"放射線情報システムの世界市場:製品別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40752)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"放射線情報システムの世界市場:製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Radiology Information Systems Market: About this market
Technavio’s radiology information systems market analysis considers sales from integrated RIS and standalone RIS products. Our study also finds the sales of radiology information systems in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the integrated RIS segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as advanced technologies, such as PACS, EHR, and HIS. will play a significant role in the integrated RIS segment to maintain its market position. Also, our global radiology information systems market report looks at factors such as the increasing prevalence of diseases and related risk factors, demand for workflow management technology, and laws and regulations supporting the use of healthcare technology solutions. However, the high cost of healthcare technology solutions, limitations of healthcare technology solutions, and slowing demand for standalone RIS may hamper the growth of the radiology information systems industry over the forecast period.

Global Radiology Information Systems Market: Overview
Increasing prevalence of diseases and related risk factors
The prevalence of chronic diseases such as cancer, orthopedic diseases, neurological diseases, and CVD is increasing. The risk factors associated with these chronic conditions including smoking, hypertension, obesity, and diabetes have also increased considerably in recent years. Medical imaging tests such as MRI and CT are vital in the diagnosis and management of chronic diseases. This is increasing the demand for workflow management technologies such as radiology information systems (RIS) to create, store, manage, manipulate, and distribute radiological data and images of patients. Thus, the increasing prevalence of diseases and related risk factors will lead to the expansion of the global radiology information systems market at a CAGR of over 1% during the forecast period.

Increasing demand for cloud-based systems
The integration of cloud technology in RIS offers numerous advantages to end-users, such as providing a secure platform to store the sensitive data of patients, increased productivity as it allows access, sharing, exchange, and viewing of data from anywhere anytime, and increased cost savings as cloud storage eliminates the need to purchase and install additional local network storage devices. Moreover, the increasing integration of cloud services in RIS reduces the dependency on IT administrators as most technical tasks are taken care of by the cloud service provider and the RIS vendor. Cloud computing provides pay-for-use pricing systems to end-users. It helps clients avoid paying for unused memory. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global radiology information systems market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global radiology information systems market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading radiology information systems manufacturers, that include Agfa-Gevaert NV, Allscripts Healthcare Solutions Inc., Cerner Corp., Epic Systems Corp., FUJIFILM Holdings Corp., General Electric Co., INFINITT Healthcare Co. Ltd., International Business Machines Corp., Koninklijke Philips NV, and Siemens Healthineers AG.
Also, the radiology information systems market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"放射線情報システムの世界市場:製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
• Market segmentation by product
• Comparison by product
• Integrated RIS – Market size and forecast 2019-2024
• Standalone RIS – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by product
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Technological advances
• Increasing demand for cloud-based systems
• Emerging applications of RIS
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Agfa-Gevaert NV
• Allscripts Healthcare Solutions Inc.
• Cerner Corp.
• Epic Systems Corp.
• FUJIFILM Holdings Corp.
• General Electric Co.
• INFINITT Healthcare Co. Ltd.
• International Business Machines Corp.
• Koninklijke Philips NV
• Siemens Healthineers AG
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare technology market
Exhibit 02: Segments of global healthcare technology market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key Offering
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Integrated RIS – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Integrated RIS – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Standalone RIS – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Standalone RIS – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: Availability of computed tomography (CT) scanners and magnetic resonance imaging (MRI) units in
hospitals and ambulatory surgical centers (ASC) in 2011 and 2018 (per million population)
Exhibit 29: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 30: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 31: Availability of CT scanners and MRI units in hospitals and ASCs in 2011 and 2018 (per million population)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Availability of CT scanners and MRI units in hospitals and ASCs in 2011 and 2017 (per million population)
Exhibit 35: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Availability of CT scanners and MRI units in hospitals and ASCs in 2011 and 2018 (per million population)
Exhibit 38: Number of medical imaging examinations being performed in hospitals and ASCs in 2011 and
2018 (per 1,000 inhabitants)
Exhibit 39: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: Key leading countries
Exhibit 42: Market opportunity
Exhibit 43: Number of CT and MRI exams performed by hospitals and ASCs per 1,000 people between 2010 and 2018
Exhibit 44: Availability of CT scanners and MRI units in hospitals and ASCs between 2010 and 2018
(per million population)
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: Agfa-Gevaert NV – Vendor overview
Exhibit 52: Agfa-Gevaert NV – Business segments
Exhibit 53: Agfa-Gevaert NV – Organizational developments
Exhibit 54: Agfa-Gevaert NV – Geographic focus
Exhibit 55: Agfa-Gevaert NV – Segment focus
Exhibit 56: Agfa-Gevaert NV – Key offerings
Exhibit 57: Allscripts Healthcare Solutions Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: Allscripts Healthcare Solutions Inc. – Business segments
Exhibit 59: Allscripts Healthcare Solutions Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: Allscripts Healthcare Solutions Inc. – Geographic focus
Exhibit 61: Allscripts Healthcare Solutions Inc. – Segment focus
Exhibit 62: Allscripts Healthcare Solutions Inc. – Key offerings
Exhibit 63: Cerner Corp. – Vendor overview
Exhibit 64: Cerner Corp. – Business segments
Exhibit 65: Cerner Corp. – Organizational developments
Exhibit 66: Cerner Corp. – Segment focus
Exhibit 67: Cerner Corp. – Key offerings
Exhibit 68: Epic Systems Corp. – Vendor overview
Exhibit 69: Epic Systems Corp. – Product segments
Exhibit 70: Epic Systems Corp. – Key offerings
Exhibit 71: FUJIFILM Holdings Corp. – Vendor overview
Exhibit 72: FUJIFILM Holdings Corp. – Business segments
Exhibit 73: FUJIFILM Holdings Corp. – Organizational developments
Exhibit 74: FUJIFILM Holdings Corp. – Geographic focus
Exhibit 75: FUJIFILM Holdings Corp. – Segment focus
Exhibit 76: FUJIFILM Holdings Corp. – Key offerings
Exhibit 77: General Electric Co. – Vendor overview
Exhibit 78: General Electric Co. – Business segments
Exhibit 79: General Electric Co. – Organizational developments
Exhibit 80: General Electric Co. – Geographic focus
Exhibit 81: General Electric Co. – Segment focus
Exhibit 82: General Electric Co. – Key offerings
Exhibit 83: INFINITT Healthcare Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 84: INFINITT Healthcare Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 85: INFINITT Healthcare Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 86: INFINITT Healthcare Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 87: International Business Machines Corp. – Vendor overview
Exhibit 88: International Business Machines Corp. – Business segments
Exhibit 89: International Business Machines Corp. – Organizational developments
Exhibit 90: International Business Machines Corp. – Geographic focus
Exhibit 91: International Business Machines Corp. – Segment focus
Exhibit 92: International Business Machines Corp. – Key offerings
Exhibit 93: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 94: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 95: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 96: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 97: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 98: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 99: Siemens Healthineers AG – Vendor overview
Exhibit 100: Siemens Healthineers AG – Business segments
Exhibit 101: Siemens Healthineers AG – Organizational developments
Exhibit 102: Siemens Healthineers AG – Geographic focus
Exhibit 103: Siemens Healthineers AG – Segment focus
Exhibit 104: Siemens Healthineers AG – Key offerings
Exhibit 105: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 106: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】放射線情報システムの世界市場:製品別、地域別
【発行日】2019年12月24日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40752
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ヘルスケア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
放射線情報システムの世界市場:製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のカリウムメタバナジン市場2015
    本調査レポートでは、世界のカリウムメタバナジン市場2015について調査・分析し、カリウムメタバナジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 核酸分離・浄化の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、核酸分離・浄化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(試薬、キット、装置)別分析、方法別分析、タイプ別分析、用途別分析、核酸分離・浄化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用HVACの世界市場2016-2020:自動HVACシステム、手動HVACシステム
    当調査レポートでは、自動車用HVACの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用HVACの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用カムレス型のエンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用カムレス型のエンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用カムレス型のエンジンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロイヤリティ管理の世界市場予測(~2021):ソリューション種類別(顧客ロイヤリティ、人材定着、チャネルロイヤリティ)、導入種類別、企業規模別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ロイヤリティ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション種類別分析、導入種類別分析、企業規模別分析、産業別分析、ロイヤリティ管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場について調査・分析し、次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代エネルギー貯蔵技術(EST)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 車内エンターテインメントの世界市場
    当調査レポートでは、車内エンターテインメントの世界市場について調査・分析し、車内エンターテインメントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 車内エンターテインメントの世界市場:市場動向分析 - 車内エンターテインメントの世界市場:競争要因分析 - 車内エンターテインメントの世界市場:技術別 ・ソフトウェア ・ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI) - 車内エンターテインメントの世界市場:流通ルートの種類別 ・アフターマーケット ・相手先商標製造会社(OEM) - 車内エンターテインメントの世界市場:製品別 ・オーディオプレーヤー ・ナビゲーション装置 ・付属品 ・後部座席用エンターテイメント ・スピーカー ・ビデオ表示画面 ・USB ・その他 - 車内エンターテインメントの世界市場:接続別 ・Wi-Fi ・Bluetooth ・近距離無線通信 ・4G ・3G ・2G - 車内エンターテインメントの世界市場:サービス別 ・無線 ・インターネット ・ナビゲーション - 車内エンターテインメントの世界 …
  • 低酸素誘導因子阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における低酸素誘導因子阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・低酸素誘導因子阻害剤の概要 ・低酸素誘導因子阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の低酸素誘導因子阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・低酸素誘導因子阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・低酸素誘導因子阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • モバイルVASの世界市場
    当調査レポートでは、モバイルVASの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルVASの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • テレビの世界市場2017-2021:2Dテレビ、3Dテレビ
    当調査レポートでは、テレビの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレビの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、ディスプレイ別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 臨床化学分析装置の世界市場分析:製品別(分析装置、試薬)、試験別(BMP、電解質パネル、肝臓パネル、脂質プロファイル、腎プロファイル、甲状腺機能プロファイル、特殊化学検査)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、臨床化学分析装置の世界市場について調査・分析し、臨床化学分析装置の世界市場動向、臨床化学分析装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床化学分析装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポルトガルの整形外科装置市場見通し
  • 世界のパラホルムアルデヒド市場2015
    本調査レポートでは、世界のパラホルムアルデヒド市場2015について調査・分析し、パラホルムアルデヒドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IT運用分析の世界市場予測(~2022):リアルタイムログ分析、アプリケーション性能管理
    当調査レポートでは、IT運用分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、アプリケーション別分析、技術別分析、導入方式別分析、産業別分析、IT運用分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の塩化ビニールモノマ(VCM)市場2015
    本調査レポートでは、世界の塩化ビニールモノマ(VCM)市場2015について調査・分析し、塩化ビニールモノマ(VCM)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 低脂肪包装食品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、低脂肪包装食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、低脂肪包装食品市場規模、製品別(ベーカリー製品、乳製品、シリアル、肉製品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・低脂肪包装食品の世界市場概要 ・低脂肪包装食品の世界市場環境 ・低脂肪包装食品の世界市場動向 ・低脂肪包装食品の世界市場規模 ・低脂肪包装食品の世界市場:業界構造分析 ・低脂肪包装食品の世界市場:製品別(ベーカリー製品、乳製品、シリアル、肉製品) ・低脂肪包装食品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・低脂肪包装食品のアメリカ市場規模・予測 ・低脂肪包装食品のヨーロッパ市場規模・予測 ・低脂肪包装食品のアジア市場規模・予測 ・低脂肪包装食品の主要国分析 ・低脂肪包装食品の世界市場:意思決定フレームワーク ・低脂肪包装食品の世界市場:成長要因、課題 ・低脂肪包装食品の世界市場:競争環境 ・低脂肪包装食品の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 医薬品物流のアジア市場2017-2021
    当調査レポートでは、医薬品物流のアジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医薬品物流のアジア市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は医薬品物流のアジア市場が2017-2021年期間中に年平均5.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Deutsche Post DHL Group• FedEx• Kerry Logistics• SF Express• UPS• World Courier等です。
  • 世界の洗面器市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗面器市場2015について調査・分析し、洗面器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Alpha-1アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAlpha-1アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Alpha-1アゴニスト(作動薬)の概要 ・Alpha-1アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のAlpha-1アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Alpha-1アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Alpha-1アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 圧電材料の世界市場分析:製品別(セラミックス、ポリマー、複合材料)、用途別(アクチュエータ、センサー、モータ、音響デバイス、発電機、ソナー、トランスデューサ)、エンドユーザー別(消費財、自動車)、セグメント予測
    本調査レポートでは、圧電材料の世界市場について調査・分析し、圧電材料の世界市場動向、圧電材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別圧電材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IoTノード及びゲートウェイの世界市場予測(~2023年):プロセッサ、接続IC、センサ、メモリデバイス、ロジックデバイス
    当調査レポートでは、IoTノード及びゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、装置別分析、需要先別分析、地域別分析、IoTノード及びゲートウェイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 構造的心臓デバイスの世界市場分析:タイプ別(外科的大動脈弁置換術[SAVR]、経カテーテル大動脈弁置換術[TAVR]、僧帽弁修復(弁形成術)、左心房付属弁閉鎖[LAAC])、地域別、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、構造的心臓デバイスの世界市場について調査・分析し、構造的心臓デバイスの世界市場動向、構造的心臓デバイスの世界市場規模、市場予測、セグメント別構造的心臓デバイス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 衛星アンテナの世界市場予測(~2022年):パラボラリフレクター、フラットパネル、FRP、ホーンアンテナ
    当調査レポートでは、衛星アンテナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、アンテナ種類別分析、構成品別分析、プラットフォーム別分析、周波数別分析、衛星アンテナの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 丸のこ刃の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、丸のこ刃の世界市場について調査・分析し、丸のこ刃の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別丸のこ刃シェア、市場規模推移、市場規模予測、丸のこ刃種類別分析(カーバイドのこ刃、ダイヤモンドのこ刃、その他)、丸のこ刃用途別分析(木材・木材ベース材切断、金属切断、石材切断、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・丸のこ刃の市場概観 ・丸のこ刃のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・丸のこ刃のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・丸のこ刃の世界市場規模 ・丸のこ刃の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・丸のこ刃のアメリカ市場規模推移 ・丸のこ刃のカナダ市場規模推移 ・丸のこ刃のメキシコ市場規模推移 ・丸のこ刃のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・丸のこ刃のドイツ市場規模推移 ・丸のこ刃のイギリス市場規模推移 ・丸のこ刃のロシア市場規模推移 ・丸のこ刃のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・丸のこ刃の日本 …
  • セラミック織物の世界市場予測(~2021年):耐火セラミック繊維(RCF)、低生体内耐久性セラミック繊維、多結晶セラミック繊維
    当調査レポートでは、セラミック織物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、繊維種類別分析、形状別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、セラミック織物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシュレッダ市場2015
    本調査レポートでは、世界のシュレッダ市場2015について調査・分析し、シュレッダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリンティング用プラスチックの世界市場:フォトポリマー、ABS、PLA、ポリアミド/ナイロン
    当調査レポートでは、3Dプリンティング用プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、形態別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の白熱電球市場2015
    本調査レポートでは、世界の白熱電球市場2015について調査・分析し、白熱電球の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒートポンプの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒートポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の造影剤/コントラスト剤市場:種類別(ヨウ素化、ガドリニウム、バリウム、およびマイクロバブル)、処置別(X線/ CT、MRI、および超音波)、用途別(放射線学、インターベンショナル放射線学、インターベンショナル心臓学)、地域別
    MarketsandMarkets社は、造影剤/コントラスト剤の世界市場規模が2019年50億ドルから2024年60億ドルまで年平均3.8%成長すると予測しています。本書は、世界の造影剤/コントラスト剤市場について調査・分析し、市場概要、種類別(標準プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高性能プラスチック(HPP)、シリコン、その他)分析、用途別(医療用使い捨て品、補綴、医療器具&ツール、薬物送達、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の造影剤/コントラスト剤市場:種類別(ヨード造影剤、ガドリニウム系造影剤、マイクロバブル造影剤、バリウム系造影剤) ・世界の造影剤/コントラスト剤市場:モダリティ別(X-Ray / Ct、磁気共鳴イメージング、超音波) ・世界の造影剤/コントラスト剤市場:疾患別(心血管疾患、がん、胃腸障害、筋骨格障害、神経障害、腎障害) ・世界の造影剤/コントラスト剤市場:投与経路別(血管内経路、経口経路、直腸経路、その他) ・世界 …
  • 中国のヨーグルト市場2015
    本調査レポートでは、中国のヨーグルト市場2015について調査・分析し、ヨーグルトの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 有害廃棄物管理の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、有害廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、有害廃棄物管理市場規模、用途別(工業、医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・有害廃棄物管理の世界市場概要 ・有害廃棄物管理の世界市場環境 ・有害廃棄物管理の世界市場動向 ・有害廃棄物管理の世界市場規模 ・有害廃棄物管理の世界市場:業界構造分析 ・有害廃棄物管理の世界市場:用途別(工業、医療、その他) ・有害廃棄物管理の世界市場:地域別市場規模・分析 ・有害廃棄物管理の北米市場規模・予測 ・有害廃棄物管理のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・有害廃棄物管理のアジア太平洋市場規模・予測 ・有害廃棄物管理の主要国分析 ・有害廃棄物管理の世界市場:意思決定フレームワーク ・有害廃棄物管理の世界市場:成長要因、課題 ・有害廃棄物管理の世界市場:競争環境 ・有害廃棄物管理の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • トランスファーメンブレンの世界市場予測(~2023年):PVDF、ニトロセルロース、ナイロン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トランスファーメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(PVDF、ニトロセルロース、ナイロン)別分析、トランスファー方法別分析、用途別分析、需要先別分析、トランスファーメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のウインチ市場2015
    本調査レポートでは、中国のウインチ市場2015について調査・分析し、ウインチの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車インテリジェント照明システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車インテリジェント照明システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車インテリジェント照明システム市場規模、製品別(アダプティブ外部照明、アンビエント車内照明)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場概要 ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場環境 ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場動向 ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場規模 ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場:業界構造分析 ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場:製品別(アダプティブ外部照明、アンビエント車内照明) ・自動車インテリジェント照明システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車インテリジェント照明システムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車インテリジェント照明システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車インテリジェント照明システムのアジア市 …
  • 世界の精密養殖市場:システム種類別(スマートフィーディングシステム、監視および制御システム、水中ROVS)、用途別(給餌管理、モニタリング)、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、地域別
    MarketsandMarkets社は、精密養殖の世界市場規模が2019年398百万ドルから2024年764百万ドルまで年平均14.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の精密養殖市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、システム種類別(スマート給餌システム、監視制御システム、水中ロボットシステム、その他)分析、用途別(給餌管理、監視、制御および監視、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の精密養殖市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・世界の精密養殖市場:システム種類別(スマート給餌システム、監視制御システム、水中ロボットシステム、その他) ・世界の精密養殖市場:用途別(給餌管理、監視、制御および監視、その他) ・世界の精密養殖市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要
  • アンドロゲンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンドロゲンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンドロゲンアンタゴニストの概要 ・アンドロゲンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアンドロゲンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンドロゲンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンドロゲンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • クラウドコンピューティングの世界市場
    当調査レポートでは、クラウドコンピューティングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・クラウドコンピューティングの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・クラウドコンピューティングの世界市場:導入別分析/市場規模 ・クラウドコンピューティングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・クラウドコンピューティングのアメリカ市場規模予測 ・クラウドコンピューティングのヨーロッパ市場規模予測 ・クラウドコンピューティングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 腹腔鏡検査機器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、腹腔鏡検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腹腔鏡検査機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 使用時水処理システムの世界市場2014-2025:技術別(RO、蒸留、殺菌、濾過)、装置別(ピッチャー、蛇口フィルター、カウンター)、地域別
    本調査レポートでは、使用時水処理システムの世界市場について調査・分析し、使用時水処理システムの世界市場動向、使用時水処理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別使用時水処理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • コンプレッサーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、コンプレッサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンプレッサー市場規模、エンドユーザー別(石油・ガス、プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コンプレッサーの世界市場概要 ・コンプレッサーの世界市場環境 ・コンプレッサーの世界市場動向 ・コンプレッサーの世界市場規模 ・コンプレッサーの世界市場:業界構造分析 ・コンプレッサーの世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、プロセス産業、ディスクリート産業) ・コンプレッサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コンプレッサーの北米市場規模・予測 ・コンプレッサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・コンプレッサーのアジア太平洋市場規模・予測 ・コンプレッサーの主要国分析 ・コンプレッサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・コンプレッサーの世界市場:成長要因、課題 ・コンプレッサーの世界市場:競争環境 ・コンプレッサーの世界市 …
  • 中南米の輸液ポンプ市場予測(~2021年)
  • 煙警報器(煙探知器)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、煙警報器(煙探知器)の世界市場について調査・分析し、煙警報器(煙探知器)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別煙警報器(煙探知器)シェア、市場規模推移、市場規模予測、煙警報器(煙探知器)種類別分析()、煙警報器(煙探知器)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・煙警報器(煙探知器)の市場概観 ・煙警報器(煙探知器)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・煙警報器(煙探知器)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・煙警報器(煙探知器)の世界市場規模 ・煙警報器(煙探知器)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・煙警報器(煙探知器)のアメリカ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のカナダ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のメキシコ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・煙警報器(煙探知器)のドイツ市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器)のイギリス市場規模推移 ・煙警報器(煙探知器 …
  • レチノイドx受容体ベータアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるレチノイドx受容体ベータアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レチノイドx受容体ベータアゴニストの概要 ・レチノイドx受容体ベータアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のレチノイドx受容体ベータアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・レチノイドx受容体ベータアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・レチノイドx受容体ベータアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のふっ化アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のふっ化アルミニウム市場2016について調査・分析し、ふっ化アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用自動データ取得(ADC)および認識システムの世界市場
    当調査レポートでは、産業用自動データ取得(ADC)および認識システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用自動データ取得(ADC)および認識システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ターミナルオートメーションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ターミナルオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ターミナルオートメーションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の経緯儀市場2016
    本調査レポートでは、世界の経緯儀市場2016について調査・分析し、経緯儀の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 両面テープの世界市場:樹脂タイプ別(アクリル、ゴム、シリコーン)、技術別(油性、水性、ホットメルト)、基材別(フォーム、フィルム、紙)、最終用途別(自動車、建築・建設、製紙・印刷)、地域別予測
    本資料は、両面テープの世界市場について調べ、両面テープの世界規模、市場動向、市場環境、樹脂タイプ別(アクリル、ゴム、シリコーン)分析、技術別(油性、水性、ホットメルト)分析、基材別(フォーム、フィルム、紙)分析、最終用途別(自動車、建築・建設、製紙・印刷)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・両面テープの世界市場概要 ・両面テープの世界市場環境 ・両面テープの世界市場動向 ・両面テープの世界市場規模 ・両面テープの世界市場規模:樹脂タイプ別(アクリル、ゴム、シリコーン) ・両面テープの世界市場規模:技術別(油性、水性、ホットメルト) ・両面テープの世界市場規模:基材別(フォーム、フィルム、紙) ・両面テープの世界市場規模:最終用途別(自動車、建築・建設、製紙・印刷) ・両面テープの世界市場:地域別市場規模・分析 ・両面テープの北米市場規模・予測 ・両面テープのアメリカ市場規模・予測 ・両面テープのヨーロッパ市場規模・予測 ・両面テープのアジア …
  • 非経口栄養の世界市場
    当調査レポートでは、非経口栄養の世界市場について調査・分析し、非経口栄養の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"