"大人用おむつの世界市場:製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)、流通経路別(オフライン&オンライン)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE028)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"大人用おむつの世界市場:製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)、流通経路別(オフライン&オンライン)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global adult diapers market was valued at $13.3 billion in 2018 and is projected to reach $24.1 billion by 2026, growing at a CAGR of 7.8% from 2019 to 2026.
The global adult diapers market is segmented on the basis of product type, distribution channel, and region. By product type, the market is classified into pant type, pad type, tape, and others. By distribution channel, the market is divided into online and offline.
According to the United Nations, in 2017, the global population of people aged 60 and over was over 962 million. By 2050, the population is expected to reach up to 2.1 billion. On the other hand, the global population aged 80 years or over is projected to increase more than threefold between 2017 and 2050, rising from 137 million to 425 million. The decline in fertility rates and improved survival rate are some of the key reasons behind the rise in population of such demographic group. This set of population is prone to health conditions such as diarrhea, dementia, mobility impairment, and incontinence. To counter such problem on day-to-day basis, they rely on hygienic product such adult diapers. Thus, rise in aged population eventually triggers the demand for adult diapers.
Adult diapers are one of those mandatory products among the aged population and younger population especially among people suffering from bladder leakage and other such conditions. Taking in account on consumers’ importance on such hygienic products, manufacturers have been strategizing on improvising its product offerings in terms of its features and specifications. These manufacturers have been making efforts on improvising various important features such as better absorbency rate, odor reduction, as well as use of high quality fabric material that facilitate comfort for its users. Adult diapers with such significant features help drive the demand among the target customers, which eventually drive the growth of the market in terms of value sales.
The global wearable technology market was valued at US$19.5 billion in 2015. The increase in adoption of wearable technology in various vertical consumer goods sector has been one of the key reasons behind the overall growth of the market. In recent past, the adult diaper segment has been enduring with the trend of connected devices which facilitates convenience and comfortability for its users. For instance, Simavita, one of the key brands in global adult diaper market, has come up with wearable adult diapers under the brand name of SMARTZ. The product delivers a host of wellness and wellbeing indicators including wetness, ambient temperature, pressure sore management, falls, and many other features and information. Thus, the adoption of wearable technology provide immense opportunity for adult diaper market to grow at a significant rate in terms of value sales during the forecast period.

Key players profiled in the report include Abena UK Ltd, Principle Business Enterprises, ChoiceShops Ltd. (Vivactive), Tykables, Rearz Inc., Healthcare Products, Inc. (Attends), Drylock Technologies, Linette, Carede, Chiaus (Fujian) Industrial Development Co., Ltd., and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides an extensive analysis of the current and emerging market trends and opportunities in the global adult diapers market.
• The report provides detailed qualitative and quantitative analysis of current trends and future estimations that help evaluate the prevailing market opportunities.
• A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
• An extensive analysis of the market is conducted by following key product positioning and monitoring the top competitors within the market framework.
• The report provides extensive qualitative insights on the potential segments or regions exhibiting favorable growth.
KEY MARKET SEGMENTS
By Nature
• Natural
• Organic
• Synthetic

By End User
• Household
• Commercial

By Distribution Channel
• Online
• Offline

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Italy
o Spain
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Australia
o New Zealand
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"大人用おむつの世界市場:製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)、流通経路別(オフライン&オンライン)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Peer/Parent Market Overview (2018-19)
3.3. Key Forces Shaping Adult Diapers Market

3.3.1. Moderate Bargaining Power of Suppliers
3.3.2. Moderate-To-High Threat of New Entrants
3.3.3. Moderate Threat of Substitutes
3.3.4. Moderate Intensity of Rivalry
3.3.5. Moderate Bargaining Power of Buyers

3.4. Value Chain Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Number of Aged Population
3.5.1.2. Rise In Awareness Towards Personal Hygiene
3.5.1.3. Product Innovation

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Surge In Demand For Private Labelled Products

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Premiumization Trend Provide Immense Opportunity
3.5.3.2. Rise In Demand For Wearable Consumer Good Products

Chapter 4: Adult Diapers Market, By Product Type

4.1. Overview
4.2. Pant Type

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Pad Type

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Tape Type

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Others

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Adult Diapers Market, By Distribution Channel

5.1. Overview
5.2. offline Store

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Online Store

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Adult Diapers Market, By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.2.4. Market Analysis By Country

6.2.4.1. U.S.

6.2.4.1.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.4.2. Canada

6.2.4.2.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.4.3. Mexico

6.2.4.3.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.2.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.3.4. Market Analysis By Country

6.3.4.1. Germany

6.3.4.1.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.2. Uk

6.3.4.2.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.3. France

6.3.4.3.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.4. Italy

6.3.4.4.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.4.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.5. Spain

6.3.4.5.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.4.6. Rest of Europe

6.3.4.6.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.3.4.6.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Product Type.
6.4.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.4.4. Market Size And Forecast, By Country

6.4.4.1. China

6.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.2. India

6.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.3. Japan

6.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.4. Australia

6.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.4.5. Rest of Asia-Pacific

6.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
6.5.4. Market Size And Forecast, By Country

6.5.4.1. Latin America

6.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.4.2. Middle East

6.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.4.3. Africa

6.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Product Type
6.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Introduction

7.1.1. Market Player Positioning, 2017

7.2. Top Winning Strategies

7.2.1. Top Winning Strategies, By Year, 2016–2019*
7.2.2. Top Winning Strategies, By Development, 2016–2019* (%)
7.2.3. Top Winning Strategies, By Company, 2016–2019*

7.3. Product Mapping of Top 10 Player
7.4. Key Developments

7.4.1. New Product Launches
7.4.2. Mergers And Acquisitions

7.5. Competitive Dashboard
7.6. Competitive Heatmap
7.7. Abena Uk Ltd

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Operating Business Segments
7.7.4. Product Portfolio
7.7.5. Business Performance

7.8. Principle Business Enterprises

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Product Portfolio
7.8.4. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Choiceshops Ltd. (Vivactive)

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Product Portfolio
7.9.5. Business Performance
7.9.6. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Tykables

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Operating Business Segments
7.10.4. Product Portfolio
7.10.5. Business Performance
7.10.6. Key Strategic Moves And Developments

7.11. Rearz Inc.

7.11.1. Company Overview
7.11.2. Company Snapshot
7.11.3. Product Portfolio
7.11.4. Key Strategic Moves And Developments

7.12. Healthcare Products, Inc.

7.12.1. Company Overview
7.12.2. Company Snapshot
7.12.3. Product Portfolio

7.13. Drylock Technologies

7.13.1. Company Overview
7.13.2. Company Snapshot
7.13.3. Operating Business Segments
7.13.4. Product Portfolio
7.13.5. Business Performance
7.13.6. Key Strategic Moves And Developments

7.14. Linette

7.14.1. Company Overview
7.14.2. Company Snapshot
7.14.3. Product Portfolio
7.14.4. Key Strategic Moves And Developments

7.15. Kimberly-Clark Corporation

7.15.1. Company Overview
7.15.2. Company Snapshot
7.15.3. Operating Business Segments
7.15.4. Product Portfolio
7.15.5. Business Performance
7.15.6. Key Strategic Moves And Developments

7.16. Chiaus (Fujian) Industrial Development Co., Ltd

7.16.1. Company Overview
7.16.2. Company Snapshot
7.16.3. Product Portfolio
7.16.4. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】大人用おむつの世界市場:製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)、流通経路別(オフライン&オンライン)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE028
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
大人用おむつの世界市場:製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)、流通経路別(オフライン&オンライン)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の滅菌装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の滅菌装置市場2015について調査・分析し、滅菌装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ロボットサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用ロボットサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ロボットサービス市場規模、用途別(マテリアルハンドリング、溶接・はんだ付け、組立ライン、その他)分析、サービス別(エンジニアリング・コンサルティング、据付・試運転、ロボットプログラミング、保守・修理、研修)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ロボットサービスの世界市場概要 ・産業用ロボットサービスの世界市場環境 ・産業用ロボットサービスの世界市場動向 ・産業用ロボットサービスの世界市場規模 ・産業用ロボットサービスの世界市場:業界構造分析 ・産業用ロボットサービスの世界市場:用途別(マテリアルハンドリング、溶接・はんだ付け、組立ライン、その他) ・産業用ロボットサービスの世界市場:サービス別(エンジニアリング・コンサルティング、据付・試運転、ロボットプログラミング、保守・修理、研修) ・産業用ロボットサービスの世界市場:地域別市場規模・分 …
  • バラスト水管理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バラスト水管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バラスト水管理の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 船舶は安定化のため、海水を積み込みます。このバラスト水と呼ばれる海水に混入している生物が本来の生息地と異なる地域で未処理のまま排出されると、生態系に影響を与えると懸念されています。バラスト水管理は、バラスト水排水による悪影響を防ぐことを目的としています。Technavio社はバラスト水管理の世界市場が2017-2021年期間中に年平均31.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ALFA LAVAL• GEA Group• Hitachi• Veolia Water Technologies• Wärtsilä等です。
  • 世界のブレンダー市場2016
    本調査レポートでは、世界のブレンダー市場2016について調査・分析し、ブレンダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のヘキサメチレンジアミン市場2016
    本調査レポートでは、世界のヘキサメチレンジアミン市場2016について調査・分析し、ヘキサメチレンジアミンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の概要 ・未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の未分化大細胞型リンパ腫(Anaplastic Large Cell Lymphoma (ALCL))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験 …
  • ポーランドの外傷固定装置市場見通し
  • 膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)のフェーズ3治験薬の状況 ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)治療薬の市場規模(販売予測) ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)治療薬剤
  • SaaSベースITセキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、SaaSベースITセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、SaaSベースITセキュリティの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウェアラブル端末用プロセッサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のウェアラブル端末用プロセッサ市場2015について調査・分析し、ウェアラブル端末用プロセッサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベンチャーキャピタル投資の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベンチャーキャピタル投資の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベンチャーキャピタル投資の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉛電池の東南アジア市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉛電池の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉛電池の東南アジア市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉛電池の東南アジア市場が2017-2021年期間中に年平均8.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEast Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、Yuasa、C&D Technologies等です。
  • ベクトル信号発生器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ベクトル信号発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベクトル信号発生器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能断熱材の世界市場:エアロゲル、セラミック繊維、グラスバブル、EPS、XPS
    当調査レポートでは、高性能断熱材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、高性能断熱材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌診断の世界市場:新検査、技術分析、機器分析、市場規模、販売予測、企業分析
  • 骨肉腫(Bone Sarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、骨肉腫(Bone Sarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・骨肉腫(Bone Sarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・骨肉腫(Bone Sarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・骨肉腫(Bone Sarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・骨肉腫(Bone Sarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・骨肉腫(Bone Sarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の骨肉腫(Bone Sarcoma)治療薬剤
  • 半導体検査装置の世界市場:ウェハ検査装置、マスク検査装置
    当調査レポートでは、半導体検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体検査装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フライホイール・エネルギー貯蔵システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フライホイール・エネルギー貯蔵システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フライホイール・エネルギー貯蔵システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の整形外科処置動向(~2021)
  • クラウドストレージの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、クラウドストレージの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドストレージ市場規模、導入種類別(ハイブリッドクラウド、プライベートクラウド、パブリッククラウド)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、種類別(サービス、ソリューション)分析、エンドユーザー別(IT・通信、研究・教育、メディア・エンターテイメント、製造、医療・生命科学、エネルギー・ユーティリティ、政府・民間部門、消費財・小売、BFSI、旅行・サービス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ クラウドストレージの世界市場:市場動向分析 ・ クラウドストレージの世界市場:競争要因分析 ・ クラウドストレージの世界市場:導入種類別(ハイブリッドクラウド、プライベートクラウド、パブリッククラウド) ・ クラウドストレージの世界市場:企業規模別(中小企業、大企業) ・ クラウドストレージの世界市場:種類別(サービス、ソリューション) ・ クラウドストレー …
  • 植物性タンパク質の世界市場
    当調査レポートでは、植物性タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、植物性タンパク質の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のソーラーポンプ市場2015
    本調査レポートでは、中国のソーラーポンプ市場2015について調査・分析し、ソーラーポンプの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力原動機モニタリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、風力原動機モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、風力原動機モニタリング装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フレーバーウォーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フレーバーウォーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレーバーウォーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフレーバーウォーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.09%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Coca-Cola• Hint • Nestlé • PepsiCo等です。
  • 糖尿病患者用食の世界市場分析:技術別(全スライドイメージング、テレパソロジー)、用途別(創薬、開発、学術研究、診断)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、糖尿病患者用食の世界市場について調査・分析し、糖尿病患者用食の世界市場動向、糖尿病患者用食の世界市場規模、市場予測、セグメント別糖尿病患者用食市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 風力発電の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、風力発電の世界市場について調査・分析し、風力発電の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 風力発電の世界市場:市場動向分析 - 風力発電の世界市場:競争要因分析 - 風力発電の世界市場:用途別 ・産業 ・住居 ・商用 ・その他 - 風力発電の世界市場:主要地域別分析 - 風力発電の北米市場規模(アメリカ市場等) - 風力発電のヨーロッパ市場規模 - 風力発電のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・風力発電の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のRF増幅器市場2016
    本調査レポートでは、世界のRF増幅器市場2016について調査・分析し、RF増幅器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒト化マウスモデルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ヒト化マウスモデルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヒト化マウスモデルの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はヒト化マウスモデルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.84%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• genOway• Horizon Discovery• Taconic Biosciences• Jackson Laboratory等です。
  • 平ガラスの世界市場分析:製品別(強化、ラミネート、基本フロート、断熱)、用途別(自動車、建設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、平ガラスの世界市場について調査・分析し、平ガラスの世界市場動向、平ガラスの世界市場規模、市場予測、セグメント別平ガラス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のマタニティ下着市場2015
    本調査レポートでは、世界のマタニティ下着市場2015について調査・分析し、マタニティ下着の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 澱粉回収システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、澱粉回収システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、澱粉回収システム市場規模、施設規模別(小規模、中規模、大規模)分析、コンポーネント別(フィリングステーション、スクリューコンベア、バキュームフィルター(真空ろ過機)、液体遠心分離機、精製シーブ、その他)分析、用途別(乾燥食品、チップス・スナックペレット、冷凍製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 澱粉回収システムの世界市場:市場動向分析 ・ 澱粉回収システムの世界市場:競争要因分析 ・ 澱粉回収システムの世界市場:施設規模別(小規模、中規模、大規模) ・ 澱粉回収システムの世界市場:コンポーネント別(フィリングステーション、スクリューコンベア、バキュームフィルター(真空ろ過機)、液体遠心分離機、精製シーブ、その他) ・ 澱粉回収システムの世界市場:用途別(乾燥食品、チップス・スナックペレット、冷凍製品、その他) ・ 澱粉回収システムの世界市場:主要地 …
  • アンドロゲンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンドロゲンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンドロゲンアンタゴニストの概要 ・アンドロゲンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアンドロゲンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンドロゲンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンドロゲンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車エアバックセンサーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車エアバックセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車エアバックセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車エアバックセンサーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.67%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Autoliv、Bosch、Continental、Delphi Automotive、DENSO CORPORATION等です。
  • 中国の医療用ロボット市場2015
    本調査レポートでは、中国の医療用ロボット市場2015について調査・分析し、医療用ロボットの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の金属不活性化剤市場:銅、アルミニウム、合金
  • 亜鉛鉱業の世界市場(~2020)
  • アメリカの太陽光発電(PV)市場2015
  • 神経生理学用針および電極の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、神経生理学用針および電極の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、神経生理学用針および電極の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の車椅子クッション市場2016
    本調査レポートでは、世界の車椅子クッション市場2016について調査・分析し、車椅子クッションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ICTインフラ、プラットフォーム、ソフトウェア、サービス:動向分析、市場展望、予測
  • 世界のオキシ塩化銅市場2015
    本調査レポートでは、世界のオキシ塩化銅市場2015について調査・分析し、オキシ塩化銅の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チリダニ類アレルギー(House Dust Mite Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるチリダニ類アレルギー(House Dust Mite Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、チリダニ類アレルギー(House Dust Mite Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・チリダニ類アレルギー(House Dust Mite Allergy)の概要 ・チリダニ類アレルギー(House Dust Mite Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のチリダニ類アレルギー(House Dust Mite Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・チリダニ類アレルギー(Hou …
  • 金属粉末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属粉末の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金属粉末は、微粉末状にした金属を指し、溶射、焼結部品の製造、プラスチックの充填、その他関連した用途に使用されます。金属粉末はまた、粉末冶金(PM)に応用されています。粉末冶金の利点としては、従来の機械装置による無駄な廃棄物を無くし、合金部品の種類を増やしてくれる可能性があります。Technavio社は金属粉末の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alcoa, • ATI, • BASF, • Rio Tinto, • Sandvik.等です。
  • ポイントオブケア検査(POCT)の世界市場分析・予測
  • スペインの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 殺菌剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、殺菌剤市場規模、タイプ別(化学、生物、その他)分析、作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ)分析、用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他)分析、処理タイプ別(液体状、固形製剤) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 殺菌剤の世界市場:市場動向分析 ・ 殺菌剤の世界市場:競争要因分析 ・ 殺菌剤の世界市場:タイプ別(化学、生物、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ) ・ 殺菌剤の世界市場:用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:処理タイプ別(液体状、固形製剤) ・ 殺菌剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 殺菌剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 殺菌剤のヨーロッパ市場規模 ・ 殺菌剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・殺菌剤の世界市場:主 …
  • 世界のポリイソブチレン市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリイソブチレン市場2016について調査・分析し、ポリイソブチレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 光ファイバー及びアクセサリーのインド市場:コンポーネント別、ケーブルカテゴリー別、エンドユーズ別
  • ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のピロ亜硫酸カリウム市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:イントロダクション ・ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:市場概観 ・ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:セグメント別市場分析 ・ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:主要地域別市場分析 ・ピロ亜硫酸カリウムの世界市場:関連企業分析
  • コンテンツ配信ネットワーク(CDN)のインド市場ー産業および機会分析ー2016-2026
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"