"海上監視の世界市場:用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)、種類別(監視&追跡、検出器、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE032)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"海上監視の世界市場:用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)、種類別(監視&追跡、検出器、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Maritime surveillance is an integrated solution that provides safety & security at borders and sea levels. Maritime surveillance is essential for creating awareness & real-time monitoring at maritime. The operation or control on the marine activities are traced with the help of various maritime solutions and assemblies. Control on the activities such as irregular migration/border control, maritime security, fisheries control, anti-piracy, oil pollution, and smuggling are supported by many maritime policies.
Many companies are conducting R&D activities to provide safety at sea level. For instance, Indra has designed an integrated state of-the-art border surveillance systems for coastal and terrestrial supervision. Moreover, the SIVE system consists of a single or multiple Command and Control Centers (CCC) and a set of Sensor Stations (SS) forming a hierarchical architecture and can be deployed across the surveillance area and adapted for ground or coastal surveillance.
Maritime surveillance is majorly used as a monitoring system around offshore. The maritime monitoring system is a radar-based solution and all the information is available through offshore operators’ room and onshore control room. The system gathers traffic and environment information from the radars, AIS, CCTV, VHF, and other sensors. The information is processed and displayed on the single information surveillance display. All data is superimposed on electronic charts. In addition, the system provides a comprehensive traffic picture of the maritime situation around offshore assets, information about vessels and targets in the guard areas, assures collision avoidance, and provides record and playback of all data in the system. The system can be controlled and monitored remotely. The implementation of such system are at the navels, coastguard areas, and at the port side.
The global maritime surveillance market is segmented on the basis of application, type, components, and region. Naval, coastguard, others (port and critical infrastructure security and vessel security) are studied under the application segment. Based on components, the market is divided into radar, sensors, AIS receivers, and others (adapters, multiplexers, interfaces, convertors, software’s, long range Wi-Fi boosters, routers, CCTV, SX software’s, control room, and frequency detector). Surveillance & tracking, detectors, and others (screening & scanning and communication) are categorized under type segment. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players operating in the global maritime surveillance market include SRT Marine Systems Plc, Kongsberg, Raytheon, Thales Group, SAAB, Elbit Systems, Indra, Furuno, TERMA, and Bharat Electronics.
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the maritime surveillance market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2026 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Application
• Naval
• Coast Guard
• Others (Port & Critical Infrastructure Security and Vessel Security)

By Component
o Radar
o Sensors
o AIS Receiver
o Others (Adapters, Multiplexers, Interfaces, Convertors, Software, Long Range Wi-Fi boosters, Routers, CCTV, SX Software, Control Room, and Frequency Detector)

By Type
o Surveillance & Tracking
o Detectors
o Others (Screening & Scanning and Communication)

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 Italy
 France
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 Australia
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"海上監視の世界市場:用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)、種類別(監視&追跡、検出器、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Maritime Safety Awareness
3.5.1.2. Rising Trade And Freight Transport Activities By Sea

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Integration And Maintenance Cost
3.5.2.2. Growth In Cyber Warfare Coupled With The Maritime Terrorism, Gun-Running, Drug Trafficking, Piracy, And Other Non-Traditional Seaborne Attack

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Supportive Growth Through Regulatory Compliance/Policies
3.5.3.2. Rise In Military Spending

Chapter 4: Maritime Surveillance Market, By Application

4.1. Overview
4.2. Naval

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Coastguard

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Others

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Maritime Surveillance Market, By Component

5.1. Overview
5.2. Radar

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Sensor

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Ais Receiver/Transponder

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

5.5. Others

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Maritime Surveillance Market, By Type

6.1. Overview
6.2. Surveillance & Tracking

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Detectors

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Others

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Maritime Surveillance Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.3. Market Size And Forecast, By Component
7.2.4. Market Size And Forecast, By Type
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Type

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Type

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Type

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.3. Market Size And Forecast, By Component
7.3.4. Market Size And Forecast, By Type
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Uk

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Type

7.3.5.2. Germany

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Type

7.3.5.3. France

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Type

7.3.5.4. Italy

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Type

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.3. Market Size And Forecast, By Component
7.4.4. Market Size And Forecast, By Type
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4.5.2. Japan

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4.5.3. India

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4.5.4. Australia

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4 Lamea

7.4.6. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.7. Market Size And Forecast, By Application
7.4.8. Market Size And Forecast, By Component
7.4.9. Market Size And Forecast, By Type
7.4.10. Market Analysis By Country

7.4.10.1. Latin America

7.4.10.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.10.1.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.10.1.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4.10.2. Middle East

7.4.10.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.10.2.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.10.2.3. Market Size And Forecast, By Type

7.4.10.3. Africa

7.4.10.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.10.3.2. Market Size And Forecast, By Component
7.4.10.3.3. Market Size And Forecast, By Type

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Srt Marine Systems Plc

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Kongsberg Gruppen

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Business Portfolio
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Bharat Electronics

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance
8.3.6. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Raytheon Anschütz Gmbh

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Product Portfolio
8.4.5. Business Performance
8.4.6. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Thales Group

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Saab

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Product Portfolio
8.6.4. Business Performance
8.6.5. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Elbit Systems

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Product Portfolio
8.7.4. Business Performance
8.7.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Indra

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Product Portfolio
8.8.4. Business Performance

8.9. Furuno Electric Co.,Ltd.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Product Portfolio
8.9.4. Business Performance
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Terma

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Business Performance
8.10.6. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】海上監視の世界市場:用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)、種類別(監視&追跡、検出器、その他)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE032
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
海上監視の世界市場:用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)、種類別(監視&追跡、検出器、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 次世代抗体治療の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、次世代抗体治療の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 次世代抗体治療の概要 3. 次世代抗体治療: 世界市場 2016-2026 4. 主要地域市場 2016-2026 5. 抗体薬物複合体: 市場予測とパイプライン 2016-2026 6. 改変抗体: 市場予測とパイプライン 2016-2026 7. 二重特異性抗体: 市場予測とパイプライン 2016-2026 8. 抗体フラグメント・抗体様タンパク質(ALPs): 市場予測とパイプライン 2016-2026 9. バイオシミラー抗体: 市場予測 2016-2026 10. 次世代抗体治療市場の定性分析 2016-2026 11. 調査インタビュー 12. 結論
  • 自律走行車の世界市場:オートメーション(レベル3、レベル4、レベル5)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(民間、ロボタクシー、自動運転バス、ライドシェア、自動運転トラック、フリー乗降制)
    本資料は、自律走行車の世界市場について調べ、自律走行車の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、オートメーション(レベル3、レベル4、レベル5)分析、用途別(民間、ロボタクシー、自動運転バス、ライドシェア、自動運転トラック、フリー乗降制)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自律走行車の世界市場概要 ・自律走行車の世界市場環境 ・自律走行車の世界市場動向 ・自律走行車の世界市場規模 ・自律走行車の世界市場:市場シェア ・自律走行車の世界市場:オートメーション(レベル3、レベル4、レベル5) ・自律走行車の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・自律走行車の世界市場:用途別(民間、ロボタクシー、自動運転バス、ライドシェア、自動運転トラック、フリー乗降制) ・自律走行車の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自律走行車の北米市場規模・予測 ・自律走行車のアメリカ市場規模・予測 ・自律走行車のヨーロッパ市場規模・予測 ・ …
  • 術中放射線療法(IORT)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、術中放射線療法(IORT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、方法別(電子IORT、術中近接照射療法)分析、製品及びサービス別(加速器、治療計画システム、アプリケーター、アフターローダー、アクセサリー)分析、用途別(乳房、脳)分析、術中放射線療法(IORT)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、術中放射線療法(IORT)の世界市場規模が2019年48百万ドルから2024年68百万ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。
  • イタリアの水力発電市場2016
  • 世界の静脈留置針市場2015
    本調査レポートでは、世界の静脈留置針市場2015について調査・分析し、静脈留置針の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの使い捨て病院用品市場見通し(~2021)
  • 世界のシリコンゴムケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のシリコンゴムケーブル市場2015について調査・分析し、シリコンゴムケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブルディスプレイ(FD)の世界市場予測(~2022年):OLED、量子ドット、LED、電子ペーパー
    当調査レポートでは、フレキシブルディスプレイ(FD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、用途別分析、技術別分析、パネルサイズ別分析、地域別分析、フレキシブルディスプレイ(FD)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 窓用センサーの世界市場:種類別(屋内、屋外)、用途別(商業、家庭)
    本資料は、窓用センサーの世界市場について調べ、窓用センサーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(屋内、屋外)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・窓用センサーの世界市場概要 ・窓用センサーの世界市場環境 ・窓用センサーの世界市場動向 ・窓用センサーの世界市場規模 ・窓用センサーの世界市場:市場シェア ・窓用センサーの世界市場:種類別(屋内、屋外) ・窓用センサーの世界市場:用途別(商業、家庭) ・窓用センサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・窓用センサーの北米市場規模・予測 ・窓用センサーのアメリカ市場規模・予測 ・窓用センサーのヨーロッパ市場規模・予測 ・窓用センサーのアジア市場規模・予測 ・窓用センサーの日本市場規模・予測 ・窓用センサーの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • アメリカの発電市場2015:市場動向、規制、競争環境
    本レポートはアメリカの発電市場について調査・分析し、アメリカの発電市場構造、主要企業分析、M&A動向、電力の需要構造、電力消費量、関連制度・規制動向、アメリカ地域全体の発電能力、年間発電量、火力発電能力、水力発電能力、原子力発電能力、再生可能エネルギー発電能力、送電網、配電網、電力の貿易(輸出・輸入)動向、市場機会、課題などの情報をお届けいたします。
  • 刑務所管理システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、刑務所管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、刑務所管理システムの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のD/Aコンバータ市場2016
    本調査レポートでは、世界のD/Aコンバータ市場2016について調査・分析し、D/Aコンバータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 揮発性腐食防止剤(VCI)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、揮発性腐食防止剤(VCI)の世界市場について調査・分析し、揮発性腐食防止剤(VCI)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別揮発性腐食防止剤(VCI)シェア、市場規模推移、市場規模予測、揮発性腐食防止剤(VCI)種類別分析(VCI紙、VCIフィルム、VCI液、VCI粉、その他)、揮発性腐食防止剤(VCI)用途別分析(冶金、航空宇宙、自動車、石油・ガス・加工、電子)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・揮発性腐食防止剤(VCI)の市場概観 ・揮発性腐食防止剤(VCI)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・揮発性腐食防止剤(VCI)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・揮発性腐食防止剤(VCI)の世界市場規模 ・揮発性腐食防止剤(VCI)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・揮発性腐食防止剤(VCI)のアメリカ市場規模推移 ・揮発性腐食防止剤(VCI)のカナダ市場規模推移 ・揮発性腐食防止剤(VCI)のメキシコ市場規模推移 ・揮発性腐食防止剤(VCI) …
  • スマートビルディングの世界市場:ソフトウェアの種類別(2つのインテリジェントセキュリティシステム、ビルエネルギー管理システム、インフラ管理システム、ネットワーク管理システム)、建物の種類別(住宅施設、商業ビル、教育機関、官公庁施設、その他)、地域別予測
    本資料は、スマートビルディングの世界市場について調べ、スマートビルディングの世界規模、市場動向、市場環境、ソフトウェアの種類別(2つのインテリジェントセキュリティシステム、ビルエネルギー管理システム、インフラ管理システム、ネットワーク管理システム)分析、建物の種類別(住宅施設、商業ビル、教育機関、官公庁施設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはIBM、Cisco、Siemens、Honeywell International、Delta Controls、Legrand、Schneider Electric、Johnson Controls、United Technologies Corporation、BuildingIQなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマートビルディングの世界市場概要 ・スマートビルディングの世界市場環境 ・スマートビルディングの世界市場動向 ・スマートビルディングの世界市場規模 ・スマートビルディングの世界 …
  • 半導体IPの世界市場:デザインIP別(プロセッサーIP、インターフェイスIP、メモリIP、その他)、IPソース別(ライセンス契約、ロイヤルティ、サービス)、用途別(民生機器、テレコム、自動車、航空宇宙、ヘルスケア、農業、その他)
    本資料は、半導体IPの世界市場について調べ、半導体IPの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、デザインIP別(プロセッサーIP、インターフェイスIP、メモリIP、その他)分析、用途別(民生機器、テレコム、自動車、航空宇宙、ヘルスケア、農業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・半導体IPの世界市場概要 ・半導体IPの世界市場環境 ・半導体IPの世界市場動向 ・半導体IPの世界市場規模 ・半導体IPの世界市場:市場シェア ・半導体IPの世界市場:デザインIP別(プロセッサーIP、インターフェイスIP、メモリIP、その他) ・半導体IPの世界市場:IPソース別(ライセンス契約、ロイヤルティ、サービス) ・半導体IPの世界市場:用途別(民生機器、テレコム、自動車、航空宇宙、ヘルスケア、農業、その他) ・半導体IPの世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体IPの北米市場規模・予測 ・半導体IPのアメリカ市場規模・予測 ・半導体IPのヨーロ …
  • WLANの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、WLANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、WLANの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 植物性飼料添加物の世界市場:種類別(オレオレジン、ハーブ・スパイス、エッセンシャルオイル、その他)、機能別(成長増進、嗜好性増進)、家畜別(反芻動物、ブタ、水産動物、家禽、その他)、地域別予測
    本資料は、植物性飼料添加物の世界市場について調べ、植物性飼料添加物の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(オレオレジン、ハーブ・スパイス、エッセンシャルオイル、その他)分析、機能別(成長増進、嗜好性増進)分析、家畜別(反芻動物、ブタ、水産動物、家禽、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・植物性飼料添加物の世界市場概要 ・植物性飼料添加物の世界市場環境 ・植物性飼料添加物の世界市場動向 ・植物性飼料添加物の世界市場規模 ・植物性飼料添加物の世界市場規模:タイプ別(オレオレジン、ハーブ・スパイス、エッセンシャルオイル、その他) ・植物性飼料添加物の世界市場規模:機能別(成長増進、嗜好性増進) ・植物性飼料添加物の世界市場規模:家畜別(反芻動物、ブタ、水産動物、家禽、その他) ・植物性飼料添加物の世界市場:地域別市場規模・分析 ・植物性飼料添加物の北米市場規模・予測 ・植物性飼料添加物のアメリカ市場規模・予測 ・植物性飼料添加物のヨーロッ …
  • UV硬化装置の世界市場
    当調査レポートでは、UV硬化装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、UV硬化装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ピストンの世界市場見通し2016-2022:ピストンピン、ピストン、ピストンリング
    当調査レポートでは、ピストンの世界市場について調査・分析し、ピストンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ピストンの世界市場:市場動向分析 ・ピストンの世界市場:競争要因分析 ・ピストンの世界市場:コーティング種類別分析/市場規模 ・ピストンの世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・ピストンの世界市場:材料種類別分析/市場規模 ・ピストンの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・ピストンの世界市場:地域別分析/市場規模 ・ピストンの北米市場規模 ・ピストンの欧州市場規模 ・ピストンのアジア市場規模 ・ピストンの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 抗菌性ガラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、抗菌性ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、抗菌性ガラスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アドバンストシネマプロジェクタの世界市場予測2019-2024
    「アドバンストシネマプロジェクタの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、 2K以下、4K、8Kなど、用途別には、Commercial、Residentialなどに区分してまとめた調査レポートです。アドバンストシネマプロジェクタのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場概要(サマリー) ・アドバンストシネマプロジェクタの企業別販売量・売上 ・アドバンストシネマプロジェクタの企業別市場シェア ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場規模:種類別( 2K以下、4K、8K) ・アドバンストシネマプロジェクタの世界市場規模:用途別(Commercial、Residential) ・アドバンストシネマプロジェクタの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アドバンストシネマプロジェクタのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アドバンストシネマプロジェクタの欧 …
  • スポーツくじの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スポーツくじの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツくじの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CBD注入型化粧品の世界市場2020-2024
    「CBD注入型化粧品の世界市場2020-2024」は、CBD注入型化粧品について市場概要、市場規模、製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、香料、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・CBD注入型化粧品の世界市場:製品別(スキンケア、メイクアップ、ヘアケア、香料、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 水中ポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、水中ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水中ポンプの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • PVDFメンブレンの世界市場予測(~2022年):疎水性、親水性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、PVDFメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、PVDFメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セキュアWebゲートウェイの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 発電機レンタルの米州市場
    当調査レポートでは、発電機レンタルの米州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電機レンタルの米州市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 掘削・仕上げ流体の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、掘削・仕上げ流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、掘削・仕上げ流体の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルマップの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタルマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタルマップの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • IL-1アルファ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIL-1アルファ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・IL-1アルファ阻害剤の概要 ・IL-1アルファ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のIL-1アルファ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・IL-1アルファ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・IL-1アルファ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤の概要 ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のグリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グリシン輸送体タイプ1(Glyt-1)阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 医薬品添加物の世界市場:有機化合物(糖、石油化学製品、グリセリン)、無機化合物
    当調査レポートでは、医薬品添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、機能別分析、形態別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤の概要 ・ヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ヒト上皮増殖因子受容体4阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 心臓インプラントの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、心臓インプラントの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、心臓インプラント市場規模、製品別(心臓アシストデバイス、心臓モニタリングデバイス)分析、用途別(病院・診療所、外来外科センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・心臓インプラントの世界市場概要 ・心臓インプラントの世界市場環境 ・心臓インプラントの世界市場動向 ・心臓インプラントの世界市場規模 ・心臓インプラントの世界市場:業界構造分析 ・心臓インプラントの世界市場:製品別(心臓アシストデバイス、心臓モニタリングデバイス) ・心臓インプラントの世界市場:用途別(病院・診療所、外来外科センター) ・心臓インプラントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・心臓インプラントの北米市場規模・予測 ・心臓インプラントのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・心臓インプラントのアジア太平洋市場規模・予測 ・心臓インプラントの主要国分析 ・心臓インプラントの世界市場: …
  • キオスクプリンターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キオスクプリンターの世界市場について調査・分析し、キオスクプリンターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キオスクプリンターシェア、市場規模推移、市場規模予測、キオスクプリンター種類別分析()、キオスクプリンター用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キオスクプリンターの市場概観 ・キオスクプリンターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キオスクプリンターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キオスクプリンターの世界市場規模 ・キオスクプリンターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キオスクプリンターのアメリカ市場規模推移 ・キオスクプリンターのカナダ市場規模推移 ・キオスクプリンターのメキシコ市場規模推移 ・キオスクプリンターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・キオスクプリンターのドイツ市場規模推移 ・キオスクプリンターのイギリス市場規模推移 ・キオスクプリンターのロシア市場規模推移 ・キオスク …
  • 発電産業における水処理装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、発電産業における水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電産業における水処理装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は発電産業における水処理装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.00%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Degremont Industry、Evoqua Water Technologies、Ovivo、Pall、Veolia等です。
  • 水ポンプの世界市場予測:遠心水ポンプ、容積型水ポンプ
  • オートバイ用保護具の世界市場2017-2021:ヘルメット、ジャケット、手袋、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オートバイ用保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用保護具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオートバイ用保護具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.75%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAero Design & MFG、Alpinestars、Dainese等です。
  • 航空・ライフサイエンス向けTIC(試験・検査・認証)サービスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空・ライフサイエンス向けTIC(試験・検査・認証)サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別分析、ソーシングタイプ別分析、用途別分析、地域別分析、航空・ライフサイエンス向けTIC(試験・検査・認証)サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ピクルス(漬物)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ピクルス(漬物)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ピクルス(漬物)の世界市場規模及び予測、流通別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 騎乗式トロウェルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、騎乗式トロウェルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、騎乗式トロウェル市場規模、操舵装置別(機械式、油圧式)分析、刃の直径別(36”、46”/48”、48”超)分析、燃料別(電気、ガソリン、ディーゼル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 騎乗式トロウェルの世界市場:市場動向分析 ・ 騎乗式トロウェルの世界市場:競争要因分析 ・ 騎乗式トロウェルの世界市場:操舵装置別(機械式、油圧式) ・ 騎乗式トロウェルの世界市場:刃の直径別(36”、46”/48”、48”超) ・ 騎乗式トロウェルの世界市場:燃料別(電気、ガソリン、ディーゼル) ・ 騎乗式トロウェルの世界市場:主要地域別分析 ・ 騎乗式トロウェルの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 騎乗式トロウェルのヨーロッパ市場規模 ・ 騎乗式トロウェルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・騎乗式トロウェルの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • デジタルバッジの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタルバッジの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、提供別(プラットフォーム、サービス)分析、エンドユーザー別(学術機関、企業)分析、デジタルバッジの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアンモニア生産能力および投資動向
  • ワークプレイス変革の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、ワークプレイス変革の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、ワークプレイス変革の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オンショアー石油・ガスパイプラインの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、オンショアー石油・ガスパイプラインの世界市場について調査・分析し、オンショアー石油・ガスパイプラインの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・オンショアー石油・ガスパイプラインの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・オンショアー石油・ガスパイプラインの世界市場:セグメント別市場分析 ・オンショアー石油・ガスパイプラインの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • グルジアのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • FMCG(日用品)包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、FMCG(日用品)包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、FMCG(日用品)包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場:コンポーネント別、タイプ別(企業、オンサイト)、最終用途別、展開モード別(ウェブベース、クラウドベース)、セグメント予測
    臨床試験管理システムの世界市場は2025年には16億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率12.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ヘルスケアにおけるITの急速な成長とCTMSソリューションの採用の増加が考えられます。さらに、製薬会社やバイオテクノロジー企業による多額の投資と、政府の研究開発費への補助によって、今後数年間この市場は成長していくものと期待されています。本調査レポートでは、臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場について調査・分析し、臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場動向、臨床試験管理システム(CTMS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床試験管理システム(CTMS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • レオメーター・粘度計の世界市場予測(~2023年):動的回転式・トルク回転式、振動式、キャピラリーレオメーター、回転式、プロセス用、キャピラリー粘度計
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、レオメーター・粘度計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品タイプ別(動的回転式・トルク回転式、振動式、キャピラリーレオメーター、回転式、プロセス用、キャピラリー粘度計)分析、サンプル別(樹脂、コーティング、懸濁液)分析、エンドユーザー別(石油、製薬、化学、学術)分析、レオメーター・粘度計の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 空カプセルの世界市場予測(~2023年):ゼラチン、非ゼラチン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、空カプセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ゼラチン、非ゼラチン)分析、機能別(徐放性、遅延放出性)分析、用途別(抗生物質、ビタミン、制酸剤)分析、エンドユーザー別(医薬品、栄養補助食品、化粧品)分析、空カプセルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"