"貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE061)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global trade finance market was valued at $39714.2 million in 2018 and is expected to reach $56,065.6 million by 2026, registering a CAGR of 3.79% from 2019 to 2026. Trade finance is the financing of international trade flows, acting as an intermediary between importers and exporters to mitigate the risks involved in transactions and enhance working capital efficiency in businesses. It deals with activities related to financing of domestic and international trade. The trade finance includes issuing letters of credit (LCs), receivables and invoice finance, credit agency, export finance, bank guarantees, insurance, and others. It is used by buyers, sellers, manufactures, importers, and exporters to ease financing activities and deals with the way cash, credit, investments, and other assets are used for trade. The key advantage of trade finance is that it facilitates easy way to arrange short-term finance.

The development of technologies such as optical character recognition (OCR) to read container numbers, radio frequency identification (RFID) and quick response (QR) codes to identify and trace shipments, blockchain, and enhancing digitization of trade documents drive the market growth. However, lack of focus of trade financing for SMEs, insufficient risk valuation capabilities, limited legal certainty, and operational inefficiencies restrain the growth of the trade financing market. Advancements in technology, switching from traditional banking methods for documentation to ease the paperwork, and efficient enhancement in trade are provide opportunities for the market. In addition, strategic formulation along with adoption of structuring and pricing tools offer some other growth opportunities to the market.

The global trade finance product market is segmented on the basis of product type, service providers, end users, and region. By product type, it is bifurcated into supply chain finance and export & agency finance. By service providers, it is segmented into banks, trade finance houses, and others. By end user, it is classified into exporters, importers, and traders. Region wise, it is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
 The study provides an in-depth analysis of the global trade finance market along with the current trends and future estimations to elucidate the imminent investment pockets.
 Comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the market growth is provided in the report.
 Comprehensive quantitative analysis of the industry from 2019 to 2026 is provided to enable the stakeholders to capitalize on the prevailing market opportunities.
 Extensive analysis of the key segments of the industry helps in understanding the product types, service providers, and end users across the globe.
 Key market players and their strategies have been analyzed to understand the competitive outlook of the market.

KEY MARKET SEGMENTS
• By Product Type
o Supply Chain Finance
o Export & Agency Finance

• By Service Providers
o Banks
o Trade Finance Houses
o Others

• By End User
o Exporters
o Importers
o Traders

• By Region
o North America
• U.S.
• Canada
• Mexico
o Europe
o UK
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o Russia
o Rest of Europe
o Asia-Pacific
o Japan
o India
o China
o Australia
o South Korea
o Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
o Brazil
o Turkey
o Saudi Arabia
o South Africa
o Rest of LAMEA

KEY PLAYERS PROFILED
• Asian Development Bank
• Bank of America Corporation
• BNP Paribas
• Citigroup Inc.
• Euler Hermes
• HSBC Holdings PLC
• JPMorgan Chase &Co
• Mitsubishi UFJ Financial
• Royal Bank of Scotland
• Standard Chartered PLC

The other players in the market include (profiles not included in the report) the following:
• Industrial and Commercial Bank of China Limited
• Export-Import Bank of India
• Mizuho Financial Group, Inc.
• Commerzbank AG
• African Export–Import Bank


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments

1.3.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Top Winning Strategies, 2018

3.3. Top Player Positioning, 2018
3.4. Porter’S Five Forces Analysis
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Technological Development
3.5.1.2. Increased Competition And New Trade Agreements
3.5.1.3. Advancements In The Field of Global Trade Finance

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Lack of Focus On Small And Medium-Sized Enterprises (Smes)
3.5.2.2. Rising Trade Wars

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. Advancements In Technology

3.5.4. Impact Analyses

Chapter 4: Global Trade Finance Market, By Product Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Supply Chain Finance

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Country
4.2.3. Market Size And Forecast, By Region

4.3. Export And Agency Finance

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Country
4.3.3. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 5: Chapter 5 Global Trade Finance Market, By Service Providers

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Banks

5.2.1. Market Size And Forecast, By Country
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Trade Finance Houses

5.3.1. Market Size And Forecast, By Country
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Others
5.3.4. Market Size And Forecast, By Country
5.3.5. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 6: Global Trade Finance Market, By End Users

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Exporters

6.2.1. Market Size And Forecast, By Country
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region

6.3. Importers

6.3.1. Market Size And Forecast, By Country
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Traders
6.3.4. Market Size And Forecast, By Country
6.3.5. Market Size And Forecast, By Region

Chapter 7: Global Trade Finance Market, By Region

7.1. Overview

7.1.1. Market Size And Forecast

7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Country

7.2.2.1. U.S.

7.2.2.1.1. U.S. Trade Finance Market, By Product Type
7.2.2.1.2. U.S. Trade Finance Market, By Service Providers
7.2.2.1.3. U.S. Trade Finance Market, By End User

7.2.2.2. Canada

7.2.2.2.1. Canada Trade Finance Market, By Product Type
7.2.2.2.2. Canada Trade Finance Market, By Service Providers
7.2.2.2.3. Canada Trade Finance Market, By End User

7.2.2.3. Mexico

7.2.2.3.1. Mexico Trade Finance Market, By Product Type
7.2.2.3.2. Mexico Trade Finance Market, By Service Providers
7.2.2.3.3. Mexico Trade Finance Market, By End User

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Country

7.3.2.1. Germany

7.3.2.1.1. Germany Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.1.2. Germany Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.1.3. Germany Trade Finance Market, By End User

7.3.2.2. France

7.3.2.2.1. France Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.2.2. France Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.2.3. France Trade Finance Market, By End User

7.3.2.3. Uk

7.3.2.3.1. Uk Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.3.2. Uk Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.3.3. Uk Trade Finance Market, By End User

7.3.2.4. Italy

7.3.2.4.1. Italy Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.4.2. Italy Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.4.3. Italy Trade Finance Market, By End User

7.3.2.5. Spain

7.3.2.5.1. Spain Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.5.2. Spain Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.5.3. Spain Trade Finance Market, By End User

7.3.2.6. Russia

7.3.2.6.1. Russia Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.6.2. Russia Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.6.3. Russia Trade Finance Market, By End User

7.3.2.7. Rest of Europe

7.3.2.7.1. Rest of Europe Trade Finance Market, By Product Type
7.3.2.7.2. Rest of Europe Trade Finance Market, By Service Providers
7.3.2.7.3. Rest of Europe Trade Finance Market, By End User

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Country

7.4.2.1. Japan

7.4.2.1.1. Japan Trade Finance Market, By Product Type
7.4.2.1.2. Japan Trade Finance Market, By Service Providers
7.4.2.1.3. Japan Trade Finance Market, By End User

7.4.2.2. China

7.4.2.2.1. China Trade Finance Market, By Product Type
7.4.2.2.2. China Trade Finance Market, By Service Providers
7.4.2.2.3. China Trade Finance Market, By End User

7.4.2.3. Australia

7.4.2.3.1. Australia Trade Finance Market, By Product Type
7.4.2.3.2. Australia Trade Finance Market, By Service Providers
7.4.2.3.3. Australia Trade Finance Market, By End User

7.4.2.4. India

7.4.2.4.1. India Trade Finance Market, By Product Type
7.4.2.4.2. India Trade Finance Market, By Service Providers
7.4.2.4.3. India Trade Finance Market, By End User

7.4.2.5. South Korea

7.4.2.5.1. South Korea Trade Finance Market, By Product Type
7.4.2.5.2. South Korea Trade Finance Market, By Service Providers
7.4.2.5.3. South Korea Trade Finance Market, By End User

7.4.2.6. Rest of Asia-Pacific

7.4.2.6.1. Rest of Asia-Pacific Trade Finance Market, By Product Type
7.4.2.6.2. Rest of Asia-Pacific Trade Finance Market, By Service Providers
7.4.2.6.3. Rest of Asia-Pacific Trade Finance Market, By End User

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Country

7.5.2.1. Brazil

7.5.2.1.1. Brazil Trade Finance Market, By Product Type
7.5.2.1.2. Brazil Trade Finance Market, By Service Providers
7.5.2.1.3. Brazil Trade Finance Market, By End User

7.5.2.2. Turkey

7.5.2.2.1. Turkey Trade Finance Market, By Product Type
7.5.2.2.2. Turkey Trade Finance Market, By Service Providers
7.5.2.2.3. Turkey Trade Finance Market, By End User

7.5.2.3. Saudi Arabia

7.5.2.3.1. Saudi Arabia Trade Finance Market, By Product Type
7.5.2.3.2. Saudi Arabia Trade Finance Market, By Service Providers
7.5.2.3.3. Saudi Arabia Trade Finance Market, By End User

7.5.2.4. South Africa

7.5.2.4.1. South Africa Trade Finance Market, By Product Type
7.5.2.4.2. South Africa Trade Finance Market, By Service Providers
7.5.2.4.3. South Africa Trade Finance Market, By End User

7.5.2.5. Rest of Lamea

7.5.2.5.1. Rest of Lamea Trade Finance Market, By Product Type
7.5.2.5.2. Rest of Lamea Trade Finance Market, By Service Providers
7.5.2.5.3. Rest of Lamea Trade Finance Market, By End User

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Asian Development Bank

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Operating Business Segments
8.1.3. Business Performance
8.1.4. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Bank of America

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Business Performance
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Bnp Paribas

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Business Performance

8.4. Citigroup Inc.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Business Performance
8.4.5. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Euler Hermes

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Business Performance

8.6. Hsbc Holdings Plc

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Business Performance
8.6.5. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Jpmorgan Chase &Co

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Operating Business Segments
8.7.3. Business Performance

8.8. Mitsubishi Ufj Financial Group, Inc.

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Business Performance
8.8.5. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Royal Bank of Scotland

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Business Performance
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Standard Chartered Bank

8.9.6. Company Overview
8.9.7. Company Snapshot
8.9.8. Operating Business Segments
8.9.9. Business Performance
8.9.10. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE061
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】金融
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
貿易金融の世界市場:製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマートシティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界の冠動脈ステント市場2016
    本調査レポートでは、世界の冠動脈ステント市場2016について調査・分析し、冠動脈ステントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の網膜イメージングデバイス(RID)市場2015
    本調査レポートでは、世界の網膜イメージングデバイス(RID)市場2015について調査・分析し、網膜イメージングデバイス(RID)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エッジコンピューティングの世界市場:コンポーネント別(サービス・ソリューション)、用途別(コネクテッドカー、スマートグリッド、重要インフラモニタリング、トラフィック管理、環境モニタリング、拡張現実、資産追跡、セキュリティおよび監視、その他)、組織規模別(中小企業、大企業)、業種別(エネルギー・公益事業、政府お・公共部門、医療、製造、メディア・エンターテイメント、輸送、小売、通信・IT、その他)
    本資料は、エッジコンピューティングの世界市場について調べ、エッジコンピューティングの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(サービス・ソリューション)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(エネルギー・公益事業、政府お・公共部門、医療、製造、メディア・エンターテイメント、輸送、小売、通信・IT、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エッジコンピューティングの世界市場概要 ・エッジコンピューティングの世界市場環境 ・エッジコンピューティングの世界市場動向 ・エッジコンピューティングの世界市場規模 ・エッジコンピューティングの世界市場:市場シェア ・エッジコンピューティングの世界市場:コンポーネント別(サービス・ソリューション) ・エッジコンピューティングの世界市場:用途別(コネクテッドカー、スマートグリッド、重要インフラモニタリング、トラフィック管理、環境モニタリング、拡張現実、資産追跡、セキュリティおよび …
  • シリコ−ンゲルの世界市場予測(~2026):需要先別(電気&電子、医療&製薬、化粧品&パーソナルケア)、地域別
    当調査レポートでは、シリコ−ンゲルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、需要先別分析、地域別分析、シリコ−ンゲルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セファロスポリンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、セファロスポリンの世界市場について調査・分析し、セファロスポリンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別セファロスポリンシェア、市場規模推移、市場規模予測、セファロスポリン種類別分析(一次、二次、三次、四次)、セファロスポリン用途別分析(経口、注射)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・セファロスポリンの市場概観 ・セファロスポリンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・セファロスポリンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・セファロスポリンの世界市場規模 ・セファロスポリンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・セファロスポリンのアメリカ市場規模推移 ・セファロスポリンのカナダ市場規模推移 ・セファロスポリンのメキシコ市場規模推移 ・セファロスポリンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・セファロスポリンのドイツ市場規模推移 ・セファロスポリンのイギリス市場規模推移 ・セファロスポリンのロシア市場規模推移 ・セファロス …
  • 殺虫剤種子処理の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、殺虫剤種子処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、形状別分析、作物別分析、殺虫剤種子処理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアロスタット(軽航空機)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エアロスタット(軽航空機)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアロスタット(軽航空機)の世界市場規模及び予測、ペイロード 別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ペネトレーションテスト(侵入テスト)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ペネトレーションテスト(侵入テスト)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、テストサービス別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、産業別分析、ペネトレーションテスト(侵入テスト)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 搾乳ロボットシステムの世界市場:製品別(バケットミルカー、パイプライン搾乳ロボット、その他)、種類別(シングルストールユニット、マルチストールユニット、自動搾乳ロータリー)、農業規模別(小、中、大)、地域別予測
    本資料は、搾乳ロボットシステムの世界市場について調べ、搾乳ロボットシステムの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(バケットミルカー、パイプライン搾乳ロボット、その他)分析、種類別(シングルストールユニット、マルチストールユニット、自動搾乳ロータリー)分析、農業規模別(小、中、大)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・搾乳ロボットシステムの世界市場概要 ・搾乳ロボットシステムの世界市場環境 ・搾乳ロボットシステムの世界市場動向 ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模 ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模:製品別(バケットミルカー、パイプライン搾乳ロボット、その他) ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模:種類別(シングルストールユニット、マルチストールユニット、自動搾乳ロータリー) ・搾乳ロボットシステムの世界市場規模:農業規模別(小、中、大) ・搾乳ロボットシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・搾乳ロボットシステムの北米市場規模・予測 ・搾 …
  • 世界のプログルミド市場2015
    本調査レポートでは、世界のプログルミド市場2015について調査・分析し、プログルミドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場予測2017-2024
    本調査レポートでは、アジア太平洋のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場について調査・分析し、アジア太平洋のモバイル・無線バックホール装置及びサービス市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要国別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 重装備のエチオピア・ジブチ市場
  • 自動車遠隔診断の世界市場予測:自動事故通知、車両追跡、車両状態警報、ロードサイドサービス
    当調査レポートでは、自動車遠隔診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、車両種類別分析、用途別分析、通信技術別分析、地域別分析、自動車遠隔診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IL-18受容体拮抗薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIL-18受容体拮抗薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・IL-18受容体拮抗薬の概要 ・IL-18受容体拮抗薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のIL-18受容体拮抗薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・IL-18受容体拮抗薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・IL-18受容体拮抗薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 結核検査の世界市場
    当調査レポートでは、結核検査の世界市場について調査・分析し、結核検査の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ロケット推進の世界市場予測(~2023年):ロケットモーター、ロケットエンジン
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ロケット推進の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、タイプ別(ロケットモーター、ロケットエンジン)分析、気道タイプ別(LEO、MEO、GEO、GEO圏外)分析、発射車両タイプ別(有人、無人)分析、エンドユーザー別(軍用・政府、商業)分析、ロケット推進の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 水浄化剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、水浄化剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水浄化剤市場規模、種類別(凝集剤、凝固剤、pH安定剤)分析、エンドユーザー別(地方自治体、発電、紙・パルプ、金属・鉱業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・水浄化剤の世界市場概要 ・水浄化剤の世界市場環境 ・水浄化剤の世界市場動向 ・水浄化剤の世界市場規模 ・水浄化剤の世界市場:業界構造分析 ・水浄化剤の世界市場:種類別(凝集剤、凝固剤、pH安定剤) ・水浄化剤の世界市場:エンドユーザー別(地方自治体、発電、紙・パルプ、金属・鉱業、その他) ・水浄化剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水浄化剤の北米市場規模・予測 ・水浄化剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・水浄化剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・水浄化剤の主要国分析 ・水浄化剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・水浄化剤の世界市場:成長要因、課題 ・水浄化剤の世界市場:競争環境 ・水浄化剤 …
  • エネルギー管理システム(EMS)の世界市場:IEMS、BEMS、HEMS
    当調査レポートでは、エネルギー管理システム(EMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エネルギー管理システム(EMS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドイツのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 圧力スイッチの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、圧力スイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、タイプ別(機械式、ソリッドステート)分析、圧力範囲別(100バール未満、100~400バール、400バール超)分析、用途別(HVAC、監視・制御、安全・警報システム、油圧・空気圧)分析、エンドユーザー別分析、圧力スイッチの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ダイレクトドライブ風力タービンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ダイレクトドライブ風力タービンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイレクトドライブ風力タービンの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社はオフィス・業務用コーヒーサービスの北米市場が2017-2021年期間中に年平均4.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Farmer Bros.• Keurig Green Mountain• Nestlé• PEET’S COFFEE & TEA• ROYAL CUP COFFEE等です。
  • 世界の高分子改質剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の高分子改質剤市場2015について調査・分析し、高分子改質剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ドライブバイワイヤーの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ドライブバイワイヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(ブレーキ、パーク、シフト、ステア、スロットル)分析、センサー別(ブレーキペダル、スロットルポジション・スロットルペダル、パーク、ギアシフト、ハンドホイール、ピニオン)分析、車両別(オンハイウェイ、OHV、BEV・HEV・PHEV、自律)分析、コンポーネント別分析、ドライブバイワイヤーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コーディング・マーキング機器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コーディング・マーキング機器の世界市場について調査・分析し、コーディング・マーキング機器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コーディング・マーキング機器シェア、市場規模推移、市場規模予測、コーディング・マーキング機器種類別分析(インクジェット印刷、レーザー印刷、サーマルインクジェット印刷、熱転写オーバープリンタ印刷、その他)、コーディング・マーキング機器用途別分析(飲食料品、製薬・ヘルスケア、建築・化学、電子、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コーディング・マーキング機器の市場概観 ・コーディング・マーキング機器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コーディング・マーキング機器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コーディング・マーキング機器の世界市場規模 ・コーディング・マーキング機器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コーディング・マーキング機器のアメリカ市場規模推移 ・コーディング・マーキング機器のカナダ市場規模推移 ・コー …
  • 再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma)のフェーズ3治験薬の状況 ・再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma)治療薬の市場規模(販売予測) ・再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の再発性多発性骨髄腫(Relapsed Multiple Myeloma)治療薬剤
  • 世界のトラック用タイヤ市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラック用タイヤ市場2015について調査・分析し、トラック用タイヤの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のガンシクロビル市場2016
    本調査レポートでは、世界のガンシクロビル市場2016について調査・分析し、ガンシクロビルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 肝疾患治療薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肝疾患治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肝疾患治療薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 肝臓は、損傷を受けても完全に回復することができる、身体の中でもっとも大きな臓器です。しかしながら、長い間治療を受けずに肝臓に負担をかけ続ける事は、死につながることもあります。ウイルス性肝炎は世界中の多くの人々が罹患している肝臓の主な病気の一つですが、ウイルスの感染によるものであり、汚染された食料や水を通じて広まります。Technavio社は肝疾患治療薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• F. Hoffmann-la Roche• Gilead• GlaxoSmithKline• Merck等です。
  • デジタル音楽コンテンツの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、デジタル音楽コンテンツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル音楽コンテンツの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 世界のリチウム・マグネシウム合金市場2016
    本調査レポートでは、世界のリチウム・マグネシウム合金市場2016について調査・分析し、リチウム・マグネシウム合金の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のさとうきび収穫機市場2016
    本調査レポートでは、世界のさとうきび収穫機市場2016について調査・分析し、さとうきび収穫機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オーストラリアの心臓血管手術装置市場(~2021)
  • バランスシャフトの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、バランスシャフトの世界市場規模が2017年9兆9784億ドルから2026年20兆2156億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、バランスシャフトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バランスシャフト市場規模、製造加工別(キャストバランスシャフト、鍛造バランスシャフト)分析、車種別(大型商用車、乗用車、小型商用車)分析、エンジン種類別(V-6エンジン、直列5気筒エンジン、直列4気筒(L4)エンジン、直列3気筒(L3)エンジン)分析、エンドユーザー別(防衛、商業、産業、その他のエンドユーザー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ バランスシャフトの世界市場:市場動向分析 ・ バランスシャフトの世界市場:競争要因分析 ・ バランスシャフトの世界市場:製造加工別(キャストバランスシャフト、鍛造バランスシャフト) ・ バランスシャフトの世界市場:車種別(大型商用車、乗用車、小型商 …
  • ペクチンの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、ペクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(HMペクチン、LMペクチン)分析、原料別(柑橘類、リンゴ、テンサイ)分析、機能別分析、用途別(食品および飲料、医薬品およびパーソナルケア製品、産業用途)分析、ペクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ペクチンの世界市場規模が2019年10億ドルから2025年15億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。
  • 世界のTFT-LCDパネル市場2015
    本調査レポートでは、世界のTFT-LCDパネル市場2015について調査・分析し、TFT-LCDパネルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 商業用ドローンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、商業用ドローンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、商業用ドローン市場規模、製品別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー(インフラ、農業、公共安全、エネルギー、メディア・エンターテインメント、保険、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3D Robotics, Aeryon Labs, DJI, Parrot, Strat Aeroなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・商業用ドローンの世界市場概要 ・商業用ドローンの世界市場環境 ・商業用ドローンの世界市場動向 ・商業用ドローンの世界市場規模 ・商業用ドローンの世界市場:業界構造分析 ・商業用ドローンの世界市場:製品別(ソフトウェア、ハードウェア) ・商業用ドローンの世界市場:エンドユーザー(インフラ、農業、公共安全、エネルギー、メディア・エンターテインメント、保険、その他) ・商業用ドローンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・商業用ドローンの北米市 …
  • 硫酸銅の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、硫酸銅の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硫酸銅市場規模、用途別(農業、化学品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Beneut, Blue Line Corporation, Highnic Group, Old Bridge Chemicals, SUMITOMO METAL MINING, Univerticalなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硫酸銅の世界市場概要 ・硫酸銅の世界市場環境 ・硫酸銅の世界市場動向 ・硫酸銅の世界市場規模 ・硫酸銅の世界市場:業界構造分析 ・硫酸銅の世界市場:用途別(農業、化学品、その他) ・硫酸銅の世界市場:地域別市場規模・分析 ・硫酸銅の北米市場規模・予測 ・硫酸銅のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・硫酸銅のアジア太平洋市場規模・予測 ・硫酸銅の主要国分析 ・硫酸銅の世界市場:意思決定フレームワーク ・硫酸銅の世界市場:成長要因、課題 ・硫酸銅の世界市 …
  • 南アフリカの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 航空用プラスチックの世界市場分析:用途別(航空機構造、構成品、客室内装、推進システム、衛星)、エンドユーザー別、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、航空用プラスチックの世界市場について調査・分析し、航空用プラスチックの世界市場動向、航空用プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別航空用プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • カンナビノイドアゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるカンナビノイドアゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・カンナビノイドアゴニストの概要 ・カンナビノイドアゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のカンナビノイドアゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・カンナビノイドアゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・カンナビノイドアゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の炭酸リチウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の炭酸リチウム市場2015について調査・分析し、炭酸リチウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロディスプレイー市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロディスプレイー市場2015について調査・分析し、マイクロディスプレイーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場について調査・分析し、オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場:市場動向分析 - オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場:競争要因分析 - オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場:オートバイ種類別 高級通勤通学用オートバイ 一般通勤通学用オートバイ - オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場:主要地域別分析 - オートバイ用スタート・ストップシステムの北米市場規模(アメリカ市場等) - オートバイ用スタート・ストップシステムのヨーロッパ市場規模 - オートバイ用スタート・ストップシステムのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・オートバイ用スタート・ストップシステムの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • シネマレンズの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シネマレンズの世界市場について調査・分析し、シネマレンズの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シネマレンズシェア、市場規模推移、市場規模予測、シネマレンズ種類別分析(エントリークラス、中等クラス、高級クラス )、シネマレンズ用途別分析(アマチュア向け、プロフェッショナルユーザー向け)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シネマレンズの市場概観 ・シネマレンズのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シネマレンズのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シネマレンズの世界市場規模 ・シネマレンズの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シネマレンズのアメリカ市場規模推移 ・シネマレンズのカナダ市場規模推移 ・シネマレンズのメキシコ市場規模推移 ・シネマレンズのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シネマレンズのドイツ市場規模推移 ・シネマレンズのイギリス市場規模推移 ・シネマレンズのロシア市場規模推移 ・シネマレンズのアジア市 …
  • 医療用ロボットの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、医療用ロボットの世界市場について調査・分析し、医療用ロボットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・医療用ロボットの世界市場:市場動向分析 ・医療用ロボットの世界市場:競争要因分析 ・医療用ロボットの世界市場:用途別分析/市場規模 ・医療用ロボットの世界市場:製品別分析/市場規模 ・医療用ロボットの世界市場:地域別分析/市場規模 ・医療用ロボットの北米市場規模・分析 ・医療用ロボットの欧州市場・分析 ・医療用ロボットのアジア市場・分析 ・医療用ロボットの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 局所避妊薬の世界市場
    当調査レポートでは、局所避妊薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、局所避妊薬の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業機械の世界市場
    当調査レポートでは、農業機械の世界市場について調査・分析し、農業機械の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"