"水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE029)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Water scooter is a recreational watercraft, which mimics a motor scooter. It is used for various adventures on sea coasts or are used by coast guards to ensure safety at beaches. Jet Ski and water jet bikes are majorly used water scooters, which are operable above the water surface while the diver propulsion vehicles (DPVs) have a wider application in deep sea diving. Various developments and innovations have been carried out by top water scooter manufacturers, which boost the water scooter market growth.
Increase in inclination toward water sporting and under water exploration has augmented the demand for water scooters, which has fueled the growth of the industry across the globe. Furthermore, various innovations carried by different players pertaining to water scooters are expected to propel the market growth. For instance, the ASIWO TURBO underwater scooter introduced in China is lightweight, portable, and powerful sea scooter that revolutionizes the way people dive, snorkel, and swim. In addition, upsurge in demand for efficient water scooters having long-distance range boosts the growth of the water scooter industry across the globe.
Water scooters are anticipated to witness significant adoption over the years, owing to increase in customer inclination toward water sporting and different applications of water scooters such as in towing small vessels and in rescue operations.
The global water scooter market is segmented into application, propulsion type, vehicle type, and region. The applications covered in the study include personal, commercial, and military. Depending on propulsion type, the market is categorized into fuel-operated and battery-operated water scooters. By vehicle type, it is segregated into underwater and above water vehicles. Region wise, it is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the water scooter market include Bombardier Recreational Products (BRP), DiverTug, Dive Xtras Inc., Kawasaki Motors Corp., U.S.A. (subsidiary of Kawasaki Heavy Industries, Ltd.), Logic Dive Gear (subsidiary of Nellis Engineering Inc.), SUEX S.r.l., Sub-gravity, Torpedo Inc., TUSA (subsidiary of Tabata Co., Ltd.), Yamaha Motor Co., Ltd., and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global water scooter market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Application
o Personal
o Commercial
o Military

By Propulsion Type
o Fuel Operated
o Battery Operated

By Vehicle Type
o Underwater
o Above Water

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Turkey
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Ability To Increase The Diving Range
3.5.1.2. Easy For Navigation

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Safety Issues Related While Driving

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Wider Application In Rescue Operations
3.5.3.2. Easier To Use

Chapter 4: Water Scooter Market, By Application

4.1. Overview
4.2. Personal

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Commercial

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Military

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Water Scooter Market, By Propulsion Type

5.1. Overview
5.2. Fuel Operated

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Battery Operated

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Water Scooter Market, By Vehicle Type

6.1. Overview
6.2. Underwater

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Abovewater

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Water Scooter Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.3. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.4. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.3. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.4. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Germany

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.3.5.3. Italy

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.3.5.4. Uk

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.3. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.4. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. Japan

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.4.5.2. China

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.4.5.3. India

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.3. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.4. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Bombardier Recreational Products (Brp)

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Divertug

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Product Portfolio

8.3. Dive Xtras Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Product Portfolio

8.4. Logic Dive Gear (Subsidiary of Nellis Engnieering, Inc.)

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Product Portfolio

8.5. Sub-Gravity

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Product Portfolio

8.6. Suex Srl

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Product Portfolio

8.7. Torpedo Inc.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Product Portfolio

8.8. Tusa (Subsidiary of Tabata Co., Ltd.)

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Product Portfolio

8.9. Yamaha Motor Co., Ltd.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Business Performance

8.10. Kawasaki Motors Corp., U.S.A. (Subsidiary of Kawasaki Heavy Industries, Ltd.)

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE029
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
水スクーターの世界市場:用途別(個人用、商用、軍用)、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)、車両タイプ別(水上&水中)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 乗用車・小型トラック用車軸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、乗用車・小型トラック用車軸の世界市場について調査・分析し、乗用車・小型トラック用車軸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別乗用車・小型トラック用車軸シェア、市場規模推移、市場規模予測、乗用車・小型トラック用車軸種類別分析(前車軸、後車軸)、乗用車・小型トラック用車軸用途別分析(乗用車、小型トラック)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・乗用車・小型トラック用車軸の市場概観 ・乗用車・小型トラック用車軸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・乗用車・小型トラック用車軸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・乗用車・小型トラック用車軸の世界市場規模 ・乗用車・小型トラック用車軸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・乗用車・小型トラック用車軸のアメリカ市場規模推移 ・乗用車・小型トラック用車軸のカナダ市場規模推移 ・乗用車・小型トラック用車軸のメキシコ市場規模推移 ・乗用車・小型トラック用車軸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリ …
  • ポリエステル製ストラップの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ポリエステル製ストラップの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリエステル製ストラップ市場規模、グレード別(機械グレード、ハンドグレード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリエステル製ストラップの世界市場概要 ・ポリエステル製ストラップの世界市場環境 ・ポリエステル製ストラップの世界市場動向 ・ポリエステル製ストラップの世界市場規模 ・ポリエステル製ストラップの世界市場:業界構造分析 ・ポリエステル製ストラップの世界市場:グレード別(機械グレード、ハンドグレード) ・ポリエステル製ストラップの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポリエステル製ストラップの北米市場規模・予測 ・ポリエステル製ストラップのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポリエステル製ストラップのアジア太平洋市場規模・予測 ・ポリエステル製ストラップの主要国分析 ・ポリエステル製ストラップの世界市場:成長要因、課題 ・ポリエステル製ス …
  • 世界の食品膨化機械市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品膨化機械市場2015について調査・分析し、食品膨化機械の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用ガス発電機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、住宅用ガス発電機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用ガス発電機市場規模、種類別(据置型、移動型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・住宅用ガス発電機の世界市場概要 ・住宅用ガス発電機の世界市場環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場動向 ・住宅用ガス発電機の世界市場規模 ・住宅用ガス発電機の世界市場:業界構造分析 ・住宅用ガス発電機の世界市場:種類別(据置型、移動型) ・住宅用ガス発電機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・住宅用ガス発電機の北米市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機のアジア太平洋市場規模・予測 ・住宅用ガス発電機の主要国分析 ・住宅用ガス発電機の世界市場:意思決定フレームワーク ・住宅用ガス発電機の世界市場:成長要因、課題 ・住宅用ガス発電機の世界市場:競争環境 ・住宅用ガス発電機の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 中国の就学前・子供ケア市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国の就学前・子供ケア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国の就学前・子供ケア市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ガムロジンの世界市場の規模及び予測:製品別(X、WW、WG、N、M、K)、用途別(接着剤、ゴム軟化剤、紙サイジング、熱可塑性塗料、食品、印刷インキ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ガムロジンの世界市場について調査・分析し、ガムロジンの世界市場動向、ガムロジンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ガムロジン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 大豆粕の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、大豆粕の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大豆粕の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 大豆粕は一般的にタンパク質補給のための動物飼料として使われています。大豆粕の多くは、大豆油を搾った後の残留物です。大豆粕は、高可消化タンパク質を多く含んでいます。Technavio社は大豆粕の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Archer Daniels Midland• Bunge• Cargill• Wilmar International等です。
  • 電動自転車の世界市場2020-2024
    「電動自転車の世界市場2020-2024」は、電動自転車について市場概要、市場規模、電池別(SLA電池、リチウムイオン電池)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・電動自転車の世界市場:電池別(SLA電池、リチウムイオン電池) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 関節リウマチ検査装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、関節リウマチ検査装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・関節リウマチ検査装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・関節リウマチ検査装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・関節リウマチ検査装置の製品パイプライン分析 ・関節リウマチ検査装置の治験動向 ・主要企業分析 ・関節リウマチ検査装置の世界市場規模予測 ・関節リウマチ検査装置の地域別市場規模予測
  • 中国の放射線防護用カーテン市場2015
    本調査レポートでは、中国の放射線防護用カーテン市場2015について調査・分析し、放射線防護用カーテンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場2017-2021:プラットフォーム型、ウェアラブル型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は軍用ヘッドアップディスプレイ(HUD)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均9.6%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はBAE Systems、Elbit Systems、Honeywell International、Rockwell Collins、Saab等です。
  • 世界のモーションコントローラー市場2015
    本調査レポートでは、世界のモーションコントローラー市場2015について調査・分析し、モーションコントローラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクランク軸研削盤市場2016
    本調査レポートでは、世界のクランク軸研削盤市場2016について調査・分析し、クランク軸研削盤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チャットボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チャットボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用排ガス再循環システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用排ガス再循環システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用排ガス再循環システム市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場概要 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場環境 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場動向 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場規模 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:業界構造分析 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用排ガス再循環システムのアメリカ市場規模・予測 ・自動車用排ガス再循環システムのヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車用排ガス再循環システムのアジア市場規模・予測 ・自動車用排ガス再循環システムの主要国分析 ・自動車用排ガス再循環システムの世界市場:意思決定フレームワーク ・自 …
  • ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場:機体別(ナローボディ、ワイドボディ、リージョナルジェット)、取り付け別(レトロフィット、ラインフィット)、ハードウェア別、技術別、地域別予測
    本資料は、ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場について調べ、ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界規模、市場動向、市場環境、機体別(ナローボディ、ワイドボディ、リージョナルジェット)分析、取り付け別(レトロフィット、ラインフィット)分析、ハードウェア別分析、技術別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場概要 ・ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場環境 ・ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場動向 ・ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場規模 ・ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場規模:機体別(ナローボディ、ワイドボディ、リージョナルジェット) ・ワイヤレス機内エンターテイメント(W-IFE)の世界市場規模:取り付け別(レトロフィット、ラインフィット) ・ワイヤレス機内エンターテイメ …
  • 世界のクエン酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエン酸カリウム市場2015について調査・分析し、クエン酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 動物用診断の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、動物用診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、動物用診断市場規模、製品別(機器、消耗品、その他)分析、動物の種別(家畜、コンパニオンアニマル)分析、技術別(検尿、血液学、分子診断、臨床生化学、免疫診断)分析、エンドユーザー別(研究機関・大学、ポイントオブケア・社内検査、動物病院・診療所、獣医学研究所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 動物用診断の世界市場:市場動向分析 ・ 動物用診断の世界市場:競争要因分析 ・ 動物用診断の世界市場:製品別(機器、消耗品、その他) ・ 動物用診断の世界市場:動物の種別(家畜、コンパニオンアニマル) ・ 動物用診断の世界市場:技術別(検尿、血液学、分子診断、臨床生化学、免疫診断) ・ 動物用診断の世界市場:エンドユーザー別(研究機関・大学、ポイントオブケア・社内検査、動物病院・診療所、獣医学研究所) ・ 動物用診断の世界市場:主要地域別分析 ・ 動物用診断の北米市場規模(アメリ …
  • 世界のガンシクロビル市場2016
    本調査レポートでは、世界のガンシクロビル市場2016について調査・分析し、ガンシクロビルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品包装の世界市場予測(~2022年):ブリスター包装、ストリップ包装、ボトル、チューブ、無菌包装、ラッピング、ラベリング、シリアル化
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、パッケージ別分析、製品別分析、地域別分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コレラワクチンの世界市場:製品別(Dukoral、Shanchol、Vaxchora)、セグメント予測
    コレラワクチンの世界市場は2025年には1億1,710万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、コレラに関する発案の増加と意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、コレラワクチンの世界市場について調査・分析し、コレラワクチンの世界市場動向、コレラワクチンの世界市場規模、市場予測、セグメント別コレラワクチン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 米国の不眠症治療市場予測(~2021):非薬理学的療法別(認知行動療法、催眠療法)、処方せん睡眠薬別(ベンゾジアゼピン、非ベンゾジアゼピン(ザレプロン)、オレキシン遮断薬,)、一般用治療別(抗ヒスタミン剤、メラトニン、ワレリアナ根))
  • 低転がり抵抗タイヤの世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、低転がり抵抗タイヤの世界市場について調べ、低転がり抵抗タイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、低転がり抵抗タイヤの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は低転がり抵抗タイヤの世界市場規模が2020-2024期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・低転がり抵抗タイヤの市場状況 ・低転がり抵抗タイヤの市場規模 ・低転がり抵抗タイヤの市場予測 ・低転がり抵抗タイヤの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM) ・低転がり抵抗タイヤの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のヘルニア修復デバイス市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、ヘルニア修復デバイスのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヘルニア修復デバイスの概要 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:開発段階別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:セグメント別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:領域別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:規制Path別分析 ・ヘルニア修復デバイスの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別ヘルニア修復デバイスの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・ヘルニア修復デバイスの最近動向
  • オンライン映画チケット販売サービスの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、オンライン映画チケット販売サービスの世界市場について調査・分析し、オンライン映画チケット販売サービスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - オンライン映画チケット販売サービスの世界市場:市場動向分析 - オンライン映画チケット販売サービスの世界市場:競争要因分析 - オンライン映画チケット販売サービスの世界市場:スクリーン別 ・デジタルスクリーン ・デジタル3Dスクリーン - オンライン映画チケット販売サービスの世界市場:販売者別 ・小規模販売者 ・大規模販売者 - オンライン映画チケット販売サービスの世界市場:サービス別 ・音声サービス ・払い戻しサービス ・モバイルアプリサービス ・オンライン映画チケット購入 ・その他 - オンライン映画チケット販売サービスの世界市場:主要地域別分析 - オンライン映画チケット販売サービスの北米市場規模(アメリカ市場等) - オンライン映画チケット販売サービスのヨーロッパ市場規模 - オンライン映画チケット販売サービスのアジア市場規模(日本市場、 …
  • 次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、次世代ビルエネルギー管理システム(BEMS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 製パン用成分の世界市場:香料、甘味料、着色剤、乳化剤、酵素、イースト、ベーキングパウダー、脂肪代替物
    当調査レポートでは、製パン用成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、製パン用成分の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国におけるITサービス市場2018-2023
    本調査レポートでは、ITサービスの世界市場について調査・分析し、ITサービスの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(タイプ1、タイプ2)、用途別市場規模(企業、金融機関、政府機関、ヘルスケア・医療、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、ITサービスの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・ITサービスの世界市場概要 ・ITサービスの企業別市場シェア ・ITサービスの地域別市場規模 ・ITサービスの種類別市場規模(タイプ1、タイプ2) ・ITサービスの用途別市場規模(企業、金融機関、政府機関、ヘルスケア・医療、その他) ・ITサービスの主要企業分析 ・ITサービスの北米市場規模 ・ITサービスの米国市場規模 ・ITサービスの南米市場規模 ・ITサービスの欧州市場規模 ・ITサービスのアジア市場規模 ・ITサービスの日本国 …
  • 超コンデンサの世界市場
    当調査レポートでは、超コンデンサの世界市場について調査・分析し、超コンデンサの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 特殊食品成分の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、特殊食品成分の世界市場について調査・分析し、特殊食品成分の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別特殊食品成分シェア、市場規模推移、市場規模予測、特殊食品成分種類別分析(香料・着色料、繊維質、機能性食材、甘味料、酵素、その他)、特殊食品成分用途別分析(飲料、ソース・ドレッシング・調味料、パン、乳製品、菓子、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・特殊食品成分の市場概観 ・特殊食品成分のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・特殊食品成分のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・特殊食品成分の世界市場規模 ・特殊食品成分の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・特殊食品成分のアメリカ市場規模推移 ・特殊食品成分のカナダ市場規模推移 ・特殊食品成分のメキシコ市場規模推移 ・特殊食品成分のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・特殊食品成分のドイツ市場規模推移 ・特殊食品成分のイギリス市場規模推移 ・特殊食品成分のロシア市場規模推 …
  • 世界のたら肝油市場2015
    本調査レポートでは、世界のたら肝油市場2015について調査・分析し、たら肝油の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イスラエルの血栓管理装置市場見通し
  • 中国の心臓律動管理(CRM)装置市場見通し
  • 難燃剤の世界市場:三水和アルミナ(ATH)、酸化アンチモン、臭素系、塩素系、リン系
    当調査レポートでは、難燃剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、エンドユーザー(産業)別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クッキーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クッキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クッキーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクッキーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Campbell Soup Company、Kellogg、Mondelēz International、PepsiCo、Parle Products、Pladis等です。
  • 証券用紙の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、証券用紙の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、証券用紙市場規模、セキュリティ機能別(スレッド、ホログラム、ハイブリッドペーパー、透かし、マイクロ印刷、UV繊維、ヘビーストック、耐引裂、チェーンボルト(シングルエンドタイプ)(CBS1)、その他)分析、用途別(パスポート・ビザ、身分証明書、法的文書・政府文書、紙幣、印紙、証明書、通貨、小切手、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 証券用紙の世界市場:市場動向分析 ・ 証券用紙の世界市場:競争要因分析 ・ 証券用紙の世界市場:セキュリティ機能別(スレッド、ホログラム、ハイブリッドペーパー、透かし、マイクロ印刷、UV繊維、ヘビーストック、耐引裂、チェーンボルト(シングルエンドタイプ)(CBS1)、その他) ・ 証券用紙の世界市場:用途別(パスポート・ビザ、身分証明書、法的文書・政府文書、紙幣、印紙、証明書、通貨、小切手、その他) ・ 証券用紙の世界市場:主要地域別 …
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の外傷固定市場動向(~2021)
  • グリッドスケール電池貯蔵技術の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、グリッドスケール電池貯蔵技術の世界市場について調査・分析し、グリッドスケール電池貯蔵技術の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. 概要 2. グリッドスケール電池貯蔵市場の概要 3. グリッドスケール電池貯蔵の世界市場 2016-2026 4. グリッドスケール電池貯蔵2次市場予測 2016-2026 5. 主要国のグリッドスケール電池貯蔵市場予測 2016-2026 6. グリッドスケール電池貯蔵市場のPEST分析 2016-2026 7. 専門家の意見 8. 主要なグリッドスケール電池貯蔵企業 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 日本の関節鏡検査処置動向(~2021)
  • 窓用フィルムの世界市場:製品別(遮光、装飾、防犯・安全) 、用途別(自動車、住宅、船舶)、地域別
    本調査レポートでは、窓用フィルムの世界市場について調査・分析し、窓用フィルムの世界市場動向、窓用フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別窓用フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 可変風量(VAV)装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、可変風量(VAV)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(シングルダクトVAV、デュアルダクトVAV、誘導VAV、ファン駆動VAV)分析、用途別(商業ビル、工業ビル、住宅ビル)分析、可変風量(VAV)装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、可変風量(VAV)装置の世界市場規模が2019年118億万ドルから2024年160億万ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。
  • フランスの血栓管理装置市場(~2021)
  • サウジアラビアの末梢血管用装置市場見通し
  • 複合機(MFP)セキュリティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、複合機(MFP)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、複合機(MFP)セキュリティの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症のフェーズ3治験薬の状況 ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬の市場規模(販売予測) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の呼吸器合胞体ウイルス(RSV)感染症治療薬剤
  • ナノコーティングの世界市場2016-2020:抗菌性ナノコーティング、耐指紋性(AFP)ナノコーティング、防汚性ナノコーティング、易洗浄コーティング、自己浄化コーティング
    当調査レポートでは、ナノコーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノコーティングの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のジョークラッシャー市場2016
    本調査レポートでは、世界のジョークラッシャー市場2016について調査・分析し、ジョークラッシャーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 住宅用空気清浄機の世界市場2016-2020:集塵空気清浄機、煙回収空気清浄機
    当調査レポートでは、住宅用空気清浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、住宅用空気清浄機の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 乳がんスクリーニングの世界市場:スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波)、用途別(ID・アクセス管理システム、セキュアWebゲートウェイ、セキュアEメールゲートウェイ)、地域別予測
    本資料は、乳がんスクリーニングの世界市場について調べ、乳がんスクリーニングの世界規模、市場動向、市場環境、スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波)分析、用途別(ID・アクセス管理システム、セキュアWebゲートウェイ、セキュアEメールゲートウェイ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはA&G Pharmaceuticals, Inc、Myriad Genetics、Agendia BV、Metabolomic Technologies Inc、Siemens Ltd、Hologic Incなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・乳がんスクリーニングの世界市場概要 ・乳がんスクリーニングの世界市場環境 ・乳がんスクリーニングの世界市場動向 ・乳がんスクリーニングの世界市場規模 ・乳がんスクリーニングの世界市場規模:スクリーニング検査別(マンモグラフィー、磁気共鳴画像法、超音波) ・乳がんスクリーニングの世界市場規模:用途別(ID …
  • 世界のスポーツウェア市場2015
    本調査レポートでは、世界のスポーツウェア市場2015について調査・分析し、スポーツウェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"