"脳波記録装置の世界市場:製品別(EEG機器、EEGアクセサリー)、用途別(疾患診断、睡眠モニタリング、麻酔モニタリング外傷&手術、その他)、エンドユーザー別(病院、診断センター、外来手術センター、研究所、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE060)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"脳波記録装置の世界市場:製品別(EEG機器、EEGアクセサリー)、用途別(疾患診断、睡眠モニタリング、麻酔モニタリング外傷&手術、その他)、エンドユーザー別(病院、診断センター、外来手術センター、研究所、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The electroencephalography equipment market accounted for $1,403 million in 2018, and is expected to reach $1,999 million by 2026, registering a CAGR of 4.5% from 2019 to 2026.
Electroencephalography (EEG) equipment are used to conduct a test to study the electrical activity of the brain. This test is called as electroencephalogram and it provides insights related to fluctuations in brain wave. Moreover, the test is non-invasive and includes the use of electrodes that are placed on the scalp of the patient. These devices are employed for diagnosis of various diseases such as epilepsy, Alzheimer’s diseases, and others. Furthermore, EEG equipment is also used to monitor sleep pattern in an individual. EEG equipment are used in intensive care units of hospitals to monitor the brain function of the patient. At diagnostic centers, these devices are used to diagnose brain disorders and at research laboratories to study action of drugs on the brain.
Rise in geriatric population and surge in adoption of EEG equipment in surgery centers are the factors that boost the growth of the global EEG equipment market. Moreover, the other factor that fuels the growth of the market include increase in prevalence of neurological disorders such as epilepsy and Alzheimer’s disease. Furthermore, technological advancements in the field of EEG equipment also contributes to the growth of the global EEG equipment market. However, presence of substitute products in the market is a factor that hinders the growth of the market. Conversely, growth potential in developing nations is expected to provide lucrative opportunity for the global EEG equipment market during the forecast period.
The electroencephalography equipment market is segmented based on product, application, end user, and region to provide a detailed assessment of the market. Based on product, the market is divided into integrated EEG system, portable EEG system, and EEG accessories. Based on application, the market is divided into brain monitoring, sleep monitoring, and anesthesia monitoring. On the basis of end user, the market is classified into hospitals, diagnostic & medical laboratories, and others. Based on region, the electroencephalography equipment market size is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, the UK, Italy, Spain, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, India, Australia, South Korea, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, South Africa, and rest of LAMEA).
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report entails a detailed quantitative analysis along with the current global electroencephalography equipment market trends from 2019 to 2026 to identify the prevailing opportunities along with the strategic assessment.
• The market size and estimations are based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• A qualitative analysis based on innovative products facilitates strategic business planning.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the market.

Key Market Segments
• By Product
o Integrated EEG Systems
o Portable EEG Systems
o EEG Accessories

• By Application
o Brain Monitoring
o Sleep Monitoring
o Anesthesia Monitoring

• By End User
o Hospitals
o Diagnostic & Medical Laboratories
o Others

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 China
 India
 Australia
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA

List of key players profiled in the report:
• Advanced Brain Monitoring, Inc.
• Cadwell Industries, Inc.
• Cephalon A/S
• Compumedics Limited
• Fresenius SE & Co. KGaA
• General Electric Company (GE Healthcare)
• Koninklijke Philips N.V. (Philips Healthcare)
• Medtronic plc.
• Natus Medical Incorporated
• Nihon Kohden Corporation

LIST OF OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request)
• Neuro Style.
• NeuroWave Systems Inc.
• Micromed S.p.A.
• NCC Medical Co. Ltd.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"脳波記録装置の世界市場:製品別(EEG機器、EEGアクセサリー)、用途別(疾患診断、睡眠モニタリング、麻酔モニタリング外傷&手術、その他)、エンドユーザー別(病院、診断センター、外来手術センター、研究所、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Market Segments

1.2.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.3. Research Methodology

1.3.1. Primary Research
1.3.2. Secondary Research
1.3.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Key Findings

2.2.1. Top Impacting Factors
2.2.2. Top Investment Pockets

2.3. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Electroencephalography Equipment Industry/Market

3.2.1. Low Bargaining Power of Supplier
3.2.2. Moderate Bargaining Power of Buyers
3.2.3. High Threat of Substitutes
3.2.4. Low Intensity of Rivalry
3.2.5. Low Threat of New Entrant

3.3. Market Evolution/Industry Roadmap
3.4. Industry Pain Point Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Prevalence of Neurological Disorders Coupled With Rise In Awareness
3.5.1.2. Surge In Geriatric Population Worldwide
3.5.1.3. Surge In R&D Activities In Healthcare

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Availability of Substitutes Products

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. High Potential of The Emerging Economies

3.5.4. Impact Analyses

Chapter 4: Electroencephalography Equipment Market, By Product

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Eeg Equipment

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Type

4.2.2.1. Integrated Eeg

4.2.2.1.1. Market Size And Forecast

4.2.2.2. Portable Eeg

4.2.2.2.1. Market Size And Forecast

4.2.3. Market Size And Forecast, By Region
4.2.4. Market Analysis By Country

4.3. Eeg Accessories

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Electroencephalography Equipment Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Disease Diagnosis

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis By Country

5.3. Sleep Monitoring

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis By Country

5.4. Anesthesia Monitoring

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis By Country

5.5. Trauma And Surgery

5.5.1. Market Size And Forecast, By Region
5.5.2. Market Analysis By Country

5.6. Others

5.6.1. Market Size And Forecast, By Region
5.6.2. Market Analysis By Country

Chapter 6: Electroencephalography Equipment Market, By End User

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Hospitals

6.2.1. Market Size And Forecast, By Region
6.2.2. Market Analysis By Country

6.3. Diagnostics Centers

6.3.1. Market Size And Forecast, By Region
6.3.2. Market Analysis By Country

6.4. Ambulatory Surgical Centers

6.4.1. Market Size And Forecast, By Region
6.4.2. Market Analysis By Country

6.5. Research Laboratories

6.5.1. Market Size And Forecast, By Region
6.5.2. Market Analysis By Country

6.6. Others

6.6.1. Market Size And Forecast, By Region
6.6.2. Market Analysis By Country

Chapter 7: Electroencephalography Equipment Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends And Opportunities
7.2.2. Market Analysis By Country

7.2.2.1. U.S.

7.2.2.1.1. U.S. Market Size And Forecast, By Product
7.2.2.1.2. U.S. Market Size And Forecast, By Application
7.2.2.1.3. U.S. Market Size And Forecast, By End User

7.2.2.2. Canada

7.2.2.2.1. Canada Market Size And Forecast, By Product
7.2.2.2.2. Canada Market Size And Forecast, By Application
7.2.2.2.3. Canada Market Size And Forecast, By End User

7.2.2.3. Mexico

7.2.2.3.1. Mexico Market Size And Forecast, By Product
7.2.2.3.2. Mexico Market Size And Forecast, By Application
7.2.2.3.3. Mexico Market Size And Forecast, By End User

7.2.3. North America Market Size And Forecast, By Product
7.2.4. North America Market Size And Forecast, By Application
7.2.5. North America Market Size And Forecast, By End User

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends And Opportunities
7.3.2. Market Analysis By Country

7.3.2.1. Germany

7.3.2.1.1. Germany Market Size And Forecast, By Product
7.3.2.1.2. Germany Market Size And Forecast, By Application
7.3.2.1.3. Germany Market Size And Forecast, By End User

7.3.2.2. France

7.3.2.2.1. France Market Size And Forecast, By Product
7.3.2.2.2. France Market Size And Forecast, By Application
7.3.2.2.3. France Market Size And Forecast, By End User

7.3.2.3. Uk

7.3.2.3.1. Uk Market Size And Forecast, By Product
7.3.2.3.2. Uk Market Size And Forecast, By Application
7.3.2.3.3. Uk Market Size And Forecast, By End User

7.3.2.4. Italy

7.3.2.4.1. Italy Market Size And Forecast, By Product
7.3.2.4.2. Italy Market Size And Forecast, By Application
7.3.2.4.3. Italy Market Size And Forecast, By End User

7.3.2.5. Spain

7.3.2.5.1. Spain Market Size And Forecast, By Product
7.3.2.5.2. Spain Market Size And Forecast, By Application
7.3.2.5.3. Spain Market Size And Forecast, By End User

7.3.2.6. Rest of Europe

7.3.2.6.1. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Product
7.3.2.6.2. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Application
7.3.2.6.3. Rest of Europe Market Size And Forecast, By End User

7.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Product
7.3.4. Europe Market Size And Forecast, By Application
7.3.5. Europe Market Size And Forecast, By End User

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends And Opportunities
7.4.2. Market Analysis By Country

7.4.2.1. Japan

7.4.2.1.1. Japan Market Size And Forecast, By Product
7.4.2.1.2. Japan Market Size And Forecast, By Application
7.4.2.1.3. Japan Market Size And Forecast, By End User

7.4.2.2. China

7.4.2.2.1. China Market Size And Forecast, By Product
7.4.2.2.2. China Market Size And Forecast, By Application
7.4.2.2.3. China Market Size And Forecast, By End User

7.4.2.3. Australia

7.4.2.3.1. Australia Market Size And Forecast, By Product
7.4.2.3.2. Australia Market Size And Forecast, By Application
7.4.2.3.3. Australia Market Size And Forecast, By End User

7.4.2.4. India

7.4.2.4.1. India Market Size And Forecast, By Product
7.4.2.4.2. India Market Size And Forecast, By Application
7.4.2.4.3. India Market Size And Forecast, By End User

7.4.2.5. South Korea

7.4.2.5.1. South Korea Market Size And Forecast, By Product
7.4.2.5.2. South Korea Market Size And Forecast, By Application
7.4.2.5.3. South Korea Market Size And Forecast, By End User

7.4.2.6. Rest of Asia-Pacific

7.4.2.6.1. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product
7.4.2.6.2. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Application
7.4.2.6.3. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User

7.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Product
7.4.4. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Application
7.4.5. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By End User

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends And Opportunities
7.5.2. Market Analysis By Country

7.5.2.1. Brazil

7.5.2.1.1. Brazil Market Size And Forecast, By Product
7.5.2.1.2. Brazil Market Size And Forecast, By Application
7.5.2.1.3. Brazil Market Size And Forecast, By End User

7.5.2.2. Saudi Arabia

7.5.2.2.1. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Product
7.5.2.2.2. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Application
7.5.2.2.3. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By End User

7.5.2.3. South Africa

7.5.2.3.1. South Africa Market Size And Forecast, By Product
7.5.2.3.2. South Africa Market Size And Forecast, By Application
7.5.2.3.3. South Africa Market Size And Forecast, By End User

7.5.2.4. Rest of Lamea

7.5.2.4.1. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Product
7.5.2.4.2. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Application
7.5.2.4.3. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By End User

7.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Product
7.5.4. Lamea Market Size And Forecast, By Application
7.5.5. Lamea Market Size And Forecast, By End User

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Introduction

8.1.1. Market Player Positioning, 2018

8.2. Competitive Dashboard
8.3. Competitive Heatmap

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Advanced Brain Monitoring, Inc.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Company Snapshot
9.1.3. Operating Business Segments
9.1.4. Product Portfolio

9.2. Cadwell Industries, Inc.

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Company Snapshot
9.2.3. Product Portfolio
9.2.4. Key Strategic Moves And Developments

9.3. Cephalon A/S

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Company Snapshot
9.3.3. Product Portfolio

9.4. Compumedics Limited

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Company Snapshot
9.4.3. Operating Business Segments
9.4.4. Product Portfolio
9.4.5. Business Performance

9.5. Fresenius Se & Co. Kgaa

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Company Snapshot
9.5.3. Operating Business Segments
9.5.4. Product Portfolio
9.5.5. Business Performance

9.6. Koninklijke Philips N.V. (Philips Healthcare)

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Company Snapshot
9.6.3. Operating Business Segments
9.6.4. Product Portfolio
9.6.5. Business Performance

9.7. Medtronic Plc.

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Company Snapshot
9.7.3. Operating Business Segments
9.7.4. Product Portfolio
9.7.5. Business Performance

9.8. Natus Medical Incorporated

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Company Snapshot
9.8.3. Operating Business Segments
9.8.4. Product Portfolio
9.8.5. Business Performance

9.9. Neurostyle Pte Ltd.

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Company Snapshot
9.9.3. Product Portfolio

9.10. Nihon Kohden Corporation

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Company Snapshot
9.10.3. Operating Business Segments
9.10.4. Product Portfolio
9.10.5. Business Performance
9.10.6. Key Strategic Moves And Developments

9.11. Other Key Player Profile

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】脳波記録装置の世界市場:製品別(EEG機器、EEGアクセサリー)、用途別(疾患診断、睡眠モニタリング、麻酔モニタリング外傷&手術、その他)、エンドユーザー別(病院、診断センター、外来手術センター、研究所、その他)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE060
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
脳波記録装置の世界市場:製品別(EEG機器、EEGアクセサリー)、用途別(疾患診断、睡眠モニタリング、麻酔モニタリング外傷&手術、その他)、エンドユーザー別(病院、診断センター、外来手術センター、研究所、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ワインの世界市場予測
    本調査レポートでは、ワインの世界市場について調査・分析し、ワインの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 腎細胞癌治療薬の世界市場
    ※本調査レポートでは、腎細胞癌治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場動向、市場展望、腎細胞癌治療薬の世界市場規模、地域別市場規模、セグメント別市場規模、主要企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗体産生の世界市場:産生プロセス、エンドユーザー、市場予測
    当調査レポートでは、抗体産生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、プロセス別分析、需要先別分析、地域別分析、抗体産生の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 乳癌モノクローナル抗体(mAbs)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、乳癌モノクローナル抗体(mAbs)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳癌モノクローナル抗体(mAbs)の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • がん診断検査の世界市場2016-2020:販売規模、市場シェア
  • ティラピアの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「ティラピアの世界市場2020-2024」は、ティラピアについて市場概要、市場規模、製品別(ナイルティラピア、ブルーティラピア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ティラピアの世界市場:製品別(ナイルティラピア、ブルーティラピア) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界及び欧州のプリント基板(PCB)市場-分析及び展望(~2022年)
  • 医薬品有効成分(API) の世界市場:合成類型別(バイオテク、合成)、メーカータイプ別(キャプティブ、商人)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、医薬品有効成分(API) の世界市場について調査・分析し、医薬品有効成分(API) の世界市場動向、医薬品有効成分(API) の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品有効成分(API) 市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バッグの世界市場2017-2021:トラベルバッグ、カジュアルバッグ、ビジネスバッグ
    当調査レポートでは、バッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バッグの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • フランスのアクリル酸市場(~2019)
  • 不織布/織物の世界市場:スパンボンド不織布、湿式不織布、乾式不織布
    当調査レポートでは、不織布/織物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、材料別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバニリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のバニリン市場2015について調査・分析し、バニリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ナロキソンの世界市場:製品別(スプレー剤、注射剤)、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)、地域別予測
    本資料は、ナロキソンの世界市場について調べ、ナロキソンの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(スプレー剤、注射剤)分析、用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ナロキソンの世界市場概要 ・ナロキソンの世界市場環境 ・ナロキソンの世界市場動向 ・ナロキソンの世界市場規模 ・ナロキソンの世界市場規模:製品別(スプレー剤、注射剤) ・ナロキソンの世界市場規模:用途別(オピオイドの過剰摂取、オピオイド濫用の防止、その他) ・ナロキソンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ナロキソンの北米市場規模・予測 ・ナロキソンのアメリカ市場規模・予測 ・ナロキソンのヨーロッパ市場規模・予測 ・ナロキソンのアジア市場規模・予測 ・ナロキソンの日本市場規模・予測 ・ナロキソンの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ギリシャの心臓血管手術装置市場見通し
  • ブチルゴムの世界市場2014-2025:製品別(通常ブチル、ブロモブチル、クロロブチル)、用途別(タイヤ・潤滑油、接着剤、密封剤、ストッパー、工業用・医療用手袋)、地域別
    本調査レポートでは、ブチルゴムの世界市場について調査・分析し、ブチルゴムの世界市場動向、ブチルゴムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ブチルゴム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場予測(~ 2022)
    当調査レポートでは、エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、導入形態別分析、提供形態別分析、需要先別分析、地域別分析、エンタープライズ製造インテリジェンス(EMI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートポリマーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートポリマーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • X線セキュリティスクリーニングの世界市場分析:エンドユーザー別(交通機関、商業、政府)、用途別(人のスクリーニング、製品スクリーニング)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、X線セキュリティスクリーニングの世界市場について調査・分析し、X線セキュリティスクリーニングの世界市場動向、X線セキュリティスクリーニングの世界市場規模、市場予測、セグメント別X線セキュリティスクリーニング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ドキュメント解析の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、ドキュメント解析の世界市場規模が2019年438百万ドルから2024年3855百万ドルまで年平均54.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ドキュメント解析の世界市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(製品、サービス)分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BFSI、政府、ヘルスケア&ライフサイエンス、小売&電子商取引、製造、輸送&物流、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋など)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・ドキュメント解析の世界市場:ソリューション別(製品、サービス) ・ドキュメント解析の世界市場:サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス) ・ドキュメント解析の世界市場:展開種類別(オンプレミス、クラウド) ・ドキュメント解析の世界市場 …
  • 黒鉛の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:天然、合成
  • 世界のウエディングドレス市場2015
    本調査レポートでは、世界のウエディングドレス市場2015について調査・分析し、ウエディングドレスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の乳児用おしゃぶり市場2015
    本調査レポートでは、世界の乳児用おしゃぶり市場2015について調査・分析し、乳児用おしゃぶりの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハロイサイトの世界市場:用途別(医療、セラミックス、化粧品、塗料、セメント、ポリマー)、セグメント予測
    ハロイサイトの世界市場は2025年には5021万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率7.2%で成長すると予測されています。アジア太平洋地域における建設業界の急成長はセラミック製品の需要を増加させ、これによりハロイサイト市場の成長が促進されると期待されています。本調査レポートでは、ハロイサイトの世界市場について調査・分析し、ハロイサイトの世界市場動向、ハロイサイトの世界市場規模、市場予測、セグメント別ハロイサイト市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 法的手続きのアウトソーシングの世界市場:ロケーション別(オフショアアウトソーシング、オンショアアウトソーシング)、サービス別(契約草案作成、レビュー管理、コンプライアンス支援、eディスカバリー、訴訟支援、特許支援、その他)、地域別予測
    本資料は、法的手続きのアウトソーシングの世界市場について調べ、法的手続きのアウトソーシングの世界規模、市場動向、市場環境、ロケーション別(オフショアアウトソーシング、オンショアアウトソーシング)分析、サービス別(契約草案作成、レビュー管理、コンプライアンス支援、eディスカバリー、訴訟支援、特許支援、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場概要 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場環境 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場動向 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場規模 ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場規模:ロケーション別(オフショアアウトソーシング、オンショアアウトソーシング) ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場規模:サービス別(契約草案作成、レビュー管理、コンプライアンス支援、eディスカバリー、訴訟支援、特許支援、その他) ・法的手続きのアウトソーシングの世界市場:地域別市 …
  • 絶縁用マイカテープの世界市場:種類別(ガラスマイカテープ、ポリエステルマイカテープ)、用途別(3.3〜6kV、6〜10kV、10kV超)、地域別予測
    本資料は、絶縁用マイカテープの世界市場について調べ、絶縁用マイカテープの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ガラスマイカテープ、ポリエステルマイカテープ)分析、用途別(3.3〜6kV、6〜10kV、10kV超)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはISOVOLTA Group、VonRoll、Pamica、Meifeng Mica、Chhaperia 、Glory Mica、Nippon Rika、Spbsluda、Haiying Insulation、OKABE MICA、Electrolock、Jyoti 、Cogebi、Sakti Mica、Ruby Micaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・絶縁用マイカテープの世界市場概要 ・絶縁用マイカテープの世界市場環境 ・絶縁用マイカテープの世界市場動向 ・絶縁用マイカテープの世界市場規模 ・絶縁用マイカテープの世界市場規模:種類別(ガラスマイカテープ、ポリエステルマイカテープ) ・絶縁用マイ …
  • キセノンフラッシュランプの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、キセノンフラッシュランプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、キセノンフラッシュランプ市場規模、用途別(工業、レーザー、その他)分析、ランプ形状別(直線、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Excelitas Technologies, Hamamatsu Photonics K.K., Heraeus Holding, PerkinElmer, Sugawara Laboratoriesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・キセノンフラッシュランプの世界市場概要 ・キセノンフラッシュランプの世界市場環境 ・キセノンフラッシュランプの世界市場動向 ・キセノンフラッシュランプの世界市場規模 ・キセノンフラッシュランプの世界市場:業界構造分析 ・キセノンフラッシュランプの世界市場:用途別(工業、レーザー、その他) ・キセノンフラッシュランプの世界市場:ランプ形状別(直線、その他) ・キセノンフラッシュランプの世界 …
  • ナノクレイの世界市場
    当調査レポートでは、ナノクレイの世界市場について調査・分析し、ナノクレイの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 電気デジタルツインの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ツイン種類別(ガス&蒸気発電所、ウィンドファーム、デジタルグリッド、水力発電所、およびDer)分析、用途別分析、展開別(クラウド/ホスト型およびオンプレミス)分析、エンドユーザー別分析、電気デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電気デジタルツインの世界市場規模が2019年804百万ドルから2024年1642百万ドルまで年平均15.4%成長すると予測しています。
  • DIY工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、DIY工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DIY工具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 非構造タンパク質5B阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における非構造タンパク質5B阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・非構造タンパク質5B阻害剤の概要 ・非構造タンパク質5B阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の非構造タンパク質5B阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・非構造タンパク質5B阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・非構造タンパク質5B阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 乗客識別システムの世界市場予測(~2025年):圧力センサー、シートベルトテンションセンサー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、乗客識別システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、センサー別(圧力センサー、シートベルトテンションセンサー)分析、コンポーネント別(エアバッグ制御装置、センサー)分析、小型商用車別(エコノミー、中型、高級)分析、EVタイプ別分析、乗客識別システムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 気道確保装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、気道確保装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(声門上器具、声門下器具、人工蘇生器、喉頭鏡)分析、エンドユーザー別(OR、ICU)分析、患者年齢別(成人、小児)分析、気道確保装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用電気消耗品の世界市場2017-2021:プラグ、ソケット、延長コード
    当調査レポートでは、家庭用電気消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用電気消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は家庭用電気消耗品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.74%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• Eaton• Legrand • Schneider Electric等です。
  • ジオマーケティングの世界市場予測(~2023年)
    ジオマーケティングの世界市場は、2018年の73億米ドルから2023年には237億米ドルに達し、この期間中26.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長は、ビジネス成果の向上を実現するためのロケーションベースのインテリジェンスに対する需要の高まり、潜在的な市場および顧客に関する包括的かつ差別化された情報を提供するロケーションアナリティクスおよびビッグデータ、消費者間でロケーションベースアプリケーションが広く受け入れられていること、従来のマーケティングと比較してデジタルマーケティングへの投資が増えていることが考えられます。一方で、ジオマーケティング市場は、法的な懸念やプライバシーの脅威など、さまざまな障害に直面しています。企業は、ロケーションインテリジェンスツールで収集されたロケーションデータを使用する前に、法的およびプライバシー関連のすべての問題を適切に確認する必要があります。当調査レポートでは、ジオマーケティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別(ロケーション・予測分析、レポ …
  • 持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場予測(~2022年):装置、血液ろ過器、血液用ライン、透析液
    当調査レポートでは、持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、モード別分析、処置別分析、地域別分析、持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 流入時水処理システムの世界市場2014-2025:技術別(RO、蒸留、殺菌、濾過、硬水軟化、その他)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、流入時水処理システムの世界市場について調査・分析し、流入時水処理システムの世界市場動向、流入時水処理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別流入時水処理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の急性細菌性副鼻腔炎(Acute Bacterial Sinusitis)治療薬剤
  • 食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)、用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他)、由来別(微生物、動物、植物)
    本資料は、食品用酵素の世界市場について調べ、食品用酵素の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)分析、由来別(微生物、動物、植物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・食品用酵素の世界市場概要 ・食品用酵素の世界市場環境 ・食品用酵素の世界市場動向 ・食品用酵素の世界市場規模 ・食品用酵素の世界市場:市場シェア ・食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他) ・食品用酵素の世界市場:用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他) ・食品用酵素の世界市場:由来別(微生物、動物、植物) ・食品用酵素の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品用酵素の北米市場規模・予測 ・食品用酵素のアメリカ市場規模・予測 ・食品用酵素のヨーロッパ市場規模・予測 ・食品用酵素のアジア市場規模・予測 ・食品用酵素の日本市場規模・予測 ・食品用酵素の中国市場規模・予測 ・関連企 …
  • 境界セキュリティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • アブサンの世界市場:種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン)、用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業)
    本調査レポートでは、アブサンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン)分析、用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アブサンの世界市場:種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン) ・アブサンの世界市場:用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業) ・アブサンの世界市場:地域別 ・企業概要
  • スマートカードの材料の世界市場:材料別(PVC、ポリカーボネート)、タイプ別(接触式、非接触式、マルチコンポーネント式)、用途別(テレコム、BFSI、小売、政府)、セグメント予測
    スマートカードの材料の世界市場は2025年には12億9000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、安全で信頼できる支払い取引に対する需要の増加、クレジットカード会社のコスト削減スキーム、さらにキャッシュレス支払いに対する意識の高まりなどが考えられます。本調査レポートでは、スマートカードの材料の世界市場について調査・分析し、スマートカードの材料の世界市場動向、スマートカードの材料の世界市場規模、市場予測、セグメント別スマートカードの材料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アレルギー性鼻炎治療薬の世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、アレルギー性鼻炎治療薬の世界市場について調査・分析し、アレルギー性鼻炎治療薬の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. アレルギー性鼻炎治療薬の概要 3. アレルギー性鼻炎治療薬の世界市場2016-2026 4. 経口抗ヒスタミン薬市場:市場分析・予測2016-2026 5. 鼻腔内副腎皮質ステロイド薬市場:市場分析・予測2016-2026 6. 免疫療法およびワクチン:市場分析・予測2016-2026 7. 鼻腔内抗ヒスタミン薬市場:市場分析・予測2016-2026 8. アレルギー性鼻炎治療薬の主要国市場2016-2026 9. アレルギー性鼻炎治療薬市場における主要企業2016-2026 10. アレルギー性鼻炎治療薬:研究開発パイプライン2016-2026 11. アレルギー性鼻炎治療薬市場の定性分析2016-2026 12. 結論
  • 採血製品の世界市場:採血シリンジ、採血針、EDTA、ヘパリン、血清、採血管、血液ランセット、血液バッグ
    当調査レポートでは、採血製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、採血製品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シュガーフリー食品・飲料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、シュガーフリー食品・飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シュガーフリー食品・飲料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • カーファイナンスの世界市場:種類別(OEM、銀行、金融機関)、用途別(新車、中古車)、地域別予測
    本資料は、カーファイナンスの世界市場について調べ、カーファイナンスの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(OEM、銀行、金融機関)分析、用途別(新車、中古車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはFord Motor Credit、Toyota Financial Services、Ally Financial、BNP Paribas、Capital One、HSBC 、Hitachi Capital Asia-Pacific、Standard Bank、Bank of Americaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・カーファイナンスの世界市場概要 ・カーファイナンスの世界市場環境 ・カーファイナンスの世界市場動向 ・カーファイナンスの世界市場規模 ・カーファイナンスの世界市場規模:種類別(OEM、銀行、金融機関) ・カーファイナンスの世界市場規模:用途別(新車、中古車) ・カーファイナンスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・カーファイナンス …
  • サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サステナブルパッケージング(持続可能な包装)市場規模、機能別(代替繊維包装、アクティブ包装、成形包装、その他)分析、レイヤー別(三次包装、二次包装、一次包装)分析、製品別(分解可能包装、リサイクルコンテンツ包装、再利用可能包装)分析、材料別(ガラス、金属、紙・板紙、プラスチック、その他)分析、用途別(パーソナルケア、飲料、ヘルスケア、自動車・エレクトロニクス、農業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:市場動向分析 ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:競争要因分析 ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:機能別(代替繊維包装、アクティブ包装、成形包装、その他) ・ サステナブルパッケージング(持続可能な包装)の世界市場:レイヤー別(三次 …
  • 再生医療の世界市場
    当調査レポートでは、再生医療の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・再生医療の世界市場:技術別分析/市場規模 ・再生医療の世界市場:用途別分析/市場規模 ・再生医療の世界市場:地域別分析/市場規模 ・再生医療のアメリカ市場規模予測 ・再生医療のヨーロッパ市場規模予測 ・再生医療のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 短腸症候群(Short Bowel Syndrome):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、短腸症候群(Short Bowel Syndrome)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・短腸症候群(Short Bowel Syndrome):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・短腸症候群(Short Bowel Syndrome)のフェーズ3治験薬の状況 ・短腸症候群(Short Bowel Syndrome)治療薬の市場規模(販売予測) ・短腸症候群(Short Bowel Syndrome)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・短腸症候群(Short Bowel Syndrome)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の短腸症候群(Short Bowel Syndrome)治療薬剤
  • インドネシアの動物医療市場(~2019)
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"