"自動車ブロックチェーンの世界市場:アプリケーション別(金融、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)、プロバイダー別(アプリケーション&ソリューション、ミドルウェア、インフラストラクチャ&プロトコル)、モビリティ別(パーソナルモビリティ、共有モビリティ、コマーシャルモビリティ)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE051)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"自動車ブロックチェーンの世界市場:アプリケーション別(金融、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)、プロバイダー別(アプリケーション&ソリューション、ミドルウェア、インフラストラクチャ&プロトコル)、モビリティ別(パーソナルモビリティ、共有モビリティ、コマーシャルモビリティ)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Automotive blockchain can be considered as a continuously expanding list of records (also called as blocks), which are linked together using cryptography. They are used to record and stores data for further processes related to automobile. This includes various processes such as smart contracts, IoT along with other processes involved in car sales, service, warranty claim processing, and other related processes. The automotive related data stored in a blockchain is authentic and cannot be hampered by the users of the system thus providing safer and securer data to its customers. Moreover, it helps the buyer and seller to avoid middlemen or third parties to involve in transactions or other processes. Automotive blockchain includes applications and solutions that are helpful for better functioning of the system. This includes a middleware acting as a bridge between the application and database for storing and retrieval of data. Various players operating across the globe have made innovations and developments in the field of automotive blockchain thereby offering variety of services to the vehicle users.
The major players in the market are focusing toward the development and innovation of the blockchain, which further supplements the growth of the automotive blockchain market. Furthermore, increase in investments along with government initiatives in the automotive blockchain industry boost the market growth. In addition, various startups such as Xain, NXM Labs, Inc. and others have gained experience in the field of blockchain for vehicles, which increases the automotive blockchain market share in their regions.
Some of the factors such as protection against data leaks & manipulations and reduced operational cost drive the growth of the global automotive blockchain market. However, uncertainty over regulations hampers the growth of the market. Further, higher adoption for better payments, logistics & transportation, and usage-based insurance is anticipated to provide lucrative opportunities for the market expansion.
Automotive blockchain system is anticipated to witness significant growth over the years, owing to rise in awareness among consumers and increased demand for better and efficient medium to store data, which can be accessed from anywhere.
The automotive blockchain market is segmented on the basis of application, provider, mobility, and region. Based on application, the market is segmented into financing, mobility solutions, smart contracts, and supply chain. Depending on provider, it is categorized into application & solutions, middleware, and infrastructure & protocol. By mobility, it is divided into personal mobility, shared mobility, and commercial mobility. Region wise, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

The key players analyzed in the report include Accenture, Carvertical, CarBlock, Helbiz, HCL Technologies, IBM, Microsoft, NXM Labs, Tech Mahindra, and Xain.
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global automotive blockchain market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2021 to 2030 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.

KEY MARKET SEGMENTS
By Application
o Financing
o Mobility Solutions
o Smart Contracts
o Supply Chain

By Provider
o Application & Solution
o Middleware
o Infrastructure & Protocol

By Mobility
o Personal Mobility
o Shared Mobility
o Commercial Mobility

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 Ireland
 UK
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Turkey
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"自動車ブロックチェーンの世界市場:アプリケーション別(金融、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)、プロバイダー別(アプリケーション&ソリューション、ミドルウェア、インフラストラクチャ&プロトコル)、モビリティ別(パーソナルモビリティ、共有モビリティ、コマーシャルモビリティ)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2020)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Protection Against Data Leaks And Manipulations
3.5.1.2. Reduced Operational Cost

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Uncertainty Over Regulations

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Higher Adoption For Better Payments, Logistics & Transportation And Usage-Based Insurance

Chapter 4: Automotive Blockchain Market, By Application

4.1. Overview
4.2. Financing

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Mobility Solutions

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Smart Contract

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Supply Chain

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Automotive Blockchain Market, By Provider

5.1. Overview
5.2. Application & Solutions

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Middleware

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Infrastructure & Protocol

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Automotive Blockchain Market, By Mobility

6.1. Overview
6.2. Personal Mobility

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Shared Mobility

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Commercial Mobility

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Automotive Blockchain Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.3. Market Size And Forecast, By Provider
7.2.4. Market Size And Forecast, By Mobility
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.3. Market Size And Forecast, By Provider
7.3.4. Market Size And Forecast, By Mobility
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Germany

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.3.5.3. Ireland

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.3.5.4. Uk

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.3. Market Size And Forecast, By Provider
7.4.4. Market Size And Forecast, By Mobility
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.4.5.2. Japan

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.4.5.3. India

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.3. Market Size And Forecast, By Provider
7.5.4. Market Size And Forecast, By Mobility
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Mobility

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Provider
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Mobility

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Accenture

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Business Performance
8.1.5. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Ibm

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Business Performance
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Microsoft

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Business Performance
8.3.5. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Carvertical

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Helbiz

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Tech Mahindra Limited

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Business Performance
8.6.5. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Hcl Technologies Limited

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Business Performance
8.7.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Xain.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Nxm Labs, Inc.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Carblock Corp.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】自動車ブロックチェーンの世界市場:アプリケーション別(金融、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)、プロバイダー別(アプリケーション&ソリューション、ミドルウェア、インフラストラクチャ&プロトコル)、モビリティ別(パーソナルモビリティ、共有モビリティ、コマーシャルモビリティ)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE051
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
自動車ブロックチェーンの世界市場:アプリケーション別(金融、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)、プロバイダー別(アプリケーション&ソリューション、ミドルウェア、インフラストラクチャ&プロトコル)、モビリティ別(パーソナルモビリティ、共有モビリティ、コマーシャルモビリティ)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ウクライナの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • 世界のペースメーカー市場2015
    本調査レポートでは、世界のペースメーカー市場2015について調査・分析し、ペースメーカーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の内視鏡装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、内視鏡装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・内視鏡装置の概要 ・内視鏡装置の開発動向:開発段階別分析 ・内視鏡装置の開発動向:セグメント別分析 ・内視鏡装置の開発動向:領域別分析 ・内視鏡装置の開発動向:規制Path別分析 ・内視鏡装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別内視鏡装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・内視鏡装置の最近動向
  • オランダの心臓律動管理装置市場見通し
  • 動力工具用バッテリの世界市場2017-2021:リチウムイオン電池、ニッケル電池
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、動力工具用バッテリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力工具用バッテリの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は動力工具用バッテリの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、A123 Systems、LG Chem、Panasonic Industrial Devices & Solutions、SAMSUNG SDI、Sony等です。
  • 分娩後出血用治療機器の世界市場予測
    本調査レポートでは、分娩後出血用治療機器の世界市場について調査・分析し、分娩後出血用治療機器の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 花・植物用物流の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、花・植物用物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、花・植物用物流市場規模、製品別(花・植物)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、C.H. Robinson Worldwide, DB Schenker, Deutsche Post, FedEx, KUEHNE + NAGELなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・花・植物用物流の世界市場概要 ・花・植物用物流の世界市場環境 ・花・植物用物流の世界市場動向 ・花・植物用物流の世界市場規模 ・花・植物用物流の世界市場:業界構造分析 ・花・植物用物流の世界市場:製品別(花・植物) ・花・植物用物流の世界市場:地域別市場規模・分析 ・花・植物用物流の北米市場規模・予測 ・花・植物用物流のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・花・植物用物流のアジア太平洋市場規模・予測 ・花・植物用物流の主要国分析 ・花・植物用物流の世界市場:意思決定フレームワーク ・花・植物用物流の世 …
  • 半導体組立装置の世界市場
    当調査レポートでは、半導体組立装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体組立装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び日本の産業用照明市場2017-2022
  • パラホルムアルデヒドの世界市場2017-2021:農業、樹脂、医療、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、パラホルムアルデヒドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パラホルムアルデヒドの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパラホルムアルデヒドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.96%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCelanese、Chemanol、Ercros、INEOS、PT. Dover Chemical等です。
  • 液体窒素の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、液体窒素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、需要先別分析、貯蔵別分析、輸送別分析、機能別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデジタル風力計市場2016
    本調査レポートでは、世界のデジタル風力計市場2016について調査・分析し、デジタル風力計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 南アフリカの膝関節再建装置市場見通し
  • 配向ストランドボード(OSB)の世界市場:用途別(建設、包装)、セグメント予測
    本調査レポートでは、配向ストランドボード(OSB)の世界市場について調査・分析し、配向ストランドボード(OSB)の世界市場動向、配向ストランドボード(OSB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別配向ストランドボード(OSB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スプリンクラー灌漑装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スプリンクラー灌漑装置の世界市場規模が2017年22.2億ドルから2026年27.7億ドルまで年平均2.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スプリンクラー灌漑装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スプリンクラー灌漑装置市場規模、種類別(穴あきパイプシステム、回転ヘッドシステム、ソリッドセット、その他の種類)分析、作物種類別(シリアル、果物・野菜、油糧種・パルス、その他の作物種類)分析、フィールドサイズ別(大型、中型、小型)分析、製品別(風景・住宅、オーバーヘッド、レインガン、 レインポート、スプレーヘッド・ジェット)分析、スプレーパタン別(穴あきパイプ、回転ヘッド)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スプリンクラー灌漑装置の世界市場:市場動向分析 ・ スプリンクラー灌漑装置の世界市場:競争要因分析 ・ スプリンクラー灌漑装置の世界市場:種類別(穴あきパイプシステム、回転ヘッドシス …
  • 胃部・食道胃接合部腺癌市場:中国の治療薬市場
  • 世界の固体薄膜電池市場2015
    本調査レポートでは、世界の固体薄膜電池市場2015について調査・分析し、固体薄膜電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用電子制御制動力配分システム(EBD)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用電子制御制動力配分システム(EBD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用電子制御制動力配分システム(EBD)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体レーザーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、半導体レーザーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体レーザー市場規模、用途別(産業、軍事・防衛、医療、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Coherent, IPG Photonics Corporation, OSRAM Opto Semiconductor, ROHM Semiconductor, TRUMPFなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体レーザーの世界市場概要 ・半導体レーザーの世界市場環境 ・半導体レーザーの世界市場動向 ・半導体レーザーの世界市場規模 ・半導体レーザーの世界市場:業界構造分析 ・半導体レーザーの世界市場:用途別(産業、軍事・防衛、医療、通信、その他) ・半導体レーザーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体レーザーの北米市場規模・予測 ・半導体レーザーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・半導体レーザーのアジア太平洋市場規模・予測 ・半導体レーザー …
  • 鉄道車両用バッテリーの世界市場:電車用、貨車用、機関車用
    当調査レポートでは、鉄道車両用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両用バッテリーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • HVACの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、HVACの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVACの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 気道ケア製品の世界市場
    当調査レポートでは、気道ケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、気道ケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 研磨剤の世界市場2019-2023
    研磨材は、被加工物を研削、研磨、清掃し、目的の形状・仕上げのために使われます。研磨剤は、表面の研磨、バフ研磨、ホーニング、サンディングに使用します。 Technavioのアナリストは、2019年から2023年にかけて、研磨剤の世界市場が 5.65%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、3M、Asahi Diamond Industrial、Fujimi、Henkel、Robert Bosch、Saint-Gobainなどです。 当調査レポートでは、研磨剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研磨剤市場規模、エンドユーザー別(一般工学・工具、制作、自動車、電子、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・研磨剤の世界市場概要 ・研磨剤の世界市場環境 ・研磨剤の世界市場動向 ・研磨剤の世界市場規模 ・研磨剤の世界市場:業界構造分析 ・研磨剤の世界市場:エンドユーザー別(一般工学・工具、制作、自動車、電子、その他 …
  • 光触媒の世界市場:材料別(酸化亜鉛、二酸化チタン)、用途別(浄水、空気清浄、セルフクリーニング、その他)、地域別予測
    本資料は、光触媒の世界市場について調べ、光触媒の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(酸化亜鉛、二酸化チタン)分析、用途別(浄水、空気清浄、セルフクリーニング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・光触媒の世界市場概要 ・光触媒の世界市場環境 ・光触媒の世界市場動向 ・光触媒の世界市場規模 ・光触媒の世界市場規模:材料別(酸化亜鉛、二酸化チタン) ・光触媒の世界市場規模:用途別(浄水、空気清浄、セルフクリーニング、その他) ・光触媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・光触媒の北米市場規模・予測 ・光触媒のアメリカ市場規模・予測 ・光触媒のヨーロッパ市場規模・予測 ・光触媒のアジア市場規模・予測 ・光触媒の日本市場規模・予測 ・光触媒の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 包装済スグリの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、包装済スグリの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装済スグリ市場規模、製品別(クロフサスグリ、アカフサスグリ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装済スグリの世界市場概要 ・包装済スグリの世界市場環境 ・包装済スグリの世界市場動向 ・包装済スグリの世界市場規模 ・包装済スグリの世界市場:業界構造分析 ・包装済スグリの世界市場:製品別(クロフサスグリ、アカフサスグリ) ・包装済スグリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装済スグリのアメリカ市場規模・予測 ・包装済スグリのヨーロッパ市場規模・予測 ・包装済スグリのアジア市場規模・予測 ・包装済スグリの主要国分析 ・包装済スグリの世界市場:意思決定フレームワーク ・包装済スグリの世界市場:成長要因、課題 ・包装済スグリの世界市場:競争環境 ・包装済スグリの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 機械制御システムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、機械制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(トータルステーション・全地球航法衛星システム・レーザースキャナー・センサー)分析、機器別(掘削機、ローダー、グレーダー、ドーザー、スクレーパー、舗装システム)分析、産業別分析、機械制御システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTセキュリティの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、IoTセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、ソリューション別分析、用途別分析、地域別分析、IoTセキュリティの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオ殺線虫剤の世界市場
    当調査レポートでは、バイオ殺線虫剤の世界市場について調査・分析し、バイオ殺線虫剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • トップ10布ファブリックの世界市場予測(~2021):抗菌繊維品、被覆布、耐火、不織布/繊維品、高機能布、ポリマ被覆布、保護布、テフロン布、スマートテキスタイル、工業用繊維品
  • ポリマーフォームの世界市場:ポリウレタンフォーム、ポリスチレンフォーム、PVCフォーム、フェノールフォーム、ポリオレフィンフォーム、メラミンフォーム、シリコーン、PVDF
    当調査レポートでは、ポリマーフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスのポリプロピレン市場(~2019)
  • ロジスティクスオートメーションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ロジスティクスオートメーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロジスティクスオートメーション市場規模、コンポーネント別(輸送管理、倉庫・保管管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、自動車、化学、食品・飲料、医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:市場動向分析 ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:競争要因分析 ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:コンポーネント別(輸送管理、倉庫・保管管理) ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:用途別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア) ・ ロジスティクスオートメーションの世界市場:エンドユーザー別(航空宇宙・防衛、自動車、化学、食 …
  • セラミックタイルの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、セラミックタイルの世界市場について調査・分析し、セラミックタイルの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • オンライン衣類レンタルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オンライン衣類レンタルの世界市場について調べ、オンライン衣類レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オンライン衣類レンタルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(女性、男性、子供)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はオンライン衣類レンタルの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オンライン衣類レンタルの市場状況 ・オンライン衣類レンタルの市場規模 ・オンライン衣類レンタルの市場予測 ・オンライン衣類レンタルの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(女性、男性、子供) ・オンライン衣類レンタルの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状 …
  • 農業バイオ技術の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、農業バイオ技術の世界市場について調査・分析し、農業バイオ技術の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 農業バイオ技術の世界市場:市場動向分析 - 農業バイオ技術の世界市場:競争要因分析 - 農業バイオ技術の世界市場:用途別 ・遺伝子組み換え作物 ・除草剤耐性 ・耐虫性 ・ウイルス耐性 ・合成生物学使用製品 - 農業バイオ技術の世界市場:技術別 ・農業バイオ技術ツール ・遺伝子組み換えプラットフォーム ・農業用生物製剤 ・作物技術 ・播種技術 ・次世代シーケンシング - 農業バイオ技術の世界市場:主要地域別分析 - 農業バイオ技術の北米市場規模(アメリカ市場等) - 農業バイオ技術のヨーロッパ市場規模 - 農業バイオ技術のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・農業バイオ技術の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 大豆粕の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、大豆粕の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大豆粕の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 大豆粕は一般的にタンパク質補給のための動物飼料として使われています。大豆粕の多くは、大豆油を搾った後の残留物です。大豆粕は、高可消化タンパク質を多く含んでいます。Technavio社は大豆粕の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Archer Daniels Midland• Bunge• Cargill• Wilmar International等です。
  • 断熱材の世界市場2018–2025:製品別(グラスウール、ミネラルウール、EPS、XPS)、用途別(住宅用建築、非住宅用建築、産業用、HVAC・OEM)
    本調査レポートでは、断熱材の世界市場について調査・分析し、断熱材の世界市場動向、断熱材の世界市場規模、市場予測、セグメント別断熱材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • キャラメル成分の世界市場:着色料、香味料、詰め物、含有物、トッピング
    当調査レポートでは、キャラメル成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、形状別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シュリンクスリーブラベルの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、シュリンクスリーブラベルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シュリンクスリーブラベル市場規模、種類別(紙、プラスチック、フィルム、ラベル)分析、エンドユーザー別(ヘルスケア、在宅ケア・パーソナルケア、食品・飲料、化粧品、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:市場動向分析 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:競争要因分析 ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:種類別(紙、プラスチック、フィルム、ラベル) ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:エンドユーザー別(ヘルスケア、在宅ケア・パーソナルケア、食品・飲料、化粧品、医薬品) ・ シュリンクスリーブラベルの世界市場:主要地域別分析 ・ シュリンクスリーブラベルの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ シュリンクスリーブラベルのヨーロッパ市場規模 ・ シュリンクスリーブラベルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市 …
  • 産業用溶接ロボットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用溶接ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用溶接ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 投与ポンプの世界市場:ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)
    本市場調査レポートでは投与ポンプについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)分析、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・投与ポンプの世界市場:ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他) ・投与ポンプの世界市場:用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料) ・投与ポンプの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • スマートポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、スマートポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(IoT、ブロックチェーン、プロセス自動化、人工知能(AI))分析、要素別(ターミナルオートメーション、PCS、スマートポートインフラストラクチャ、およびその他)分析、スループット容量別分析、ポート種類別分析、スマートポートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、スマートポートの世界市場規模が2019年17億ドルから2024年53億ドルまで年平均25%成長すると予測しています。
  • マイクロカプセル化成分のアジア太平洋市場:色素、ビタミン、UVフィルター、美白成分、有効成分、エッセンシャルオイル、老化防止成分
  • アジアの大腸がん治療薬市場
    当調査レポートでは、アジアの大腸がん治療薬市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、アジアの大腸がん治療薬市場規模及び予測、投与経路(ROA)別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTデータ管理ソリューションの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、IoTデータ管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、導入方式別分析、地域別分析、IoTデータ管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の監視レーダー市場2015
    本調査レポートでは、世界の監視レーダー市場2015について調査・分析し、監視レーダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • eGRCの世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、組織規模別(大企業、中小企業)、ビジネス機能別(金融、情報技術、法務、運用)、種類別(方針管理、コンプライアンス管理、監査管理、インシデント管理、リスク管理、その他)、業種別(BFSI、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、製造、政府&防衛、その他)
    本調査レポートでは、eGRCの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、ビジネス機能別(金融、情報技術、法務、運用)分析、種類別(方針管理、コンプライアンス管理、監査管理、インシデント管理、リスク管理、その他)分析、業種別(BFSI、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、製造、政府&防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・eGRCの世界市場:構成要素別(ソリューション、サービス) ・eGRCの世界市場:展開モデル別(オンプレミス、クラウド) ・eGRCの世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・eGRCの世界市場:ビジネス機能別(金融、情報技術、法務、運用) ・eGRCの世界市場:種類別(方針管理、コンプライアンス管理、監査管理、インシデント管理、リスク管理、その他) ・eGRCの世界市場:業 …
  • 遺伝子治療の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、遺伝子治療の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、遺伝子治療市場規模、治療領域別(腫瘍科、CNS、眼科学、希少疾患、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Biogen, Gilead, Novartis, Orchard Therapeutics, Spark Therapeuticsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・遺伝子治療の世界市場概要 ・遺伝子治療の世界市場環境 ・遺伝子治療の世界市場動向 ・遺伝子治療の世界市場規模 ・遺伝子治療の世界市場:業界構造分析 ・遺伝子治療の世界市場:治療領域別(腫瘍科、CNS、眼科学、希少疾患、その他) ・遺伝子治療の世界市場:地域別市場規模・分析 ・遺伝子治療の北米市場規模・予測 ・遺伝子治療のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・遺伝子治療のアジア太平洋市場規模・予測 ・遺伝子治療の主要国分析 ・遺伝子治療の世界市場:意思決定フレームワーク ・遺伝子治療の世界市 …
  • 水産養殖および漁業の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、水産養殖および漁業の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水産養殖および漁業市場規模、タイプ別(食用魚、餌魚、観賞魚、有料釣り、水族館の養殖、湖沼養殖、いけす養殖、曳き網、トラップネット、トロール網)分析、種別(鯉、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚、サバ、サバヒー、サーモン、シーバス、マス、鯛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:市場動向分析 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:競争要因分析 ・ 水産養殖および漁業の世界市場:タイプ別(食用魚、餌魚、観賞魚、有料釣り、水族館の養殖、湖沼養殖、いけす養殖、曳き網、トラップネット、トロール網) ・ 水産養殖および漁業の世界市場:種別(鯉、軟体動物、甲殻類、通し回遊魚、サバ、サバヒー、サーモン、シーバス、マス、鯛、その他) ・ 水産養殖および漁業の世界市場:主要地域別分析 ・ 水産養殖および漁業の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 水産養殖 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"