"ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE052)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Drive by wire systems are also known as the X by wire and is semi-automatic, computer-controlled technology which is used in autonomous vehicles. This system is used to control the vehicular systems such as handling, braking, steering, and other vehicle motor functions. In addition, electronic components such as sensors and actuators are used to control the vehicular functions and eliminate the need to use traditional mechanical linkages.
Drive by wire market is anticipated to witness significant growth over the years, owing to rise in development of autonomous vehicles and development of connected infrastructure.
The global drive by wire market is segmented into application, vehicle type, component and region. Depending on application, the market is classified into throttle by wire, shift by wire, brake by wire, park by wire, and steer by wire. On the basis of vehicle type, it is divided into passenger car, commercial vehicle, electric vehicle, and Off-highway vehicles. Components are categorized as Actuator, Electronic Control Unit (ECU), Engine Control Module (ECM), Electronic Throttle Control Module (ETCM), Electronic Transmission Control Unit (ETCU), Feedback Motor, Parking Pawl, Sensors, and others. By region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the Drive by wire market include Continental AG, Robert Bosch GmbH, ZF Friedrichshafen, Nissan Motor Corporation, DENSO Corporation, NEXTEER AUTOMOTIVE GROUP LIMITED, Kongsberg Automotive, Ficosa Corporation (Panasonic Corporation), Curtiss-Wright Corporation, Hitachi Automotive, and Others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global Drive by wire market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2025 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Application
o Throttle by wire
o Shift by wire
o Brake by wire
o Park by wire
o Steer by wire

By Vehicle Type
o Passenger Car
o Commercial vehicle
o Electric Vehicle
o Off-highway Vehicles

By Component
o Actuator
o Electronic Control Unit (ECU)
o Engine Control Module (ECM)
o Electronic Throttle Control Module (ETCM)
o Electronic Transmission Control Unit (ETCU)
o Feedback Motor
o Parking Pawl
o Sensors
o others

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 China
 India
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2017)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rising Development of Autonomous Vehicles.
3.5.1.2. Growth of Connected Infrastructure.

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Cost of Drive By Wire System
3.5.2.2. Threat of Data Hacking And Malfunctioning

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Development of Smart Cities.

Chapter 4: Drive By Wire Market, By Application

4.1. Overview
4.2. Throttle By Wire

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Shift By Wire

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Brake By Wire

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Park By Wire

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

4.6. Steer By Wire

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Drive By Wire Market, By Vehicle Type

5.1. Overview
5.2. Passenger Car

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Commercial Vehicle

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Electric Vehicle

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

5.5. off-Highway Vehicles

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Drive By Wire Market, By Component

6.1. Overview
6.2. Actuator

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Electronic Control Unit (Ecu)

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Engine Control Module (Ecm)

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

6.5. Electronic Throttle Control Module (Etcm)

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis By Country

6.6. Electronic Transmission Control Unit (Etcu)

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast, By Region
6.6.3. Market Analysis By Country

6.7. Feedback Motor

6.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.7.2. Market Size And Forecast, By Region
6.7.3. Market Analysis By Country

6.8. Parking Pawl

6.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.8.2. Market Size And Forecast, By Region
6.8.3. Market Analysis By Country

6.9. Sensors

6.9.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.9.2. Market Size And Forecast, By Region
6.9.3. Market Analysis By Country

6.10. Others

6.10.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.10.2. Market Size And Forecast, By Region
6.10.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Drive By Wire Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Application
7.2.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.2.4. Market Size And Forecast, By Component
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Component

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Component

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Component

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Application
7.3.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.4. Market Size And Forecast, By Component
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. U.K.

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Component

7.3.5.2. Germany

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Component

7.3.5.3. Italy

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Component

7.3.5.4. France

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Component

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Component

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Application
7.4.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.4. Market Size And Forecast, By Component
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Component

7.4.5.2. Japan

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Component

7.4.5.3. India

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Component

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Component

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Application
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Component

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Application
7.5.3. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.5.4. Market Size And Forecast, By Component
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Component

7.5.5.2. Middle East

7.5.5.2.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.2.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.5.5.2.3. Market Size And Forecast, By Component

7.5.5.3. Africa

7.5.5.3.1. Market Size And Forecast, By Application
7.5.5.3.2. Market Size And Forecast, By Vehicle Type
7.5.5.3.3. Market Size And Forecast, By Component

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Continental Ag.

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Robert Bosch Gmbh

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Zf Friedrichshafen

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Operating Business Segments
8.3.3. Product Portfolio
8.3.4. Business Performance
8.3.5. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Nissan Motor Corporation

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Product Portfolio
8.4.4. Business Performance
8.4.5. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Denso Corporation

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Nexteer Automotive Group Limited

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Business Performance
8.6.6. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Kongsberg Automotive

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance

8.8. Ficosa Corporation (Panasonic Corporation)

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance
8.8.6. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Curtiss-Wright Corporation

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Business Performance

8.10. Hitachi Automotive Systems, Ltd.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Product Portfolio
8.10.4. Business Performance

Li

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE052
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場:用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロールモジュール(ECM)、電子スロットルコントロールモジュール(ETCM)、電子トランスミッションコントロールユニット(ETCU)、フィードバックモーター、パーキングポール、センサー、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 病院照明の世界市場予測(~2021年):トロッファー、表面実装型ライト、手術用ランプ
    当調査レポートでは、病院照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、病院照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 癒着防止剤の世界市場:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)、地域別予測
    本資料は、癒着防止剤の世界市場について調べ、癒着防止剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質)分析、タイプ別(フィルム、ゲル、液体)分析、用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・癒着防止剤の世界市場概要 ・癒着防止剤の世界市場環境 ・癒着防止剤の世界市場動向 ・癒着防止剤の世界市場規模 ・癒着防止剤の世界市場規模:製品別(再生セルロース、ヒアルロン酸、ポリエチレングリコール、フィブリン、コラーゲン、タンパク質) ・癒着防止剤の世界市場規模:タイプ別(フィルム、ゲル、液体) ・癒着防止剤の世界市場規模:用途別(腹部手術、整形外科手術、心臓血管手術、婦人科手術) ・癒着防止剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・癒着防止剤の北米市場規模・予測 ・癒着防止剤のアメリカ市場規模・予測 ・癒着防止剤のヨーロッパ …
  • インダストリアル・アナリティクスの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インダストリアル・アナリティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、構成要素別分析、分析タイプ別分析、導入形式別分析、産業別分析、インダストリアル・アナリティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • チリの末梢血管用装置市場見通し
  • 世界の心臓再同期療法除細動器(CRT-D)市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、心臓再同期療法除細動器(CRT-D)のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の概要 ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の開発動向:開発段階別分析 ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の開発動向:セグメント別分析 ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の開発動向:領域別分析 ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の開発動向:規制Path別分析 ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・心臓再同期療法除細動器(CRT-D)の最近動向
  • 膀胱癌治療薬の世界市場機会分析
    当調査レポートでは、膀胱癌治療薬の世界市場機会について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・膀胱癌の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・膀胱癌治療薬市場の現状:診断、治療概要、臨床診療、主要な医薬品 ・アンメット・ニーズ及び市場機会分析 ・研究開発戦略 ・パイプライン分析 ・パイプラインの価値分析
  • 酵母成分の世界市場:アプリケーション別(飼料、食品)、種類別(自己分解物、抽出物、ベータグルカン、誘導体)、ベンダー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、酵母成分の世界市場について調査・分析し、酵母成分の世界市場動向、酵母成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別酵母成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電動パワーステアリングの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、電動パワーステアリングの世界市場について調査・分析し、電動パワーステアリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・電動パワーステアリングの世界市場:市場動向分析 ・電動パワーステアリングの世界市場:競争要因分析 ・電動パワーステアリングの世界市場:システム構成要素別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの世界市場:ステアリングタイプ別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・電動パワーステアリングの北米市場規模・分析 ・電動パワーステアリングの欧州市場・分析 ・電動パワーステアリングのアジア市場・分析 ・電動パワーステアリングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 飲料加工機械の世界市場:醸造装置、ろ過装置、炭酸装置、ブレンダー&ミキサー、熱交換器
    当調査レポートでは、飲料加工機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、装置種類別分析、飲料種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(石油&ガス、水処理、レザー、テキスタイル)分析、機能別(殺生物剤、硫化鉄スカベンジャー、難燃剤、日焼け剤)分析、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場規模が2019年202百万ドルから2025年279百万ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。
  • 軍用ドローンの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍用ドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別分析、用途別(ISRT、配送・輸送、戦闘作戦、戦闘損害管理)分析、到達距離別(VLOS、EVLOS、BLOS)分析、推進タイプ別分析、軍用ドローンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 湿式創傷包帯の世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「湿式創傷包帯の世界市場2020-2024」は、湿式創傷包帯について市場概要、市場規模、製品別(フォームドレッシング、ハイドロコロイドドレッシング、アルギン酸塩ドレッシング、フィルムドレッシング、ハイドロゲルドレッシング、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・湿式創傷包帯の世界市場:製品別(フォームドレッシング、ハイドロコロイドドレッシング、アルギン酸塩ドレッシング、フィルムドレッシング、ハイドロゲルドレッシング、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • コネクテッドエンタープライズの世界市場
    当調査レポートでは、コネクテッドエンタープライズの世界市場について調査・分析し、コネクテッドエンタープライズの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:市場動向分析 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:競争要因分析 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:サービス別 ・管理サービス ・専門的サービス - コネクテッドエンタープライズの世界市場:ソリューション別 ・顧客経験の管理 ・データ管理 ・リアルタイムでの協業 ・ネットワーク管理 ・企業インフラの管理 ・資産運用成績の管理 ・ストリーミング解析 ・セキュリティーのソリューション ・遠隔モニタリングシステム ・流動的な人員管理 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:プラットフォーム別 ・接続性の管理 ・アプリケーションを使用可能なプラットフォーム ・装置の管理 - コネクテッドエンタープライズの世界市場:エンドユーザー別 ・メディアおよび娯楽 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・電気通信およびIT …
  • 中国のメンブレンバイオリアクター(MBR)市場2015
    本調査レポートでは、中国のメンブレンバイオリアクター(MBR)市場2015について調査・分析し、メンブレンバイオリアクター(MBR)の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 心室細動(Ventricular Fibrillation):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、心室細動(Ventricular Fibrillation)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心室細動(Ventricular Fibrillation):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・心室細動(Ventricular Fibrillation)のフェーズ3治験薬の状況 ・心室細動(Ventricular Fibrillation)治療薬の市場規模(販売予測) ・心室細動(Ventricular Fibrillation)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・心室細動(Ventricular Fibrillation)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の心室細動(Ventricular Fibrillation)治療薬剤
  • 世界のピレトリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のピレトリン市場2015について調査・分析し、ピレトリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 北米の脊椎手術処置動向(~2021)
  • アミンの北米市場:製品別(エタノールアミン、脂肪アミン、アルキルアミン)、用途別(作物保護、界面活性剤、水処理、パーソナルケア)、セグメント予測
  • 成形繊維包装の世界市場
    当調査レポートでは、成形繊維包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、成形繊維包装の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 有線インターフェイスの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、有線インターフェイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント種類(USB、HDMI、Thunderbolt、DisplayPort)分析、デバイス分析、有線インターフェイスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スリップ添加剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、スリップ添加剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スリップ添加剤市場規模、種類別(ワックス・ポリシロキサン、脂肪酸アミド、その他)分析、キャリア樹脂別(高密度ポリエチレン(HDPE)、直鎖状低密度ポリエチレン(LLDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、ポリプロピレン(PP)、その他)分析、用途別(非包装、包装)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スリップ添加剤の世界市場:市場動向分析 ・ スリップ添加剤の世界市場:競争要因分析 ・ スリップ添加剤の世界市場:種類別(ワックス・ポリシロキサン、脂肪酸アミド、その他) ・ スリップ添加剤の世界市場:キャリア樹脂別(高密度ポリエチレン(HDPE)、直鎖状低密度ポリエチレン(LLDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、ポリプロピレン(PP)、その他) ・ スリップ添加剤の世界市場:用途別(非包装、包装) ・ スリップ添加剤の世界市場:主要地域別分析 ・ スリップ添 …
  • トルコの心臓人工弁市場見通し
  • 血流測定装置の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の血流測定装置市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・血流測定装置の世界市場:イントロダクション ・血流測定装置の世界市場:市場概観 ・血流測定装置の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・血流測定装置の世界市場:セグメント別市場分析 ・血流測定装置の世界市場:主要地域別市場分析 ・血流測定装置の世界市場:関連企業分析
  • 世界のクロルフェナピル市場2016
    本調査レポートでは、世界のクロルフェナピル市場2016について調査・分析し、クロルフェナピルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの整形外科用医療機器市場(~2021)
  • 航空宇宙用テープの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、航空宇宙用テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、樹脂種類別(アクリル、ゴム、シリコーン)分析、裏材別(紙/ティッシュ、フィルム、フォーム)分析、エンドユーズ産業別(商業航空、軍用航空、一般航空)分析、航空宇宙用テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、航空宇宙用テープの世界市場規模が2019年20億万ドルから2024年24億万ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。
  • 公衆衛生管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、公衆衛生管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、公衆衛生管理市場規模、作動形態別(クラウドベース、ウェブベース、オンプレミス)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(患者支援、自動化患者中心メディカルホーム(PCMH)、再入院の削減、患者の健康・従事程度の向上、予約日に来院しない患者比率の削減)分析、エンドユーザー別(雇用者グループ、医療提供者、医療サービス利用者、政府機関省庁)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 公衆衛生管理の世界市場:市場動向分析 ・ 公衆衛生管理の世界市場:競争要因分析 ・ 公衆衛生管理の世界市場:作動形態別(クラウドベース、ウェブベース、オンプレミス) ・ 公衆衛生管理の世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・ 公衆衛生管理の世界市場:用途別(患者支援、自動化患者中心メディカルホーム(PCMH)、再入院の削減、患者の健康・ …
  • 医療用冷却システムの世界市場:種類別(液体ベースの冷却、空気ベースの冷却)、用途別(医療用画像システム、医療用レーザー、分析および実験装置、その他)、エンドユーザー別(OEM、病院および診療所、診断画像センター、 その他)
    本市場調査レポートでは医療用冷却システムについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(液体ベースの冷却、空気ベースの冷却)分析、用途別(医療用画像システム、医療用レーザー、分析および実験装置、その他)分析、エンドユーザー別(OEM、病院および診療所、診断画像センター、 その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・医療用冷却システムの世界市場:種類別(液体ベースの冷却、空気ベースの冷却) ・医療用冷却システムの世界市場:用途別(医療用画像システム、医療用レーザー、分析および実験装置、その他) ・医療用冷却システムの世界市場:エンドユーザー別(OEM、病院および診療所、診断画像センター、 その他) ・医療用冷却システムの世界市場:地域別 ・企業概要
  • 心内膜炎(Endocarditis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、心内膜炎(Endocarditis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・心内膜炎(Endocarditis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・心内膜炎(Endocarditis)のフェーズ3治験薬の状況 ・心内膜炎(Endocarditis)治療薬の市場規模(販売予測) ・心内膜炎(Endocarditis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・心内膜炎(Endocarditis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の心内膜炎(Endocarditis)治療薬剤
  • ライム病(Lyme Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるライム病(Lyme Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ライム病(Lyme Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ライム病(Lyme Disease)の概要 ・ライム病(Lyme Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のライム病(Lyme Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ライム病(Lyme Disease)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • カーボンブラックの世界市場予測(~2021年):ファーネスブラック、チャネルブラック、サーマルブラック、アセチレンブラック
    当調査レポートでは、カーボンブラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、カーボンブラックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プライバシービジネス:プライバシーのインターネットビジネスモデルへの影響
  • 航空貨物サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空貨物サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空貨物サービスの世界市場規模及び予測、市場セグメンテーション、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の網膜イメージングデバイス(RID)市場2015
    本調査レポートでは、世界の網膜イメージングデバイス(RID)市場2015について調査・分析し、網膜イメージングデバイス(RID)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベビーキャリアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ベビーキャリアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベビーキャリア市場規模、製品別(バックル型、ラップ型、スリング型)分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ベビーキャリアの世界市場概要 ・ベビーキャリアの世界市場環境 ・ベビーキャリアの世界市場動向 ・ベビーキャリアの世界市場規模 ・ベビーキャリアの世界市場:業界構造分析 ・ベビーキャリアの世界市場:製品別(バックル型、ラップ型、スリング型) ・ベビーキャリアの世界市場:流通経路別(実店舗販売、オンライン販売) ・ベビーキャリアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ベビーキャリアのアメリカ市場規模・予測 ・ベビーキャリアのヨーロッパ市場規模・予測 ・ベビーキャリアのアジア市場規模・予測 ・ベビーキャリアの主要国分析 ・ベビーキャリアの世界市場:意思決定フレームワーク ・ベビーキャリアの世界市場:成長要因、課題 ・ベ …
  • 商用車向けドライバ状態監視装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車向けドライバ状態監視装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車向けドライバ状態監視装置の世界市場規模及び予測、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024
    「自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024」は、自動車用プレミアムオーディオシステムについて市場概要、市場規模、用途別(高級車、中型乗用車)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場:用途別(高級車、中型乗用車) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器市場規模、製品別(どんぶり、蓋、トレイ、クラムシェル)分析、材料別(ポリプロピレン(PP)、C-PET(結晶性ポリエチレンテレフタレート)、ポリエチレン(PE)、板紙、A-PET(非結晶ポリエチレンテレフタレート)、その他)分析、エンドユーザー別(スナック食品、冷凍食品、食肉・魚介類・鶏肉、インスタント食品、ベーカリー製品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器の世界市場:市場動向分析 ・ 電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器の世界市場:競争要因分析 ・ 電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器の世界市場:製品別(どんぶり、蓋、トレイ、クラムシェル) ・ 電子レンジ/オーブン両用トレイ・容器の世界市場:材料別(ポリプロピレン(PP)、C-PET(結晶性ポリエチレンテレ …
  • 世界の蒸気タービン市場2015
    本調査レポートでは、世界の蒸気タービン市場2015について調査・分析し、蒸気タービンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テレプレゼンスロボットの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、テレプレゼンスロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、コンポーネント別(ヘッド、ボディ)分析、タイプ別分析、用途別(教育、ヘルスケア、企業、ホームケア)分析、テレプレゼンスロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 植物性タンパク質製品の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、植物性タンパク質製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物性タンパク質製品市場規模、製品別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、えんどう豆タンパク質、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・植物性タンパク質製品の世界市場概要 ・植物性タンパク質製品の世界市場環境 ・植物性タンパク質製品の世界市場動向 ・植物性タンパク質製品の世界市場規模 ・植物性タンパク質製品の世界市場:業界構造分析 ・植物性タンパク質製品の世界市場:製品別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、えんどう豆タンパク質、その他) ・植物性タンパク質製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・植物性タンパク質製品の北米市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・植物性タンパク質製品の主要国分析 ・植物性タンパク質製品の世界市場:意思決定フレームワーク ・植物性タ …
  • 院外における細菌感染性肺炎:治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院外における細菌感染性肺炎治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院外における細菌感染性肺炎:適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院外における細菌感染性肺炎のフェーズ3治験薬の状況 ・院外における細菌感染性肺炎治療薬の市場規模(販売予測) ・院外における細菌感染性肺炎の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・院外における細菌感染性肺炎のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の院外における細菌感染性肺炎治療薬剤
  • サイレージ添加物の世界市場予測(~2022年):接種剤、有機酸、砂糖、吸収材、NPN栄養分
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、サイレージ添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、作物種類別分析、機能別分析、地域別分析、サイレージ添加物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用サスペンションシステムの世界市場:システムタイプ別(依存型、独立型)、コンポーネントタイプ別(ばね、コントロールアーム、ボールジョイント)、車両タイプ別(乗用車、商用車)、ダンパータイプ別(電磁、油圧、空気圧)、地域別予測
    本資料は、自動車用サスペンションシステムの世界市場について調べ、自動車用サスペンションシステムの世界規模、市場動向、市場環境、システムタイプ別(依存型、独立型)分析、コンポーネントタイプ別(ばね、コントロールアーム、ボールジョイント)分析、車両タイプ別(乗用車、商用車)分析、ダンパータイプ別(電磁、油圧、空気圧)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用サスペンションシステムの世界市場概要 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場環境 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場動向 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模 ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模:システムタイプ別(依存型、独立型) ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模:コンポーネントタイプ別(ばね、コントロールアーム、ボールジョイント) ・自動車用サスペンションシステムの世界市場規模:車両タイプ別(乗用車、商用車) ・自動車用サスペンションシステ …
  • ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場見通し2016-2022:ネットワークインフラストラクチャ装置、ディスプレイ装置
    当調査レポートでは、ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場について調査・分析し、ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:市場動向分析 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:競争要因分析 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:技術別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:使用モデル別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:種類別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:製品別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の北米市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の欧州市場規模 ・ワイヤレスギガビット(WiGig)の …
  • 世界の家庭用除湿器市場2015
    本調査レポートでは、世界の家庭用除湿器市場2015について調査・分析し、家庭用除湿器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • トリュフチョコレートの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、トリュフチョコレートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トリュフチョコレート市場規模、製品別(箱入り・アソート、季節限定)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トリュフチョコレートの世界市場概要 ・トリュフチョコレートの世界市場環境 ・トリュフチョコレートの世界市場動向 ・トリュフチョコレートの世界市場規模 ・トリュフチョコレートの世界市場:業界構造分析 ・トリュフチョコレートの世界市場:製品別(箱入り・アソート、季節限定) ・トリュフチョコレートの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トリュフチョコレートの北米市場規模・予測 ・トリュフチョコレートのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・トリュフチョコレートのアジア太平洋市場規模・予測 ・トリュフチョコレートの主要国分析 ・トリュフチョコレートの世界市場:意思決定フレームワーク ・トリュフチョコレートの世界市場:成長要因、課題 ・トリュフチョコレートの世界 …
  • 世界主要国におけるセメント粉砕助剤市場2018-2023
    本調査レポートでは、セメント粉砕助剤の世界市場について調査・分析し、セメント粉砕助剤の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(グリコール、トリエタノールアミン(TEA)、トリイソプロパノールアミン(TIPA))、用途別市場規模(建設、室内装飾、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、セメント粉砕助剤の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・セメント粉砕助剤の世界市場概要 ・セメント粉砕助剤の企業別市場シェア ・セメント粉砕助剤の地域別市場規模 ・セメント粉砕助剤の種類別市場規模(グリコール、トリエタノールアミン(TEA)、トリイソプロパノールアミン(TIPA)) ・セメント粉砕助剤の用途別市場規模(建設、室内装飾、その他) ・セメント粉砕助剤の主要企業分析 ・セメント粉砕助剤の北米市場規模 ・セメント粉砕助剤の米国市場規模 …
  • 自動指紋照合システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動指紋照合システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動指紋照合システム市場規模、検索方式別(遺留指紋照合検索、テンプリント照合検索、その他)分析、市場構成要素別(サービス、ハードウェア、ソフトウェア)分析、製品別(シングル型自動指紋照合システム、マルチ型自動指紋照合システム)分析、エンドユーザー別(行政、銀行・金融サービス・保険(BFSI)、家庭用電子機器、防衛・安全保障、教育、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動指紋照合システムの世界市場:市場動向分析 ・ 自動指紋照合システムの世界市場:競争要因分析 ・ 自動指紋照合システムの世界市場:検索方式別(遺留指紋照合検索、テンプリント照合検索、その他) ・ 自動指紋照合システムの世界市場:市場構成要素別(サービス、ハードウェア、ソフトウェア) ・ 自動指紋照合システムの世界市場:製品別(シングル型自動指紋照合システム、マルチ型自動指紋照合システム …
  • 世界のレーザー保護メガネ市場2015
    本調査レポートでは、世界のレーザー保護メガネ市場2015について調査・分析し、レーザー保護メガネの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"