"獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE001)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global veterinary imaging market was valued at $1,620 million in 2018, and is projected to reach $2,651 million by 2026, registering a CAGR of 6.3%.

Veterinary imaging is a branch of veterinary medicine that is used to obtain medical images of animals for diagnosis of the disease. Imaging systems such as radiography X-ray, ultrasound imaging, MRI, CT imaging, endoscopy imaging, and others, are used to diagnose diseases in companion animals, large animals, live-stock animals, and others.

The veterinary imaging market is expected to experience significant growth during the forecast period owing to increase in adoption of companion animals, rise in animal health awareness, and growth in prevalence of animal disease with surge in expenditure on animal welfare majorly driving the market growth. In addition, rise in pet insurance purchase, technological advancements in veterinary imaging systems, increase in number of veterinary hospitals with surge in number of veterinary professionals, further supports the market growth.

The global veterinary imaging market is segmented based on product type, animal type, application, end user, and region. Based on product type, the market is classified as instrument and reagents. According to animal type, the market is categorized as companion animals, large animals, and others. Applications such as orthopedics & traumatology, oncology, cardiology, neurology, and others, are covered in the report. On the basis of end user market is categorized into clinics & hospitals, reference labs, and others. Based on region, the market is studied across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, the UK, Italy, Spain, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, Australia, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, Saudi Arabia, South Africa and rest of LAMEA).

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of the market along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
• It offers a quantitative analysis from 2018 to 2026, which is expected to enable the stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
• A comprehensive analysis of all the geographical regions is provided to determine the existing opportunities.
• The profiles and growth strategies of the key players are thoroughly analyzed to understand the competitive outlook of the global market.

KEY MARKET SEGMENTS
By Modality Type
• Instrument
• Reagents
• Others

Animal Type
• Companion Animals
• Large Animals
• Other Animals

Application
• Orthopedics & Traumatology
• Oncology
• Cardiology
• Neurology
• Other Application

End User
• Clinics and Hospitals
• Reference Labs
• Other End User

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Spain
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Japan
o China
o Australia
o India
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA

LIST OF KEY PLAYERS PROFILED IN THE REPORT
• Agfa- Gevaert N.V.
• Esaote SpA
• Fujifilm holdings corp. (Sonosite, Inc.)
• General Electric (GE Healthcare)
• IMV Technologies group, (IMV imaging)
• IDEXX Laboratories, Inc.
• Mindray Medical International Ltd
• MinXray, Inc.
• Siemens AG
• Toshiba Corporation (Canon Medical Systems Corporation)

LIST OF OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request.)
• Sound
• SUNI Medical Imaging, Inc.
• Carestream Health


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Veterinary Imaging Industry/Market

3.2.1. Moderate Power of Suppliers
3.2.2. High Threat of New Entrants
3.2.3. High Threat of Substitution
3.2.4. Moderate Competitive Rivalry
3.2.5. Moderate Power of Buyers

3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Increase In Pet Ownership
3.3.1.2. Technological Advancement In Veterinary Imaging Systems
3.3.1.3. Surge In Spending On Animal Health

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. Lack of Veterinary Infrastructure Facilities In Underdeveloped Nations

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Growth Opportunities In Emerging Markets

3.3.4. Impact Analysis

Chapter 4: Veterinary Imaging Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Instrument

4.2.1. Key Market Trends And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Veterinary Imaging Reagents

4.3.1. Key Market Trends And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Others

4.4.1. Key Market Trends And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Veterinary Imaging Market, By Animal Type

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Companion Animals

5.2.1. Market Size And Forecast
5.2.2. Market Analysis, By Country

5.3. Large Animals

5.3.1. Market Size And Forecast
5.3.2. Market Analysis, By Country

5.4. Other Animals

5.4.1. Market Size And Forecast
5.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Veterinary Imaging Market, By Application

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Orthopedics & Traumatology

6.2.1. Market Size And Forecast
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.3. Oncology

6.3.1. Market Size And Forecast
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.4. Cardiology

6.4.1. Market Size And Forecast
6.4.2. Market Analysis, By Country

6.5. Neurology

6.5.1. Market Size And Forecast
6.5.2. Market Analysis, By Country

6.6. Others

6.6.1. Market Size And Forecast
6.6.2. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Veterinary Imaging Market, By End User

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. Veterinary Clinics & Hospitals

7.2.1. Market Size And Forecast
7.2.2. Market Analysis, By Country

7.3. Veterinary Laboratories

7.3.1. Market Size And Forecast
7.3.2. Market Analysis, By Country

7.4. Others

7.4.1. Market Size And Forecast, By Region
7.4.2. Market Analysis, By Country

Chapter 8: Veterinary Imaging Market, By Region

8.1. Overview

8.1.1. Market Size And Forecast

8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Country

8.2.2.1. U.S.

8.2.2.1.1. U.S. Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.2.2.1.2. U.S. Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.2.1.3. U.S. Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.2.1.4. U.S. Veterinary Imaging Market, By End User

8.2.2.2. Canada

8.2.2.2.1. Canada Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.2.2.2.2. Canada Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.2.2.3. Canada Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.2.2.4. Canada Veterinary Imaging Market, By End User

8.2.2.3. Mexico

8.2.2.3.1. Mexico Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.2.2.3.2. Mexico Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.2.3.3. Mexico Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.2.3.4. Mexico Veterinary Imaging Market, By End User

8.2.3. North America Market Size And Forecast, By Product Type
8.2.4. North America Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.2.5. North America Veterinary Imaging Market, By Application
8.2.6. North America Veterinary Imaging Market, By End User

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Country

8.3.2.1. Germany

8.3.2.1.1. Germany Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.1.2. Germany Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.1.3. Germany Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.1.4. Germany Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.2. France

8.3.2.2.1. France Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.2.2. France Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.2.3. France Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.2.4. France Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.3. Uk

8.3.2.3.1. Uk Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.3.2. Uk Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.3.3. Uk Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.3.4. Uk Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.5. Italy

8.3.2.5.1. Italy Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.5.2. Italy Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.5.3. Italy Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.5.4. Italy Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.6. Spain

8.3.2.6.1. Spain Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.6.2. Spain Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.6.3. Spain Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.6.4. Spain Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.2.7. Rest of Europe

8.3.2.7.1. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.3.2.7.2. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.2.7.3. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.2.7.4. Rest of Europe Veterinary Imaging Market, By End User

8.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Product Type
8.3.4. Europe Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.3.5. Europe Veterinary Imaging Market, By Application
8.3.6. Europe Veterinary Imaging Market, By End User

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Country

8.4.2.1. Japan

8.4.2.1.1. Japan Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.1.2. Japan Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.1.3. Japan Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.1.4. Japan Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.2. China

8.4.2.2.1. China Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.2.2. China Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.2.3. China Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.2.4. China Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.3. Australia

8.4.2.3.1. Australia Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.3.2. Australia Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.3.3. Australia Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.3.4. Australia Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.5. India

8.4.2.5.1. India Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.5.2. India Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.5.3. India Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.5.4. India Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.6. South Korea

8.4.2.6.1. South Korea Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.6.2. South Korea Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.6.3. South Korea Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.6.4. South Korea Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.2.7. Rest of Asia-Pacific

8.4.2.7.1. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.4.2.7.2. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.2.7.3. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.2.7.4. Rest of Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By End User

8.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product Type
8.4.4. Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.4.5. Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By Application
8.4.6. Asia-Pacific Veterinary Imaging Market, By End User

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Country

8.5.2.1. Brazil

8.5.2.1.1. Brazil Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.1.2. Brazil Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.1.3. Brazil Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.1.4. Brazil Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.2.3. Saudi Arabia

8.5.2.3.1. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.3.2. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.3.3. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.3.4. Saudi Arabia Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.2.4. South Africa

8.5.2.4.1. South Africa Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.4.2. South Africa Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.4.3. South Africa Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.4.4. South Africa Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.2.5. Rest of Lamea

8.5.2.5.1. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By Product Type
8.5.2.5.2. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.2.5.3. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.2.5.4. Rest of Lamea Veterinary Imaging Market, By End User

8.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Product Type
8.5.4. Lamea Veterinary Imaging Market, By Animal Type
8.5.5. Lamea Veterinary Imaging Market, By Application
8.5.6. Lamea Veterinary Imaging Market, By End User

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Agfa- Gevaert N.V.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio
9.1.5. Business Performance
9.1.6. Key Strategic Moves And Developments

9.2. Esaote Spa

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Operating Business Segments
9.2.4. Product Portfolio

9.3. Fujifilm Holdings Corp. (Sonosite, Inc.)

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Operating Business Segments
9.3.4. Product Portfolio
9.3.5. Business Performance

9.4. General Electric (Ge Healthcare)

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Product Portfolio
9.4.5. Business Performance

9.5. Imv Technologies Group, (Imv Imaging)

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Product Portfolio
9.5.5. Key Strategic Moves And Developments

9.6. Idexx Laboratories, Inc.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio
9.6.5. Business Performance
9.6.6. Key Strategic Moves And Developments

9.7. Mindray Medical International Ltd

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Operating Business Segments
9.7.4. Product Portfolio

9.8. Minxray, Inc.

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Product Portfolio

9.9. Siemens Ag

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Operating Business Segments
9.9.4. Product Portfolio
9.9.5. Business Performance

9.10. Toshiba Corporation (Canon Medical Systems Corporation)

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Operating Business Segments
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)
【発行日】2019年12月1日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE001
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
獣医イメージングの世界市場:製品種類別(機器、試薬、その他)、動物種類別(伴侶動物、大型動物、その他の動物)、用途別(整形外科&外傷学、腫瘍学、心臓病、神経学、その他)、エンドユーザー別(クリニック&病院、リファレンスラボ、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ヨーロッパ主要国の装具市場動向(~2021)
  • トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(DATP、自動運転)分析、システム別(ACC、AEB、FCW、GPS、HMI、LKA、BSW)分析、センサー別(LIDAR、レーダー、画像)分析、サービス別(テレマティクスベース、プラトーニングベース)分析、トラック隊列走行(プラトーニング)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のサイレージ用酵素市場2015
    本調査レポートでは、世界のサイレージ用酵素市場2015について調査・分析し、サイレージ用酵素の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリポリメラーゼ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるポリポリメラーゼ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ポリポリメラーゼ1阻害剤の概要 ・ポリポリメラーゼ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のポリポリメラーゼ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ポリポリメラーゼ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ポリポリメラーゼ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ヨーロッパ主要国の遺伝子検査市場動向(~2021)
  • ブラックスタート発電機の世界市場:ディーゼル発電機、その他
    当調査レポートでは、ブラックスタート発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、電圧別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のバイオ発電(バイオマス・バイオガス)市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • LEDトラック照明の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、LEDトラック照明の世界市場について調査・分析し、LEDトラック照明の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別LEDトラック照明シェア、市場規模推移、市場規模予測、LEDトラック照明種類別分析(1照明型、2照明型、4照明型、その他)、LEDトラック照明用途別分析(住居用、商業用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・LEDトラック照明の市場概観 ・LEDトラック照明のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・LEDトラック照明のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・LEDトラック照明の世界市場規模 ・LEDトラック照明の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・LEDトラック照明のアメリカ市場規模推移 ・LEDトラック照明のカナダ市場規模推移 ・LEDトラック照明のメキシコ市場規模推移 ・LEDトラック照明のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・LEDトラック照明のドイツ市場規模推移 ・LEDトラック照明のイギリス市場規模推移 ・ …
  • ピープロテイン加工装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ピープロテイン加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピープロテイン加工装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はピープロテイン加工装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.91%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ANDRITZ、Bühler、GEA Group、SATAKE等です。
  • 韓国の血栓管理装置市場(~2021)
  • 保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、保険の世界市場について調査・分析し、保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、保険種類別分析()、保険用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・保険の市場概観 ・保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・保険の世界市場規模 ・保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・保険のアメリカ市場規模推移 ・保険のカナダ市場規模推移 ・保険のメキシコ市場規模推移 ・保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・保険のドイツ市場規模推移 ・保険のイギリス市場規模推移 ・保険のロシア市場規模推移 ・保険のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・保険の日本市場規模推移 ・保険の中国市場規模推移 ・保険の韓国市場規模推移 ・保険のインド市場規模推移 ・保険の東南アジア市場規模推移 ・保険の南米・中東・アフリカ市場分析 ・保険 …
  • 窒化ケイ素セラミックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、窒化ケイ素セラミックスの世界市場について調査・分析し、窒化ケイ素セラミックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別窒化ケイ素セラミックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、窒化ケイ素セラミックス種類別分析()、窒化ケイ素セラミックス用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・窒化ケイ素セラミックスの市場概観 ・窒化ケイ素セラミックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・窒化ケイ素セラミックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・窒化ケイ素セラミックスの世界市場規模 ・窒化ケイ素セラミックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・窒化ケイ素セラミックスのアメリカ市場規模推移 ・窒化ケイ素セラミックスのカナダ市場規模推移 ・窒化ケイ素セラミックスのメキシコ市場規模推移 ・窒化ケイ素セラミックスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・窒化ケイ素セラミックスのドイツ市場規模推移 ・窒化ケイ素セラミックスのイギリス市 …
  • 無線インフラの世界市場:技術別(マクロセルRAN、スモールセル、RRH、DAS、クラウドRAN、キャリアWi-Fi、モバイルコア、バックホール)、セグメント予測
    本調査レポートでは、無線インフラの世界市場について調査・分析し、無線インフラの世界市場動向、無線インフラの世界市場規模、市場予測、セグメント別無線インフラ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 膵臓癌治療法の世界市場2019-2023
  • 軽自動車の北米市場予測(~2021)
  • 加工調理済み動物飼料の世界市場
    当調査レポートでは、加工調理済み動物飼料の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・加工調理済み動物飼料の世界市場:種類別分析/市場規模 ・加工調理済み動物飼料の世界市場:地域別分析/市場規模 ・加工調理済み動物飼料のアメリカ市場規模予測 ・加工調理済み動物飼料のヨーロッパ市場規模予測 ・加工調理済み動物飼料のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の超音波溶接機市場2016
    本調査レポートでは、世界の超音波溶接機市場2016について調査・分析し、超音波溶接機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 美容用レーザーの世界市場分析:用途別(IPLレーザー治療、レーザー皮膚表面修復、非侵襲的引き締め、レーザー補助下脂肪形成術、レーザー脱毛)、セグメント予測 2024
    本調査レポートでは、美容用レーザーの世界市場について調査・分析し、美容用レーザーの世界市場動向、美容用レーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別美容用レーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の流動パラフィン市場2015
    本調査レポートでは、世界の流動パラフィン市場2015について調査・分析し、流動パラフィンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ラテラルフローアッセイの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ラテラルフローアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、ラテラルフローアッセイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の眼科用手術装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の眼科用手術装置市場2015について調査・分析し、眼科用手術装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 女性医療診断の世界市場
    当調査レポートでは、女性医療診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、女性医療診断の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水圧破砕法・サービスの世界市場
    当調査レポートでは、水圧破砕法・サービスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・水圧破砕法・サービスの世界市場:材料別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:流体種類別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスのアメリカ市場規模予測 ・水圧破砕法・サービスのヨーロッパ市場規模予測 ・水圧破砕法・サービスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • スピリッツ用包装の世界市場:種類別(ペットボトル、ガラス瓶、スタンドアップパウチ、その他)、用途別(メーカー、その他)、地域別予測
    本資料は、スピリッツ用包装の世界市場について調べ、スピリッツ用包装の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ペットボトル、ガラス瓶、スタンドアップパウチ、その他)分析、用途別(メーカー、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSaxon packaging、BIG SKY PACKAGING、LiDestri Spirits、AstraPouch、United Bottles and Packaging、Stranger and Stranger、Hunter Sourcing、Hartness International Inc.、Saxco International LLC、Neenah Paper Inc.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スピリッツ用包装の世界市場概要 ・スピリッツ用包装の世界市場環境 ・スピリッツ用包装の世界市場動向 ・スピリッツ用包装の世界市場規模 ・スピリッツ用包装の世界市場規模:種類別(ペットボトル、ガラ …
  • データアナリティクスアウトソーシングの世界市場:タイプ別、用途別、最終用途別(BFSI、テレコム、小売、ヘルスケア、メディア・エンターテイメント、製造、その他)、セグメント予測
    データアナリティクスアウトソーシングの世界市場は2025年には103億2160万米ドルに達すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、増大する顧客データを管理するために組織間でサービスをアウトソーシングする必要性が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場動向、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別データアナリティクスアウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バイオメトリクス(生体認証)及びアイデンティティ(ID)管理の世界市場2015-2022
  • 動物診断の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動物診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物診断の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動物診断の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Abaxis • Heska • IDEXX Laboratories• Thermo Fisher Scientific• Zoetis等です。
  • 乳房生検の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、乳房生検の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳房生検の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 4Kセットトップボックス(STB)の世界市場分析:製品別(インターネットプロトコルテレビ[IPTV]、衛星、地上デジタルテレビ[DTT]、オーバートップ[OTT]、ハイブリッド)、セグメント予測
    本調査レポートでは、4Kセットトップボックス(STB)の世界市場について調査・分析し、4Kセットトップボックス(STB)の世界市場動向、4Kセットトップボックス(STB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別4Kセットトップボックス(STB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医療機器の3Dプリンティングの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、医療機器の3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、材料別分析、技術別分析、製品別分析、医療機器の3Dプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非炭酸飲料の世界市場2015
  • 筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)のフェーズ3治験薬の状況 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬の市場規模(販売予測) ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬剤
  • 南アフリカの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 世界のウォータトラップ市場2015
    本調査レポートでは、世界のウォータトラップ市場2015について調査・分析し、ウォータトラップの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用プロセス・レコーダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用プロセス・レコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用プロセス・レコーダーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 苛性ソーダの世界市場:製造プロセス別(膜セル、隔膜セル、その他)、用途別(有機化学、無機化学、アルミナ、パルプ&紙、石鹸&洗剤、水処理、その他)
    本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製造プロセス別(膜セル、隔膜セル、その他)分析、用途別(有機化学、無機化学、アルミナ、パルプ&紙、石鹸&洗剤、水処理、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・苛性ソーダの世界市場:製造プロセス別(膜セル、隔膜セル、その他) ・苛性ソーダの世界市場:用途別(有機化学、無機化学、アルミナ、パルプ&紙、石鹸&洗剤、水処理、その他) ・苛性ソーダの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • トール様受容体9アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体9アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体9アンタゴニストの概要 ・トール様受容体9アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体9アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体9アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体9アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)セキュリティの世界市場
    当調査レポートでは、CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)セキュリティの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヒドロゲル市場規模・予測2017-2025:原料の種類別(天然、合成、ハイブリッド)、構成要素別(リアクリルレート、ポリアクリルアミド、シリコン)、形態別(非晶質、半結晶質、結晶質)、用途別(コンタクトレンズ、パーソナルケア・ハイジーン)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のヒドロゲル市場について調査・分析し、世界のヒドロゲル市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のヒドロゲル関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • コンテンツデリバリネットワークの世界市場
    本調査レポートでは、コンテンツデリバリネットワークの世界市場について調査・分析し、コンテンツデリバリネットワークの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 近接センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、近接センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、近接センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空IoTの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空IoTの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ESD(静電気放電)パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ESD(静電気放電)パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ESD(静電気放電)パッケージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 緑内障治療薬の世界市場2017-2021:プロスタグランジン類似体、ベータ遮断薬、アルファ作動薬、炭酸脱水酵素阻害薬、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、緑内障治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、緑内障治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は緑内障治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.81%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Allergan、Pfizer、Novartis、Merck等です。
  • 世界のレール用車輪市場2015
    本調査レポートでは、世界のレール用車輪市場2015について調査・分析し、レール用車輪の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の光強度計市場2015
    本調査レポートでは、世界の光強度計市場2015について調査・分析し、光強度計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機用アフターマーケット部品市場規模、用途別(MRO部品、回転部用部品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場概要 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場環境 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場動向 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場規模 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場:業界構造分析 ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場:用途別(MRO部品、回転部用部品) ・商用航空機用アフターマーケット部品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・商用航空機用アフターマーケット部品のアメリカ市場規模・予測 ・商用航空機用アフターマーケット部品のヨーロッパ市場規模・予測 ・商用航空機用アフターマーケット部品のアジア市場規模・予測 ・商用航空機用アフター …
  • ロボット溶接の世界市場:種類別(スポット溶接、アーク溶接)、エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他)、ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える)
    本市場調査レポートではロボット溶接について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(スポット溶接、アーク溶接)分析、エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他)分析、ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ロボット溶接の世界市場:種類別(スポット溶接、アーク溶接) ・ロボット溶接の世界市場:エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他) ・ロボット溶接の世界市場:ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える) ・ロボット溶接の世界市場:地域別 ・企業概要
  • キャラメル成分の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、キャラメル成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャラメル成分の世界市場規模及び予測、用途別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はキャラメル成分の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Cargill、DDW The Colour House、Kerry、PURTOS GROUP、Sensient Technologies、Sethness Products Company等です。
  • テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、技術別分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別分析、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場規模が2019年38億ドルから2024年51億ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"