"フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)、流通経路別(B2B、B2C)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE023)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)、流通経路別(B2B、B2C)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

A flatbread is prepared with flour, water, and salt and exists in various cultures throughout the world. The thickness of the bread can range from a few millimeters to a few centimeters. Moreover, rather than using a fork or spoon, many people use a flatbread to wrap or scoop food. Multigrain variants of flatbread are gaining popularity owing to increased health awareness. Different types of flatbreads are made by pouring semi-fluid batters onto cooking plates. These batters are often obtained from gluten-free cereals like rice, sorghum, teff, maize, or black beans which are usually fermented.
Convenience foods refer to the products, which require minimal processing and can be prepared easily without much efforts. The preference for on-the-go food products, which are readily available in the market has increased, due to changes in eating habits and busy lifestyle. For instance, availability of various ready to eat flatbreads in the market to make sandwiches at home easily without much efforts significantly contributes toward the growth of the flatbread market. Moreover, easy availability of convenience food in online and offline platform helps in increasing the consumer base for the flatbread market.
Increase in preference of consumer toward gluten-free flatbread products such as naan, pita, and focaccia owing to rise in health cautiousness drives the growth of the flatbread market. Moreover, availability of various healthy alternatives in the market with low-calorie content, fat-free, and cholesterol-free products is expected to fuel the market growth. Furthermore, surge in demand for breads in wheat base and whole grains, which are rich in fiber and proteins, supplement the growth of the flatbread market. However, the ongoing conflict between the countries such as the U.S. and China owing to the unfair trade practices is affecting the world’s trade. The geopolitical tension between the countries result in increase in import duties, strict government rules & regulation, no export subsidies, increase in taxes, and surge in price of the products.
The flatbread market is segmented into product type, distribution channel, and region. By product type, the market is categorized into tortilla, naan, pita, focaccia, fry bread, and others. Depending on distribution channel, it is classified into business-to-business and business-to-consumer. Region wise, it is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players operating in the flatbread industry includes Signature Flatbreads, Kontos Foods Inc., Klosterman Baking Company, Evron Foods Ltd., California Lavash, GRUMA, S.A.B. de C.V, La Brea Bakery, Kronos, Olé Mexican Foods Inc., Tyson Foods, and Nina Bakery Europe.
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report provides a quantitative analysis of the market segments, current trends, estimations, and dynamics of the flatbread market analysis from 2018 to 2026 to identify the prevailing market opportunities.
• The key countries in all the major regions are mapped on the basis of flatbread market share.
• The market forecast is offered along with information related to key drivers, restraints, and opportunities.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the flatbread market segmentation assists to determine the prevailing market opportunities.
• Major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry.
• Market player positioning facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of the market players.
• The report includes the analysis of the regional as well as global industry trends, key players, market segments, application areas, and market growth strategies.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Product Type
o Tortilla
o Naan
o Pita
o Focaccia
o Fry bread
o Others

• By Distribution Channel
o Business-to-Business
o Business-to-Consumer
 Hypermarket/Supermarket
 Specialty & Convenience Stores
 Bakery
 Online

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 France
 Italy
 Turkey
 Rest of Europe

o Asia-Pacific
 China
 India
 Australia & New Zealand
 ASEAN
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)、流通経路別(B2B、B2C)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Porter Five Forces Analysis
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Expansion In Quick Service Restaurant
3.3.1.2. Increase In Demand For Convenience Foods
3.3.1.3. Consumer Preference Towards Frozen Flatbread Products

3.3.2. Restraints

3.3.2.1. Gluten In Flatbread Restricts Target Audience
3.3.2.2. Increase In Geopolitical Tensions To Restrict Flatbread Trade
3.3.2.3. Maintaining Freshness And Softness For Extended Period Remains Major Challenge For The Players

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Consumer Preference For Gluten Free And Sugar Free Flatbread
3.3.3.2. Focus On Improving Quality, Shelf Life, And Lessen Production Costs
3.3.3.3. Clean Label In Flatbread Packaging

Chapter 4: Flatbread Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast, By Product Type

4.2. Tortilla

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Naan

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

4.4. Pita

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis, By Country

4.5. Focaccia

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis, By Country

4.6. Fry Bread

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Analysis, By Country

4.7. Others

4.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast, By Region
4.7.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Flatbread Market, By Distribution Channel

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

5.2. Business-To-Business

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Business-To-Consumer

5.3.1. Supermarket/Hypermarket

5.3.1.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.1.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.2. Specialty & Convenience Store

5.3.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.3. Bakeries

5.3.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.3.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3.4. Online Stores

5.3.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.4.2. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 6: Flatbread Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast, By Region

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.2.4. Market Analysis, By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.2.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.3.4. Market Analysis, By Country

6.3.4.1. Uk

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.2. Germany

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.4. Italy

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.5. Turkey

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.6. Rest of Europe

6.3.4.6.1. Market Size And Forecast, By Type
6.3.4.6.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Type
6.4.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.4.4. Market Analysis, By Country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.2. India

6.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.3. Australia & New Zealand

6.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.4. Asean

6.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type
6.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.5.4. Market Analysis, By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Top Player Positioning
7.2. Product Mapping
7.3. Competitive Dashboard
7.4. Competitive Heatmap

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Evron Foods

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Key Executive
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Product Portfolio

8.2. California Lavash

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Product Portfolio

8.3. Gruma, S.A.B. De C.V.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executives
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Operating Business Segments
8.3.5. Product Portfolio
8.3.6. Business Performance

8.4. Klosterman Baking Company

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executive
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Product Portfolio

8.5. Kontos Foods Inc.

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Product Portfolio

8.6. Kronos

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Product Portfolio

8.7. La Brea Bakery

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executives
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance

8.8. Nina Bakery Europe

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Product Portfolio

8.9. Olé Mexican Foods Inc.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executives
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Product Portfolio

8.10. Tyson Foods

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executives
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Operating Business Segments
8.10.5. Product Portfolio
8.10.6. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)、流通経路別(B2B、B2C)
【発行日】2019年12月28日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE023
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】食品・飲料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
フラットブレッドの世界市場:製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)、流通経路別(B2B、B2C)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • データセンター設計の世界市場:MEP設計、ITインフラ設計
    当調査レポートでは、データセンター設計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター設計の世界市場規模及び予測、設計種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドのPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • アルゼンチンの心臓血管補綴装置市場見通し
  • ウォータースポーツ用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ウォータースポーツ用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウォータースポーツ用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル放送・映画撮影用カメラの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • トリプトファン水酸化酵素阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトリプトファン水酸化酵素阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤の概要 ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のトリプトファン水酸化酵素阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トリプトファン水酸化酵素阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用セントラルゲートウェイモジュール市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場概要 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場環境 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場動向 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場規模 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場:業界構造分析 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用セントラルゲートウェイモジュールのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用セントラルゲートウェイモジ …
  • ウォーターチラー産業の世界市場:種類別(スクリュチラー、遠心冷凍機、往復動冷凍機、水冷チラー、蒸発冷却)、用途別(メディカル、化学&製薬、プラスチック&ゴム、メタルフォーミング、食品加工)、地域別予測
    本資料は、ウォーターチラー産業の世界市場について調べ、ウォーターチラー産業の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(スクリュチラー、遠心冷凍機、往復動冷凍機、水冷チラー、蒸発冷却)分析、用途別(メディカル、化学&製薬、プラスチック&ゴム、メタルフォーミング、食品加工)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはKennametal Inc.、KMT Waterjet、Flow International Corporation、H2O Jet、GMA Garnet Pty. Ltd.、Wardjet Inc.、Techni Waterjet、Jet Edge Inc.、V.V. Minerals、Barton International Inc.、Opta Minerals Inc.、Kimblad Technology AB、Oskar Moser Technische Edelsteine、Diamond Technology Innovations Inc.、OMAX C …
  • 転化糖の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、転化糖の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、転化糖市場規模、用途別(甘味料、粘着防止剤、防腐剤)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・転化糖の世界市場概要 ・転化糖の世界市場環境 ・転化糖の世界市場動向 ・転化糖の世界市場規模 ・転化糖の世界市場:業界構造分析 ・転化糖の世界市場:用途別(甘味料、粘着防止剤、防腐剤) ・転化糖の世界市場:地域別市場規模・分析 ・転化糖のアメリカ市場規模・予測 ・転化糖のヨーロッパ市場規模・予測 ・転化糖のアジア市場規模・予測 ・転化糖の主要国分析 ・転化糖の世界市場:意思決定フレームワーク ・転化糖の世界市場:成長要因、課題 ・転化糖の世界市場:競争環境 ・転化糖の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 放送用スイッチャーの世界市場
    本調査レポートでは、放送用スイッチャーの世界市場について調査・分析し、放送用スイッチャーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の大豆タンパク質濃縮物市場2015
    本調査レポートでは、世界の大豆タンパク質濃縮物市場2015について調査・分析し、大豆タンパク質濃縮物の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノクレイの世界市場
    当調査レポートでは、ナノクレイの世界市場について調査・分析し、ナノクレイの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニストの概要 ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ムスカリン性アセチルコリン受容体M4アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ボールバルブの世界市場予測(~2022年):サイズ別、種類別、材料別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ボールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サイズ別分析、種類別分析、材料別分析、産業別分析、ボールバルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チェコの太陽光発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 調味料・ドレッシング・ソースのブラジル市場
  • 非ホジキンリンパ腫(NHL)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、非ホジキンリンパ腫(NHL)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・非ホジキンリンパ腫(NHL)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・非ホジキンリンパ腫(NHL)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • ピックアップトラックの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ピックアップトラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピックアップトラックの世界市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 集成材の世界市場2014-2025:用途別(住居用、業務用)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、集成材の世界市場について調査・分析し、集成材の世界市場動向、集成材の世界市場規模、市場予測、セグメント別集成材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • リキッドバイオプシーの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、リキッドバイオプシーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、癌種類別分析、製品種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のHIVワクチン市場動向・予測
    本調査レポートでは、世界のHIVワクチン市場について調査・分析し、世界のHIVワクチン市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インテリジェントプラットフォームマネジメントインターフェイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェントプラットフォームマネジメントインターフェイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェントプラットフォームマネジメントインターフェイスの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用ターボチャージャーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車用ターボチャージャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用ターボチャージャーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 光学的暗号化の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、光学的暗号化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、暗号レイヤ別分析、データ速度別分析、産業別分析、地域別分析、光学的暗号化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 異文化トレーニングコースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、異文化トレーニングコースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、異文化トレーニングコースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 異文化トレーニングとは、人々が新しい文化を理解・順応できるように知識・スキルを向上させるサービスです。この20年間でグローバル化や技術進歩を背景に、教育・企業研修の分野では市場環境が大幅に変化しました。特に、PCなどの情報機器の進歩に合わせて、ゲーミフィケーションや各種アプリ、ソーシャルネットワークなど 新たな学習方法が登場し、従業員の学習機会が大きく広がっていますTechnavio社は異文化トレーニングコースの世界市場が2017-2021年期間中に年平均14.57%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Babel Language and Cross Cultural Training• Global Integration• GROV …
  • ポリエーテルケトンケトン(PEKK)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリエーテルケトンケトン(PEKK)の世界市場について調査・分析し、ポリエーテルケトンケトン(PEKK)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリエーテルケトンケトン(PEKK)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリエーテルケトンケトン(PEKK)種類別分析()、ポリエーテルケトンケトン(PEKK)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)の市場概観 ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)の世界市場規模 ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)のアメリカ市場規模推移 ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)のカナダ市場規模推移 ・ポリエーテルケトンケトン(PEKK)のメキシコ市場規模推 …
  • 世界の住血吸虫症市場2019
    本調査レポートでは、世界の住血吸虫症市場2019について調査・分析し、住血吸虫症の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、住血吸虫症のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、住血吸虫症メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・住血吸虫症の市場概要 ・住血吸虫症の上流・下流市場分析 ・住血吸虫症のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・住血吸虫症のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・住血吸虫症のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・住血吸虫症のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・住血吸虫症の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・住血吸虫症の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・住血吸虫症の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・住血吸虫症の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出 …
  • オーストラリアの股関節置換処置動向(~2021)
  • 世界のコールカッタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のコールカッタ市場2016について調査・分析し、コールカッタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国のスマートホームM2M通信市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国のスマートホームM2M通信市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、米国のスマートホームM2M通信市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トコフェロール合剤の世界市場予測:大豆油、菜種油、ひまわり油、トウモロコシ油
    当調査レポートでは、トコフェロール合剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、原料別分析、機能別分析、合成物別分析、形状別分析、トコフェロール合剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 断熱クーラーの世界市場予測2019-2024
    「断熱クーラーの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、乾式空気冷却器、液体クーラーなど、用途別には、Industrial、Commercialなどに区分してまとめた調査レポートです。断熱クーラーのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・断熱クーラーの世界市場概要(サマリー) ・断熱クーラーの企業別販売量・売上 ・断熱クーラーの企業別市場シェア ・断熱クーラーの世界市場規模:種類別(乾式空気冷却器、液体クーラー) ・断熱クーラーの世界市場規模:用途別(Industrial、Commercial) ・断熱クーラーの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・断熱クーラーのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・断熱クーラーの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・断熱クーラーの中東・アフリカ市場(エジプト、南アフリカ、トルコ、GCC諸国など) ・断熱クーラー市場の成長 …
  • プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場
    当調査レポートでは、プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場について調査・分析し、プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場:市場動向分析 - プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場:競争要因分析 - プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場:用途別 ・乳児用調製粉乳 ・補助食品 ・特殊な栄養素 ・栄養補助食品 - プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場:エンドユーザー別 ・人間向けプロバイオティクス ・動物向けプロバイオティクス - プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場:主要地域別分析 - プロバイオティクス栄養補助製品の北米市場規模(アメリカ市場等) - プロバイオティクス栄養補助製品のヨーロッパ市場規模 - プロバイオティクス栄養補助製品のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・プロバイオティクス栄養補助製品の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のサンダル市場2015
    本調査レポートでは、世界のサンダル市場2015について調査・分析し、サンダルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スリランカのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 世界の光ファイバー・ビームエクスパンダ市場2015
    本調査レポートでは、世界の光ファイバー・ビームエクスパンダ市場2015について調査・分析し、光ファイバー・ビームエクスパンダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 天然繊維複合体(NFC)の世界市場:原材料別、マトリックス別、技術別(射出成形、圧縮成形、引き抜き成形)、用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、天然繊維複合体(NFC)の世界市場について調査・分析し、天然繊維複合体(NFC)の世界市場動向、天然繊維複合体(NFC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別天然繊維複合体(NFC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 菓子類成分の世界市場予測(~2021年):ココア&チョコレート、乳製品成分、親水コロイド、 乳化剤、モルト、油、ショートニング、澱粉&誘導体、フレーバー
    当調査レポートでは、菓子類成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、菓子類成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • 石鹸のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • ロシアの小関節処置動向(~2021)
  • 世界のディスペンサ市場2016
    本調査レポートでは、世界のディスペンサ市場2016について調査・分析し、ディスペンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘアケアの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、ヘアケアの世界市場について調査・分析し、ヘアケアの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のペンタクロロピリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のペンタクロロピリジン市場2016について調査・分析し、ペンタクロロピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 極低温タンクの世界市場予測:原材料別、低温液体別、用途別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、極低温タンクの世界市場規模が2019年62億ドルから2024年81億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、極低温タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料別(スチール、ニッケル合金)分析、低温液体別(液体窒素、LNG)分析、用途別(保管、輸送)分析、エンドユーズ産業別(金属加工、エネルギー生成、エレクトロニクス)分析、極低温タンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • カビ毒検出試験の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、カビ毒検出試験の世界市場について調査・分析し、カビ毒検出試験の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - カビ毒検出試験の世界市場:市場動向分析 - カビ毒検出試験の世界市場:競争要因分析 - カビ毒検出試験の世界市場:種類別 オクラトキシン アフラトキシン パツリン フサリウムトキシン その他のカビ毒 その他の種類 - カビ毒検出試験の世界市場:技術別 免疫測定法基盤/酵素結合免疫吸着法(ELISA) 分光学 クロマトグラフィ その他の技術 - カビ毒検出試験の世界市場:試験対象食品別 加工食品 ナッツ、種、スパイス 乳製品 シリアル、穀物、豆類 獣肉、鳥肉 - カビ毒検出試験の世界市場:試験対象飼料別 油かす かいば及びサイレージ 穀物及び穀物副産物 その他の飼料成分と濃縮物 - カビ毒検出試験の世界市場:用途別 研究所 企業 - カビ毒検出試験の世界市場:主要地域別分析 - カビ毒検出試験の北米市場規模(アメリカ市場等) - カビ毒検出試験のヨーロッパ市場規模 - カビ毒検出試験のア …
  • アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場2017-2023
    本調査レポートでは、アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場について調査・分析し、アジア太平洋の木材・プラスチック複合材 (WPC)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空機機内食サービスの世界市場
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、航空機機内食サービスの世界市場について調査・分析し、航空機機内食サービスの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 使い捨てマスクの世界市場
    当調査レポートでは、使い捨てマスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、使い捨てマスクの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セーフティレーザースキャナーの世界市場予測(~2023年)
    セーフティレーザースキャナーの世界市場は、2018年の3億400万米ドルから2023年には4億600万米ドルに達し、この期間中、高い年平均成長率で成長すると予測されています。セーフティレーザースキャナーは、新しい機械設備での使用、または機械、プラント、さらには車両における新部品の追加導入において、長期にわたる費用対効果の高いソリューションを提供します。つまり、スモールフォームファクター、優れたユーザーフレンドリネス、シームレスな統合、および高い電力効率が、市場の成長を左右します。この予測期間中、ヘルスケアおよび製薬業界のエンドユーザー業界は最高の年平均成長率を示すと見られています。さらに、モバイル式セーフティレーザースキャナーについては、自動車、消費財・電子機器、そしてヘルスケア・医薬品といったエンドユーザー業界全体での採用増加が見込まれています。当調査レポートでは、セーフティレーザースキャナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品の種類(モバイル、定置型)分析、最終用途産業(自動車、食品・飲料、ヘルスケア・医薬品、消費財・電子 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"