"CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40729)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global CMOS Image Sensors Market: About this market
Technavio’s CMOS image sensors market analysis considers sales from consumer electronics, automotive, security and surveillance, industrial, and other applications. Our study also finds the sales of CMOS image sensors in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the consumer electronics segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as capturing high-resolution images under low light will play a significant role in the consumer electronics segment to maintain its market position. Also, our global CMOS image sensors market report looks at factors such as growing popularity of social media applications, rise in automation across industries, and advent of multiple-lens camera in smartphones. However, high cost associated with 3D packaging, accuracy issues, and adverse impact of trade war may hamper the growth of the CMOS image sensors industry over the forecast period.

Global CMOS Image Sensors Market: Overview
Rise in automation across industries
Increasing focus on improving productivity and minimizing cost has led to the increasing adoption of automation in industries. This is expected to drive the implementation of CMOS image sensors across discrete and process industrial applications. CMOS image sensors are increasingly being used in industrial robots, UAVs, and drones to conduct real-time analysis of drone flight environments while detecting, classifying, and tracking objects. Also, CMOS image sensors are increasingly being integrated with surveillance cameras to enhance their image-based inspection. Also, vendors are shifting toward the adoption of CMOS image sensors as they are more cost-effective than CCD image sensors and consume less power than CCD image sensors. All these factors will lead to the expansion of the global CMOS image sensors market at a CAGR of almost 11% during the forecast period.

Technological advances in CMOS image sensors
Vendors in the market are seeking new architectures and prototypes to decrease the pixel size and enhance the electro-optical performance. Smaller pixels in CMOS image sensors result in higher resolution, lower power consumption, and lower costs. CMOS image sensor manufacturers are also working on the development of image sensor prototypes that will integrate the capabilities and features of CMOS and CCD image sensors. Furthermore, the emergence of 3D-stacked image sensors is also expected to drive market growth. These sensors enable flexible manufacturing options and facilitate optimization for each die in the 3D stack to offer a decreasing form factor. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global CMOS image sensors market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global CMOS image sensors market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading CMOS image sensors manufacturers, that include ams AG, Canon Inc., GalaxyCore Inc., Himax Technologies Inc., OmniVision Technologies Inc., ON Semiconductor Corp., Panasonic Corp., Samsung Electronics Co. Ltd., Sony Corp., and STMicroelectronics NV.
Also, the CMOS image sensors market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Consumer electronics – Market size and forecast 2019-2024
• Automotive – Market size and forecast 2019-2024
• Security and surveillance – Market size and forecast 2019-2024
• Industrial – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances in CMOS image sensors
• Growing number of strategic partnerships
• Growing investment in autonomous cars
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• ams AG
• Canon Inc.
• GalaxyCore Inc.
• Himax Technologies Inc.
• OmniVision Technologies Inc.
• ON Semiconductor Corp.
• Panasonic Corp.
• Samsung Electronics Co. Ltd.
• Sony Corp.
• STMicroelectronics NV
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global semiconductors market
Exhibit 02: Segments of global semiconductors market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Product overview
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Consumer electronics – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Consumer electronics – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Automotive – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Automotive – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Security and surveillance – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Security and surveillance – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Industrial – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Industrial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Market opportunity by application
Exhibit 31: Customer landscape
Exhibit 32: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 33: Geographic comparison
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: Key leading countries
Exhibit 45: Market opportunity
Exhibit 46: Impact of drivers and challenges
Exhibit 47: Vendor landscape
Exhibit 48: Landscape disruption
Exhibit 49: Vendors covered
Exhibit 50: Vendor classification
Exhibit 51: Market positioning of vendors
Exhibit 52: ams AG – Vendor overview
Exhibit 53: ams AG – Business segments
Exhibit 54: ams AG – Organizational developments
Exhibit 55: ams AG – Geographic focus
Exhibit 56: ams AG – Segment focus
Exhibit 57: ams AG – Key offerings
Exhibit 58: Canon Inc. – Vendor overview
Exhibit 59: Canon Inc. – Product segments
Exhibit 60: Canon Inc. – Organizational developments
Exhibit 61: Canon Inc. – Geographic focus
Exhibit 62: Canon Inc. – Segment focus
Exhibit 63: Canon Inc. – Key offerings
Exhibit 64: GalaxyCore Inc. – Vendor overview
Exhibit 65: GalaxyCore Inc. – Business segments
Exhibit 66: GalaxyCore Inc. – Key offerings
Exhibit 67: Himax Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 68: Himax Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 69: Himax Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 70: Himax Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 71: Himax Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 72: Himax Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 73: OmniVision Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 74: OmniVision Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 75: OmniVision Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 76: OmniVision Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 77: ON Semiconductor Corp. – Vendor overview
Exhibit 78: ON Semiconductor Corp. – Business segments
Exhibit 79: ON Semiconductor Corp. – Organizational developments
Exhibit 80: ON Semiconductor Corp. – Geographic focus
Exhibit 81: ON Semiconductor Corp. – Segment focus
Exhibit 82: ON Semiconductor Corp. – Key offerings
Exhibit 83: Panasonic Corp. – Vendor overview
Exhibit 84: Panasonic Corp. – Business segments
Exhibit 85: Panasonic Corp. – Organizational developments
Exhibit 86: Panasonic Corp. – Geographic focus
Exhibit 87: Panasonic Corp. – Segment focus
Exhibit 88: Panasonic Corp. – Key offerings
Exhibit 89: Samsung Electronics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 90: Samsung Electronics Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 91: Samsung Electronics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 92: Samsung Electronics Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 93: Samsung Electronics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 94: Samsung Electronics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 95: Sony Corp. – Vendor overview
Exhibit 96: Sony Corp. – Business segments
Exhibit 97: Sony Corp. – Organizational developments
Exhibit 98: Sony Corp. – Geographic focus
Exhibit 99: Sony Corp. – Segment focus
Exhibit 100: Sony Corp. – Key offerings
Exhibit 101: STMicroelectronics NV – Vendor overview
Exhibit 102: STMicroelectronics NV – Business segments
Exhibit 103: STMicroelectronics NV – Organizational developments
Exhibit 104: STMicroelectronics NV – Geographic focus
Exhibit 105: STMicroelectronics NV – Segment focus
Exhibit 106: STMicroelectronics NV – Key offerings
Exhibit 107: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 108: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別、地域別
【発行日】2019年12月16日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40729
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
CMOSイメージセンサーの世界市場:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • セイボリー成分の世界市場予測:酵母エキス、植物タンパク質加水分解物、動物性蛋白質加水分解物、グルタミン酸ソーダ、ヌクレオチド
    当調査レポートでは、セイボリー成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、由来別分析、地域別分析、セイボリー成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • AES樹脂の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AES樹脂の世界市場について調査・分析し、AES樹脂の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AES樹脂シェア、市場規模推移、市場規模予測、AES樹脂種類別分析(汎用グレード、耐衝撃性グレード、耐熱性グレード、その他)、AES樹脂用途別分析(自動車、家庭用電気器具、電子機器、屋外装飾、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AES樹脂の市場概観 ・AES樹脂のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AES樹脂のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AES樹脂の世界市場規模 ・AES樹脂の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AES樹脂のアメリカ市場規模推移 ・AES樹脂のカナダ市場規模推移 ・AES樹脂のメキシコ市場規模推移 ・AES樹脂のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・AES樹脂のドイツ市場規模推移 ・AES樹脂のイギリス市場規模推移 ・AES樹脂のロシア市場規模推移 ・AES樹脂のアジア市場分析(日本、中国、 …
  • コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場:類型別(FEA(有限要素解析)、CFD(数値流体解析)、マルチボディダイナミック、最適化・シミュレーション)、展開モデル別、エンドユーズ別
    本調査レポートでは、コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場について調査・分析し、コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場動向、コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) の世界市場規模、市場予測、セグメント別コンピュータ支援エンジニアリング (CAE) 市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 業務用パスタ調理器・食品保温装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用パスタ調理器・食品保温装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用パスタ調理器・食品保温装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用パスタ調理器・食品保温装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Electrolux Professional、Frymaster、Middleby Corporation、OFFCAR等です。
  • 世界の包装用ロボット市場2015
    本調査レポートでは、世界の包装用ロボット市場2015について調査・分析し、包装用ロボットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業における人口知能(AI)の世界市場
    当調査レポートでは、農業における人口知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、農業における人口知能(AI)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医療器具キャビネット市場2016
    本調査レポートでは、世界の医療器具キャビネット市場2016について調査・分析し、医療器具キャビネットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • トラックエッチドメンブレンの世界市場予測(~2023年):メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トラックエッチドメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート)分析、材料別(ポリカーボネート、ポリイミド)分析、用途別(細胞生物学、微生物学、分析試験、自動車)分析、エンドユーザー別分析、トラックエッチドメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの電気生理装置市場見通し
  • 環境健康と安全の世界市場分析:製品別(ソフトウェア、ハードウェア)、用途別(医療廃棄物管理、産業廃棄物管理、廃水管理)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、環境健康と安全の世界市場について調査・分析し、環境健康と安全の世界市場動向、環境健康と安全の世界市場規模、市場予測、セグメント別環境健康と安全市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 韓国の心臓血管手術装置市場(~2021)
  • 世界の静脈アクセス装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の静脈アクセス装置市場2015について調査・分析し、静脈アクセス装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オイルミストコレクターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オイルミストコレクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オイルミストコレクターの世界市場規模及び予測、装置種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオイルミストコレクターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Aeroex• Filtermist International• Losma• Plymovent等です。
  • 流体センサーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、流体センサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、流体センサー市場規模、製品種類別(レベルセンサー、温度センサー、圧力センサー、流量センサー)分析、検出媒質(プラズマ、ガス、液体)分析、測定種類別(接触型、非接触型)分析、エンドユーザー別(水・廃水処理、化学、発電、食品・飲料、石油・ガス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 流体センサーの世界市場:市場動向分析 ・ 流体センサーの世界市場:競争要因分析 ・ 流体センサーの世界市場:製品種類別(レベルセンサー、温度センサー、圧力センサー、流量センサー) ・ 流体センサーの世界市場:検出媒質(プラズマ、ガス、液体) ・ 流体センサーの世界市場:測定種類別(接触型、非接触型) ・ 流体センサーの世界市場:エンドユーザー別(水・廃水処理、化学、発電、食品・飲料、石油・ガス、その他) ・ 流体センサーの世界市場:主要地域別分析 ・ 流体センサーの北米市場規模(アメリ …
  • 軍用レーダーの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、軍用レーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、バンド別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の太陽熱ヒーター市場2015
    本調査レポートでは、中国の太陽熱ヒーター市場2015について調査・分析し、太陽熱ヒーターの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • レベルトランスミッターの世界市場予測(~2024年)
    レベルトランスミッターの世界市場は、2018年の30億米ドルから2024年には37億米ドルに達し、この期間中3.85%の年平均成長率で成長すると予測されています。レベルトランスミッターは設置が非常に簡単で、堅牢性が高く、乱流に強く、メンテナンスもほとんど必要ありません。在庫管理、プロセス効率、および安全性が求められるアプリケーションでは、より正確で信頼性の高い連続的なレベル測定が求められ、この市場の成長が促進されてきました。また、飲料・食品業界および医薬品業界においては、購買力の増加と消費者需要の高まり、ひいてはプロセス自動化に対する需要の高まりがこの市場の成長を後押ししています。さらには、産業オートメーションと資源の最適利用においても重点が置かれています。一方で、連続的なレベル測定では、大量のデータが生成され、それがネットワーク過密を招く可能性があります。当調査レポートでは、レベルトランスミッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(静電容量、レーダー、超音波、差圧・静圧、磁歪、放射測定)分析、産業(石油・ガ …
  • 5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1Dアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1Dアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のオイル・アキュムレータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のオイル・アキュムレータ市場2015について調査・分析し、オイル・アキュムレータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光学顕微鏡の世界市場:立体顕微鏡、倒立顕微鏡、顕微鏡付属品
    当調査レポートでは、光学顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学顕微鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電の世界市場:種類別(薄膜、多結晶シリコン膜、単結晶シリコン膜)、地域別予測
    本資料は、太陽光発電の世界市場について調べ、太陽光発電の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(薄膜、多結晶シリコン膜、単結晶シリコン膜)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFirst Solar Inc.、Suntech Power co.、Sharp Corporation、Hanwha Q Cells Co. Ltd. 、JA Solar holdings Co Ltd.、Trina Solar Ltd.、Yingli solar、ACCIONA Energy、Canadian Solar Inc.、SunPower Corporation 、Jinko solar holding Co. ltd.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・太陽光発電の世界市場概要 ・太陽光発電の世界市場環境 ・太陽光発電の世界市場動向 ・太陽光発電の世界市場規模 ・太陽光発電の世界市場規模:種類別(薄膜、多結晶シリコン膜、単結晶シリコン膜) ・太陽光発電の世界 …
  • 硝酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、硝酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硝酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アプリケーション デリバリー コントローラー(ADC)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アプリケーション デリバリー コントローラー(ADC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ハードウェアベース、仮想)分析、サービス別(統合・実装、トレーニング、サポート、およびメンテナンス)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、業種別分析、アプリケーション デリバリー コントローラー(ADC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、アプリケーション デリバリー コントローラー(ADC)の世界市場規模が2019年24億ドルから2024年39億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。
  • 油田用空気掘削の世界市場:ほこり、気泡流体、フォーム、ミスト
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用空気掘削の世界市場について調べ、油田用空気掘削の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用空気掘削の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ほこり、気泡流体、フォーム、ミスト)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は油田用空気掘削の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・油田用空気掘削の市場状況 ・油田用空気掘削の市場規模 ・油田用空気掘削の市場予測 ・油田用空気掘削の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(ほこり、気泡流体、フォーム、ミスト) ・油田用空気掘削の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 韓国の組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • モンゴルの建築用プラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • プロセスオートメーションおよびプロセス計装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プロセスオートメーションおよびプロセス計装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プロセスオートメーションおよびプロセス計装の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 男性用フレグランスの世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 北米の頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 潤滑剤包装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、潤滑剤包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、潤滑剤包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は潤滑剤包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.29%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Amcor• Glenroy• Graham Packaging• Mold-Tek Packaging• Scholle IPN等です。
  • 健康・ウェルネスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、健康・ウェルネスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、健康・ウェルネス市場規模、製品別(健康食品、ウェルネスツーリズム、美容・パーソナルケア製品、予防医療・個別医療、フィットネス用品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・健康・ウェルネスの世界市場概要 ・健康・ウェルネスの世界市場環境 ・健康・ウェルネスの世界市場動向 ・健康・ウェルネスの世界市場規模 ・健康・ウェルネスの世界市場:業界構造分析 ・健康・ウェルネスの世界市場:製品別(健康食品、ウェルネスツーリズム、美容・パーソナルケア製品、予防医療・個別医療、フィットネス用品) ・健康・ウェルネスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・健康・ウェルネスのアメリカ市場規模・予測 ・健康・ウェルネスのヨーロッパ市場規模・予測 ・健康・ウェルネスのアジア市場規模・予測 ・健康・ウェルネスの主要国分析 ・健康・ウェルネスの世界市場:意思決定フレームワーク ・健康・ウェ …
  • 食物繊維の世界市場予測(~2022年):水溶性食物繊維、不溶性食物繊維
    当調査レポートでは、食物繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、地域別分析、食物繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フェノール樹脂の世界市場予測(~2021年):レゾール樹脂、ノボラック樹脂
    当調査レポートでは、フェノール樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、フェノール樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の電子黒板 市場2015
    本調査レポートでは、世界の電子黒板 市場2015について調査・分析し、電子黒板 の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フィリピンの一次電池市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • スイスの股関節再建装置市場見通し
  • メキシコのIVD(体外診断用医療機器)市場(~2021)
  • 鉄キレート薬の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、鉄キレート薬の世界市場について調査・分析し、鉄キレート薬の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別鉄キレート薬シェア、市場規模推移、市場規模予測、鉄キレート薬種類別分析(デフェロキサミン、デフェリプロン、デフェラシロクス)、鉄キレート薬用途別分析(輸血鉄過剰症、輸血非依存性サラセミア(NTDT)による鉄過剰症)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・鉄キレート薬の市場概観 ・鉄キレート薬のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・鉄キレート薬のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・鉄キレート薬の世界市場規模 ・鉄キレート薬の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・鉄キレート薬のアメリカ市場規模推移 ・鉄キレート薬のカナダ市場規模推移 ・鉄キレート薬のメキシコ市場規模推移 ・鉄キレート薬のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・鉄キレート薬のドイツ市場規模推移 ・鉄キレート薬のイギリス市場規模推移 ・鉄キレート薬のロシア市場規模推移 …
  • スマートドアベルカメラの世界市場2017-2021:スタンドアロン型、統合型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートドアベルカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートドアベルカメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートドアベルカメラの世界市場が2017-2021年期間中に年平均69.19%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、August Home、Ring、SkyBell Technologies等です。
  • 糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)の概要 ・糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の糖尿病性神経因性疼痛 (Diabetic Neuropathic Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル …
  • 変圧器オイルの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、変圧器オイルの世界市場について調査・分析し、変圧器オイルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 変圧器オイルの世界市場:市場動向分析 - 変圧器オイルの世界市場:競争要因分析 - 変圧器オイルの世界市場:用途別 電力変圧器 配給変圧器 計器及びその他の変圧器 - 変圧器オイルの世界市場:種類別 シリコン基 バイオ基盤 ミネラルオイル基盤 - 変圧器オイルの世界市場:主要地域別分析 - 変圧器オイルの北米市場規模(アメリカ市場等) - 変圧器オイルのヨーロッパ市場規模 - 変圧器オイルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・変圧器オイルの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ウェアラブル電子機器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ウェアラブル電子機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ウェアラブル電子機器市場規模、コンポーネント別(オーディオ、バッテリー、カメラ、コントロール、インタフェース、メモリ、PCBs、電源、その他)分析、製品別(アイウェア、ボディウェア、ネックウェア、リストウェア、フットウェア、その他)分析、用途別(医療、エンターテイメント、防衛、家電、企業・産業、その他)分析、技術別(コンピューティング技術、ディスプレイ技術)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:市場動向分析 ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:競争要因分析 ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:コンポーネント別(オーディオ、バッテリー、カメラ、コントロール、インタフェース、メモリ、PCBs、電源、その他) ・ ウェアラブル電子機器の世界市場:製品別(アイウェア、ボディウェア、ネックウェア、リストウェア、フットウェア、その他) ・ …
  • クラフトソーダの世界市場2014-2025:製品タイプ別(天然、有機)、ターゲット消費者別(十代、ヤングアダルト、中年)、流通経路別
    本調査レポートでは、クラフトソーダの世界市場について調査・分析し、クラフトソーダの世界市場動向、クラフトソーダの世界市場規模、市場予測、セグメント別クラフトソーダ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートホスピタリティの世界市場予測(~2021):ソフトウェア別(ホテル運営管理システム、ホテルビルオートメーションシステム)、サービス別、ホテル種類別、導入モデル別、地域別
    当調査レポートでは、スマートホスピタリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、ホテル種類別分析、導入モデル別分析、スマートホスピタリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 多相流ポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、多相流ポンプの世界市場について調査・分析し、多相流ポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別多相流ポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、多相流ポンプ種類別分析()、多相流ポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・多相流ポンプの市場概観 ・多相流ポンプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・多相流ポンプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・多相流ポンプの世界市場規模 ・多相流ポンプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・多相流ポンプのアメリカ市場規模推移 ・多相流ポンプのカナダ市場規模推移 ・多相流ポンプのメキシコ市場規模推移 ・多相流ポンプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・多相流ポンプのドイツ市場規模推移 ・多相流ポンプのイギリス市場規模推移 ・多相流ポンプのロシア市場規模推移 ・多相流ポンプのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・多相流ポンプの日本市場規模推移 ・多 …
  • サングラスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サングラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、サングラスの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はサングラスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、LUXOTTICA GROUP、Safilo Group、Essilor、LVMH、MAUI JIM等です。
  • クラウド侵入検知・防止システム(IDP)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド侵入検知・防止システム(IDP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド侵入検知・防止システム(IDP)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 慣性航法装置(INS)の世界市場
    当調査レポートでは、慣性航法装置(INS)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・慣性航法装置(INS)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・慣性航法装置(INS)のアメリカ市場規模予測 ・慣性航法装置(INS)のヨーロッパ市場規模予測 ・慣性航法装置(INS)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 硬質包装の世界市場
    当調査レポートでは、硬質包装の世界市場について調査・分析し、硬質包装の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のスマートウォッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマートウォッチ市場2015について調査・分析し、スマートウォッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"