"獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE001)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global veterinary imaging market was valued at $1,620 million in 2018, and is projected to reach $2,651 million by 2026, registering a CAGR of 6.3%.

Veterinary imaging is a branch of veterinary medicine that is used to obtain medical images of animals for diagnosis of the disease. Imaging systems such as radiography X-ray, ultrasound imaging, MRI, CT imaging, endoscopy imaging, and others, are used to diagnose diseases in companion animals, large animals, live-stock animals, and others.

The veterinary imaging market is expected to experience significant growth during the forecast period owing to increase in adoption of companion animals, rise in animal health awareness, and growth in prevalence of animal disease with surge in expenditure on animal welfare majorly driving the market growth. In addition, rise in pet insurance purchase, technological advancements in veterinary imaging systems, increase in number of veterinary hospitals with surge in number of veterinary professionals, further supports the market growth.

The global veterinary imaging market is segmented based on product type, animal type, application, end user, and region. Based on product type, the market is classified as instrument and reagents. According to animal type, the market is categorized as companion animals, large animals, and others. Applications such as orthopedics & traumatology, oncology, cardiology, neurology, and others, are covered in the report. On the basis of end user market is categorized into clinics & hospitals, reference labs, and others. Based on region, the market is studied across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, the UK, Italy, Spain, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, Australia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, Saudi Arabia, South Africa and rest of LAMEA).

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of the market along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
• It offers a quantitative analysis from 2018 to 2026, which is expected to enable the stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
• A comprehensive analysis of all the geographical regions is provided to determine the existing opportunities.
• The profiles and growth strategies of the key players are thoroughly analyzed to understand the competitive outlook of the global market.

KEY MARKET SEGMENTS
By Modality Type
• Instrument
• Reagents
• Others

Animal Type
• Companion Animals
• Large Animals
• Other Animals

Application
• Orthopedics & Traumatology
• Oncology
• Cardiology
• Neurology
• Other Application

End User
• Clinics and Hospitals
• Reference Labs
• Other End User

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Spain
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Japan
o China
o Australia
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA

LIST OF KEY PLAYERS PROFILED IN THE REPORT
• Agfa- Gevaert N.V.
• Esaote SpA
• Fujifilm holdings corp. (Sonosite, Inc.)
• General Electric (GE Healthcare)
• IMV Technologies group, (IMV imaging)
• IDEXX Laboratories, Inc.
• Mindray Medical International Ltd
• MinXray, Inc.
• Siemens AG
• Toshiba Corporation (Canon Medical Systems Corporation)

LIST OF OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request.)
• Sound
• SUNI Medical Imaging, Inc.
• Carestream Health


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Veterinary Imaging Industry/Market

3.2.1. Moderate Power of Suppliers
3.2.2. High Threat of New Entrants
3.2.3. High Threat of Substitution
3.2.4. Moderate Competitive Rivalry
3.2.5. Moderate Power of Buyers

3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Increase In Pet Ownership
3.3.1.2. Technological Advancement In Veterinary Imaging Systems
3.3.1.3. Surge In Spending On Animal Health

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. Lack of Veterinary Infrastructure Facilities In Underdeveloped Nations

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Growth Opportunities In Emerging Markets

3.3.4. Impact Analysis

Chapter 4: Veterinary Imaging Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Instrument

4.2.1. Key Market Trends And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Veterinary Imaging Reagents

4.3.1. Key Market Trends And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Others

4.4.1. Key Market Trends And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Veterinary Imaging Market, By Animal Type

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Companion Animals

5.2.1. Market Size And Forecast
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Large Animals

5.3.1. Market Size And Forecast
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. Other Animals

5.4.1. Market Size And Forecast
5.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Veterinary Imaging Market, By Application

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Orthopedics & Traumatology

6.2.1. Market Size And Forecast
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Oncology

6.3.1. Market Size And Forecast
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.4. Cardiology

6.4.1. Market Size And Forecast
6.4.2. Market Analysis, By Country

6.5. Neurology

6.5.1. Market Size And Forecast
6.5.2. Market Analysis, By Country

6.6. Others

6.6.1. Market Size And Forecast
6.6.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Veterinary Imaging Market, By End User

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. Veterinary Clinics & Hospitals

7.2.1. Market Size And Forecast
7.2.2. Market Analysis, By Country

7.3. Veterinary Laboratories

7.3.1. Market Size And Forecast
7.3.2. Market Analysis, By Country

7.4. Others

7.4.1. Market Size And Forecast, By Region
7.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 8: Veterinary Imaging Market, By Region

8.1. Overview

8.1.1. Market Size And Forecast

8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Country

8.2.2.1. U.S.

8.2.2.1.1. U.S. Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.2.2.1.2. U.S. Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.2.1.3. U.S. Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.2.1.4. U.S. Veterinary Imaging Market, By End User

8.2.2.2. Canada

8.2.2.2.1. Canada Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.2.2.2.2. Canada Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.2.2.3. Canada Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.2.2.4. Canada Veterinary Imaging Market, By End User

8.2.2.3. Mexico

8.2.2.3.1. Mexico Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.2.2.3.2. Mexico Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.2.3.3. Mexico Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.2.3.4. Mexico Veterinary Imaging Market, By End User

8.2.3. North America Market Size And Forecast, By Product Type
8.2.4. North America Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.5. North America Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.6. North America Veterinary Imaging Market, By End User

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Country

8.3.2.1. Germany

8.3.2.1.1. Germany Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.1.2. Germany Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.1.3. Germany Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.1.4. Germany Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.2. France

8.3.2.2.1. France Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.2.2. France Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.2.3. France Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.2.4. France Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.3. Uk

8.3.2.3.1. Uk Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.3.2. Uk Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.3.3. Uk Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.3.4. Uk Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.5. Italy

8.3.2.5.1. Italy Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.5.2. Italy Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.5.3. Italy Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.5.4. Italy Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.6. Spain

8.3.2.6.1. Spain Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.6.2. Spain Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.6.3. Spain Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.6.4. Spain Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.7. Rest of Europe

8.3.2.7.1. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.7.2. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.7.3. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.7.4. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Product Type
8.3.4. Europe Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.5. Europe Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.6. Europe Veterinary Imaging Market, By End User

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Country

8.4.2.1. Japan

8.4.2.1.1. Japan Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.1.2. Japan Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.1.3. Japan Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.1.4. Japan Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.2. China

8.4.2.2.1. China Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.2.2. China Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.2.3. China Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.2.4. China Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.3. Australia

8.4.2.3.1. Australia Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.3.2. Australia Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.3.3. Australia Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.3.4. Australia Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.5. India

8.4.2.5.1. India Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.5.2. India Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.5.3. India Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.5.4. India Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.6. South Korea

8.4.2.6.1. South Korea Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.6.2. South Korea Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.6.3. South Korea Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.6.4. South Korea Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.7. Rest of Asia-Pacific

8.4.2.7.1. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.7.2. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.7.3. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.7.4. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product Type
8.4.4. Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.5. Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.6. Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By End User

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Country

8.5.2.1. Brazil

8.5.2.1.1. Brazil Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.1.2. Brazil Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.1.3. Brazil Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.1.4. Brazil Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.2.3. Saudi Arabia

8.5.2.3.1. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.3.2. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.3.3. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.3.4. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.2.4. South Africa

8.5.2.4.1. South Africa Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.4.2. South Africa Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.4.3. South Africa Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.4.4. South Africa Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.2.5. Rest of Lamea

8.5.2.5.1. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.5.2. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.5.3. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.5.4. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Product Type
8.5.4. Lamea Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.5. Lamea Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.6. Lamea Veterinary Imaging Market, By End User

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Agfa- Gevaert N.V.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio
9.1.5. Business Performance
9.1.6. Key Strategic Moves And Developments

9.2. Esaote Spa

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Operating Business Segments
9.2.4. Product Portfolio

9.3. Fujifilm Holdings Corp. (Sonosite, Inc.)

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Operating Business Segments
9.3.4. Product Portfolio
9.3.5. Business Performance

9.4. General Electric (Ge Healthcare)

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Product Portfolio
9.4.5. Business Performance

9.5. Imv Technologies Group, (Imv Imaging)

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Product Portfolio
9.5.5. Key Strategic Moves And Developments

9.6. Idexx Laboratories, Inc.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio
9.6.5. Business Performance
9.6.6. Key Strategic Moves And Developments

9.7. Mindray Medical International Ltd

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Operating Business Segments
9.7.4. Product Portfolio

9.8. Minxray, Inc.

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Product Portfolio

9.9. Siemens Ag

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Operating Business Segments
9.9.4. Product Portfolio
9.9.5. Business Performance

9.10. Toshiba Corporation (Canon Medical Systems Corporation)

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Operating Business Segments
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)
【発行日】2019年12月1日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE001
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の分子生物学用酵素市場2015
    本調査レポートでは、世界の分子生物学用酵素市場2015について調査・分析し、分子生物学用酵素の世界市場概要、市場規模、市場動向、世界及び中国市場分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スウェーデンの心臓人工弁市場見通し
  • 体外受精(IVF)のドイツ市場:サイクルタイプ別、エンドユーザー別
  • プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)市場規模、製品別(ユニタリーPLC、モジュラーPLC、ラックマウントPLC)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業、建築オートメーション)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Mitsubishi Electric, OMRON, Rockwell Automation, Schneider Electric, Siemensなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場概要 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場環境 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場動向 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場規模 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場:業界構造分析 ・ …
  • 風味付けシロップの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、風味付けシロップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、風味別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 口腔粘膜炎(Oral Mucositis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における口腔粘膜炎(Oral Mucositis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、口腔粘膜炎(Oral Mucositis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)の概要 ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の口腔粘膜炎(Oral Mucositis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・口腔粘膜炎(Oral Mucositis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • 世界の二酸化チタン・ナノ粒子市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化チタン・ナノ粒子市場2015について調査・分析し、二酸化チタン・ナノ粒子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 月経カップの世界市場:使い捨て型、再利用可能型
    当調査レポートでは、月経カップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、月経カップ市場規模、流通経路別(オンラインストア、小売店)分析、製品別(使い捨て型、再利用可能型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Anigan, Diva International, LUNETTE, Mooncup, The Keeperなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・月経カップの世界市場概要 ・月経カップの世界市場環境 ・月経カップの世界市場動向 ・月経カップの世界市場規模 ・月経カップの世界市場:業界構造分析 ・月経カップの世界市場:流通経路別(オンラインストア、小売店) ・月経カップの世界市場:製品別(使い捨て型、再利用可能型) ・月経カップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・月経カップの北米市場規模・予測 ・月経カップのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・月経カップのアジア太平洋市場規模・予測 ・月経カップの主要国分析 ・月経カップの世界市 …
  • パワーバンク(モバイルバッテリー)の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、パワーバンク(モバイルバッテリー)の世界市場について調査・分析し、パワーバンク(モバイルバッテリー)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・パワーバンク(モバイルバッテリー)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・パワーバンク(モバイルバッテリー)の世界市場:セグメント別市場分析 ・パワーバンク(モバイルバッテリー)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の無水クエン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界の無水クエン酸市場2016について調査・分析し、無水クエン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州のホームファーニシング市場2016-2020
    当調査レポートでは、欧州のホームファーニシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、欧州のホームファーニシング市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パティオ用ヒーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、パティオ用ヒーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、パティオ用ヒーター市場規模、製品用(ガス式、電気式)分析、流通経路別(店頭販売、オンライン販売)分析、最終用途別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・パティオ用ヒーターの世界市場概要 ・パティオ用ヒーターの世界市場環境 ・パティオ用ヒーターの世界市場動向 ・パティオ用ヒーターの世界市場規模 ・パティオ用ヒーターの世界市場:業界構造分析 ・パティオ用ヒーターの世界市場:製品用(ガス式、電気式) ・パティオ用ヒーターの世界市場:流通経路別(店頭販売、オンライン販売) ・パティオ用ヒーターの世界市場:最終用途別(業務用、家庭用) ・パティオ用ヒーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・パティオ用ヒーターのアメリカ市場規模・予測 ・パティオ用ヒーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・パティオ用ヒーターのアジア市場規模・予測 ・パティオ用ヒーターの …
  • 治験サービスの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、治験サービスの世界市場について調査・分析し、治験サービスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・治験サービスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・治験サービスの世界市場:セグメント別市場分析 ・治験サービスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 石油・ガス探査および生産の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス探査および生産の世界市場について調査・分析し、石油・ガス探査および生産の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・石油・ガス探査および生産の世界市場:市場動向分析 ・石油・ガス探査および生産の世界市場:競争要因分析 ・石油・ガス探査および生産の世界市場:技術別分析/市場規模 ・石油・ガス探査および生産の世界市場:製品別分析/市場規模 ・石油・ガス探査および生産の世界市場:地域別分析/市場規模 ・石油・ガス探査および生産の北米市場規模・分析 ・石油・ガス探査および生産の欧州市場・分析 ・石油・ガス探査および生産のアジア市場・分析 ・石油・ガス探査および生産の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場について調べ、紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、その他の産業)、製品別(紙袋及び袋、段ボール箱、折りたたみボックス及びケース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模 ・紙・板紙容器及びパッケージングの市場予測 ・紙・板紙容器及びパッケージングの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、そ …
  • 世界の酸性ピロりん酸ナトリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の酸性ピロりん酸ナトリウム市場2016について調査・分析し、酸性ピロりん酸ナトリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 子宮内膜アブレーション装置の世界市場:技術タイプ別(高周波アブレーション、冷凍アブレーション、熱水アブレーション、ホットサーマルアブレーション、子宮鏡アブレーション)、エンドユーザー別(通院外科診療所、診療所、病院)
    本資料は、子宮内膜アブレーション装置の世界市場について調べ、子宮内膜アブレーション装置の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、技術タイプ別(高周波アブレーション、冷凍アブレーション、熱水アブレーション、ホットサーマルアブレーション、子宮鏡アブレーション)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場概要 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場環境 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場動向 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場規模 ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:市場シェア ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:技術タイプ別(高周波アブレーション、冷凍アブレーション、熱水アブレーション、ホットサーマルアブレーション、子宮鏡アブレーション) ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:エンドユーザー別(通院外科診療所、診療所、病院) ・子宮内膜アブレーション装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・子宮内膜 …
  • 安全針の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、安全針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、安全針の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 光学コーティングの世界市場分析:製品別(反射防止コーティング、反射コーティング、フィルタコーティング、導電コーティング、エレクトロクロマチックコーティング)、用途別(家庭用電化製品、太陽、医療、建築、航空宇宙・防衛、自動車、電気通信)、セグメント予測
    本調査レポートでは、光学コーティングの世界市場について調査・分析し、光学コーティングの世界市場動向、光学コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別光学コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 殺菌剤の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、作物別分析、用途別分析、形状別分析、殺菌剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 炭酸マンガンの世界市場
    当調査レポートでは、炭酸マンガンの世界市場について調査・分析し、炭酸マンガンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 亜酸化窒素の世界市場:用途別(自動車、医療、電子装置、食品・飲料)、地域別予測
    本資料は、亜酸化窒素の世界市場について調べ、亜酸化窒素の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(自動車、医療、電子装置、食品・飲料)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・亜酸化窒素の世界市場概要 ・亜酸化窒素の世界市場環境 ・亜酸化窒素の世界市場動向 ・亜酸化窒素の世界市場規模 ・亜酸化窒素の世界市場規模:用途別(自動車、医療、電子装置、食品・飲料) ・亜酸化窒素の世界市場:地域別市場規模・分析 ・亜酸化窒素の北米市場規模・予測 ・亜酸化窒素のアメリカ市場規模・予測 ・亜酸化窒素のヨーロッパ市場規模・予測 ・亜酸化窒素のアジア市場規模・予測 ・亜酸化窒素の日本市場規模・予測 ・亜酸化窒素の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のモバイルDRAM市場2015
    本調査レポートでは、世界のモバイルDRAM市場2015について調査・分析し、モバイルDRAMの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(ソフトウェア、ハードウェア、消耗品)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、用途別(組織カセット、スライドトラッキング)分析、エンドユーザー別(病院ラボ)分析、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルオートメーション&制御システムの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ビルオートメーション&制御システムの世界市場について調査・分析し、ビルオートメーション&制御システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:市場動向分析 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:競争要因分析 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:製品別分析/市場規模 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:用途別分析/市場規模 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ビルオートメーション&制御システムの北米市場規模・分析 ・ビルオートメーション&制御システムの欧州市場・分析 ・ビルオートメーション&制御システムのアジア市場・分析 ・ビルオートメーション&制御システムの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 個人向け緊急応答システム・医療警報装置の世界市場2014-2025:タイプ別(地上通信、携帯、自立式)、最終用途別(家ベースのユーザー、老人ホーム、介護付生活施設、ホスピス)
    本調査レポートでは、個人向け緊急応答システム・医療警報装置の世界市場について調査・分析し、個人向け緊急応答システム・医療警報装置の世界市場動向、個人向け緊急応答システム・医療警報装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別個人向け緊急応答システム・医療警報装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 骨延長装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、骨延長装置の世界市場について調べ、骨延長装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、骨延長装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(下顎伸延器、口蓋伸延器、小骨伸延器、肺胞伸延器、その他)、配置種類別(内部伸延器、外部伸延器)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は骨延長装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・骨延長装置の市場状況 ・骨延長装置の市場規模 ・骨延長装置の市場予測 ・骨延長装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(下顎伸延器、口蓋伸延器、小骨伸延器、肺胞伸延器、その他) ・市場セグメンテーション:配置種類別(内部伸延器、外部伸延器) ・骨延長装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状 …
  • BaaS(クラウド式バックエンドサービス)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、BaaS(クラウド式バックエンドサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、BaaS(クラウド式バックエンドサービス)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 冷媒の世界市場予測(~2022年):HCFC、HFC、HFO、イソブタン、プロパン、アンモニア、CO2
    当調査レポートでは、冷媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、冷媒の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 硝酸カリウムの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、硝酸カリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硝酸カリウムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高リン血症治療薬の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、高リン血症治療薬の世界市場について調査・分析し、高リン血症治療薬の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用ブロックチェーンの世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用ブロックチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ファイナンシング、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)分析、プロバイダー別(アプリケーション・ソリューション、ミドルウェア、インフラ・プロトコル)分析、モビリティ別(個人、共有、商用)分析、自動車用ブロックチェーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビタミン成分の世界市場:ビタミンB、ビタミンK、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンA
    当調査レポートでは、ビタミン成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビタミン成分の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サービスロボットの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、サービスロボットの世界市場について調査・分析し、サービスロボットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - サービスロボットの世界市場:市場動向分析 - サービスロボットの世界市場:競争要因分析 - サービスロボットの世界市場:用途別 ・個人用サービスロボット ・専門サーボスロボット - サービスロボットの世界市場:主要地域別分析 - サービスロボットの北米市場規模(アメリカ市場等) - サービスロボットのヨーロッパ市場規模 - サービスロボットのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・サービスロボットの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • エアロスタットシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エアロスタットシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エアロスタットシステム市場規模、製品別(ハイブリッド、飛行船、気球)分析、クラス別(大型エアロスタット、小型エアロスタット、中型エアロスタット)分析、サブシステム別(ペイロード、エアロスタット、地上管制ステーション(GCS))分析、推進システム別(無動力エアロスタット、電動エアロスタット)分析、用途別(商業、法執行機関、国土安全保障、環境調査、軍事)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エアロスタットシステムの世界市場:市場動向分析 ・ エアロスタットシステムの世界市場:競争要因分析 ・ エアロスタットシステムの世界市場:製品別(ハイブリッド、飛行船、気球) ・ エアロスタットシステムの世界市場:クラス別(大型エアロスタット、小型エアロスタット、中型エアロスタット) ・ エアロスタットシステムの世界市場:サブシステム別(ペイロード、エアロスタット、地上管制 …
  • 世界のテレビボックス市場2015
    本調査レポートでは、世界のテレビボックス市場2015について調査・分析し、テレビボックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブルパッケージングのヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、フレキシブルパッケージングのヨーロッパ市場について調査・分析し、フレキシブルパッケージングのヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 産業用WLANの世界市場2017-2021:802.11ac、802.11n、802.11a/b/g
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用WLANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用WLANの世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用WLANの世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alcatel-Lucent、Cisco Systems、Dell、Huawei Technologies、Siemens等です。
  • 企業メタデータ管理の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、企業メタデータ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、アプリケーション別分析、導入形態別分析、産業別分析、企業メタデータ管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンモックの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ハンモックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハンモックの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はハンモックの世界市場が2017-2021年期間中に年平均17.45%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Ban Mai、Dalian Eaglesight、Danlong Hammocks、Inca Hammocks、Lucky Johnny Hammock等です。
  • 世界の蒸発冷却器市場2016
    本調査レポートでは、世界の蒸発冷却器市場2016について調査・分析し、蒸発冷却器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 業務用ドリンクディスペンサーの世界市場
    当調査レポートでは、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業自動化ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業自動化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、産業自動化ソフトウェアの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 製造におけるブロックチェーンの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、製造におけるブロックチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、用途別(ビジネスプロセスの最適化、物流・サプライチェーン管理、偽造品管理)分析、最終用途別(自動車、エネルギー、工業、医薬品)分析、製造におけるブロックチェーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 工作物保持具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、工作物保持具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工作物保持具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Network-as-a-Service(クラウド式ネットワークサービス)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、Network-as-a-Service(クラウド式ネットワークサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、アプリケーション別分析、産業別分析、地域別分析、Network-as-a-Service(クラウド式ネットワークサービス)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリジシクロペンタジエン(PDCPD)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリジシクロペンタジエン(PDCPD)市場2015について調査・分析し、ポリジシクロペンタジエン(PDCPD)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Stanwell Corporation Limited:発電所および企業SWOT分析2015
  • ブラジルの整形外科用補装具処置動向(~2021)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"