"世界のパワートレインセンサー市場:ICE車両用センサー種類別(位置、圧力、速度、温度)、EV用センサー種類別(位置、温度、電流、電圧)、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AT 7487)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界のパワートレインセンサー市場:ICE車両用センサー種類別(位置、圧力、速度、温度)、EV用センサー種類別(位置、温度、電流、電圧)、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“Increasing adoption of vehicles equipped with modern ICE drivetrain and HEVs are anticipated to trigger the growth of the powertrain sensor market.”
The global powertrain sensor market is projected to grow at a CAGR of 2.8% to reach USD 24.7 billion by 2027, from an estimated USD 19.8 billion in 2019. Increasing adoption of powertrain sensors required for better fuel economy and decrease in carbon emissions are the primary enablers for the growth of the powertrain sensor market. However, decreasing price of powertrain sensors would restrain the growth of the market during the forecast period.

“Other powertrain sensors segment is the largest sensor type for ICE vehicles segment during the forecast period.”
Other powertrain sensors include important sensors like oxygen sensor (lambda sensor), NOx sensor, and fuel level sensors. These sensors are costlier than other sensors in a powertrain. There is no alternative to these sensors. Hence, other powertrain sensors dominate the powertrain sensor market for ICE vehicles.

“Light-duty vehicle segment is expected to dominate the powertrain sensor market.”
Each light-duty vehicle is installed with the powertrain sensors for keeping an eye on proper operations of powertrain subsystems. OEMs are customizing/tuning powertrain sensors for their respective vehicle models. Considering the availability of customization in vehicles, people are also willing to go for such vehicle offerings. This is the reason for the growth of the light-duty vehicle market in every region.

“Lain America is expected to record the highest growth rate during the forecast period.”
Most of Tier I and Tier II suppliers and OEMs are focusing on the Latin American automotive market. Countries in Latin America are becoming self-dependent and economically strong. The production of vehicles in this region is increasing. People in these countries are also looking out for vehicles with more features. This is the reason for the growth of the Latin American powertrain sensor market.
In-depth interviews were conducted with CEOs, marketing directors, innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the market.
• By Company Type: Tier I – 47%, Tier II – 33%, and OEMs – 20%
• By Designation: C Level – 60%, Manager and Others – 40%
• By Region: Asia Pacific – 32%, Europe – 26%, North America – 24%, Latin America and RoW – 18%
The market comprises major manufacturers such as Bosch (Germany), Continental (Germany), Denso Corporation (Japan), Hella (Germany), Texas Instruments (US), and Aptiv (UK). The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the market with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage:
The study covers the market across segments. It aims at estimating the market size and future growth potential of this market across different segments such as application, hardware, deployment, vehicle, and region. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help the leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall market and the subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界のパワートレインセンサー市場:ICE車両用センサー種類別(位置、圧力、速度、温度)、EV用センサー種類別(位置、温度、電流、電圧)、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market and Product Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Covered
1.3.1 Years Considered for the Study
1.4 Currency Exchange Rates
1.5 Package Size
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.3 Primary Data
2.4 Market Size Estimation
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions
3 Executive Summary
4 Premium Insights
5 Industry Overview
6 Market Overview
6.1 Drivers: Powertrain Sensor Market
6.2 Restraints: Powertrain Sensor Market
6.3 Opportunities: Powertrain Sensor Market
6.4 Challenges : Powertrain Sensor Market
6.5 Impact Analysis : Powertrain Sensor
7 Powertrain Sensor Market, By Sensor Type for ICE Vehicle
7.1 Introduction
7.2 Temperature Sensor
7.3 Pressure Sensor
7.4 Speed Sensor
7.5 Position Sensor
7.6 Other Powertrain Sensors
8 Powertrasin Sensor Market, By Electric Vehicle Powertrain Sensor Type
8.1 Introduction
8.2 Position Sensor
8.3 Current Sensor
8.4 Voltage Sensor
8.5 Temperature Sensor
9 Powertrain Sensor Market, By Powertrain Sub-System
9.1 Introduction
9.2 Engine
9.2.1 Engine Coolant Temperature Sensor 57
9.2.2 Engine Oil Temperature Sensor 57
9.2.3 Engine Oil Pressure Sensor 57
9.2.4 Fuel Rail Pressure Sensor 57
9.2.5 Throttle Position Sensor 57
9.2.6 Camshaft Position Sensor 57
9.2.7 Crankshaft Position Sensor 57
9.2.8 Fuel Level Sensor 57
9.3 Drivetrain
9.3.1 Transmission Oil Temperature Sensor 58
9.3.2 Brake Vaccum Pressure Sensor 58
9.3.3 Transmission Input Speed Sensor 58
9.3.4 Transmission Output Speed Sensor 58
9.3.5 Vehicle Speed Sensor 58
9.4 Exhaust
9.4.1 Manifold Air Temperature Sensor 59
9.4.2 Egr Position Sensor 59
9.4.3 Oxygen Sensor 59
9.4.4 Nox Sensor 59
9.4.5 Map Sensor 59
10 Powertrain Sensor Market, By Propulsion Type
10.1 Introduction
10.2 ICE Vehicle
10.3 Electric Vehicle
11 Powertrain Sensor Market, By ICE Vehicle
11.1 Introduction
11.2 Light Duty Vehicle
11.3 Heavy Duty Vehicle
12 Powertrain Sensor Market, By Electric Vehicle
12.1 Introduction
12.2 BEV
12.3 HEV
12.4 FCEV
13 Powertrain Sensor Market, By Region
13.1 Regional Landscape
13.2 Asia Pacific
13.2.1 China
13.2.2 Japan
13.2.3 South Korea
13.2.4 India
13.2.5 Thailand
13.2.6 Rest of Asia Pacific
13.3 Europe
13.3.1 Germany
13.3.2 France
13.3.3 Spain
13.3.4 Uk
13.3.5 Russia
13.3.6 Turkey
13.3.8 Rest of Europe
13.4 North America
13.4.1 US
13.4.2 Canada
13.4.3 Mexico
13.5 Rest Of the World
13.5.1 Brazil
13.5.1 Iran
13.5.3 Others
14 Competitive Landscape
14.1 Overview
14.2 Markint Ranking Analysis
14.3 Competitive Situations & Trends
14.4 Competitive Leadership Mapping
14.4.1 Visionary Leaders
14.4.2 Innovators
14.4.3 Dynamic Differentiators
14.4.4 Emerging Companies
15 Company Profiles
15.1 Robert Bosch
15.2 Continental
15.3 Aptiv
15.4 ZF
15.5 Denso
15.6 Texas Instruments
15.7 Renesas
15.8 Valeo
15.9 Hella
15.1 NXP
15.11 Allegro Microsystems LLC
15.12 Amphenol Corporation
15.13 AMS AG
15.15 CTS Corporation
15.15 Littlefuse
15.15 Mitsubishi Electric Corporation
15.17 TE Connectivity
15.18 Sensata Technologies
15.19 Leon Electronics
15.2 Semitec Corporation
16 Appendix
16.1 Discussion Guide
16.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
16.3 Marketsandmarkets Knowledge Store : Snapshot
16.4 Related Reports
16.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界のパワートレインセンサー市場:ICE車両用センサー種類別(位置、圧力、速度、温度)、EV用センサー種類別(位置、温度、電流、電圧)、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別
【発行日】2019年12月13日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】AT 7487
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車及び輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のパワートレインセンサー市場:ICE車両用センサー種類別(位置、圧力、速度、温度)、EV用センサー種類別(位置、温度、電流、電圧)、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、液化石油ガス(LPG)タンカー市場規模、技術別(全冷却式、半冷却式、前加圧式)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場概要 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場環境 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場動向 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場規模 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場:業界構造分析 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場:技術別(全冷却式、半冷却式、前加圧式) ・液化石油ガス(LPG)タンカーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの北米市場規模・予測 ・液化石油ガス(LPG)タンカーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・液化石油ガス(LPG)タンカーのアジア太平洋市場規模・予測 ・液化石油ガス(LPG)タンカーの主要国分析 ・ …
  • 植物ベース肉の世界市場:種類別、地域別
    本レポートは、植物ベース肉の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・植物ベース肉の世界市場:種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 航空機グランドハンドリングシステム(GHS)の世界市場
    当調査レポートでは、航空機グランドハンドリングシステム(GHS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機グランドハンドリングシステム(GHS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クラウドPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウドPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドPLM(製品ライフサイクル管理)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 眼科治療の世界市場2020-2024
    「眼科治療の世界市場2020-2024」は、眼科治療について市場概要、市場規模、製品別(網膜障害治療薬、緑内障治療薬、ドライアイ疾患治療薬、眼感染症および炎症治療薬、その他の治療薬)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・眼科治療の世界市場:製品別(網膜障害治療薬、緑内障治療薬、ドライアイ疾患治療薬、眼感染症および炎症治療薬、その他の治療薬) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 航空機用フィルタの世界市場予測(~2022年):液体フィルタ、空気フィルタ
    当調査レポートでは、航空機用フィルタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、航空機種類別分析、航空機用フィルタの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォームの世界市場規模が2017年27.6億ドルから2026年159.3億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、種類別(接続管理、アプリケーション実現プラットフォーム、端末管理)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(資産・状態監視、性能最適化、その他の用途)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:市場動向分析 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:競争要因分析 ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:種類別(接続管理、アプリケーション実現プラットフォーム、端末管理) ・ スマート製造プラットフォームの世界市場:展開種類別(オ …
  • スケール防止剤の世界市場:リン酸塩、カルボン酸塩、アクリル酸、スルホン酸
    当調査レポートでは、スケール防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリプロピレングリコール(PPG)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリプロピレングリコール(PPG)市場2016について調査・分析し、ポリプロピレングリコール(PPG)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートウェアラブル・ライフスタイル端末及びサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートウェアラブル・ライフスタイル端末及びサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートウェアラブル・ライフスタイル端末及びサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モビリティスクーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、モビリティスクーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モビリティスクーターの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のテルル化カドミウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のテルル化カドミウム市場2015について調査・分析し、テルル化カドミウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 周波数カウンターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、周波数カウンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、周波数カウンターの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・製品別市場分類 ・用途別市場分類 ・地域別市場分類 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・主要企業分析 ・付録
  • オートクレーブ養生気泡コンクリート(AAC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オートクレーブ養生気泡コンクリート(AAC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートクレーブ養生気泡コンクリート(AAC)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンコーダーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(リニア・ロータリー)分析、技術別(光、磁気、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、家電、産業、食品・飲料、医療、印刷、その他)分析、エンコーダーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、エンコーダーの世界市場規模が2019年16億ドルから2025年24億ドルまで年平均8.6%成長すると予測しています。
  • 機能性織物仕上げ剤の世界市場分析:製品別(抗菌剤、難燃剤、防虫剤および放出剤、温度調節剤、耐久性プレス/しわ防止剤)、地域別、競争戦略、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、機能性織物仕上げ剤の世界市場について調査・分析し、機能性織物仕上げ剤の世界市場動向、機能性織物仕上げ剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別機能性織物仕上げ剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 業務用食品脱水機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用食品脱水機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用食品脱水機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用食品脱水機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Excalibur Dehydrator、LEM Products、TribestLife、TSM Products、Weston Brands等です。
  • 再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))のフェーズ3治験薬の状況 ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))治療薬の市場規模(販売予測) ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の再発性多発性硬化症(Relapsin …
  • 計器用変成器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、計器用変成器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、計器用変成器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガンマセクレターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるガンマセクレターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ガンマセクレターゼ阻害剤の概要 ・ガンマセクレターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のガンマセクレターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ガンマセクレターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ガンマセクレターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 防護服の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、防護服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、材料種類別分析、用途別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、防護服の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 燃料タンクの世界市場:材料(HDPE、鉄鋼製、アルミ製)、容量、地域、自動車CNGタンク、自動車SCR市場
    当調査レポートでは、燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、容量別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬の状況 ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬の市場規模(販売予測) ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬剤
  • インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インタラクティブ ホワイトボード(電子黒板)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ビデオウォールの世界市場:狭額縁ディスプレイ、背面投影ディスプレイ
    当調査レポートでは、ビデオウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビデオウォールの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モトタクシーサービスの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、モトタクシーサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、モトタクシーサービス市場規模、サービス別(オンラインタクシー配車(E-hailing)、相乗り)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・モトタクシーサービスの世界市場概要 ・モトタクシーサービスの世界市場環境 ・モトタクシーサービスの世界市場動向 ・モトタクシーサービスの世界市場規模 ・モトタクシーサービスの世界市場:業界構造分析 ・モトタクシーサービスの世界市場:サービス別(オンラインタクシー配車(E-hailing)、相乗り) ・モトタクシーサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・モトタクシーサービスの北米市場規模・予測 ・モトタクシーサービスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・モトタクシーサービスのアジア太平洋市場規模・予測 ・モトタクシーサービスの主要国分析 ・モトタクシーサービスの世界市場:成長要因、課題 ・モトタクシーサービスの世 …
  • eスポーツの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、eスポーツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、収益の流れ(メディア著作権、チケット・商品、スポンサーシップ・直接広告、広告料)別分析、eスポーツの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 嫌気性消化(AD)の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、嫌気性消化(AD)の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・嫌気性消化(AD)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・嫌気性消化(AD)の世界市場:北米市場規模予測 ・嫌気性消化(AD)の世界市場:ヨーロッパ市場規模予測 ・嫌気性消化(AD)の世界市場:アジア市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のプロピレンテトラマー市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロピレンテトラマー市場2015について調査・分析し、プロピレンテトラマーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療における4Dプリントの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、医療における4Dプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(機器、3DプリンターSMM、ハイドロゲル、ソフトウェア、サービス、セル)分析、技術別(FDM、SLS、ステレオリソグラフィー)分析、用途別(研究モデル、インプラント)分析、エンドユーザー別(病院、歯科ラボ、ASC)分析、医療における4Dプリントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療における4Dプリントの世界市場規模が2021年9百万ドルから2026年32百万ドルまで年平均29.9%成長すると予測しています。
  • 電気融合カプラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電気融合カプラの世界市場について調査・分析し、電気融合カプラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電気融合カプラシェア、市場規模推移、市場規模予測、電気融合カプラ種類別分析(110m未満の電気融合カプラ、110-315mm電気融合カプラ、その他)、電気融合カプラ用途別分析(管水路系、ガスパイプラインシステム、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電気融合カプラの市場概観 ・電気融合カプラのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電気融合カプラのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電気融合カプラの世界市場規模 ・電気融合カプラの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電気融合カプラのアメリカ市場規模推移 ・電気融合カプラのカナダ市場規模推移 ・電気融合カプラのメキシコ市場規模推移 ・電気融合カプラのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電気融合カプラのドイツ市場規模推移 ・電気融合カプラのイギリス市場規模推移 ・電 …
  • 中国の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 植物成長調整剤(PGR)の世界市場:製品別(サイトカイニン、オーキシン)、地域別、供給業者勢力図、セグメント予測
    本調査レポートでは、植物成長調整剤(PGR)の世界市場について調査・分析し、植物成長調整剤(PGR)の世界市場動向、植物成長調整剤(PGR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別植物成長調整剤(PGR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 加圧揚水の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、加圧揚水の世界市場について調査・分析し、加圧揚水の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・加圧揚水の世界市場:市場動向分析 ・加圧揚水の世界市場:競争要因分析 ・加圧揚水の世界市場:サービスタイプ別分析/市場規模 ・加圧揚水の世界市場:リソースタイプ別分析/市場規模 ・加圧揚水の世界市場:井戸タイプ別分析/市場規模 ・加圧揚水の世界市場:地域別分析/市場規模 ・加圧揚水の北米市場規模・分析 ・加圧揚水の欧州市場・分析 ・加圧揚水のアジア市場・分析 ・加圧揚水の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界のベーキングパウダー(膨らし粉)カテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、ベーキングパウダー(膨らし粉)の購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、ベーキングパウダー(膨らし粉)市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、ベーキングパウダー(膨らし粉)のサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 5Gチップセットの世界市場予測(~2026年):RFIC、ASIC、セルラーC、mmWave IC
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、5Gチップセットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、IC種類(RFIC、ASIC、セルラーC、mmWave IC)別分析、動作周波数別分析、製品(デバイス、CPE、ネットワークインフラ装置)別分析、需要先別分析、5Gチップセットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 工業用無停電電源装置の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、工業用無停電電源装置の世界市場について調査・分析し、工業用無停電電源装置の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・工業用無停電電源装置の世界市場規模:電力定格別分析 ・工業用無停電電源装置の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・工業用無停電電源装置の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 粉末コーティング剤のインド市場
  • 自動車スロットルバイワイヤ(TBW)システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車スロットルバイワイヤ(TBW)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車スロットルバイワイヤ(TBW)システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュージーランドの心臓補助装置市場見通し
  • 世界のミニショベル市場:エンドユーザー別、地域別
    本調査レポートはミニショベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(建設用、発電所用、農業及び林業)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ミニショベルの世界市場:エンドユーザー別(建設用、発電所用、農業及び林業) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の概要 ・α1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のα1アンチトリプシン欠乏症(Alpha- Antitrypsin Deficiency)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分 …
  • 食品用脱気装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、食品用脱気装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品用脱気装置市場規模、機能別(芳香・風味維持、給湯、酸素除去、その他)分析、種類別(真空式脱気器、スプレー式脱気器、スプレートレイ式脱気器)分析、用途別(食品、飲料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 食品用脱気装置の世界市場:市場動向分析 ・ 食品用脱気装置の世界市場:競争要因分析 ・ 食品用脱気装置の世界市場:機能別(芳香・風味維持、給湯、酸素除去、その他) ・ 食品用脱気装置の世界市場:種類別(真空式脱気器、スプレー式脱気器、スプレートレイ式脱気器) ・ 食品用脱気装置の世界市場:用途別(食品、飲料) ・ 食品用脱気装置の世界市場:主要地域別分析 ・ 食品用脱気装置の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 食品用脱気装置のヨーロッパ市場規模 ・ 食品用脱気装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・食品用脱気装置の世界市場:主な市場開拓 ・ …
  • コンクリート表面凝結遅延剤の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コンクリート表面凝結遅延剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料(有機剤、無機剤)分析、タイプ(水溶性、油溶性)分析、用途(住宅、商業)分析、コンクリート表面凝結遅延剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの発電市場2015:市場動向、規制、競争環境
    本レポートはアメリカの発電市場について調査・分析し、アメリカの発電市場構造、主要企業分析、M&A動向、電力の需要構造、電力消費量、関連制度・規制動向、アメリカ地域全体の発電能力、年間発電量、火力発電能力、水力発電能力、原子力発電能力、再生可能エネルギー発電能力、送電網、配電網、電力の貿易(輸出・輸入)動向、市場機会、課題などの情報をお届けいたします。
  • 陳列包装の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、陳列包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、陳列包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は陳列包装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DS Smith、International Paper、Mondi、Smurfit Kappa、Sonoco Products Company等です。
  • 世界の電磁弁(ソレノイドバルブ)市場
  • 血管閉鎖装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血管閉鎖装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管閉鎖装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品市場規模、製品要件別分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、最終用途別(オフィス、フードサービス店・レストラン・コンビニエンスストア、医療・サービス、教育、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場概要 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場環境 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場動向 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場規模 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場:業界構造分析 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場:製品要件別 ・業務用・オフィス用コーヒー器具・コーヒー用品の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライ …
  • プレイアウト自動化の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレイアウト自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレイアウト自動化の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"