"サービスとしての自動化の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス)、ビジネス機能別(情報技術、販売&マーケティング、オペレーション、財務、人事、その他)、企業規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、テレコム&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府&防衛、エネルギー&ユーティリティ、メディア&エンターテイメント、輸送&物流、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE054)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"サービスとしての自動化の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス)、ビジネス機能別(情報技術、販売&マーケティング、オペレーション、財務、人事、その他)、企業規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、テレコム&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府&防衛、エネルギー&ユーティリティ、メディア&エンターテイメント、輸送&物流、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Automation as a Service (AaaS) is a set of disruptive technologies that provide professional services to industries that are willing to adopt automation in their day-to-day processes. Plethora of software applications and rise in need to automate certain processes with redundant responses is a major factor that drives the growth of the market among major social networking players. For instance, in 2018, IFTTT Inc. adopted AaaS to provide end users with instant responses by automating processes with applications such as Twitter, Facebook, OneDrive, and WordPress. These processes are able to automatically execute various tasks when specific conditions are met and are known as recipes.
Connected devices are proliferating the traction of AaaS solutions as these devices provide easy data access. IoT and smartphones are key connected devices that propel the adoption of automation as a service at a significant rate. Primarily, robotics plays a vital role in optimizing manual work processes, especially in warehouses that require tireless working with heavy loads. However, concerns associated with data security and privacy as automation requires sharing of data at a high pace, which is expected to hamper the growth of the market to a certain extent.
The automation as a service market is segmented on the basis of component, business function, enterprise size, industry vertical, and region. By component, it is categorized into solution and services. On the basis of business function, it is divided information technology, sales and marketing, operations, finance, human resources, and others. On the basis of enterprise size, it is divided into large enterprises and small & medium enterprises. Depending on industry vertical, it is categorized into BFSI, telecom & IT, retail, healthcare, manufacturing, government & defense, energy & utilities, media & entertainment, transportation & logistics, and others. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The market players operating in the automation as a service market include Automation Anywhere, Inc., Blue Prism Limited, HCL Technologies Limited, Hewlett Packard Enterprise Company, International Business Machines Corporation, Kofax Inc., Microsoft Corporation, NICE Robotic Automation, Pegasystems Inc., and UiPath.
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of the market current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restraints, and opportunities and their impact analyses on the global automation as a service market size is provided.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers operating in the global automation as a service industry.
• The quantitative analysis of the market from 2018 to 2026 is provided to determine the global automation as a service market potential.
KEY MARKET SEGMENTS
By Component
• Solution
• Services

By Business Function
• Information Technology
• Sales and Marketing
• Operations
• Finance
• Human Resources
• Others

By Enterprise Size
• Large Enterprises
• Small & Medium Enterprises

By Industry Vertical
• BFSI
• Telecom and IT
• Retail
• Healthcare
• Manufacturing
• Government and Defense
• Energy and Utilities
• Media and Entertainment
• Transportation and Logistics
• Others

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
• Europe
o Germany
o France
o UK
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o Japan
o China
o India
o Rest of Asia-Pacific

• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa

KEY MARKET PLAYERS
• Automation Anywhere, Inc.
• Blue Prism Limited
• HCL Technologies Limited
• Hewlett Packard Enterprise Company
• International Business Machines Corporation
• Kofax Inc.
• Microsoft Corporation
• NICE Robotic Automation
• Pegasystems Inc.
• UiPath


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"サービスとしての自動化の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス)、ビジネス機能別(情報技術、販売&マーケティング、オペレーション、財務、人事、その他)、企業規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、テレコム&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府&防衛、エネルギー&ユーティリティ、メディア&エンターテイメント、輸送&物流、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Key Market Players
1.5. Research Methodology

1.5.1. Secondary Research
1.5.2. Primary Research
1.5.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping The Global Automation As A Service Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Ease of Doing Business
3.3.1.2. Reduction In Workforce Cost
3.3.1.3. Adoption of The Services Technology

3.3.2. Restraints

3.3.2.1. Data Security And Privacy
3.3.2.2. Constantly Changing Automation Technology Landscape

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Growing Adoption Among The Smes

3.4. Industry Roadmap of Automation As A Service
3.1. Impact of Government Regulations On The Global Automation As A Service Market

Chapter 4: Global Automation As A Service Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Solution

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis, By Country

4.3. Services

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 5: Global Automation As A Service Market, By Business Function

5.1. Overview
5.2. Information Technology

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis, By Country

5.3. Sales And Marketing

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis, By Country

5.4. Operations

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis, By Country

5.5. Finance

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Analysis, By Country

5.6. Human Resources

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Analysis, By Country

5.7. Others

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast, By Region
5.7.3. Market Analysis, By Country

Chapter 6: Global Automation As A Service Market, By Enterprise Size

6.1. Overview
6.2. Large Enterprises

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis, By Country

6.3. Small And Medium Enterprises

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis, By Country

Chapter 7: Global Automation As A Service Market, By Industry Vertical

7.1. Overview
7.2. Bfsi

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Region
7.2.3. Market Analysis, By Country

7.3. Telecommunications And It

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Region
7.3.3. Market Analysis, By Country

7.4. Retail

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Region
7.4.3. Market Analysis, By Country

7.5. Healthcare

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Region
7.5.3. Market Analysis, By Country

7.6. Manufacturing

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast, By Region
7.6.3. Market Analysis, By Country

7.7. Government And Defense

7.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.7.2. Market Size And Forecast, By Region
7.7.3. Market Analysis, By Country

7.8. Energy And Utilities

7.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.8.2. Market Size And Forecast, By Region
7.8.3. Market Analysis, By Country

7.9. Media And Entertainment

7.9.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.9.2. Market Size And Forecast, By Region
7.9.3. Market Analysis, By Country

7.10. Transportation And Logistics

7.10.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.10.2. Market Size And Forecast, By Region
7.10.3. Market Analysis, By Country

7.11. Others

7.11.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.11.2. Market Size And Forecast, By Region
7.11.3. Market Analysis, By Country

Chapter 8: Global Automation As A Service Market, By Region

8.1. Overview

8.1.1. Market Size And Forecast, By Region

8.2. North America

8.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.2.2. Market Size And Forecast, By Component
8.2.3. Market Size And Forecast, By Business Function
8.2.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.2.6. Market Analysis, By Country

8.2.6.1. U.S.

8.2.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.2.6.1.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.2.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.2.6.2. Canada

8.2.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.2.6.2.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.2.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.2.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3. Europe

8.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.3.2. Market Size And Forecast, By Component
8.3.3. Market Size And Forecast, By Business Function
8.3.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.3.6. Market Analysis, By Country

8.3.6.1. Germany

8.3.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.1.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.3.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.2. Uk

8.3.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.2.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.3.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.3. France

8.3.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.3.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.3.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.3.6.4. Rest of Europe

8.3.6.4.1. Market Size And Forecast, By Component
8.3.6.4.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.3.6.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.3.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4. Asia-Pacific

8.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.4.2. Market Size And Forecast, By Component
8.4.3. Market Size And Forecast, By Business Function
8.4.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.4.6. Market Analysis, By Country

8.4.6.1. Japan

8.4.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.1.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.4.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.2. China

8.4.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.2.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.4.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.3. India

8.4.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.3.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.4.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.4.6.4. Rest of Asia-Pacific

8.4.6.4.1. Market Size And Forecast, By Component
8.4.6.4.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.4.6.4.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.4.6.4.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5. Lamea

8.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
8.5.2. Market Size And Forecast, By Component
8.5.3. Market Size And Forecast, By Business Function
8.5.4. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.5. Market Size And Forecast, By Industry Vertical
8.5.6. Market Analysis, By Country

8.5.6.1. Latin America

8.5.6.1.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.1.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.5.6.1.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.1.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.2. Middle East

8.5.6.2.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.2.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.5.6.2.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.2.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

8.5.6.3. Africa

8.5.6.3.1. Market Size And Forecast, By Component
8.5.6.3.2. Market Size And Forecast, By Business Function
8.5.6.3.3. Market Size And Forecast, By Enterprise Size
8.5.6.3.4. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

Chapter 9: Competitive Landscape

9.1. Key Players Positioning Analysis, 2018
9.2. Top Winning Strategies
9.3. Competitive Dashboard
9.4. Key Developments

9.4.1. Product Launches
9.4.2. Collaboration
9.4.3. Partnership
9.4.4. Product Development
9.4.5. Business Expansion
9.4.6. Acquisition

9.5. Patent Analysis

9.5.1. By Region (2004-2018)
9.5.2. By Applicant

9.6. Case Studies

9.6.1. Case Study 01
9.6.2. Case Study 02

Chapter 10: Company Profile

10.1. Automation Anywhere, Inc.

10.1.1. Company Overview
10.1.2. Key Executives
10.1.3. Company Snapshot
10.1.4. Product Portfolio
10.1.5. Key Strategic Moves And Developments

10.2. Blue Prism Limited

10.2.1. Company Overview
10.2.2. Key Executives
10.2.3. Company Snapshot
10.2.4. Product Portfolio
10.2.5. R&D Expenditure
10.2.6. Business Performance

10.3. Hcl Technologies Limited

10.3.1. Company Overview
10.3.2. Key Executives
10.3.3. Company Snapshot
10.3.4. Operating Business Segments
10.3.5. Product Portfolio
10.3.6. R&D Expenditure
10.3.7. Business Performance
10.3.8. Key Strategic Moves And Developments

10.4. Hewlett Packard Enterprise Company

10.4.1. Company Overview
10.4.2. Key Executives
10.4.3. Company Snapshot
10.4.4. Product Portfolio
10.4.5. R&D Expenditure
10.4.6. Business Performance
10.4.7. Key Strategic Moves And Developments

10.5. International Business Machines Corporation

10.5.1. Company Overview
10.5.2. Key Executives
10.5.3. Company Snapshot
10.5.4. Operating Business Segments
10.5.5. Product Portfolio
10.5.6. R&D Expenditure
10.5.7. Business Performance
10.5.8. Key Strategic Moves And Developments

10.6. Kofax Inc.

10.6.1. Company Overview
10.6.2. Key Executives
10.6.3. Company Snapshot
10.6.4. Operating Business Segments
10.6.5. Product Portfolio
10.6.6. R&D Expenditure
10.6.7. Business Performance
10.6.8. Key Strategic Moves And Developments

10.7. Microsoft Corporation

10.7.1. Company Overview
10.7.2. Key Executives
10.7.3. Company Snapshot
10.7.4. Operating Business Segments
10.7.5. Product Portfolio
10.7.6. R&D Expenditure
10.7.7. Business Performance
10.7.8. Key Strategic Moves And Developments

10.8. Nice Robotic Automation

10.8.1. Company Overview
10.8.2. Key Executives
10.8.3. Company Snapshot
10.8.4. Operating Business Segments
10.8.5. Product Portfolio
10.8.6. R&D Expenditure
10.8.7. Business Performance
10.8.8. Key Strategic Moves And Developments

10.9. Pegasystems Inc.

10.9.1. Company Overview
10.9.2. Key Executives
10.9.3. Company Snapshot
10.9.4. Operating Business Segments
10.9.5. Product Portfolio
10.9.6. R&D Expenditure
10.9.7. Business Performance
10.9.8. Key Strategic Moves And Developments

10.10. Uipath

10.10.1. Company Overview
10.10.2. Key Executives
10.10.3. Company Snapshot
10.10.4. Operating Business Segments
10.10.5. Product Portfolio
10.10.6. R&D Expenditure
10.10.7. Business Performance
10.10.8. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】サービスとしての自動化の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス)、ビジネス機能別(情報技術、販売&マーケティング、オペレーション、財務、人事、その他)、企業規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、テレコム&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府&防衛、エネルギー&ユーティリティ、メディア&エンターテイメント、輸送&物流、その他)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE054
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT・メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
サービスとしての自動化の世界市場:構成要素別(ソリューション&サービス)、ビジネス機能別(情報技術、販売&マーケティング、オペレーション、財務、人事、その他)、企業規模別(大企業、中小企業)、業種別(BFSI、テレコム&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府&防衛、エネルギー&ユーティリティ、メディア&エンターテイメント、輸送&物流、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 特殊黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、特殊黒鉛の世界市場について調査・分析し、特殊黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別特殊黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、特殊黒鉛種類別分析()、特殊黒鉛用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・特殊黒鉛の市場概観 ・特殊黒鉛のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・特殊黒鉛のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・特殊黒鉛の世界市場規模 ・特殊黒鉛の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・特殊黒鉛のアメリカ市場規模推移 ・特殊黒鉛のカナダ市場規模推移 ・特殊黒鉛のメキシコ市場規模推移 ・特殊黒鉛のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・特殊黒鉛のドイツ市場規模推移 ・特殊黒鉛のイギリス市場規模推移 ・特殊黒鉛のロシア市場規模推移 ・特殊黒鉛のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・特殊黒鉛の日本市場規模推移 ・特殊黒鉛の中国市場規模推移 ・特殊黒鉛の韓国市場規模推移 ・特殊黒鉛のインド市 …
  • クリティカル電源・冷却ソリューションの世界市場予測(~2021):電源ソリューション(UPS、発電機)、冷却ソリューション(エアコン、チラー、冷却タワー、液冷システム)
    当調査レポートでは、クリティカル電源・冷却ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、クリティカル電源・冷却ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオシミュレーションの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バイオシミュレーションの世界市場について調査・分析し、バイオシミュレーションの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バイオシミュレーションの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バイオシミュレーションの世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオシミュレーションの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 日本の輸液装置市場2016-2020
    当調査レポートでは、日本の輸液装置市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、日本の輸液装置市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アナリティクス・オブ・シングスの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、アナリティクス・オブ・シングスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、用途別分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、産業別分析、アナリティクス・オブ・シングスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ソナー装置の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ソナー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別分析、設置別分析、作動方式別分析、用途別分析、ソナー装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハンガリーの装具市場見通し
  • 圧力発信器の世界市場:絶対圧力発信器、ケージ圧力発信器、差圧発信器、マルチバリアブル圧力発信器
    当調査レポートでは、圧力発信器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、技術別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療IT統合の世界市場予測:インターフェースエンジン、医療機器統合、メディア統合
    MarketsandMarkets社は、医療IT統合の世界市場規模が2019年31億ドルから2024年53億ドルまで年平均10.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療IT統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(インターフェースエンジン、医療機器統合、メディア統合)分析、サービス別(実装、サポート、トレーニング)分析、エンドユーザー別(病院、実験室、画像診断センター)分析、医療IT統合の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鍛造の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、鍛造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鍛造の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、幼児用電動バウンサー・スイング市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、4moms, Artsana, Joie International, Kids II, Mattel, Newell Brandsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場概要 ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場環境 ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場動向 ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場規模 ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場:業界構造分析 ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・幼児用電動バウンサー・スイングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・幼児用電動バウンサー・スイングの北米市場規模・予測 ・幼児用電動バウンサー・スイ …
  • 電子処方箋の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、電子処方箋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、提供方式別分析、需要先別分析、地域別分析、電子処方箋の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進航空宇宙材料の世界市場予測2019-2024
    「先進航空宇宙材料の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、プライマー、溶媒、セラミックス塗装など、用途別には、Commercial、General Business、Militaryなどに区分してまとめた調査レポートです。先進航空宇宙材料のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・先進航空宇宙材料の世界市場概要(サマリー) ・先進航空宇宙材料の企業別販売量・売上 ・先進航空宇宙材料の企業別市場シェア ・先進航空宇宙材料の世界市場規模:種類別(プライマー、溶媒、セラミックス塗装) ・先進航空宇宙材料の世界市場規模:用途別(Commercial、General Business、Military) ・先進航空宇宙材料の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・先進航空宇宙材料のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・先進航空宇宙材料の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど …
  • 世界の塩化アンモニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の塩化アンモニウム市場2016について調査・分析し、塩化アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場:技術別(CTC濃縮法、CTC検出法、CTC分析)、用途別(がん細胞研究、EMTバイオマーカー開発、腫瘍形成研究)、地域別予測
    本資料は、循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場について調べ、循環腫瘍細胞(CTC)の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(CTC濃縮法、CTC検出法、CTC分析)分析、用途別(がん細胞研究、EMTバイオマーカー開発、腫瘍形成研究)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場概要 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場環境 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場動向 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模 ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模:技術別(CTC濃縮法、CTC検出法、CTC分析) ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場規模:用途別(がん細胞研究、EMTバイオマーカー開発、腫瘍形成研究) ・循環腫瘍細胞(CTC)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・循環腫瘍細胞(CTC)の北米市場規模・予測 ・循環腫瘍細胞(CTC)のアメリカ市場規模・予測 ・循環腫瘍細胞(CTC)のヨーロッパ市場規模・予測 ・循環腫瘍細胞(CTC)のアジア …
  • 糖尿病治療薬の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、糖尿病治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 糖尿病治療薬の世界市場:概要 3. 糖尿病治療薬の世界市場 2016-2026 4. ヒトインスリンおよび類似体 2016-2026 5. ジペプチジルペプチダーゼ4阻害薬(DPP-4)市場 2016-2026 6. スルホニル尿素薬市場 2016-2026 7. グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体作動薬市場 2016-2026 8. αグルコシダーゼ阻害薬市場 2016-2026 9. メグリチニド市場 2016-2026 10. チアゾリジンジオン市場 2015 11. ナトリウム・グルコース共役輸送体(SGLT2)阻害薬市場 2016-2026 12. ビグアナイド薬市場 2016-2026 13. 糖尿病治療薬の国別市場 2016-2026 14. 糖尿病治療薬市場の研究開発パイプライン 2016 15. 糖尿病治療薬:世界の産業、市場および研究開発分析 2016-2026 1 …
  • メタノールの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、メタノールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、メタノールの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の耐久性医療機器(DME)市場規模・予測2017-2025:商品別(パーソナルモビリティデバイス、車いす、スクーター、歩行器、杖、ドアオープナー、その他、トイレ安全装置・医療機器、コモド・トイレ、マットレス・ベッド用装置、監視・治療用デバイス、血糖値モニター、CPM、輸液パンプ、ネブライザー、酸素装置、CPAP、サクションパンプ、牽引装置、その他)、エンドユーズ別(病院、緊急外来、長期滞在センター、ホームケア、その他)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の耐久性医療機器(DME)市場について調査・分析し、世界の耐久性医療機器(DME)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の耐久性医療機器(DME)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • パイプ塗装の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パイプ塗装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パイプ塗装の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はパイプ塗装の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Akzo Nobel• BASF• Celanese• LyondellBasell Industries Holdings• The Dow Chemical Company等です。
  • イタリアの心臓人工弁市場(~2021)
  • ロボット溶接の世界市場:種類別(スポット溶接、アーク溶接)、エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他)、ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える)
    本市場調査レポートではロボット溶接について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(スポット溶接、アーク溶接)分析、エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他)分析、ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ロボット溶接の世界市場:種類別(スポット溶接、アーク溶接) ・ロボット溶接の世界市場:エンドユーザー別(自動車および輸送、電気および電子機器、金属および機械、その他) ・ロボット溶接の世界市場:ペイロード別(50 kg未満、50-150 kg、150 kgを超える) ・ロボット溶接の世界市場:地域別 ・企業概要
  • ピレトリンの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ピレトリンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ピレトリン市場規模、製品別(ピレトリン0.2、ピレトリン0.5)分析、用途別(医薬品、農業、獣医、動物衛生、森林保護、家庭用、商業用・工業用、公衆衛生、病害管理)分析、害虫種類別(鱗翅目、鞘翅目、ダニ、双翅目、吸汁害虫、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ピレトリンの世界市場:市場動向分析 ・ ピレトリンの世界市場:競争要因分析 ・ ピレトリンの世界市場:製品別(ピレトリン0.2、ピレトリン0.5) ・ ピレトリンの世界市場:用途別(医薬品、農業、獣医、動物衛生、森林保護、家庭用、商業用・工業用、公衆衛生、病害管理) ・ ピレトリンの世界市場:害虫種類別(鱗翅目、鞘翅目、ダニ、双翅目、吸汁害虫、その他) ・ ピレトリンの世界市場:主要地域別分析 ・ ピレトリンの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ピレトリンのヨーロッパ市場規模 ・ ピレトリンのアジア市場規模 …
  • 世界の幹細胞凍結保存装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の幹細胞凍結保存装置市場2015について調査・分析し、幹細胞凍結保存装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 敗血症診断の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、敗血症診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、方式別分析、地域別分析、敗血症診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 試験・検査・認証の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、試験・検査・認証の世界市場について調査・分析し、試験・検査・認証の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別試験・検査・認証シェア、市場規模推移、市場規模予測、試験・検査・認証種類別分析()、試験・検査・認証用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・試験・検査・認証の市場概観 ・試験・検査・認証のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・試験・検査・認証のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・試験・検査・認証の世界市場規模 ・試験・検査・認証の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・試験・検査・認証のアメリカ市場規模推移 ・試験・検査・認証のカナダ市場規模推移 ・試験・検査・認証のメキシコ市場規模推移 ・試験・検査・認証のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・試験・検査・認証のドイツ市場規模推移 ・試験・検査・認証のイギリス市場規模推移 ・試験・検査・認証のロシア市場規模推移 ・試験・検査・認証のアジア市場分析(日本、中 …
  • 世界のペプトン市場2015
    本調査レポートでは、世界のペプトン市場2015について調査・分析し、ペプトンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシリコーン市場2015
    本調査レポートでは、世界のシリコーン市場2015について調査・分析し、シリコーンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 殺菌剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、殺菌剤市場規模、タイプ別(化学、生物、その他)分析、作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ)分析、用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他)分析、処理タイプ別(液体状、固形製剤) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 殺菌剤の世界市場:市場動向分析 ・ 殺菌剤の世界市場:競争要因分析 ・ 殺菌剤の世界市場:タイプ別(化学、生物、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ) ・ 殺菌剤の世界市場:用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:処理タイプ別(液体状、固形製剤) ・ 殺菌剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 殺菌剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 殺菌剤のヨーロッパ市場規模 ・ 殺菌剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・殺菌剤の世界市場:主 …
  • 統合受動デバイス(IPD)の世界市場分析:用途別(EMS・EMI保護IPD、RF IPD、LED照明、デジタル・混合シグナルIPD)、エンドユーザー別(自動車、家電、ヘルスケア)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、統合受動デバイス(IPD)の世界市場について調査・分析し、統合受動デバイス(IPD)の世界市場動向、統合受動デバイス(IPD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別統合受動デバイス(IPD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のアイクリーム市場2015
    本調査レポートでは、世界のアイクリーム市場2015について調査・分析し、アイクリームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電池リサイクルの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、電池リサイクルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、需要先別分析、地域別分析、電池リサイクルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 油田用特殊化学薬品の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、油田用特殊化学薬品の世界市場について調査・分析し、油田用特殊化学薬品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・油田用特殊化学薬品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・油田用特殊化学薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・油田用特殊化学薬品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 脂肪酸エステルの世界市場:モノステアリン酸グリセリン、パルミチン酸イソプロピル、中鎖脂肪酸トリグリセリド
    当調査レポートでは、脂肪酸エステルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・脂肪酸エステルの世界市場:製品別分析/市場規模 ・脂肪酸エステルの世界市場:用途別分析/市場規模 ・脂肪酸エステルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・脂肪酸エステルのアメリカ市場規模予測 ・脂肪酸エステルのヨーロッパ市場規模予測 ・脂肪酸エステルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 南アフリカの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)のフェーズ3治験薬の状況 ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬の市場規模(販売予測) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアヘン(オピオイド)依存症(Opium (Opioid) Addiction)治療薬剤
  • 絶縁包装の世界市場2014-2025:材料タイプ別(段ボール、金属、ガラス、プラスチック)、タイプ別、用途別(化粧品、製薬、産業、F&B)
    本調査レポートでは、絶縁包装の世界市場について調査・分析し、絶縁包装の世界市場動向、絶縁包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別絶縁包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 二輪車用照明の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、二輪車用照明の世界市場について調査・分析し、二輪車用照明の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別二輪車用照明シェア、市場規模推移、市場規模予測、二輪車用照明種類別分析()、二輪車用照明用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・二輪車用照明の市場概観 ・二輪車用照明のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・二輪車用照明のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・二輪車用照明の世界市場規模 ・二輪車用照明の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・二輪車用照明のアメリカ市場規模推移 ・二輪車用照明のカナダ市場規模推移 ・二輪車用照明のメキシコ市場規模推移 ・二輪車用照明のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・二輪車用照明のドイツ市場規模推移 ・二輪車用照明のイギリス市場規模推移 ・二輪車用照明のロシア市場規模推移 ・二輪車用照明のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・二輪車用照明の日本市場規模推移 ・二 …
  • 世界のグルコン酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のグルコン酸カリウム市場2015について調査・分析し、グルコン酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場について調べ、自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ドライバー状態監視、ドライバー健康監視)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA))に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均11%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場状況 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場規模 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場予測 ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(ドライバー状態監視、ドライバー健康監視) ・自動車用ドライバーモニタリングシステムの顧客状況 ・主要 …
  • 室内空気質メーターの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、室内空気質メーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、室内空気質メーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は室内空気質メーターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、TSI、3M、Aeroqual、Thermo Fisher Scientific等です。
  • オフショア支援船の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフショア支援船の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフショア支援船の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 血色素尿症(Hemoglobinuria):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血色素尿症(Hemoglobinuria)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血色素尿症(Hemoglobinuria)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血色素尿症(Hemoglobinuria)の概要 ・血色素尿症(Hemoglobinuria)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血色素尿症(Hemoglobinuria)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・血色素尿症(Hemoglobinuria)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止 …
  • コンピュータ支援ディスパッチの世界市場2018–2025:構成要素別、用途別(通話管理、ディスパッチユニット管理、報告・分析)、業界別(政府、ヘルスケア、輸送機械)
    本調査レポートでは、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場について調査・分析し、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場動向、コンピュータ支援ディスパッチの世界市場規模、市場予測、セグメント別コンピュータ支援ディスパッチ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用車用遠隔診断の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商用車用遠隔診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商用車用遠隔診断市場規模、用途別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bosch, Vector Informatik, Vidiwave, Magneti Marelli (FCA Group), WABCOなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商用車用遠隔診断の世界市場概要 ・商用車用遠隔診断の世界市場環境 ・商用車用遠隔診断の世界市場動向 ・商用車用遠隔診断の世界市場規模 ・商用車用遠隔診断の世界市場:業界構造分析 ・商用車用遠隔診断の世界市場:用途別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)) ・商用車用遠隔診断の世界市場:地域別市場規模・分析 ・商用車用遠隔診断の北米市場規模・予測 ・商用車用遠隔診断のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・商用車用遠隔診断のアジア太平洋市場規模・予測 ・商用車用遠隔診断 …
  • X線光電子分光法の世界市場:使用法別(検出素子)、用途別(ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、X線光電子分光法の世界市場について調査・分析し、X線光電子分光法の世界市場動向、X線光電子分光法の世界市場規模、市場予測、セグメント別X線光電子分光法市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 小型自動車用電気モーターの世界市場予測(~2030)
    ※本調査レポートでは、小型自動車用電気モーターの世界市場について調査・分析し、小型自動車用電気モーターの世界市場及び主要地域の市場規模、市場予測、最新技術動向、市場シェア、主要企業(メーカー)の概要(戦略、展望を含む)、業界動向等の情報をお届けしています。
  • セイボリー菓子の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セイボリー菓子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セイボリー菓子の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 受託包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、受託包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、受託包装の世界市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用エンジンの世界市場:船外機、船内機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、船舶用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、船舶用エンジンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は船舶用エンジンの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Caterpillar、Cummins、Volvo Penta、Mercury Marine等です。
  • 工業用マシンビジョンの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、工業用マシンビジョンの世界市場について調査・分析し、工業用マシンビジョンの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・工業用マシンビジョンの世界市場規模:製品別分析 ・工業用マシンビジョンの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・工業用マシンビジョンの世界市場規模:用途別分析 ・工業用マシンビジョンの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・工業用マシンビジョンの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"