"自動車用パノラマサンルーフの世界市場:材料種類別(ガラス&繊維)、車両種類別(ハッチバック、セダン、スポーツユーティリティビークル(SUV)、バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV))"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE020)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車用パノラマサンルーフの世界市場:材料種類別(ガラス&繊維)、車両種類別(ハッチバック、セダン、スポーツユーティリティビークル(SUV)、バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV))"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Automotive panoramic sunroof is a large sunroof that is used to cover the entire roof of a vehicle and is significantly larger than the traditional sunroof. The panoramic glass sunroof uses more than one roof panel that opens above both the seats. It is also known as a multi-pane sunroof system, which tilts and slides open. Moreover, this is because multiple panes form one unit when closed and retracts upon slider track and stack when opened. It is majorly the operable fixed glass panel that consists of large panel size. Companies such as Webasto, Inalfa Roof System, and Nissan Maxima offer dual sunroof that is commonly known as panoramic sunroof.
Automotive panoramic sunroof is anticipated to witness significant growth over the years, owing to rise in innovation in glass technology and increase in demand for safety, comfort, and convenience features.
The global automotive panoramic sunroof market is segmented on the basis of material type, vehicle type, and region. Based on material type, the market is bifurcated into glass and fiber. By vehicle type, it is divided into hatchback, sedan, sport utility vehicle (SUV), battery electric vehicle (BEV), hybrid electric vehicle (HEV), and plug in hybrid vehicle (PHEV). Region wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the automotive panoramic sunroof market include Aisin Seiki Co. Ltd., CIE Automotive SA, Donghee Industrial Co. Ltd., Inalfa Roof Systems Group BV, Webasto SE, Yachiyo Industry Co. Ltd., Inteva Products, Automotive Sunroof-Customcraft (ASC) Inc., BOS Group, Magna International Inc., and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global automotive panoramic sunroof market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Material Type
o Glass
o Fiber

By Vehicle Type
o Hatchback
o Sedan
o Sport Utility Vehicle (SUV)
o Battery Electric Vehicle (BEV)
o Hybrid Electric Vehicle (HEV)
o Plug in Hybrid Vehicle (PHEV)

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico

o Europe
 UK
 Germany
 France
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"自動車用パノラマサンルーフの世界市場:材料種類別(ガラス&繊維)、車両種類別(ハッチバック、セダン、スポーツユーティリティビークル(SUV)、バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV))"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2017)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rising Innovation In Glass Technology
3.5.1.2. Rise In Demand For Safety, Comfort And Convenience Features

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Integration And Maintenance Cost
3.5.2.2. Low Penetration of Power Sunroof In Low Segment Vehicles

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Rising Penetration of Solar Sunroof In Electric Vehicles
3.5.3.2. Increase In Sale of Automotive Vehicles

Chapter 4: Automotive Panoramic Sunroof Market, By Material Type

4.1. Overview
4.2. Glass

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Fiber

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Automotive Panoramic Sunroof Market, By Vehicle Type

5.1. Overview
5.2. Hatchback

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Sedan

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Sport Utility Vehicle (Suv)

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

5.5. Battery Electric Vehicle (Bev)

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis By Country

5.6. Hybrid Electric Vehicle (Hev)

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Analysis By Country

5.7. Plug-In Hybrid Vehicle (Phev)

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast, By Region
5.7.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Automotive Panoramic Sunroof Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
6.2.4. Market Analysis By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.2.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
6.3.4. Market Analysis By Country

6.3.4.1. Uk

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.3. Spain

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.4. France

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.3.4.5. Rest of Europe

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
6.4.4. Market Analysis By Country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.2. Japan

6.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.3. India

6.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.4. South Korea

6.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
6.5.4. Market Analysis By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Material Type
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Aisin Seiki Co., Ltd.

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Product Portfolio
7.1.5. Business Performance

7.2. Cie Automotive

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Business Performance
7.2.4. Key Strategic Moves And Developments

7.3. Webasto Group

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Operating Business Segments
7.3.4. Product Portfolio
7.3.5. Business Performance
7.3.6. Key Strategic Moves And Developments

7.4. Yachiyo Industry Co. Ltd.

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Product Portfolio
7.4.4. Business Performance

7.5. Inteva Products

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Product Portfolio

7.6. Inalfa Roof Systems Group B.V.

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot

7.7. Automotive Sunroof-Customcraft (Asc) Inc.

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Product Portfolio

7.8. Bos Group

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Product Portfolio

7.9. Magna International Inc.

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Product Portfolio
7.9.5. Business Performance

7.10. Donghee

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車用パノラマサンルーフの世界市場:材料種類別(ガラス&繊維)、車両種類別(ハッチバック、セダン、スポーツユーティリティビークル(SUV)、バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV))
【発行日】2019年12月25日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE020
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車用パノラマサンルーフの世界市場:材料種類別(ガラス&繊維)、車両種類別(ハッチバック、セダン、スポーツユーティリティビークル(SUV)、バッテリー電気自動車(BEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV))についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 医療用高吸水性高分子(SAP)の世界市場
    当調査レポートでは、医療用高吸水性高分子 (SAP) の世界市場について調査・分析し、医療用高吸水性高分子 (SAP) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 血管内皮増殖因子B阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における血管内皮増殖因子B阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血管内皮増殖因子B阻害剤の概要 ・血管内皮増殖因子B阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の血管内皮増殖因子B阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血管内皮増殖因子B阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・血管内皮増殖因子B阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • リスク分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、リスク分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア種類別(ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化)分析、サービス別分析、リスク種類別(戦略的リスク、運用リスク、財務リスク)分析、展開モード別分析、リスク分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、リスク分析の世界市場規模が2019年230億ドルから2024年459億ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。
  • アドボカシーソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、アドボカシーソフトウェアの世界市場について調査・分析し、アドボカシーソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別アドボカシーソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、アドボカシーソフトウェア種類別分析()、アドボカシーソフトウェア用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・アドボカシーソフトウェアの市場概観 ・アドボカシーソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・アドボカシーソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・アドボカシーソフトウェアの世界市場規模 ・アドボカシーソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・アドボカシーソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのメキシコ市場規模推移 ・アドボカシーソフトウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・アドボカシーソフトウェアのドイツ市場規模推移 ・アド …
  • 世界のインスリンリスプロ市場2015
    本調査レポートでは、世界のインスリンリスプロ市場2015について調査・分析し、インスリンリスプロの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場2020-2024:展開別、用途別、地域別
    「ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場2020-2024」は、ヘルスケア情報ソフトウェアについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、用途別(HIS、PIS)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場:用途別(HIS、PIS) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 列車用ドアシステムの世界市場2017-2021:電動、空気式、手動
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、列車用ドアシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、列車用ドアシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は列車用ドアシステムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.02%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はKnorr-Bremse 、Nabtesco 、Schaltbau Holding 、Wabtec 等です。
  • コンクリート補強用繊維の世界市場:製品別(PE、PP、鋼、玄武岩)、用途別(インフラ、住宅・商業、産業)、セグメント予測
    本調査レポートでは、コンクリート補強用繊維の世界市場について調査・分析し、コンクリート補強用繊維の世界市場動向、コンクリート補強用繊維の世界市場規模、市場予測、セグメント別コンクリート補強用繊維市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 経カテーテルの世界市場展望
    ※本調査レポートでは、経カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、経カテーテルの世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測
  • ハードウェア暗号化の世界市場予測(~2022):アルゴリズム&標準別、アーキテクチャ別、製品別(内蔵・外付けハードディスクドライブ、ソリッドステートドライブ、USB、インライン暗号化装置)、用途別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ハードウェア暗号化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、アルゴリズム&標準別分析、アーキテクチャ別分析、製品別分析、用途別分析、ハードウェア暗号化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 地理空間情報分析の世界市場
    本調査レポートでは、地理空間情報分析の世界市場について調査・分析し、地理空間情報分析の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 性器疣贅(尖圭コンジローム):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・性器疣贅(尖圭コンジローム):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・性器疣贅(尖圭コンジローム)のフェーズ3治験薬の状況 ・性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬の市場規模(販売予測) ・性器疣贅(尖圭コンジローム)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・性器疣贅(尖圭コンジローム)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の性器疣贅(尖圭コンジローム)治療薬剤
  • プログレッシブキャビティポンプの世界市場:動力定格(50馬力以下、51~150馬力、150馬力超)、最終用途別(石油・ガス、上下水道管理、食品・飲料、化学・石油化学、その他)、地域別予測
    本資料は、プログレッシブキャビティポンプの世界市場について調べ、プログレッシブキャビティポンプの世界規模、市場動向、市場環境、動力定格(50馬力以下、51~150馬力、150馬力超)分析、最終用途別(石油・ガス、上下水道管理、食品・飲料、化学・石油化学、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場概要 ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場環境 ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場動向 ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場規模 ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場規模:動力定格(50馬力以下、51~150馬力、150馬力超) ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場規模:最終用途別(石油・ガス、上下水道管理、食品・飲料、化学・石油化学、その他) ・プログレッシブキャビティポンプの世界市場:地域別市場規模・分析 ・プログレッシブキャビティポンプの北米市場規模・予測 ・プログレッシ …
  • 自動車用LiDARセンサの世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、自動車用LiDARセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、用途別分析、位置別分析、車両種類別分析、自動車用LiDARセンサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石材加工機市場規模・予測2017-2025:接着剤別(シーラント、マスチック)、商品別(マスチック、シーラント)、種類別(ダイヤモンド、炭化、研磨剤)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の石材加工機市場について調査・分析し、世界の石材加工機市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の石材加工機関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のタンクレス給湯器市場規模・予測2017-2025:電力供給源(ガス・電気)、エンドユーズ別(住宅用・商業用)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のタンクレス給湯器市場について調査・分析し、世界のタンクレス給湯器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のタンクレス給湯器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のコンクリート用不凍液市場2016
    本調査レポートでは、世界のコンクリート用不凍液市場2016について調査・分析し、コンクリート用不凍液の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 紅茶エキスの世界市場2014-2025:形状別(粉、液体、カプセル)、製品別(熱水可溶分、冷水可溶分)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、紅茶エキスの世界市場について調査・分析し、紅茶エキスの世界市場動向、紅茶エキスの世界市場規模、市場予測、セグメント別紅茶エキス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))のフェーズ3治験薬の状況 ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))治療薬の市場規模(販売予測) ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・網膜色素変性症(網膜炎)(Retinitis Pigmentosa (Retinitis))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の網膜色素変性症(網膜炎) …
  • 世界の核酸検査機器市場2015
    本調査レポートでは、世界の核酸検査機器市場2015について調査・分析し、核酸検査機器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、IPマルチメディアサブシステム(IMS)市場規模、技術別(モバイルアクセス、固定アクセス)分析、用途別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cisco, Huawei Technologies, Nokia, Telefonaktiebolaget LM Ericsson, ZTEなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場概要 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場環境 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場動向 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場規模 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場:業界構造分析 ・IPマルチメディアサブシステム(IMS)の世界市場:技術別(モバイルアクセス、固定アクセス) ・IPマルチメディアサブシステム(IM …
  • カンナビノイドアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカンナビノイドアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カンナビノイドアゴニストの概要 ・カンナビノイドアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のカンナビノイドアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カンナビノイドアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カンナビノイドアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グアーガムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、グアーガムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機能別分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、グアーガムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロインバーターの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マイクロインバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、タイプ(単相、三相)分析、通信技術分析、販売チャネル分析、マイクロインバーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 殺菌剤の世界市場予測(~2022年):ベンズイミダゾール、ジチオカルバメート、フェニルアミド、クロロニトリル、ストロビルリン、トリアゾール
    当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、作物種類別分析、形状別分析、地域別分析、殺菌剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニストの概要 ・ベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ベータ選択的甲状腺ホルモン受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 細菌性皮膚および皮膚組織感染症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性皮膚および皮膚組織感染症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性皮膚および皮膚組織感染症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性皮膚および皮膚組織感染症のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性皮膚および皮膚組織感染症治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性皮膚および皮膚組織感染症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性皮膚および皮膚組織感染症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性皮膚および皮膚組織感染症治療薬剤
  • シリコン金属の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シリコン金属の世界市場について調査・分析し、シリコン金属の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シリコン金属シェア、市場規模推移、市場規模予測、シリコン金属種類別分析(含有量98.0%-99.0%、含有量99.0%-99.5%、含有量 >99.5%)、シリコン金属用途別分析(アルミニウム産業、シリコン化合物、太陽光電池、半導体、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シリコン金属の市場概観 ・シリコン金属のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シリコン金属のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シリコン金属の世界市場規模 ・シリコン金属の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シリコン金属のアメリカ市場規模推移 ・シリコン金属のカナダ市場規模推移 ・シリコン金属のメキシコ市場規模推移 ・シリコン金属のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シリコン金属のドイツ市場規模推移 ・シリコン金属のイギリス市場規模推移 ・シリコ …
  • 神経診断・モニタリング装置の世界市場:EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、神経診断・モニタリング装置の世界市場について調べ、神経診断・モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経診断・モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は神経診断・モニタリング装置の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・神経診断・モニタリング装置の市場状況 ・神経診断・モニタリング装置の市場規模 ・神経診断・モニタリング装置の市場予測 ・神経診断・モニタリング装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他) ・神経診断・モニタリング装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・ …
  • 食品付加材料の世界市場予測(~2023年):チョコレート、フルーツ・ナッツ、シリアル、フレーバーシュガー・キャラメル、菓子
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食品付加材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(チョコレート、フルーツ・ナッツ、シリアル、フレーバーシュガー・キャラメル、菓子)分析、用途(シリアル、スナック、バー、ベーカリー、乳製品・冷凍デザート、チョコレート・菓子)分析、形状分析、フレーバー分析、食品付加材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料用酵素の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、飼料用酵素の世界市場について調査・分析し、飼料用酵素の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別飼料用酵素シェア、市場規模推移、市場規模予測、飼料用酵素種類別分析(フィターゼ、カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、その他)、飼料用酵素用途別分析(家禽、豚、反芻動物、水産養殖、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・飼料用酵素の市場概観 ・飼料用酵素のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・飼料用酵素のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・飼料用酵素の世界市場規模 ・飼料用酵素の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・飼料用酵素のアメリカ市場規模推移 ・飼料用酵素のカナダ市場規模推移 ・飼料用酵素のメキシコ市場規模推移 ・飼料用酵素のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・飼料用酵素のドイツ市場規模推移 ・飼料用酵素のイギリス市場規模推移 ・飼料用酵素のロシア市場規模推移 ・飼料用酵素のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南 …
  • 銅箔及び銅合金箔の世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、銅箔及び銅合金箔の世界市場について調査・分析し、銅箔及び銅合金箔の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 机上用IP電話の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、机上用IP電話の世界市場について調査・分析し、机上用IP電話の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別机上用IP電話シェア、市場規模推移、市場規模予測、机上用IP電話種類別分析(ビデオIP電話、共用)、机上用IP電話用途別分析(ビデオIP電話、共用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・机上用IP電話の市場概観 ・机上用IP電話のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・机上用IP電話のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・机上用IP電話の世界市場規模 ・机上用IP電話の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・机上用IP電話のアメリカ市場規模推移 ・机上用IP電話のカナダ市場規模推移 ・机上用IP電話のメキシコ市場規模推移 ・机上用IP電話のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・机上用IP電話のドイツ市場規模推移 ・机上用IP電話のイギリス市場規模推移 ・机上用IP電話のロシア市場規模推移 ・机上用IP電話のアジア市場分析(日本 …
  • 世界のキセノンガス市場2015
    本調査レポートでは、世界のキセノンガス市場2015について調査・分析し、キセノンガスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ノルウェーの心臓人工弁市場見通し
  • 業務用ドリンクディスペンサーの世界市場
    当調査レポートでは、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ドリンクディスペンサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フッ素ポリマーの世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、フッ素ポリマーの世界市場について調査・分析し、フッ素ポリマーの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・フッ素ポリマーの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・フッ素ポリマーの世界市場:セグメント別市場分析 ・フッ素ポリマーの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • セラミックコーティングの世界市場2016-2020:酸化物系セラミックコーティング、炭化ケイ素系セラミックコーティング、窒化系セラミックコーティング
    当調査レポートでは、セラミックコーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セラミックコーティングの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道用コネクターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、鉄道用コネクターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鉄道用コネクター市場規模、プラットフォーム別(シグナル/インフラ、鉄道車両)分析、コンポーネント別(バックシェル、コネクターボディ)分析、コネクタータイプ別(RF/HF同軸コネクタ、パワーコネクター、ポゴピンコネクター/スプリング装填コネクター、モジュール・混合コネクター、データコネクター、ボードレベルコネクター/PCBコネクター)分析、用途別(ライトレール/トラム、電車(EMU)、地下鉄/メトロ、客車、気動車(DMU))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:市場動向分析 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:競争要因分析 ・ 鉄道用コネクターの世界市場:プラットフォーム別(シグナル/インフラ、鉄道車両) ・ 鉄道用コネクターの世界市場:コンポーネント別(バックシェル、コネクターボディ) ・ 鉄道用コネクターの世界市場:コネクタータイプ別( …
  • 世界のパワーマネジメントIC(集積回路)市場2015
    本調査レポートでは、世界のパワーマネジメントIC(集積回路)市場2015について調査・分析し、パワーマネジメントIC(集積回路)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • デオドラント(脱臭剤)の世界市場:スプレー式デオドラント、ロールオン式デオドラント、スティック・固形デオドラント
    当調査レポートでは、デオドラント(脱臭剤)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デオドラント(脱臭剤)の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の往復式圧縮機市場2015
    本調査レポートでは、中国の往復式圧縮機市場2015について調査・分析し、往復式圧縮機の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 治験用消耗品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、治験用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、治験用消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の発電機用回路遮断器市場2016
    本調査レポートでは、世界の発電機用回路遮断器市場2016について調査・分析し、発電機用回路遮断器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 保育用ソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、保育用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、保育用ソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別保育用ソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、保育用ソフトウェア種類別分析(クラウドベース、パソコンインストール、携帯機器インストール)、保育用ソフトウェア用途別分析(保育園、家庭用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・保育用ソフトウェアの市場概観 ・保育用ソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・保育用ソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・保育用ソフトウェアの世界市場規模 ・保育用ソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・保育用ソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・保育用ソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・保育用ソフトウェアのメキシコ市場規模推移 ・保育用ソフトウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・保育用ソフトウェアのドイツ市場規模推移 ・保育用ソフトウ …
  • 世界のマッサージチェア市場2016
    本調査レポートでは、世界のマッサージチェア市場2016について調査・分析し、マッサージチェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 変流器(CT)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、変流器(CT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、変流器(CT)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 真空包装の世界市場:ポリエチレン真空包装、ポリアミド真空包装、EVOH真空包装
    当調査レポートでは、真空包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、真空包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食物不耐症用食品の世界市場:グルテンフリー食品、糖尿病患者用食品、ラクトースフリー食品
    当調査レポートでは、食物不耐症用食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食物不耐症用食品の世界市場規模及び予測、製品別分析(グルテンフリー食品、糖尿病患者用食品、ラクトースフリー食品)、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"