"ヘアセラムの世界市場:性質別(有機型、従来型)、製品種類別(ヘアトリートメントセラム、ヘアスタイリングセラム)、流通経路別(オンライン、オフライン)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE045)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ヘアセラムの世界市場:性質別(有機型、従来型)、製品種類別(ヘアトリートメントセラム、ヘアスタイリングセラム)、流通経路別(オンライン、オフライン)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The Hair Serum market size was valued at $850.7 million in 2018 and is expected to reach $1,612.9 million by 2026, registering a CAGR of 8.4% from 2019 to 2026. The global Hair Serum market is segmented based on nature, product type and distribution channel. Based on product type, the global Hair Serum market is further segmented into hair treatment serum and hair styling serum.
Over the past couple of years, there has been rise in concerns over one’s hair fall, hair density as well as the quality among the target customer. Due to which, customers have a holistic approach on buying various hair care products. Hence the rising concern over one’s hair quality, is one of the key factors in driving the demand for hair serum products.
Some of the synthetic hair serum products contain chemical ingredients in higher proportion. Presence of chemicals such as triclosan, phthalates, and sodium lauryl sulfate (SLS) are expected to cause scalp-related allergies and problems. Thus, rise in scalp-related problem due to application of chemicals ingredients, directly hampers the growth of hair care products market.
On the other hand, organic ingredients in these products can improve the results and minimize the risk of scalp related problems such as irritation and itching. Thus, hair serum product in its organic formats, sights its opportunity to grow at a significant rate in terms of value sales.
Key players profiled in the report include L’Oreal , Inc., John Paul Mitchell, Revlon Consumer Products Corporation, Kao USA Inc. (John Freida), Henkel Corporation, Unilever Inc., Giovanni Cosmetics, Inc., Industrias Asociadas S.L., Herstyler, Redken and other such.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides an extensive analysis of the current and emerging market trends and opportunities in the global Hair Serum market.
• The report provides detailed qualitative and quantitative analysis of current trends and future estimations that help evaluate the prevailing market opportunities.
• A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
• An extensive analysis of the market is conducted by following key product positioning and monitoring the top competitors within the market framework.
• The report provides extensive qualitative insights on the potential segments or regions exhibiting favorable growth.
KEY MARKET SEGMENTS
By Nature
• Organic
• Conventional

By Product Type
• Hair Treatment Serum
• Hair Styling Serum

By Distribution Channel
• Online
• Offline

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Italy
o Spain
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Australia and New Zealand
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ヘアセラムの世界市場:性質別(有機型、従来型)、製品種類別(ヘアトリートメントセラム、ヘアスタイリングセラム)、流通経路別(オンライン、オフライン)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description

1.2. Key Market Segments

1.3. Key Benefits

1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research

1.4.2. Secondary Research

1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Landscape

3.1. Market Definition And Scope

3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis

3.3.1. Bargaining Power of Suppliers

3.3.2. Threat of New Entrants

3.3.3. Threat of Substitutes

3.3.4. Competitive Rivalry

3.3.5. Bargaining Power Among Buyers

3.4. Market Share Analysis/Top Player Positioning

3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.2. Restraints

3.5.3. Opportunities

Chapter 4: Hair Serum Market By Nature

4.1. Overview

4.2. Organic

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.2.2. Market Size And Forecast By Region

4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Conventional

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.3.2. Market Size And Forecast By Region

4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Hair Serum Market By Product Type

5.1. Overview

5.2. Hair Treatment Serum

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.2.2. Market Size And Forecast By Region

5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Hair Styling Serum

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.3.2. Market Size And Forecast By Region

5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Hair Serum Market By Distribution Channel

6.1. Overview

6.2. Online

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.2.2. Market Size And Forecast By Region

6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. offline

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.3.2. Market Size And Forecast By Region

6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Hair Serum Market By Region

7.1. Overview

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities

7.2.2. Market Size And Forecast By Nature

7.2.3. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.2.5. Market Size And Forecast By Country

7.2.6. U.S. Hair Serum Market

7.2.6.1. Market Size And Forecast By Nature

7.2.6.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.2.7. Canada Hair Serum Market

7.2.7.1. Market Size And Forecast By Nature

7.2.7.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.2.8. Mexico Hair Serum Market

7.2.8.1. Market Size And Forecast By Nature

7.2.8.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities

7.3.2. Market Size And Forecast By Nature

7.3.3. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.5. Market Size And Forecast By Country

7.3.6. Germany Hair Serum Market

7.3.6.1. Market Size And Forecast By Nature

7.3.6.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.7. Uk Hair Serum Market

7.3.7.1. Market Size And Forecast By Nature

7.3.7.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.8. France Hair Serum Market

7.3.8.1. Market Size And Forecast By Nature

7.3.8.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.9. Italy Hair Serum Market

7.3.9.1. Market Size And Forecast By Nature

7.3.9.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.9.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.10. Spain Hair Serum Market

7.3.10.1. Market Size And Forecast By Nature

7.3.10.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.10.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.11. Rest of Europe Hair Serum Market

7.3.11.1. Market Size And Forecast By Nature

7.3.11.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.11.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities

7.4.2. Market Size And Forecast By Nature

7.4.3. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.5. Market Size And Forecast By Country

7.4.6. China Hair Serum Market

7.4.6.1. Market Size And Forecast By Nature

7.4.6.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.7. India Hair Serum Market

7.4.7.1. Market Size And Forecast By Nature

7.4.7.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.8. Australia Hair Serum Market

7.4.8.1. Market Size And Forecast By Nature

7.4.8.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.9. New Zealand Hair Serum Market

7.4.9.1. Market Size And Forecast By Nature

7.4.9.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.9.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.10. Rest of Asia Pacific Hair Serum Market

7.4.10.1. Market Size And Forecast By Nature

7.4.10.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.10.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities

7.5.2. Market Size And Forecast By Nature

7.5.3. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5.5. Market Size And Forecast By Country

7.5.6. Latin America Hair Serum Market

7.5.6.1. Market Size And Forecast By Nature

7.5.6.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5.7. Middle East Hair Serum Market

7.5.7.1. Market Size And Forecast By Nature

7.5.7.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5.8. Africa Hair Serum Market

7.5.8.1. Market Size And Forecast By Nature

7.5.8.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

Chapter 8: Company Profiles

8.1. L’Oreal , Inc.

8.1.1. Company Overview

8.1.2. Business Performance

8.1.3. Key Strategic Moves And Developments

8.2. John Paul Mitchell

8.2.1. Company Overview

8.2.2. Business Performance

8.2.3. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Revlon Consumer Products Corporation

8.3.1. Company Overview

8.3.2. Business Performance

8.3.3. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Kao Usa Inc.

8.4.1. Company Overview

8.4.2. Business Performance

8.4.3. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Henkel Corporation

8.5.1. Company Overview

8.5.2. Business Performance

8.5.3. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Unilever Inc.

8.6.1. Company Overview

8.6.2. Business Performance

8.6.3. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Giovanni Cosmetics, Inc.

8.7.1. Company Overview

8.7.2. Business Performance

8.7.3. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Industrias Asociadas, S.L.

8.8.1. Company Overview

8.8.2. Business Performance

8.8.3. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Herstyler

8.9.1. Company Overview

8.9.2. Business Performance

8.9.3. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Redken

8.10.1. Company Overview

8.10.2. Business Performance

8.10.3. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ヘアセラムの世界市場:性質別(有機型、従来型)、製品種類別(ヘアトリートメントセラム、ヘアスタイリングセラム)、流通経路別(オンライン、オフライン)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE045
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ヘアセラムの世界市場:性質別(有機型、従来型)、製品種類別(ヘアトリートメントセラム、ヘアスタイリングセラム)、流通経路別(オンライン、オフライン)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 神経線維腫(Neurofibroma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における神経線維腫(Neurofibroma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、神経線維腫(Neurofibroma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・神経線維腫(Neurofibroma)の概要 ・神経線維腫(Neurofibroma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の神経線維腫(Neurofibroma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経線維腫(Neurofibroma)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • 配電オートメーション構成品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、配電オートメーション構成品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、配電オートメーション構成品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は配電オートメーション構成品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• EATON• Schneider Electric• Siemens• Grid Solutions等です。
  • ウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections)の概要 ・ウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬 …
  • 世界のエアフライヤー市場2015
    本調査レポートでは、世界のエアフライヤー市場2015について調査・分析し、エアフライヤーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 膜厚測定システムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、膜厚測定システムの世界市場について調査・分析し、膜厚測定システムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別膜厚測定システムシェア、市場規模推移、市場規模予測、膜厚測定システム種類別分析(膜厚モニタ、スペクトルエリプソメーター)、膜厚測定システム用途別分析(半導体、ディスプレイ、医療、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・膜厚測定システムの市場概観 ・膜厚測定システムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・膜厚測定システムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・膜厚測定システムの世界市場規模 ・膜厚測定システムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・膜厚測定システムのアメリカ市場規模推移 ・膜厚測定システムのカナダ市場規模推移 ・膜厚測定システムのメキシコ市場規模推移 ・膜厚測定システムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・膜厚測定システムのドイツ市場規模推移 ・膜厚測定システムのイギリス市場規模推移 ・膜厚測定シ …
  • アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、アイデンティティ及びアクセス管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 掘削ジャーの世界市場
    当調査レポートでは、掘削ジャーの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・掘削ジャーの世界市場:種類別分析/市場規模 ・掘削ジャーの世界市場:地域別分析/市場規模 ・掘削ジャーのアメリカ市場規模予測 ・掘削ジャーのヨーロッパ市場規模予測 ・掘削ジャーのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • スマート発券の世界市場予測(~2023年)
    スマート発券の世界市場は、2018年の101億米ドルから2023年には204億米ドルに達し、この期間中14.99%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スマートトランジットシステムと組み合わせることで手ごろな価格で高速輸送を利用できること、旅行や観光業界からのスマート発券の需要が高いこと、スマート発券システムの高度な技術、および高度交通市場の拡大が考えれられます。一方で、スマート発券システムの設置に高い費用かかること、そしてこのシステム用に集中化されている枠組みにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、スマート発券の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途(交通機関、スポーツ・娯楽)分析、収益経路分析、コネクティビティ分析、スマート発券の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 弾性波センサの世界市場予測(~2023年):弾性表面波センサ、バルク弾性波センサ
    当調査レポートでは、弾性波センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、デバイス別分析、感知要素別分析、産業別分析、弾性波センサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の手術室カメラ市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術室カメラ市場2015について調査・分析し、手術室カメラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の架空ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の架空ケーブル市場2015について調査・分析し、架空ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界市場について調べ、フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界規模、市場動向、市場環境、紙の種類別(漂白板紙、コーティングされた未漂白クラフト紙)分析、厚さ別(240µm未満、240〜260µm、260〜280µm、280µm超)分析、包装構造タイプ別(5層、6層、7層以上)分析、最終用途別(乳製品、飲料)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界市場動向 ・フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界市場環境 ・フラットトップカートン用の滅菌紙包装材のバリューチェーン分析 ・フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界市場規模 ・フラットトップカートン用の滅菌紙包装材の世界市場規模:紙の種類別(漂白板紙、コーティングされた未漂白クラフト紙) ・フラットトップ …
  • ヨーロッパのココナッツジュース市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパのココナッツジュース市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパのココナッツジュース市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセメント添加剤市場規模・予測2017-2025:種類別(化学品、ミネラル、・ファイバー別)、機能別(減水、着色剤、染剤、耐化学性・プラスチック化)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のセメント添加剤市場について調査・分析し、世界のセメント添加剤市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のセメント添加剤関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の光開始剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の光開始剤市場2015について調査・分析し、光開始剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • 迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、迷走神経刺激療法(VNS)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ディーゼルエンジン用コモンレール噴射システムの世界市場
    当調査レポートでは、ディーゼルエンジン用コモンレール噴射システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ディーゼルエンジン用コモンレール噴射システムの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート発券の世界市場予測(~2022):製品別 (発券機、Eチケット、Eキオスク)、構成要素別、システム別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、スマート発券の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、構成要素別分析、システム別分析、用途別分析、スマート発券の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤の概要 ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アンジオテンシンⅡ受容体タイプ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の静的破砕剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の静的破砕剤市場2015について調査・分析し、静的破砕剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 世界の超音波溶接装置市場:用途別、地域別
    本調査レポートは超音波溶接装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(モビリティ、電気及び電子、代替エネルギー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・超音波溶接装置の世界市場:用途別(モビリティ、電気及び電子、代替エネルギー) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • テレコムアナリティクスの世界市場
    当調査レポートでは、テレコムアナリティクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・テレコムアナリティクスの世界市場:装置別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:ソフトウェア別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・テレコムアナリティクスのアメリカ市場規模予測 ・テレコムアナリティクスのヨーロッパ市場規模予測 ・テレコムアナリティクスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のコンクリート流動化剤市場: 種類別(PC、SNF、SMF、MLF)、用途別(生コンクリート、プレキャストコンクリート、高性能コンクリート)、地域別(北米、APAC、ヨーロッパ、南アメリカ、中東、アフリカ)
    MarketsandMarkets社は、コンクリート流動化剤の世界市場規模が2019年51億ドルから2024年73億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。本書は、世界のコンクリート流動化剤市場について調査・分析し、市場概要、種類別(スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド(SNF)、スルホン化メラミンホルムアルデヒド(SMF)、変性リグノスルホン酸塩(MLS)、ポリカルボン酸誘導体(PC)、その他)分析、フォーム別(液体、粉末)分析、用途別(レディーミックスコンクリート、プレキャストコンクリート、高性能コンクリート、ショットクリート、自己圧縮コンクリート、フライアッシュコンクリート、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のコンクリート流動化剤市場:種類別(スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド(SNF)、スルホン化メラミンホルムアルデヒド(SMF)、変性リグノスルホン酸塩(MLS)、ポリカルボン酸誘導体(PC)、その他) ・世界のコンクリート流動化剤 …
  • 世界のポリエステル・ゲルコート市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリエステル・ゲルコート市場2015について調査・分析し、ポリエステル・ゲルコートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 複合飼料および添加剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、複合飼料および添加剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、複合飼料および添加剤市場規模、製品別(水産養殖用飼料、ウシの飼料、ペットフード、家禽用飼料、ブタの飼料)分析、タイプ別(酵素、抗酸化剤、アミノ酸、抗生物質、飼料用酸性化剤、ビタミン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:市場動向分析 ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:競争要因分析 ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:製品別(水産養殖用飼料、ウシの飼料、ペットフード、家禽用飼料、ブタの飼料) ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:タイプ別(酵素、抗酸化剤、アミノ酸、抗生物質、飼料用酸性化剤、ビタミン) ・ 複合飼料および添加剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 複合飼料および添加剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 複合飼料および添加剤のヨーロッパ市場規模 ・ 複合飼料および添加剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等 …
  • センサフュージョンシステムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、センサフュージョンシステムの世界市場について調査・分析し、センサフュージョンシステムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別センサフュージョンシステムシェア、市場規模推移、市場規模予測、センサフュージョンシステム種類別分析()、センサフュージョンシステム用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・センサフュージョンシステムの市場概観 ・センサフュージョンシステムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・センサフュージョンシステムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・センサフュージョンシステムの世界市場規模 ・センサフュージョンシステムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・センサフュージョンシステムのアメリカ市場規模推移 ・センサフュージョンシステムのカナダ市場規模推移 ・センサフュージョンシステムのメキシコ市場規模推移 ・センサフュージョンシステムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・センサフュージョンシステ …
  • 世界の照明器具市場2015
    本調査レポートでは、世界の照明器具市場2015について調査・分析し、照明器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ポーランドの発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • 世界の動物栄養市場:アミノ酸、ミネラル、ビタミン、ユーバイオティクス、酵素
  • 半導体パッケージング及び組立装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、半導体パッケージング及び組立装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体パッケージング及び組立装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場:技術別(機械学習、深層学習、NLP)、用途別、構成要素別、需要先別、地域別予測
    本資料は、教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場について調べ、教育分野におけるAI(人工知能)の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(機械学習、深層学習、NLP)分析、用途別分析、構成要素別分析、需要先別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場概要 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場環境 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場動向 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場規模 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場規模:技術別(機械学習、深層学習、NLP) ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場規模:用途別 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場規模:構成要素別 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場規模:需要先別 ・教育分野におけるAI(人工知能)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・教育分野におけるAI(人工知能)の北米市場規模・予測 ・教育分野における …
  • ランチバッグの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ランチバッグの世界市場について調べ、ランチバッグの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ランチバッグの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はランチバッグの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ランチバッグの市場状況 ・ランチバッグの市場規模 ・ランチバッグの市場予測 ・ランチバッグの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・ランチバッグの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界のセイボリー・スナック菓子市場2015
    本調査レポートでは、世界のセイボリー・スナック菓子市場2015について調査・分析し、セイボリー・スナック菓子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 脂質異常症治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、脂質異常症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、脂質異常症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場:用途別(家庭用、商業施設・産業施設、ユーティリティ)、タイプ別(集中型インバーター、ストリングインバーター、マイクロインバーター、その他)、地域別予測
    本資料は、太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場について調べ、太陽光発電(PV)用インバーターの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(家庭用、商業施設・産業施設、ユーティリティ)分析、タイプ別(集中型インバーター、ストリングインバーター、マイクロインバーター、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場概要 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場環境 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場動向 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場規模 ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場規模:用途別(家庭用、商業施設・産業施設、ユーティリティ) ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場規模:タイプ別(集中型インバーター、ストリングインバーター、マイクロインバーター、その他) ・太陽光発電(PV)用インバーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・太陽光発電(PV)用インバーターの北 …
  • 手術用レーザーの世界市場予測(~2021年):炭酸ガスレーザー、アルゴンレーザー、Nd:YAGレーザー、ダイオードレーザー
    当調査レポートでは、手術用レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、製品種類別分析、処置別分析、用途別分析、地域別分析、手術用レーザーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 研削機の世界市場の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、研削機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研削機市場規模、エンドユーザー別(産業機械、自動車、精密機械、その他) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、600 Group, AMADA HOLDINGS, ANCA, DANOBATGROUP, DMG MORI, FALCON MACHINE TOOLSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研削機の世界市場概要 ・研削機の世界市場環境 ・研削機の世界市場動向 ・研削機の世界市場規模 ・研削機の世界市場:業界構造分析 ・研削機の世界市場:エンドユーザー別(産業機械、自動車、精密機械、その他) ・研削機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・研削機の北米市場規模・予測 ・研削機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・研削機のアジア太平洋市場規模・予測 ・研削機の主要国分析 ・研削機の世界市場:意思決定フレームワーク ・研削機の世界市場:成長要因、課題 ・研削機の世界市 …
  • 高級車製造の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、高級車製造の世界市場について調査・分析し、高級車製造の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・高級車製造の世界市場規模:種類別分析 ・高級車製造の世界市場規模:用途別分析 ・高級車製造の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の窒化ガリウム(GaN)基板市場
  • 実験室(ラボ)オートメーションの世界市場予測(~2021年):ロボティックアーム、マイクロプレートリーダー、LIMS、自動液体取扱い機
    当調査レポートでは、実験室(ラボ)オートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、装置別分析、用途別分析、種類別分析、需要先別分析、実験室(ラボ)オートメーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートポリマーの世界市場分析:刺激別(物理、化学、生物学)、用途別(生物医学・バイオテクノロジー、自動車、繊維、電気電子、繊維、原子力エネルギー)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、スマートポリマーの世界市場について調査・分析し、スマートポリマーの世界市場動向、スマートポリマーの世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートポリマー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 小児用薬剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、小児用薬剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、小児用薬剤の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は小児用薬剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.97%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GSK• Novartis• Pfizer• Sanofi等です。
  • オフィス・商業用コーヒーサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフィス・商業用コーヒーサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフィス・商業用コーヒーサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のイオン注入装置市場:技術別、地域別
    本調査レポートはイオン注入装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(高電流注入装置、中電流注入装置、高エネルギー注入装置)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・イオン注入装置の世界市場:技術別(高電流注入装置、中電流注入装置、高エネルギー注入装置) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ボールバルブの世界市場予測(~2022年):サイズ別、種類別、材料別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、ボールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、サイズ別分析、種類別分析、材料別分析、産業別分析、ボールバルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クリケットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、クリケットの世界市場について調査・分析し、クリケットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別クリケットシェア、市場規模推移、市場規模予測、クリケット種類別分析(クリケット用バット、クリケット用ボール、クリケット用防具、その他)、クリケット用途別分析(子供向け、成人男性向け、成人女性向け )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・クリケットの市場概観 ・クリケットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・クリケットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・クリケットの世界市場規模 ・クリケットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・クリケットのアメリカ市場規模推移 ・クリケットのカナダ市場規模推移 ・クリケットのメキシコ市場規模推移 ・クリケットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・クリケットのドイツ市場規模推移 ・クリケットのイギリス市場規模推移 ・クリケットのロシア市場規模推移 ・クリケットのアジア市場分析(日本、中国、韓 …
  • 世界のプラスチックバック市場2015
    本調査レポートでは、世界のプラスチックバック市場2015について調査・分析し、プラスチックバックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロ波デバイスの世界市場分析:周波数帯別(Sバンド、Cバンド、Xバンド、Kuバンド、Kaバンド)、通信(無線、放送)、用途別(通信、医療、防衛)、地域別、セグメント予測、2014 – 2024
    本調査レポートでは、マイクロ波デバイスの世界市場について調査・分析し、マイクロ波デバイスの世界市場動向、マイクロ波デバイスの世界市場規模、市場予測、セグメント別マイクロ波デバイス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"