"テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE043)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Telecom order management is a system which is used to streamline and automate the order processing of various telecom services. In addition, it enables various communication service providers to execute different orders rapidly and efficiently during the fulfilment process. Furthermore, various benefits associated with this system such as improved customer relations, improved sales visibility, and efficient order processing are the major factors that increase its adoption in the telecom industry. In addition, this system helps the business providers with various functions such as fulfilling orders in accurate and timely manner, improve savings and efficiency, facilitate a provider’s ability to roll out new services and products efficiently and many others.
Rise in demand for network installations across rural areas and rapid increase in connectivity devices and subscribers are the major factors driving the growth of the market. In addition, cost-effective business processes to gain a competitive edge in the industry fuels the growth of the market. However, requirement of highly proficient specialists to manage the telecom order hampers the growth of the market. Furthermore, integration of advanced technology such AI, machine learning, and big data and lack of standardization and compatibility issues with the existing systems are anticipated to provide lucrative opportunities for the market.
The global telecom order management market is segmented based on component, deployment model, organization size, network type, product type, and region. In terms of component, it is bifurcated into solutions and services. Based on deployment model the market is categorized into on-premise and cloud. As per organization size, it is bifurcated into large enterprises and small & medium enterprises. In terms of network type, the market is segmented into wireline and wireless. As per product type, it is classified into customer order management, service order management and service inventory management. Region-wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the telecom order management market analysis include IBM Corporation, Oracle Corporation, Cognizant, Ericsson, Fujitsu Limited, Pegasystems Inc., Infosys Limited, Wipro Limited, Comarch SA, and Cerillion. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.
Key benefits for stakeholders
• The study provides an in-depth analysis of the global telecom order management market along with the current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the market size is provided in the report.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the global telecom order management market for the period 2019–2026 is provided to determine the market potential.

Key market segments
By Component
• Software
• Service

By Deployment Mode
• On-Premise
• Cloud

By Organization Size
• Large Organization
• SMEs

By Network Type
• Wireless
• Wireline

By Product Type
• Customer Order Management
• Service Order Management
• Service Inventory Management

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Europe
• UK
o Germany
o France
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• IBM Corporation
• Oracle Corporation
• Cognizant
• Ericsson
• Fujitsu Limited
• Pegasystems Inc.
• Infosys Limited
• Wipro Limited
• Comarch SA
• Cerillion


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Global Telecom Order Management Market

3.2.1. Low-To-Moderate Bargaining Power of Suppliers
3.2.2. Low-To-Moderate Bargaining Power of Buyer
3.2.3. Low-To-Moderate-To-High Threat of Substitutes
3.2.4. Moderate-To-High Threat of New Entrants
3.2.5. Low-To-High Competitive Rivalry

3.3. Case Studies

3.3.1. Vodafone Germany Adopted Comarch “Next Generation Service Assurance” For Reducing The Operational Cost And Process Efficiency.
3.3.2. Algar Telecom Has Adopted Oracle Exadata Database Machine For Helping The Organization For Making Rapid And More Informed Strategic Decisions.

3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Rapid Increase In Connectivity Devices And Subscribers
3.4.1.2. Cost-Effective Business Processes To Gain A Competitive Edge In The Industry
3.4.1.3. Rise In Demand For Network Installations Across Rural Areas

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Requirement of Highly Proficient Specialists To Manage The Telecom Order

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Integration of Advance Technology Such Ai, Machine Learning And Big Data.
3.4.3.2. Rising Demand From Developing Economies

Chapter 4: Telecom Order Management Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Global Telecom Order Management Market, By Deployment Mode

5.1. Overview
5.2. On-Premise

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Cloud-Based

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Global Telecom Order Management Market, By Enterprise Size

6.1. Overview
6.2. Large Enterprises

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Small & Medium Enterprises (Smes)

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Telecom Order Management Market, By Network Type

7.1. Overview
7.2. Wireline

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis By Country

7.3. Wireless

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 8: Telecom Order Management Market, By Product Type

8.1. Overview
8.2. Customer Order Management

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Region
8.2.3. Market Analysis By Country

8.3. Service Order Management

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Region
8.3.3. Market Analysis By Country

8.4. Service Inventory Management

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Region
8.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 9: Global Telecom Order Management Market, By Region

9.1. Overview

9.1.1. Market Size And Forecast, By Region

9.2. North America

9.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.2.2. Market Size And Forecast, By Component
9.2.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.2.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.2.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.2.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.2.7. Market Analysis By Country

9.2.7.1. U.S.

9.2.7.1.1. Market Size And Forecast, By Component
9.2.7.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.2.7.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.2.7.1.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.2.7.1.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.2.7.2. Canada

9.2.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.2.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.2.7.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.2.7.2.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.2.7.2.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3. Europe

9.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.3.2. Market Size And Forecast, By Component
9.3.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.3.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.3.7. Market Analysis By Country

9.3.7.2. Uk

9.3.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.2.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.2.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3.7.3. Germany

9.3.7.3.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.3.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.3.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3.7.4. France

9.3.7.4.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.4.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.4.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.3.7.5. Rest of Europe

9.3.7.5.1. Market Size And Forecast, By Component
9.3.7.5.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.3.7.5.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.3.7.5.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.3.7.5.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4. Asia-Pacific

9.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.4.2. Market Size And Forecast, By Component
9.4.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.4.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.4.7. Market Analysis By Country

9.4.7.1. Japan

9.4.7.1.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.4.7.1.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.1.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4.7.2. China

9.4.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.2.3. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.2.4. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4.7.3. India

9.4.7.3.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.4.7.3.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.3.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.4.7.4. Rest of Asia-Pacific

9.4.7.4.1. Market Size And Forecast, By Component
9.4.7.4.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.4.7.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.4.7.4.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.4.7.4.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.5. Lamea

9.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
9.5.2. Market Size And Forecast, By Component
9.5.3. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
9.5.5. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.6. Market Size And Forecast, By Product Type
9.5.7. Market Analysis By Country

9.5.7.1. Latin America

9.5.7.1.1. Market Size And Forecast, By Component
9.5.7.1.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.7.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.5.7.1.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.7.1.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.5.7.2. Middle East

9.5.7.2.1. Market Size And Forecast, By Component
9.5.7.2.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.7.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.5.7.2.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.7.2.5. Market Size And Forecast, By Product Type

9.5.7.3. Africa

9.5.7.3.1. Market Size And Forecast, By Component
9.5.7.3.2. Market Size And Forecast, By Deployment Model
9.5.7.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprises Size
9.5.7.3.4. Market Size And Forecast, By Network Type
9.5.7.3.5. Market Size And Forecast, By Product Type

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE043
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT・メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
テレコム注文管理の世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ネットワークタイプ別(有線、無線)、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ボツリヌス毒素の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ボツリヌス毒素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボツリヌス毒素の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 軟体動物駆除剤の世界市場予測(~2023年):化学的軟体動物駆除剤、生物的軟体動物駆除剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軟体動物駆除剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、タイプ別(化学的軟体動物駆除剤、生物的軟体動物駆除剤)分析、用途別(農業、非農業)分析、形態別(ペレット、液体・ゲル)分析、軟体動物駆除剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘリポート(ヘリコプター発着場)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘリポート(ヘリコプター発着場)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘリポート(ヘリコプター発着場)の世界市場規模及び予測、産業別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 板金装置の世界市場:金属切削装置、金属成形装置、溶接装置
    当調査レポートでは、板金装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、板金装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 港湾・ターミナル業務の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、港湾・ターミナル業務の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、港湾・ターミナル業務の世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国のスマート・ホルムアルデヒド検知器市場2015
    本調査レポートでは、中国のスマート・ホルムアルデヒド検知器市場2015について調査・分析し、スマート・ホルムアルデヒド検知器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オシロスコープの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オシロスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オシロスコープの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界の羊膜市場規模・予測2017-2025:商品別(凍結保存、フリーズドライ)、用途別(手術跡、眼科、その他)、エンドユーズ別(病院、緊急外来、専門クリニック、研究センター・ラボ)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の羊膜市場について調査・分析し、世界の羊膜市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の羊膜関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車AI(人工知能)の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、自動車AI(人工知能)の世界市場について調べ、自動車AI(人工知能)の世界規模、市場動向、市場環境、構成要素別分析、技術別分析、プロセス別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車AI(人工知能)の世界市場概要 ・自動車AI(人工知能)の世界市場環境 ・自動車AI(人工知能)の世界市場動向 ・自動車AI(人工知能)の世界市場規模 ・自動車AI(人工知能)の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・自動車AI(人工知能)の世界市場規模:構成要素別 ・自動車AI(人工知能)の世界市場規模:技術別 ・自動車AI(人工知能)の世界市場規模:プロセス別 ・自動車AI(人工知能)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車AI(人工知能)の北米市場規模・予測 ・自動車AI(人工知能)のアメリカ市場規模・予測 ・自動車AI(人工知能)のヨーロッパ市場規模・予測 ・自動車AI(人工知能 …
  • 草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の概要 ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬の評価    …
  • 運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)の概要 ・運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の運動ニューロン病(Motor Neurone Diseases)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・運動ニューロン病(Motor Neurone Diseas …
  • オートバイ用タイヤの世界市場2017-2021
  • USBカーチャージャーの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、USBカーチャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、USBカーチャージャー市場規模、製品別(USB 2.0、USB 3.0)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・USBカーチャージャーの世界市場概要 ・USBカーチャージャーの世界市場環境 ・USBカーチャージャーの世界市場動向 ・USBカーチャージャーの世界市場規模 ・USBカーチャージャーの世界市場:業界構造分析 ・USBカーチャージャーの世界市場:製品別(USB 2.0、USB 3.0) ・USBカーチャージャーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・USBカーチャージャーの北米市場規模・予測 ・USBカーチャージャーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・USBカーチャージャーのアジア太平洋市場規模・予測 ・USBカーチャージャーの主要国分析 ・USBカーチャージャーの世界市場:意思決定フレームワーク ・USBカーチャージャーの世界市場:成長要 …
  • ハブモーターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ハブモーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハブモーター市場規模、モーター別(ギアレスハブモーター、ギヤードハブモーター)分析、出力別(3000W以上、1000~3000W、1000W以下)分析、設置別(リアハブモーター、フロントハブモーター、全ドライブ)分析、販売チャネル別(OEM、アフターマーケット)分析、冷却方法別(空気冷却、水冷)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ハブモーターの世界市場:市場動向分析 ・ ハブモーターの世界市場:競争要因分析 ・ ハブモーターの世界市場:モーター別(ギアレスハブモーター、ギヤードハブモーター) ・ ハブモーターの世界市場:出力別(3000W以上、1000~3000W、1000W以下) ・ ハブモーターの世界市場:設置別(リアハブモーター、フロントハブモーター、全ドライブ) ・ ハブモーターの世界市場:販売チャネル別(OEM、アフターマーケット) ・ ハブモーターの世 …
  • 自動車アクティブロールコントロールシステムの世界市場2018-2022
    自動車アクティブロールコントロールシステム市場は、追加機能と信頼性の向上という形の開発を目の当たりにしています。ベンダーは車体ロールコントロールシステムの自社バージョンを開発に積極的に取り組んできました。 現代の自動車業界は、高度な安全性および制御システムの普及が目覚しいものとなり、現在は互いに協調して使用されています。 例えば、Daimler's Mercedes-Benz は、最近、アクティブカーブティルティング(Active Curve Tilting)などのボディロールコントロールシステムのホストを開発しました。アクティブボディコントロールとMAGIC BODY CONTROLは、道路上で車両を安定して安全に保ちます。このように、自動車アクティブロールコントロールシステムの開発は、予測期間中に自動車アクティブロールコントロールシステムの世界市場の成長を促進することが期待されています。 主な分析対象企業は、Continental、Bosch、Schaeffler、WABCO、BWI Group、HYUNDAI MOBISなどです。 当調査レポートでは、自動車アクティブロールコント …
  • アルミニウム鋳造の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アルミニウム鋳造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウム鋳造の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアルミニウム鋳造の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.87%成長すると予測しています。
  • 産業用通信の世界市場予測(~2023年)
    産業用通信の世界市場は、2018年の832億米ドルから2023年には1,410億米ドルに達し、この期間中11.14%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、Industrial Internet of Things(IIoT)の採用増加と産業用ネットワーキング向けにM2M通信技術が進んだことが考えれられます。特にヨーロッパと北米においては、インダストリー4.0の実践が拡大し、産業用通信製品の導入が推進されています。一方で、機器メーカーによって採用されている規格が多岐にわたり、データ収集および情報生成プロセスが複雑化していることから、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、産業用通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供(コンポーネント、ソフトウェア、サービス)分析、通信プロトコル(フィールドバス、産業用イーサネット、ワイヤレス)分析、最終用途(自動車、石油・ガス、食品・飲料)分析、産業用通信の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • 使い捨て医療機器用センサーの世界市場
    本調査レポートでは、使い捨て医療機器用センサーの世界市場について調査・分析し、使い捨て医療機器用センサーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 海洋巡視船(OPV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、海洋巡視船(OPV)の世界市場について調査・分析し、海洋巡視船(OPV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・海洋巡視船(OPV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・海洋巡視船(OPV)の世界市場:セグメント別市場分析 ・海洋巡視船(OPV)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 中国の監視システム市場2015
    本調査レポートでは、中国の監視システム市場2015について調査・分析し、監視システムの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場:技術別(CTC濃縮法、CTC検出法、CTC分析)、用途別(がん細胞研究、EMTバイオマーカー開発、腫瘍形成研究)、地域別予測
    本資料は、循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場について調べ、循環腫瘍細胞(CTC)の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(CTC濃縮法、CTC検出法、CTC分析)分析、用途別(がん細胞研究、EMTバイオマーカー開発、腫瘍形成研究)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場概要 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場環境 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場動向 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模:技術別(CTC濃縮法、CTC検出法、CTC分析) ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模:用途別(がん細胞研究、EMTバイオマーカー開発、腫瘍形成研究) ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・循環腫瘍細胞(CTC)の北米市場規模・予測 ・循環腫瘍細胞(CTC)のアメリカ市場規模・予測 ・循環腫瘍細胞(CTC)のヨーロッパ市場規模・予測 ・循環腫瘍細胞(CTC)のアジア …
  • 重炭酸ナトリウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、重炭酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、重炭酸ナトリウム市場規模、用途別(動物飼料、食品・飲料、FGT、製薬・化粧品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・重炭酸ナトリウムの世界市場概要 ・重炭酸ナトリウムの世界市場環境 ・重炭酸ナトリウムの世界市場動向 ・重炭酸ナトリウムの世界市場規模 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:用途別(動物飼料、食品・飲料、FGT、製薬・化粧品、その他) ・重炭酸ナトリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・重炭酸ナトリウムの北米市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・重炭酸ナトリウムの主要国分析 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・重炭酸ナトリウムの世界市場:成長要因、課題 ・重炭酸ナトリウムの世界市場:競争環境 …
  • 世界のオメガ3 PUFA市場
  • VCIフィルムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、VCIフィルムの世界市場について調査・分析し、VCIフィルムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別VCIフィルムシェア、市場規模推移、市場規模予測、VCIフィルム種類別分析()、VCIフィルム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・VCIフィルムの市場概観 ・VCIフィルムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・VCIフィルムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・VCIフィルムの世界市場規模 ・VCIフィルムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・VCIフィルムのアメリカ市場規模推移 ・VCIフィルムのカナダ市場規模推移 ・VCIフィルムのメキシコ市場規模推移 ・VCIフィルムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・VCIフィルムのドイツ市場規模推移 ・VCIフィルムのイギリス市場規模推移 ・VCIフィルムのロシア市場規模推移 ・VCIフィルムのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 腫瘍アブレーション機器の世界市場
    当調査レポートでは、腫瘍アブレーション機器の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・腫瘍アブレーション機器の世界市場:製品別分析/市場規模 ・腫瘍アブレーション機器の世界市場:治療別分析/市場規模 ・腫瘍アブレーション機器の世界市場:用途別分析/市場規模 ・腫瘍アブレーション機器の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・腫瘍アブレーション機器の世界市場:地域別分析/市場規模 ・腫瘍アブレーション機器のアメリカ市場規模予測 ・腫瘍アブレーション機器のヨーロッパ市場規模予測 ・腫瘍アブレーション機器のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 高圧直流送電(HVDC)の世界市場:CCC(コンデンサ整流コンバータ)、VSC(電圧源コンバータ)、LCC(ライン整流コンバータ)、UHVDC
    当調査レポートでは、高圧直流送電(HVDC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、構成要素別分析、プロジェクト種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの装具市場動向(~2021)
  • クラウドOSS BSSの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、クラウドOSS BSSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、需要先別分析、クラウドOSS BSSの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高性能防錆塗料の世界市場
    当調査レポートでは、高性能防錆塗料の世界市場について調査・分析し、高性能防錆塗料の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ショ糖エステルの世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、ショ糖エステルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チョコレートの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、チョコレートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、チョコレート市場規模、N/A分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・チョコレートの世界市場概要 ・チョコレートの世界市場環境 ・チョコレートの世界市場動向 ・チョコレートの世界市場規模 ・チョコレートの世界市場:業界構造分析 ・チョコレートの世界市場:N/A ・チョコレートの世界市場:地域別市場規模・分析 ・チョコレートの北米市場規模・予測 ・チョコレートのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・チョコレートのアジア太平洋市場規模・予測 ・チョコレートの主要国分析 ・チョコレートの世界市場:意思決定フレームワーク ・チョコレートの世界市場:成長要因、課題 ・チョコレートの世界市場:競争環境 ・チョコレートの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるインフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の概要 ・インフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のインフルエンザ菌感染症(Haemophilus Influenzae Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND …
  • 世界の自動車用シリンダーヘッド市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車用シリンダーヘッド市場2016について調査・分析し、自動車用シリンダーヘッドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • SATCOMアンプシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、SATCOMアンプシステムの世界市場について調査・分析し、SATCOMアンプシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別SATCOMアンプシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、SATCOMアンプシステム種類別分析(電力増幅機、低雑音増幅器(LNA)、信号増幅器)、SATCOMアンプシステム用途別分析(交通情報、航空機産業、海運企業、放送、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・SATCOMアンプシステムの市場概観 ・SATCOMアンプシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・SATCOMアンプシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・SATCOMアンプシステムの世界市場規模 ・SATCOMアンプシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・SATCOMアンプシステムのアメリカ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのカナダ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのメキシコ市場規模推移 ・SATCOMアンプシステムのヨーロ …
  • 細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)のフェーズ3治験薬の状況 ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)治療薬の市場規模(販売予測) ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の細菌性心内膜炎(Bacterial Endocarditis)治療薬剤
  • オフショア掘削の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、オフショア掘削の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オフショア掘削市場規模、用途別(浅水掘削、深水掘削、超深海掘削)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・オフショア掘削の世界市場概要 ・オフショア掘削の世界市場環境 ・オフショア掘削の世界市場動向 ・オフショア掘削の世界市場規模 ・オフショア掘削の世界市場:業界構造分析 ・オフショア掘削の世界市場:用途別(浅水掘削、深水掘削、超深海掘削) ・オフショア掘削の世界市場:地域別市場規模・分析 ・オフショア掘削の北米市場規模・予測 ・オフショア掘削のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・オフショア掘削のアジア太平洋市場規模・予測 ・オフショア掘削の主要国分析 ・オフショア掘削の世界市場:意思決定フレームワーク ・オフショア掘削の世界市場:成長要因、課題 ・オフショア掘削の世界市場:競争環境 ・オフショア掘削の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 草花栽培の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、草花栽培の世界市場について調査・分析し、草花栽培の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別草花栽培シェア、市場規模推移、市場規模予測、草花栽培種類別分析(切り花、花壇用の草花、鉢植え、その他)、草花栽培用途別分析(個人使用、贈答用、会議・アクティビティ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・草花栽培の市場概観 ・草花栽培のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・草花栽培のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・草花栽培の世界市場規模 ・草花栽培の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・草花栽培のアメリカ市場規模推移 ・草花栽培のカナダ市場規模推移 ・草花栽培のメキシコ市場規模推移 ・草花栽培のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・草花栽培のドイツ市場規模推移 ・草花栽培のイギリス市場規模推移 ・草花栽培のロシア市場規模推移 ・草花栽培のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・草花栽培の日本市場規模推移 …
  • 海底油井アクセス装置の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、海底油井アクセス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、海底油井アクセス装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートプラグ市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマートプラグ市場2015について調査・分析し、スマートプラグの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋のGIS(地理情報システム)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋のGIS(地理情報システム)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のGIS(地理情報システム)市場規模及び予測、需要先(産業)別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 産業用保護靴のオーストラリア・ニュージーランド市場:スタンダード別、種類別、用途別
  • カナダの心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • 解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(ソフトウェア、ハードウェア、消耗品)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、用途別(組織カセット、スライドトラッキング)分析、エンドユーザー別(病院ラボ)分析、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 造影剤注入器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、造影剤注入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー)分析、用途別(放射線学、インターベンション心臓学)分析、エンドユーザー別(病院)分析、造影剤注入器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、造影剤注入器の世界市場規模が2019年13億ドルから2024年18億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。
  • 大腸癌(Colorectal Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・大腸癌(Colorectal Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・大腸癌(Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬の状況 ・大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬の市場規模(販売予測) ・大腸癌(Colorectal Cancer)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・大腸癌(Colorectal Cancer)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の大腸癌(Colorectal Cancer)治療薬剤
  • 商用テレマティクスの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、商用テレマティクスの世界市場について調査・分析し、商用テレマティクスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・商用テレマティクスの世界市場:市場動向分析 ・商用テレマティクスの世界市場:競争要因分析 ・商用テレマティクスの世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:車種別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:コンポーネント別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・商用テレマティクスの北米市場規模・分析 ・商用テレマティクスの欧州市場・分析 ・商用テレマティクスのアジア市場・分析 ・商用テレマティクスの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • インパクト投資の世界市場予測(~2020年)
    当調査レポートでは、インパクト投資の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、産業別分析、地域別分析、インパクト投資の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高吸水性高分子(SAP)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、高吸水性高分子(SAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ポリアクリル酸ナトリウム、ポリアクリル酸/ポリアクリルアミド、共重合体)分析、用途別(個人衛生、農業、医療、工業、包装、建設、石油、ガス)分析、高吸水性高分子(SAP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、高吸水性高分子(SAP)の世界市場規模が2019年90億ドルから2024年129億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。
  • 包装フルーツ菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、包装フルーツ菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装フルーツ菓子の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"