"世界の教育&学習分析市場:用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発&介入管理、人材獲得&保持)、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TC 6712)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の教育&学習分析市場:用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発&介入管理、人材獲得&保持)、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Rising need for data-driven decisions for improving the quality of education to drive the growth of the market
MarketsandMarkets estimates the global education and learning analytics market size to grow from USD 3.1 billion in 2019 to USD 8.2 billion by 2024, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 21.5% during the forecast period. The education and learning analytics industry is multiplying with the rising need for data-driven decisions for improving the quality of education and the growing adoption of advanced technologies across the education sector. However, the lack of awareness and expertise required to manage education analytics solutions is projected to limit the growth of the market.

The curriculum development and intervention management segment to grow at the highest CAGR during the forecast period
Education and learning analytics enable educators and instructors to apply analytical outcomes for formulating the curriculum and teaching strategies to support a student according to his/her requirements, effectively. Analytical tools enable the visualization of the current student performance and their correlation with various factors affecting a student’s performance, thus providing educators with insights to better shape their teaching styles and study materials.

Academic end users to be the largest adopter of education and learning analytics solutions in 2019
Academic end users refer to educators, tutors, and academic institutions that have data and analytics requirements across areas, including student acquisition and retention, curriculum development and intervention management, performance assessment, and budgeting and finance management. The academic end user segment is bifurcated into K-12 and higher education, with higher education emerging as a larger adopter of education and learning analytics solutions. The higher education segment observes a wider adoption of data and analytics tools to improve learning, recruitment, fundraising, planning, and other operational areas to maximize productivity and stay ahead in the competition in the academic end user.

Education and learning analytics market in APAC to grow at the highest CAGR during the forecast period
The high growth of the market in Asia Pacific (APAC) can be attributed to globalization, rapid economic developments, favorable government policies, and increasing digitalization in the region with the increasing interest of businesses toward technologies, such as Business Intelligence (BI), big data, and Internet of Things (IoT). Furthermore, the low teacher-student ratio across several developing countries in the region remains the biggest hurdle in the development of personalized learning experiences for students. The technology-based learning tools present an optimal solution for these countries along with decreasing of technology costs, increasing awareness, availability of tech talent, and favorable economic conditions.

In-depth interviews were conducted with the Chief Executive Officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the education and learning analytics market.
 By Company – Tier 1–22%, Tier 2–30%, and Tier 3–48%
 By Designation – C-Level Executives–30%, Director Level–45%, and Others–25%
 By Region – North America–15%, Europe–20%, APAC–40%, and RoW–25%
The education and learning analytics market comprises major solution providers, such as IBM (US), TIBCO (US), Microsoft (US), Oracle (US), SAP (Germany), SAS Institute (US), Tableau Software (US), MicroStrategy (US), Alteryx (US), Qlik (US), SABA Software (US), Blackboard (US), Schoology (US), Latitude CG (US), Watershed Systems (US), Yellowfin (‎Australia), BrightBytes (US), Certica Solutions (US), Civitas Learning (US), InetSoft (US), Zogo Technologies LLC (US), Ellucian (US), Hobsons (US), and D2L (Canada). The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the education and learning analytics industry with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage
The education and learning analytics market revenue is classified primarily into revenues from software and services. Software revenue is associated with software and platform offerings while services’ revenue is associated with managed and professional services. The professional services comprise support and maintenance and consulting. The market is further segmented based on application, end user, deployment model, and region.

Key benefits of the report
The report would help the market leaders/new entrants with the information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall education and learning analytics market and its subsegments. This report would help stakeholders understand the competitive landscape and gain insights to better position their businesses and plan suitable go-to-market strategies. The report further helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on the key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界の教育&学習分析市場:用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発&介入管理、人材獲得&保持)、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction
1.1 Objective of Report
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered in the Report
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumption and Limitation
2.4.1 Assumptions
2.4.2 Limitations
3 Executive Summary
4 Premium Insights
4.1 Attractive Opportunities in Education and Learning Analytics Market
4.2 Life Cycle Analysis, By Geography
4.3 Market Share Across Various Regions
4.4 Market By End User and By Region
5 Market Overview and Industry Trends
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.2 Restraints
5.2.3 Opportunities
5.2.4 Challenges
5.3 Use Cases
5.3.1 Use Case 1
5.3.2 Use Case 2
5.3.3 Use Case 3
5.3.4 Use Case 4
5.3.5 Use Case 5
5.4 Features/Functionalities
5.3 Industry Trends
5.3.1 Architecture of Education & Learning Analytics
5.3.2 Use Cases
5.3.3 Industry Standards & Regulations
6 Education and Learning Analytics Market, By Component
6.1 Introduction
6.2 Software
6.3 Services
6.3.1 Managed Services
6.3.2 Professional Services
6.3.2.1 Consulting Services
6.3.2.2 Support and Maintenance Services
7 Education and Learning Analytics Market, By Application
7.1 Introduction
7.2 People Acquisition and Retention
7.3 Curriculum Development and Intervention Management
7.4 Budget and Finance Management
7.5 Operations Management
7.6 Performance Management
7.7 Others
8 Education and Learning Analytics Market, By Deployment Model
8.1 Introduction
8.2 On-Premises
8.3 Cloud
9 Education and Learning Analytics Market, By End User
9.1 Introduction
9.2 Academic
9.2.1 K-12
9.2.2 Higher Education
9.3 Enterprise/Corporate
9.3.1 Large Enterprises
9.3.2 Small and Medium-Sized Enterprises
10 Education and Learning Analytics Market, By Region
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 By Component
10.2.2 By Application
10.2.3 By Deployment Model
10.2.4 By End User
10.2.5 By Country
10.2.5.1 US
10.2.5.1.1 By Component
10.2.5.1.2 By Deployment Model
10.2.5.2 Canada
10.3 Europe
10.3.1 By Component
10.3.2 By Application
10.3.3 By Deployment Model
10.3.4 By End User
10.3.5 By Country
10.3.5.1 UK
10.3.5.1.1 By Component
10.3.5.1.2 By Deployment Model
10.3.5.2 Germany
10.3.5.3 France
10.3.5.4 Italy
10.3.5.5 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 By Component
10.4.2 By Application
10.4.3 By Deployment Model
10.4.4 By End User
10.4.5 By Country
10.4.5.1 China
10.4.5.1.1 By Component
10.4.5.1.2 By Deployment Model
10.4.5.2 Japan
10.4.5.3 Australia and New Zealand
10.4.5.4 Singapore
10.4.5.5 Rest of Asia Pacific
10.5 Middle East and Africa
10.5.1 By Component
10.5.2 By Application
10.5.3 By Deployment Model
10.5.4 By End User
10.5.5 By Country
10.5.5.1 Middle East
10.5.5.1.1 By Component
10.5.5.1.2 By Deployment Model
10.5.5.2 Africa
10.6 Latin America
10.6.1 By Component
10.6.2 By Application
10.6.3 By Deployment Model
10.6.4 By End User
10.6.5 By Country
10.6.5.1 Brazil
10.6.5.1.1 By Component
10.6.5.1.2 By Deployment Model
10.6.5.2 Mexico
10.6.5.2 Argentina
10.6.5.3 Rest of Latin America
11 Competitive Landscape-
11.1 Overview
11.2 Microquandrant Overview
11.2.1 Visionary Leaders
11.2.1.1 Definition
11.2.1.2 List of Vendors
11.2.2 Innovators
11.2.2.1 Definition
11.2.2.2 List of Vendors
11.2.3 Emerging Companies
11.2.3.1 Definition
11.2.3.2 List of Vendors
11.2.4 Dynamic Differnetators
11.2.4.1 Definition
11.2.4.2 List of Vendors
11.3 Competitive Situation and Trends
11.3.1 New Product Launches
11.3.2 Agreements, Partnerships, Collaborations and Alliances
11.3.3 Mergers and Acquisitions
11.3.4 Expansions
12 Company Profile
12.1 Overview
12.2 IBM
12.2.1 Business Overview
12.2.2 Company Snapshot
12.2.3 Financial Overview
(Operating Income & R&D Expenditure, Business & Geographical Revenue Mix)
12.2.4 Products Offered
12.2.5 Recent Development
12.2.5.1 New Product Launched/Product Updates
12.2.5.1 Merger & Acquisition/Joint Venture/ Partnership
12.2.6 SWOT Analysis
12.2.7 MnM View
12.3 MicroStrategy
12.4 Oracle
12.5 SAP
12.6 SAS Institute
12.7 Tableau Software
12.8 Microsoft
12.9 Alteryx
12.10 TIBCO Software
12.12 Qlik
12.13 Yellowfin
12.14 SABA Software
12.15 BrightBytes
12.16 Certica Solutions
12.17 Civitas Learning
12.18 Ellucian
12.19 Hobsons
12.20 Zogo Technologies LLC
12.21 InetSoft
12.22 Watershed Systems
12.23 D2L
12.24 Latitude CG, LLC
12.25 Schoology
12.26 Blackboard
*Financials Would be Provided on a Best Efforts Basis for Private Companies
13 Appendix
13.1 Insights of Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.2 Available Customizations
13.3 Related Report

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の教育&学習分析市場:用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発&介入管理、人材獲得&保持)、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別
【発行日】2019年12月18日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】TC 6712
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】電気通信及びIT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の教育&学習分析市場:用途別(パフォーマンス管理、カリキュラム開発&介入管理、人材獲得&保持)、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 食品産業用ロボットの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、食品産業用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、食品産業用ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 配合添加剤の世界市場予測(~2023年):消泡剤、レオロジー変性剤、分散剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、配合添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ(消泡剤、レオロジー変性剤、分散剤)別分析、最終用途産業(建設、輸送、工業、石油・ガス、食品・飲料、家具・床材)別分析、配合添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の白血病診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、白血病診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・白血病診断検査装置の概要 ・白血病診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・白血病診断検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別白血病診断検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・白血病診断検査装置の最近動向
  • 狭心症治療薬の世界市場2017-2021:β遮断薬、カルシウムチャネル遮断薬、硝酸薬、アンジオテンシン変換酵素阻害薬、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、狭心症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、狭心症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は狭心症治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAstraZeneca、Gilead、Novartis、Pfizer等です。
  • 世界のショートニング市場2015
    本調査レポートでは、世界のショートニング市場2015について調査・分析し、ショートニングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ダイヤモンド採掘の世界市場:宝石細工、産業用途
    当調査レポートでは、ダイヤモンド採掘の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ダイヤモンド採掘の世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプレフィルドシリンジ市場2015
    本調査レポートでは、世界のプレフィルドシリンジ市場2015について調査・分析し、プレフィルドシリンジの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州のポリプロピレン市場
  • 暖房コスト配分器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、暖房コスト配分器の世界市場について調査・分析し、暖房コスト配分器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別暖房コスト配分器シェア、市場規模推移、市場規模予測、暖房コスト配分器種類別分析()、暖房コスト配分器用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・暖房コスト配分器の市場概観 ・暖房コスト配分器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・暖房コスト配分器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・暖房コスト配分器の世界市場規模 ・暖房コスト配分器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・暖房コスト配分器のアメリカ市場規模推移 ・暖房コスト配分器のカナダ市場規模推移 ・暖房コスト配分器のメキシコ市場規模推移 ・暖房コスト配分器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・暖房コスト配分器のドイツ市場規模推移 ・暖房コスト配分器のイギリス市場規模推移 ・暖房コスト配分器のロシア市場規模推移 ・暖房コスト配分器のアジア市場分析(日本、中 …
  • 輸血技術の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、輸血技術の世界市場について調べ、輸血技術の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(器具、使い捨て・消耗品)分析、エンドユーザー(病院、血液バンク、バイオテクノロジー企業・製薬会社)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・輸血技術の世界市場動向 ・輸血技術の世界市場環境 ・輸血技術の世界市場規模 ・輸血技術の世界市場規模:製品別(器具、使い捨て・消耗品) ・輸血技術の世界市場規模:エンドユーザー(病院、血液バンク、バイオテクノロジー企業・製薬会社) ・輸血技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・輸血技術の北米市場規模・予測 ・輸血技術のアメリカ市場規模・予測 ・輸血技術の中南米市場規模・予測 ・輸血技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・輸血技術のアジア市場規模・予測 ・輸血技術の日本市場規模・予測 ・輸血技術の中国市場規模・予測 ・輸血技術のインド市場規模・予測 ・輸血技術 …
  • 細菌流出ポンプ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における細菌流出ポンプ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌流出ポンプ阻害剤の概要 ・細菌流出ポンプ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の細菌流出ポンプ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・細菌流出ポンプ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・細菌流出ポンプ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 安全針の世界市場:アクティブ安全針、パッシブ安全針
    当調査レポートでは、安全針の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(アクティブセーフティニードルおよびパッシブセーフティニードル)分析、エンドユーザー別(病院および外来手術センター、糖尿病患者、家族医療、精神医学、およびその他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・安全針の世界市場:製品別(アクティブセーフティニードルおよびパッシブセーフティニードル) ・安全針の世界市場:エンドユーザー別(病院および外来手術センター、糖尿病患者、家族医療、精神医学、およびその他) ・安全針の世界市場:地域別 ・企業動向
  • ウォータージェットカッターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ウォータージェットカッターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータージェットカッターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建材一体型太陽光発電(BIPV)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料分析の世界市場予測(~2023年):栄養素、乾燥物、マイコトキシン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、飼料分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ターゲット(栄養素、乾燥物、マイコトキシン)分析、家畜(ウシ、ウマ、ヒツジ)分析、飼料(糧食、干草、サイレージ)分析、手法(湿式化学、近赤外(NIR))分析、飼料分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のワイヤレスオーディオレシーバー市場2015
    本調査レポートでは、世界のワイヤレスオーディオレシーバー市場2015について調査・分析し、ワイヤレスオーディオレシーバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートカードICの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートカードICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートカードICの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インドの頭蓋顎顔面固定(CMF)処置動向(~2021)
  • 軍用GNSSデバイスの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、軍用GNSSデバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(空軍、陸軍、武器システム、海軍)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・軍用GNSSデバイスの世界市場:用途別(空軍、陸軍、武器システム、海軍) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • コンクリート流動化剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コンクリート流動化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンクリート流動化剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の陽イオンエーテル化剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の陽イオンエーテル化剤市場2016について調査・分析し、陽イオンエーテル化剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の磁気共鳴画像法(MRI)システム市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:イントロダクション ・磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:市場概観 ・磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:セグメント別市場分析 ・磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:主要地域別市場分析 ・磁気共鳴画像法(MRI)システムの世界市場:関連企業分析
  • 荷役機械の世界市場分析:製品別(貯蔵・取扱機器、自動貯蔵・回収システム、産業用トラック、バルク材料処理機器)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、荷役機械の世界市場について調査・分析し、荷役機械の世界市場動向、荷役機械の世界市場規模、市場予測、セグメント別荷役機械市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • インターロイキン阻害剤の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、インターロイキン阻害剤の世界市場について調べ、インターロイキン阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インターロイキン阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(製品別(インターロイキン-23阻害剤、インターロイキン-17阻害剤、インターロイキン-6阻害剤、その他のインターロイキン阻害剤)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はインターロイキン阻害剤の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均13%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・インターロイキン阻害剤の市場状況 ・インターロイキン阻害剤の市場規模 ・インターロイキン阻害剤の市場予測 ・インターロイキン阻害剤の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(インターロイキン-23阻害剤、インターロイキン-17阻害剤、インターロイキン-6阻害剤、その他のインターロイキン阻害剤) ・インターロイキン阻害剤の顧客状況 ・主 …
  • 農業用トラクターの世界市場2017-2021:低出力、中出力、高出力
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、農業用トラクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用トラクターの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は農業用トラクターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEscorts Group、John Deere、Mahindra Tractors、Massey Ferguson等です。
  • SiC繊維の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、SiC繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用IH調理器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用IH調理器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用IH調理器の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・設備別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 静脈内(IV)装置の世界市場予測(~2022年):輸液ポンプ、静脈内カテーテル、溶液・血液投与機器、固定具、カニューレ、コック、ニードルレスコネクター
    当調査レポートでは、静脈内(IV)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、静脈内(IV)装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • LIDAR(ライダー)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、LIDAR(ライダー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、構成品別分析、地域別分析、LIDAR(ライダー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品研究開発受託機関(CRO)の世界市場:類型別(創薬、前臨床、臨床)、サービス別、地域別
    本調査レポートでは、医薬品研究開発受託機関(CRO)の世界市場について調査・分析し、医薬品研究開発受託機関(CRO)の世界市場動向、医薬品研究開発受託機関(CRO)の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品研究開発受託機関(CRO)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のマイクロSDXCメモリーカード市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロSDXCメモリーカード市場2015について調査・分析し、マイクロSDXCメモリーカードの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのLBS(位置情報サービス)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのLBS(位置情報サービス)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのLBS(位置情報サービス)市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のワールプールバス市場2015
    本調査レポートでは、中国のワールプールバス市場2015について調査・分析し、ワールプールバスの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カルダモンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、カルダモンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カルダモンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はカルダモンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.35%成長すると予測しています。
  • qPCR試薬の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、qPCR試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、qPCR試薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はqPCR試薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Agilent Technologies、Bio-Rad Laboratories、F. Hoffmann-La Roche、Thermo Fisher Scientific等です。
  • 世界の洗面器市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗面器市場2015について調査・分析し、洗面器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 油水分離器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、油水分離器の世界市場について調査・分析し、油水分離器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別油水分離器シェア、市場規模推移、市場規模予測、油水分離器種類別分析(重力式、遠心式、その他)、油水分離器用途別分析(一般産業、水処理、石油・ガス、その他 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・油水分離器の市場概観 ・油水分離器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・油水分離器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・油水分離器の世界市場規模 ・油水分離器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・油水分離器のアメリカ市場規模推移 ・油水分離器のカナダ市場規模推移 ・油水分離器のメキシコ市場規模推移 ・油水分離器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・油水分離器のドイツ市場規模推移 ・油水分離器のイギリス市場規模推移 ・油水分離器のロシア市場規模推移 ・油水分離器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・油水分離器の …
  • 言語処理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、言語処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、言語処理の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤の概要 ・前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・前駆タンパク質転換酵素サブチリシン/ケキシンタイプ9阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ベントナイトの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベントナイトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベントナイトの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の半導体市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、世界の半導体市場について調査・分析し、世界の半導体市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車シリンダーヘッドの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車シリンダーヘッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車シリンダーヘッドの世界市場規模及び予測、地域別分析・市場規模、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 路面標識用塗料の世界市場:製品別(塗料、溶融式路面標示材、予備成形ポリマーテープ、エポキシ樹脂)、地域別(アジア太平洋、北米、欧州、MEA)
    本調査レポートでは、路面標識用塗料の世界市場について調査・分析し、路面標識用塗料の世界市場動向、路面標識用塗料の世界市場規模、市場予測、セグメント別路面標識用塗料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バイオ系ポリプロピレン(PP)の世界市場分析:用途別(注射、テキスタイル、フィルム)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、バイオ系ポリプロピレン(PP)の世界市場について調査・分析し、バイオ系ポリプロピレン(PP)の世界市場動向、バイオ系ポリプロピレン(PP)の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ系ポリプロピレン(PP)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スーパー崩壊剤の世界市場:クロスカルメロースナトリウム、クロスポビドン、デンプングリコール酸ナトリウム、イオン交換樹脂
    当調査レポートでは、スーパー崩壊剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、治療分野別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのアルコール飲料市場:ビール、スピリッツ、ワイン
    当調査レポートでは、アメリカのアルコール飲料市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのアルコール飲料市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アラミド繊維の世界市場:パラアラミド、メタアラミド、その他
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品包装の世界市場予測(~2022年):ブリスター包装、ストリップ包装、ボトル、チューブ、無菌包装、ラッピング、ラベリング、シリアル化
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、パッケージ別分析、製品別分析、地域別分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の乳酸市場2015
    本調査レポートでは、世界の乳酸市場2015について調査・分析し、乳酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動潤滑装置の世界市場:グリース潤滑、油潤滑
    当調査レポートでは、自動潤滑装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動潤滑装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"