"テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE043)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Telecom order management is a system which is used to streamline and automate the order processing of various telecom services. In addition, it enables various communication service providers to execute different orders rapidly and efficiently during the fulfilment process. Furthermore, various benefits associated with this system such as improved customer relations, improved sales visibility, and efficient order processing are the major factors that increase its adoption in the telecom industry. In addition, this system helps the business providers with various functions such as fulfilling orders in accurate and timely manner, improve savings and efficiency, facilitate a provider’s ability to roll out new services and products efficiently and many others.
Rise in demand for network installations across rural areas and rapid increase in connectivity devices and subscribers are the major factors driving the growth of the market. In addition, cost-effective business processes to gain a competitive edge in the industry fuels the growth of the market. However, requirement of highly proficient specialists to manage the telecom order hampers the growth of the market. Furthermore, integration of advanced technology such AI, machine learning, and big data and lack of standardization and compatibility issues with the existing systems are anticipated to provide lucrative opportunities for the market.
The global telecom order management market is segmented based on component, deployment model, organization size, network type, product type, and region. In terms of component, it is bifurcated into solutions and services. Based on deployment model the market is categorized into on-premise and cloud. As per organization size, it is bifurcated into large enterprises and small & medium enterprises. In terms of network type, the market is segmented into wireline and wireless. As per product type, it is classified into customer order management, service order management and service inventory management. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the telecom order management market analysis include IBM Corporation, Oracle Corporation, Cognizant, Ericsson, Fujitsu Limited, Pegasystems Inc., Infosys Limited, Wipro Limited, Comarch SA, and Cerillion. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.
Key benefits for stakeholders
• The study provides an in-depth analysis of the global telecom order management market along with the current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided in the report.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the global telecom order management market for the period 2019–2026 is provided to determine the market potential.

Key market segments
By Component
• Software
• Service

By Deployment Mode
• On-Premise
• Cloud

By Organization Size
• Large Organization
• SMEs

By Network Type
• Wireless
• Wireline

By Product Type
• Customer Order Management
• Service Order Management
• Service Inventory Management

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Europe
• UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• IBM Corporation
• Oracle Corporation
• Cognizant
• Ericsson
• Fujitsu Limited
• Pegasystems Inc.
• Infosys Limited
• Wipro Limited
• Comarch SA
• Cerillion


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Telecom Order Management Market

3.2.1. Low-To-Moderate Bargaining Power of Suppliers
3.2.2. Low-To-Moderate Bargaining Power of Buyer
3.2.3. Low-To-Moderate-To-High Threat of Substitutes
3.2.4. Moderate-To-High Threat of New Entrants
3.2.5. Low-To-High Competitive Rivalry

3.3. Case Studies

3.3.1. Vodafone Germany Adopted Comarch “Next Generation Service Assurance” For Reducing The Operational Cost And Process Efficiency.
3.3.2. Algar Telecom Has Adopted Oracle Exadata Database Machine For Helping The Organization For Making Rapid And More Informed Strategic Decisions.

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Rapid Increase In Connectivity Devices And Subscribers
3.4.1.2. Cost-Effective Business Processes To Gain A Competitive Edge In The Industry
3.4.1.3. Rise In Demand For Network Installations Across Rural Areas

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Requirement of Highly Proficient Specialists To Manage The Telecom Order

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Integration of Advance Technology Such Ai, Machine Learning And Big Data.
3.4.3.2. Rising Demand From Developing Economies

Chapter 4: Telecom Order Management Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Global Telecom Order Management Market, By Deployment Mode

5.1. Overview
5.2. On-Premise

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Cloud-Based

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Global Telecom Order Management Market, By Enterprise Size

6.1. Overview
6.2. Large Enterprises

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Small & Medium Enterprises (Smes)

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Telecom Order Management Market, By Network Type

7.1. Overview
7.2. Wireline

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis By Country

7.3. Wireless

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 8: Telecom Order Management Market, By Product Type

8.1. Overview
8.2. Customer Order Management

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Region
8.2.3. Market Analysis By Country

8.3. Service Order Management

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Region
8.3.3. Market Analysis By Country

8.4. Service Inventory Management

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Region
8.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 9: Global Telecom Order Management Market, By Region

9.1. Overview

9.1.1. Market Size And Forecast, By Region

9.2. North America

9.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.2.2. Market Size And Forecast, By Component
9.2.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.2.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.2.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.2.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.2.7. Market Analysis By Country

9.2.7.1. U.S.

9.2.7.1.1. Market Size And Forecast, By Component
9.2.7.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.2.7.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.2.7.1.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.2.7.1.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.2.7.2. Canada

9.2.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.2.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.2.7.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.2.7.2.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.2.7.2.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3. Europe

9.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.3.2. Market Size And Forecast, By Component
9.3.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.3.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.3.7. Market Analysis By Country

9.3.7.2. Uk

9.3.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.2.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.2.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3.7.3. Germany

9.3.7.3.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.3.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.3.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3.7.4. France

9.3.7.4.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.4.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.4.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3.7.5. Rest of Europe

9.3.7.5.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.5.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.5.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.5.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.5.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4. Asia-Pacific

9.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.4.2. Market Size And Forecast, By Component
9.4.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.4.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.4.7. Market Analysis By Country

9.4.7.1. Japan

9.4.7.1.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.4.7.1.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.1.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4.7.2. China

9.4.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.2.3. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.2.4. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4.7.3. India

9.4.7.3.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.4.7.3.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.3.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4.7.4. Rest of Asia-Pacific

9.4.7.4.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.4.7.4.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.4.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.5. Lamea

9.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.5.2. Market Size And Forecast, By Component
9.5.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.5.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.5.7. Market Analysis By Country

9.5.7.1. Latin America

9.5.7.1.1. Market Size And Forecast, By Component
9.5.7.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.7.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.5.7.1.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.7.1.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.5.7.2. Middle East

9.5.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.5.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.7.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.5.7.2.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.7.2.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.5.7.3. Africa

9.5.7.3.1. Market Size And Forecast, By Component
9.5.7.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.7.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.5.7.3.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.7.3.5. Market Size And Forecast, By Product Type

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE043
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT・メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のコイル塗装市場:ポリエステル、ポリウレタン、フッ化ポリビニリデン、プラスチゾル
  • インドの緑の建築(グリーンビルディング)市場機会見通し
  • 世界の潤滑装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の潤滑装置市場2015について調査・分析し、潤滑装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 臭化ナトリウムの世界市場2019-2023
  • フィンランドの体外式除細動器市場見通し
  • ガラスマットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ガラスマットの世界市場について調査・分析し、ガラスマットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ガラスマットシェア、市場規模推移、市場規模予測、ガラスマット種類別分析(チョップドストランドマット、連続フィラメントマット)、ガラスマット用途別分析(建設業・インフラ産業、自動車産業、工業・化学産業、造船業)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ガラスマットの市場概観 ・ガラスマットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ガラスマットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ガラスマットの世界市場規模 ・ガラスマットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ガラスマットのアメリカ市場規模推移 ・ガラスマットのカナダ市場規模推移 ・ガラスマットのメキシコ市場規模推移 ・ガラスマットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ガラスマットのドイツ市場規模推移 ・ガラスマットのイギリス市場規模推移 ・ガラスマットのロシア市場規模推移 ・ガラ …
  • 音声認識の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、音声認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、産業別分析、地域別分析、音声認識の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グアーガムの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、グアーガムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機能別分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、グアーガムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 防錆塗料の世界市場:溶剤型防錆塗料、水性防錆塗料、粉体防錆塗料
    当調査レポートでは、防錆塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用フロントガラスの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用フロントガラスの世界市場について調査・分析し、自動車用フロントガラスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用フロントガラスの世界市場:市場動向分析 - 自動車用フロントガラスの世界市場:競争要因分析 - 自動車用フロントガラスの世界市場:車種別 商用軽自動車 乗用車 商用大型車 - 自動車用フロントガラスの世界市場:材料別 熱硬化性材料 熱可塑性材料 - 自動車用フロントガラスの世界市場:販売ルート別 アフターマーケット OEM - 自動車用フロントガラスの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用フロントガラスの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用フロントガラスのヨーロッパ市場規模 - 自動車用フロントガラスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動車用フロントガラスの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動車用アクチュエータの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用アクチュエータの世界市場規模及び予測、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用アクチュエータの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Continental、Delphi Automotive、DENSO、Mitsubishi Electric等です。
  • 尿路感染症(Urinary Tract Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における尿路感染症(Urinary Tract Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、尿路感染症(Urinary Tract Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・尿路感染症(Urinary Tract Infections)の概要 ・尿路感染症(Urinary Tract Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の尿路感染症(Urinary Tract Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・尿路感染症(Urinary Tract Infections)治療薬 …
  • 世界の骨成長因子市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、骨成長因子のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・骨成長因子の概要 ・骨成長因子の開発動向:開発段階別分析 ・骨成長因子の開発動向:セグメント別分析 ・骨成長因子の開発動向:領域別分析 ・骨成長因子の開発動向:規制Path別分析 ・骨成長因子の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別骨成長因子の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・骨成長因子の最近動向
  • ジェネリック医薬品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ジェネリック医薬品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ジェネリック医薬品の世界市場規模及び予測、カテゴリー別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 産業用リミットスイッチの世界市場2017-2021:汎用型、精密型、安全型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用リミットスイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用リミットスイッチの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用リミットスイッチの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、Eaton、Honeywell、Schneider Electric、Rockwell Automation等です。
  • コンクリート接着剤の世界市場
    当調査レポートでは、コンクリート接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンクリート接着剤の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 石油とガスの分離の世界市場分析:技術別(重力、遠心)、製品別(二相分離器、三相分離器、スクラバー)、用途別(オンショア、オフショア・製油所)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、石油とガスの分離の世界市場について調査・分析し、石油とガスの分離の世界市場動向、石油とガスの分離の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油とガスの分離市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用航空機用シートベルトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用航空機用シートベルトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用航空機用シートベルト市場規模、航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Aerocare International, Aircraft Cabin Modification, AmSafe Anjou Aeronautique, Davis Aircraft Products, SCHROTH Safety Productsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用航空機用シートベルトの世界市場概要 ・商用航空機用シートベルトの世界市場環境 ・商用航空機用シートベルトの世界市場動向 ・商用航空機用シートベルトの世界市場規模 ・商用航空機用シートベルトの世界市場:業界構造分析 ・商用航空機用シートベルトの世界市場:航空機別(ナローボディ機、ワイドボディ機、リージョナル機) ・商用航空機用シートベルトの …
  • 世界の養鶏飼料成分市場2015
    本調査レポートでは、世界の養鶏飼料成分市場2015について調査・分析し、養鶏飼料成分の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • パワーアンプ(電力増幅器)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、パワーアンプ(電力増幅器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パワーアンプ(電力増幅器)の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 加工助剤(PA)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、加工助剤(PA)の世界市場について調査・分析し、加工助剤(PA)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別加工助剤(PA)シェア、市場規模推移、市場規模予測、加工助剤(PA)種類別分析(ポリマー、アクリル)、加工助剤(PA)用途別分析(管/配管用器具、プロファイル・ホース/チュービング、リジッドフィルム/シート、ケーブル、 その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・加工助剤(PA)の市場概観 ・加工助剤(PA)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・加工助剤(PA)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・加工助剤(PA)の世界市場規模 ・加工助剤(PA)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・加工助剤(PA)のアメリカ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のカナダ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のメキシコ市場規模推移 ・加工助剤(PA)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・加工助剤(PA)のドイツ市場規模推移 ・加工助剤( …
  • 非常用サイリウムの世界市場2016-2020:化学発光式非常用サイリウム、電池式非常用サイリウム
    当調査レポートでは、非常用サイリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非常用サイリウムの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非住宅用加湿器の世界市場2017-2021:断熱式加湿器、恒温加湿器
    当調査レポートでは、非住宅用加湿器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非住宅用加湿器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のGPS市場規模・予測2017-2025産業別(メタル・鉱業、輸送機器・ロジスティクス、建築、石油・ガス、その他)、種類別(スタンドアロントラッカー、OBDデバイス・高機能トラッカー)、展開種類別(商業用車、カーゴ・コンテナ、その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のGPS市場について調査・分析し、世界のGPS市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のGPS関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のイメージスキャナ市場2015
    本調査レポートでは、世界のイメージスキャナ市場2015について調査・分析し、イメージスキャナの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の足用マッサージ機市場2016
    本調査レポートでは、世界の足用マッサージ機市場2016について調査・分析し、足用マッサージ機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 小麦タンパク質の世界市場分析:製品別(小麦グルテン、小麦タンパク質単離物、テクスチャード、加水分解物)、濃度別(75%、80%、95%)、用途別(乳製品、製パン、サプリメント、動物飼料)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、小麦タンパク質の世界市場について調査・分析し、小麦タンパク質の世界市場動向、小麦タンパク質の世界市場規模、市場予測、セグメント別小麦タンパク質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラボ&携帯型ラマン装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の概要 ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・真性多血症から移行した骨髄線維症(PPV-MF)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価 …
  • グリシネートの世界市場予測(~2022年):マグネシウム、亜鉛、カルシウム、マンガン、銅、ナトリウム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、グリシネートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、グリシネートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 一般外科器具の世界市場分析:製品別(使い捨て外科用品、開放外科用器具、最小侵襲手術器具、ロボットおよびコンピュータ支援外科デバイス、接着防止製品)、用途別、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、一般外科器具の世界市場について調査・分析し、一般外科器具の世界市場動向、一般外科器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別一般外科器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 防護手袋の世界市場予測(~2022年):ラテックス、ニトリル、ネオプレン、革
    当調査レポートでは、防護手袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、防護手袋の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 通信産業における電池の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、通信産業における電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、通信産業における電池の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は通信産業における電池の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、East Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、GS Yuasa、Saft等です。
  • 歯科用インプラントの世界市場:チタン製インプラント、ジルコニア製インプラント
    当調査レポートでは、歯科用インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科用インプラントの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電子医療記録(EHR)の世界市場分析:製品別(クライアントサーバーベース、Webベース)、タイプ別(急性、外来性、急性後)、エンドユーザー別(病院、外来診療)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電子医療記録(EHR)の世界市場について調査・分析し、電子医療記録(EHR)の世界市場動向、電子医療記録(EHR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別電子医療記録(EHR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 有機バインダーの世界市場
    当調査レポートでは、有機バインダーの世界市場について調査・分析し、有機バインダーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 有機バインダーの世界市場:市場動向分析 - 有機バインダーの世界市場:競争要因分析 - 有機バインダーの世界市場:製品別 ・アクリル ・ラテックス ・PVA(ポリ酢酸ビニル) ・PVC(ポリ塩化ビニル) - 有機バインダーの世界市場:形状別 ・ディスパージョン ・粉末 ・固体樹脂 - 有機バインダーの世界市場:用途別 ・塗布およびコーティング ・建設 ・その他 - 有機バインダーの世界市場:主要地域別分析 - 有機バインダーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 有機バインダーのヨーロッパ市場規模 - 有機バインダーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・有機バインダーの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 便潜血検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、便潜血検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、便潜血検査の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 物流の世界市場:2PL、3PL、4PL
    当調査レポートでは、物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、物流の世界市場規模及び予測、需要先別分析、方式別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ITロボット・オートメーションの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • LEDディスプレイドライバーICの世界市場:種類別(AC/DC LED照明ドライバーIC、DC/DC LED照明ドライバーIC)、用途別(自動車、家電)、地域別予測
    本資料は、LEDディスプレイドライバーICの世界市場について調べ、LEDディスプレイドライバーICの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(AC/DC LED照明ドライバーIC、DC/DC LED照明ドライバーIC)分析、用途別(自動車、家電)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはLinear Technology、Panasonic Corporation、Texas Instruments、Samsung Electronics、Semtech、ROHM、Maxim Semiconductor、Microchipなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場概要 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場環境 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場動向 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場規模 ・LEDディスプレイドライバーICの世界市場規模:種類別(AC/DC LED照明ドライバーIC、DC/ …
  • カーボン・ナノチューブの世界市場
    当調査レポートでは、カーボン・ナノチューブの世界市場について調査・分析し、カーボン・ナノチューブの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)の世界市場
    当調査レポートでは、炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モトタクシーサービスの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、モトタクシーサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、モトタクシーサービス市場規模、サービス別(オンラインタクシー配車(E-hailing)、相乗り)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・モトタクシーサービスの世界市場概要 ・モトタクシーサービスの世界市場環境 ・モトタクシーサービスの世界市場動向 ・モトタクシーサービスの世界市場規模 ・モトタクシーサービスの世界市場:業界構造分析 ・モトタクシーサービスの世界市場:サービス別(オンラインタクシー配車(E-hailing)、相乗り) ・モトタクシーサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・モトタクシーサービスの北米市場規模・予測 ・モトタクシーサービスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・モトタクシーサービスのアジア太平洋市場規模・予測 ・モトタクシーサービスの主要国分析 ・モトタクシーサービスの世界市場:成長要因、課題 ・モトタクシーサービスの世 …
  • 押出プラスチックの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、押出プラスチックの世界市場規模が2017年1941.5億ドルから2026年3252.3億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、押出プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、押出プラスチック市場規模、フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル)分析、種類別(高密度ポリエチレン、低密度ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン、ポリ塩化ビニル)分析、エンドユーザー別(自動車、建築・建設、消費財、電気電子、エネルギー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 押出プラスチックの世界市場:市場動向分析 ・ 押出プラスチックの世界市場:競争要因分析 ・ 押出プラスチックの世界市場:フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル) ・ 押出プラスチックの世界市場:種類別(高密度ポリエチレン、低密度ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチ …
  • 世界のクイックアクセスレコーダー(QAR)市場2015
    本調査レポートでは、世界のクイックアクセスレコーダー(QAR)市場2015について調査・分析し、クイックアクセスレコーダー(QAR)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の脂質栄養市場2017-2022
  • 高可用性サーバーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高可用性サーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高可用性サーバーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高可用性サーバーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均29.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCisco Systems、Dell、Hewlett Packard Enterprise Development、IBM、Lenovo等です。
  • オートバイ用ヘッドライトの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オートバイ用ヘッドライトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートバイ用ヘッドライト市場規模、技術別(ハロゲン、LED、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場概要 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場環境 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場動向 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場規模 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場:業界構造分析 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場:技術別(ハロゲン、LED、その他) ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オートバイ用ヘッドライトのアメリカ市場規模・予測 ・オートバイ用ヘッドライトのヨーロッパ市場規模・予測 ・オートバイ用ヘッドライトのアジア市場規模・予測 ・オートバイ用ヘッドライトの主要国分析 ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場:意思決定フレームワーク ・オートバイ用ヘッドライトの世界市場:成 …
  • 情報セキュリティ製品・サービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、情報セキュリティ製品・サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、情報セキュリティ製品・サービス市場規模、導入形態別(クラウド、オンプレミス)分析、種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場概要 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場環境 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場動向 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場規模 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:業界構造分析 ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:導入形態別(クラウド、オンプレミス) ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・情報セキュリティ製品・サービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・情報セキュリティ製品・サービスのアメリカ市場規模・予測 ・情報セキュリティ製品・サービスのヨー …
  • 腫瘍マーカー検査の世界市場:米国、欧州、日本
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"