"降圧薬の世界市場:治療クラス別(利尿薬、ACE阻害薬、カルシウムチャネル遮断薬、血管拡張薬、ベータアドレナリン遮断薬、その他)、流通経路別(小売薬局、病院薬局、Eコマース、その他)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE071)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"降圧薬の世界市場:治療クラス別(利尿薬、ACE阻害薬、カルシウムチャネル遮断薬、血管拡張薬、ベータアドレナリン遮断薬、その他)、流通経路別(小売薬局、病院薬局、Eコマース、その他)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

The global antihypertensive market accounted for $22,557 million in 2018, and is expected to reach $28,797 million by 2026, registering a CAGR of 3.1% from 2019 to 2026.
Antihypertensive drugs are employed for the treatment of patients suffering from hypertension. Hypertension is a medical condition, which involves rise in blood pressure in the arteries. Furthermore, the patient suffering from hypertension is highly susceptible to other complications, which include heart failure and aneurysm. Therefore, the treatment of this medical condition requires early diagnosis and management by the use of antihypertensive drugs. Some of the antihypertensive drugs available in the market include beta blockers, calcium channel blockers, and vasodilators. These drugs are prescribed by a physician, and are available in retail stores and hospital pharmacies.
The growth of the global antihypertensive market is driven by surge in incidence of hypertension across the globe. Furthermore, rise in awareness related to complications associated with hypertension is another major factor that fuels the growth of the market. Moreover, increase in geriatric population and sedentary lifestyle act as key drivers of the global market. However, recent patent expirations hinder the growth of the antihypertensive market. Conversely, surge in research related to antihypertensive drugs in emerging economies is expected to offer lucrative opportunities during the forecast period.
The global antihypertensive market size is segmented into therapeutic class, distribution channel, and region. On the basis of therapeutic class, the market is fragmented into diuretics, ACE inhibitors, calcium channel blockers, vasodilators, beta-adrenergic blockers, and others. Depending on distribution channel, it is segregated into retail pharmacy, hospital pharmacy, and e-commerce. Region wise, it is analyzed across North America (U.S., Canada, and Mexico), Europe (Germany, France, the UK, Italy, Spain, and rest of Europe), Asia-Pacific (China, Japan, India, Australia, South Korea, and rest of Asia-Pacific), and LAMEA (Brazil, South Africa, and rest of LAMEA).

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This report entails a detailed quantitative analysis along with the current global antihypertensive market trends from 2019 to 2026 to identify the prevailing opportunities along with the strategic assessment.
• The market size and estimations are based on a comprehensive analysis of key developments in the industry.
• A qualitative analysis based on innovative products facilitates strategic business planning.
• The development strategies adopted by the key market players are enlisted to understand the competitive scenario of the market

Key Market Segments
• By Therapeutic Class
o Diuretics
o ACE Inhibitors
o Calcium Channel Blockers
o Beta-adrenergic Blockers
o Vasodilators
o Others

• By Distribution Channel
o Retail Pharmacy
o Hospital Pharmacy
o E-commerce

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Italy
 Spain
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 Japan
 China
 India
 Australia
 South Korea
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 Saudi Arabia
 South Africa
 Rest of LAMEA

List of key players profiled in the report
• Boehringer Ingelheim GmbH
• Merck KGaA
• Johnson and Johnson
• Bayer AG
• Pfizer, Inc.
• Takeda Pharmaceutical Co., Ltd.
• AstraZeneca plc
• Daiichi Sankyo Company
• Sanofi S.A.
• Novartis International AG

LIST OF OTHER PLAYERS IN THE VALUE CHAIN (These players are not profiled in the report. The same will be included on request.)
• Merck
• United Therapeutics Corporation Safe In Breastfeeding


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"降圧薬の世界市場:治療クラス別(利尿薬、ACE阻害薬、カルシウムチャネル遮断薬、血管拡張薬、ベータアドレナリン遮断薬、その他)、流通経路別(小売薬局、病院薬局、Eコマース、その他)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Market Segments

1.2.1. List of Key Players Profiled In The Report

1.3. Research Methodology

1.3.1. Primary Research
1.3.2. Secondary Research
1.3.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Top Player Positioning

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Key Forces Shaping Antihypertensive Industry/Market
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Surge In Geriatric Population Worldwide
3.4.1.2. Surge In Healthcare Expenditure Worldwide
3.4.1.3. Rise In Prevalence of Hypertension Across The Globe

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Patent Expirations of Blockbuster Drugs

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. High Growth Potential In Developing Economies

3.4.4. Impact Analyses

Chapter 4: Antihypertensive Drugs Market, By Drug Class

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Diuretics

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Ace Inhibitors

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Calcium Channel Blockers

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Beta-Adrenergic Blockers

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

4.6. Vasodilators

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Analysis By Country

4.7. Others

4.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast, By Region
4.7.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Antihypertensive Drugs Market, By End User

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Retail Pharmacy

5.2.1. Market Size And Forecast, By Region
5.2.2. Market Analysis By Country

5.3. Hospital Pharmacy

5.3.1. Market Size And Forecast, By Region
5.3.2. Market Analysis By Country

5.4. E-Commerce Websites & Online Drug Stores

5.4.1. Market Size And Forecast, By Region
5.4.2. Market Analysis By Country

Chapter 6: Antihypertensive Drugs Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends And Opportunities
6.2.2. Market Analysis, By Country

6.2.2.1. U.S.

6.2.2.1.1. U.S. Market Size And Forecast, By Drug Class
6.2.2.1.2. U.S. Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.2.2. Canada

6.2.2.2.1. Canada Market Size And Forecast, By Drug Class
6.2.2.2.2. Canada Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.2.3. Mexico

6.2.2.3.1. Mexico Market Size And Forecast, By Drug Class
6.2.2.3.2. Mexico Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.2.3. North America Market Size And Forecast, By Drug Class
6.2.4. North America Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends And Opportunities
6.3.2. Market Analysis, By Country

6.3.2.1. Germany

6.3.2.1.1. Germany Market Size And Forecast, By Drug Class
6.3.2.1.2. Germany Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.2.2. France

6.3.2.2.1. France Market Size And Forecast, By Drug Class
6.3.2.2.2. France Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.2.3. Uk

6.3.2.3.1. Uk Market Size And Forecast, By Drug Class
6.3.2.3.2. Uk Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.2.4. Italy

6.3.2.4.1. Italy Market Size And Forecast, By Drug Class
6.3.2.4.2. Italy Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.2.5. Rest of Europe

6.3.2.5.1. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Drug Class
6.3.2.5.2. Rest of Europe Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.3.3. Europe Market Size And Forecast, By Drug Class
6.3.4. Europe Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends And Opportunities
6.4.2. Market Analysis, By Country

6.4.2.1. Japan

6.4.2.1.1. Japan Market Size And Forecast, By Drug Class
6.4.2.1.2. Japan Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.2.2. China

6.4.2.2.1. China Market Size And Forecast, By Drug Class
6.4.2.2.2. China Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.2.3. India

6.4.2.3.1. India Market Size And Forecast, By Drug Class
6.4.2.3.2. India Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.2.4. Rest of Asia-Pacific

6.4.2.4.1. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Drug Class
6.4.2.4.2. Rest of Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.4.3. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Drug Class
6.4.4. Asia-Pacific Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends And Opportunities
6.5.2. Market Analysis, By Country

6.5.2.1. Brazil

6.5.2.1.1. Brazil Market Size And Forecast, By Drug Class
6.5.2.1.2. Brazil Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.2.2. South Africa

6.5.2.2.1. South Africa Market Size And Forecast, By Drug Class
6.5.2.2.2. South Africa Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.2.3. Saudi Arabia

6.5.2.3.1. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Drug Class
6.5.2.3.2. Saudi Arabia Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.2.4. Rest of Lamea

6.5.2.4.1. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Drug Class
6.5.2.4.2. Rest of Lamea Market Size And Forecast, By Distribution Channel

6.5.3. Lamea Market Size And Forecast, By Drug Class
6.5.4. Lamea Market Size And Forecast, By Distribution Channel

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Astrazeneca Plc

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Product Portfolio
7.1.5. Business Performance

7.2. Boehringer Ingelheim International Gmbh

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Product Portfolio
7.2.5. Business Performance

7.3. Daiichi Sankyo Company, Limited

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Operating Business Segments
7.3.3. Product Portfolio
7.3.4. Business Performance
7.3.5. Key Strategic Moves And Developments

7.4. Johnson & Johnson

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Operating Business Segments
7.4.4. Product Portfolio
7.4.5. Business Performance

7.5. Lupin

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Operating Business Segments
7.5.4. Product Portfolio
7.5.5. Business Performance

7.6. Novartis Ag.

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Operating Business Segments
7.6.4. Product Portfolio
7.6.5. Business Performance

7.7. Merck & Co., Inc

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Operating Business Segments
7.7.4. Product Portfolio
7.7.5. Business Performance

7.8. Pfizer Inc.

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Operating Business Segments
7.8.4. Product Portfolio
7.8.5. Business Performance

7.9. Sun Pharmaceutical Industries Ltd. (Ranbaxy Laboratories)

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Operating Business Segments
7.9.4. Product Portfolio
7.9.5. Business Performance
7.9.6. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Sanofi

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Operating Business Segments
7.10.3. Product Portfolio
7.10.4. Business Performance

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】降圧薬の世界市場:治療クラス別(利尿薬、ACE阻害薬、カルシウムチャネル遮断薬、血管拡張薬、ベータアドレナリン遮断薬、その他)、流通経路別(小売薬局、病院薬局、Eコマース、その他)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE071
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】バイオ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
降圧薬の世界市場:治療クラス別(利尿薬、ACE阻害薬、カルシウムチャネル遮断薬、血管拡張薬、ベータアドレナリン遮断薬、その他)、流通経路別(小売薬局、病院薬局、Eコマース、その他)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子機器受託製造サービス(EMS)市場規模、用途別(設計・エンジニアリング、製造、アフターマーケット)分析、エンドユーザー別(コンピューティング・家電製品、通信、ヘルスケア、産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Benchmark Electronics, FLEX, Foxconn Electronics, Jabil, Sanminaなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場概要 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場環境 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場動向 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場規模 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場:業界構造分析 ・電子機器受託製造サービス(EMS)の世界市場:用途別(設計・エンジニアリング、製造、アフターマー …
  • エネルギー管理の世界市場
    当調査レポートでは、エネルギー管理の世界市場について調査・分析し、エネルギー管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エネルギー管理の世界市場:市場動向分析 - エネルギー管理の世界市場:競争要因分析 - エネルギー管理の世界市場:ソリューション別 ・公共料金の請求および顧客情報システム ・炭素管理システム ・需要反応管理 - エネルギー管理の世界市場:ソフトウェア別 ・住宅用エネルギー管理システム ・公益事業用エネルギー管理システム ・企業用炭素およびエネルギー管理 ・産業用エネルギー管理システム ・その他 - エネルギー管理の世界市場:部品別 ・センサー ・高性能なサーモスタット ・負荷制御スイッチ(LCS) ・自宅用モニター ・高性能なプラグ ・コントローラー ・ハードウェア・コンポーネント ・制御システム ・通信ネットワーク ・その他 - エネルギー管理の世界市場:産業別 ・電気通信&IT ・電力およびエネルギー(P&E) ・オフィスおよび商業ビル ・製造 ・地方自治体、大学、学校、病院のシス …
  • 自動車補修塗料の世界市場2017-2021:溶剤型塗料、水性塗料、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車補修塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車補修塗料の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、樹脂別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車補修塗料の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.86%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAxalta Coating Systems、Akzo Nobel、BASF、PPG industries、The Sherwin-Williams Company等です。
  • 手術用顕微鏡の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、手術用顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、手術用顕微鏡の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のホイールバランサー市場2015
    本調査レポートでは、世界のホイールバランサー市場2015について調査・分析し、ホイールバランサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 胸部画像診断技術の世界市場:マンモグラフィー(デジタル、3D)、MBI、PET-CT、CBCT、PEM、胸部MRI、胸部超音波、AWBU、胸部サーモグラフィー、光学画像
    当調査レポートでは、胸部画像診断技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生鮮食品包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生鮮食品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生鮮食品包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブローチ盤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ブローチ盤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ブローチ盤市場規模、製品別(VBM、HBM、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ブローチ盤の世界市場概要 ・ブローチ盤の世界市場環境 ・ブローチ盤の世界市場動向 ・ブローチ盤の世界市場規模 ・ブローチ盤の世界市場:業界構造分析 ・ブローチ盤の世界市場:製品別(VBM、HBM、その他) ・ブローチ盤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ブローチ盤の北米市場規模・予測 ・ブローチ盤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ブローチ盤のアジア太平洋市場規模・予測 ・ブローチ盤の主要国分析 ・ブローチ盤の世界市場:意思決定フレームワーク ・ブローチ盤の世界市場:成長要因、課題 ・ブローチ盤の世界市場:競争環境 ・ブローチ盤の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 世界の亜硫酸ジカリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の亜硫酸ジカリウム市場2015について調査・分析し、亜硫酸ジカリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ビタミンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ビタミンの世界市場について調査・分析し、ビタミンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ビタミンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ビタミン種類別分析(ビタミンA、ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンC、その他)、ビタミン用途別分析(食品添加物、医薬品・化粧品、飲食料品)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ビタミンの市場概観 ・ビタミンのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ビタミンのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ビタミンの世界市場規模 ・ビタミンの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ビタミンのアメリカ市場規模推移 ・ビタミンのカナダ市場規模推移 ・ビタミンのメキシコ市場規模推移 ・ビタミンのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ビタミンのドイツ市場規模推移 ・ビタミンのイギリス市場規模推移 ・ビタミンのロシア市場規模推移 ・ビタミンのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南ア …
  • CRMアウトソーシングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、CRMアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CRMアウトソーシング市場規模、最終用途別(小売、BFSI、通信・IT、医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・CRMアウトソーシングの世界市場概要 ・CRMアウトソーシングの世界市場環境 ・CRMアウトソーシングの世界市場動向 ・CRMアウトソーシングの世界市場規模 ・CRMアウトソーシングの世界市場:業界構造分析 ・CRMアウトソーシングの世界市場:最終用途別(小売、BFSI、通信・IT、医療) ・CRMアウトソーシングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・CRMアウトソーシングのアメリカ市場規模・予測 ・CRMアウトソーシングのヨーロッパ市場規模・予測 ・CRMアウトソーシングのアジア市場規模・予測 ・CRMアウトソーシングの主要国分析 ・CRMアウトソーシングの世界市場:意思決定フレームワーク ・CRMアウトソーシングの世界市場:成長要因 …
  • スウェーデンの装具市場見通し
  • 構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル)、用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど)
    当調査レポートでは、構内用ケーブルの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル) ・構内用ケーブルの世界市場:用途別(産業、放送、エンタープライズ、ITおよびネットワークセキュリティなど) ・構内用ケーブルの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 世界の給水栓市場2016
    本調査レポートでは、世界の給水栓市場2016について調査・分析し、給水栓の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 超小型LEDの世界市場予測(~2025年):LEDディスプレイパネル、LED照明機器
    当調査レポートでは、超小型LEDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、提供商品別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、超小型LEDの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ウェアラブル端末用モーションセンサーの世界市場:スマートウォッチ、スマートバンド、スマートクロージング、スマートグラス
    当調査レポートでは、ウェアラブル端末用モーションセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブル端末用モーションセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発砲金属の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、発砲金属の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、発砲金属市場規模、用途別(エネルギー吸収材、侵入防止バー、熱交換器)分析、材料別(アルミニウム、ニッケル、マグネシウム、銅)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・発砲金属の世界市場概要 ・発砲金属の世界市場環境 ・発砲金属の世界市場動向 ・発砲金属の世界市場規模 ・発砲金属の世界市場:業界構造分析 ・発砲金属の世界市場:用途別(エネルギー吸収材、侵入防止バー、熱交換器) ・発砲金属の世界市場:材料別(アルミニウム、ニッケル、マグネシウム、銅) ・発砲金属の世界市場:地域別市場規模・分析 ・発砲金属のアメリカ市場規模・予測 ・発砲金属のヨーロッパ市場規模・予測 ・発砲金属のアジア市場規模・予測 ・発砲金属の主要国分析 ・発砲金属の世界市場:意思決定フレームワーク ・発砲金属の世界市場:成長要因、課題 ・発砲金属の世界市場:競争環境 ・発砲金属の世界市場:関連企業情 …
  • 北米の心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • ナイシン(Nisin)の世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、ナイシン(Nisin)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイドロコロイド被覆材の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ハイドロコロイド被覆材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイドロコロイド被覆材の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 9-デカン酸メチルエステルの世界市場分析:用途別(香味料・香料、医薬品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、9-デカン酸メチルエステルの世界市場について調査・分析し、9-デカン酸メチルエステルの世界市場動向、9-デカン酸メチルエステルの世界市場規模、市場予測、セグメント別9-デカン酸メチルエステル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ワイヤレスビデオ監視の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ワイヤレスビデオ監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスビデオ監視の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)の概要 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   …
  • 世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場規模・予測2017-2025:構成要素別(モノマー、オリゴマー、光重合開始剤)、用途別(グラフィックアート、産業用、自動車、木材塗料)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場について調査・分析し、世界の紫外線(UV)硬化樹脂市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の紫外線(UV)硬化樹脂関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • データ消失防止(DLP)の世界市場見通し2016-2022:ストレージ/データセンターDLP、ネットワークDLP、エンドポイントDLP
    当調査レポートでは、データ消失防止(DLP)の世界市場について調査・分析し、データ消失防止(DLP)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:市場動向分析 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:競争要因分析 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:企業規模別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:産業別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:ソリューション種類別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:用途別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・データ消失防止(DLP)の北米市場規模 ・データ消失防止(DLP)の欧州市場規模 ・データ消失防止(DLP)のアジア市場規模 ・データ消失防止(DLP)の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料市場規模、製品別(ホエイベース、ミルクベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場概要 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場環境 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場動向 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場規模 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場:業界構造分析 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場:製品別(ホエイベース、ミルクベース) ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料のアメリカ市場規模・予測 ・レディトゥドリンク(RTD)プロテイン飲料のヨーロッパ市場規 …
  • 世界のプロピオン酸および誘導体市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロピオン酸および誘導体市場2015について調査・分析し、プロピオン酸および誘導体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の限外ろ過市場:用途別、地域別
    本調査レポートは限外ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(都市用、産業用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・限外ろ過の世界市場:用途別(都市用、産業用) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • IoT(モノのインターネット)セキュリティの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、IoT(モノのインターネット)セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IoT(モノのインターネット)セキュリティの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック廃棄物管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチック廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチック廃棄物管理市場規模、出所別(住宅、工業施設、商業施設・機関、その他)分析、サービス別(撤去、リサイクル、運搬、組み立て、焼却、埋め立て)分析、設備別(焼却設備、組み立て・運搬施設、リサイクル施設)分析、エンドユーザー別(自動車、織物、家具、建設、包装、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プラスチック廃棄物管理の世界市場:市場動向分析 ・ プラスチック廃棄物管理の世界市場:競争要因分析 ・ プラスチック廃棄物管理の世界市場:出所別(住宅、工業施設、商業施設・機関、その他) ・ プラスチック廃棄物管理の世界市場:サービス別(撤去、リサイクル、運搬、組み立て、焼却、埋め立て) ・ プラスチック廃棄物管理の世界市場:設備別(焼却設備、組み立て・運搬施設、リサイクル施設) ・ プラスチック廃棄物管理の世界市場:エンドユーザー別(自動車、織物、家 …
  • ポリウレタンフィルム(PU)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ポリウレタンフィルム(PU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、タイプ別(ポリエーテル、ポリエステル)分析、機能別(熱可塑性、熱硬化性)分析、最終用途産業別(テキスタイル・レジャー、自動車・航空宇宙、医療)分析、ポリウレタンフィルム(PU)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 細胞単離/分離の世界市場分析:製品別(消耗品、計器)、細胞別(動物、ヒト)、方法別(遠心分離、表面マーカー、ろ過)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、細胞単離/分離の世界市場について調査・分析し、細胞単離/分離の世界市場動向、細胞単離/分離の世界市場規模、市場予測、セグメント別細胞単離/分離市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場
    当調査レポートでは、ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場について調査・分析し、ファーマコビジランス(医薬品安全性監視)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • スカイダイビング用品の世界市場
    当調査レポートでは、スカイダイビング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スカイダイビング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポンプの中国市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポンプの中国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポンプの中国市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はポンプの中国市場が2017-2021年期間中に年平均7.01%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• FengQiu Group• SHIMGE Pump Industry Group • Shanghai East Pump Group• Grundfos• Kaiquan Group等です。
  • アメリカの食品加工機械市場
    当調査レポートでは、アメリカの食品加工機械市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの食品加工機械市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、メディカルトランスクリプション(医学記録転写)市場規模、最終用途別(病院、医師会・クリニック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場概要 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場環境 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場動向 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場規模 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場:業界構造分析 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場:最終用途別(病院、医師会・クリニック) ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・メディカルトランスクリプション(医学記録転写)のアメリカ市場規模・予測 ・メディカルトラン …
  • ビールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビールの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発酵化学品の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • インベントリ・タンク計量(ITG)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インベントリ・タンク計量(ITG)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インベントリ・タンク計量(ITG)の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプリント医療機器の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026:整形外科インプラント、歯科インプラント、頭蓋顔面インプラント、内部・外部補綴
  • アメリカの膝関節置換処置動向(~2021)
  • 弾薬の世界市場:製品別(弾丸、迫撃砲、ロケット)、最終用途別(民間、防衛)、セグメント予測
    弾薬の世界市場は2024年には160億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、テロ活動の増加や新興国における防衛費増加に伴う武器使用の拡大が考えられます。本調査レポートでは、弾薬の世界市場について調査・分析し、弾薬の世界市場動向、弾薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別弾薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品用乳化剤の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、食品用乳化剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品用乳化剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は食品用乳化剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.12%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Archer Daniels Midland、Cargill、DuPont、Kerry Group、Palsgaard等です。
  • リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024
    「リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024」は、リグノセルロース原料ベースバイオ燃料について市場概要、市場規模、変換プロセス別(生化学、熱化学)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場:変換プロセス別(生化学、熱化学) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • フェロシリコンの世界市場分析:用途別(脱酸素剤、接種剤)、エンドユーザー別(炭素・その他の合金鋼、ステンレス鋼、電気鋼、鋳鉄)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、フェロシリコンの世界市場について調査・分析し、フェロシリコンの世界市場動向、フェロシリコンの世界市場規模、市場予測、セグメント別フェロシリコン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のワイヤレス健康・フィットネスデバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のワイヤレス健康・フィットネスデバイス市場2015について調査・分析し、ワイヤレス健康・フィットネスデバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IoTにおける人工知能 (AI) の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、IoTにおける人工知能 (AI) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(プラットフォーム、ソフトウェアソリューション、サービス)分析、技術別(ML・ディープラーニング、NLP)分析、産業別(輸送・モビリティ、エネルギー・ユーティリティ、製造、小売)分析、IoTにおける人工知能 (AI) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属粉末の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、金属粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属粉末の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 金属粉末は、微粉末状にした金属を指し、溶射、焼結部品の製造、プラスチックの充填、その他関連した用途に使用されます。金属粉末はまた、粉末冶金(PM)に応用されています。粉末冶金の利点としては、従来の機械装置による無駄な廃棄物を無くし、合金部品の種類を増やしてくれる可能性があります。Technavio社は金属粉末の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.72%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Alcoa, • ATI, • BASF, • Rio Tinto, • Sandvik.等です。
  • キルギスの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"