"プラスチック酸化防止剤の世界市場:タイプ別(フェノール、アミン、亜リン酸塩、有機硫化物、酸化防止剤ブレンド、その他)、形態別(液体&固体)、ポリマー樹脂別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE022)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"プラスチック酸化防止剤の世界市場:タイプ別(フェノール、アミン、亜リン酸塩、有機硫化物、酸化防止剤ブレンド、その他)、形態別(液体&固体)、ポリマー樹脂別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global plastic antioxidants market was valued at $3,020.9 million in 2018, and is projected to reach $4,962.2 million by 2026, growing at a CAGR of 6.4% from 2019 to 2026.

Antioxidants are chemicals that reduce or control the degradation process of plastics. They help in terminating the process of auto oxidation and are commonly used as plastic additives in approximately 95% of plastic products. They are categorized into five types, namely, primary antioxidants, secondary antioxidants, multi-functional antioxidants, hydroxylamines, and carbon-centered radical scavengers.
Antioxidants are plastic additives that help in eliminating plastic degradation process to extend the overall plastic lifecycle. Therefore, growth in plastic production and its resulting demand in various end-use industries is the major factor that drives the growth of this market. Plastics are cost-effective in nature as compared to other material, such as metals, for which there is a significant demand in the market to fulfill manufacturing needs. The automotive industry is shifting toward building fuel-efficient vehicles and hence manufacturers are looking for various materials to reduce the overall vehicle weight. In such condition, plastic has a proven track record that not only reduces vehicle weight but also lowers the costs over metals. As a result, plastic is highly preferred in the automotive industry; thereby, boosting the demand for plastic antioxidants. On the other hand, being crude-based product, plastic leads to few health and environmental hazards that restrains the overall market growth. Moreover, increase in use of plastic in the agriculture sector is expected to offer new growth opportunities for the market during the forecast period.
The global plastic antioxidants market is segmented on the basis of type, polymer resin, form, and region. Depending on the type, the market is fragmented into phenols, amines, phosphites, organic sulfides, antioxidant blends, and others. Depending on the polymer resin, it is categorized into polyethylene, polypropylene, polyvinyl chloride, polystyrene, acrylonitrile butadiene styrene (ABS), and others. Based on form, the market is bifurcated into solid and liquid. Region wise, the global market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
Some of the major market players operating and profiled in the global plastic antioxidants market are BASF SE, SI Group, Solvay S.A., Clariant AG, Songwon, Sumitomo Chemical Co., Ltd., Dover Chemical Corporation, Everspring Chemical Co., Ltd., Amfine Chemical Corporation, and 3v Sigma USA Inc.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The report provides an extensive qualitative and quantitative analysis of the current trends and future estimations of the global plastic antioxidant market from 2018 to 2026 to determine the prevailing opportunities.
 A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
 Estimations and forecast are based on factors impacting the market growth, in terms of both value and volume.
 Profiles of leading players operating in the market are provided to understand the global competitive scenario.
 The report provides extensive qualitative insights on the significant segments and regions exhibiting favorable market growth.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
 Phenols
 Amines
 Phosphites
 Organic Sulfides
 Antioxidant Blends
 Others

• By Form
 Solid
 Liquid

• By Polymer Resin
 Polyethylene
 Polypropylene
 Polyvinyl Chloride
 Acrylonitrile Butadiene Styrene
 Polystyrene
 Others

• By Region
 North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 Italy
 Spain
 UK
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Australia
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 South Africa
 LAMEA

KEY MARKET PLAYERS
• BASF SE
• SI Group
• Solvay S.A.
• Clariant AG
Songwon
• Sumitomo Chemical Co., Ltd.
• Dover Chemical Corporation
• Everspring Chemical Co., Ltd.
• Amfine Chemical Corporation
• 3v Sigma USA Inc
The other players in the value chain include Omnova Solutions Inc., Oxiris Chemicals S.A., Rifra Masterbatches S.P.A, Lanxess, Krishna Antioxidants Pvt. Ltd., and others.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"プラスチック酸化防止剤の世界市場:タイプ別(フェノール、アミン、亜リン酸塩、有機硫化物、酸化防止剤ブレンド、その他)、形態別(液体&固体)、ポリマー樹脂別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research

1.5. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Promising Plastic Consumption Across The Globe
3.5.1.2. Protection Provided By Antioxidants Against Thermal And Oxidative Degradation

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Implementation of Stringent Regulatory Policies

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Expanding Use of Agriculture Plastic

3.6. Patent Analysis (2015-2018)
3.7. Regulatory Outlook

3.7.1. Regulations On Single-Use Plastic
3.7.2. Restriction On Chemical Additives In European Union

3.8. Pricing Analysis
3.9. Case Study
3.9.1. The Commercial Use of Additives That Helps In Degrading Oil-Based Plastics In Landfills

Chapter 4: Global Plastic Antioxidants Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast By Type

4.2. Phenols

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country

4.3. Amines

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country

4.4. Phosphites

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Share Analysis, By Country

4.5. Organic Sulfides

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Share Analysis, By Country

4.6. Antioxidant Blends

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Share Analysis, By Country

4.7. Others

4.7.1. Market Size And Forecast, By Region
4.7.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Global Plastic Antioxidants Market By Polymer Resin

5.1.1. Market Size And Forecast By Polymer Resin

5.2. Polyethylene

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Share Analysis, By Country

5.3. Polypropylene

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Share Analysis, By Country

5.4. Polyvinyl Chloride

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Share Analysis, By Country

5.5. Polystyrene

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Share Analysis, By Country

5.6. Acrylonitrile Butadiene Styrene (Abs)

5.6.1. Market Size And Forecast, By Region
5.6.2. Market Share Analysis, By Country

5.7. Others

5.7.1. Market Size And Forecast, By Region
5.7.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Global Plastic Antioxidants Market, By Form

6.1. Introduction

6.1.1. Market Size And Forecast By Form

6.2. Solid

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Share Analysis, By Country

6.3. Liquid

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Share Analysis, By Country

Chapter 7: Global Plastic Antioxidants Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast By Region

7.2. North America

7.2.1. Market Size And Forecast By Type
7.2.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.2.3. Market Size And Forecast By Form
7.2.4. Market Size And Forecast By Country
7.2.5. U.S.

7.2.5.1. Market Size And Forecast By Type
7.2.5.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.2.5.3. Market Size And Forecast By Form

7.2.6. Canada

7.2.6.1. Market Size And Forecast By Type
7.2.6.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.2.6.3. Market Size And Forecast By Form

7.2.7. Mexico

7.2.7.1. Market Size And Forecast By Type
7.2.7.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.2.7.3. Market Size And Forecast By Form

7.3. Europe

7.3.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.3. Market Size And Forecast By Form
7.3.4. Market Size And Forecast By Country
7.3.5. Germany

7.3.5.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.5.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.5.3. Market Size And Forecast By Form

7.3.6. France

7.3.6.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.6.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.6.3. Market Size And Forecast By Form

7.3.7. Italy

7.3.7.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.7.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.7.3. Market Size And Forecast By Form

7.3.8. Spain

7.3.8.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.8.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.8.3. Market Size And Forecast By Form

7.3.9. Uk

7.3.9.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.9.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.9.3. Market Size And Forecast By Form

7.3.10. Rest of Europe

7.3.10.1. Market Size And Forecast By Type
7.3.10.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.3.10.3. Market Size And Forecast By Form

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.3. Market Size And Forecast By Form
7.4.4. Market Size And Forecast By Country
7.4.5. China

7.4.5.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.5.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.5.3. Market Size And Forecast By Form

7.4.6. Japan

7.4.6.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.6.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.6.3. Market Size And Forecast By Form

7.4.7. India

7.4.7.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.7.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.7.3. Market Size And Forecast By Form

7.4.8. South Korea

7.4.8.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.8.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.8.3. Market Size And Forecast By Form

7.4.9. Australia

7.4.9.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.9.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.9.3. Market Size And Forecast By Form

7.4.10. Rest of Asia-Pacific

7.4.10.1. Market Size And Forecast By Type
7.4.10.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.4.10.3. Market Size And Forecast By Form

7.5. Lamea

7.5.1. Market Size And Forecast By Type
7.5.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.5.3. Market Size And Forecast By Form
7.5.4. Market Size And Forecast By Country
7.5.5. Brazil

7.5.5.1. Market Size And Forecast By Type
7.5.5.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.5.5.3. Market Size And Forecast By Form

7.5.6. Saudi Arabia

7.5.6.1. Market Size And Forecast By Type
7.5.6.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.5.6.3. Market Size And Forecast By Form

7.5.7. Uae

7.5.7.1. Market Size And Forecast By Type
7.5.7.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.5.7.3. Market Size And Forecast By Form

7.5.8. South Africa

7.5.8.1. Market Size And Forecast By Type
7.5.8.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.5.8.3. Market Size And Forecast By Form

7.5.9. Rest of Europe

7.5.9.1. Market Size And Forecast By Type
7.5.9.2. Market Size And Forecast By Polymer Resin
7.5.9.3. Market Size And Forecast By Form

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Top Winning Strategies

8.2.1. Top Winning Strategies, By Year
8.2.2. Top Winning Strategies, By Development
8.2.3. Top Winning Strategies, By Company

8.3. Product Mapping of Top 10 Player
8.4. Competitive Heatmap
8.5. Key Developments

8.5.1. New Product Launches
8.5.2. Expansions
8.5.3. Other Developments

Chapter 9: Company Profiles:

9.1. Basf Se

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio
9.1.5. Business Performance
9.1.6. Key Strategic Moves And Developments

9.2. Si Group

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Operating Business Segments
9.2.4. Product Portfolio

9.3. Solvay S.A.

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Operating Business Segments
9.3.4. Product Portfolio
9.3.5. Business Performance
9.3.6. Key Strategic Moves And Developments

9.4. Clariant Ag

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Product Portfolio
9.4.5. Business Performance
9.4.6. Key Strategic Moves And Developments

9.5. Songwon

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Product Portfolio
9.5.5. Business Performance
9.5.6. Key Strategic Moves And Developments

9.6. Sumitomo Chemical Company, Limited

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio
9.6.5. Business Performance

9.7. Dover Chemical Corporation

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Product Portfolio

9.8. Everspring Chemical Co., Ltd.

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Product Portfolio

9.9. Amfine Chemical Corporation

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Operating Business Segments
9.9.4. Product Portfolio

9.10. 3V Sigma S.P.A.

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Operating Business Segments
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】プラスチック酸化防止剤の世界市場:タイプ別(フェノール、アミン、亜リン酸塩、有機硫化物、酸化防止剤ブレンド、その他)、形態別(液体&固体)、ポリマー樹脂別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、その他)
【発行日】2019年12月27日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE022
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料・化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
プラスチック酸化防止剤の世界市場:タイプ別(フェノール、アミン、亜リン酸塩、有機硫化物、酸化防止剤ブレンド、その他)、形態別(液体&固体)、ポリマー樹脂別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の尿路結石治療デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の尿路結石治療デバイス市場2015について調査・分析し、尿路結石治療デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)の世界市場
    当調査レポートでは、動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)の世界市場:動物種類別分析/市場規模 ・動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)の世界市場:細菌種類別分析/市場規模 ・動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)のアメリカ市場規模予測 ・動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)のヨーロッパ市場規模予測 ・動物飼料用プロバイオティクス(腸内有益菌)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 中東のクラウドアプリケーション市場:用途別(ERP、CRM、HCM、SCM、およびビジネスインテリジェンスと分析)、組織規模別、業種別(BFSI、製造、および通信)、国家別
    MarketsandMarkets社は、クラウドアプリケーションの中東市場規模が2019年20億ドルから2024年45億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、中東のクラウドアプリケーション市場を広く調査・分析し、市場概要、用途別(エンタープライズリソース管理、顧客関係管理、人的資本管理、サプライチェーン管理、ビジネスインテリジェンスと分析、コラボレーションとコンテンツ管理、その他)分析、組織規模別(大企業、SME)分析、業種別(BFSI、エネルギーおよび公益事業、政府および公共部門、ヘルスケアおよびライフサイエンス、製造、小売および消費財、通信、その他の業種)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・中東のクラウドアプリケーション市場:用途別(エンタープライズリソース管理、顧客関係管理、人的資本管理、サプライチェーン管理、ビジネスインテリジェンスと分析、コラボレーションとコンテンツ管理、その他) ・中東のクラウドアプリケーション市場: …
  • マイクロウェーブ式レベルセンサの世界市場
  • 神経修復・神経再生の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、神経修復・神経再生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、神経修復・神経再生の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイットリウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のイットリウム市場2016について調査・分析し、イットリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 腹腔鏡下アブレーションの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、腹腔鏡下アブレーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、腹腔鏡下アブレーション市場規模、技術別(高周波アブレーション、マイクロはアブレーション、冷凍アブレーション、その他)分析、用途別(がん、心臓血管 、 泌尿器、婦人科、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場概要 ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場環境 ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場動向 ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場規模 ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場:業界構造分析 ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場:技術別(高周波アブレーション、マイクロはアブレーション、冷凍アブレーション、その他) ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場:用途別(がん、心臓血管 、 泌尿器、婦人科、その他) ・腹腔鏡下アブレーションの世界市場:地域別市場規模・分析 ・腹腔鏡下アブレーションの北米市場規模・予測 ・腹腔鏡下アブレーションの …
  • イギリスの火力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • 電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)、出力別(IHP、FHP)、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)、速度別(低速、中速、高速、超高速)
    本資料は、電動機の世界市場について調べ、電動機の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)分析、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)分析、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)分析、速度別(低速、中速、高速、超高速)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・電動機の世界市場概要 ・電動機の世界市場環境 ・電動機の世界市場動向 ・電動機の世界市場規模 ・電動機の世界市場:市場シェア ・電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター) ・電動機の世界市場:出力別(IHP、FHP) ・電動機の世界市場:電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上) ・電動機の世界市場:用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品) ・電動機の世界市場:速度別( …
  • 世界の教育部門におけるデジタルバッジ市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の教育部門におけるデジタルバッジ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の教育部門におけるデジタルバッジ市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タバコ包装の世界市場予測(~2022年):紙、紙ボックス、プラスチック、ジュート包装
    当調査レポートでは、タバコ包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、タバコ包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンバイン収穫機の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、コンバイン収穫機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンバイン収穫機市場規模、馬力別(300HP超、100-300HP、100HP未満)分析、製品別(動力取出式、自己推進式、トラクター牽引式)分析、流通経路別(オンライン販売、オフライン店舗)分析、用途別(米の収穫、大豆の収穫、小麦の収穫、その他)分析、クラス別(クラス4・5、クラス6、クラス7、クラス8、クラス9・10)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ コンバイン収穫機の世界市場:市場動向分析 ・ コンバイン収穫機の世界市場:競争要因分析 ・ コンバイン収穫機の世界市場:馬力別(300HP超、100-300HP、100HP未満) ・ コンバイン収穫機の世界市場:製品別(動力取出式、自己推進式、トラクター牽引式) ・ コンバイン収穫機の世界市場:流通経路別(オンライン販売、オフライン店舗) ・ コンバイン収穫機の世界市場:用途別(米の収穫、大豆の収穫、小麦の収 …
  • オートクレーブの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オートクレーブの世界市場について調査・分析し、オートクレーブの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オートクレーブシェア、市場規模推移、市場規模予測、オートクレーブ種類別分析(100L以下、100L-200L、200L以上)、オートクレーブ用途別分析(医療、歯科医院・個人開業、実験室、製薬、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オートクレーブの市場概観 ・オートクレーブのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オートクレーブのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オートクレーブの世界市場規模 ・オートクレーブの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オートクレーブのアメリカ市場規模推移 ・オートクレーブのカナダ市場規模推移 ・オートクレーブのメキシコ市場規模推移 ・オートクレーブのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オートクレーブのドイツ市場規模推移 ・オートクレーブのイギリス市場規模推移 ・オートクレーブのロシア …
  • コンポーザブルインフラストラクチャの世界市場予測(~2023年)
    コンポーザブルインフラストラクチャの市場規模は、2018年の616百万米ドルから2023年には5,102百万米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は52.6%と予測されています。この市場の成長を促進する主な要因としては、従来のインフラストラクチャと新しいインフラストラクチャのギャップを埋める必要性と、コンポーザブルインフラストラクチャが持つ高いスケーラビリティと機敏性が考えられます。当調査レポートでは、コンポーザブルインフラストラクチャの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、産業別(BFSI、ヘルスケア、IT・テレコム、政府、製造)分析、コンポーザブルインフラストラクチャの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 海洋地震探査装置と取得の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、海洋地震探査装置と取得の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 海洋地震探査装置・取得市場の概要 3. 海洋地震探査装置の世界市場予測 2016-2026 4. 世界の海洋地震探査装置2次市場予測 2016-2026 5 海洋地震取得の世界市場予測 2016-2026 6. 海洋地震探査装置・取得市場のPEST分析 2016-2026 7. 専門家の意見 8. 海洋地震市場における主要企業 9. 結論 10. 用語集
  • アクリル系接着剤の世界市場予測(~2022年):アクリル系重合体エマルジョン、シアノアクリル接着剤、メタクリル酸接着剤、UV硬化型接着剤
    当調査レポートでは、アクリル系接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析、アクリル系接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の中空プレートバー市場2019
    本調査レポートでは、世界の中空プレートバー市場2019について調査・分析し、中空プレートバーの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、中空プレートバーのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、中空プレートバーメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・中空プレートバーの市場概要 ・中空プレートバーの上流・下流市場分析 ・中空プレートバーのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・中空プレートバーのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・中空プレートバーの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・中空プレートバーの北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業 …
  • ライトプロジェクターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ライトプロジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ライトプロジェクターの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 日本の整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 世界の工業用チョコレート市場2015
    本調査レポートでは、世界の工業用チョコレート市場2015について調査・分析し、工業用チョコレートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 真性多血症(Polycythemia Vera):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における真性多血症(Polycythemia Vera)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・真性多血症(Polycythemia Vera)の概要 ・真性多血症(Polycythemia Vera)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・真性多血症(Polycythemia Vera)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • 世界の自動車産業におけるNC市場2015-2019
    当調査レポートでは、世界の自動車産業におけるNC市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の自動車産業におけるNC市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工知能(AI)プラットフォームの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、人工知能(AI)プラットフォームの世界市場について調べ、人工知能(AI)プラットフォームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工知能(AI)プラットフォームの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は人工知能(AI)プラットフォームの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均28%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・人工知能(AI)プラットフォームの市場状況 ・人工知能(AI)プラットフォームの市場規模 ・人工知能(AI)プラットフォームの市場予測 ・人工知能(AI)プラットフォームの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・人工知能(AI)プラットフォームの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の増粘剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の増粘剤市場2015について調査・分析し、増粘剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プロパントの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、プロパントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、地域別分析、プロパントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 不正検知・不正防止ソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、不正検知・不正防止ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、用途別分析、サービス別分析、産業別分析、不正検知・不正防止ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ニュージーランドの整形外科補綴市場見通し
  • 自動車クランクシャフトの世界市場
    当調査レポートでは、自動車クランクシャフトの世界市場について調査・分析し、自動車クランクシャフトの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 透析用カテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、透析用カテーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、透析用カテーテルの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の真空冷却装置市場2016
    本調査レポートでは、世界の真空冷却装置市場2016について調査・分析し、真空冷却装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電池管理システム(BMS)の世界市場:リチウムイオン電池、鉛電池、フロー電池、ニッケル電池
    当調査レポートでは、電池管理システム(BMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、電池種類別分析、構成品別分析、形態別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セキュリティ保管庫の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セキュリティ保管庫の世界市場について調査・分析し、セキュリティ保管庫の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セキュリティ保管庫シェア、市場規模推移、市場規模予測、セキュリティ保管庫種類別分析()、セキュリティ保管庫用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セキュリティ保管庫の市場概観 ・セキュリティ保管庫のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セキュリティ保管庫のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セキュリティ保管庫の世界市場規模 ・セキュリティ保管庫の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セキュリティ保管庫のアメリカ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のカナダ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のメキシコ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セキュリティ保管庫のドイツ市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のイギリス市場規模推移 ・セキュリティ保管庫のロシア市場規模推移 ・セキュリ …
  • トラクター用テレマティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、トラクター用テレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トラクター用テレマティクス市場規模、装備別(組み込みテレマティクス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トラクター用テレマティクスの世界市場概要 ・トラクター用テレマティクスの世界市場環境 ・トラクター用テレマティクスの世界市場動向 ・トラクター用テレマティクスの世界市場規模 ・トラクター用テレマティクスの世界市場:業界構造分析 ・トラクター用テレマティクスの世界市場:装備別(組み込みテレマティクス、その他) ・トラクター用テレマティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トラクター用テレマティクスの北米市場規模・予測 ・トラクター用テレマティクスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トラクター用テレマティクスのアジア太平洋市場規模・予測 ・トラクター用テレマティクスの主要国分析 ・トラクター用テレマティクスの世界市場:意思決定フ …
  • 微小電気機械システム(MEMS)の世界市場分析:用途別(自動車、家電、産業、ヘルスケア)、地域別(NA、ヨーロッパ、APAC、MEA、LA)、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場について調査・分析し、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場動向、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別微小電気機械システム(MEMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業向け省エネサービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業向け省エネサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業向け省エネサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線(UV)分析装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、紫外線(UV)分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処理種類別(液体、ガス)分析、デバイス種類別(オンライン、フィールド)分析、産業別(石油&ガス、化学品&医薬品、環境、食品&飲料)分析、用途別分析、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。
  • ジオメンブレンの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジオメンブレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、原料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はジオメンブレンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Atarfil、AGRU America、GSE Environmental、NAUE、Solmax等です。
  • 整形外科外傷デバイスの米国市場
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、整形外科外傷デバイスの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、整形外科外傷デバイスの米国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は整形外科外傷デバイスの米国市場が2017-2021年期間中に年平均3.63%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、DePuy Synthes、Smith & Nephew、Stryker、Zimmer Biomet等です。
  • ワインのアメリカ市場:製品種類別(無発泡性ワイン、スパークリングワイン、酒精強化ワイン)、セグメント予測
  • ガムロジンの世界市場の規模及び予測:製品別(X、WW、WG、N、M、K)、用途別(接着剤、ゴム軟化剤、紙サイジング、熱可塑性塗料、食品、印刷インキ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ガムロジンの世界市場について調査・分析し、ガムロジンの世界市場動向、ガムロジンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ガムロジン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 軍事用電気光学・赤外線(EO/IR)システムの世界市場2016-2026
  • 生体認証システムの世界市場予測(~ 2022):単一要素認証、多要素認証
    当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、認証種類別分析、構成要素別分析、機能別分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 網膜手術装置の世界市場分析:製品別(硝子体切除機械、硝子体切除パック、手術器具、顕微鏡照明装置、網膜レーザー装置)、用途別、エンドユーザー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、網膜手術装置の世界市場について調査・分析し、網膜手術装置の世界市場動向、網膜手術装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別網膜手術装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ワイヤレスインターホンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ワイヤレスインターホンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレスインターホン市場規模、種類別(ビデオインターホン、屋外インターホン、ポータブルインターホン)分析、技術別(無線周波数、Wi-Fiバンド)分析、用途別(輸送・物流、セキュリティ・監視、ホスピタリティ、イベント管理、小売、その他)分析、エンドユーザー別(商業、企業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:市場動向分析 ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:競争要因分析 ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:種類別(ビデオインターホン、屋外インターホン、ポータブルインターホン) ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:技術別(無線周波数、Wi-Fiバンド) ・ ワイヤレスインターホンの世界市場:用途別(輸送・物流、セキュリティ・監視、ホスピタリティ、イベント管理、小売、その他) ・ ワイヤレスインターホンの世界市場 …
  • 自動車オンデマンドモビリティの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、自動車オンデマンドモビリティの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. 概要 2. オンデマンドモビリティ市場の概要 3. オンデマンドモビリティの世界市場 4. オンデマンドモビリティの国別市場予測 2016-2026 5. オンデマンドモビリティ市場における障壁と機会 6. 専門家の意見 7. オンデマンドモビリティ市場における主要企業 8. 結論 9. 用語集
  • B型インフルエンザウイルス感染症(Influenza B Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるB型インフルエンザウイルス感染症(Influenza B Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、B型インフルエンザウイルス感染症(Influenza B Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・B型インフルエンザウイルス感染症(Influenza B Infections)の概要 ・B型インフルエンザウイルス感染症(Influenza B Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のB型インフルエンザウイルス感染症(Influenza B Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の概要 ・アレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のアレルギー性結膜炎(Allergic Conjunctivitis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アレルギー性結膜炎(Allergic …
  • HIV治療薬の世界市場予測および分析
    当調査レポートでは、HIV治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・HIVの概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・HIVの管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・HIV治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・HIV治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・HIV治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・HIV治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 中国のトウモロコシ油市場2015
    本調査レポートでは、中国のトウモロコシ油市場2015について調査・分析し、トウモロコシ油の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 内視鏡:現在および将来プレイヤー
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"