"ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40726)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Hydrogel Dressings Market: About this market
Technavio’s hydrogel dressings market analysis considers sales from amorphous hydrogel dressings, impregnated hydrogel dressings, and hydrogel sheet dressing products. Our study also finds the sales of hydrogel dressings in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the amorphous hydrogel dressings segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing prevalence of deep wounds and the rising awareness about the clinical benefits of amorphous hydrogel will play a significant role in the amorphous hydrogel dressings segment to maintain its market position. Also, our global hydrogel dressings market report looks at factors such as the prevalence of chronic wounds, increasing use of hydrogels for treatment of burn injuries, and growing aging population. However, the high cost of wound care products and wound treatment, lack of awareness and shortage of resources, and limitations and disadvantages of hydrogel dressings may hamper the growth of the hydrogel dressings industry over the forecast period.

Global Hydrogel Dressings Market: Overview
Increasing the use of hydrogels for treatment of burn injuries
Globally, burns are one of the leading causes of disability. Hydrogel dressings have several properties, which make them ideal to facilitate and accelerate the healing of burn injuries. One of the primary advantages of hydrogel dressings is their ability to facilitate autolytic debridement of necrotic tissue. This is particularly advantageous in burn injuries as autolytic debridement aids regeneration and reduces the risk of hypertrophic scarring and infection. The application of hydrogel dressings with antimicrobial agents such as honey and silver can significantly enhance wound closure and accelerate the rate of re-epithelialization. The use of hydrogels for the treatment of burn injuries will lead to the expansion of the global hydrogel dressings market at a CAGR of over 6% during the forecast period.
Increasing demand for combination dressings
Combination dressings combine physically distinct components into a single dressing to provide multiple wound care functions, such as absorption, adhesion, and protection from bacteria. Moreover, such dressings are versatile and convenient to use in both partial and full-thickness wounds. The silver hydrogel is one of the commonly used combination dressings for wound treatment, especially burns. It acts as an effective barrier to bacterial penetration and helps avoid the contact of gel with the microorganisms. Honey-based hydrogel dressings aid and support autolytic debridement and promote a moist wound healing environment. They provide a soothing and cooling effect on application and hydrate the wound for an extended duration. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global hydrogel dressings market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global hydrogel dressings market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading hydrogel dressings manufacturers, that include 3M Co., B. Braun Melsungen AG, Cardinal Health Inc., Coloplast Group, ConvaTec Inc., Integra LifeSciences Holdings Corp., Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG, McKesson Corp., Medline Industries Inc., and Smith & Nephew Plc.
Also, the hydrogel dressings market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Amorphous hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024
• Impregnated hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024
• Hydrogel sheet dressings – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing demand for combination dressings
• Increasing R&D on novel hydrogels
• Marketing strategies of vendors
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 3M Co.
• B. Braun Melsungen AG
• Cardinal Health Inc.
• Coloplast Group
• ConvaTec Inc.
• Integra LifeSciences Holdings Corp.
• Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG
• McKesson Corp.
• Medline Industries Inc.
• Smith & Nephew Plc
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare supplies market
Exhibit 02: Segments of global healthcare supplies market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Amorphous hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Amorphous hydrogel dressings – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Impregnated hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Impregnated hydrogel dressings – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Hydrogel sheet dressings – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Hydrogel sheet dressings – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Number of people aged 65 years and above in EU countries in 2005 and 2018 (in millions)
Exhibit 33: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 34: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Number of people aged 65 years and above in Asian countries in 2005 and 2018 (in millions)
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: M Co. – Vendor overview
Exhibit 49: M Co. – Business segments
Exhibit 50: M Co. – Organizational developments
Exhibit 51: M Co. – Geographic focus
Exhibit 52: M Co. – Segment focus
Exhibit 53: M Co. – Key offerings
Exhibit 54: B. Braun Melsungen AG – Vendor overview
Exhibit 55: B. Braun Melsungen AG – Business segments
Exhibit 56: B. Braun Melsungen AG – Organizational developments
Exhibit 57: B. Braun Melsungen AG – Geographic focus
Exhibit 58: B. Braun Melsungen AG – Segment focus
Exhibit 59: B. Braun Melsungen AG – Key offerings
Exhibit 60: Cardinal Health Inc. – Vendor overview
Exhibit 61: Cardinal Health Inc. – Business segments
Exhibit 62: Cardinal Health Inc. – Organizational developments
Exhibit 63: Cardinal Health Inc. – Geographic focus
Exhibit 64: Cardinal Health Inc. – Segment focus
Exhibit 65: Cardinal Health Inc. – Key offerings
Exhibit 66: Coloplast Group – Vendor overview
Exhibit 67: Coloplast Group – Product segments
Exhibit 68: Coloplast Group – Organizational developments
Exhibit 69: Coloplast Group – Geographic focus
Exhibit 70: Coloplast Group – Segment focus
Exhibit 71: Coloplast Group – Key offerings
Exhibit 72: ConvaTec Inc. – Vendor overview
Exhibit 73: ConvaTec Inc. – Business segments
Exhibit 74: ConvaTec Inc. – Organizational developments
Exhibit 75: ConvaTec Inc. – Geographic focus
Exhibit 76: ConvaTec Inc. – Segment focus
Exhibit 77: ConvaTec Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 79: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 80: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 81: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 82: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 83: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 84: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 85: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Product segments
Exhibit 86: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 87: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 88: McKesson Corp. – Vendor overview
Exhibit 89: McKesson Corp. – Business segments
Exhibit 90: McKesson Corp. – Organizational developments
Exhibit 91: McKesson Corp. – Geographic focus
Exhibit 92: McKesson Corp. – Segment focus
Exhibit 93: McKesson Corp. – Key offerings
Exhibit 94: Medline Industries Inc. – Vendor overview
Exhibit 95: Medline Industries Inc. – Product segments
Exhibit 96: Medline Industries Inc. – Organizational developments
Exhibit 97: Medline Industries Inc. – Key offerings
Exhibit 98: Smith & Nephew Plc – Vendor overview
Exhibit 99: Smith & Nephew Plc – Product segments
Exhibit 100: Smith & Nephew Plc – Organizational developments
Exhibit 101: Smith & Nephew Plc – Geographic focus
Exhibit 102: Smith & Nephew Plc – Segment focus
Exhibit 103: Smith & Nephew Plc – Key offerings
Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40726
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ベルギーの心臓補助装置市場見通し
  • 近赤外線分光法の世界市場
    当調査レポートでは、近赤外線分光法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、近赤外線分光法の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴルフカートの世界市場2017-2021:ガソリン式ゴルフカート、電動ゴルフカート
    当調査レポートでは、ゴルフカートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフカートの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用サイバーセキュリティの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析、産業用サイバーセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場について調査・分析し、高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場:市場動向分析 - 高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場:競争要因分析 - 高高度疑似衛星 (HAPS)の世界市場:プラットフォーム別 ・高高度無人航空機 ・高高度飛行船 ・成層圏気球 - 高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場:主要地域別分析 - 高高度疑似衛星(HAPS)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 高高度疑似衛星(HAPS)のヨーロッパ市場規模 - 高高度疑似衛星(HAPS)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 米国の菓子類市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の菓子類市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の菓子類市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 1,2ペンタンジオールの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、1,2ペンタンジオールの世界市場について調査・分析し、1,2ペンタンジオールの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別1,2ペンタンジオールシェア、市場規模推移、市場規模予測、1,2ペンタンジオール種類別分析(化粧品グレード、工業用グレード)、1,2ペンタンジオール用途別分析(殺虫剤中間体、化粧品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・1,2ペンタンジオールの市場概観 ・1,2ペンタンジオールのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・1,2ペンタンジオールのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・1,2ペンタンジオールの世界市場規模 ・1,2ペンタンジオールの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・1,2ペンタンジオールのアメリカ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのカナダ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのメキシコ市場規模推移 ・1,2ペンタンジオールのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・1,2ペンタンジオール …
  • 半導体ウエハー洗浄装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、半導体ウエハー洗浄装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体ウエハー洗浄装置市場規模、種類別(単一ウエーハ処理システム、自動洗浄装置、スクラバー、その他)分析、ウェハーサイズ別(150mm、200mm、300mm)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場概要 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場環境 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場動向 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場規模 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:業界構造分析 ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:種類別(単一ウエーハ処理システム、自動洗浄装置、スクラバー、その他) ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:ウェハーサイズ別(150mm、200mm、300mm) ・半導体ウエハー洗浄装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体ウエハー洗浄装置のアメリカ市場規模・予測 ・半導体ウエハー洗浄装置のヨーロッパ市場規模・ …
  • 鶏肉加工装置の世界市場:屠殺・羽根抜き、内蔵除去、細断、脱骨・皮剥ぎ、油漬け・タンブリング
    当調査レポートでは、鶏肉加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、装置タイプ別分析、製品タイプ別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱収縮チューブの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱収縮チューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電圧別(低、中、および高)分析、材料別(ポリオレフィン、ポリテトラフルオロエチレン、フッ素化エチレンプロピレン)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、化学、自動車、食品および飲料)分析、熱収縮チューブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、熱収縮チューブの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年23億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。
  • 単結晶シリコンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、単結晶シリコンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、単結晶シリコン市場規模、用途別(太陽電池、電子)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・単結晶シリコンの世界市場概要 ・単結晶シリコンの世界市場環境 ・単結晶シリコンの世界市場動向 ・単結晶シリコンの世界市場規模 ・単結晶シリコンの世界市場:業界構造分析 ・単結晶シリコンの世界市場:用途別(太陽電池、電子) ・単結晶シリコンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・単結晶シリコンのアメリカ市場規模・予測 ・単結晶シリコンのヨーロッパ市場規模・予測 ・単結晶シリコンのアジア市場規模・予測 ・単結晶シリコンの主要国分析 ・単結晶シリコンの世界市場:意思決定フレームワーク ・単結晶シリコンの世界市場:成長要因、課題 ・単結晶シリコンの世界市場:競争環境 ・単結晶シリコンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 安全服の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、安全服の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、安全服市場規模、用途別(化学防御安全服、難燃性安全服、機械式安全服、高視認性安全服、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, Ansell, DowDuPont, Honeywell International, Lakelandなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・安全服の世界市場概要 ・安全服の世界市場環境 ・安全服の世界市場動向 ・安全服の世界市場規模 ・安全服の世界市場:業界構造分析 ・安全服の世界市場:用途別(化学防御安全服、難燃性安全服、機械式安全服、高視認性安全服、その他) ・安全服の世界市場:地域別市場規模・分析 ・安全服の北米市場規模・予測 ・安全服のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・安全服のアジア太平洋市場規模・予測 ・安全服の主要国分析 ・安全服の世界市場:意思決定フレームワーク ・安全服の世界市場:成長要因、課題 ・安全服の世界市 …
  • ネパールのプラスチック製バスルーム用製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 緊急停止(ESD)装置の世界市場:スイッチ、センサー、プログラム制御式安全システム、安全バルブ、アクチュエーター
    当調査レポートでは、緊急停止(ESD)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、構成品別分析、制御方式別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • PVDFメンブレンの世界市場予測(~2022年):疎水性、親水性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、PVDFメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、PVDFメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペールエールのインド市場:流通チャンネル別、年齢層別
  • 世界の末梢塞栓防止装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、末梢塞栓防止装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・末梢塞栓防止装置の概要 ・末梢塞栓防止装置の開発動向:開発段階別分析 ・末梢塞栓防止装置の開発動向:セグメント別分析 ・末梢塞栓防止装置の開発動向:領域別分析 ・末梢塞栓防止装置の開発動向:規制Path別分析 ・末梢塞栓防止装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別末梢塞栓防止装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・末梢塞栓防止装置の最近動向
  • 網膜芽細胞腫(Retinoblastoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・網膜芽細胞腫(Retinoblastoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)治療薬剤
  • ゲーム周辺機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ゲーム周辺機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゲーム周辺機器の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はゲーム周辺機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均(12.75%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Corsair, • Logitech, • Razer, • SteelSeries等です。
  • モバイル決済用セキュリティソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル決済用セキュリティソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル決済用セキュリティソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、製品ライフサイクル分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 薬局オートメーションの世界市場予測(~2022年):薬剤分注装置、包装・ラベル装置、計数装置、保管装置
    当調査レポートでは、薬局オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品別分析、包装別分析、需要先別分析、地域別分析、薬局オートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 暴動鎮圧の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、暴動鎮圧の世界市場について調査・分析し、暴動鎮圧の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・暴動鎮圧の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・暴動鎮圧の世界市場:セグメント別市場分析 ・暴動鎮圧の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ロータリーカッターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ロータリーカッターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロータリーカッター市場規模、製品別(スピンドル式、折り畳み式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロータリーカッターの世界市場概要 ・ロータリーカッターの世界市場環境 ・ロータリーカッターの世界市場動向 ・ロータリーカッターの世界市場規模 ・ロータリーカッターの世界市場:業界構造分析 ・ロータリーカッターの世界市場:製品別(スピンドル式、折り畳み式) ・ロータリーカッターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ロータリーカッターの北米市場規模・予測 ・ロータリーカッターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ロータリーカッターのアジア太平洋市場規模・予測 ・ロータリーカッターの主要国分析 ・ロータリーカッターの世界市場:意思決定フレームワーク ・ロータリーカッターの世界市場:成長要因、課題 ・ロータリーカッターの世界市場:競争環境 ・ロータリーカッター …
  • カザフスタンの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • IoTノード及びゲートウェイの世界市場予測(~2023年):プロセッサ、接続IC、センサ、メモリデバイス、ロジックデバイス
    当調査レポートでは、IoTノード及びゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、装置別分析、需要先別分析、地域別分析、IoTノード及びゲートウェイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バルクコンテナ包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、バルクコンテナ包装の世界市場について調査・分析し、バルクコンテナ包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - バルクコンテナ包装の世界市場:市場動向分析 - バルクコンテナ包装の世界市場:競争要因分析 - バルクコンテナ包装の世界市場:用途別 ・建築・建設 ・化学 ・農業・園芸用品 ・食品・飲料 ・石油・潤滑油 ・調剤 ・耐久消費財 ・その他 - バルクコンテナ包装の世界市場:製品別 ・バルクコンテナライナー ・フレキシタンク ・フレキシブル中容量コンテナ(FIBC) ・剛体中容量コンテナ(RIBC) ・運搬管理コンテナ ・バケツ ・ドラム缶 - バルクコンテナ包装の世界市場:材料別 ・プラスチック ・紙(繊維板) ・金属 ・木 - バルクコンテナ包装の世界市場:主要地域別分析 - バルクコンテナ包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - バルクコンテナ包装のヨーロッパ市場規模 - バルクコンテナ包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・バルクコンテナ包装の世界市場:主 …
  • 世界の自動車排ガス試験装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車排ガス試験装置市場2015について調査・分析し、自動車排ガス試験装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の超音波式細胞粉砕器市場2015
    本調査レポートでは、中国の超音波式細胞粉砕器市場2015について調査・分析し、超音波式細胞粉砕器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 防火システムの世界市場:火災感知センサー、感知器、RFID、スプリンクラー設備、消火器
    当調査レポートでは、防火システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品添加物の世界市場2014–2025:種類別(天然・合成)、機能別(抗菌性、抗酸化性)、用途別(肉・鶏肉、ベーカリー、乳製品、飲料、スナック)、地域別
    本調査レポートでは、食品添加物の世界市場について調査・分析し、食品添加物の世界市場動向、食品添加物の世界市場規模、市場予測、セグメント別食品添加物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 呼吸器用吸入器の世界市場
    当調査レポートでは、呼吸器用吸入器の世界市場について調査・分析し、呼吸器用吸入器の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・呼吸器用吸入器の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・呼吸器用吸入器の世界市場:セグメント別市場分析 ・呼吸器用吸入器の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • ケーブル用付属品のアメリカ市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ケーブル用付属品のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケーブル用付属品のアメリカ市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はケーブル用付属品のアメリカ市場が2017-2021年期間中に年平均5.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はNexans、NKT Cables、Prysmian Group等です。
  • SCADAの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、SCADAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SCADAの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はSCADAの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.64%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• Emerson Electric• Honeywell International• Schneider Electric• Siemens等です。
  • 3Dプリント医療機器の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:整形外科インプラント、歯科インプラント、頭蓋顔面インプラント、内部・外部補綴
  • 原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism)のフェーズ3治験薬の状況 ・原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism)治療薬の市場規模(販売予測) ・原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の原発性アルドステロン症(Primary Hyperaldosteronism)治療薬剤
  • 食品強化剤の世界市場:ミネラル、ビタミン、炭水化物、プレバイオティクス、プロバイオティクス、脂質、タンパク質、アミノ酸
    当調査レポートでは、食品強化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 胃バンド装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、胃バンド装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、胃バンド装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 胃バンド装置市場は、肥満治療の認識の向上、そしてMIプロシージャ―の効果や技術の向上のため、緩やかなペースで成長することが予想されています。肥満治療手術は腹腔鏡を使用して行われ、胃バンドが胃の上部に入れられます。この胃バンドの挿入により、空腹感が減り、結果的に体重が減少するのを助けます。Technavio社は胃バンド装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.74%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Apollo Endosurgery • COUSIN BIOTECH.等です。
  • 垂直農法の世界市場:植物育成用ライト、水栽培構成品、環境制御デバイス、センサー
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、デバイス別分析、育成方式別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場について調べ、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場規模をセグメンテーション別(用途別(病院および診断センター、血液バンク、その他)、製品別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はRFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均20%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場状況 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場規模 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場予測 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(病院および診断センター、血液バンク、その他) ・市場セグメンテーション:製品別 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状 …
  • 世界の電気生理学装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、電気生理学装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・電気生理学装置の概要 ・電気生理学装置の開発動向:開発段階別分析 ・電気生理学装置の開発動向:セグメント別分析 ・電気生理学装置の開発動向:領域別分析 ・電気生理学装置の開発動向:規制Path別分析 ・電気生理学装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別電気生理学装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・電気生理学装置の最近動向
  • 外骨格型ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、外骨格型ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、収益モデル分析、価格分析、外骨格型ロボットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の高速データカード市場2016
    本調査レポートでは、世界の高速データカード市場2016について調査・分析し、高速データカードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム顔料の世界市場2017-202:金属顔料、アルミニウム顔料、銅顔料、亜鉛顔料、ステンレススチール顔料
    当調査レポートでは、アルミニウム顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム顔料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モバイルプロジェクターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モバイルプロジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルプロジェクターの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アンチトロンビンIII検査の世界市場2016-2020
  • 世界のスマート照明市場規模・予測2017-2025:コミュニケーション方法別(無線・有線)、提供物別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)、設置タイプ別(レトロフィット・新規)、用途の種類別(アウトドア、インドア)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のスマート照明市場について調査・分析し、世界のスマート照明市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のスマート照明関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用HVACシステムの米州市場
    当調査レポートでは、自動車用HVACシステムの米州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用HVACシステムの米州市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • PPM(プロジェクト・ポートフォリオ・マネジメント)及びアナリティクスの世界市場
    当調査レポートでは、PPM(プロジェクト・ポートフォリオ・マネジメント)及びアナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、PPM(プロジェクト・ポートフォリオ・マネジメント)及びアナリティクスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エアゾール缶の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、エアゾール缶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料種類別分析、製品種類別分析、ガス種類別分析、地域別分析、エアゾール缶の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の使い捨て式アセンブリ市場:製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合アセンブリ)、用途別(フィルター、ストレージ)、ソリューション別(標準、カスタマイズ)、エンドユーザー別(製薬会社、CMO、CRO)
    MarketsandMarkets社は、使い捨て式アセンブリの世界市場規模が2019年805百万ドルから2024年1825百万ドルまで年平均16.5%成長すると予測しています。本書は、世界の使い捨て式アセンブリ市場について調査・分析し、市場概要、製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合システムアセンブリ、その他の製品)分析、ソリューション別(標準ソリューション、カスタマイズ型ソリューション)分析、用途別(ろ過、細胞培養および混合、保管、サンプリング、充填完了アプリケーション、その他)分析、エンドユーザー別(バイオ医薬品および製薬会社、受託研究機関および契約、学術研究機関)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の使い捨て式アセンブリ市場:製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合システムアセンブリ、その他の製品) ・世界の使い捨て式アセンブリ市場:ソリューション別(標準ソリューション、カスタマイズ型ソリューション) ・ …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"