"バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:IRTNTR40326)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Bunker Fuel Market: About this market
Technavio’s bunker fuel market analysis considers sales from high sulfur fuel and low sulfur fuel types. Our study also finds the sales of bunker fuel in APAC, Europe, MEA, North America, and South America. In 2019, the low sulfur fuel segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the implementation of MARPOL regulations which is restricting the use of fuels with a sulfur content more than 0.5% will play a significant role in the low sulfur fuel segment to maintain its market position. Also, our global bunker fuel market report looks at factors such as the increasing global volume of seaborne trade, expansion of marine fleets, and increasing global refining capacity. However, implementation of MARPOL regulations, fluctuations in the cost of crude oil, and increasing adoption of slow steaming may hamper the growth of the bunker fuel industry over the forecast period.

Global Bunker Fuel Market: Overview
Increasing global volume of seaborne trade
Seaborne transportation is a key part of globalization. It enables international trade, supports supply chains, and plays a crucial role in cross-border transportation. Seaborne transportation nurtures industrial development, as it supports the growth of manufacturing, brings together customers and industries, and promotes the integration of economies and trade between regions. The global volume of seaborne trade grew by more than 15% between 2013 and 2018. It is expected to grow further owing to the growth of the global GDP. An increase in disposable income in developing economies has resulted in a rise in their contribution to the growth in the global volume of seaborne trade. This increasing global volume of seaborne trade will lead to the expansion of the global bunker fuel market at a CAGR of over 7% during the forecast period.

Development of scrubber technology
The emission of sulfur must be reduced to comply with the stringent norms related to emissions. Reducing sulfur emissions is a major challenge for the shipping industry, as it requires certain changes. A short-term solution that can help reduce the emission of sulfur is the use of marine scrubbers. Marine scrubbers are exhaust gas cleaning technologies that are used to remove most sulfur oxides and particulate matter from the exhaust gases released by vessels. Several marine scrubber companies are collaborating within the value chain to improve the technology and simplify installation. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global bunker fuel market during the forecast period 2020-2024, click here.

Competitive Landscape
With the presence of several major players, the global bunker fuel market is fragmented. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of several leading bunker fuel manufacturers, that include BP Plc, Chevron Corp., Exxon Mobil Corp., Indian Oil Corp. Ltd., Ocean Bunkering Services (Pte.) Ltd., PetroChina Co. Ltd., Qatar Petroleum, Rosneft Oil Co., Royal Dutch Shell Plc, and TOTAL SA.
Also, the bunker fuel market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
• Market segmentation by type
• Comparison by type
• High sulfur fuel – Market size and forecast 2019-2024
• Low sulfur fuel – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by type
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Development of scrubber technology
• Development of emulsified fuels
• Adoption of modular mini refineries
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BP Plc
• Chevron Corp.
• Exxon Mobil Corp.
• Indian Oil Corp. Ltd.
• Ocean Bunkering Services (Pte.) Ltd.
• PetroChina Co. Ltd.
• Qatar Petroleum
• Rosneft Oil Co.
• Royal Dutch Shell Plc
• TOTAL SA
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global oil and gas downstream market
Exhibit 02: Segments of global oil and gas downstream market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor- Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: High sulfur fuel – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: High sulfur fuel – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Low sulfur fuel – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Low sulfur fuel – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by type
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: BP Plc – Vendor overview
Exhibit 47: BP Plc – Business segments
Exhibit 48: BP Plc – Organizational developments
Exhibit 49: BP Plc – Geographic focus
Exhibit 50: BP Plc – Segment focus
Exhibit 51: BP Plc – Key offerings
Exhibit 52: Chevron Corp. – Vendor overview
Exhibit 53: Chevron Corp. – Business segments
Exhibit 54: Chevron Corp. – Organizational developments
Exhibit 55: Chevron Corp. – Geographic focus
Exhibit 56: Chevron Corp. – Segment focus
Exhibit 57: Chevron Corp. – Key offerings
Exhibit 58: Exxon Mobil Corp. – Vendor overview
Exhibit 59: Exxon Mobil Corp. – Business segments
Exhibit 60: Exxon Mobil Corp. – Organizational developments
Exhibit 61: Exxon Mobil Corp. – Geographic focus
Exhibit 62: Exxon Mobil Corp. – Segment focus
Exhibit 63: Exxon Mobil Corp. – Key offerings
Exhibit 64: Indian Oil Corp. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 65: Indian Oil Corp. Ltd. – Business segments
Exhibit 66: Indian Oil Corp. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 67: Indian Oil Corp. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 68: Indian Oil Corp. Ltd. – Segment focus
Exhibit 69: Indian Oil Corp. Ltd. – Key offerings
Exhibit 70: Ocean Bunkering Services (Pte.) Ltd. – Vendor overview
Exhibit 71: Ocean Bunkering Services (Pte.) Ltd. – Key offerings
Exhibit 72: PetroChina Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 73: PetroChina Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 74: PetroChina Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 75: PetroChina Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 76: PetroChina Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 77: PetroChina Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 78: Qatar Petroleum – Vendor overview
Exhibit 79: Qatar Petroleum – Organizational developments
Exhibit 80: Qatar Petroleum – Key offerings
Exhibit 81: Rosneft Oil Co. – Vendor overview
Exhibit 82: Rosneft Oil Co. – Business segments
Exhibit 83: Rosneft Oil Co. – Organizational developments
Exhibit 84: Rosneft Oil Co. – Segment focus
Exhibit 85: Rosneft Oil Co. – Key offerings
Exhibit 86: Royal Dutch Shell Plc – Vendor overview
Exhibit 87: Royal Dutch Shell Plc – Business segments
Exhibit 88: Royal Dutch Shell Plc – Organizational developments
Exhibit 89: Royal Dutch Shell Plc – Geographic focus
Exhibit 90: Royal Dutch Shell Plc – Segment focus
Exhibit 91: Royal Dutch Shell Plc – Key offerings
Exhibit 92: TOTAL SA – Vendor overview
Exhibit 93: TOTAL SA – Business segments
Exhibit 94: TOTAL SA – Organizational developments
Exhibit 95: TOTAL SA – Geographic focus
Exhibit 96: TOTAL SA – Segment focus
Exhibit 97: TOTAL SA – Key offerings
Exhibit 98: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 99: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別
【発行日】2019年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】IRTNTR40326
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
バンカー燃料の世界市場:種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界主要国におけるバッグ用ヒートシール機市場2018-2023
    本調査レポートでは、バッグ用ヒートシール機の世界市場について調査・分析し、バッグ用ヒートシール機の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(ホットバー式、超音波式、インパルス式)、用途別市場規模(農業、化学品、食品、医薬品、ペット食品・飼料、建築用材・骨材)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、バッグ用ヒートシール機の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・バッグ用ヒートシール機の世界市場概要 ・バッグ用ヒートシール機の企業別市場シェア ・バッグ用ヒートシール機の地域別市場規模 ・バッグ用ヒートシール機の種類別市場規模(ホットバー式、超音波式、インパルス式) ・バッグ用ヒートシール機の用途別市場規模(農業、化学品、食品、医薬品、ペット食品・飼料、建築用材・骨材) ・バッグ用ヒートシール機の主要企業分析 ・バッグ用ヒートシール機の北 …
  • 世界の地中熱ヒートポンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界の地中熱ヒートポンプ市場2015について調査・分析し、地中熱ヒートポンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 塗料添加剤の世界市場:レオロジー調節剤、分散剤、湿潤剤、耐衝撃性改良剤、消泡剤
    当調査レポートでは、塗料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、機能別分析、用途別分析、形状別分析、種類別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空気処理の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、空気処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(HEPAフィルター、活性炭)分析、製品別(集塵機、エンジン排気システム)分析、用途別(排気、圧縮空気)分析、産業別(製造、自動車)分析、空気処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用ワクチンの世界市場予測(~2022年):種類、疾患、技術別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、動物用ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、疾患別分析、技術別分析、地域別分析、動物用ワクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モンゴルのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • オペレーショナルアナリティクスの世界市場予測(~2021):種類別(ソフトウェア、サービス)、業務機能別、導入形態別、アプリケーション別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、オペレーショナルアナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、業務機能別分析、導入形態別分析、アプリケーション別分析、オペレーショナルアナリティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ロイコトリエンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるロイコトリエンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ロイコトリエンアンタゴニストの概要 ・ロイコトリエンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のロイコトリエンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ロイコトリエンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ロイコトリエンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • IoTの世界市場分析:コンポーネント別(デバイス、接続性、ITサービス、プラットフォーム)、用途別(消費者家電、小売、製造、輸送、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、IoTの世界市場について調査・分析し、IoTの世界市場動向、IoTの世界市場規模、市場予測、セグメント別IoT市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 石鹸のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • チューナブルダイオードレーザーの世界市場分析:計測別(現場、その他)、産業用途別(電力、石油・ガス、鉱業、金属、医療、化学薬品、肥料、紙・パルプ、セメント)、セグメント予測
    本調査レポートでは、チューナブルダイオードレーザーの世界市場について調査・分析し、チューナブルダイオードレーザーの世界市場動向、チューナブルダイオードレーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別チューナブルダイオードレーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のタヒニ市場2015
    本調査レポートでは、世界のタヒニ市場2015について調査・分析し、タヒニの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軟性下疳検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 小売向け拡張現実(AR)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、小売向け拡張現実(AR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、デバイスタイプ別(ヘッドマウント、スマートARミラー)分析、用途別(試着ソリューション、企画・設計)分析、小売タイプ別(家具、美容・化粧品)分析、小売向け拡張現実(AR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 可変周波数駆動の世界市場
    当調査レポートでは、可変周波数駆動の世界市場について調査・分析し、可変周波数駆動の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • パーソナルケア製品のアメリカ市場
  • 世界の葬儀用テーブル市場2016
    本調査レポートでは、世界の葬儀用テーブル市場2016について調査・分析し、葬儀用テーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タラゴンの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、タラゴンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タラゴン市場規模、製品別(シーズニング・パスタ、タラゴン油)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・タラゴンの世界市場概要 ・タラゴンの世界市場環境 ・タラゴンの世界市場動向 ・タラゴンの世界市場規模 ・タラゴンの世界市場:業界構造分析 ・タラゴンの世界市場:製品別(シーズニング・パスタ、タラゴン油) ・タラゴンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・タラゴンの北米市場規模・予測 ・タラゴンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・タラゴンのアジア太平洋市場規模・予測 ・タラゴンの主要国分析 ・タラゴンの世界市場:意思決定フレームワーク ・タラゴンの世界市場:成長要因、課題 ・タラゴンの世界市場:競争環境 ・タラゴンの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • クラミジア感染症(Chlamydia Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)のフェーズ3治験薬の状況 ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬の市場規模(販売予測) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・クラミジア感染症(Chlamydia Infections)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のクラミジア感染症(Chlamydia Infections)治療薬剤
  • アデノシンA1受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアデノシンA1受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アデノシンA1受容体拮抗薬の概要 ・アデノシンA1受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のアデノシンA1受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アデノシンA1受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アデノシンA1受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 血流予備比の世界市場:用途別(多血管性、単血管性)、製品別(モニタリングシステム、ガイドワイヤー)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、血流予備比の世界市場について調査・分析し、血流予備比の世界市場動向、血流予備比の世界市場規模、市場予測、セグメント別血流予備比市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヒートポンプの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒートポンプの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の概要 ・閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の閉塞性細気管支炎(Bronchiolitis Obliterans)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・閉塞性細気管支炎(Bronchioli …
  • 生体適合性3Dプリント材料の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体適合性3Dプリント材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類(ポリマー、金属)分析、用途(インプラント・プロテーゼ、プロトタイピング・サージカルガイド、組織工学、補聴器)分析、形態(粉体、液体)分析、生体適合性3Dプリント材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗菌医療用テキスタイルの世界市場分析:仕上げ剤別(第四級アンモニウム、トリクロサン、金属塩)、用途別(埋め込み用、埋め込み不可、ヘルスケア・衛生用品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、抗菌医療用テキスタイルの世界市場について調査・分析し、抗菌医療用テキスタイルの世界市場動向、抗菌医療用テキスタイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別抗菌医療用テキスタイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • Eノーズの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、Eノーズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、Eノーズの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用エアフィルターの世界市場:製品別(吸気、室内用)、用途別(乗用車、商用車)、エンドユーズ別(アフターマーケット 、OEM)、地域別
    本調査レポートでは、自動車用エアフィルターの世界市場について調査・分析し、自動車用エアフィルターの世界市場動向、自動車用エアフィルターの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用エアフィルター市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ユーザー・エンティティ行動分析(UEBA)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ユーザー・エンティティ行動分析(UEBA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、導入方式別分析、産業別分析、地域別分析、ユーザー・エンティティ行動分析(UEBA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フォ—クリフト用バッテリーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フォ—クリフト用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォ—クリフト用バッテリーの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の移植骨・骨代用材市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、移植骨・骨代用材のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・移植骨・骨代用材の概要 ・移植骨・骨代用材の開発動向:開発段階別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:セグメント別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:領域別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:規制Path別分析 ・移植骨・骨代用材の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別移植骨・骨代用材の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・移植骨・骨代用材の最近動向
  • 世界のAISGコネクタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のAISGコネクタ市場2016について調査・分析し、AISGコネクタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用ボディアーマー(防弾衣)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用ボディアーマー(防弾衣)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、軍事用ボディアーマー(防弾衣)の世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒュームフードモニタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ヒュームフードモニタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒュームフードモニタの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒュームフードモニタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dwyer Instruments 、Labconco、TEL-UK、TSI等です。
  • ポルトガルの電気生理装置市場見通し
  • ナイジェリアの市場見通し(~2021年)
  • 商業用衛星画像の世界市場:用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、商業用衛星画像の世界市場について調査・分析し、市場概要、用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他)分析、エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・商業用衛星画像の世界市場:用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他) ・商業用衛星画像の世界市場:エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他) ・商業用衛星画像の世界市場:地域別 ・企業動向
  • ライブストリーミングサービスの世界市場
    本資料は、ライブストリーミングサービスの世界市場について調べ、ライブストリーミングサービスの世界規模、市場動向、市場環境、サービス別(Instagramライブ、Youtubeライブ、Facebookライブ、Snapchatライブ、Twitter、YouNow、Periscope、BIGO Live、Inke、その他)分析、プラットフォーム別(ラップトップコンピュータ&デスクトップコンピュータ、スマートフォン&タブレット、スマートTV、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFlintec Group AB、Futek Advanced Sensor Technology、Honeywell Sensotec -Lebow、Hottinger Baldwin Messtechnik GmbH 、Humanetics Innovative Solutions、Interface Inc.、National Scale Technology 、Novatech Meas …
  • 成長障害(Growth Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における成長障害(Growth Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、成長障害(Growth Disorders)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・成長障害(Growth Disorders)の概要 ・成長障害(Growth Disorders)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の成長障害(Growth Disorders)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・成長障害(Growth Disorders)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • インスリン送達デバイスの世界市場予測(~2021年):インスリンペン型注入器、インスリンポンプ、注射針、インスリン注射器
    当調査レポートでは、インスリン送達デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、インスリン送達デバイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インドネシアのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ペットフード包装の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、ペットフード包装の世界市場について調査・分析し、ペットフード包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ペットフード包装の世界市場:市場動向分析 ・ペットフード包装の世界市場:競争要因分析 ・ペットフード包装の世界市場:材料別分析/市場規模 ・ペットフード包装の世界市場:包装別分析/市場規模 ・ペットフード包装の世界市場:フード別分析/市場規模 ・ペットフード包装の世界市場:動物別分析/市場規模 ・ペットフード包装の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ペットフード包装の北米市場規模 ・ペットフード包装の欧州市場規模 ・ペットフード包装のアジア市場規模 ・ペットフード包装の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ナイロン6及びナイロン66の世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、ナイロン6及びナイロン66の世界市場について調査・分析し、ナイロン6及びナイロン66の世界市場動向、ナイロン6及びナイロン66の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナイロン6及びナイロン66市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 二液性接着剤の世界市場:ポリウレタン、エポキシ、MMA、シリコーン
    当調査レポートでは、二液性接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ペットケアの世界市場:ペットフード、ペット用アクセサリー、ペット用グルーミング製品
    当調査レポートでは、ペットケアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ペットケア市場規模、製品別(ペットフード、ペット用アクセサリー、ペット用グルーミング製品)分析、用途別(犬、猫、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Colgate-Palmolive Company, Nestlé, Spectrum Brands, The J.M. Smucker Company, Unicharm Corporationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ペットケアの世界市場概要 ・ペットケアの世界市場環境 ・ペットケアの世界市場動向 ・ペットケアの世界市場規模 ・ペットケアの世界市場:業界構造分析 ・ペットケアの世界市場:製品別(ペットフード、ペット用アクセサリー、ペット用グルーミング製品) ・ペットケアの世界市場:用途別(犬、猫、その他) ・ペットケアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ペットケアの北米市場規模・予測 ・ペットケアのヨ …
  • ルテインの世界市場予測(~2022年):形状、原料、用途、製造方式、地域別分析
  • SRCチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるSRCチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のSRCチロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・SRCチロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ロシアの遺伝子検査市場動向(~2021)
  • 家庭用空気質制御サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用空気質制御サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用空気質制御サービスの世界市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 滅菌技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、滅菌技術の世界市場について調査・分析し、滅菌技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 滅菌技術の世界市場:市場動向分析 - 滅菌技術の世界市場:競争要因分析 - 滅菌技術の世界市場:種類別 ・化学的滅菌 ・濾過減菌 ・放射線滅菌 ・温熱殺菌 - 滅菌技術の世界市場:用途別 ・調剤 ・医療機器 ・生命科学 ・その他 - 滅菌技術の世界市場:エンドユーザー別 ・食品・飲料 ・病院 ・医療機器 ・調剤 ・その他 - 滅菌技術の世界市場:主要地域別分析 - 滅菌技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 滅菌技術のヨーロッパ市場規模 - 滅菌技術のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・滅菌技術の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の概要 ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アクチビン様受容体キナーゼ1(ALK1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"