"ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE065)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The Hair Straightener market size was valued at $591.2 million in 2018 and is expected to reach $861.1 million by 2026, registering a CAGR of 4.9% from 2018 to 2025.
The global Hair Straightener market is segmented on the basis of plate type, end use, distribution channel and region. Based on plate type, the market is classified into ceramics, titanium, tourmaline and others. By end use, the market is segmented into household and commercial. By distribution channel the market is divided into online and offline.
According to the U.S. Census Bureau, millennials are on the verge of surpassing baby boomers in the country. Similarly, in Asia-Pacific, millennials account for a larger population, especially in countries such as China, India, and Australia as compared to other population groups. Millennials, population aged between 20 and 35 years, are beauty conscious, active, and broad minded. They have been influential in evolving various global industries in terms of product offerings and services. They always tend to experiment with looks and hairstyles. Long and straight has always been one of their ideal requirement among the millennials. Hence millennials’ desirability would provide opportunity for hair straightener segment to grow significantly during the forecast period.
With the rise in demand for hair mask products, manufacturers are now strategizing on innovation factor in the view of extending its product offerings that eventually caters to customers’ requirements. For instance, Remington, one of the key players in global hair straightener market, have come up with the new line of hair straighteners that heats up in 15 seconds.
Key players profiled in the report include Koninklijke Philips N.V., Panasonic, Spectrum Brands, Inc., Conair Group Ltd., Cortex USA Inc., Bio Ionic, Helen of Troy limited, IZUTECH, Turbo Ion, Inc., Carmen and other such.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides an extensive analysis of the current and emerging market trends and opportunities in the global Hair Mask market.
• The report provides detailed qualitative and quantitative analysis of current trends and future estimations that help evaluate the prevailing market opportunities.
• A comprehensive analysis of the factors that drive and restrict the growth of the market is provided.
• An extensive analysis of the market is conducted by following key product positioning and monitoring the top competitors within the market framework.
• The report provides extensive qualitative insights on the potential segments or regions exhibiting favorable growth.

KEY MARKET SEGMENTS
By Plate Type
• Ceramic
• Titanium
• Tourmaline
• Others

By End User
• Household
• Commercial

By Distribution channel
• Online
• Offline

By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o UK
o Germany
o France
o Italy
o Spain
o Russia
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o India
o Japan
o Australia and New Zealand
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Latin America
o Middle East
o Africa


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Impacting Factors
2.1.2. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Hair Straightener Market

3.2.1. Moderate Bargaining Power of Suppliers
3.2.2. Moderate-To-High Threat of New Entrants
3.2.3. Moderate Threat of Substitutes
3.2.4. Moderate Intensity of Rivalry
3.2.5. Moderate Bargaining Power of Buyers

3.3. Value Chain Analysis
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Innovative Product offerings Facilitated By The Manufacturers
3.4.1.2. Rise In Number of Beauty-Conscious Customers

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Ill-Effects of Using Hair Straighteners

3.4.3. Opportunities

3.4.3.1. Premiumization Trend Provide Immense Opportunity
3.4.3.2. Rise In Number of Beauty-Conscious Men Population

Chapter 4: Hair Straightener Market, By Plate Type

4.1. Overview
4.2. Ceramic

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Titanium

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Tourmaline

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Others

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Hair Straightener Market, By End User

5.1. Overview
5.2. Household

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Commercial

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Hair Straightener Market, By Distribution Channel

6.1. Overview
6.2. offline Store

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Online Store

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Hair Straightener Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By End User
7.2.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By End User
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By End User
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By End User
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By End User
7.3.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Germany

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.5.2. Uk

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.5.3. France

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.5.4. Italy

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.5.5. Spain

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.3.5.6. Rest of Europe

7.3.5.6.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.3.5.6.2. Market Size And Forecast, By End User
7.3.5.6.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By End User.
7.4.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.4.1. China

7.4.4.1.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.4.4.1.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.4.1.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.4.2. India

7.4.4.2.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.4.4.2.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.4.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.4.3. Australia

7.4.4.3.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.4.4.3.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.4.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.4.4. New Zealand

7.4.4.4.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.4.4.4.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.4.4.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.4.4.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.4.5.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.4.4.5.2. Market Size And Forecast, By End User
7.4.4.5.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By End User
7.5.4. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5.4.1. Latin America

7.5.4.1.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.5.4.1.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.4.1.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5.4.2. Middle East

7.5.4.2.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.5.4.2.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.4.2.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

7.5.4.3. Africa

7.5.4.3.1. Market Size And Forecast, By Plate Type
7.5.4.3.2. Market Size And Forecast, By End User
7.5.4.3.3. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

Chapter 8: Competitive Landscape

8.1. Competitive Dashboard
8.2. Competitive Heat Map

Chapter 9: Company Profiles

9.1. Koninklijke Philips N.V.

9.1.1. Company Overview
9.1.2. Key Executive
9.1.3. Company Snapshot
9.1.4. Product Portfolio

9.2. Panasonic

9.2.1. Company Overview
9.2.2. Key Executive
9.2.3. Company Snapshot
9.2.4. Product Portfolio

9.3. Spectrum Brands, Inc.

9.3.1. Company Overview
9.3.2. Key Executive
9.3.3. Company Snapshot
9.3.4. Operating Business Segments
9.3.5. Product Portfolio
9.3.6. R&D Expenditure
9.3.7. Business Performance

9.4. Conair Group Ltd.

9.4.1. Company Overview
9.4.2. Key Executive
9.4.3. Company Snapshot
9.4.4. Product Portfolio

9.5. Cortex Usa Inc.

9.5.1. Company Overview
9.5.2. Key Executive
9.5.3. Company Snapshot
9.5.4. Operating Business Segments
9.5.5. Product Portfolio
9.5.6. R&D Expenditure
9.5.7. Business Performance

9.6. Bio Ionic

9.6.1. Company Overview
9.6.2. Key Executive
9.6.3. Company Snapshot
9.6.4. Operating Business Segments
9.6.5. Product Portfolio
9.6.6. R&D Expenditure
9.6.7. Business Performance

9.7. Helen of Troy Limited

9.7.1. Company Overview
9.7.2. Key Executive
9.7.3. Company Snapshot
9.7.4. Operating Business Segments
9.7.5. Product Portfolio
9.7.6. Business Performance

9.8. Izutech

9.8.1. Company Overview
9.8.2. Key Executive
9.8.3. Company Snapshot
9.8.4. Product Portfolio

9.9. Turbo Ion, Inc.

9.9.1. Company Overview
9.9.2. Key Executive
9.9.3. Company Snapshot
9.9.4. Operating Business Segments
9.9.5. Product Portfolio
9.9.6. R&D Expenditure
9.9.7. Business Performance

9.10. Carmen

9.10.1. Company Overview
9.10.2. Key Executive
9.10.3. Company Snapshot
9.10.4. Operating Business Segments
9.10.5. Product Portfolio
9.10.6. R&D Expenditure
9.10.7. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE065
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • スマート農業におけるIoTの世界市場:種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(給水管理、精密農業、総合害虫管理・防除)、地域別予測
    本資料は、スマート農業におけるIoTの世界市場について調べ、スマート農業におけるIoTの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(給水管理、精密農業、総合害虫管理・防除)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco、IBM、Kaalot Technologies、Oracle、Trimble、Virtus Nutrition、John Deere、Precision Planting、Accenture、AGCO、Auroras、CEMA、DigiReach、Libelium、Link Labsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スマート農業におけるIoTの世界市場概要 ・スマート農業におけるIoTの世界市場環境 ・スマート農業におけるIoTの世界市場動向 ・スマート農業におけるIoTの世界市場規模 ・スマート農業におけるIoTの世界市場規模:種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・ …
  • 酸化鉄顔料の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、酸化鉄顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、色別分析、需要先別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の偏光子市場2016
    本調査レポートでは、世界の偏光子市場2016について調査・分析し、偏光子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のVCM市場2015
    本調査レポートでは、世界のVCM市場2015について調査・分析し、VCMの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:Webベース、SaaS、モバイルアプリ
    当調査レポートでは、予定スケジューリングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(Webベース、SaaS、モバイルアプリ、その他)分析、組織規模別(中小企業および大企業)分析、エンドユーザー産業別(企業、美容とウェルネス、教育、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:種類別(Webベース、SaaS、モバイルアプリ、その他) ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:組織規模別(中小企業および大企業) ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:エンドユーザー産業別(企業、美容、ウェルネス、教育、ヘルスケア、その他) ・予定スケジューリングソフトウェアの世界市場:地域別 ・競争状況
  • 乾癬市場:アメリカの治療薬市場
  • 動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場予測2019-2024
    「動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、塞栓コイル、バルーン・ステント支援コイル、アクセス・デリバリーデバイス、動脈瘤クリップ、分流器など、用途別には、Hospitals、Clinics、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。動脈瘤コイル塞栓術装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場概要(サマリー) ・動脈瘤コイル塞栓術装置の企業別販売量・売上 ・動脈瘤コイル塞栓術装置の企業別市場シェア ・動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場規模:種類別(塞栓コイル、バルーン・ステント支援コイル、アクセス・デリバリーデバイス、動脈瘤クリップ、分流器) ・動脈瘤コイル塞栓術装置の世界市場規模:用途別(Hospitals、Clinics、Others) ・動脈瘤コイル塞栓術装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・動脈瘤コイル塞栓術装置のアジア市場規模( …
  • ヨーロッパの能力開発市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの能力開発市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの能力開発市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水産飼料の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、水産飼料の世界市場について調査・分析し、水産飼料の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・水産飼料の世界市場規模:機能別分析 ・水産飼料の世界市場規模:材料別分析 ・水産飼料の世界市場規模:形状別分析 ・水産飼料の世界市場規模:添加物別分析 ・水産飼料の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・水産飼料の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 硬質プラスチック包装の世界市場:プラスチックびん、プラスチック容器
    当調査レポートでは、硬質プラスチック包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硬質プラスチック包装の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタル油田の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、デジタル油田の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタル油田市場規模、技術別(サービス、ソフトウェア、ハードウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・デジタル油田の世界市場概要 ・デジタル油田の世界市場環境 ・デジタル油田の世界市場動向 ・デジタル油田の世界市場規模 ・デジタル油田の世界市場:業界構造分析 ・デジタル油田の世界市場:技術別(サービス、ソフトウェア、ハードウェア) ・デジタル油田の世界市場:地域別市場規模・分析 ・デジタル油田の北米市場規模・予測 ・デジタル油田のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・デジタル油田のアジア太平洋市場規模・予測 ・デジタル油田の主要国分析 ・デジタル油田の世界市場:意思決定フレームワーク ・デジタル油田の世界市場:成長要因、課題 ・デジタル油田の世界市場:競争環境 ・デジタル油田の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場2020-2024
    「消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場2020-2024」は、消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)について市場概要、市場規模、製品別(cPDM、CAD)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場:製品別(cPDM、CAD) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • mPoS端末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、mPoS端末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、mPoS端末の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 肺内視鏡検査機器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肺内視鏡検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、肺内視鏡検査機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの体外式除細動器市場(~2021)
  • 表面実装技術装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、表面実装技術装置の世界市場について調査・分析し、表面実装技術装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 表面実装技術装置の世界市場:市場動向分析 - 表面実装技術装置の世界市場:競争要因分析 - 表面実装技術装置の世界市場:装置別 半田付け装置 装着機 点検装置 清掃機 修理及び再処理装置 画像印刷機 - 表面実装技術装置の世界市場:構成材料別 トランジスタ及びダイオード 受動表面実装装置 統合サーキット - 表面実装技術装置の世界市場:サービス別 購買後サービス デザイン 試験及び試作品 供給網サービス - 表面実装技術装置の世界市場:用途別 宇宙航空及び防衛 家電 産業 エネルギーと動力システム 通信 医療 自動車 その他の用途 - 表面実装技術装置の世界市場:主要地域別分析 - 表面実装技術装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 表面実装技術装置のヨーロッパ市場規模 - 表面実装技術装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・表面実装技術装置の世界市場:主な市 …
  • アグレカナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアグレカナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アグレカナーゼ阻害剤の概要 ・アグレカナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のアグレカナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アグレカナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アグレカナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 半導体マイクロ部品の世界市場2017-2021:マイクロプロセッサ、マイクロコントローラ、DSP
    当調査レポートでは、半導体マイクロ部品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体マイクロ部品の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場:タイプ別(生理用ナプキン、タンポン、パンティーライナー、月経カップ、デリケートゾーン洗浄剤、デオドラント製品、コンドーム、その他)、地域別予測
    本資料は、オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場について調べ、オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(生理用ナプキン、タンポン、パンティーライナー、月経カップ、デリケートゾーン洗浄剤、デオドラント製品、コンドーム、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場概要 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場環境 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場動向 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場規模 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場規模:タイプ別(生理用ナプキン、タンポン、パンティーライナー、月経カップ、デリケートゾーン洗浄剤、デオドラント製品、コンドーム、その他) ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・オーガニック・ナチュラルフェミニンケアの北米市場規模・予測 …
  • 医療出版の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、医療出版の世界市場について調べ、医療出版の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療出版の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ジャーナル、書籍、電子書籍)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・医療出版の市場状況 ・医療出版の市場規模 ・医療出版の市場予測 ・医療出版の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(ジャーナル、書籍、電子書籍) ・医療出版の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • マイクログリッドの世界市場:グリッドコネクテッド型、リモート/アイランド型、ハイブリッド型
    当調査レポートでは、マイクログリッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、構成要素別分析、電力ソース別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の塩化アンモニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の塩化アンモニウム市場2016について調査・分析し、塩化アンモニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 紙幣の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙幣の世界市場について調べ、紙幣の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙幣の市場規模をセグメンテーション別(プリンター別(国有、商業用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は紙幣の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・紙幣の市場状況 ・紙幣の市場規模 ・紙幣の市場予測 ・紙幣の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:プリンター別(国有、商業用) ・紙幣の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 石油・ガス産業における交流電動機の世界市場予測(~2023年)
    石油・ガス産業における交流電動機の世界市場は、2018年の推定105億米ドルから2023年には132億米ドルに達し、4.62%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、石油・ガス産業における技術開発の進展、自動化の増加、およびアフリカ地域における埋蔵量の新たな発見が考えれられます。一方で、石油・ガス産業の成長の鈍化は、交流電動機の販売を妨げる要因となる可能性があります。当調査レポートでは、石油・ガス産業における交流電動機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(誘導、同期)分析、電圧(1KV未満、1~6.6kV、6.6kV超)分析、出力定格・HP(1HP未満、1HP超)分析、出力定格・kW(0.12~7.5kW、7.5~110kW, 110~1000kW、1000kW超)分析、石油・ガス産業における交流電動機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の携帯型充電器市場2015
    本調査レポートでは、中国の携帯型充電器市場2015について調査・分析し、携帯型充電器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの市場見通し(~2021年)
  • エアホッケー用テーブルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、エアホッケー用テーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エアホッケー用テーブルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 迅速診断機器の世界市場:血糖値検査、心血管代謝検査、感染症検査、妊娠検査、毒物検査、便潜血検査、凝固検査
    当調査レポートでは、迅速診断機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、迅速診断機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 創傷治療用装置の世界市場2019-2023
    創傷治療装置の最近の進歩に伴い、これらの装置を用いて治療できる適応症の数が拡大しています。例えば、より小型の使い捨てポンプを開発することで、従来のNPWT(陰圧閉鎖療法)装置では不可能だった短期間在宅ケアのような新しい環境において、小さな手術創の治療の多くが可能になりました。 NPWTは、積極的な水分補給、感染の制御、疼痛管理、栄養補助、外科的デブリドマン、開腹手術または外科的筋膜切開術の補助として利用できます。 Technavioのアナリストは、創傷治療装置の市場が2023年までに7%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Acelity、Cardinal Health、ConvaTec、PAUL HARTMANN、Sechrist、Smith & Nephewなどです。 当調査レポートでは、創傷治療用装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、創傷治療用装置市場規模、製品別(NPWTデバイス、HBOTデバイス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 …
  • 世界のゴルフカート市場2016
    本調査レポートでは、世界のゴルフカート市場2016について調査・分析し、ゴルフカートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 聴覚装置の世界市場2017-2021:補聴器、人工内耳、診断装置、BAHA
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、聴覚装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、聴覚装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は聴覚装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.50%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はMedtronic、Sonova、Starkey Hearing Technologies、William Demant等です。
  • 合成ゼオライトの世界市場予測(~2022年):ゼオライトA、ゼオライトY、ゼオライトX、ゼオライトZsm-5
    当調査レポートでは、合成ゼオライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、合成ゼオライトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 染み抜き剤の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、染み抜き剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、染み抜き剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ホットドリンクの世界市場動向
  • 農業用消毒剤の世界市場:次亜塩素酸塩&ハロゲン、第4級アンモニウム化合物&フェノール、酸化剤&アルデヒド
    当調査レポートでは、農業用消毒剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、農業用消毒剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設機械レンタルの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、建設機械レンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設機械レンタルの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車アイドラーアーム市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車アイドラーアーム市場2016について調査・分析し、自動車アイドラーアームの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軽量鉄骨造の世界市場:最終用途別(商業、住宅、工業)、タイプ別(骨組み、耐力壁、大スパン)、セグメント予測
    軽量鉄骨造の世界市場は2025年には436億5,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.7%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、安全性と堅牢性を備えた先進的な構造用支持材の開発が考えられます。軽量鉄骨造は、設置が容易で、既成構造のため、プロジェクト完了までの累積期間を短縮します。これは、今後数年間で市場の成長を著しく促進すると期待されています。本調査レポートでは、軽量鉄骨造の世界市場について調査・分析し、軽量鉄骨造の世界市場動向、軽量鉄骨造の世界市場規模、市場予測、セグメント別軽量鉄骨造市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • HIV治療薬の世界市場予測および分析
    当調査レポートでは、HIV治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・HIVの概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・HIVの管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・HIV治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・HIV治療薬市場機会及びアンメット・ニーズ分析 ・HIV治療薬のパイプライン分析:主要国別治験動向、フェーズ別/進捗状況別治験動向、有望な薬剤 ・製薬企業動向:戦略動向、主要企業情報 ・HIV治療薬市場展望:世界市場及び主要国の市場規模予測、成長要因、阻害要因
  • 原発性免疫不全症(Primary Immune Deficiency (PID)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における原発性免疫不全症(Primary Immune Deficiency (PID))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、原発性免疫不全症(Primary Immune Deficiency (PID))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・原発性免疫不全症(Primary Immune Deficiency (PID))の概要 ・原発性免疫不全症(Primary Immune Deficiency (PID))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の原発性免疫不全症(Primary Immune Deficiency (PID))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分 …
  • 世界の土壌変位スクリューパイル市場2019
    本調査レポートでは、世界の土壌変位スクリューパイル市場2019について調査・分析し、土壌変位スクリューパイルの世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、土壌変位スクリューパイルのアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、土壌変位スクリューパイルメーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・土壌変位スクリューパイルの市場概要 ・土壌変位スクリューパイルの上流・下流市場分析 ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・土壌変位スクリューパイルのアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・土壌変位スクリューパイルの北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・土壌変位スクリューパイルの北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要 …
  • チップアンテナの世界市場予測(~2022年):誘電体チップアンテナ、LTCCチップ(低温同時焼成セラミックス)
    当調査レポートでは、チップアンテナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、チップアンテナの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車ファスナー市場規模・予測2017-2025:商品別(スレッド、ノンスレッド)、材料別(プラスチック、鉄、ニッケル、ステンレス鋼、真ちゅう、・アルミニウム)、種類別(ナット&ボルト、リベット、スクリュー)、エンドユーズ別(シャーシ、OEM、パワートレイン、アフターマーケット、車体、電子機器)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の自動車ファスナー市場について調査・分析し、世界の自動車ファスナー市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の自動車ファスナー関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空機用コンピューターの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、航空機用コンピューターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機用コンピューター市場規模、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、種類別(ミッションコンピューター、飛行管理コンピューター(FMC)、飛行制御、ユーティリティー制御、エンジン制御)分析、プラットフォーム別(無人航空機(UAV)、回転翼航空機、固定翼航空機)分析、エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空機用コンピューターの世界市場:市場動向分析 ・ 航空機用コンピューターの世界市場:競争要因分析 ・ 航空機用コンピューターの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア) ・ 航空機用コンピューターの世界市場:種類別(ミッションコンピューター、飛行管理コンピューター(FMC)、飛行制御、ユーティリティー制御、エンジン制御) ・ 航空機用コンピューターの世界市場:プラットフォーム別(無人 …
  • モバイルDPI(ディープ・パケット・インスペクション)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルDPI(ディープ・パケット・インスペクション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルDPI(ディープ・パケット・インスペクション)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場2020-2024
    「コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場2020-2024」は、コーポレートリーダーシップトレーニングについて市場概要、市場規模、用途別(ILT、ブレンドトレーニング、オンライントレーニング)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場:用途別(ILT、ブレンドトレーニング、オンライントレーニング) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の窒素酸化物(NOx)制御装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の窒素酸化物(NOx)制御装置市場2015について調査・分析し、窒素酸化物(NOx)制御装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のXLPE市場2015
    本調査レポートでは、世界のXLPE市場2015について調査・分析し、XLPEの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グリシネートの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、グリシネートの世界市場について調査・分析し、グリシネートの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・グリシネートの世界市場規模:形状別分析 ・グリシネートの世界市場規模:用途別分析 ・グリシネートの世界市場規模:種類別分析 ・グリシネートの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 半導体用途用炭化ケイ素(SiC)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体用途用炭化ケイ素(SiC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用途用炭化ケイ素(SiC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"