"世界の患者ハンドリング装置市場:種類別(車いす、モビリティスクーター、医療用ベッド(電動ベッド)、患者移動装置(リフト(天井リフト)、スリング、スライドシート)、ストレッチャー)、エンドユーザー別(病院、在宅ケア設定)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:MD 2708)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"世界の患者ハンドリング装置市場:種類別(車いす、モビリティスクーター、医療用ベッド(電動ベッド)、患者移動装置(リフト(天井リフト)、スリング、スライドシート)、ストレッチャー)、エンドユーザー別(病院、在宅ケア設定)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

“High risk of injuries to caregivers during the manual handling of patients to drive market growth.”
The patient handling equipment market is projected to reach USD 12.6 billion by 2024 from USD 8.9 billion in 2019, at a CAGR of 7.2% during the forecast period. The growth of this market is largely driven by factors such as the rising geriatric population, high risk of injuries to caregivers during the manual handling of patients, and the implementation of regulations ensuring the safety of healthcare personnel during manual lifting processes. On the other hand, the persistent difficulties in handling bariatric patients are expected to limit market growth to a certain extent.

“Patient lifts segment is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
Based on type, the patient transfer devices market is segmented into patient lifts, slings, sliding sheets, air-assisted lateral transfer mattresses, and accessories. The patient lifts segment is expected to grow at the highest CAGR in the forecast period. The growth of this market is largely driven by factors such as the increasing installation of ceiling lifts in hospitals, increasing bariatric population, and the growing adoption of ceiling lifts in bariatric patient handling practices

“The electric beds segment is expected to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
Based on type, the medical beds market is segmented into manual, electric, and semi-electric beds. The electric beds segment is expected to grow at the highest CAGR in the forecast period. The benefits of electric beds over manual beds such as it helps to reduce risks & pressure damage and reduce bedsores in bedridden patients are some of the major factors expected to propel the growth of this market.

“APAC to grow at the highest CAGR during the forecast period.”
The market in the Asia Pacific is estimated to grow at the highest CAGR during the forecast period. Factors such as the increasing incidence of MSD-caused injuries to caregivers, growth in the elderly population, healthcare infrastructure improvements, and the increasing prevalence of chronic diseases are the major factors driving market growth in the Asia Pacific.
In-depth interviews were conducted with Chief Executive Officers (CEOs), marketing directors, other innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the patient handling equipment market.
By Company Type: Tier 1: 40%, Tier 2: 30%, and Tier 3: 30%
By Designation: C-level Executives: 27%, Directors: 18%, and Others: 55%
By Region: North America: 50%, Europe: 20%, APAC: 15%, and the RoW: 15%

The patient handling equipment market comprises major players such as Arjo (Sweden), Hill-Rom Holdings (US), and Invacare (US). The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the patient handling equipment market, along with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research Coverage:
The market study covers the Patient handling equipment market across various segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments (on the basis of type, end user, and region). The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to their product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key Benefits of Buying the Report:
The report will help market leaders/new entrants in this market and provide information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall patient handling equipment market and its subsegments. This report will help the stakeholders to understand the competitive landscape, to gain more insights to better position their businesses, and to plan suitable go-to-market strategies. The report will also help the stakeholders to understand the pulse of the market and provide information on key market drivers, restraints, opportunities, and challenges.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社MarketsandMarketsが"世界の患者ハンドリング装置市場:種類別(車いす、モビリティスクーター、医療用ベッド(電動ベッド)、患者移動装置(リフト(天井リフト)、スリング、スライドシート)、ストレッチャー)、エンドユーザー別(病院、在宅ケア設定)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Markets Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Key Data From Secondary Sources
2.3 Primary Data
2.3.1 Key Data From Primary Sources
2.4 Market Size Estimation
2.5 Data Triangulation
2.5.1 Assumptions for the Study
2.5.2 Research Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 28)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Patient Handling Equipment Market Overview
4.2 Patient Transfer Devices Market, By Type
4.3 Wheelchairs & Mobility Scooters Market, By Type, 2019 vs 2024 (USD Million)
4.4 European Market, By Country & End User (2018)
5 Market Overview (Page No. – 34)
5.1 Introduction
5.2 Drivers
5.2.1 Rising Geriatric and Obese Populations
5.2.2 High Risk of Injuries to Caregivers During the Manual Handling of Patients
5.2.3 Implementation of Regulations Ensuring the Safety of Healthcare Personnel During the Manual Lifting Process
5.3 Restraints
5.3.1 Lack of Training Provided to Caregivers for the Efficient Operation of Patient Handling Equipment
5.4 Opportunities
5.4.1 Rising Demand for Home Healthcare Services
5.5 Challenges
5.5.1 Persistent Difficulties in Handling Bariatric Patients
6 Patient Handling Equipment Market, By Type (Page No. – 38)
6.1 Introduction
6.2 Patient Transfer Devices
6.2.1 Patient Lifts
6.2.1.1 Ceiling Lifts
6.2.1.1.1 Ceiling Lifts Accounted for the Largest Share of the Patient Lifts Market in 2018
6.2.1.2 Stair & Wheelchair Lifts
6.2.1.2.1 Increasing Preference for Home Care is Driving Market Growth
6.2.1.3 Mobile Lifts
6.2.1.3.1 Advantages of Mobile Lifts have Driven End-User Demand
6.2.1.4 Sit-To-Stand Lifts
6.2.1.4.1 Growth in the Elderly Population is Expected to Foster the Adoption of Sit-To-Stand Lifts
6.2.1.5 Bath & Pool Lifts
6.2.1.5.1 Growth of the Aged and Disabled Populations have Driven the Demand for Bath & Pool Lifts
6.2.2 Slings
6.2.2.1 Government Policies Promoting the Use of Medical Lifting Slings to Support Market Growth
6.2.3 Air-Assisted Lateral Transfer Mattresses
6.2.3.1 Reusable Air-Assisted Mattresses
6.2.3.1.1 Durability and Long Lifespan have Driven the Demand for Reusable Mattresses
6.2.3.2 Single-Patient Use Air-Assisted Mattresses
6.2.3.2.1 Disposable Air-Assisted Mattresses Save Costs and Logistics Associated With Laundering
6.2.4 Sliding Sheets
6.2.4.1 Sliding Sheets Facilitate Safer, Easier, and More Comfortable Movement for Patients
6.2.5 Accessories
6.3 Medical Beds
6.3.1 Medical Beds, By Type
6.3.1.1 Electric Beds
6.3.1.1.1 Electric Beds are Adjustable and Reduce Manual Patient Handling Tasks
6.3.1.2 Manual Beds
6.3.1.2.1 Manual Beds are Cost-Effective and Beneficial for Small Healthcare Settings
6.3.1.3 Semi-Electric Beds
6.3.1.3.1 Semi-Electric Beds are Lightweight, Easy to Use, and Economical
6.3.2 Medical Beds, By Application
6.3.2.1 Acute Care
6.3.2.1.1 Increased Number of Critically Ill Patients to Drive the Market for Acute Care Beds
6.3.2.2 Long-Term Care
6.3.2.2.1 Demand for Long-Term Care is Increasing Globally
6.3.2.3 Rehabilitation
6.3.2.3.1 Adoption of Rehabilitation Services is Increasing Due to the Increase in Chronic Disease Prevalence
6.3.2.4 Bariatric Care
6.3.2.4.1 Rising Demand for Specially Designed Beds for Obese Patients is A Key Market Driver
6.3.2.5 Other Applications
6.4 Mobility Devices
6.4.1 Wheelchairs & Mobility Scooters
6.4.1.1 Powered Wheelchairs
6.4.1.1.1 Advantages Over Other Wheelchair Types have Contributed to the Demand for Powered Wheelchairs
6.4.1.2 Mobility Scooters
6.4.1.2.1 Mobility Scooters Help Users to Travel Across Long Distances
6.4.1.3 Manual Wheelchairs
6.4.1.3.1 Manual Wheelchairs are Affordable and Cost Less Than Powered Wheelchairs
6.4.2 Ambulatory Aids
6.4.2.1 Increasing Incidence of Lifestyle Diseases to Drive the Demand for Ambulatory Aids
6.5 Bathroom & Toilet Assist Equipment
6.5.1 Bathroom & Toilet Assist Equipment Provide Easy Mobility Solutions for People Affected By Neuromuscular Disorders
6.6 Stretchers & Transport Chairs
6.6.1 Technological Advancements are Driving the Market for Stretchers and Transport Chairs
7 Patient Handling Equipment Market, By End User (Page No. – 60)
7.1 Introduction
7.2 Hospitals
7.2.1 Hospitals are the Largest End Users of Patient Handling Equipment
7.3 Home Care Settings
7.3.1 Rising Demand for Home Care to Support Market Growth
7.4 Other End Users
8 Patient Handling Equipment Market, By Region (Page No. – 67)
8.1 Introduction
8.2 Europe
8.2.1 Germany
8.2.1.1 Germany Accounted for the Largest Share of the European Market in 2018
8.2.2 UK
8.2.2.1 Wide Acceptance of ‘No-Lift’ Approach Will Increase the Adoption of Patient Handling Equipment
8.2.3 France
8.2.3.1 Growing Healthcare Expenditure and Favorable Reimbursement Scenario to Support Market Growth in France
8.2.4 Italy
8.2.4.1 Adoption of Patient Lifting Techniques in the Italian Healthcare Industry Will Reduce the Economic Burden of Fall Injuries and Msds
8.2.5 Spain
8.2.5.1 Increasing Life Expectancy has Driven the Adoption of Patient Handling Equipment in Spain
8.2.6 Rest of Europe
8.3 North America
8.3.1 US
8.3.1.1 Increasing Prevalence of Obesity is Driving Market Growth in the US
8.3.2 Canada
8.3.2.1 Increasing Disabled Population to Boost the Demand for Patient Handling Equipment
8.4 Asia Pacific
8.4.1 Japan
8.4.1.1 Japan to Account for the Largest Share of the APAC Patient Handling Equipment Market
8.4.2 China
8.4.2.1 Market in China to Grow at the Highest CAGR During the Forecast Period
8.4.3 India
8.4.3.1 Adoption of Safety Guidelines for Patient Handling in Hospitals to Drive the Demand for Patient Handling Equipment in India
8.4.4 Rest of Asia Pacific
8.5 Rest of the World
9 Competitive Landscape (Page No. – 90)
9.1 Introduction
9.2 Market Ranking Analysis, 2018
9.3 Competitive Leadership Mapping
9.3.1 Visionary Leaders
9.3.2 Innovators
9.3.3 Dynamic Differentiators
9.3.4 Emerging Companies
9.4 Competitive Scenario
9.4.1 Product Launches
9.4.2 Acquisitions
9.4.3 Expansions
9.4.4 Partnerships
10 Company Profiles (Page No. – 95)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
10.1 Arjo
10.2 Hill-Rom Holdings, Inc.
10.3 Invacare Corporation
10.4 Stryker Corporation
10.5 Drive Divilbiss Healthcare, Inc.
10.6 ETAC AB
10.7 Gf Health Products, Inc.
10.8 Guldmann, Inc.
10.9 Handicare Group AB
10.10 Joerns Healthcare LLC.
10.11 Medline Industries, Inc.
10.12 Prism Medical UK
10.13 Linet
10.14 Stiegelmeyer GmbH & Co. Kg
10.15 Savaria
10.16 Malvestio SPA
10.17 Ez Way, Inc.
10.18 Ossenberg GmbH
10.19 Antano Group
10.20 Airpal, Inc.
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11 Appendix (Page No. – 154)
11.1 Discussion Guide
11.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.3 Available Customizations
11.4 Related Reports
11.5 Author Details

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】世界の患者ハンドリング装置市場:種類別(車いす、モビリティスクーター、医療用ベッド(電動ベッド)、患者移動装置(リフト(天井リフト)、スリング、スライドシート)、ストレッチャー)、エンドユーザー別(病院、在宅ケア設定)
【発行日】2020年1月16日
【調査会社】MarketsandMarkets
【コード】MD 2708
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療機器
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の患者ハンドリング装置市場:種類別(車いす、モビリティスクーター、医療用ベッド(電動ベッド)、患者移動装置(リフト(天井リフト)、スリング、スライドシート)、ストレッチャー)、エンドユーザー別(病院、在宅ケア設定)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 輸液ポンプの世界市場予測2017-2025
    本資料は、輸液ポンプの世界市場について調べ、輸液ポンプの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(容積測定、インスリン、歩行用、経腸、シリンジ、埋め込み式、PCA、付属品)分析、用途別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・輸液ポンプの世界市場概要 ・輸液ポンプの世界市場環境 ・輸液ポンプの世界市場動向 ・輸液ポンプの世界市場規模 ・輸液ポンプの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・輸液ポンプの世界市場規模:製品別(容積測定、インスリン、歩行用、経腸、シリンジ、埋め込み式、PCA、付属品) ・輸液ポンプの世界市場規模:用途別 ・輸液ポンプの世界市場規模:需要先別 ・輸液ポンプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・輸液ポンプの北米市場規模・予測 ・輸液ポンプのアメリカ市場規模・予測 ・輸液ポンプのヨーロッパ市場規模・予測 ・輸液ポンプのアジア市場規模・予測 ・輸液ポンプの …
  • パルス発生器の世界市場2016-2020:電気通信産業、航空宇宙・防衛産業、機械産業、エレクトロニクス産業
    当調査レポートでは、パルス発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パルス発生器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 米国の菓子類市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の菓子類市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国の菓子類市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 欧州のビッグデータ市場分析・予測
  • 食品用噴霧乾燥機の世界市場2017-2021:乳製品、植物性・動物性タンパク質(魚介類・肉類)、果物・野菜向け、炭水化物向け、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、食品用噴霧乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品用噴霧乾燥機の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は食品用噴霧乾燥機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.23%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEuropean Spraydry Technologies、GEA Group、SPX FLOW、Tetra Pak International等です。
  • 液体細胞診の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、液体細胞診の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、液体細胞診市場規模、技術別(CTC・ctDNA、エキソソーム・RNA)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BIOCEPT, Exosome Diagnostics, F. Hoffmann-La Roche, GUARDANT HEALTH, Myriad Genetics, QIAGENなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・液体細胞診の世界市場概要 ・液体細胞診の世界市場環境 ・液体細胞診の世界市場動向 ・液体細胞診の世界市場規模 ・液体細胞診の世界市場:業界構造分析 ・液体細胞診の世界市場:技術別(CTC・ctDNA、エキソソーム・RNA) ・液体細胞診の世界市場:地域別市場規模・分析 ・液体細胞診の北米市場規模・予測 ・液体細胞診のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・液体細胞診のアジア太平洋市場規模・予測 ・液体細胞診の主要国分析 ・液体細胞診の世界市場: …
  • フェンシング用品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フェンシング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェンシング用品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 抗アクネクレンザーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抗アクネクレンザーの世界市場について調査・分析し、抗アクネクレンザーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抗アクネクレンザーシェア、市場規模推移、市場規模予測、抗アクネクレンザー種類別分析(マスク、乳液、クレンザー、その他)、抗アクネクレンザー用途別分析(女性用、男性用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・抗アクネクレンザーの市場概観 ・抗アクネクレンザーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・抗アクネクレンザーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・抗アクネクレンザーの世界市場規模 ・抗アクネクレンザーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・抗アクネクレンザーのアメリカ市場規模推移 ・抗アクネクレンザーのカナダ市場規模推移 ・抗アクネクレンザーのメキシコ市場規模推移 ・抗アクネクレンザーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・抗アクネクレンザーのドイツ市場規模推移 ・抗アクネクレンザーのイギリス市場規模推移 ・抗ア …
  • アメリカの脊椎手術処置動向(~2021)
  • クラウドソースセキュリティの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クラウドソースセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ウェブアプリケーション、モバイルアプリケーション)分析、展開モード別分析、組織規模別分析、業種別分析、クラウドソースセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、クラウドソースセキュリティの世界市場規模が2019年90百万ドルから2024年135百万ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。
  • アドバンストセラミックスの世界市場:アルミナセラミックス、チタン酸鉛セラミックス、 ジルコニアセラミックス、炭化けい素セラミックス
    当調査レポートでは、アドバンストセラミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アドバンストセラミックスの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンジニアリングサービスアウトソーシング市場規模、ソーシング別(オフショア、オンショア分析、エンドユーザ―別(自動車、家電、通信、半導体、航空宇宙、医療機器、 建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Accenture, HCL Technologies, Infosys, TCS, Wiproなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場概要 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場環境 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場動向 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場規模 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場:業界構造分析 ・エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場:ソーシング別(オフショア、オンショア ・エンジニアリン …
  • 世界のペプチドホルモン市場2015
    本調査レポートでは、世界のペプチドホルモン市場2015について調査・分析し、ペプチドホルモンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • カイトボーディング用品の世界市場:カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード
    当調査レポートでは、カイトボーディング用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カイトボーディング用品市場規模、流通経路別(小売、その他)分析、製品別(カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Boards and More, F-ONE, Hiss-Tec, Pryde Group, RICCI INTERNATIONALなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・カイトボーディング用品の世界市場概要 ・カイトボーディング用品の世界市場環境 ・カイトボーディング用品の世界市場動向 ・カイトボーディング用品の世界市場規模 ・カイトボーディング用品の世界市場:業界構造分析 ・カイトボーディング用品の世界市場:流通経路別(小売、その他) ・カイトボーディング用品の世界市場:製品別(カイト(凧)、アクセサリー、カイトボード) ・カイトボーディング用品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・カイトボーディング用品の北米 …
  • 5G IoTの世界市場予測(~2025年)
    超低レイテンシは、5Gサービス市場を牽引する主な要因の1つです。 コンピューターネットワークにおけるレイテンシとは、データパケットが移動するのにかかる時間を指します。より低いレイテンシはより高いデータ伝送速度を実現します。5Gという超低レイテンシは、現在の4Gネットワークの約50分の1です。5Gテクノロジでは1ミリ秒のレイテンシが期待されていますが、4Gでのレイテンシは50ミリ秒です。このため、5Gサービスは、より高速で信頼性の高いネットワークサービスを必要とするため、産業用アプリケーションおよびコネクテッドIoTエコシステムにおいて高い需要があります。当調査レポートでは、5G IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、接続別分析、無線技術別(5G NRのスタンドアロンアーキテクチャ、5G NRの非スタンドアロンアーキテクチャ)分析、範囲別(狭域、広域)分析、産業別(製造業、エネルギー・ユーティリティ、ヘルスケア、政府)分析、5G IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいた …
  • 寸法計測ソフトウェアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、寸法計測ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、寸法計測ソフトウェア市場規模、用途別(自動車、航空・宇宙、家電、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場概要 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場環境 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場動向 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場規模 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:業界構造分析 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:用途別(自動車、航空・宇宙、家電、その他) ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・寸法計測ソフトウェアの北米市場規模・予測 ・寸法計測ソフトウェアのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・寸法計測ソフトウェアのアジア太平洋市場規模・予測 ・寸法計測ソフトウェアの主要国分析 ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:意思決定フレームワーク ・寸法計測ソフトウェアの世界市場:成長要因、課題 ・寸法計測ソフト …
  • 世界のMMOゲーム市場2019
    本調査レポートでは、世界のMMOゲーム市場2019について調査・分析し、MMOゲームの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、MMOゲームのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、MMOゲームメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・MMOゲームの市場概要 ・MMOゲームの上流・下流市場分析 ・MMOゲームのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・MMOゲームのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・MMOゲームのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・MMOゲームのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・MMOゲームの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・MMOゲームの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・MMOゲームの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・MMOゲームの北米市場:市場予測(生産 …
  • 世界のスイッチトリラクタンスモータ(SRモータ)市場2015
    本調査レポートでは、世界のスイッチトリラクタンスモータ(SRモータ)市場2015について調査・分析し、スイッチトリラクタンスモータ(SRモータ)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 量子ドット(QD)の世界市場見通し2016-2022:QDチップ、QDレーザー、QD LEDディスプレイ、QD照明、QD医療機器、QDセンサー、QD太陽電池
    当調査レポートでは、量子ドット(QD)の世界市場について調査・分析し、量子ドット(QD)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・量子ドット(QD)の世界市場:市場動向分析 ・量子ドット(QD)の世界市場:競争要因分析 ・量子ドット(QD)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・量子ドット(QD)の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・量子ドット(QD)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・量子ドット(QD)の世界市場:材料別分析/市場規模 ・量子ドット(QD)の世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・量子ドット(QD)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・量子ドット(QD)の北米市場規模 ・量子ドット(QD)の欧州市場規模 ・量子ドット(QD)のアジア市場規模 ・量子ドット(QD)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • タイのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ハンディキャップ(身体障害)支援ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハンディキャップ(身体障害)支援ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、ハンディキャップ(身体障害)支援ロボットの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のX線マンモグラフィイメージングシステム市場2019
    本調査レポートでは、世界のX線マンモグラフィイメージングシステム市場2019について調査・分析し、X線マンモグラフィイメージングシステムの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、X線マンモグラフィイメージングシステムのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、X線マンモグラフィイメージングシステムメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・X線マンモグラフィイメージングシステムの市場概要 ・X線マンモグラフィイメージングシステムの上流・下流市場分析 ・X線マンモグラフィイメージングシステムのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・X線マンモグラフィイメージングシステムのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・X線マンモグラフィイメージングシステムのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・X線マンモグラフィイメージングシステムのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・X線マンモグラフィイメー …
  • 世界のトラクションインバータ市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラクションインバータ市場2015について調査・分析し、トラクションインバータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プロポリスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プロポリスの世界市場について調べ、プロポリスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プロポリスの市場規模をセグメンテーション別(用途別(健康管理、パーソナルケア及び化粧品、食品及び飲料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はプロポリスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・プロポリスの市場状況 ・プロポリスの市場規模 ・プロポリスの市場予測 ・プロポリスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(健康管理、パーソナルケア及び化粧品、食品及び飲料) ・プロポリスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 米国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のmGlu5アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mGlu5アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ワークプレースサービスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ワークプレースサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、ワークプレースサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の臨床化学分析装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、臨床化学分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・臨床化学分析装置の概要 ・臨床化学分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:領域別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別臨床化学分析装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・臨床化学分析装置の最近動向
  • 脱酸素剤の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、脱酸素剤の世界市場について調査・分析し、脱酸素剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 脱酸素剤の世界市場:市場動向分析 - 脱酸素剤の世界市場:競争要因分析 - 脱酸素剤の世界市場:エンドユーザー別 ・化学品 ・食品・飲料 ・石油・ガス ・医薬品 ・パルプ・紙 ・電力 ・砂糖 ・その他 - 脱酸素剤の世界市場:脱酸素剤タイプ別 ・金属系 ・非金属系 - 脱酸素剤の世界市場:用途別 ・加工食品 ・ボイラー用水 ・食品 - 脱酸素剤の世界市場:主要地域別分析 - 脱酸素剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 脱酸素剤のヨーロッパ市場規模 - 脱酸素剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・脱酸素剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • DRaaS(ディザスタリカバリサービス)の世界市場
    当調査レポートでは、DRaaS(ディザスタリカバリサービス)の世界市場について調査・分析し、DRaaS(ディザスタリカバリサービス)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 特殊感圧テープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、特殊感圧テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊感圧テープの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の経緯儀市場2016
    本調査レポートでは、世界の経緯儀市場2016について調査・分析し、経緯儀の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アイルランドの電気生理装置市場見通し
  • ジオシンセティックスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ジオシンセティックスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ジオシンセティックス市場規模、種類別(ジオテキスタイル、ジオメンブレン、ジオグリッド、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ジオシンセティックスの世界市場概要 ・ジオシンセティックスの世界市場環境 ・ジオシンセティックスの世界市場動向 ・ジオシンセティックスの世界市場規模 ・ジオシンセティックスの世界市場:業界構造分析 ・ジオシンセティックスの世界市場:種類別(ジオテキスタイル、ジオメンブレン、ジオグリッド、その他) ・ジオシンセティックスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ジオシンセティックスのアメリカ市場規模・予測 ・ジオシンセティックスのヨーロッパ市場規模・予測 ・ジオシンセティックスのアジア市場規模・予測 ・ジオシンセティックスの主要国分析 ・ジオシンセティックスの世界市場:意思決定フレームワーク ・ジオシンセティックスの世界市場:成 …
  • セラミックタイルの北米市場
  • 世界の低電圧リレー市場2016
    本調査レポートでは、世界の低電圧リレー市場2016について調査・分析し、低電圧リレーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 浮体式LNG発電システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、浮体式LNG発電システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、浮体式LNG発電システム市場規模、コンポーネント別(配電システム、発電システム)分析、船舶の種類別(パワーシップ(発電船)、パワーバージ)分析、発電容量別(大規模(400MW以上)、中規模(72~400MW)、小規模(72MW以下))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 浮体式LNG発電システムの世界市場:市場動向分析 ・ 浮体式LNG発電システムの世界市場:競争要因分析 ・ 浮体式LNG発電システムの世界市場:コンポーネント別(配電システム、発電システム) ・ 浮体式LNG発電システムの世界市場:船舶の種類別(パワーシップ(発電船)、パワーバージ) ・ 浮体式LNG発電システムの世界市場:発電容量別(大規模(400MW以上)、中規模(72~400MW)、小規模(72MW以下)) ・ 浮体式LNG発電システムの世界市場:主要地域別分析 ・ 浮体式LNG発 …
  • 癌バイオマーカーの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、癌バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、癌バイオマーカーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 輸送産業におけるヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、輸送産業におけるヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、輸送産業におけるヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • パーム油の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、パーム油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パーム油の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパーム油の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.25%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Golden Agri Resources、IOI Corporation、Sime Darby、Wilmar International等です。
  • スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場
    当調査レポートでは、スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場について調査・分析し、スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場:市場動向分析 - スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場:競争要因分析 - スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場:層の種類別 ・透明 ・多層 ・ハイバリア ・単層 - スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場:素材の種類別 ・直鎖状低密度ポリエチレン(LLDPE) ・ポリエチレン(PE) ・ナイロン ・低密度ポリエチレン(LDPE) ・ポリプロピレン・プラスチック(PP) - スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場:エンドユーザー別 ・小さな道具用の袋 ・サンドイッチ用の袋 ・スナック用の袋 ・薬袋 ・その他 - スライド式ジッパー付き保存袋の世界市場:主要地域別分析 - スライド式ジッパー付き保存袋の北米市場規模(アメリカ市場等) - スライド式ジッパー付き保存袋のヨーロッパ市場規模 - スライド式ジッパー付き保存袋 …
  • ハイパーループ技術の世界市場予測(~2026年):カプセル、チューブ、推進システム
    当調査レポートでは、ハイパーループ技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、輸送タイプ別分析、地域別分析、ハイパーループ技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブレスフレッシュナーのアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • ベネズエラの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • オペレーショナルインテリジェンス(OI)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オペレーショナルインテリジェンス(OI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オペレーショナルインテリジェンス(OI)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリイミド (PI)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリイミド (PI)市場2016について調査・分析し、ポリイミド (PI)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光学コーティングの世界市場:製品別(反射防止、反射、導電性)、用途別(家電、建築、太陽光)、セグメント予測
    本調査レポートでは、光学コーティングの世界市場について調査・分析し、光学コーティングの世界市場動向、光学コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別光学コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ウェアラブルアプリケーションの世界市場2016-2020:ウェアラブルフィットネスアプリケーション、ウェアラブル産業用アプリケーション、ウェアラブルオンライン取引アプリケーション、ウェアラブルカスタマイズアプリケーション、ウェアラブルヘルスケアアプリケーション
    当調査レポートでは、ウェアラブルアプリケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブルアプリケーションの世界市場規模及び予測、デバイス別分析、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフライトシミュレータ市場規模・予測2017-2025:商品別(FFS、FTD)、用途別(軍事・防衛、・民営)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のフライトシミュレータ市場について調査・分析し、世界のフライトシミュレータ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のフライトシミュレータ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 血友病B(Hemophilia B):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血友病B(Hemophilia B)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血友病B(Hemophilia B):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・血友病B(Hemophilia B)のフェーズ3治験薬の状況 ・血友病B(Hemophilia B)治療薬の市場規模(販売予測) ・血友病B(Hemophilia B)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・血友病B(Hemophilia B)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の血友病B(Hemophilia B)治療薬剤
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"