"フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE008)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global fluorochemicals market was valued at $21.4 billion in 2018, and is projected to reach $29.8 billion by 2026, growing at a CAGR of 4.2% from 2019 to 2026.

Fluorochemicals are produced by fluorite mineral as raw material and more fluorochemicals can be produced from fluosilicic acid. The market is expected to witness growth owing to numerous factors such as rise in demand for refrigerators and cooling systems in the industrial and domestic sectors. This is attributed to changes in the lifestyle and growth in refrigeration need for convenience food products storage. According to our study, on the global commercial refrigeration market, it is anticipated to reach $37.4 billion by 2026. The factors that are anticipated to hamper the growth of the market are high production cost and rise in stringent environmental regulations on the use of fluorochemicals as it is one of the chemicals responsible for ozone depletion.
The global fluorochemicals market is segmented on the basis of type, end use, application, and region.

Depending on type, the market is classified into fluorocarbons, fluoroelastomers, fluoropolymers, inorganics, and others. By end use, it is classified into electrical & electronics, petrochemicals, chemicals, aerospace, and others. On the basis of application, the market is categorized into surfactants, propellants, aluminum production, refrigerant, automobile, agrochemicals, and others. By region, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the market from 2019 to 2026 to determine the prevailing opportunities
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided
 The market size is provided in terms of revenue
 Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of the buyers & suppliers and the competitive scenario of the fluorochemicals industry for strategy building
 Profiles of leading players operating in the market are provided to understand the competitive scenario
 The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable market growth
KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
 Fluorocarbons
 Fluoroelastomers
 Fluoropolymers
 Inorganics
 Others

• By Application
 Surfactants
 Propellants
 Aluminum Production
 Refrigerant
 Automobile
 Agrochemicals
 Others

• By End-Use
 Electrical & Electronics
 Petrochemicals
 Chemicals
 Aerospace
 Others

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 France
 Spain
 Italy
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 Australia
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific

o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA
KEY MARKET PLAYERS
• Arkema S.A.
• Daikin Industries, Ltd.
• DuPont
• Dongyue Group Co., Ltd.
• Halocarbon Products Corporation.
• Honeywell International, Inc.
• Kureha Corporation
• Pelchem SOC Ltd.
• Solvay SA
• The 3M Company.
The other players in the value chain include of the market includes Precision Polymer Engineering, James Walker & Co, Polycomp Bv, TRP Polymer Solutions Limited, Mexichem Fluor S.A. de C.V., and others


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Fluorochemicals Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Rise In Demand For Commercial Refrigeration Products From Developing Economies
3.3.1.2. Increase In Usage In Electrical & Electronic Applications

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. Harmful Environmental Impact of Fluoropolymers

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Surge In Demand In Industrial Maintenance Sector

3.4. Impact of Government Regulations On Global Fluorochemicals Market
3.5. Value Chain Analysis
3.6. Patent Analysis

3.6.1. By Countries, 2012–2018

Chapter 4: Global Fluorochemicals Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Fluorocarbons

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country

4.3. Fluoroelastomers

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country

4.4. Fluoropolymers

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Share Analysis, By Country

4.5. Inorganics

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Share Analysis, By Country

4.6. Others

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global Fluorochemicals Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Surfactants

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Share Analysis, By Country

5.3. Propellants

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Share Analysis, By Country

5.4. Aluminum Production

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Share Analysis, By Country

5.5. Refrigerant

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Share Analysis, By Country

5.6. Automobile

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Share Analysis, By Country

5.7. Agrochemicals

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast, By Region
5.7.3. Market Share Analysis, By Country

5.8. Others

5.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.8.2. Market Size And Forecast, By Region
5.8.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Global Fluorochemicals Market, By End Use

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Electrical & Electronics

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Share Analysis, By Country

6.3. Petrochemicals

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Share Analysis, By Country

6.4. Chemicals

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Share Analysis, By Country

6.5. Aerospace

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Share Analysis, By Country

6.6. Others

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast, By Region
6.6.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 7: Fluorochemicals Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast, By Region

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Application
7.2.4. Market Size And Forecast, By End Use
7.2.5. Market Share Analysis, By Country
7.2.6. U.S.

7.2.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.6.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.6.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.2.7. Canada

7.2.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.7.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.7.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.2.8. Mexico

7.2.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.2.8.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.8.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Application
7.3.4. Market Size And Forecast, By End Use
7.3.5. Market Share Analysis, By Country
7.3.6. Uk

7.3.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.6.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.6.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.3.7. Germany

7.3.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.7.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.7.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.3.8. France

7.3.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.8.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.8.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.3.9. Spain

7.3.9.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.9.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.9.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.3.10. Italy

7.3.10.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.10.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.10.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.3.11. Rest of Europe

7.3.11.1. Market Size And Forecast, By Type
7.3.11.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.11.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Application
7.4.4. Market Size And Forecast, By End Use
7.4.5. Market Share Analysis, By Country
7.4.6. China

7.4.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.6.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.6.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.4.7. Japan

7.4.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.7.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.7.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.4.8. India

7.4.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.8.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.8.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.4.9. Australia

7.4.9.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.9.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.9.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.4.10. South Korea

7.4.10.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.10.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.10.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.4.11. Rest of Asia-Pacific

7.4.11.1. Market Size And Forecast, By Type
7.4.11.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.11.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Application
7.5.4. Market Size And Forecast, By End Use
7.5.5. Market Share Analysis, By Country
7.5.6. Brazil

7.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.6.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.6.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.5.7. Saudi Arabia

7.5.7.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.7.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.7.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.5.8. South Africa

7.5.8.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.8.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.8.3. Market Size And Forecast, By End Use

7.5.9. Rest of Lamea

7.5.9.1. Market Size And Forecast, By Type
7.5.9.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.9.3. Market Size And Forecast, By End Use

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Top Player Positioning, 2018

8.2. Top Winning Strategies

8.2.1. Top Winning Strategies, By Year (2015-2019)
8.2.2. Top Winning Strategies, By Company
8.2.3. Top Winning Strategies, By Development

8.3. Product Mapping of Top Players, 2018
8.4. Key Developments

8.4.1. Business Expansion
8.4.2. Acquisitions
8.4.3. Product Launch

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Arkema S.A.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio
9.1.5. Business Performance
9.1.6. Key Strategic Moves And Developments

9.2. Daikin Industries, Ltd.

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Operating Business Segments
9.2.4. Product Portfolio
9.2.5. Business Performance
9.2.6. Key Strategic Moves And Developments

9.3. Dupont

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Product Portfolio
9.3.4. Business Performance

9.4. Dongyue Group Co., Ltd.

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Product Portfolio
9.4.5. Business Performance

9.5. Halocarbon Products Corporation.

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Product Portfolio

9.6. Honeywell International, Inc.

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio
9.6.5. Business Performance

9.7. Kureha Corporation

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Operating Business Segments
9.7.4. Product Portfolio
9.7.5. Business Performance

9.8. Pelchem Soc Ltd.

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Product Portfolio

9.9. Solvay Sa

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Operating Business Segments
9.9.4. Product Portfolio
9.9.5. Business Performance
9.9.6. Key Strategic Moves And Developments

9.10. The 3M Company

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Operating Business Segments
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. R&D Expenditure
9.10.6. Business Performance
9.10.7. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)
【発行日】2019年12月8日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE008
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料・化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
フルオロケミカルの世界市場:タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ナノクレイ補強の世界市場分析:用途別(包装、自動車部品、コーティング)、エンドユーザー別(自動車、建設、海洋、電子部品・家電、軍事・防衛)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ナノクレイ補強の世界市場について調査・分析し、ナノクレイ補強の世界市場動向、ナノクレイ補強の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノクレイ補強市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • メラノコルチン4受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるメラノコルチン4受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・メラノコルチン4受容体アゴニストの概要 ・メラノコルチン4受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のメラノコルチン4受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・メラノコルチン4受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・メラノコルチン4受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ベルギーの心臓人工弁市場見通し
  • 非破壊検査装置の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、非破壊検査装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、非破壊検査装置市場規模、技術別(表面検査、容積検査、その他)分析、検査方法別(液体浸透剤、磁気粒子検査・電磁気、放射線検査、超音波、目視検査、過電流検査、その他)分析、用途別(漏洩検出、寸法測定、ラジオグラフィー、欠陥検出、構造力学、化学組成分析、物理分析、溶接検証)分析、エンドユーザー別(エネルギー・電力、自動車・運輸、航空宇宙・防衛、石油・ガス、石油化学、製造業、公共インフラストラクチャー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 非破壊検査装置の世界市場:市場動向分析 ・ 非破壊検査装置の世界市場:競争要因分析 ・ 非破壊検査装置の世界市場:技術別(表面検査、容積検査、その他) ・ 非破壊検査装置の世界市場:検査方法別(液体浸透剤、磁気粒子検査・電磁気、放射線検査、超音波、目視検査、過電流検査、その他) ・ 非破壊検査装置の世界市場:用途別(漏洩検出、寸 …
  • 腹部肥満(Abdominal Obesity):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における腹部肥満(Abdominal Obesity)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、腹部肥満(Abdominal Obesity)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・腹部肥満(Abdominal Obesity)の概要 ・腹部肥満(Abdominal Obesity)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の腹部肥満(Abdominal Obesity)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腹部肥満(Abdominal Obesity)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)の世界市場について調査・分析し、熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)シェア、市場規模推移、市場規模予測、熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)種類別分析()、熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)の市場概観 ・熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)の世界市場規模 ・熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・熱可塑性ポリエステル系エラストマー(TPEE)のアメリカ市場規模推移 ・熱可塑 …
  • ダーマルフィラー(皮膚充填剤)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ダーマルフィラー(皮膚充填剤)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダーマルフィラー(皮膚充填剤)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソーラーコントロールガラスの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、ソーラーコントロールガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソーラーコントロールガラスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 重建築機器の世界市場2014-2025:製品別(土工事、運搬管理、コンクリート・道路建築)、用途別
    本調査レポートでは、重建築機器の世界市場について調査・分析し、重建築機器の世界市場動向、重建築機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別重建築機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 物理的セキュリティー情報管理(PSIM)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、物理的セキュリティー情報管理(PSIM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、物理的セキュリティー情報管理(PSIM)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は物理的セキュリティー情報管理(PSIM)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.18%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、CNL SoftwarE、Qognify、Johnson Controls、Vidsys 等です。
  • 世界のウェーハ洗浄装置市場:装置種類別(枚葉式スプレーシステム、バッチ式スプレー洗浄システム、スクラバー)、用途別、技術別、動作モード別、ウェーハサイズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ウェーハ洗浄装置の世界市場規模が2020年74億ドルから2025年121億ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のウェーハ洗浄装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、技術&加工別(湿式化学洗浄プロセス、蒸気乾燥洗浄プロセス、水性洗浄プロセス、低温エアロゾルおよび超臨界流体洗浄プロセス、新技術)分析、装置種類別(枚葉式スプレーシステム、枚葉式低温システム、バッチ浸漬洗浄システム、バッチスプレー洗浄システム、スクラバー)分析、サイズ別(150 mm、200 mm、300 mm)分析、動作モード別(自動機器、半自動機器、手動機器)分析、用途別(MEMS、Cis、メモリ、RFデバイス、LED、インターポーザー、ロジック、その他)分析、不純物別(メタリック、粒子、化学)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界のウェーハ洗浄装置市場:技術&加工別(湿式化学洗浄プロセス、蒸気乾燥洗浄プロセス …
  • 歯科用CAD/CAMフライス盤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、歯科用CAD/CAMフライス盤の世界市場について調査・分析し、歯科用CAD/CAMフライス盤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別歯科用CAD/CAMフライス盤シェア、市場規模推移、市場規模予測、歯科用CAD/CAMフライス盤種類別分析(4軸、5軸、その他)、歯科用CAD/CAMフライス盤用途別分析(歯科クリニック、歯科、歯科研究所、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・歯科用CAD/CAMフライス盤の市場概観 ・歯科用CAD/CAMフライス盤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・歯科用CAD/CAMフライス盤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・歯科用CAD/CAMフライス盤の世界市場規模 ・歯科用CAD/CAMフライス盤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・歯科用CAD/CAMフライス盤のアメリカ市場規模推移 ・歯科用CAD/CAMフライス盤のカナダ市場規模推移 ・歯科用CAD/CAMフライス盤のメキシコ市場規模推移 ・歯科用CAD/ …
  • マイクロ熱電併給の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、マイクロ熱電併給の世界市場について調査・分析し、マイクロ熱電併給の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - マイクロ熱電併給の世界市場:市場動向分析 - マイクロ熱電併給の世界市場:競争要因分析 - マイクロ熱電併給の世界市場:用途別 産業用 住宅用 - マイクロ熱電併給の世界市場:種類別 燃料電池基盤 エンジン基盤 - マイクロ熱電併給の世界市場:技術別 プロトン交換膜燃料電池(PEMFC) スターリングエンジン 内燃機関エンジン 固体酸化物燃料電池 (SOFC) ランキンサイクルエンジン - マイクロ熱電併給の世界市場:主要地域別分析 - マイクロ熱電併給の北米市場規模(アメリカ市場等) - マイクロ熱電併給のヨーロッパ市場規模 - マイクロ熱電併給のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・マイクロ熱電併給の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 骨髄線維症の疫学的予測
    当調査レポートでは、骨髄線維症の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・骨髄線維症の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・骨髄線維症の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 棚置型ロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、棚置型ロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、棚置型ロボット市場規模、用途別(マテリアルハンドリング、組立、溶接、表面処理・仕上げ、その他)分析、ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(自動車部門、自動車部門以外)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・棚置型ロボットの世界市場概要 ・棚置型ロボットの世界市場環境 ・棚置型ロボットの世界市場動向 ・棚置型ロボットの世界市場規模 ・棚置型ロボットの世界市場:業界構造分析 ・棚置型ロボットの世界市場:用途別(マテリアルハンドリング、組立、溶接、表面処理・仕上げ、その他) ・棚置型ロボットの世界市場:ソリューション別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア) ・棚置型ロボットの世界市場:エンドユーザー別(自動車部門、自動車部門以外) ・棚置型ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・棚置型ロボットのアメリカ市場規模・予測 …
  • アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレット
    当調査レポートでは、アジア太平洋の教育用パソコン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の教育用パソコン市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用インスツルメントクラスタの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用車用インスツルメントクラスタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、商用車用インスツルメントクラスタの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用インスツルメントクラスタの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.65%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Continental、Bosch、Stoneridge、Delphi Automotive等です。
  • IoTゲートウェイの世界市場:スマートウォッチ、カメラ、レーダー、サーモスタット、アクチュエーター、スマートTV
    当調査レポートでは、IoTゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ノード別分析、接続技術別分析、構成品別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 事務用家具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、事務用家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、事務用家具の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 再発性悪性神経膠腫(Recurrent Malignant Glioma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における再発性悪性神経膠腫(Recurrent Malignant Glioma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、再発性悪性神経膠腫(Recurrent Malignant Glioma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・再発性悪性神経膠腫(Recurrent Malignant Glioma)の概要 ・再発性悪性神経膠腫(Recurrent Malignant Glioma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の再発性悪性神経膠腫(Recurrent Malignant Glioma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・再発性悪 …
  • 非経口製品用包装の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、非経口製品用包装の世界市場について調べ、非経口製品用包装の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非経口製品用包装の市場規模をセグメンテーション別(製品別(プレフィルドシリンジ、非経口バイアルおよびアンプル、ボトル、チューブ、ポーチ、プレフィルド吸入器)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は非経口製品用包装の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・非経口製品用包装の市場状況 ・非経口製品用包装の市場規模 ・非経口製品用包装の市場予測 ・非経口製品用包装の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(プレフィルドシリンジ、非経口バイアルおよびアンプル、ボトル、チューブ、ポーチ、プレフィルド吸入器) ・非経口製品用包装の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のモータースポーツ市場
  • アジア太平洋の移動式クレーン市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋の移動式クレーン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の移動式クレーン市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の関節鏡検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、関節鏡検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・関節鏡検査装置の概要 ・関節鏡検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:領域別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別関節鏡検査装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・関節鏡検査装置の最近動向
  • 世界の分子イメージングデバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の分子イメージングデバイス市場2015について調査・分析し、分子イメージングデバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型ネットワークサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウド型ネットワークサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウド型ネットワークサービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 段ボール紙の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、段ボール紙の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、段ボール紙市場規模、製品別(再生品、未使用品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・段ボール紙の世界市場概要 ・段ボール紙の世界市場環境 ・段ボール紙の世界市場動向 ・段ボール紙の世界市場規模 ・段ボール紙の世界市場:業界構造分析 ・段ボール紙の世界市場:製品別(再生品、未使用品) ・段ボール紙の世界市場:地域別市場規模・分析 ・段ボール紙のアメリカ市場規模・予測 ・段ボール紙のヨーロッパ市場規模・予測 ・段ボール紙のアジア市場規模・予測 ・段ボール紙の主要国分析 ・段ボール紙の世界市場:意思決定フレームワーク ・段ボール紙の世界市場:成長要因、課題 ・段ボール紙の世界市場:競争環境 ・段ボール紙の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • ロジスティクスオートメーションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ロジスティクスオートメーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロジスティクスオートメーション市場規模、コンポーネント別(輸送管理、倉庫・保管管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、自動車、化学、食品・飲料、医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:市場動向分析 ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:競争要因分析 ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:コンポーネント別(輸送管理、倉庫・保管管理) ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:用途別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア) ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、自動車、化学、食 …
  • 転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)の概要 ・転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の転移性腎細胞がん(Metastatic Renal Cell Carcinoma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分 …
  • 自動車用スマートキーFOBの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用スマートキーFOBの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用スマートキーFOB市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場概要 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場環境 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場動向 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場規模 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:業界構造分析 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用スマートキーFOBの北米市場規模・予測 ・自動車用スマートキーFOBのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用スマートキーFOBのアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用スマートキーFOBの主要国分析 ・自動車用スマートキーFOBの世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用スマート …
  • スマートコーティングの世界市場:製品別(単層、多層)、用途別(自動車、航空、建設、軍事、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スマートコーティングの世界市場について調査・分析し、スマートコーティングの世界市場動向、スマートコーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートコーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドローン・パワード・ソリューションの世界市場規模及び予測:ソリューション別、ドローン別、用途別(撮影/写真撮影、地図作成/測量、データ収集/分析、監視/ SAR)、エンドユーザー業界別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ドローン・パワード・ソリューションの世界市場について調査・分析し、ドローン・パワード・ソリューションの世界市場動向、ドローン・パワード・ソリューションの世界市場規模、市場予測、セグメント別ドローン・パワード・ソリューション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 子宮内膜癌治療薬の世界市場:化学療法、ホルモン療法
    当調査レポートでは、子宮内膜癌治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、子宮内膜癌治療薬市場規模、製品別(化学療法、ホルモン療法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、CELGENE, Janssen Pharmaceuticals, Novartis, Pfizer, Teva Pharmaceutical Industriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・子宮内膜癌治療薬の世界市場概要 ・子宮内膜癌治療薬の世界市場環境 ・子宮内膜癌治療薬の世界市場動向 ・子宮内膜癌治療薬の世界市場規模 ・子宮内膜癌治療薬の世界市場:業界構造分析 ・子宮内膜癌治療薬の世界市場:製品別(化学療法、ホルモン療法) ・子宮内膜癌治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・子宮内膜癌治療薬の北米市場規模・予測 ・子宮内膜癌治療薬のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・子宮内膜癌治療薬のアジア太平洋市場規模・予測 ・子宮内膜癌治療薬の主要国分析 ・ …
  • 鉛酸UPSバッテリの世界市場:種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他)、用途別(オフラインUPS、オンラインUPS)、地域別予測
    本資料は、鉛酸UPSバッテリの世界市場について調べ、鉛酸UPSバッテリの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他)分析、用途別(オフラインUPS、オンラインUPS)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはJohnson Controls、Exide、Enersys、C&D Technologies、Trojan、NorthStar Battery、ACDelcoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・鉛酸UPSバッテリの世界市場概要 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場環境 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場動向 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模:種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他) ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模:用途別(オフラインUPS、オンラインUPS) ・鉛酸UPSバッテリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉛酸UPSバッテリの北米市場規模・予測 ・鉛酸UPSバッ …
  • 企業向け情報アーカイビングの世界市場:Eメール、ソーシャルメディア、インスタントメッセージング、ウェブ、モバイル通信、ファイル&EFSS
    当調査レポートでは、企業向け情報アーカイビングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、コンテンツ種類別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機内装用接着剤の世界市場予測(~2021年):IFE、シート、荷物置き場、ギャレー、パネル
    当調査レポートでは、航空機内装用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、樹脂種類別分析、製品種類別分析、航空機種類別分析、地域別分析、航空機内装用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の発電市場見通し
  • 世界のポリエチレン繊維市場2019
    本調査レポートでは、世界のポリエチレン繊維市場2019について調査・分析し、ポリエチレン繊維の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、ポリエチレン繊維のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、ポリエチレン繊維メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ポリエチレン繊維の市場概要 ・ポリエチレン繊維の上流・下流市場分析 ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・ポリエチレン繊維のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・ポリエチレン繊維の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • 股関節・膝関節再建装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、股関節・膝関節再建装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・股関節・膝関節再建装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・股関節・膝関節再建装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・股関節・膝関節再建装置の製品パイプライン分析 ・股関節・膝関節再建装置の治験動向 ・主要企業分析 ・股関節・膝関節再建装置の世界市場規模予測 ・股関節・膝関節再建装置の地域別市場規模予測
  • 世界のトラディショナル血糖測定器市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、トラディショナル血糖測定器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トラディショナル血糖測定器の概要 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:開発段階別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:セグメント別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:領域別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:規制Path別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別トラディショナル血糖測定器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・トラディショナル血糖測定器の最近動向
  • バイオ農薬のアジア市場
    本調査レポートでは、バイオ農薬のアジア市場について調査・分析し、バイオ農薬のアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 産業用シュレッダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用シュレッダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用シュレッダーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気商用車の世界市場予測(~2027年)
    MarketsandMarkets社は、電気商用車の世界市場規模が2020年26万1千台から2027年1,890千台まで年平均32.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電気商用車の世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向、コンポーネント別(電気モーター、EVバッテリー、水素燃料電池スタック)分析、自動運転車別(電動トラック、電動バス)分析、バッテリー種類別(リチウム-ニッケル-マンガン-コバルト酸化物、リチウム-鉄-リン酸塩、その他)分析、バッテリー容量別(50 kWh未満、50-250 kWh、250 kWh以上)分析、バスの長さ別(9 M未満、9-14 M、14 M以上)分析、電力出力別(100 Kw未満、100-250 Kw、250 Kw以上)分析、推進タイプ別(BEV、Fcev、PHEV)分析、範囲別(150マイル未満、150-300マイル、300マイル以上)分析、車両種類別(電動バス、電動ピックアップトラック、電動トラック、電動バン)分析、地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米など)分析、競合環境、企業概要、推薦事項、付録などを含め次の構成でお届け致しま …
  • グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤の概要 ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のグリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 3Dコンクリートプリンティングの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、3Dコンクリートプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、サービス(プリンティング、材料)別分析、手法(押出成形、粉末)別分析、エンドユーザーセクター(建築、インフラ)別分析、3Dコンクリートプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アルゼンチンの関節鏡検査装置市場見通し
  • 凍結治療の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(凍結手術装置、局所凍結療法装置、凍結サウナ)分析、用途別(外科的アプリケーション、痛み管理、健康・美容)分析、エンドユーザー別(病院&専門クリニック、スパ)分析、凍結治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、凍結治療の世界市場規模が2019年206百万ドルから2024年319百万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。
  • ミリ波技術の世界市場予測(~2023年):スキャナシステム、通信装置
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、製品別分析、周波数別分析、用途別分析、地域別分析、ミリ波技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの体外診断(IVD)市場:免疫測定法、臨床化学、分子診断、微生物
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"