"ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40726)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Hydrogel Dressings Market: About this market
Technavio’s hydrogel dressings market analysis considers sales from amorphous hydrogel dressings, impregnated hydrogel dressings, and hydrogel sheet dressing products. Our study also finds the sales of hydrogel dressings in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the amorphous hydrogel dressings segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing prevalence of deep wounds and the rising awareness about the clinical benefits of amorphous hydrogel will play a significant role in the amorphous hydrogel dressings segment to maintain its market position. Also, our global hydrogel dressings market report looks at factors such as the prevalence of chronic wounds, increasing use of hydrogels for treatment of burn injuries, and growing aging population. However, the high cost of wound care products and wound treatment, lack of awareness and shortage of resources, and limitations and disadvantages of hydrogel dressings may hamper the growth of the hydrogel dressings industry over the forecast period.

Global Hydrogel Dressings Market: Overview
Increasing the use of hydrogels for treatment of burn injuries
Globally, burns are one of the leading causes of disability. Hydrogel dressings have several properties, which make them ideal to facilitate and accelerate the healing of burn injuries. One of the primary advantages of hydrogel dressings is their ability to facilitate autolytic debridement of necrotic tissue. This is particularly advantageous in burn injuries as autolytic debridement aids regeneration and reduces the risk of hypertrophic scarring and infection. The application of hydrogel dressings with antimicrobial agents such as honey and silver can significantly enhance wound closure and accelerate the rate of re-epithelialization. The use of hydrogels for the treatment of burn injuries will lead to the expansion of the global hydrogel dressings market at a CAGR of over 6% during the forecast period.
Increasing demand for combination dressings
Combination dressings combine physically distinct components into a single dressing to provide multiple wound care functions, such as absorption, adhesion, and protection from bacteria. Moreover, such dressings are versatile and convenient to use in both partial and full-thickness wounds. The silver hydrogel is one of the commonly used combination dressings for wound treatment, especially burns. It acts as an effective barrier to bacterial penetration and helps avoid the contact of gel with the microorganisms. Honey-based hydrogel dressings aid and support autolytic debridement and promote a moist wound healing environment. They provide a soothing and cooling effect on application and hydrate the wound for an extended duration. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global hydrogel dressings market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global hydrogel dressings market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading hydrogel dressings manufacturers, that include 3M Co., B. Braun Melsungen AG, Cardinal Health Inc., Coloplast Group, ConvaTec Inc., Integra LifeSciences Holdings Corp., Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG, McKesson Corp., Medline Industries Inc., and Smith & Nephew Plc.
Also, the hydrogel dressings market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Amorphous hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024
• Impregnated hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024
• Hydrogel sheet dressings – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Increasing demand for combination dressings
• Increasing R&D on novel hydrogels
• Marketing strategies of vendors
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 3M Co.
• B. Braun Melsungen AG
• Cardinal Health Inc.
• Coloplast Group
• ConvaTec Inc.
• Integra LifeSciences Holdings Corp.
• Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG
• McKesson Corp.
• Medline Industries Inc.
• Smith & Nephew Plc
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare supplies market
Exhibit 02: Segments of global healthcare supplies market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Amorphous hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Amorphous hydrogel dressings – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Impregnated hydrogel dressings – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Impregnated hydrogel dressings – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Hydrogel sheet dressings – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Hydrogel sheet dressings – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Number of people aged 65 years and above in EU countries in 2005 and 2018 (in millions)
Exhibit 33: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 34: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Number of people aged 65 years and above in Asian countries in 2005 and 2018 (in millions)
Exhibit 36: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: M Co. – Vendor overview
Exhibit 49: M Co. – Business segments
Exhibit 50: M Co. – Organizational developments
Exhibit 51: M Co. – Geographic focus
Exhibit 52: M Co. – Segment focus
Exhibit 53: M Co. – Key offerings
Exhibit 54: B. Braun Melsungen AG – Vendor overview
Exhibit 55: B. Braun Melsungen AG – Business segments
Exhibit 56: B. Braun Melsungen AG – Organizational developments
Exhibit 57: B. Braun Melsungen AG – Geographic focus
Exhibit 58: B. Braun Melsungen AG – Segment focus
Exhibit 59: B. Braun Melsungen AG – Key offerings
Exhibit 60: Cardinal Health Inc. – Vendor overview
Exhibit 61: Cardinal Health Inc. – Business segments
Exhibit 62: Cardinal Health Inc. – Organizational developments
Exhibit 63: Cardinal Health Inc. – Geographic focus
Exhibit 64: Cardinal Health Inc. – Segment focus
Exhibit 65: Cardinal Health Inc. – Key offerings
Exhibit 66: Coloplast Group – Vendor overview
Exhibit 67: Coloplast Group – Product segments
Exhibit 68: Coloplast Group – Organizational developments
Exhibit 69: Coloplast Group – Geographic focus
Exhibit 70: Coloplast Group – Segment focus
Exhibit 71: Coloplast Group – Key offerings
Exhibit 72: ConvaTec Inc. – Vendor overview
Exhibit 73: ConvaTec Inc. – Business segments
Exhibit 74: ConvaTec Inc. – Organizational developments
Exhibit 75: ConvaTec Inc. – Geographic focus
Exhibit 76: ConvaTec Inc. – Segment focus
Exhibit 77: ConvaTec Inc. – Key offerings
Exhibit 78: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 79: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 80: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 81: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 82: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 83: Integra LifeSciences Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 84: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 85: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Product segments
Exhibit 86: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 87: Lohmann & Rauscher GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 88: McKesson Corp. – Vendor overview
Exhibit 89: McKesson Corp. – Business segments
Exhibit 90: McKesson Corp. – Organizational developments
Exhibit 91: McKesson Corp. – Geographic focus
Exhibit 92: McKesson Corp. – Segment focus
Exhibit 93: McKesson Corp. – Key offerings
Exhibit 94: Medline Industries Inc. – Vendor overview
Exhibit 95: Medline Industries Inc. – Product segments
Exhibit 96: Medline Industries Inc. – Organizational developments
Exhibit 97: Medline Industries Inc. – Key offerings
Exhibit 98: Smith & Nephew Plc – Vendor overview
Exhibit 99: Smith & Nephew Plc – Product segments
Exhibit 100: Smith & Nephew Plc – Organizational developments
Exhibit 101: Smith & Nephew Plc – Geographic focus
Exhibit 102: Smith & Nephew Plc – Segment focus
Exhibit 103: Smith & Nephew Plc – Key offerings
Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40726
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ハイドロゲルドレッシングの世界市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • バイオ殺虫剤の世界市場:バチルス・チューリンゲンシス、ボーベリア・バシアナ、バーティシリウム・レカニ、メタリジウム
    当調査レポートでは、バイオ殺虫剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車用充電器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電気自動車用充電器の世界市場について調査・分析し、電気自動車用充電器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電気自動車用充電器シェア、市場規模推移、市場規模予測、電気自動車用充電器種類別分析(低速AC、高速AC、高速DC)、電気自動車用充電器用途別分析(家庭用、オフィス用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電気自動車用充電器の市場概観 ・電気自動車用充電器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電気自動車用充電器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電気自動車用充電器の世界市場規模 ・電気自動車用充電器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電気自動車用充電器のアメリカ市場規模推移 ・電気自動車用充電器のカナダ市場規模推移 ・電気自動車用充電器のメキシコ市場規模推移 ・電気自動車用充電器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電気自動車用充電器のドイツ市場規模推移 ・電気自動車用充電器のイギリス市場規模推移 …
  • ソーラーフリーザーの世界市場2017-2021:医療、商用、軍事、家庭用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ソーラーフリーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーラーフリーザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はソーラーフリーザーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、CONNEXA ENERGY、EcoSolarCool、SunDanzer、Unique Off-Grid Appliances等です。
  • ベルギーの膝関節再建装置市場見通し
  • マスク検査装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マスク検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マスク検査装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ネパールの電気アキュムレータ(蓄圧器)市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のプロセス分析計市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロセス分析計市場2015について調査・分析し、プロセス分析計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの装具市場見通し
  • 穀粒保護剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、穀粒保護剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、穀粒保護剤市場規模、害獣別(齧歯類、昆虫、その他)分析、抑制法別(生物的方法、化学的方法、物理的方法)分析、穀物種類別(コメ、トウモロコシ、小麦、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 穀粒保護剤の世界市場:市場動向分析 ・ 穀粒保護剤の世界市場:競争要因分析 ・ 穀粒保護剤の世界市場:害獣別(齧歯類、昆虫、その他) ・ 穀粒保護剤の世界市場:抑制法別(生物的方法、化学的方法、物理的方法) ・ 穀粒保護剤の世界市場:穀物種類別(コメ、トウモロコシ、小麦、その他) ・ 穀粒保護剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 穀粒保護剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 穀粒保護剤のヨーロッパ市場規模 ・ 穀粒保護剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・穀粒保護剤の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のフローサイトメーター市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、フローサイトメーターのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・フローサイトメーターの概要 ・フローサイトメーターの開発動向:開発段階別分析 ・フローサイトメーターの開発動向:セグメント別分析 ・フローサイトメーターの開発動向:領域別分析 ・フローサイトメーターの開発動向:規制Path別分析 ・フローサイトメーターの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別フローサイトメーターの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・フローサイトメーターの最近動向
  • 中国のプラグ弁市場2015
    本調査レポートでは、中国のプラグ弁市場2015について調査・分析し、プラグ弁の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イスラエルの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • 肺癌手術の世界市場予測(~2021):処方術別(胸腔切開術(肺摘除術、肺切除術、セグメンテーション切除術)、最小侵襲性)、機器別(外科手術(クランプ、鉗子、リトラクタ、ステープラ)、監視方法別(カメラ、トロカール)、内視鏡装置)
    当調査レポートでは、肺癌手術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処方術別分析、機器別分析、地域別分析、肺癌手術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドのバイオ発電(バイオマス・バイオガス)市場2016
  • 世界のポリテトラヒドロフラン(PTMEG)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリテトラヒドロフラン(PTMEG)市場2016について調査・分析し、ポリテトラヒドロフラン(PTMEG)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • PINフォトダイオードの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PINフォトダイオードの世界市場について調査・分析し、PINフォトダイオードの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PINフォトダイオードシェア、市場規模推移、市場規模予測、PINフォトダイオード種類別分析(シリコン、InGaAs 、その他)、PINフォトダイオード用途別分析(航空宇宙・防衛、家電、自動車、医療、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PINフォトダイオードの市場概観 ・PINフォトダイオードのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PINフォトダイオードのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PINフォトダイオードの世界市場規模 ・PINフォトダイオードの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PINフォトダイオードのアメリカ市場規模推移 ・PINフォトダイオードのカナダ市場規模推移 ・PINフォトダイオードのメキシコ市場規模推移 ・PINフォトダイオードのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・PIN …
  • 世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模・予測2017-2025:認証タイプ別(音声、指紋)、将来技術別(虹彩認識システム)、車種別(電気自動車、乗用車)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場について調査・分析し、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空宇宙用塗料の世界市場2017-2021:商用航空機、軍用航空機、一般航空機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、航空宇宙用塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空宇宙用塗料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は航空宇宙用塗料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は3M、Akzo Nobel、Hentzen Coatings、PPG Industries、Sherwin-Williams等です。
  • レーダーセンサーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、レーダーセンサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダーセンサー市場規模、用途別(自動車用、航空宇宙及び防御用、産業用、その他)分析、製品別(非撮像センサー、撮像センサー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レーダーセンサーの世界市場概要 ・レーダーセンサーの世界市場環境 ・レーダーセンサーの世界市場動向 ・レーダーセンサーの世界市場規模 ・レーダーセンサーの世界市場:業界構造分析 ・レーダーセンサーの世界市場:用途別(自動車用、航空宇宙及び防御用、産業用、その他) ・レーダーセンサーの世界市場:製品別(非撮像センサー、撮像センサー) ・レーダーセンサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・レーダーセンサーの北米市場規模・予測 ・レーダーセンサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・レーダーセンサーのアジア太平洋市場規模・予測 ・レーダーセンサーの主要国分析 ・レーダーセンサーの世界市場:意思決定 …
  • 軍用ACAS(航空機衝突防止装置)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、軍用ACAS(航空機衝突防止装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用ACAS(航空機衝突防止装置)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 液状冷却版の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、液状冷却版の世界市場について調査・分析し、液状冷却版の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別液状冷却版シェア、市場規模推移、市場規模予測、液状冷却版種類別分析(成形管、深部掘削、機械加工チャネル、ポケット収納式フィン付、その他)、液状冷却版用途別分析(高出力電子機器、レーザー機器、電力変換機器、医療機器、防衛・航空宇宙、LED、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・液状冷却版の市場概観 ・液状冷却版のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・液状冷却版のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・液状冷却版の世界市場規模 ・液状冷却版の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・液状冷却版のアメリカ市場規模推移 ・液状冷却版のカナダ市場規模推移 ・液状冷却版のメキシコ市場規模推移 ・液状冷却版のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・液状冷却版のドイツ市場規模推移 ・液状冷却版のイギリス市場規模推移 ・液状冷却版のロシア市場規模推 …
  • スキンケアの世界市場:フェイスクリーム、ボディローション
    当調査レポートでは、スキンケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スキンケアの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車エアータンク市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車エアータンク市場2015について調査・分析し、自動車エアータンクの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアの心臓人工弁市場見通し
  • 窒素置換装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、窒素置換装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、窒素置換装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は窒素置換装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Air Products and Chemicals• AQUILA ENGINEERS• GTS • Liquid Packaging Solutions (LPS)• Pepperl+Fuchs等です。
  • キャンディのアメリカ市場規模・シェア分析
  • 世界の酢市場2015
    本調査レポートでは、世界の酢市場2015について調査・分析し、酢の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートビーコン市場規模・予測2017-2025:商品タイプ別(壁、パネル・まぐさ)コンクリートの種類別(レディミックスコンクリート、ショットクリート、高性能、プレキャストコンクリート)、ソフトウェア(デザインソフトウェア、印刷ソフトウェア、検査用ソフトウェア)、エンドユーズ別セクター(ドメスティック建築、産業用建築)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のスマートビーコン市場について調査・分析し、世界のスマートビーコン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のスマートビーコン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • マレーシアの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界のスポーツツーリズム市場2019
    本調査レポートでは、世界のスポーツツーリズム市場2019について調査・分析し、スポーツツーリズムの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、スポーツツーリズムのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、スポーツツーリズムメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・スポーツツーリズムの市場概要 ・スポーツツーリズムの上流・下流市場分析 ・スポーツツーリズムのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・スポーツツーリズムのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スポーツツーリズムのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・スポーツツーリズムのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スポーツツーリズムの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・スポーツツーリズムの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・スポーツツーリズムの北米市場:主要メーカー分析(製品 …
  • 建設用化学品のアジア・MEA(中東・アフリカ)市場
  • 臨床試験イメージングの世界市場予測2021:CT、MRI、PET、超音波、心エコー検査、X線検査
    当調査レポートでは、臨床試験イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品・サービス別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、臨床試験イメージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フリップチップパッケージの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フリップチップパッケージの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フリップチップパッケージ市場規模、バンプ加工技術別(銅ピラーバンプ加工、はんだバンプ加工、金バンプ加工)分析、エンドユーザー別(通信部門、コンピューティング・ネットワーク部門、産業部門、自動車部門、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Advanced Semiconductor Engineering, Chipbond Technology, Intel, Siliconware Precision Industries, Taiwan Semiconductor Manufacturing Companyなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フリップチップパッケージの世界市場概要 ・フリップチップパッケージの世界市場環境 ・フリップチップパッケージの世界市場動向 ・フリップチップパッケージの世界市場規模 ・フリップチップパッケージの世界市場:業 …
  • 世界の自動車用ECU市場規模・予測2017-2025:用途別(パワートレイン、シャーシ電子機器、安全・セキュリティ、娯楽、コミュニケーション・ナビゲーション)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車用ECU市場について調査・分析し、世界の自動車用ECU市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車用ECU関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 物流保険の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、物流保険の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、物流保険の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は物流保険の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• AGCS• AIG• Aon• AXA• Integrity Transportation Insurance Agency• Liberty Mutual Insurance• Marsh等です。
  • フランスの市場見通し(~2021年)
  • 食品向け高圧処理(HPP)技術の世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、食品向け高圧処理(HPP)技術の世界市場について調査・分析し、食品向け高圧処理(HPP)技術の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・食品向け高圧処理(HPP)技術の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・食品向け高圧処理(HPP)技術の世界市場:セグメント別市場分析 ・食品向け高圧処理(HPP)技術の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • セルロース系繊維の世界市場動向・分析・予測2017-2026
    当調査レポートでは、セルロース系繊維の世界市場について調査・分析し、セルロース系繊維の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・セルロース系繊維の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・セルロース系繊維の世界市場:セグメント別市場分析 ・セルロース系繊維の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • キャラメル成分の世界市場:着色料、香味料、詰め物、含有物、トッピング
    当調査レポートでは、キャラメル成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の麻酔器市場
  • 亜麻仁油の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、亜麻仁油の世界市場について調査・分析し、亜麻仁油の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別亜麻仁油シェア、市場規模推移、市場規模予測、亜麻仁油種類別分析(有機、無機)、亜麻仁油用途別分析(食料品、化粧品、医薬品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・亜麻仁油の市場概観 ・亜麻仁油のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・亜麻仁油のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・亜麻仁油の世界市場規模 ・亜麻仁油の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・亜麻仁油のアメリカ市場規模推移 ・亜麻仁油のカナダ市場規模推移 ・亜麻仁油のメキシコ市場規模推移 ・亜麻仁油のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・亜麻仁油のドイツ市場規模推移 ・亜麻仁油のイギリス市場規模推移 ・亜麻仁油のロシア市場規模推移 ・亜麻仁油のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・亜麻仁油の日本市場規模推移 ・亜麻仁油の中国市場規模推移 ・亜麻仁油 …
  • 世界のモリブデン酸リチウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のモリブデン酸リチウム市場2016について調査・分析し、モリブデン酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場:製品別(透明、着色)、最終用途別(繊維、シート・フィルム、梱包材、飲食料品用容器・ボトル)、セグメント別予測
    本調査レポートでは、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場について調査・分析し、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場動向、再生ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場規模、市場予測、セグメント別再生ポリエチレンテレフタレート(PET)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の航空機用照明市場:種類別、地域別
    本調査レポートは航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(室内照明、外部照明)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空機用照明の世界市場:種類別(室内照明、外部照明) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 教室管理システムの世界市場2020-2024
    「教室管理システムの世界市場2020-2024」は、教室管理システムについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(高等教育、K-12)分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・教室管理システムの世界市場:エンドユーザー別(高等教育、K-12) ・教室管理システムの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界のマイクロフルイディクス市場2016
    本調査レポートでは、世界のマイクロフルイディクス市場2016について調査・分析し、マイクロフルイディクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 5-HT4アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT4アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT4アゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT4アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT4アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT4アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT4アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 重症筋無力症治療薬の世界市場2017-2021:抗コリンエステラーゼ薬、免疫抑制剤、免疫グロブリン静注療法(IVIg)
    当調査レポートでは、重症筋無力症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、重症筋無力症治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業用プラスチックフィルムの世界市場予測2019-2024
    「農業用プラスチックフィルムの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ハイグレード、ミドルグレード、ローグレードなど、用途別には、Shed Plastic Film、Mulch Plastic Film、Silage Plastic Film、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。農業用プラスチックフィルムのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・農業用プラスチックフィルムの世界市場概要(サマリー) ・農業用プラスチックフィルムの企業別販売量・売上 ・農業用プラスチックフィルムの企業別市場シェア ・農業用プラスチックフィルムの世界市場規模:種類別(ハイグレード、ミドルグレード、ローグレード) ・農業用プラスチックフィルムの世界市場規模:用途別(Shed Plastic Film、Mulch Plastic Film、Silage Plastic Film、Others) ・農業用プラスチックフィルムの米州市 …
  • 売買管理ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、展開方法別、最終用途別(輸送、小売、製造)、セグメント予測
    本調査レポートでは、売買管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、売買管理ソフトウェアの世界市場動向、売買管理ソフトウェアの世界市場規模、市場予測、セグメント別売買管理ソフトウェア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"