"スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE072)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Smart meter data management refers to long-term data storage and management of huge quantity of data delivered by various smart meters. In addition, it helps organizations to gather, store, and process all types of data to help organizations to deal with increase in volume of data and provides useful information for obtaining better insights. Furthermore, it enables organization to import the data, validate the data, and cleanse and process it before making it available for the various analysis and billing process. In addition, various systems associated with smart meter data management system includes meter-to-cash system, workforce management system, asset management, and other systems.
Growth in demand for smart meters across the U.S. to efficiently use energy sources and monitor energy consumptions drive the market growth. Further, supportive rules and regulations, as well as initiatives undertaken by the governing bodies of the nation, boost the demand for smart meter data management products. However, the high cost of these meters and management of high volume of data are expected to hamper the market growth. Nevertheless, increase in volume of meter data & high demand for predictive analysis and integration of advance technologies such as AI in smart meter data management are expected to offer considerable growth opportunities for the smart meter data management market.
The U.S. smart meter data managements market is segmented on the basis of component, deployment mode, application and region. By component, the market is bifurcated into software and services. The software segment is further segmented into meter data management system (MDMS), meter data analytics (MDA), and software communication. Services are further studied across consulting, project management, implementation & integration, and other support services. By deployment type, it is divided into cloud based and on-premise. Based on the application the market is bifurcated into electric, gas and water. By country, the market is analyzed across the U.S.
The key players profiled in the U.S. smart meter data management market analysis are Oracle Corporation, Arad Group, Trilliant Holdings, Inc., Elster Group GmbH, Itron, Siemens AG, Aclara Technologies LLC, Enoro, ElectSolve Technology Solutions & Services, Inc., and Landis+Gyr. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.
Key Benefits for Stakeholders
• The study provides an in-depth analysis of the U.S. smart meter data management market forecast along with the current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the U.S. smart meter data management market size is provided in the report.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the market industry for the period 2018–2026 is provided to determine the market potential.

Key Market Segments
By Component
• Software
o Meter Data Management System (MDMS)
o Meter Data Analytics (MDA)
o Software Communication
• Services
o Consulting
o Project Management
o Implementation and Integration
o Other Support Services

By Deployment Mode
• On-Premise
• Cloud

By Application
• Electric
• Gas
• Water
KEY MARKET PLAYERS
• Oracle Corporation
• Arad Group
• Trilliant Holdings, Inc.
• Elster Group GmbH
• Itron
• Siemens AG
• Aclara Technologies LLC
• Enoro
• ElectSolve Technology Solutions & Services, Inc.
• Landis+Gyr


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Key Market Players
1.5. Research Methodology

1.5.1. Secondary Research
1.5.2. Primary Research
1.5.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Case Studies

3.4.1. Marlabs Solution Implemented Oracle Meter Data Management System As A Part of Their Smart Grid Project.
3.4.2. Metron Farnier, Llc Implemented Saviant Smart Meter Data Management System To Track & Monitor Water Usage In Real-Time To Help Consumers Understand Their Consumption Pattern.
3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Accelerated Deployment of Smart Meters
3.5.1.2. Rise In Adoption of Advanced Metering Infrastructure Technologies
3.5.1.3. Increase In Need For Both Prescriptive & Predictive Analytics
3.5.1.4. Incentives & Efforts From Government Across The Country

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Data Management Issues
3.5.2.2. High Installation Costs of Smart Meters

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Increase In Volume of Meter Data
3.5.3.2. Integration of Ai In Smart Meter Data Management System

Chapter 4: U.S. Smart Meter Data Management Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Software

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region

4.2.2.1. Meter Data Management System (Mdms)
4.2.2.2. Meter Data Analytics (Mda)
4.2.2.3. Communication Software

4.2.3. Market Size And Forecast, By Type

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast

4.3.2.1. Consulting Services
4.3.2.2. Project Management
4.3.2.3. Implementation And Integration
4.3.2.4. Other Support Services

Chapter 5: U.S. Smart Meter Data Management Market, By Deployment Model

5.1. Overview
5.2. On-Premise

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Cloud

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast

Chapter 6: U.S. Smart Meter Data Management Market, By Application

6.1. Overview
6.2. Electric Meters

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast

6.3. Gas Meters

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast

6.4. Water Meters

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Market Player Positioning, 2018
7.2. Top Winning Strategies
7.3. Competitive Dashboard
7.4. Key Developments

7.4.1. New Product Launches
7.4.2. Partnership
7.4.3. Acquisition
7.4.4. Agreement
7.4.5. Collaboration

Chapter 8: Company Profile

8.1. Aclara Technologies Llc

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Key Executives
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Operating Business Segments
8.1.5. Product Portfolio
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Arad Group

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executives
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Operating Business Segments
8.2.5. Product Portfolio
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Electsolve Technology Solutions & Services, Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executives
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Product Portfolio

8.4. Hansen Technologies Ltd (Enoro Holding A/S).

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executives
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Operating Business Segments
8.4.5. Product Portfolio
8.4.6. R&D Expenditure
8.4.7. Business Performance
8.4.8. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Honeywell International Inc. (Elster Group Gmbh)

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executives
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. R&D Expenditure
8.5.7. Business Performance
8.5.8. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Itron Inc.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executives
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Operating Business Segments
8.6.5. Product Portfolio
8.6.6. Business Performance
8.6.7. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Landis+Gyr

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executives
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. R&D Expenditure
8.7.6. Business Performance
8.7.7. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Oracle Corporation

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executives
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Operating Business Segments
8.8.5. Product Portfolio
8.8.6. R&D Expenditure
8.8.7. Business Performance
8.8.8. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Siemens Ag

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executives
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Operating Business Segments
8.9.5. Product Portfolio
8.9.6. R&D Expenditure
8.9.7. Business Performance
8.9.8. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Trilliant Holdings, Inc.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executives
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)
【発行日】2019年12月15日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE072
【対象地域】米国
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT・メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 食品添加物の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、食品添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品添加物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフィードバインダー市場:種類別(粘土、植物ゴム、澱粉、ゼラチン、糖蜜、リグノスルホン酸塩、ヘミセルロース、CMCおよびその他のハイドロコロイド、小麦グルテンおよびミドリング)、家畜別(家禽、豚、反すう動物、その他の動物)、地域別
    MarketsandMarkets社は、フィードバインダーの世界市場規模が2019年48億ドルから2025年59億ドルまで年平均3.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のフィードバインダー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(リグノスルホン酸塩、植物ガムおよびデンプン、ゼラチンおよびその他のハイドロコロイド、糖蜜、粘土、その他)分析、由来別(ナチュラル、合成)分析、家畜別(家禽、豚、牛、水生動物、犬・猫、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のフィードバインダー市場:種類別(リグノスルホン酸塩、植物ガムおよびデンプン、ゼラチンおよびその他のハイドロコロイド、糖蜜、粘土、その他) ・世界のフィードバインダー市場:由来別(ナチュラル、合成) ・世界のフィードバインダー市場:家畜別(家禽、豚、牛、水生動物、犬・猫、その他) ・世界のフィードバインダー市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • ラグジュアリートラベル(高級旅行)の世界市場:旅行者種類別、年齢層別、ツアー種類別
    当調査レポートでは、ラグジュアリートラベル(高級旅行)の世界市場について調査・分析し、市場概要、旅行者種類別(絶対的贅沢、意欲的贅沢、アクセシブル贅沢)分析、年齢層別(ミレニアル世代、ジェネレーションX、ベビーブーマー、シルバーヘア)分析、ツアー種類別(カスタマイズ&プライベートバケーション、アドベンチャー&サファリ、クルーズ/船旅、小グループジャーニー、祝賀&特別イベント、料理旅行&ショッピング)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ラグジュアリートラベル(高級旅行)の世界市場:旅行者種類別(絶対的贅沢、意欲的贅沢、アクセシブル贅沢) ・ラグジュアリートラベル(高級旅行)の世界市場:年齢層別(ミレニアル世代、ジェネレーションX、ベビーブーマー、シルバーヘア) ・ラグジュアリートラベル(高級旅行)の世界市場:ツアー種類別(カスタマイズ&プライベートバケーション、アドベンチャー&サファリ、クルーズ/船旅、小グループジャーニー、祝賀&特別イベント、料理旅行&ショッピング) ・ラグジュアリートラベル(高 …
  • フィリピンのカジノゲーム市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィリピンのカジノゲーム市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィリピンのカジノゲーム市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 地中熱ヒートポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、地中熱ヒートポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、地中熱ヒートポンプの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンセメントの世界市場:用途別(住宅、商業、工業)、セグメント予測
    グリーンセメントの世界市場は2024年には377億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率8.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、 厳しい環境規制とアジア太平洋地域の建設業界の急速な進歩が考えられます本調査レポートでは、グリーンセメントの世界市場について調査・分析し、グリーンセメントの世界市場動向、グリーンセメントの世界市場規模、市場予測、セグメント別グリーンセメント市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のポリビニルアルコール市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリビニルアルコール市場2016について調査・分析し、ポリビニルアルコールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子情報開示の世界市場見通し2016-2022:テクノロジーアシステッドレビュー(TAR)、リーガルホールド、訴訟案件の早期評価査定、データプロダクション、データプロセッシング
    当調査レポートでは、電子情報開示の世界市場について調査・分析し、電子情報開示の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・電子情報開示の世界市場:市場動向分析 ・電子情報開示の世界市場:競争要因分析 ・電子情報開示の世界市場:サービス種類別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:導入別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:産業別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:地域別分析/市場規模 ・電子情報開示の北米市場規模 ・電子情報開示の欧州市場規模 ・電子情報開示のアジア市場規模 ・電子情報開示の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 協調型ロボットの世界市場見通し2016-2022:一般組み立て、糊付け&溶接、ハンドリング、機械管理、パッケージング、ピックアンドプレース、品質検査、その他用途
    当調査レポートでは、協調型ロボットの世界市場について調査・分析し、協調型ロボットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・協調型ロボットの世界市場:市場動向分析 ・協調型ロボットの世界市場:競争要因分析 ・協調型ロボットの世界市場:ペイロード容量別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:構成要素別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:用途別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:地域別分析/市場規模 ・協調型ロボットの北米市場規模 ・協調型ロボットの欧州市場規模 ・協調型ロボットのアジア市場規模 ・協調型ロボットの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)の概要 ・高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • クラウド型分析サービスの世界市場:財務分析、リスク分析、顧客分析、マーケティング分析、ウェブ・ソーシャルメディア分析、サプライチェーン分析、ネットワーク分析
    当調査レポートでは、クラウド型分析サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、分析種類別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • キネシオロジーテープの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、キネシオロジーテープの世界市場について調査・分析し、キネシオロジーテープの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別キネシオロジーテープシェア、市場規模推移、市場規模予測、キネシオロジーテープ種類別分析(ロール型、プレカット型)、キネシオロジーテープ用途別分析(薬局・ドラッグストア、スポーツ用品店、病院・物理療法・カイロプラクティック、オンライン、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・キネシオロジーテープの市場概観 ・キネシオロジーテープのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・キネシオロジーテープのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・キネシオロジーテープの世界市場規模 ・キネシオロジーテープの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・キネシオロジーテープのアメリカ市場規模推移 ・キネシオロジーテープのカナダ市場規模推移 ・キネシオロジーテープのメキシコ市場規模推移 ・キネシオロジーテープのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア …
  • データセンター建設の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンター建設の世界市場について調べ、データセンター建設の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンター建設の市場規模をセグメンテーション別(種類別(企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール)、建設タイプ別(電気式建設、機械式建設、一般的建設)、ティアレベル別(ティア3、ティア1およびティア2、ティア4))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はデータセンター建設の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・データセンター建設の市場状況 ・データセンター建設の市場規模 ・データセンター建設の市場予測 ・データセンター建設の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール) ・市場セグメンテーション:建設タイプ別(電気式建設、機械式建設、一般的建設) ・市場セグメンテーション:ティアレベル別(ティア3、ティア1およ …
  • 自動車用触媒の世界市場予測2019-2024
    「自動車用触媒の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、ツーウェイ、三元など、用途別には、Passenger Vehicle、Commercial Vehicle、Motorcycleなどに区分してまとめた調査レポートです。自動車用触媒のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・自動車用触媒の世界市場概要(サマリー) ・自動車用触媒の企業別販売量・売上 ・自動車用触媒の企業別市場シェア ・自動車用触媒の世界市場規模:種類別(ツーウェイ、三元) ・自動車用触媒の世界市場規模:用途別(Passenger Vehicle、Commercial Vehicle、Motorcycle) ・自動車用触媒の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・自動車用触媒のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・自動車用触媒の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・自動車用触媒の中東・アフリ …
  • 医療用膜(メンブレン)の世界市場:限外濾過膜、精密濾過膜、逆浸透膜、透析膜、ガス分離膜、ナノ濾過膜
    当調査レポートでは、医療用膜(メンブレン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、化学物質別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 敗血症検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場
    当調査レポートでは、石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場:セグメント別市場分析 ・石油・ガス産業におけるサイバーセキュリティの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界のバニリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のバニリン市場2015について調査・分析し、バニリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界のイソブチルアルデヒド市場2016
    本調査レポートでは、世界のイソブチルアルデヒド市場2016について調査・分析し、イソブチルアルデヒドの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ダイナミックステアリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ダイナミックステアリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ダイナミックステアリング装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • シングルモルトウイスキーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シングルモルトウイスキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シングルモルトウイスキーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の神経診断市場:製品別(診断および画像システム(MRI、超音波)、臨床検査(PCR、NGS)、試薬および消耗品)、疾患病理学別(てんかん、脳卒中)、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、神経診断の世界市場規模が2019年59億ドルから2024年84億ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の神経診断市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(画像診断システム、臨床診断機器、試薬および消耗品)分析、状態別(神経変性疾患、脳卒中、てんかん、頭痛障害、睡眠障害)分析、エンドユーザー別(病院&外科センター、診断研究所&イメージングセンター、神経センター、アンビキュリーケアセンター、実験研究所&学術研究所)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の神経診断市場:製品別(画像診断システム、臨床診断機器、試薬および消耗品) ・世界の神経診断市場:状態別(神経変性疾患、脳卒中、てんかん、頭痛障害、睡眠障害) ・世界の神経診断市場:エンドユーザー別(病院&外科センター、診断研究所&イメージングセンター、神経センター、アンビキュリーケアセンター、実験研究所&学術研究所) ・世界の神経診断市場:地域別 …
  • 世界の睡眠時無呼吸診断装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、睡眠時無呼吸診断装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・睡眠時無呼吸診断装置の概要 ・睡眠時無呼吸診断装置の開発動向:開発段階別分析 ・睡眠時無呼吸診断装置の開発動向:セグメント別分析 ・睡眠時無呼吸診断装置の開発動向:領域別分析 ・睡眠時無呼吸診断装置の開発動向:規制Path別分析 ・睡眠時無呼吸診断装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別睡眠時無呼吸診断装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・睡眠時無呼吸診断装置の最近動向
  • 熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場:スチレン、ポリオレフィン、ポリウレタン、コポリエステル、ポリアミド
    当調査レポートでは、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、熱可塑性エラストマー(TPE)の世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の耳洗器市場2015
    本調査レポートでは、世界の耳洗器市場2015について調査・分析し、耳洗器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インドネシアの試験測定機器市場2016-2020
    当調査レポートでは、インドネシアの試験測定機器市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドネシアの試験測定機器市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 延伸PTFE(ePTFE)の世界市場予測:フォーム別、用途別、エンドユーズ産業別
    MarketsandMarkets社は、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場規模が2019年816百万ドルから2024年1105百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、フォーム別(シート、テープ、膜、繊維)分析、用途別(ガスケット、ろ過&分離、誘電率)分析、エンドユーズ産業別(石油&ガス、化学、医療、輸送)分析、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 四輪駆動(4WD)自動車の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、四輪駆動(4WD)自動車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、四輪駆動(4WD)自動車の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • アブレーション技術の世界市場予測(~2021年):高周波、超音波、レーザー、電気、冷凍療法、マイクロ波、水熱
    当調査レポートでは、アブレーション技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、アブレーション技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アクリル酸の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、アクリル酸の世界市場について調査・分析し、アクリル酸の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - アクリル酸の世界市場:市場動向分析 - アクリル酸の世界市場:競争要因分析 - アクリル酸の世界市場:エンドユーザー別 ・封止め剤・接着剤産業 ・プラスチック添加材産業 ・パーソナルケア製品 ・有機化学薬品 ・表面被覆 ・水処理 ・界面活性剤 ・テキスタイル ・おむつ ・その他 - アクリル酸の世界市場:誘導型別 ・アクリルポリマー ・アクリル酸エステル ・その他 - アクリル酸の世界市場:主要地域別分析 - アクリル酸の北米市場規模(アメリカ市場等) - アクリル酸のヨーロッパ市場規模 - アクリル酸のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・アクリル酸の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 脱水ポンプの世界市場:水中脱水ポンプ、非水中脱水ポンプ
    当調査レポートでは、脱水ポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(水中脱水ポンプおよび非水中脱水ポンプ)分析、用途別(建設&農業、石油&ガス、地方自治体、鉱物&鉱業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・脱水ポンプの世界市場:種類別(水中脱水ポンプおよび非水中脱水ポンプ) ・脱水ポンプの世界市場:用途別(建設&農業、石油&ガス、地方自治体、鉱物&鉱業、その他) ・脱水ポンプの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • 高級化粧品の世界市場:オーガニック、従来型
    当調査レポートでは、高級化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(有機、従来型)分析、製品種類別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス)分析、エンドユーザー別(男性、女性)分析、流通チャンネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・高級化粧品の世界市場:種類別(有機、従来型) ・高級化粧品の世界市場:製品種類別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス) ・高級化粧品の世界市場:エンドユーザー別(男性、女性) ・高級化粧品の世界市場:流通チャンネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、その他) ・高級化粧品の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • HVDC変換所(高電圧直流変換所)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HVDC変換所(高電圧直流変換所)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVDC変換所(高電圧直流変換所)の世界市場規模及び予測、構成タイプ別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場について調べ、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場規模をセグメンテーション別(用途別(病院および診断センター、血液バンク、その他)、製品別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はRFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均20%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場状況 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場規模 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の市場予測 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(病院および診断センター、血液バンク、その他) ・市場セグメンテーション:製品別 ・RFID血液保冷庫及び冷凍庫の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状 …
  • 戦術データ・リンクの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、戦術データ・リンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、構成要素別分析、地域別分析、戦術データ・リンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Yesチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるYesチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤の概要 ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のYesチロシンキナーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Yesチロシンキナーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 生理食塩水の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、生理食塩水の世界市場について調査・分析し、生理食塩水の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別生理食塩水シェア、市場規模推移、市場規模予測、生理食塩水種類別分析()、生理食塩水用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・生理食塩水の市場概観 ・生理食塩水のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・生理食塩水のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・生理食塩水の世界市場規模 ・生理食塩水の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・生理食塩水のアメリカ市場規模推移 ・生理食塩水のカナダ市場規模推移 ・生理食塩水のメキシコ市場規模推移 ・生理食塩水のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・生理食塩水のドイツ市場規模推移 ・生理食塩水のイギリス市場規模推移 ・生理食塩水のロシア市場規模推移 ・生理食塩水のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・生理食塩水の日本市場規模推移 ・生理食塩水の中国市場規模推移 ・生理食塩 …
  • 世界の温水器市場規模・予測2017-2025:電力供給源別(ガス、電気)、保管方法別(タンク・タンクレス/瞬時)、エンドユーズ別(住宅用、商業用)地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の温水器市場について調査・分析し、世界の温水器市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の温水器関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 医薬品分析試験委託の世界市場分析:サービス別(生物分析検査、メソッド開発とバリデーション、安定性試験)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医薬品分析試験委託の世界市場について調査・分析し、医薬品分析試験委託の世界市場動向、医薬品分析試験委託の世界市場規模、市場予測、セグメント別医薬品分析試験委託市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマート兵器の世界市場
    当調査レポートでは、スマート兵器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート兵器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イノシン5′-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるイノシン5'-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イノシン5'-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤の概要 ・イノシン5'-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のイノシン5'-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・イノシン5'-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・イノシン5'-一リン酸塩デヒドロゲナーゼ1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 医療産業におけるフッ素ポリマーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、医療産業におけるフッ素ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療産業におけるフッ素ポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • IR分光法(赤外分光法)の世界市場予測(~2022)
  • 世界のCアームテーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のCアームテーブル市場2015について調査・分析し、Cアームテーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 閉経後骨粗鬆症治療薬の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、閉経後骨粗鬆症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、閉経後骨粗鬆症治療薬の世界市場規模及び予測、治療クラス別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 反射防止コーティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、反射防止コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、反射防止コーティングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービンタワーの世界市場2016:市場規模、平均価格、競争状況、主要国分析
  • 世界のピリメタニル市場2015
    本調査レポートでは、世界のピリメタニル市場2015について調査・分析し、ピリメタニルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"