"リップスティックの世界市場:製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)、フォーム別(スティック、液体、パレット)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE055)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"リップスティックの世界市場:製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)、フォーム別(スティック、液体、パレット)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Lipstick is a makeup product that is used for beautification of lips. The primary ingredient used to make lipstick includes waxes, oil, and pigments. The lipstick market size was valued at $8.2 billion in 2018, and is expected to reach $12.5 billion by 2026, registering a CAGR of 5.5% from 2019 to 2026. They are available in may shades and colors including nude, maroon, red, pink, purple, and others. Also, there is a wide range of lipstick available in the market. This includes powder lipstick, glossy lipstick, matte lipstick, sheer lipstick, glitter lipstick, and others. In addition, lipsticks are easily accessible to the consumers in the market through distribution channel including specialty stores, supermarkets, hypermarkets, and others, which have contributed in driving the growth of the lipstick market.
The rise in the purchasing power of women has resulted in change in their lifestyle as well as growing consciousness for their appearance has resulted in the growing demand for wearing lipstick, which is nowadays considered as a necessity among the working women population that makes them feel more confident and look good at their working places. Thus, this fact drives the growth of the lipstick market. Moreover, the rise in the adoption of makeup products such as lipstick as a daily need among the women of developing countries such as India, Japan, and China has also amplified the demand for lipsticks. However, the rise in consumer awareness regarding the ill effects of harmful ingredients used in lipsticks such as drying lips, irritation, itching of lips, and others is anticipated to restrain the growth of the lipstick market. Nevertheless, the rise in demand for vegan products among the consumers is expected to offer immense opportunity for manufacturers regarding the rise in future demand for vegan lipsticks in the market.

Increase has been witnessed in the number of social media users and internet penetration. Taking this into consideration, most of the key players in the lipstick market strategize on promoting their products and services on various social media platforms. Thus, social media marketing is one of the major strategies adopted by various companies in the industry.
The global lipstick market is segmented into product type, form, distribution channel, and region. By product type, the lipstick market is classified into matte, glossy, lip powder, and others. By form, the market is divided into stick, liquid, and palette Depending on distribution channel, the market is categorized into supermarkets/hypermarkets, specialty stores, and online stores. Region wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the report include L’Oréal S.A, Shiseido Company Limited, Revlon Inc., Coty, Estée Lauder Companies Inc., Christian Dior SE, Unilever, Guerlain, Inglot Sp. Z. O. O., and Relouis.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report provides a quantitative analysis of the current trends, estimations, and dynamics of the global lipstick market from 2019 to 2026 to identify the prevailing market opportunities.
• The key countries in all the major regions are mapped based on their market share.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the market segmentation assists to determine the prevailing market opportunities.
• Major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry.
• Market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of market players.
• The report includes the analysis of the regional as well as global market, key players, market segments, application areas, and growth strategies.
Key Market Segments
• By Product type
o Matte
o Glossy
o Lip powder
o others

• By Form
o Stick
o Liquid
o Palette

• By Distribution Channel
o Supermarkets/Hypermarkets
o Specialty stores
o Online Stores

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 India
 Australia
 New Zealand
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Latin America
 Middle East
 Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"リップスティックの世界市場:製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)、フォーム別(スティック、液体、パレット)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description

1.2. Key Market Segments

1.3. Key Benefits

1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research

1.4.2. Secondary Research

1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Landscape

3.1. Market Definition And Scope

3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis

3.3.1. Bargaining Power of Suppliers

3.3.2. Threat of New Entrants

3.3.3. Threat of Substitutes

3.3.4. Competitive Rivalry

3.3.5. Bargaining Power of Buyers

3.4. Market Share Analysis/Top Player Positioning

3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.2. Restraints

3.5.3. Opportunities

Chapter 4: Lipstick Market By Product Type

4.1. Overview

4.2. Matte

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.2.2. Market Size And Forecast By Region

4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Glossy

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.3.2. Market Size And Forecast By Region

4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Lip Powder

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.4.2. Market Size And Forecast By Region

4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Others

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.5.2. Market Size And Forecast By Region

4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Lipstick Market By Form

5.1. Overview

5.2. Stick

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.2.2. Market Size And Forecast By Region

5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Liquid

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.3.2. Market Size And Forecast By Region

5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Palette

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.4.2. Market Size And Forecast By Region

5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Lipstick Market By Distribution Channel

6.1. Overview

6.2. Supermarkets/Hypermarkets

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.2.2. Market Size And Forecast By Region

6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Specialty Stores

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.3.2. Market Size And Forecast By Region

6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Online Stores

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.4.2. Market Size And Forecast By Region

6.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Lipstick Market By Region

7.1. Overview

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities

7.2.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.3. Market Size And Forecast By Form

7.2.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.2.5. Market Size And Forecast By Country

7.2.6. U.S. Lipstick Market

7.2.6.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.6.2. Market Size And Forecast By Form

7.2.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.2.7. Canada Lipstick Market

7.2.7.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.7.2. Market Size And Forecast By Form

7.2.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.2.8. Mexico Lipstick Market

7.2.8.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.2.8.2. Market Size And Forecast By Form

7.2.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities

7.3.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.3. Market Size And Forecast By Form

7.3.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.5. Market Size And Forecast By Country

7.3.6. Germany Lipstick Market

7.3.6.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.6.2. Market Size And Forecast By Form

7.3.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.7. France Lipstick Market

7.3.7.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.7.2. Market Size And Forecast By Form

7.3.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.8. Uk Lipstick Market

7.3.8.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.8.2. Market Size And Forecast By Form

7.3.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.9. Italy Lipstick Market

7.3.9.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.9.2. Market Size And Forecast By Form

7.3.9.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.10. Spain Lipstick Market

7.3.10.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.10.2. Market Size And Forecast By Form

7.3.10.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.3.11. Rest of Europe Lipstick Market

7.3.11.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.3.11.2. Market Size And Forecast By Form

7.3.11.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities

7.4.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.3. Market Size And Forecast By Form

7.4.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.5. Market Size And Forecast By Country

7.4.6. China Lipstick Market

7.4.6.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.6.2. Market Size And Forecast By Form

7.4.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.7. India Lipstick Market

7.4.7.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.7.2. Market Size And Forecast By Form

7.4.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.8. Australia Lipstick Market

7.4.8.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.8.2. Market Size And Forecast By Form

7.4.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.9. New Zealand Lipstick Market

7.4.9.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.9.2. Market Size And Forecast By Form

7.4.9.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.4.10. Rest of Asia-Pacific Lipstick Market

7.4.10.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.4.10.2. Market Size And Forecast By Form

7.4.10.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities

7.5.2. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.3. Market Size And Forecast By Form

7.5.4. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5.5. Market Size And Forecast By Country

7.5.6. Latin America Lipstick Market

7.5.6.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.6.2. Market Size And Forecast By Form

7.5.6.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5.7. Middle East Lipstick Market

7.5.7.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.7.2. Market Size And Forecast By Form

7.5.7.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

7.5.8. Africa Lipstick Market

7.5.8.1. Market Size And Forecast By Product Type

7.5.8.2. Market Size And Forecast By Form

7.5.8.3. Market Size And Forecast By Distribution Channel

Chapter 8: Company Profiles

8.1. L’Oréal S.A

8.1.1. Company Overview

8.1.2. Business Performance

8.1.3. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Shiseido Company Limited

8.2.1. Company Overview

8.2.2. Business Performance

8.2.3. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Revlon Inc.

8.3.1. Company Overview

8.3.2. Business Performance

8.3.3. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Coty

8.4.1. Company Overview

8.4.2. Business Performance

8.4.3. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Estée Lauder Companies Inc.

8.5.1. Company Overview

8.5.2. Business Performance

8.5.3. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Christian Dior Se

8.6.1. Company Overview

8.6.2. Business Performance

8.6.3. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Unilever

8.7.1. Company Overview

8.7.2. Business Performance

8.7.3. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Guerlain

8.8.1. Company Overview

8.8.2. Business Performance

8.8.3. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Inglot Sp. Z. O. O.

8.9.1. Company Overview

8.9.2. Business Performance

8.9.3. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Relouis

8.10.1. Company Overview

8.10.2. Business Performance

8.10.3. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】リップスティックの世界市場:製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)、フォーム別(スティック、液体、パレット)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE055
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
リップスティックの世界市場:製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)、フォーム別(スティック、液体、パレット)、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ギリシャの外傷固定装置市場見通し
  • 薄壁パッケージングの世界市場予測(~2023年):タブ、カップ、ジャー、トレイ、クラムシェル、蓋、ポット
    薄壁パッケージングの市場は、2018年の428億米ドルから2018年には537億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は4.64%と予測されています。ライフスタイルの変化に伴いパッケージ食品および飲料市場が引き上げられています。これは、薄壁パッケージングの市場の成長を促す最も重要な要因の1つです。さらに、薄壁パッケージングの優れたコスト効果や見た目の良さが、この市場の成長に影響を与えています。当調査レポートでは、薄壁パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品タイプ別(タブ、カップ、ジャー、トレイ、クラムシェル、蓋、ポット)分析、生産プロセス別(熱成形、射出成形)分析、材料別(PP、PE、PET、PS、PVC)分析、用途別(食品、飲料)分析、薄壁パッケージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • テレビ・映画関連商品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テレビ・映画関連商品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テレビ・映画関連商品市場規模、製品種類別(衣類、玩具、アクセサリー、ビデオゲーム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テレビ・映画関連商品の世界市場概要 ・テレビ・映画関連商品の世界市場環境 ・テレビ・映画関連商品の世界市場動向 ・テレビ・映画関連商品の世界市場規模 ・テレビ・映画関連商品の世界市場:業界構造分析 ・テレビ・映画関連商品の世界市場:製品種類別(衣類、玩具、アクセサリー、ビデオゲーム、その他) ・テレビ・映画関連商品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・テレビ・映画関連商品のアメリカ市場規模・予測 ・テレビ・映画関連商品のヨーロッパ市場規模・予測 ・テレビ・映画関連商品のアジア市場規模・予測 ・テレビ・映画関連商品の主要国分析 ・テレビ・映画関連商品の世界市場:意思決定フレームワーク ・テレビ・映画関連商品の世界市場:成長要因、 …
  • ベーカリー&シリアルのイスラエル市場
  • 硝酸アンモニウム爆薬の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、硝酸アンモニウム爆薬の世界市場について調査・分析し、硝酸アンモニウム爆薬の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別硝酸アンモニウム爆薬シェア、市場規模推移、市場規模予測、硝酸アンモニウム爆薬種類別分析(エマルション爆薬、粉)、硝酸アンモニウム爆薬用途別分析(石炭採鉱、採石場、金属鉱業、土木)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・硝酸アンモニウム爆薬の市場概観 ・硝酸アンモニウム爆薬のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・硝酸アンモニウム爆薬のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・硝酸アンモニウム爆薬の世界市場規模 ・硝酸アンモニウム爆薬の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・硝酸アンモニウム爆薬のアメリカ市場規模推移 ・硝酸アンモニウム爆薬のカナダ市場規模推移 ・硝酸アンモニウム爆薬のメキシコ市場規模推移 ・硝酸アンモニウム爆薬のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・硝酸アンモニウム爆薬のドイツ市場規模推移 ・硝酸アンモニ …
  • 眼科用視野計の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、眼科用視野計の世界市場について調べ、眼科用視野計の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼科用視野計の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院、眼科クリニック、その他)、製品別(静的、組み合わせ、キネティック)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は眼科用視野計の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・眼科用視野計の市場状況 ・眼科用視野計の市場規模 ・眼科用視野計の市場予測 ・眼科用視野計の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(病院、眼科クリニック、その他) ・市場セグメンテーション:製品別(静的、組み合わせ、キネティック) ・眼科用視野計の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 自動車用電子部品の世界市場分析:用途別(高度運転支援システム(ADAS)、ボディエレクトロニクス、インフォテインメント、パワートレイン、安全システム)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、自動車用電子部品の世界市場について調査・分析し、自動車用電子部品の世界市場動向、自動車用電子部品の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用電子部品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 農業用小型トラクターの世界市場2018-2022
    製品種類の増加に伴い、農業用小型トラクターの需要が高まっています。業者は、改良した機能を備えた製品を発売することに力を注いでいます。 例を上げると、KUBOTA UKは36.6-HPの3気筒クボタD1803-M-E2エンジン(マニュアルまたは3レンジ静圧伝達付き)と38リットル容量のタンクを装備したL1361小型ユーティリティトラクターを発売しました。 Technavioのアナリストは、農業用小型トラクター市場が2022年までに約4%のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、AGCO、CNH Industrial、Deere & Company、KUBOTA、Mahindra & Mahindraなどです。 当調査レポートでは、農業用小型トラクターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業用小型トラクター市場規模、エンジン容量別(20-40HP、20HP)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農業用小型トラクター …
  • ワイヤレスセンサーネットワーク向けエネルギーハーべスティング装置の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ワイヤレスセンサーネットワーク向けエネルギーハーべスティング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、センサー別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるフェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の概要 ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のフェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PK …
  • アメリカの血漿交換療法(TPE)市場予測(~2021)
  • 世界のニードルフリードラッグデリバリーデバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のニードルフリードラッグデリバリーデバイス市場2015について調査・分析し、ニードルフリードラッグデリバリーデバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動マイクロプレートウォッシャーの世界市場予測2019-2024
    「自動マイクロプレートウォッシャーの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、96ウェルプレート用 、384ウェルプレート用、その他など、用途別には、Hospitals、Biopharmaceutical Companies、Academic and Research Institutions、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。自動マイクロプレートウォッシャーのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動マイクロプレートウォッシャーの世界市場概要(サマリー) ・自動マイクロプレートウォッシャーの企業別販売量・売上 ・自動マイクロプレートウォッシャーの企業別市場シェア ・自動マイクロプレートウォッシャーの世界市場規模:種類別(96ウェルプレート用 、384ウェルプレート用、その他) ・自動マイクロプレートウォッシャーの世界市場規模:用途別(Hospitals、Biopharmaceutical Compan …
  • コネクテッド・ロジスティクスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、コネクテッド・ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、コネクテッド・ロジスティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機械的血栓除去術デバイスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、機械的血栓除去術デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、機械的血栓除去術デバイスの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界のDVD-R市場2015
    本調査レポートでは、世界のDVD-R市場2015について調査・分析し、DVD-Rの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空用代替燃料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空用代替燃料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空用代替燃料の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界の水酸化マグネシウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の水酸化マグネシウム市場2015について調査・分析し、水酸化マグネシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abuse):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abuse)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abuse)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abuse)の概要 ・物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abuse)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abuse)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・物質(薬物)乱用(Substance (Drug) Abu …
  • 溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)の概要 ・溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の溶血性尿毒症症候群(Hemolytic Uremic Syndrome)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・溶血性尿毒症症候群 …
  • 据置鉛蓄電池の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、据置鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、据置鉛蓄電池の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別据置鉛蓄電池シェア、市場規模推移、市場規模予測、据置鉛蓄電池種類別分析( 2 V、4 V、6 V、8 V、12V、16 V、その他)、据置鉛蓄電池用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・据置鉛蓄電池の市場概観 ・据置鉛蓄電池のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・据置鉛蓄電池のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・据置鉛蓄電池の世界市場規模 ・据置鉛蓄電池の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・据置鉛蓄電池のアメリカ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のカナダ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のメキシコ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・据置鉛蓄電池のドイツ市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のイギリス市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のロシア市場規模推移 ・据置鉛蓄電池のアジア市場分析(日本、中国、韓国、イン …
  • LTE基地局の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、LTE基地局の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LTE基地局の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生体界面活性剤の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、生体界面活性剤の世界市場について調査・分析し、生体界面活性剤の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・生体界面活性剤の世界市場規模:製品別分析 ・生体界面活性剤の世界市場規模:用途別分析 ・生体界面活性剤の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • アジアの外傷固定処置動向(~2021)
  • 牧草用機械・飼料用機械の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、牧草用機械・飼料用機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、牧草用機械・飼料用機械の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱伝達流体(HTF)の世界市場:鉱油、シリコーン&芳香族化合物、PAG&グリコール液
    当調査レポートでは、熱伝達流体(HTF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジオメンブレンの世界市場分析:原材料別(HDPE、LDPE、EPDM、PVC)、技術別(押出、艶出し)、用途別(廃棄物管理、水処理、鉱業、トンネル・土木建設)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、ジオメンブレンの世界市場動向、ジオメンブレンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ジオメンブレン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 床暖房の世界市場予測(~2023年):ヒーティング用ケーブル、暖房マット、センサー、サーモスタット、暖房配管、多岐管
    当調査レポートでは、床暖房の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、床暖房の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の加工でんぷん市場2015
    本調査レポートでは、世界の加工でんぷん市場2015について調査・分析し、加工でんぷんの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモバイルマーケティング市場:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)、チャネル別、組織規模別(SMESおよび大企業)、業種別(小売およびeコマース、旅行および物流、自動車、通信およびIT)、地域別
    MarketsandMarkets社は、モバイルマーケティングの世界市場規模が2019年105億ドルから2024年250億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のモバイルマーケティング市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、チャンネル別(メッセージング、プッシュ通知、モバイルメール、クイックレスポンスコード、ロケーションベースのマーケティング、アプリ内メッセージング、モバイルウェブ、その他)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、業種別(小売および電子商取引、旅行および物流、自動車、BFSI、テレコムおよびIT、メディアおよびエンターテイメント、ヘルスケア、政府、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のモバイルマーケティング市場:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス) ・世界のモバイルマーケティング市場:チャンネル別(メッセージング、 …
  • 自動車用エアレスタイヤの世界市場:種類別(ラジアル、バイアス)、車両別(二輪車、小型商用車、大型商用車、乗用車)、地域別予測
    本資料は、自動車用エアレスタイヤの世界市場について調べ、自動車用エアレスタイヤの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ラジアル、バイアス)分析、車両別(二輪車、小型商用車、大型商用車、乗用車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBridgestone Corporation、The Goodyear Tyre & Rubber Company、Continental AG、MICHELIN、Pirelli Tyre S.P.A.、Sumitomo Rubber Industries Ltd.、Hankook Tire Co. Ltd.、CST、Yokohama Tire Corporation、SciTech Industriesなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自動車用エアレスタイヤの世界市場概要 ・自動車用エアレスタイヤの世界市場環境 ・自動車用エアレスタイヤの世界市場動向 ・自動車用エアレスタイヤの世界市場規模 ・自動車用エアレスタイ …
  • 世界の食品用でん粉誘導体市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品用でん粉誘導体市場2015について調査・分析し、食品用でん粉誘導体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジアの膝関節置換処置動向(~2021)
  • 歯科用診断・手術装置の世界市場
    本調査レポートでは、歯科用診断・手術装置の世界市場について調査・分析し、歯科用診断・手術装置の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 機能性食品成分の世界市場:成分の種類別(ビタミン、タンパク質・アミノ酸、ミネラル、プレバイオティクス・食物繊維、カロチノイド、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸、精油、その他)、効能別(栄養、骨の健康、心臓の健康、がん、免疫、その他)、用途別(ベビーフード、スポーツ・栄養バー、乳製品代替品、肉代替品、インスタント飲料、その他)、地域別予測
    本資料は、機能性食品成分の世界市場について調べ、機能性食品成分の世界規模、市場動向、市場環境、成分の種類別(ビタミン、タンパク質・アミノ酸、ミネラル、プレバイオティクス・食物繊維、カロチノイド、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸、精油、その他)分析、効能別(栄養、骨の健康、心臓の健康、がん、免疫、その他)分析、用途別(ベビーフード、スポーツ・栄養バー、乳製品代替品、肉代替品、インスタント飲料、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCargill Incorporated、Nestle、Tate & Lyle PLC、Arla Food、Amway、Kerry Group PLC、Ingredion Incorporated、DSM NV、Archer Daniels Midland Company、Standard Functional Food Group Inc.、BASF SE、Herbalife、General Mills Inc.などです。 ・イントロダク …
  • 高分子分散剤の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、高分子分散剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、高分子分散剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 発電機販売の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、発電機販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、容量別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、野菜由来ベーキングミックス粉市場規模、流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、専門店・コンビニエンスストア、その他) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場概要 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場環境 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場動向 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場規模 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場:業界構造分析 ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場:流通経路別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、専門店・コンビニエンスストア、その他) ・野菜由来ベーキングミックス粉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・野菜由来ベーキングミックス粉の北米市場規模・予測 ・野菜由来ベーキングミックス粉のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・野菜由来ベーキングミック …
  • 自律走行トラクターの世界市場:コンポーネント別(センサー、GPS、ビジョンシステム、その他)、用途別(耕作、収穫、灌漑、播種、噴霧、施肥)
    本資料は、自律走行トラクターの世界市場について調べ、自律走行トラクターの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(センサー、GPS、ビジョンシステム、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自律走行トラクターの世界市場概要 ・自律走行トラクターの世界市場環境 ・自律走行トラクターの世界市場動向 ・自律走行トラクターの世界市場規模 ・自律走行トラクターの世界市場:コンポーネント別(センサー、GPS、ビジョンシステム、その他) ・自律走行トラクターの世界市場:用途別(耕作、収穫、灌漑、播種、噴霧、施肥) ・自律走行トラクターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自律走行トラクターの北米市場規模・予測 ・自律走行トラクターのアメリカ市場規模・予測 ・自律走行トラクターのヨーロッパ市場規模・予測 ・自律走行トラクターのアジア市場規模・予測 ・自律走行トラクターの日本市場規模・予測 ・自律走行トラクターの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界のパイプラインストレーナー市場:用途別、地域別
    本調査レポートはパイプラインストレーナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(機械的抽出、化学的抽出)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・パイプラインストレーナーの世界市場:種類別(機械的抽出、化学的抽出) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 臨床化学分析装置の世界市場分析:製品別(分析装置、試薬)、試験別(BMP、電解質パネル、肝臓パネル、脂質プロファイル、腎プロファイル、甲状腺機能プロファイル、特殊化学検査)、エンドユーザー別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、臨床化学分析装置の世界市場について調査・分析し、臨床化学分析装置の世界市場動向、臨床化学分析装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床化学分析装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ジメチルエーテル(DME)の世界市場動向・予測:LPGブレンディング、エアロゾル噴霧剤、輸送燃料
  • EMS(救急医療)用製品の世界市場予測(~2022年):喉頭鏡、ETチューブ、ECG、パルスオキシメーター、EEG、ICP、TCD、温度モニター、出生前モニター、消毒剤、ドレッシング、縫合、ステープル、車椅子、ベッド
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、EMS(救急医療)用製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、EMS(救急医療)用製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の変圧器市場2016
    本調査レポートでは、世界の変圧器市場2016について調査・分析し、変圧器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、接着剤&シーラント剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、接着剤配合技術別(水ベース、溶剤ベース、ホットメルト、反応性)分析、シーラント樹脂タイプ別(シリコン、ポリウレタン、プラスチゾル、エマルジョン、ブチル、ポリスルフィド)分析、用途別分析、接着剤&シーラント剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、接着剤&シーラント剤の世界市場規模が2019年589億ドルから2024年738億ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。
  • 加工スーパーフルーツの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:リンゴ、ブドウ、アサイー、ザクロ、ブルーベリー、クランベリー、ラズベリー
  • 農業用生物製剤試験の世界市場予測(~2021年):バイオ農薬、バイオ肥料、バイオスティミュラント
    当調査レポートでは、農業用生物製剤試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、農業用生物製剤試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの火力発電市場2016
  • 航空機ライン整備の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機ライン整備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機ライン整備の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動工具の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電動工具の世界市場について調査・分析し、電動工具の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電動工具シェア、市場規模推移、市場規模予測、電動工具種類別分析()、電動工具用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電動工具の市場概観 ・電動工具のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電動工具のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電動工具の世界市場規模 ・電動工具の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電動工具のアメリカ市場規模推移 ・電動工具のカナダ市場規模推移 ・電動工具のメキシコ市場規模推移 ・電動工具のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電動工具のドイツ市場規模推移 ・電動工具のイギリス市場規模推移 ・電動工具のロシア市場規模推移 ・電動工具のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電動工具の日本市場規模推移 ・電動工具の中国市場規模推移 ・電動工具の韓国市場規模推移 ・電動工具のインド市 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"