"獣医用CROの世界市場:タイプ別(臨床試験、毒性学、市場認可&規制サポート、その他)、用途別(犬、猫、その他)、エンドユーザー別(腫瘍学、感染症、神経学、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE009)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"獣医用CROの世界市場:タイプ別(臨床試験、毒性学、市場認可&規制サポート、その他)、用途別(犬、猫、その他)、エンドユーザー別(腫瘍学、感染症、神経学、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global veterinary CRO market was valued at $485.5 million in 2018, and is expected to reach $894.7 million by 2026, registering a CAGR of 7.9% from 2019 to 2026.
Contract research organizations (CROs) are companies that aid in conducting research for a sponsor company. Moreover, veterinary CROs are companies, which are specialized in in-vivo studies that involve companion animals. Sponsor companies seek provision from veterinary CROs to support research and development programs for biopharmaceutical industries. Furthermore, different types of services are provided by veterinary CROs such as clinical trials, toxicology, and market authorization & regulatory support. These services are utilized by veterinary medicine manufacturers to test the safety and efficacy of veterinary drugs, which are used in different indications such as oncology, neurology, and infectious diseases.
The factors that boost the growth of the veterinary CRO market include surge in ownership of companion animals and rise in animal health expenditure. Furthermore, other factors such as increase in prevalence of various diseases among companion animal acts as a major factor that contributes toward the growth of the market. However, lack of standardization in veterinary CROs is a factor that restrains the growth of the market. Conversely, surge in awareness related to animal healthcare across the globe is expected to provide lucrative opportunities in the market during the forecast period.
The veterinary CRO market is segmented into service type, animal type, indication, and region. On the basis of service type, the market is divided into clinical trials, toxicology, market authorization & regulatory support, and others. By animal type, the market is classified into dogs, cats, and others. Depending on indication, it is categorized into oncology, infectious disease, neurology, and others. Region wise, it is analyzed across North America (U.S, Canada, and Mexico) and Europe (Germany, France, Italy, Spain, UK and rest of Europe), Asia-Pacific (Japan, China, Australia, rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, Saudi Arabia, South Africa and rest of LAMEA).
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report entails a detailed quantitative analysis along with the current global veterinary CRO market trends from 2019 to 2026 to identify the prevailing opportunities along with the strategic assessment.
• The market size and estimations are based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• A qualitative analysis based on innovative service types facilitates strategic business planning.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the market

Key Market Segments
• By Service Type
o Clinical Trials
o Toxicology
o Market Authorization & Regulatory Support
o Others

• By Animal Type
o Dogs
o Cats
o Others

• By Indication
o Oncology
o Infectious Disease
o Neurology
o Others

• By Region
o North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
o Europe
o Germany
o France
o UK
o Italy
o Spain
o Rest of Europe
o Asia-Pacific
o Japan
o China
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
o Brazil
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest Of LAMEA

List of key players profiled in the report:
• Charles River Laboratories, Inc.
• Clinvet
• KLIFOVET AG
• Löhlein & Wolf Vet Research
• Oncovet Clinical Research
• ONDAX Scientific
• Triveritas
• Veterinary Research Management (VRM) Ltd
• VetPharm, Inc.
• VETSPIN SRL

LIST OF OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request)
• AlcheraBio
• Likarda


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"獣医用CROの世界市場:タイプ別(臨床試験、毒性学、市場認可&規制サポート、その他)、用途別(犬、猫、その他)、エンドユーザー別(腫瘍学、感染症、神経学、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Porter’S Five Forces Analysis

3.2.1. Bargaining Power of Buyers
3.2.2. Bargaining Power of Suppliers
3.2.3. Thereat of New Entrants
3.2.4. Threat of Substitutes
3.2.5. Intensity of Competitive Rivalry

3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Surge In Ownership of Companion Animals
3.3.1.2. Rise In Animal Health Expenditure
3.3.1.3. Increase In Prevalence of Various Diseases Among Companion Animals

3.3.2. Restraint

3.3.2.1. Lack of Standardization In Veterinary Cros

3.3.3. Opportunity

3.3.3.1. Surge In Awareness Related To Animal Healthcare

3.3.4. Impact Analysis

Chapter 4: Veterinary Cro Market, By Service Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Clinical Trials

4.2.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Toxicology

4.3.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Market Authorization And Regulatory Support

4.4.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Others

4.5.1. Key Market Trends And Growth Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Veterinary Cro Market, By Animal Type

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Dogs

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis By Country

5.3. Cats

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis By Country

5.4. Others

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis By Country

Chapter 6: Veterinary Cro Market, By Indication

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Oncology

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis By Country

6.3. Infectious Disease

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis By Country

6.4. Neurology

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Analysis By Country

6.5. Others

6.5.1. Market Size And Forecast, By Region
6.5.2. Market Analysis By Country

Chapter 7: Veterinary Cro Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities
7.2.2. Market Analysis By Country

7.2.2.1. U.S.

7.2.2.1.1. U.S. Market Size And Forecast, By Service Type
7.2.2.1.2. U.S. Market Size And Forecast, By Animal Type
7.2.2.1.3. U.S. Market Size And Forecast, By Indication

7.2.2.2. Canada

7.2.2.2.1. Canada Market Size And Forecast, By Service Type
7.2.2.2.2. Canada Market Size And Forecast, By Animal Type
7.2.2.2.3. Canada Market Size And Forecast, By Indication

7.2.2.3. Mexico

7.2.2.3.1. Mexico Market Size And Forecast, By Service Type
7.2.2.3.2. Mexico Market Size And Forecast, By Animal Type
7.2.2.3.3. Mexico Market Size And Forecast, By Indication

7.2.3. North America Market Size And Forecast, By Service Type
7.2.4. North America Market Size And Forecast, By Animal Type
7.2.5. North America Market Size And Forecast, By Indication

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities
7.3.2. Market Analysis By Country

7.3.2.1. Germany

7.3.2.1.1. Germany Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.2.1.2. Germany Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.2.1.3. Germany Market Size And Forecast, By Indication

7.3.2.2. France

7.3.2.2.1. France Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.2.2.2. France Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.2.2.3. France Market Size And Forecast, By Indication

7.3.2.3. Uk

7.3.2.3.1. Uk Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.2.3.2. Uk Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.2.3.3. Uk Market Size And Forecast, By Indication

7.3.2.4. Italy

7.3.2.4.1. Italy Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.2.4.2. Italy Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.2.4.3. Italy Market Size And Forecast, By Indication

7.3.2.5. Spain

7.3.2.5.1. Spain Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.2.5.2. Spain Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.2.5.3. Spain Market Size And Forecast, By Indication

7.3.2.6. Rest of Europe

7.3.2.6.1. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.2.6.2. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.2.6.3. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Indication

7.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Service Type
7.3.4. Europe Market Size And Forecast, By Animal Type
7.3.5. Europe Market Size And Forecast, By Indication

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities
7.4.2. Market Analysis By Country

7.4.2.1. Japan

7.4.2.1.1. Japan Market Size And Forecast, By Service Type
7.4.2.1.2. Japan Market Size And Forecast, By Animal Type
7.4.2.1.3. Japan Market Size And Forecast, By Indication

7.4.2.2. China

7.4.2.2.1. China Market Size And Forecast, By Service Type
7.4.2.2.2. China Market Size And Forecast, By Animal Type
7.4.2.2.3. China Market Size And Forecast, By Indication

7.4.2.3. Australia

7.4.2.3.1. Australia Market Size And Forecast, By Service Type
7.4.2.3.2. Australia Market Size And Forecast, By Animal Type
7.4.2.3.3. Australia Market Size And Forecast, By Indication

7.4.2.4. Rest of Asia-Pacific

7.4.2.4.1. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Service Type
7.4.2.4.2. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Animal Type
7.4.2.4.3. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Indication

7.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Service Type
7.4.4. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Animal Type
7.4.5. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Indication

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities
7.5.2. Market Analysis By Country

7.5.2.1. Brazil

7.5.2.1.1. Brazil Market Size And Forecast, By Service Type
7.5.2.1.2. Brazil Market Size And Forecast, By Animal Type
7.5.2.1.3. Brazil Market Size And Forecast, By Indication

7.5.2.2. South Africa

7.5.2.2.1. South Africa Market Size And Forecast, By Service Type
7.5.2.2.2. South Africa Market Size And Forecast, By Animal Type
7.5.2.2.3. South Africa Market Size And Forecast, By Indication

7.5.2.3. Saudi Arabia

7.5.2.3.1. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Service Type
7.5.2.3.2. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Animal Type
7.5.2.3.3. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Indication

7.5.2.4. Rest of Lamea

7.5.2.4.1. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Service Type
7.5.2.4.2. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Animal Type
7.5.2.4.3. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Indication

7.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Service Type
7.5.4. Lamea Market Size And Forecast, By Animal Type
7.5.5. Lamea Market Size And Forecast, By Indication

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Top Winning Strategies And Key Developments
8.3. Competitive Dashboard
8.4. Competitive Heatmap

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Charles River Laboratories, Inc.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio
9.1.5. Business Performance
9.1.6. Key Strategic Moves And Developments

9.2. Clinvet

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Operating Business Segments
9.2.4. Product Portfolio
9.2.5. Key Strategic Moves And Developments

9.3. Klifovet Ag

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Operating Business Segments
9.3.4. Product Portfolio

9.4. Löhlein & Wolf Vet Research

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Product Portfolio
9.4.5. Key Strategic Moves And Developments

9.5. Oncovet Clinical Research

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Product Portfolio

9.6. Ondax Scientific

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio
9.6.5. Key Strategic Moves And Developments

9.7. Triveritas

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Operating Business Segments
9.7.4. Product Portfolio

9.8. Veterinary Research Management (Vrm) Ltd

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Product Portfolio

9.9. Vetpharm, Inc.

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Operating Business Segments
9.9.4. Product Portfolio

9.10. Vetspin Srl

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Operating Business Segments
9.10.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】獣医用CROの世界市場:タイプ別(臨床試験、毒性学、市場認可&規制サポート、その他)、用途別(犬、猫、その他)、エンドユーザー別(腫瘍学、感染症、神経学、その他)
【発行日】2019年12月9日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE009
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
獣医用CROの世界市場:タイプ別(臨床試験、毒性学、市場認可&規制サポート、その他)、用途別(犬、猫、その他)、エンドユーザー別(腫瘍学、感染症、神経学、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • イスラエルの末梢血管用装置市場見通し
  • 金属殺生物剤の世界市場
    当調査レポートでは、金属殺生物剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属殺生物剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートグリッドデータ分析の世界市場
    当調査レポートでは、スマートグリッドデータ分析の世界市場について調査・分析し、スマートグリッドデータ分析の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • フィリピンの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 乳幼児用ハイチェア・補助椅子の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乳幼児用ハイチェア・補助椅子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳幼児用ハイチェア・補助椅子の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポリマー充填剤の世界市場:酸化物、水酸化物、塩類、ケイ酸塩、金属
    当調査レポートでは、ポリマー充填剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動血液凝固分析装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動血液凝固分析装置市場2016について調査・分析し、自動血液凝固分析装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシュレッダ市場2015
    本調査レポートでは、世界のシュレッダ市場2015について調査・分析し、シュレッダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ゲノム編集の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ゲノム編集の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゲノム編集市場規模、最終用途別(バイオテクノロジー・医薬品企業、学術機関・調査研究機関、CRO)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ゲノム編集の世界市場概要 ・ゲノム編集の世界市場環境 ・ゲノム編集の世界市場動向 ・ゲノム編集の世界市場規模 ・ゲノム編集の世界市場:業界構造分析 ・ゲノム編集の世界市場:最終用途別(バイオテクノロジー・医薬品企業、学術機関・調査研究機関、CRO) ・ゲノム編集の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ゲノム編集のアメリカ市場規模・予測 ・ゲノム編集のヨーロッパ市場規模・予測 ・ゲノム編集のアジア市場規模・予測 ・ゲノム編集の主要国分析 ・ゲノム編集の世界市場:意思決定フレームワーク ・ゲノム編集の世界市場:成長要因、課題 ・ゲノム編集の世界市場:競争環境 ・ゲノム編集の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • リードセンサーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、リードセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンタクト位置別(フォームA、フォームB、フォームC)分析、用途別(自動車・運輸、民生機器、ロボット・オートメーション、セーフティ・セキュリティ)分析、リードセンサーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンテック・ブロックチェーンの世界市場:プロバイダー別(アプリケーション・ソリューションプロバイダー、ミドルウェア、インフラ、プロトコル)、用途別(支払・清算、決済、送金、スマート契約、ID管理、コンプライアンス管理・KYC)、組織規模別(中小企業、大企業企業)、業種別(銀行、ノンバンク金融サービス、保険)、地域別予測
    本資料は、フィンテック・ブロックチェーンの世界市場について調べ、フィンテック・ブロックチェーンの世界規模、市場動向、市場環境、プロバイダー別(アプリケーション・ソリューションプロバイダー、ミドルウェア、インフラ、プロトコル)分析、用途別(支払・清算、決済、送金、スマート契約、ID管理、コンプライアンス管理・KYC)分析、組織規模別(中小企業、大企業企業)分析、業種別(銀行、ノンバンク金融サービス、保険)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場概要 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場環境 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場動向 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場規模 ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場規模:プロバイダー別(アプリケーション・ソリューションプロバイダー、ミドルウェア、インフラ、プロトコル) ・フィンテック・ブロックチェーンの世界市場規模:用途別(支払・清算、決済 …
  • オシロスコープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オシロスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オシロスコープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 葉酸の世界市場
    当調査レポートでは、葉酸の世界市場について調査・分析し、葉酸の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 葉酸の世界市場:市場動向分析 - 葉酸の世界市場:競争要因分析 - 葉酸の世界市場:用途別 ・栄養補助食品 ・食品&飲料 ・医薬品 ・その他 - 葉酸の世界市場:形状別 ・薬用キャンディー ・錠剤 ・ソフトカプセル ・その他 - 葉酸の世界市場:由来別 ・果物 ・野菜 ・その他 - 葉酸の世界市場:主要地域別分析 - 葉酸の北米市場規模(アメリカ市場等) - 葉酸のヨーロッパ市場規模 - 葉酸のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・葉酸の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の口腔用スプレー市場2015
    本調査レポートでは、世界の口腔用スプレー市場2015について調査・分析し、口腔用スプレーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのK-12タレント・マネジメント・ソフトウェア市場
    当調査レポートでは、アメリカのK-12タレント・マネジメント・ソフトウェア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アメリカのK-12タレント・マネジメント・ソフトウェア市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の画像診断サービス市場:処置別(MRI、超音波、X線、CT、核イメージング(SPECT、PET)、マンモグラフィ)、用途別(OB / Gyn、整形外科、腫瘍学、血管、神経学)、エンドユーザー別(病院、イメージングセンター)
    MarketsandMarkets社は、画像診断サービスの世界市場規模が2019年5397億ドルから2024年6934億ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。本書は、世界の画像診断サービス市場について調査・分析し、市場概要、モダリティ別(MRI、超音波、X線、CT、核イメージング(SPECT、PET)、マンモグラフィ)分析、用途別(OB / Gyn、整形外科、腫瘍学、血管、神経学)分析、エンドユーザー別(病院、画像診断センター、アンブレラトリーケアセンター、研究および学界)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の画像診断サービス市場:モダリティ別(MRI、超音波、X線、CT、核イメージング(SPECT、PET)、マンモグラフィ) ・世界の画像診断サービス市場:用途別(OB / Gyn、整形外科、腫瘍学、血管、神経学) ・世界の画像診断サービス市場:エンドユーザー別(病院、画像診断センター、アンブレラトリーケアセンター、研究および学界) ・世界の画像診断 …
  • 車両・電力統合技術(V2G)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、車両・電力統合技術(V2G)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、車両・電力統合技術(V2G)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 歯科消耗品の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、歯科消耗品の世界市場について調査・分析し、歯科消耗品の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • モジュラー型UPS(無停電電源装置)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モジュラー型UPS(無停電電源装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モジュラー型UPS(無停電電源装置)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場:車両種類別、地域別
    本調査レポートは自動車用アフターマーケットショックアブソーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、車両種類別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用アフターマーケットショックアブソーバーの世界市場:車両種類別(乗用車、商用車) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • モノのインターネット(IoT)分析の世界市場:業種別(小売、ヘルスケア、製造、輸送)、組織規模、展開方法別、セグメント予測
    本調査レポートでは、モノのインターネット(IoT)分析の世界市場について調査・分析し、モノのインターネット(IoT)分析の世界市場動向、モノのインターネット(IoT)分析の世界市場規模、市場予測、セグメント別モノのインターネット(IoT)分析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • モノのインターネット(IoT)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モノのインターネット(IoT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モノのインターネット(IoT)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 1-デセンの世界市場分析:用途別(ポリアルファオレフィン(PAO)、洗剤用アルコール、ポリエチレン)、セグメント予測
    本調査レポートでは、1-デセンの世界市場について調査・分析し、1-デセンの世界市場動向、1-デセンの世界市場規模、市場予測、セグメント別1-デセン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用ボイラーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ボイラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ボイラーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の人工膝関節市場2015
    本調査レポートでは、世界の人工膝関節市場2015について調査・分析し、人工膝関節の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱処理空気ろ過の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、熱処理空気ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、熱処理空気ろ過の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のPVC/PVGコンベアベルト市場2015
    本調査レポートでは、中国のPVC/PVGコンベアベルト市場2015について調査・分析し、PVC/PVGコンベアベルトの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアウトドア用電力装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のアウトドア用電力装置市場2015について調査・分析し、アウトドア用電力装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳製品加工装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乳製品加工装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳製品加工装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • システムインテグレーターの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、システムインテグレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、サービス別分析、技術別分析、産業別分析、地域別分析、システムインテグレーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ラボ用ガラス製品およびプラスチック製品の世界市場:タイプ別(ガラス製品、プラスチック製品)、エンドユーザー別(研究・学術機関、病院・診断センター、食品・飲料産業)、地域別予測
    本資料は、ラボ用ガラス製品およびプラスチック製品の世界市場について調べ、ラボ用ガラス製品およびプラスチック製品の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ガラス製品、プラスチック製品)分析、エンドユーザー別(研究・学術機関、病院・診断センター、食品・飲料産業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCorning Inc.、Duran Group 、Gerresheimer AG 、Sartorius AG 、Thermo Fisher Scientific 、Mettler Toledo International, Inc. 、Eppendorf AG 、Bellco Glass, Inc. 、Crystalgen Inc. 、Technosklo Ltdなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ラボ用ガラス製品およびプラスチック製品の世界市場概要 ・ラボ用ガラス製品およびプラスチック製品の世界市場環境 ・ラボ用ガラス製品およびプラスチック製品の世界 …
  • ピレトリンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ピレトリンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ピレトリン市場規模、製品別(ピレトリン0.2、ピレトリン0.5)分析、用途別(医薬品、農業、獣医、動物衛生、森林保護、家庭用、商業用・工業用、公衆衛生、病害管理)分析、害虫種類別(鱗翅目、鞘翅目、ダニ、双翅目、吸汁害虫、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ピレトリンの世界市場:市場動向分析 ・ ピレトリンの世界市場:競争要因分析 ・ ピレトリンの世界市場:製品別(ピレトリン0.2、ピレトリン0.5) ・ ピレトリンの世界市場:用途別(医薬品、農業、獣医、動物衛生、森林保護、家庭用、商業用・工業用、公衆衛生、病害管理) ・ ピレトリンの世界市場:害虫種類別(鱗翅目、鞘翅目、ダニ、双翅目、吸汁害虫、その他) ・ ピレトリンの世界市場:主要地域別分析 ・ ピレトリンの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ピレトリンのヨーロッパ市場規模 ・ ピレトリンのアジア市場規模 …
  • 微多孔質断熱材の世界市場予測(~2022年):硬質板、パネル、フレキシブルパネル、機械加工部品、成形物
    当調査レポートでは、微多孔質断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、微多孔質断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 成形相互接続デバイス(MID)の世界市場:プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術)、製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクタ・スイッチ、センサー、照明)、産業別、地域別予測
    本資料は、成形相互接続デバイス(MID)の世界市場について調べ、成形相互接続デバイス(MID)の世界規模、市場動向、市場環境、プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術)分析、製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクタ・スイッチ、センサー、照明)分析、産業別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場概要 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場環境 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場動向 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模:プロセス別(LDS、二個取り成形、フィルム技術) ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模:製品別(アンテナ・接続モジュール、コネクタ・スイッチ、センサー、照明) ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場規模:産業別 ・成形相互接続デバイス(MID)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・成形相互接続デバイス( …
  • サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるサイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の概要 ・サイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のサイトメガロウイルス感染症(Cytomegalovirus (HHV-5) Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 爆発物の世界市場分析:製品別(発破剤、噴霧剤、火工品)、用途別、花火製造術の世界市場分析:用途別(近接花火、消費者用花火、ディスプレイ用花火)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、爆発物の世界市場について調査・分析し、爆発物の世界市場動向、爆発物の世界市場規模、市場予測、セグメント別爆発物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 車内エンターテインメントの世界市場
    当調査レポートでは、車内エンターテインメントの世界市場について調査・分析し、車内エンターテインメントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 車内エンターテインメントの世界市場:市場動向分析 - 車内エンターテインメントの世界市場:競争要因分析 - 車内エンターテインメントの世界市場:技術別 ・ソフトウェア ・ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI) - 車内エンターテインメントの世界市場:流通ルートの種類別 ・アフターマーケット ・相手先商標製造会社(OEM) - 車内エンターテインメントの世界市場:製品別 ・オーディオプレーヤー ・ナビゲーション装置 ・付属品 ・後部座席用エンターテイメント ・スピーカー ・ビデオ表示画面 ・USB ・その他 - 車内エンターテインメントの世界市場:接続別 ・Wi-Fi ・Bluetooth ・近距離無線通信 ・4G ・3G ・2G - 車内エンターテインメントの世界市場:サービス別 ・無線 ・インターネット ・ナビゲーション - 車内エンターテインメントの世界 …
  • ペットフード用包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ペットフード用包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ペットフード用包装市場規模、包装種類別(軟質包装、硬質包装、カップ、缶、タブ、その他)分析、材料種類別(金属、プラスチック、紙・板紙、その他)分析、ペットフード種類別(セミウェット・ペットフード、ペット用おやつ・ビスケット、高水分型ペットフード、乾燥ペレット、冷蔵・冷凍ペットフード、その他)分析、動物別(ドッグフード、キャットフード、魚餌、鳥用餌、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ペットフード用包装の世界市場:市場動向分析 ・ ペットフード用包装の世界市場:競争要因分析 ・ ペットフード用包装の世界市場:包装種類別(軟質包装、硬質包装、カップ、缶、タブ、その他) ・ ペットフード用包装の世界市場:材料種類別(金属、プラスチック、紙・板紙、その他) ・ ペットフード用包装の世界市場:ペットフード種類別(セミウェット・ペットフード、ペット用おやつ・ビス …
  • 着色剤の世界市場予測(~2022年):種類(染料、色素、マスターバッチ、カラーコンセントレート )、産業(包装、建築・建設、自動車、テキスタイル、紙・印刷)、地域別分析
    当調査レポートでは、着色剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、着色剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 作物保護化学薬品の世界市場:除草剤、殺虫剤、殺菌剤
    当調査レポートでは、作物保護化学薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、形状別分析、作物保護化学薬品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車サスペンションボールジョイント市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車サスペンションボールジョイント市場2016について調査・分析し、自動車サスペンションボールジョイントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビスマレイミド(BMI)樹脂の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ビスマレイミド(BMI)樹脂の世界市場について調査・分析し、ビスマレイミド(BMI)樹脂の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ビスマレイミド(BMI)樹脂シェア、市場規模推移、市場規模予測、ビスマレイミド(BMI)樹脂種類別分析(粉末、溶液)、ビスマレイミド(BMI)樹脂用途別分析(航空、自動車、軍事、エレクトロニクス)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂の市場概観 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ビスマレイミド(BMI)樹脂のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂の世界市場規模 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ビスマレイミド(BMI)樹脂のアメリカ市場規模推移 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂のカナダ市場規模推移 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂のメキシコ市場規模推移 ・ビスマレイミド(BMI)樹脂のヨーロッパ市場分析(ド …
  • フルオロケミカルの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、フルオロケミカルの世界市場について調査・分析し、フルオロケミカルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・フルオロケミカルの世界市場:市場動向分析 ・フルオロケミカルの世界市場:競争要因分析 ・フルオロケミカルの世界市場:製品別分析/市場規模 ・フルオロケミカルの世界市場:用途別分析/市場規模 ・フルオロケミカルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・フルオロケミカルの北米市場規模 ・フルオロケミカルの欧州市場規模 ・フルオロケミカルのアジア市場規模 ・フルオロケミカルの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるフェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の概要 ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のフェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PK …
  • 海外旅行のドイツ市場:旅行先、旅行者支出、予測
  • 鍛造の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、鍛造の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鍛造市場規模、種類別(回転鍛造、密閉鍛造、据込鍛造、自由鍛造、精密鍛造、シームレス鍛造、ロール鍛造、その他)分析、製品別(金型、開放金型、アルミニウム精密金型、ロールリング)分析、用途別(石油・ガス、航空、自動車、発電、風力、建設、鉱業、軍需品、農業、その他)分析、原料別(ジルコニウム、マグネシウム、ベリリウム、ブロンズ、銅、アルミニウム、チタン、ステンレススチール、真ちゅう、マイクロ合金・HSLAスチール、低炭素鋼・低合金鋼、ニッケル超合金、特殊合金鋼、耐熱金属、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 鍛造の世界市場:市場動向分析 ・ 鍛造の世界市場:競争要因分析 ・ 鍛造の世界市場:種類別(回転鍛造、密閉鍛造、据込鍛造、自由鍛造、精密鍛造、シームレス鍛造、ロール鍛造、その他) ・ 鍛造の世界市場:製品別(金型、開放金型、アルミニウム精密金型、ロールリング) ・ 鍛 …
  • 食器洗い機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食器洗い機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食器洗い機の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポータブル浄水器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポータブル浄水器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブル浄水器市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、用途別(屋外活動、観光・レジャー、軍事、緊急救助、その他)分析、製品別(逆浸透膜式浄水器、ポンプ式浄水器、サクションフィルター式浄水器、UVペン型浄水器)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポータブル浄水器の世界市場概要 ・ポータブル浄水器の世界市場環境 ・ポータブル浄水器の世界市場動向 ・ポータブル浄水器の世界市場規模 ・ポータブル浄水器の世界市場:業界構造分析 ・ポータブル浄水器の世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ポータブル浄水器の世界市場:用途別(屋外活動、観光・レジャー、軍事、緊急救助、その他) ・ポータブル浄水器の世界市場:製品別(逆浸透膜式浄水器、ポンプ式浄水器、サクションフィルター式浄水器、UVペン型浄水器) ・ポータブル浄水器の世界市場:地域別市 …
  • インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の世界市場について調べ、インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(データセンター、産業用電源ソリューション、VoIP電話システム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はインテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場状況 ・インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場規模 ・インテリジェントパワーディストリビューションユニット(PDU)の市場予測 ・インテ …
  • 腸ステントの世界市場
    当調査レポートでは、腸ステントの世界市場について調査・分析し、腸ステントの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 腸ステントの世界市場:市場動向分析 - 腸ステントの世界市場:競争要因分析 - 腸ステントの世界市場:製品の種類別 ・自己拡張型金属ステント(SEMS) ・自己拡張型プラスチックステント(SEPS) - 腸ステントの世界市場:ステントの種類別 ・結腸ステント ・食道ステント ・胃十二指腸ステント - 腸ステントの世界市場:エンドユーザー別 ・外来センター ・病院 ・研究センター ・専門科のクリニック - 腸ステントの世界市場:主要地域別分析 - 腸ステントの北米市場規模(アメリカ市場等) - 腸ステントのヨーロッパ市場規模 - 腸ステントのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・腸ステントの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"