"アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE058)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global aluminum market was valued at $147.2 billion in 2018, and is projected to reach $189.8 billion by 2026, growing at a CAGR of 3.2% from 2019 to 2026.
Aluminum is a lightweight, nonmagnetic, soft, and ductile metal present in the boron group. It is the third most abundant element found in the earth’s crust. It is usually extracted from minerals such as cryolite and bauxite. It forms a reflective coating when evaporated in vacuum, which is utilized for manufacturing of telescope mirrors, packaging products, and toys. It is used in the production of a variety of products such as foils, window frames, kitchen utensils, airplane parts, beer kegs, and others.
Growth in transport industry and technological advancements in aluminum manufacturing technologies and processing equipment are the major factors that drive the growth of the aluminum market. Rapid increase in applications in various end-user industries such as construction and packaging further fuel the market growth. Asia-Pacific is expected to register substantial growth owing to increasing income of people in urban areas, rapid industrial development, and massive urbanization in emerging economies such as China & India. Increase in use of substitutes such as carbon fiber and fluctuation in prices of raw materials are some of the factors restraining the market growth. However, rise in demand for recycled aluminum products is expected to provide potential growth opportunities for the industry.

The market is segmented into grades, end user, processing method, and region. Based on grades, it is categorized into series 1, series 2, series 3, series 4, series 5, series 6, series 7, and series 8. Based on end user, it is classified into transport, building & construction, electrical engineering, consumer goods, foil & packaging, machinery & equipment, and others (solar panel nanotechnology and aluminum air batteries). The processing method segment is divided into flat rolled, castings, extrusions, forgings, pigments & powder, and rod & bar. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, and LAMEA.
Key players operating in the global aluminum market are Alcoa Corporation, Aluminium Corporation of China Limited (CHALCO), Aluminum Bahrain B.S.C., China Hongqiao Group Ltd., East Hope Group Company Limited, Emirates Global Aluminium PJSC, Norsk Hydro ASA, Rio Tinto Alcan Inc., United Company RUSAL Plc. and Xinfa Group Co., Ltd.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report includes in-depth analysis of different segments and provides market estimations between 2019 and 2026
• A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided
• Porter’s Five Forces model illustrates the potency of buyers & sellers, which is estimated to assist the market players to adopt effective strategies
• Estimations and forecast are based on factors impacting the market growth, in terms of both value and volume
• Key market players are profiled to gain an understanding of the strategies adopted by them
• This report provides a detailed analysis of the current trends and future estimations from 2019 to 2026, which helps identify the prevailing market opportunities

KEY MARKET SEGMENTS
• By Processing Method
 Flat Rolled
 Castings
 Extrusions
 Forgings
 Pigments & Powder
 Rod & Bar

• By End User Industry
 Transport
 Building & Construction
 Electrical Engineering
 Consumer Goods
 Foil & Packaging
 Machinery & Equipment
 Others (Solar Panel Nanotechnology and Aluminum Air Batteries)

• By Grades
 Series 1
 Series 2
 Series 3
 Series 4
 Series 5
 Series 6
 Series 7
 Series 8

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 UK
 Germany
 France
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 India
 Japan
 Australia
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Turkey
 Rest of LAMEA

KEY MARKET PLAYERS
• Alcoa Corporation
• Aluminium Corporation of China Limited (CHALCO)
• Aluminum Bahrain B.S.C.
• China Hongqiao Group Ltd.
• East Hope Group Company Limited
• Emirates Global Aluminium PJSC
• Norsk Hydro ASA
• Rio Tinto Alcan Inc.
• United Company RUSAL plc.
• Xinfa Group Co., Ltd.
The other players operating in the value chain of the global aluminum market are Ball Corporation, BHP Billiton Limited, Century Aluminium Company, Crown Holdings Incorporated, Constellium N.V., Glencore International AG, Hindalco Industries Ltd., Jindal Iron & Steel Company Limited , JW Aluminum Company, Kaiser Aluminum Corporation, National Aluminum Company Limited, Orkla ASA, Rexam plc, Shandong Nanshan Aluminum Co., Ltd., South32 Limited, State Power Investment Corporation, Talco Aluminum Company, Vale SA, and Vedanta Resources Plc.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1. Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits
1.3. Key Market Segment
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tool & Model

Chapter 2. Executive Summary

2.1. Market Snapshot
2.2. Cxo Perspectives

Chapter 3. Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porters Five Forces Analysis
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Growth In Transport Industry
3.4.1.2. Technological Advancements
3.4.1.3. Rapidly Increasing Applications Across Various End User Industries

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. Fluctuating Prices of Raw Materials
3.4.2.2. Increasing Competition From Substitutes

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Growing Demand From Emerging Economies
3.4.3.2. Increasing Use of Recycled Aluminum Products

3.5. Market Share Analysis, 2015

Chapter 4. Global Aluminum Market, By End User Industry

4.1. Introduction

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Transport

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast

4.3. Building & Construction

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast

4.4. Electrical Engineering

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast

4.5. Consumer Goods

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast

4.6. Foil & Packaging

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast

4.7. Machinery & Equipment

4.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast

4.8. Others

4.8.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.8.2. Market Size And Forecast

Chapter 5. Global Aluminum Market, By Processing Method

5.1. Introduction

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Flat Rolled

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast

5.3. Castings

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast

5.4. Extrusions

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast

5.5. Forgings

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast

5.6. Pigments & Powder

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast

5.7. Rod & Bar

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast

Chapter 6. Global Aluminum Market, By Series

6.1. Introduction

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Series 1

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast

6.3. Series 2

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast

6.4. Series 3

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast

6.5. Series 4

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast

6.6. Series 5

6.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.6.2. Market Size And Forecast

6.7. Series 6

6.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.7.2. Market Size And Forecast

6.8. Series 7

6.8.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.8.2. Market Size And Forecast

6.9. Series 8

6.9.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.9.2. Market Size And Forecast

Chapter 7. Global Aluminum Market, By Geography

7.1. Introduction

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast
7.2.3. U.S.

7.2.3.1. Market Size And Forecast, By Type

7.2.4. Mexico

7.2.4.1. Market Size And Forecast, By Type

7.2.5. Canada

7.2.5.1. Market Size And Forecast, By Type

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast
7.3.3. Uk

7.3.3.1. Market Size And Forecast, By Type

7.3.4. Germany

7.3.4.1. Market Size And Forecast, By Type

7.3.5. Italy

7.3.5.1. Market Size And Forecast, By Type

7.3.6. France

7.3.6.1. Market Size And Forecast, By Type

7.3.7. Spain

7.3.7.1. Market Size And Forecast, By Type

7.3.8. Rest of Europe

7.3.8.1. Market Size And Forecast, By Type

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast
7.4.3. India

7.4.3.1. Market Size And Forecast, By Type

7.4.4. China

7.4.4.1. Market Size And Forecast, By Type

7.4.5. Japan

7.4.5.1. Market Size And Forecast, By Type

7.4.6. Australia

7.4.6.1. Market Size And Forecast, By Type

7.4.7. South Korea

7.4.7.1. Market Size And Forecast, By Type

7.4.8. Rest of Asia-Pacific

7.4.8.1. Market Size And Forecast, By Type

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast
7.5.3. Brazil

7.5.3.1. Market Size And Forecast, By Type

7.5.4. Saudi Arabia

7.5.4.1. Market Size And Forecast, By Type

7.5.5. South Africa

7.5.5.1. Market Size And Forecast, By Type

7.5.6. Turkey

7.5.6.1. Market Size And Forecast, By Type

7.5.7. Rest of Lamea

7.5.7.1. Market Size And Forecast, By Type

Chapter 8. Company Profiles

8.1. Alcoa Corporation

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Business Performance
8.1.5. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Aluminium Corporation of China Limited (Chalco)

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Business Performance
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. China Hongqiao Group Ltd.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Business Performance
8.3.5. Key Strategic Moves And Developments

8.4. China Power Investment Corp. (Cpi)

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Business Performance
8.4.5. Key Strategic Moves And Developments

8.5. East Hope Group Company Limited

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Business Performance
8.5.5. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Emirates Global Aluminium Pjsc

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Business Performance
8.6.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Norsk Hydro Asa

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Business Performance
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Rio Tinto Alcan Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Business Performance
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.9. United Company Rusal Plc

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Business Performance
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Xinfa Group Co., Ltd.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Business Performance
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE058
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料・化学
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 光ファイバ減衰器(アッテネータ)の世界市場予測2015-2021
  • テレコムエンタープライズサービスの世界市場
    当調査レポートでは、テレコムエンタープライズサービスの世界市場について調査・分析し、テレコムエンタープライズサービスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 破傷風(Tetanus):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における破傷風(Tetanus)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、破傷風(Tetanus)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・破傷風(Tetanus)の概要 ・破傷風(Tetanus)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の破傷風(Tetanus)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・破傷風(Tetanus)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・破傷風(Tetanus)治療薬開発に取り組んでいる企業リスト …
  • アメリカの個人用防護具(PPE)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの個人用防護具(PPE)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの個人用防護具(PPE)市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの組織検査/細胞検査市場動向(~2021)
  • 世界のウルトラブック市場2015
    本調査レポートでは、世界のウルトラブック市場2015について調査・分析し、ウルトラブックの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベンズアルデヒドの世界市場
    当調査レポートでは、ベンズアルデヒドの世界市場について調査・分析し、ベンズアルデヒドの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 尿道スリングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、尿道スリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、尿道スリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クリケットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、クリケットの世界市場について調査・分析し、クリケットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別クリケットシェア、市場規模推移、市場規模予測、クリケット種類別分析(クリケット用バット、クリケット用ボール、クリケット用防具、その他)、クリケット用途別分析(子供向け、成人男性向け、成人女性向け )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・クリケットの市場概観 ・クリケットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・クリケットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・クリケットの世界市場規模 ・クリケットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・クリケットのアメリカ市場規模推移 ・クリケットのカナダ市場規模推移 ・クリケットのメキシコ市場規模推移 ・クリケットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・クリケットのドイツ市場規模推移 ・クリケットのイギリス市場規模推移 ・クリケットのロシア市場規模推移 ・クリケットのアジア市場分析(日本、中国、韓 …
  • リチウムイオン電池の世界市場予測(~2022年):コバルト酸リチウム、リン酸鉄リチウム、リチウム・ニッケル・マンガン・コバルト
    当調査レポートでは、リチウムイオン電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、電力容量別分析、産業別分析、地域別分析、リチウムイオン電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の六ほう化ランタン市場2016
    本調査レポートでは、世界の六ほう化ランタン市場2016について調査・分析し、六ほう化ランタンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • てんかん(Epilepsy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、てんかん(Epilepsy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・てんかん(Epilepsy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・てんかん(Epilepsy)のフェーズ3治験薬の状況 ・てんかん(Epilepsy)治療薬の市場規模(販売予測) ・てんかん(Epilepsy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・てんかん(Epilepsy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のてんかん(Epilepsy)治療薬剤
  • 酸化セリウムナノ粒子の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、酸化セリウムナノ粒子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、酸化セリウムナノ粒子市場規模、形状別(粉末、分散)分析、用途別(自動車、生物医学、触媒、化学機械平坦化(CMP)、電子機器、エネルギー貯蔵、パーソナルケア・化粧品、研磨、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 酸化セリウムナノ粒子の世界市場:市場動向分析 ・ 酸化セリウムナノ粒子の世界市場:競争要因分析 ・ 酸化セリウムナノ粒子の世界市場:形状別(粉末、分散) ・ 酸化セリウムナノ粒子の世界市場:用途別(自動車、生物医学、触媒、化学機械平坦化(CMP)、電子機器、エネルギー貯蔵、パーソナルケア・化粧品、研磨、その他) ・ 酸化セリウムナノ粒子の世界市場:主要地域別分析 ・ 酸化セリウムナノ粒子の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 酸化セリウムナノ粒子のヨーロッパ市場規模 ・ 酸化セリウムナノ粒子のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・酸 …
  • 真菌症(Mycoses):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、真菌症(Mycoses)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・真菌症(Mycoses):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・真菌症(Mycoses)のフェーズ3治験薬の状況 ・真菌症(Mycoses)治療薬の市場規模(販売予測) ・真菌症(Mycoses)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・真菌症(Mycoses)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の真菌症(Mycoses)治療薬剤
  • 世界のベーキングパウダー(膨らし粉)カテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、ベーキングパウダー(膨らし粉)の購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、ベーキングパウダー(膨らし粉)市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、ベーキングパウダー(膨らし粉)のサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • スマートサーモスタットの世界市場:種類別(WiFi、赤外線、Bluetooth、その他)、用途別(分割AC、ウィンドウAC、ポータブルAC、その他)、最終用途別(住宅、商業、工業、その他)
    本調査レポートでは、スマートサーモスタットの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(WiFi、赤外線、Bluetooth、その他)分析、用途別(分割AC、ウィンドウAC、ポータブルAC、その他)分析、最終用途別(住宅、商業、工業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・スマートサーモスタットの世界市場:種類別(WiFi、赤外線、Bluetooth、その他) ・スマートサーモスタットの世界市場:用途別(分割AC、ウィンドウAC、ポータブルAC、その他) ・スマートサーモスタットの世界市場:最終用途別(住宅、商業、工業、その他) ・スマートサーモスタットの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • 手術ロボットの世界市場予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、手術ロボットの世界市場について調査・分析し、手術ロボットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヨーロッパのバイオ農薬市場分析・予測
  • ストリングインバータの世界市場予測(~2021):単相式ストリングインバータ、三相式ストリングインバータ
    当調査レポートでは、ストリングインバータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、位相別分析、システム種類別分析、定格別分析、需要先別分析、ストリングインバータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ネイルケアの世界市場
    当調査レポートでは、ネイルケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネイルケアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ラッピング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ラッピング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラッピング装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 女性用ランジェリー」の世界市場:種類別(ブラジャー、ニッカー&パンティー、部屋着、シェイプウェア、その他)、用途別(オンラインストア、店頭)、地域別予測
    本資料は、女性用ランジェリー」の世界市場について調べ、女性用ランジェリー」の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ブラジャー、ニッカー&パンティー、部屋着、シェイプウェア、その他)分析、用途別(オンラインストア、店頭)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはArc’teryx、Black Diamond、Marmot、Outdoor Research、Patagonia、PRAna、The North Face などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・女性用ランジェリー」の世界市場概要 ・女性用ランジェリー」の世界市場環境 ・女性用ランジェリー」の世界市場動向 ・女性用ランジェリー」の世界市場規模 ・女性用ランジェリー」の世界市場規模:種類別(ブラジャー、ニッカー&パンティー、部屋着、シェイプウェア、その他) ・女性用ランジェリー」の世界市場規模:用途別(オンラインストア、店頭) ・女性用ランジェリー」の世界市場:地域別市場規模・分析 ・女性用ランジ …
  • 無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)の世界市場ー地域別、検査見通し、契約種類、成長、シェア、機会、予測
  • 世界のセキュリティアセスメント市場予測2017-2025:セキュリティタイプ別(アプリケーション、エンドポイント、クラウド・ネットワーク)、アセスメントタイプ別(脅威、セキュリティプログラム、リスク、ペネトレーションテストサービス・脆弱性)、組織規模別、展開モード別、業界別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のセキュリティアセスメント市場について調査・分析し、世界のセキュリティアセスメント市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のセキュリティアセスメント関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • クラウドストレージの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、クラウドストレージの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クラウドストレージ市場規模、導入種類別(ハイブリッドクラウド、プライベートクラウド、パブリッククラウド)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、種類別(サービス、ソリューション)分析、エンドユーザー別(IT・通信、研究・教育、メディア・エンターテイメント、製造、医療・生命科学、エネルギー・ユーティリティ、政府・民間部門、消費財・小売、BFSI、旅行・サービス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ クラウドストレージの世界市場:市場動向分析 ・ クラウドストレージの世界市場:競争要因分析 ・ クラウドストレージの世界市場:導入種類別(ハイブリッドクラウド、プライベートクラウド、パブリッククラウド) ・ クラウドストレージの世界市場:企業規模別(中小企業、大企業) ・ クラウドストレージの世界市場:種類別(サービス、ソリューション) ・ クラウドストレー …
  • 北米の不妊検査・不妊治療市場予測2016-2022
    本調査レポートでは、北米の不妊検査・不妊治療市場について調査・分析し、北米の不妊検査・不妊治療市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別(デンプンベース、PLA、PHA、PBAT、PBS)、最終用途別(包装、消費財、農業)、セグメント予測
    生分解性プラスチックの世界市場は2025年には67億3000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率12.8%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、従来のプラスチックの使用を禁止するという法律と、プラスチック廃棄物の悪影響に対する一般市民の意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、生分解性プラスチックの世界市場について調査・分析し、生分解性プラスチックの世界市場動向、生分解性プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別生分解性プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルゴンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、アルゴンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルゴンの世界市場規模及び予測、用途別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 分析機器のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、分析機器のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、分析機器のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医薬品用塩化ナトリウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、医薬品用塩化ナトリウムの世界市場について調査・分析し、医薬品用塩化ナトリウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別医薬品用塩化ナトリウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、医薬品用塩化ナトリウム種類別分析(API-NaCl、HD-NaCl)、医薬品用塩化ナトリウム用途別分析(注射、透析、経口補水塩、製剤処方、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・医薬品用塩化ナトリウムの市場概観 ・医薬品用塩化ナトリウムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・医薬品用塩化ナトリウムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・医薬品用塩化ナトリウムの世界市場規模 ・医薬品用塩化ナトリウムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・医薬品用塩化ナトリウムのアメリカ市場規模推移 ・医薬品用塩化ナトリウムのカナダ市場規模推移 ・医薬品用塩化ナトリウムのメキシコ市場規模推移 ・医薬品用塩化ナトリウムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・医薬品用 …
  • 世界の眼科用チャートプロジェクター市場2015
    本調査レポートでは、世界の眼科用チャートプロジェクター市場2015について調査・分析し、眼科用チャートプロジェクターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • テイストモジュレーターの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、テイストモジュレーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ(甘味モジュレーター、塩味モジュレーター、脂質モジュレーター)別分析、用途(菓子製品、ベーカリー製品、乳製品、スナック・セーボリー、肉製品)別分析、テイストモジュレーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヒューマンセントリックライティング(HCL)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ヒューマンセントリックライティング(HCL)の世界市場について調べ、ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(家庭用、商業用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はヒューマンセントリックライティング(HCL)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均32%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場状況 ・ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場規模 ・ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場予測 ・ヒューマンセントリックライティング(HCL)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザ別(家庭用、商業用) ・ヒューマンセントリックライティング(HCL)の顧客状 …
  • エネルギーハーべスティング装置の世界市場
    当調査レポートでは、エネルギーハーべスティング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・エネルギーハーべスティング装置の世界市場:製品別分析/市場規模 ・エネルギーハーべスティング装置の世界市場:技術別分析/市場規模 ・エネルギーハーべスティング装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・エネルギーハーべスティング装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・エネルギーハーべスティング装置のアメリカ市場規模予測 ・エネルギーハーべスティング装置のヨーロッパ市場規模予測 ・エネルギーハーべスティング装置のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • ワイヤレスクレーン制御システムの世界市場2018-2022
    ワイヤレスクレーン制御システム(WCCS)は、離れた場所からの信号送信を可能にする高周波送信機を備えた遠距離操作が可能な無線機です。また、ハンドヘルドタイプの強力な受信機は低周波信号を捕捉することができます。ワイヤレスクレーン制御システムの世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率3.19%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Allgon (Akerstroms)、AUTEC、Columbus McKinnon (Magnetek)、Groupe Delachaux (Conductix Wampfler)、velatia, Schneider Electric、Tele Radio、などです。 当調査レポートでは、ワイヤレスクレーン制御システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレスクレーン制御システム市場規模、用途別分析、製品別(プッシュボタン、ジョイスティック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手 …
  • 焼却炉の世界市場:タイプ別(触媒式焼却炉、焼式却炉、その他)、用途別(ごみ処理、マテリアルリサイクル)、地域別予測
    本資料は、焼却炉の世界市場について調べ、焼却炉の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(触媒式焼却炉、焼式却炉、その他)分析、用途別(ごみ処理、マテリアルリサイクル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・焼却炉の世界市場概要 ・焼却炉の世界市場環境 ・焼却炉の世界市場動向 ・焼却炉の世界市場規模 ・焼却炉の世界市場規模:タイプ別(触媒式焼却炉、焼式却炉、その他) ・焼却炉の世界市場規模:用途別(ごみ処理、マテリアルリサイクル) ・焼却炉の世界市場:地域別市場規模・分析 ・焼却炉の北米市場規模・予測 ・焼却炉のアメリカ市場規模・予測 ・焼却炉のヨーロッパ市場規模・予測 ・焼却炉のアジア市場規模・予測 ・焼却炉の日本市場規模・予測 ・焼却炉の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 頭部固定・安定化装置の世界市場:製品別(固定装置、安定化装置)、最終用途別(病院、ASC)、セグメント予測
    頭部固定・安定化装置の世界市場は2025年には26億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率5.6%で成長すると予測されています。神経障害や交通事故の増加により、予測期間中の頭蓋底手術および固定・安定化装置に対する需要増加が見込まれます。本調査レポートでは、頭部固定・安定化装置の世界市場について調査・分析し、頭部固定・安定化装置の世界市場動向、頭部固定・安定化装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別頭部固定・安定化装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のヒアルロン酸市場2015
    本調査レポートでは、世界のヒアルロン酸市場2015について調査・分析し、ヒアルロン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • クーリング織物の世界市場予測(~2021年):スポーツ衣類、保護服、ライフスタイル
    当調査レポートでは、クーリング織物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、クーリング織物の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マルチクラウド管理の世界市場見通し2016-2022:プロフェッショナルサービス、タスクマイグレーション&インテグレーション、マネージドサービス、クラウドオートメーション、レポート&分析
    当調査レポートでは、マルチクラウド管理の世界市場について調査・分析し、マルチクラウド管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・マルチクラウド管理の世界市場:市場動向分析 ・マルチクラウド管理の世界市場:競争要因分析 ・マルチクラウド管理の世界市場:企業規模別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:サービス種類別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:用途別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:プラットフォーム別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:地域別分析/市場規模 ・マルチクラウド管理の北米市場規模 ・マルチクラウド管理の欧州市場規模 ・マルチクラウド管理のアジア市場規模 ・マルチクラウド管理の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • バイオセンサの世界市場予測(~2022年):用途、技術、製品
    当調査レポートでは、バイオセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析、バイオセンサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるリポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤)の概要 ・リポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤)のパイプライン概要 ・企業別開発中のリポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・リポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・リポキシナーゼ阻害剤(LOX阻害剤)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 5Gインフラストラクチャのヨーロッパ市場:スモールセル、マクロセル、無線アクセスネットワーク、分散アンテナネットワーク
  • タンポンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、タンポンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、タンポンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道車両シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉄道車両シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉄道車両シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コンピュータ支援コーディング(CAC)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、コンピュータ支援コーディング(CAC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、用途別分析、地域別分析、コンピュータ支援コーディング(CAC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のワクチンおよびワクチン接種市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:イントロダクション ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:市場概観 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:セグメント別市場分析 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:主要地域別市場分析 ・ワクチンおよびワクチン接種の世界市場:関連企業分析
  • 世界の磁気センサ—市場2015
    本調査レポートでは、世界の磁気センサ—市場2015について調査・分析し、磁気センサ—の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 薬物送達技術の北米市場:経口(固形)、経肺(噴霧器)、注射(機器)、経眼(機器)、経鼻(点滴薬)、局所(固形)、移植(能動)
  • コネクティッド・アルコール検知器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、コネクティッド・アルコール検知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクティッド・アルコール検知器の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"