"医療用外骨格の世界市場:種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40722)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"医療用外骨格の世界市場:種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Medical Exoskeleton Market: About this market
Technavio’s medical exoskeleton market analysis considers sales from mobile exoskeleton and stationary exoskeleton. Our study also finds the sales of the medical exoskeleton in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the mobile exoskeleton segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as voice recognition control, complemented with artificial intelligence (AI) technology, to aid bodily movements in patients will play a significant role in the mobile exoskeleton segment to maintain its market position. Also, our global medical exoskeleton market report looks at factors such as increasing incidences of SCIs, advantages of medical exoskeletons in rehabilitation, and insurance coverage for the medical exoskeleton. However, the requirement of well-trained caregivers, high cost of medical exoskeletons, and stringent regulations may hamper the growth of the medical exoskeleton industry over the forecast period.

Global Medical Exoskeleton Market: Overview
Advantages of medical exoskeletons in rehabilitation
Medical exoskeletons are used as a rehabilitation therapy device by patients with paraplegia and paralysis, aiding them to stand and walk upright as they lack mobility due to lost brain functions and increased osteoporosis, pressure sores, and blood clots risks. Medical exoskeletons benefit patients by improving their endurance, bowel and bladder control, and bone density and reducing the chances of developing urinary tract infections. Additional benefits include improved cardiovascular and metabolic functions, better circulation, increased oxygen intake, decreased pain, a decrease in body fat percentage, and improved sitting posture. Such benefits will lead to the expansion of the global medical exoskeleton market at a CAGR of almost 29% during the forecast period.
Focus on development of 3D-printed medical exoskeletons
The use of 3D printing technology has allowed healthcare manufacturers to make changes in product designs without incurring additional costs and extra machinery or tools. Moreover, 3D printing technology aids in the development of complex medical devices based on customized or personalized preferences offering benefits such as improved outcomes, reduced complications, and shortened recovery time. Hence, manufacturers in the market are using 3D printing to develop various medical exoskeletons. Such growing use of 3D-printed medical exoskeletons will drive the growth of the global medical exoskeleton market.

For the detailed list of factors that will drive the global medical exoskeleton market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global medical exoskeleton market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading medical exoskeleton manufacturers, that include Bioness Inc., Bionik Laboratories Corp., CYBERDYNE Inc., DIH Group, Ekso Bionics Holdings Inc., GOGOA Mobility Robots, Parker-Hannifin Corp., ReWalk Robotics Ltd., Tyromotion GmbH, and Wearable Robotics.
Also, the medical exoskeleton market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"医療用外骨格の世界市場:種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY MOBILITY TYPE
• Market segmentation by mobility type
• Comparison by mobility type
• Mobile exoskeleton – Market size and forecast 2019-2024
• Stationary exoskeleton – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by mobility type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Launch of technologically advanced products
• Increasing focus on use of exoskeletons featuring existing and emerging
• technologies
• Focus on development of 3D-printed medical exoskeletons
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Bioness Inc.
• Bionik Laboratories Corp.
• CYBERDYNE Inc.
• DIH Group
• Ekso Bionics Holdings Inc.
• GOGOA Mobility Robots
• Parker-Hannifin Corp.
• ReWalk Robotics Ltd.
• Tyromotion GmbH
• Wearable Robotics
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare equipment market
Exhibit 02: Segments of global healthcare equipment market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Mobility type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by mobility type
Exhibit 20: Mobile exoskeleton – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Mobile exoskeleton – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Stationary exoskeleton – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Stationary exoskeleton – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by mobility type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Bioness Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Bioness Inc. – Product segments
Exhibit 46: Bioness Inc. – Key offerings
Exhibit 47: Bionik Laboratories Corp. – Vendor overview
Exhibit 48: Bionik Laboratories Corp. – Business segments
Exhibit 49: Bionik Laboratories Corp. – Organizational developments
Exhibit 50: Bionik Laboratories Corp. – Key offerings
Exhibit 51: CYBERDYNE Inc. – Vendor overview
Exhibit 52: CYBERDYNE Inc. – Business segments
Exhibit 53: CYBERDYNE Inc. – Organizational developments
Exhibit 54: CYBERDYNE Inc. – Segment focus
Exhibit 55: CYBERDYNE Inc. – Key offerings
Exhibit 56: DIH Group – Vendor overview
Exhibit 57: DIH Group – Business segments
Exhibit 58: DIH Group – Organizational developments
Exhibit 59: DIH Group – Key offerings
Exhibit 60: Ekso Bionics Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 61: Ekso Bionics Holdings Inc. – Business segments
Exhibit 62: Ekso Bionics Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 63: Ekso Bionics Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 64: Ekso Bionics Holdings Inc. – Segment focus
Exhibit 65: Ekso Bionics Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 66: GOGOA Mobility Robots – Vendor overview
Exhibit 67: GOGOA Mobility Robots – Business segments
Exhibit 68: GOGOA Mobility Robots – Key offerings
Exhibit 69: Parker-Hannifin Corp. – Vendor overview
Exhibit 70: Parker-Hannifin Corp. – Business segments
Exhibit 71: Parker-Hannifin Corp. – Organizational developments
Exhibit 72: Parker-Hannifin Corp. – Geographic focus
Exhibit 73: Parker-Hannifin Corp. – Segment focus
Exhibit 74: Parker-Hannifin Corp. – Key offerings
Exhibit 75: ReWalk Robotics Ltd. – Vendor overview
Exhibit 76: ReWalk Robotics Ltd. – Business segments
Exhibit 77: ReWalk Robotics Ltd. – Organizational developments
Exhibit 78: ReWalk Robotics Ltd. – Geographic focus
Exhibit 79: ReWalk Robotics Ltd. – Key offerings
Exhibit 80: Tyromotion GmbH – Vendor overview
Exhibit 81: Tyromotion GmbH – Product segments
Exhibit 82: Tyromotion GmbH – Organizational developments
Exhibit 83: Tyromotion GmbH – Key offerings
Exhibit 84: Wearable Robotics – Vendor overview
Exhibit 85: Wearable Robotics – Business segments
Exhibit 86: Wearable Robotics – Key offerings
Exhibit 87: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 88: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】医療用外骨格の世界市場:種類別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40722
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
医療用外骨格の世界市場:種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • LEDドライバとチップセットの世界市場
    当調査レポートでは、LEDドライバとチップセットの世界市場について調査・分析し、LEDドライバとチップセットの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用プラスチックの世界市場:製品種類別、用途別(内装、外装、エンジンルーム)、地域別予測
    本資料は、自動車用プラスチックの世界市場について調べ、自動車用プラスチックの世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別分析、用途別(内装、外装、エンジンルーム)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用プラスチックの世界市場概要 ・自動車用プラスチックの世界市場環境 ・自動車用プラスチックの世界市場動向 ・自動車用プラスチックの世界市場規模 ・自動車用プラスチックの世界市場規模:製品タイプ別 ・自動車用プラスチックの世界市場規模:用途別(内装、外装、エンジンルーム) ・自動車用プラスチックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用プラスチックの北米市場規模・予測 ・自動車用プラスチックのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用プラスチックのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用プラスチックのアジア市場規模・予測 ・自動車用プラスチックの日本市場規模・予測 ・自動車用プラスチックの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 藻類製品の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、藻類製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、藻類製品市場規模、種類別(カロテノイド・顔料、スピルリナ、脂質、オメガ3脂肪酸、藻類タンパク質)分析、価値区分別(低価値、中価値、高価値)分析、形態別(液体、固体)分析、原料別(藍藻類、紅藻類、緑藻類、褐藻類、その他)分析、販売経路別(間接、直接)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 藻類製品の世界市場:市場動向分析 ・ 藻類製品の世界市場:競争要因分析 ・ 藻類製品の世界市場:種類別(カロテノイド・顔料、スピルリナ、脂質、オメガ3脂肪酸、藻類タンパク質) ・ 藻類製品の世界市場:価値区分別(低価値、中価値、高価値) ・ 藻類製品の世界市場:形態別(液体、固体) ・ 藻類製品の世界市場:原料別(藍藻類、紅藻類、緑藻類、褐藻類、その他) ・ 藻類製品の世界市場:販売経路別(間接、直接) ・ 藻類製品の世界市場:主要地域別分析 ・ 藻類製品の北米市場規模(アメリカ市場等) …
  • ディスクリート産業における工業用無線の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ディスクリート産業における工業用無線の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ディスクリート産業における工業用無線市場規模、技術別分析、最終用途別(自動車産業、電子産業、航空宇宙産業、機械産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場概要 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場環境 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場動向 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場規模 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場:業界構造分析 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場:技術別 ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場:最終用途別(自動車産業、電子産業、航空宇宙産業、機械産業) ・ディスクリート産業における工業用無線の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ディスクリート産業における工業用無線のアメリカ市場規模・予測 ・ディス …
  • クロスボーダーEコマース物流の世界市場:サービス別、地域別
    本レポートは、クロスボーダーEコマース物流の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・クロスボーダーEコマース物流の世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ヒト化マウスモデルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヒト化マウスモデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒト化マウスモデルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒト化マウスモデルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• genOway• Horizon Discovery• Taconic Biosciences• Jackson Laboratory等です。
  • アルミニウム鋳造の世界市場:アルミニウムダイカスト、アルミニウム金型鋳造
    当調査レポートでは、アルミニウム鋳造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム鋳造の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • EPDM(エチレンプロピレンジエンモノマー)の世界市場動向および予測(~2020)
    当調査レポートでは、EPDM(エチレンプロピレンジエンモノマー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の長鎖ジカルボン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界の長鎖ジカルボン酸市場2016について調査・分析し、長鎖ジカルボン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のホエイプロテイン市場2016
    本調査レポートでは、世界のホエイプロテイン市場2016について調査・分析し、ホエイプロテインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 協調型ロボットの世界市場見通し2016-2022:一般組み立て、糊付け&溶接、ハンドリング、機械管理、パッケージング、ピックアンドプレース、品質検査、その他用途
    当調査レポートでは、協調型ロボットの世界市場について調査・分析し、協調型ロボットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・協調型ロボットの世界市場:市場動向分析 ・協調型ロボットの世界市場:競争要因分析 ・協調型ロボットの世界市場:ペイロード容量別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:用途別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:地域別分析/市場規模 ・協調型ロボットの北米市場規模 ・協調型ロボットの欧州市場規模 ・協調型ロボットのアジア市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 次世代多目的バイオセンサーの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、次世代多目的バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、次世代多目的バイオセンサーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代多目的バイオセンサーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代多目的バイオセンサーの世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代多目的バイオセンサーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • αチューブリン阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるαチューブリン阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・αチューブリン阻害剤の概要 ・αチューブリン阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のαチューブリン阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・αチューブリン阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・αチューブリン阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 全粒粉高繊維食品の世界市場
    当調査レポートでは、全粒粉高繊維食品の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・全粒粉高繊維食品の世界市場:製品別分析/市場規模 ・全粒粉高繊維食品の世界市場:繊維種類別分析/市場規模 ・全粒粉高繊維食品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・全粒粉高繊維食品のアメリカ市場規模予測 ・全粒粉高繊維食品のヨーロッパ市場規模予測 ・全粒粉高繊維食品のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)の概要 ・高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の高トリグリセリド血症(High Triglyceridemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・高トリグリセリド血症(High Triglyceridem …
  • 自動車ワイヤーハーネスの世界市場
    当調査レポートでは、自動車ワイヤーハーネスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスのアメリカ市場規模予測 ・自動車ワイヤーハーネスのヨーロッパ市場規模予測 ・自動車ワイヤーハーネスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のイースト・ベータ・グルカン市場2015
    本調査レポートでは、世界のイースト・ベータ・グルカン市場2015について調査・分析し、イースト・ベータ・グルカンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 日本の組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • インダッシュナビゲーションシステムの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、インダッシュナビゲーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、技術別分析、構成品別分析、ナビゲーションサービス別分析、車両種類別分析、インダッシュナビゲーションシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床判断支援システム(CDSS)の世界市場:製品別、用途別(アレルギー警告、投薬サポート)、提供方法(オンプレミス、クラウド、ウェブ)、コンポーネント別、セグメント予測
    本調査レポートでは、臨床判断支援システム(CDSS)の世界市場について調査・分析し、臨床判断支援システム(CDSS)の世界市場動向、臨床判断支援システム(CDSS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床判断支援システム(CDSS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ガスタービンサービスの世界市場予測:ヘビーデューティ型、航空機転用型
    当調査レポートでは、ガスタービンサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、サービス別分析、需要先別分析、サービスプロバイダ別分析、ガスタービンサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パスワード管理の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、パスワード管理の世界市場について調査・分析し、パスワード管理の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・パスワード管理の世界市場規模:アクセス別分析 ・パスワード管理の世界市場規模:展開モデル別分析 ・パスワード管理の世界市場規模:種類別分析 ・パスワード管理の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・パスワード管理の世界市場規模:組織サイズ別分析 ・パスワード管理の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • アルメニアのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の1,4-ブタンジオール(BDO)市場2016
    本調査レポートでは、世界の1,4-ブタンジオール(BDO)市場2016について調査・分析し、1,4-ブタンジオール(BDO)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロカプセル化の世界市場:技術別(乳剤、スプレー)、用途別(医薬品、ホームケア・パーソナルケア)、コーティング剤別
    本調査レポートでは、マイクロカプセル化の世界市場について調査・分析し、マイクロカプセル化の世界市場動向、マイクロカプセル化の世界市場規模、市場予測、セグメント別マイクロカプセル化市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 次世代シークエンシング(NGS)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、次世代シークエンシング(NGS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品サービス向けディスポーザブル包装資材の世界市場
    当調査レポートでは、食品サービス向けディスポーザブル包装資材の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材の世界市場:製品別分析/市場規模 ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材の世界市場:原材料別分析/市場規模 ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材の世界市場:地域別分析/市場規模 ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材のアメリカ市場規模予測 ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材のヨーロッパ市場規模予測 ・食品サービス向けディスポーザブル包装資材のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の温熱療法装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の温熱療法装置市場2016について調査・分析し、温熱療法装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 超小型衛星通信地球局(VSAT)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、超小型衛星通信地球局(VSAT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超小型衛星通信地球局(VSAT)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 外骨格型ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、外骨格型ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、収益モデル分析、価格分析、外骨格型ロボットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モービルホーム(移動住宅)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、モービルホーム(移動住宅)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モービルホーム(移動住宅)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はモービルホーム(移動住宅)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.86%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Clayton、Cavco Industries、CHAMPION HOME BUILDERS、Skyline、Sunshine Homes等です。
  • ランニング用品の世界市場:ランニングフットウェア、ランニングウェア、ランニングアクセサリー、フィットネス・トラッカー
    当調査レポートでは、ランニング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ランニング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 婦人科学用手術機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、婦人科学用手術機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、婦人科学用手術機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱交換器の世界市場:シェル&チューブ式、プレート&フレーム式、空冷式
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、分類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エチレンオキシド及びエチレングリコールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エチレンオキシド及びエチレングリコールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エチレンオキシド及びエチレングリコールの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コーヒーポッドの世界市場:種類別(AOCC、DCS)、用途別(民間空港、商用空港)、地域別予測
    本資料は、コーヒーポッドの世界市場について調べ、コーヒーポッドの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AOCC、DCS)分析、用途別(民間空港、商用空港)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNestle、Kraft Foods、LUIGI LAVAZZA SPA、Keurig Green Mountain、Coffechino、DUNKIN' DONUTS、ETHICAL COFFEE COMPANY、The Folger Coffee Company、Gloria Jean's Coffees、Jacobs Douwe Egberts、Melitta coffee pods、Seattle’s Best Coffee、STARBUCKSなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コーヒーポッドの世界市場概要 ・コーヒーポッドの世界市場環境 ・コーヒーポッドの世界市場動向 ・コーヒーポッドの世界市場規模 ・コーヒーポッドの世界市場規模:種類別(AOC …
  • 法執行機関向けソフトウェアの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、法執行機関向けソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント別分析、ソリューション別(コンピューター支援ディスパッチ、ケース管理、インシデントレスポンス)分析、サービス別(実装、コンサルティング、トレーニング・サポート)分析、導入タイプ別分析、法執行機関向けソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 胚培養培地の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、胚培養培地の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、胚培養培地の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 免疫タンパク質検査の世界市場:市場シェア、競争戦略、市場規模、販売予測
  • 石油・ガス用ポンプの世界市場予測(~2023年):遠心ポンプ、容積式ポンプ、低温ポンプ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、石油・ガス用ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(遠心ポンプ、容積式ポンプ、低温ポンプ)分析、用途(アップストリーム、ミッドストリーム、ダウンストリーム)分析、石油・ガス用ポンプの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子楽器の世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、電子楽器の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(エレクトリックピアノとキーボード、弦楽器、ドラムと打楽器、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・電子楽器の世界市場:製品別(エレクトリックピアノとキーボード、弦楽器、ドラムと打楽器、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • HVAC(空調)機器の世界市場
    当調査レポートでは、HVAC(空調)機器の世界市場について調査・分析し、HVAC(空調)機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 産業用ヒアラブル機器の世界市場:種類別(インイヤー、オーバーイヤー)、接続技術別(Bluetooth、DECT、Wi-Fi、およびその他)、用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション)、エンドユーザー別(製造、鉱業、建設、その他)
    本資料は、産業用ヒアラブル機器の世界市場について調べ、産業用ヒアラブル機器の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(インイヤー、オーバーイヤー)分析、用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション)分析、エンドユーザー別(製造、鉱業、建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・産業用ヒアラブル機器の世界市場概要 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場環境 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場動向 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場規模 ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:種類別(インイヤー、オーバーイヤー) ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:接続技術別(Bluetooth、DECT、Wi-Fi、およびその他) ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション) ・産業用ヒアラブル機器の世界市場:エンドユーザー別(製造、鉱 …
  • ガムの世界市場:チューインガム、風船ガム
    当調査レポートでは、ガムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 熱伝達流体の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、熱伝達流体の世界市場について調べ、熱伝達流体の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(鉱油、シリコーン・芳香油、グリコール)分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・熱伝達流体の世界市場概要 ・熱伝達流体の世界市場環境 ・熱伝達流体の世界市場動向 ・熱伝達流体の世界市場規模 ・熱伝達流体の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・熱伝達流体の世界市場規模:種類別(鉱油、シリコーン・芳香油、グリコール) ・熱伝達流体の世界市場規模:需要先別 ・熱伝達流体の世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱伝達流体の北米市場規模・予測 ・熱伝達流体のアメリカ市場規模・予測 ・熱伝達流体のヨーロッパ市場規模・予測 ・熱伝達流体のアジア市場規模・予測 ・熱伝達流体の日本市場規模・予測 ・熱伝達流体の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 中国のL‐システイン及びL‐システイン塩酸塩市場2015
    本調査レポートでは、中国のL‐システイン及びL‐システイン塩酸塩市場2015について調査・分析し、L‐システイン及びL‐システイン塩酸塩の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品包装の世界市場予測(~2021年):プラスチックボトル、ブリスターパック、投薬瓶
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、動物ワクチン包装別分析、薬物送達別分析、原料別分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴム加工油の世界市場:種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系)、地域別予測
    本資料は、ゴム加工油の世界市場について調べ、ゴム加工油の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはNynas AB、Apar Industries Ltd.、Panama Petrochem Ltd.、Behran Oil Company、Gandhar Oil Refinery、HPCL、Unipetrol group、Repsol S.A.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ゴム加工油の世界市場概要 ・ゴム加工油の世界市場環境 ・ゴム加工油の世界市場動向 ・ゴム加工油の世界市場規模 ・ゴム加工油の世界市場規模:種類別(処理済蒸留芳香族抽出物、蒸留芳香族抽出物、中度抽出溶媒和物、残留芳香族抽出物・処理済残留芳香族抽出物、パラフィン系、ナフテン系) ・ゴム加工油の世界市場:地域別市場規 …
  • カシアガムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、カシアガムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カシアガム市場規模、エンドユーザー別(食品、工業生産、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カシアガムの世界市場概要 ・カシアガムの世界市場環境 ・カシアガムの世界市場動向 ・カシアガムの世界市場規模 ・カシアガムの世界市場:業界構造分析 ・カシアガムの世界市場:エンドユーザー別(食品、工業生産、その他) ・カシアガムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・カシアガムの北米市場規模・予測 ・カシアガムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・カシアガムのアジア太平洋市場規模・予測 ・カシアガムの主要国分析 ・カシアガムの世界市場:意思決定フレームワーク ・カシアガムの世界市場:成長要因、課題 ・カシアガムの世界市場:競争環境 ・カシアガムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 板金加工装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、板金加工装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、板金加工装置市場規模、用途別(金属切削、金属成形、金属溶接)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・板金加工装置の世界市場概要 ・板金加工装置の世界市場環境 ・板金加工装置の世界市場動向 ・板金加工装置の世界市場規模 ・板金加工装置の世界市場:業界構造分析 ・板金加工装置の世界市場:用途別(金属切削、金属成形、金属溶接) ・板金加工装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・板金加工装置の北米市場規模・予測 ・板金加工装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・板金加工装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・板金加工装置の主要国分析 ・板金加工装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・板金加工装置の世界市場:成長要因、課題 ・板金加工装置の世界市場:競争環境 ・板金加工装置の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"