"エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)、乗客容量別(1、2、4、6以上)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE066)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)、乗客容量別(1、2、4、6以上)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Air taxi is a type of aircraft that is well organized in operations and is intended for shorter distance to travel. The concept of air taxi was first introduced way back in 2001 by NASA and aerospace industry study on the potential Small Aircraft Transportation System (SATS) and rise of light-jet aircraft manufacturing in the U.S. Later with the increased number of vehicles running on the road followed by the increased traffic congestion, the demand for better and efficient transportation system has increased leading the introduction of air taxi across the globe. Various companies having experience in aviation and transportation industry have come up under several collaborations for the development of air taxi to be implemented across the globe.
Increase in government initiatives and rise in investments by the top players in the aviation industry boost the growth of the global air taxi market. Moreover, increase in development and innovations further fuels the market growth. In addition, positive impact of developments carried out by numerous startups and top players increase the adoption and growth of the air taxies across the globe.
The factors such as need for an alternative mode of transportation and increased road traffic congestion drive the growth of the air taxi market. However, high differential fare and stringent regulations for aviation license is expected to hamper the market growth. Further, government initiatives for the introduction of air taxi is expected to create numerous opportunities for the growth and expansion of market.
Air taxis are anticipated to witness significant growth over the years, owing to rise in awareness among consumers along with increase in demand for alternative transportation medium to tackle the traffic congestion problem.
The global air taxi market is segmented on the basis of propulsion type, aircraft type, passenger capacity, and region. Based on propulsion system, the market is categorized into parallel hybrid, electric, turboshaft, and turboelectric propulsion. Depending on aircraft type, it is divided into multicopter, quadcopter, and other. Based on passenger capacity, it is fragmented into one, two, four, and more than six passengers sitting in the vehicle. Based on region, the market is analyzed across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players analyzed in the air taxi market include Airbus S.A.S., Beechcraft Corporation (subsidiary of Textron Aviation), Boeing, Dassault Systèmes, Embraer, EHANG, Hyundai, Lilium, Volocopter GmbH, and Uber Technologies.
KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of the global air taxi market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with a detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2021 to 2030 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Propulsion
o Parallel Hybrid
o Electric
o Turboshaft
o Turboelectric

By Aircraft type
o Multicopter
o Quadcopter
o Others

By Passenger capacity
o One
o Two
o Four
o More than six

By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 Netherlands
 UK
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 Japan
 India
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Turkey
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)、乗客容量別(1、2、4、6以上)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2021)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Need For An Alternative Mode of Transportation
3.5.1.2. Increased Road Traffic Congestion

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. High Differential Fare
3.5.2.2. Strict Regulations For Aviation License

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Government Initiatives

Chapter 4: Air Taxi Market, By Propulsion Type

4.1. Overview
4.2. Parallel Hybrid

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Electric

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Turboshaft

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Turboelectric

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Air Taxi Market, By Aircraft Type

5.1. Overview
5.2. Multi-Copter

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Quadcopter

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Others

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Air Taxi Market, By Passenger Capacity

6.1. Overview
6.2. One

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast, By Region
6.2.3. Market Analysis By Country

6.3. Two

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast, By Region
6.3.3. Market Analysis By Country

6.4. Four

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast, By Region
6.4.3. Market Analysis By Country

6.5. More Than Six

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast, By Region
6.5.3. Market Analysis By Country

Chapter 7: Air Taxi Market, By Region

7.1. Overview
7.2. North America

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.3. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.2.4. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity
7.2.5. Market Analysis By Country

7.2.5.1. U.S.

7.2.5.1.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.5.1.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.2.5.1.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.2.5.2. Canada

7.2.5.2.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.5.2.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.2.5.2.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.2.5.3. Mexico

7.2.5.3.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.2.5.3.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.2.5.3.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.3. Europe

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.3. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.3.4. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity
7.3.5. Market Analysis By Country

7.3.5.1. Germany

7.3.5.1.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.1.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.3.5.1.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.3.5.2. France

7.3.5.2.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.2.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.3.5.2.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.3.5.3. Netherlands

7.3.5.3.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.3.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.3.5.3.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.3.5.4. Uk

7.3.5.4.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.4.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.3.5.4.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.3.5.5. Rest of Europe

7.3.5.5.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.3.5.5.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.3.5.5.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.4. Asia-Pacific

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.3. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.4.4. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity
7.4.5. Market Analysis By Country

7.4.5.1. China

7.4.5.1.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.1.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.4.5.1.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.4.5.2. Japan

7.4.5.2.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.2.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.4.5.2.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.4.5.3. India

7.4.5.3.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.3.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.4.5.3.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.4.5.4. South Korea

7.4.5.4.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.4.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.4.5.4.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.4.5.5. Rest of Asia-Pacific

7.4.5.5.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.4.5.5.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.4.5.5.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.5. Lamea

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
7.5.2. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.3. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.5.4. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity
7.5.5. Market Analysis By Country

7.5.5.1. Latin America

7.5.5.1.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.5.1.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.5.5.1.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.5.6.2. Middle East

7.5.6.2.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.6.2.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.5.6.2.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

7.5.6.3. Africa

7.5.6.3.1. Market Size And Forecast, By Propulsion Type
7.5.6.3.2. Market Size And Forecast, By Aircraft Type
7.5.6.3.3. Market Size And Forecast, By Passenger Capacity

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Airbus S.A.S.

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Business Performance
8.1.5. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Beechcraft Corporation (Subsidiary of Textron Aviation)

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Business Performance

8.3. Boeing

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Business Performance
8.3.5. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Dassault Systèmes

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Operating Business Segments
8.4.4. Business Performance
8.4.5. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Embraer

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Business Performance
8.5.5. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Ehang

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Hyundai Motor Company

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Business Performance
8.7.5. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Lilium

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Volocopter Gmbh

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Uber Technologies

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Business Performance
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)、乗客容量別(1、2、4、6以上)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE066
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エアタクシーの世界市場:推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)、乗客容量別(1、2、4、6以上)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場規模・予測2017-2025:構成要素別(モノマー、オリゴマー、光重合開始剤)、用途別(グラフィックアート、産業用、自動車、木材塗料)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場について調査・分析し、世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の紫外線(UV)硬化樹脂関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 代用皮膚の世界市場
    当調査レポートでは、代用皮膚の世界市場について調査・分析し、代用皮膚の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 硫酸水銀(I)の世界市場
    当調査レポートでは、硫酸水銀(I)の世界市場について調査・分析し、硫酸水銀(I)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 硫酸水銀(I)の世界市場:市場動向分析 - 硫酸水銀(I)の世界市場:競争要因分析 - 硫酸水銀(I)の世界市場:用途別 ・標準的な電池 ・太陽電池 ・燃料電池 ・その他 - 硫酸水銀(I)の世界市場:エンドユーザー別 ・電気通信産業 ・医療およびヘルスケア産業 ・自動車産業 ・家電 - 硫酸水銀(I)の世界市場:主要地域別分析 - 硫酸水銀(I)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 硫酸水銀(I)のヨーロッパ市場規模 - 硫酸水銀(I)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・硫酸水銀(I)の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界のスマート水管理市場:水道メーター別(AMR&AMI)、ソリューション別(EAM、ネットワーク管理、SCADA、高度圧力管理、MDM、スマート灌漑)、サービス別、エンドユーザー別(商業および産業、住宅)、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート水管理の世界市場規模が2019年117憶ドルから2024年214億ドルまで年平均12.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート水管理市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、提供別(水道メーター、ソリューション、サービス)分析、エンドユーザー別(商業および産業、住宅)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界トレンド ・世界のスマート水管理市場:提供別(水道メーター、ソリューション、サービス) ・世界のスマート水管理市場:エンドユーザー別(商業および産業、住宅) ・世界のスマート水管理市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 弾力性フローリングの世界市場分析:製品別(高級ビニールタイル、ビニール複合材タイル、ビニールシート、ガラス繊維シート、リノリウム)、用途別(住宅、商業、工業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、弾力性フローリングの世界市場について調査・分析し、弾力性フローリングの世界市場動向、弾力性フローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別弾力性フローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 警察および法執行機関向け装備の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、警察および法執行機関向け装備の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 警察および法執行機関向け装備市場の概要 3. 警察および法執行機関向け装備の世界市場 2016-2026 4. 世界の警察および法執行機関向け装備2次市場予測 2016-2026 5. 主要国の警察および法執行機関向け装備市場予測 2016-2026 6. 警察および法執行機関向け装備市場のSWOT分析 2016-2026 7. 専門家の意見 8. 警察および法執行機関向け装備企業の主要9社 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 産業用潤滑剤の世界市場分析:製品別(プロセスオイル、一般オイル、金属加工用オイル、エンジンオイル)、用途別(金属加工、繊維、エネルギー、化学製造、食品加工、油圧)、セグメント予測
    本調査レポートでは、産業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、産業用潤滑剤の世界市場動向、産業用潤滑剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別産業用潤滑剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 家庭用コンビネーションスチームオーブンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家庭用コンビネーションスチームオーブンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家庭用コンビネーションスチームオーブンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクログリッド市場:市場規模、競争状況、主要国分析
  • 硝酸カルシウムの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、硝酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硝酸カルシウム市場規模、用途別(肥料、水処理、爆発物、コンクリート、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・硝酸カルシウムの世界市場概要 ・硝酸カルシウムの世界市場環境 ・硝酸カルシウムの世界市場動向 ・硝酸カルシウムの世界市場規模 ・硝酸カルシウムの世界市場:業界構造分析 ・硝酸カルシウムの世界市場:用途別(肥料、水処理、爆発物、コンクリート、その他) ・硝酸カルシウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・硝酸カルシウムの北米市場規模・予測 ・硝酸カルシウムのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・硝酸カルシウムのアジア太平洋市場規模・予測 ・硝酸カルシウムの主要国分析 ・硝酸カルシウムの世界市場:意思決定フレームワーク ・硝酸カルシウムの世界市場:成長要因、課題 ・硝酸カルシウムの世界市場:競争環境 ・硝酸カルシウムの世界市場:関連企業情報(ベンダ …
  • 世界のパパイン市場2016
    本調査レポートでは、世界のパパイン市場2016について調査・分析し、パパインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メタマテリアルの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、メタマテリアルの世界市場について調査・分析し、メタマテリアルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - メタマテリアルの世界市場:市場動向分析 - メタマテリアルの世界市場:競争要因分析 - メタマテリアルの世界市場:メタマテリアルの種類別 ・音響メタマテリアル ・テラヘルツ領域のメタマテリアル ・可変メタマテリアル ・非線形メタマテリアル ・フォトニックメタマテリアル ・周波数選択面(FSS) ・電磁気メタマテリアル ・その他 - メタマテリアルの世界市場:装置別 ・アブソーバー ・アンテナ ・遮蔽装置 ・スーパーレンズ - メタマテリアルの世界市場:用途別 ・検出 ・電気通信 ・視覚 ・航空宇宙・防衛 ・レーダー・通信 ・医療機器 - メタマテリアルの世界市場:主要地域別分析 - メタマテリアルの北米市場規模(アメリカ市場等) - メタマテリアルのヨーロッパ市場規模 - メタマテリアルのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・メタマテリアルの世界市場:主な市場開拓 - …
  • 中国の水泳プール用フィルターポンプ市場2015
    本調査レポートでは、中国の水泳プール用フィルターポンプ市場2015について調査・分析し、水泳プール用フィルターポンプの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 絶縁の世界市場分析:製品別(ガラス繊維、発泡プラスチック、ミネラルウール)、用途別(住宅建設、工業用、HVACおよびOEM、非住宅建設)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、絶縁の世界市場について調査・分析し、絶縁の世界市場動向、絶縁の世界市場規模、市場予測、セグメント別絶縁市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のポリプロピレン系ランダム共重合体市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリプロピレン系ランダム共重合体市場2015について調査・分析し、ポリプロピレン系ランダム共重合体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 5G技術の世界市場:提供別、接続性別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、5G技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、接続別(拡張モバイルブロードバンド[eMBB]、超高信頼低遅延通信[URLLC]、および大規模マシンタイプ通信[mMTC])分析、用途別(コネクテッドビークル、監視&追跡、自動化、スマートサーベイランス、VR&AR、強化型ビデオサービス、その他)分析、エンドユーザー別(製造、自動車、エネルギーおよびユーティリティ、輸送および物流、ヘルスケア、政府、メディアおよびエンターテイメント、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・5G技術の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス) ・5G技術の世界市場:接続別(拡張モバイルブロードバンド[eMBB]、超高信頼低遅延通信[URLLC]、および大規模マシンタイプ通信[mMTC]) ・5G技術の世界市場:用途別(コネクテッドビークル、監視&追跡、自動化、スマートサーベイランス、VR&AR、強化型ビデオサービス、 …
  • UAVドローンの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、UAVドローンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、ペイロード別分析、用途別分析、構成要素別分析、UAVドローンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食料品の海上輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、生鮮食料品の海上輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生鮮食料品の海上輸送の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は生鮮食料品の海上輸送の世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.16%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• C.H. Robinson• CMA CGM• KUEHNE + NAGEL• Maersk Line• MSC (Mediterranean Shipping Company)等です。
  • ハースの世界市場予測(~2023年):暖炉、ストーブ、インサート
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ハースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、燃料種類別分析、製品(暖炉、ストーブ、インサート)別分析、デザイン別分析、用途別分析、ハースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 坑井介入の北米市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、坑井介入の北米市場規模が2019年30億ドルから2024年42億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。
  • 幹細胞アッセイのアジア市場
    本調査レポートでは、幹細胞アッセイのアジア市場について調査・分析し、幹細胞アッセイのアジア市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のパワーエレクトロニクス産業におけるMOCVD市場
    当調査レポートでは、世界のパワーエレクトロニクス産業におけるMOCVD市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界のパワーエレクトロニクス産業におけるMOCVD市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 加工用金製品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、加工用金製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、加工用金製品市場規模、用途別(ジュエリー 、エレクトロニクス、公式コイン、医療、その他)分析、原材料(鉱山生産、スクラップ供給)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AngloGold Ashanti, Barrick Gold, Goldcorp, Kinross Gold, Newmont Miningなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・加工用金製品の世界市場概要 ・加工用金製品の世界市場環境 ・加工用金製品の世界市場動向 ・加工用金製品の世界市場規模 ・加工用金製品の世界市場:業界構造分析 ・加工用金製品の世界市場:用途別(ジュエリー 、エレクトロニクス、公式コイン、医療、その他) ・加工用金製品の世界市場:原材料(鉱山生産、スクラップ供給) ・加工用金製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・加工用金製品の北米市場規模・予測 ・加工用金製品のヨーロッパ・中東・ア …
  • プロキシミティ・マーケティングの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、プロキシミティ・マーケティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、位置別分析、技術別分析、ハードウェア別分析、ソフトウェア別分析、プロキシミティ・マーケティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • イタコン酸の世界市場
    当調査レポートでは、イタコン酸の世界市場について調査・分析し、イタコン酸の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アセトフェノンの世界市場予測2019-2024
    「アセトフェノンの世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、エチルベンゼン酸化、クメン酸化など、用途別には、Pharmaceutical Industry、Fragrance Industry、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。アセトフェノンのグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・アセトフェノンの世界市場概要(サマリー) ・アセトフェノンの企業別販売量・売上 ・アセトフェノンの企業別市場シェア ・アセトフェノンの世界市場規模:種類別(エチルベンゼン酸化、クメン酸化) ・アセトフェノンの世界市場規模:用途別(Pharmaceutical Industry、Fragrance Industry、Others) ・アセトフェノンの米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・アセトフェノンのアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・アセトフェノンの欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリ …
  • マツ由来化学物質の世界市場:TOFA、タル油ロジン、ガムテレビン油、ガムロジン、ピッチ、ステロール
    当調査レポートでは、マツ由来化学物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、地域別分析、マツ由来化学物質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリアルファオレフィン(PAO)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアルファオレフィン(PAO)市場2015について調査・分析し、ポリアルファオレフィン(PAO)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の骨固定プレート市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、骨固定プレートのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・骨固定プレートの概要 ・骨固定プレートの開発動向:開発段階別分析 ・骨固定プレートの開発動向:セグメント別分析 ・骨固定プレートの開発動向:領域別分析 ・骨固定プレートの開発動向:規制Path別分析 ・骨固定プレートの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別骨固定プレートの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・骨固定プレートの最近動向
  • 無線プリンターの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、無線プリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無線プリンターの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 香味料と香料の世界市場分析:製品別(ナチュラル、アロマ)、用途別(香味料、香料)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、香味料と香料の世界市場について調査・分析し、香味料と香料の世界市場動向、香味料と香料の世界市場規模、市場予測、セグメント別香味料と香料市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 組織診断の世界市場予測(~2022年):消耗品、装置、技術、疾患、エンドユーザー
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、組織診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、疾患別分析、需要先別分析、組織診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シャワーヘッド及びパネルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワーヘッド及びパネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワーヘッド及びパネルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 陰茎インプラントの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、陰茎インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、陰茎インプラントの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 摂取可能センサーの世界市場:産業別(スポーツ、医療)、コンポーネント別(センサー、ソフトウェア)、センサータイプ別(温度、圧力、イメージ)、セグメント予測
    摂取可能センサーの世界市場は2024年には19億9,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率19.1%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、慢性疾患の罹患率の上昇に伴う服薬アドヒアランスと健康状態のリアルタイムモニタリングの必要性の高まりが考えられます。本調査レポートでは、摂取可能センサーの世界市場について調査・分析し、摂取可能センサーの世界市場動向、摂取可能センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別摂取可能センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • バイオイメージングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、バイオイメージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオイメージング市場規模、種類別(医療用超音波検査、エラストグラフィー、X線ラジオグラフィー、MRI、その他)分析、技術別(分子技術、医療技術)分析、用途別(実験室、病院、診断センター、診療所、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ バイオイメージングの世界市場:市場動向分析 ・ バイオイメージングの世界市場:競争要因分析 ・ バイオイメージングの世界市場:種類別(医療用超音波検査、エラストグラフィー、X線ラジオグラフィー、MRI、その他) ・ バイオイメージングの世界市場:技術別(分子技術、医療技術) ・ バイオイメージングの世界市場:用途別(実験室、病院、診断センター、診療所、その他) ・ バイオイメージングの世界市場:主要地域別分析 ・ バイオイメージングの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ バイオイメージングのヨーロッパ市場規模 ・ バイオイメ …
  • 超音波装置の世界市場2016-2020:超音波診断、超音波治療
    当調査レポートでは、超音波装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、超音波装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装ウコンベース飲料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、包装ウコンベース飲料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、包装ウコンベース飲料市場規模、用途別(健康・ウェルネス、医薬品)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Dunn's River Brands, Gaia Herbs, House Foods Group, Just-C, Numi, Unileverなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・包装ウコンベース飲料の世界市場概要 ・包装ウコンベース飲料の世界市場環境 ・包装ウコンベース飲料の世界市場動向 ・包装ウコンベース飲料の世界市場規模 ・包装ウコンベース飲料の世界市場:業界構造分析 ・包装ウコンベース飲料の世界市場:用途別(健康・ウェルネス、医薬品) ・包装ウコンベース飲料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・包装ウコンベース飲料の北米市場規模・予測 ・包装ウコンベース飲料のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・包装ウコンベース飲料のアジア太平洋市場規模・予測 …
  • イソブチルステアレートの世界市場予測(~2026):金属加工用、パーソナルケア用、産業用
    当調査レポートでは、イソブチルステアレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、地域別分析、イソブチルステアレートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)防衛の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)防衛の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)防衛の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)防衛の世界市場:セグメント別市場分析 ・CBRN(化学、生物、放射性物質、核兵器)防衛の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • コールベッドメタンの世界市場:用途別(産業、発電、住宅、商業、輸送)、地域別予測
    本資料は、コールベッドメタンの世界市場について調べ、コールベッドメタンの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(産業、発電、住宅、商業、輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・コールベッドメタンの世界市場概要 ・コールベッドメタンの世界市場環境 ・コールベッドメタンの世界市場動向 ・コールベッドメタンの世界市場規模 ・コールベッドメタンの世界市場規模:用途別(産業、発電、住宅、商業、輸送) ・コールベッドメタンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コールベッドメタンの北米市場規模・予測 ・コールベッドメタンのアメリカ市場規模・予測 ・コールベッドメタンのヨーロッパ市場規模・予測 ・コールベッドメタンのアジア市場規模・予測 ・コールベッドメタンの日本市場規模・予測 ・コールベッドメタンの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 生物製剤の世界市場動向・予測2016-2026
    当調査レポートでは、生物製剤の世界市場について調査・分析し、生物製剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 生物製剤市場の概要とキーコンセプト 3. 生物製剤の世界市場 4. タンパク質治療2次市場 5. モノクローナル抗体2次市場 6. 融合タンパク質2次市場 7. 再生医療2次市場 8. 生物製剤の主要国市場 9. 生物製剤市場の定性分析 10. 結論
  • 世界のショートニング市場2015
    本調査レポートでは、世界のショートニング市場2015について調査・分析し、ショートニングの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のリグノスルホン酸塩系コンクリート混和剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のリグノスルホン酸塩系コンクリート混和剤市場2015について調査・分析し、リグノスルホン酸塩系コンクリート混和剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体吸収性ポリマーの世界市場:アグロポリマー(たんぱく質、多糖類)、バイオポリエステル(ポリグリコール酸、ポリ乳酸、ポリカプロラクトン)
    当調査レポートでは、生体吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 医療製品用滅菌包装の世界市場:材料(プラスチック、ガラス、金属、紙)、包装材種類、滅菌方式、用途別分析
    当調査レポートでは、医療製品用滅菌包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、滅菌方式別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機顔料の世界市場2017-2021: アゾ顔料、フタロシアニン顔料、その他有機顔料
    当調査レポートでは、有機顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、有機顔料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 初代細胞培養の世界市場:製品別、用途別(幹細胞治療、ワクチン製造)、分離・培養法別、セグメント予測
    初代細胞培養の世界市場は2025年には54億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率10.6%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ワクチンやモノクローナル抗体の作製の拡大、再生医療の拡大、大ヒット生物製剤の特許切れ、ならびに幹細胞治療および組織工学に対する需要の高まりが考えられます。こういった背景により、ヘルスケアおよび医療研究に関連する大企業はこの分野に関心を寄せています。本調査レポートでは、初代細胞培養の世界市場について調査・分析し、初代細胞培養の世界市場動向、初代細胞培養の世界市場規模、市場予測、セグメント別初代細胞培養市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 不織布用接着剤の世界市場予測(~2022年):SBC、アモルファスポリ−α−オレフィン
    当調査レポートでは、不織布用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、不織布用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"