"スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE072)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Smart meter data management refers to long-term data storage and management of huge quantity of data delivered by various smart meters. In addition, it helps organizations to gather, store, and process all types of data to help organizations to deal with increase in volume of data and provides useful information for obtaining better insights. Furthermore, it enables organization to import the data, validate the data, and cleanse and process it before making it available for the various analysis and billing process. In addition, various systems associated with smart meter data management system includes meter-to-cash system, workforce management system, asset management, and other systems.
Growth in demand for smart meters across the U.S. to efficiently use energy sources and monitor energy consumptions drive the market growth. Further, supportive rules and regulations, as well as initiatives undertaken by the governing bodies of the nation, boost the demand for smart meter data management products. However, the high cost of these meters and management of high volume of data are expected to hamper the market growth. Nevertheless, increase in volume of meter data & high demand for predictive analysis and integration of advance technologies such as AI in smart meter data management are expected to offer considerable growth opportunities for the smart meter data management market.
The U.S. smart meter data managements market is segmented on the basis of component, deployment mode, application and region. By component, the market is bifurcated into software and services. The software segment is further segmented into meter data management system (MDMS), meter data analytics (MDA), and software communication. Services are further studied across consulting, project management, implementation & integration, and other support services. By deployment type, it is divided into cloud based and on-premise. Based on the application the market is bifurcated into electric, gas and water. By country, the market is analyzed across the U.S.
The key players profiled in the U.S. smart meter data management market analysis are Oracle Corporation, Arad Group, Trilliant Holdings, Inc., Elster Group GmbH, Itron, Siemens AG, Aclara Technologies LLC, Enoro, ElectSolve Technology Solutions & Services, Inc., and Landis+Gyr. These players have adopted various strategies to increase their market penetration and strengthen their position in the industry.
Key Benefits for Stakeholders
• The study provides an in-depth analysis of the U.S. smart meter data management market forecast along with the current & future trends to elucidate the imminent investment pockets.
• Information about key drivers, restrains, and opportunities and their impact analysis on the U.S. smart meter data management market size is provided in the report.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of buyers and suppliers operating in the industry.
• The quantitative analysis of the market industry for the period 2018–2026 is provided to determine the market potential.

Key Market Segments
By Component
• Software
o Meter Data Management System (MDMS)
o Meter Data Analytics (MDA)
o Software Communication
• Services
o Consulting
o Project Management
o Implementation and Integration
o Other Support Services

By Deployment Mode
• On-Premise
• Cloud

By Application
• Electric
• Gas
• Water
KEY MARKET PLAYERS
• Oracle Corporation
• Arad Group
• Trilliant Holdings, Inc.
• Elster Group GmbH
• Itron
• Siemens AG
• Aclara Technologies LLC
• Enoro
• ElectSolve Technology Solutions & Services, Inc.
• Landis+Gyr


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Key Market Players
1.5. Research Methodology

1.5.1. Secondary Research
1.5.2. Primary Research
1.5.3. Analyst Tools & Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Case Studies

3.4.1. Marlabs Solution Implemented Oracle Meter Data Management System As A Part of Their Smart Grid Project.
3.4.2. Metron Farnier, Llc Implemented Saviant Smart Meter Data Management System To Track & Monitor Water Usage In Real-Time To Help Consumers Understand Their Consumption Pattern.
3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Accelerated Deployment of Smart Meters
3.5.1.2. Rise In Adoption of Advanced Metering Infrastructure Technologies
3.5.1.3. Increase In Need For Both Prescriptive & Predictive Analytics
3.5.1.4. Incentives & Efforts From Government Across The Country

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Data Management Issues
3.5.2.2. High Installation Costs of Smart Meters

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Increase In Volume of Meter Data
3.5.3.2. Integration of Ai In Smart Meter Data Management System

Chapter 4: U.S. Smart Meter Data Management Market, By Component

4.1. Overview
4.2. Software

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region

4.2.2.1. Meter Data Management System (Mdms)
4.2.2.2. Meter Data Analytics (Mda)
4.2.2.3. Communication Software

4.2.3. Market Size And Forecast, By Type

4.3. Service

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast

4.3.2.1. Consulting Services
4.3.2.2. Project Management
4.3.2.3. Implementation And Integration
4.3.2.4. Other Support Services

Chapter 5: U.S. Smart Meter Data Management Market, By Deployment Model

5.1. Overview
5.2. On-Premise

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region

5.3. Cloud

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast

Chapter 6: U.S. Smart Meter Data Management Market, By Application

6.1. Overview
6.2. Electric Meters

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast

6.3. Gas Meters

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast

6.4. Water Meters

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Market Player Positioning, 2018
7.2. Top Winning Strategies
7.3. Competitive Dashboard
7.4. Key Developments

7.4.1. New Product Launches
7.4.2. Partnership
7.4.3. Acquisition
7.4.4. Agreement
7.4.5. Collaboration

Chapter 8: Company Profile

8.1. Aclara Technologies Llc

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Key Executives
8.1.3. Company Snapshot
8.1.4. Operating Business Segments
8.1.5. Product Portfolio
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Arad Group

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Key Executives
8.2.3. Company Snapshot
8.2.4. Operating Business Segments
8.2.5. Product Portfolio
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Electsolve Technology Solutions & Services, Inc.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Key Executives
8.3.3. Company Snapshot
8.3.4. Product Portfolio

8.4. Hansen Technologies Ltd (Enoro Holding A/S).

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Key Executives
8.4.3. Company Snapshot
8.4.4. Operating Business Segments
8.4.5. Product Portfolio
8.4.6. R&D Expenditure
8.4.7. Business Performance
8.4.8. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Honeywell International Inc. (Elster Group Gmbh)

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Key Executives
8.5.3. Company Snapshot
8.5.4. Operating Business Segments
8.5.5. Product Portfolio
8.5.6. R&D Expenditure
8.5.7. Business Performance
8.5.8. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Itron Inc.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Key Executives
8.6.3. Company Snapshot
8.6.4. Operating Business Segments
8.6.5. Product Portfolio
8.6.6. Business Performance
8.6.7. Key Strategic Moves And Developments

8.7. Landis+Gyr

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Key Executives
8.7.3. Company Snapshot
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. R&D Expenditure
8.7.6. Business Performance
8.7.7. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Oracle Corporation

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Key Executives
8.8.3. Company Snapshot
8.8.4. Operating Business Segments
8.8.5. Product Portfolio
8.8.6. R&D Expenditure
8.8.7. Business Performance
8.8.8. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Siemens Ag

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Key Executives
8.9.3. Company Snapshot
8.9.4. Operating Business Segments
8.9.5. Product Portfolio
8.9.6. R&D Expenditure
8.9.7. Business Performance
8.9.8. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Trilliant Holdings, Inc.

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Key Executives
8.10.3. Company Snapshot
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Key Strategic Moves And Developments

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)
【発行日】2019年12月15日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE072
【対象地域】米国
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ICT・メディア
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スマートメーターデータ管理の米国市場:構成要素別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、用途別(電気、ガス、水)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場
    当調査レポートでは、EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、EEG/ECGバイオメトリクス(生体認証)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • はしごの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、はしごの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、はしご市場規模、用途別(工業用、家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・はしごの世界市場概要 ・はしごの世界市場環境 ・はしごの世界市場動向 ・はしごの世界市場規模 ・はしごの世界市場:業界構造分析 ・はしごの世界市場:用途別(工業用、家庭用、商業用) ・はしごの世界市場:地域別市場規模・分析 ・はしごのアメリカ市場規模・予測 ・はしごのヨーロッパ市場規模・予測 ・はしごのアジア市場規模・予測 ・はしごの主要国分析 ・はしごの世界市場:意思決定フレームワーク ・はしごの世界市場:成長要因、課題 ・はしごの世界市場:競争環境 ・はしごの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 特殊照明の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、特殊照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、光源別(LED、ハロゲンランプ、キセノン電球、白熱灯)分析、用途別(エンターテイメント、医療、UVランプ)分析、特殊照明の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、特殊照明の世界市場規模が2019年54億ドルから2024年72億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。
  • 脳神経外科製品の世界市場:製品別(塞栓製品、脳神経外科用内視鏡、定位放射線照射装置、動脈瘤・AVMクリップ、シャント、その他)、地域別予測
    本資料は、脳神経外科製品の世界市場について調べ、脳神経外科製品の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(塞栓製品、脳神経外科用内視鏡、定位放射線照射装置、動脈瘤・AVMクリップ、シャント、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・脳神経外科製品の世界市場概要 ・脳神経外科製品の世界市場環境 ・脳神経外科製品の世界市場動向 ・脳神経外科製品の世界市場規模 ・脳神経外科製品の世界市場規模:製品別(塞栓製品、脳神経外科用内視鏡、定位放射線照射装置、動脈瘤・AVMクリップ、シャント、その他) ・脳神経外科製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・脳神経外科製品の北米市場規模・予測 ・脳神経外科製品のアメリカ市場規模・予測 ・脳神経外科製品のヨーロッパ市場規模・予測 ・脳神経外科製品のアジア市場規模・予測 ・脳神経外科製品の日本市場規模・予測 ・脳神経外科製品の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 非フタル酸エステル系可塑剤の世界市場予測(~2022年):アジピン酸塩、トリメリテート、エポキシ、ベンゾアート
    当調査レポートでは、非フタル酸エステル系可塑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、非フタル酸エステル系可塑剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 腎性貧血治療薬の世界市場:エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他
    当調査レポートでは、腎性貧血治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、腎性貧血治療薬市場規模、用途別(静脈(IV)、経口)分析、製品別(エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、AMAG Pharmaceuticals, AstraZeneca, Daiichi Sankyo, GlaxoSmithKline, PHARMACOSMOSなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・腎性貧血治療薬の世界市場概要 ・腎性貧血治療薬の世界市場環境 ・腎性貧血治療薬の世界市場動向 ・腎性貧血治療薬の世界市場規模 ・腎性貧血治療薬の世界市場:業界構造分析 ・腎性貧血治療薬の世界市場:用途別(静脈(IV)、経口) ・腎性貧血治療薬の世界市場:製品別(エポエチンアルファ、エポエチンベータ、その他) ・腎性貧血治療薬の世界市場:地域別市場規模・分析 ・腎性貧血治療薬の北米市場規模・予測 ・腎性貧血治療薬のヨーロッパ・中 …
  • 韓国の外傷固定市場動向(~2021)
  • 自動車用スマートパーキングシステムの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、自動車用スマートパーキングシステムの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 韓国の関節鏡検査機器市場動向(~2021)
  • ユーロピウムの世界市場2014-2025:用途別(永久磁石、媒体、ガラス研磨、蛍光体、セラミックス、金属合金、ガラス添加剤)、最終用途別
    本調査レポートでは、ユーロピウムの世界市場について調査・分析し、ユーロピウムの世界市場動向、ユーロピウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ユーロピウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用プロセス・レコーダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用プロセス・レコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用プロセス・レコーダーの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アレルギー性鼻炎(AR)治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、アレルギー性鼻炎(AR)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アレルギー性鼻炎(AR)治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 寒冷式疼痛治療の世界市場予測(~2021年):OTC医薬品、医療機器、処方薬
    当調査レポートでは、寒冷式疼痛治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、寒冷式疼痛治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • PTFE CCLの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、PTFE CCLの世界市場について調査・分析し、PTFE CCLの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別PTFE CCLシェア、市場規模推移、市場規模予測、PTFE CCL種類別分析()、PTFE CCL用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・PTFE CCLの市場概観 ・PTFE CCLのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・PTFE CCLのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・PTFE CCLの世界市場規模 ・PTFE CCLの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・PTFE CCLのアメリカ市場規模推移 ・PTFE CCLのカナダ市場規模推移 ・PTFE CCLのメキシコ市場規模推移 ・PTFE CCLのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・PTFE CCLのドイツ市場規模推移 ・PTFE CCLのイギリス市場規模推移 ・PTFE CCLのロシア市場規模推移 ・PTFE CCLのアジア市場分析(日本、中 …
  • 中国のオゾン発生器市場2015
    本調査レポートでは、中国のオゾン発生器市場2015について調査・分析し、オゾン発生器の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 3Dプロジェクターの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、3Dプロジェクターの世界市場について調べ、3Dプロジェクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、3Dプロジェクターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(DLP、LCD、LCoS)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は3Dプロジェクターの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均7%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・3Dプロジェクターの市場状況 ・3Dプロジェクターの市場規模 ・3Dプロジェクターの市場予測 ・3Dプロジェクターの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:技術別(DLP、LCD、LCoS) ・3Dプロジェクターの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • FCC触媒の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、FCC触媒の世界市場について調査・分析し、FCC触媒の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別FCC触媒シェア、市場規模推移、市場規模予測、FCC触媒種類別分析(ガソリンの硫黄低減、最大軽質オレフィン、最大中間油留分、最大ボトム転化、その他)、FCC触媒用途別分析(減圧軽油、残留物、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・FCC触媒の市場概観 ・FCC触媒のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・FCC触媒のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・FCC触媒の世界市場規模 ・FCC触媒の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・FCC触媒のアメリカ市場規模推移 ・FCC触媒のカナダ市場規模推移 ・FCC触媒のメキシコ市場規模推移 ・FCC触媒のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・FCC触媒のドイツ市場規模推移 ・FCC触媒のイギリス市場規模推移 ・FCC触媒のロシア市場規模推移 ・FCC触媒のアジア市場分析(日本、中国、韓 …
  • 医療向けクラウドコンピューティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、医療向けクラウドコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療向けクラウドコンピューティングの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 欧州主要国の患者診察機器市場見通し(~2021)
  • 世界の骨盤内視鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の骨盤内視鏡市場2015について調査・分析し、骨盤内視鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の印画紙市場2016
    本調査レポートでは、世界の印画紙市場2016について調査・分析し、印画紙の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベトナムのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 手術用縫合糸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手術用縫合糸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手術用縫合糸の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用3D画像装置の米国市場2017-2021:X線、超音波、MRI、CT、SPECT/PET
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療用3D画像装置の米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用3D画像装置の米国市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は医療用3D画像装置の米国市場が2017-2021年期間中に年平均5.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、GE Healthcare、Koninklijke Philips、Siemens Healthineers、FUJIFILM等です。
  • 次世代がん診断の世界市場予測
    当調査レポートでは、次世代がん診断の世界市場について調査・分析し、次世代がん診断の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・次世代がん診断の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・次世代がん診断の世界市場:セグメント別市場分析 ・次世代がん診断の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 中国のPID市場2015
    本調査レポートでは、中国のPID市場2015について調査・分析し、PIDの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の太陽光発電機市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽光発電機市場2015について調査・分析し、太陽光発電機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワークパケットブローカーの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ネットワークパケットブローカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、帯域幅(1Gbps・10Gbps、40Gbps、100Gbps)分析、エンドユーザー(企業、サービスプロバイダー、政府機関)分析、ネットワークパケットブローカーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフストレージ(トランクルーム)ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、セルフストレージ(トランクルーム)ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフストレージ(トランクルーム)ソフトウェアの世界市場規模及び予測、導入方式別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 暗号化ソフトウェアの世界市場見通し2016-2022:商用暗号化、ディスク暗号化、データベース暗号化、クラウド暗号化、ファイル/フォルダ暗号化
    当調査レポートでは、暗号化ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、暗号化ソフトウェアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:市場動向分析 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:競争要因分析 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:導入種類別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:用途別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:サービス別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:産業別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:地域別分析/市場規模 ・暗号化ソフトウェアの北米市場規模 ・暗号化ソフトウェアの欧州市場規模 ・暗号化ソフトウェアのアジア市場規模 ・暗号化ソフトウェアの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 世界の連接台車市場2015
    本調査レポートでは、世界の連接台車市場2015について調査・分析し、連接台車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるグリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・グリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤の概要 ・グリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のグリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・グリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・グリコーゲン合成酵素キナーゼ3阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ハイコンテントスクリーニング(HCS)の世界市場予測(~2022年):細胞画像・分析システム、フローサイトメトリー、ソフトウェア、サービス
    当調査レポートでは、ハイコンテントスクリーニング(HCS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、ハイコンテントスクリーニング(HCS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モジュールチラーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、モジュールチラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(空冷、水冷)分析、用途別(商業、産業、住宅)分析、モジュールチラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュールチラーの世界市場規模が2019年26億万ドルから2024年35億万ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。
  • 中国のUSBカーチャージャー市場2015
    本調査レポートでは、中国のUSBカーチャージャー市場2015について調査・分析し、USBカーチャージャーの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 非GMO食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非GMO食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非GMO食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ピープロテイン分離物の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ピープロテイン分離物の世界市場について調査・分析し、ピープロテイン分離物の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ピープロテイン分離物シェア、市場規模推移、市場規模予測、ピープロテイン分離物種類別分析()、ピープロテイン分離物用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ピープロテイン分離物の市場概観 ・ピープロテイン分離物のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ピープロテイン分離物のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ピープロテイン分離物の世界市場規模 ・ピープロテイン分離物の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ピープロテイン分離物のアメリカ市場規模推移 ・ピープロテイン分離物のカナダ市場規模推移 ・ピープロテイン分離物のメキシコ市場規模推移 ・ピープロテイン分離物のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ピープロテイン分離物のドイツ市場規模推移 ・ピープロテイン分離物のイギリス市場規模推移 ・ピープロテイン分離 …
  • インドのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 半導体用加熱蒸着装置の世界市場
    当調査レポートでは、半導体用加熱蒸着装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体用加熱蒸着装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカードプリンター市場2015
    本調査レポートでは、世界のカードプリンター市場2015について調査・分析し、カードプリンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 液化石油ガス(LPガス)の世界市場
    当調査レポートでは、液化石油ガス(LPガス)の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・液化石油ガス(LPガス)の世界市場:需要先別分析/市場規模 ・液化石油ガス(LPガス)の世界市場:ソース別分析/市場規模 ・液化石油ガス(LPガス)の世界市場:地域別分析/市場規模 ・液化石油ガス(LPガス)のアメリカ市場規模予測 ・液化石油ガス(LPガス)のヨーロッパ市場規模予測 ・液化石油ガス(LPガス)のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 親水コロイドの世界市場2016-2020:アガー、アルギン酸塩、CMC、カラギナン、ゼラチン
    当調査レポートでは、親水コロイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、親水コロイドの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 投薬管理システムの世界市場2014-2025:ソフトウェア別、デリバリーモード別(オンプレミス、ウェブベース、クラウドベース)、最終用途別、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、投薬管理システムの世界市場について調査・分析し、投薬管理システムの世界市場動向、投薬管理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別投薬管理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オフィス家具の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オフィス家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフィス家具の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はオフィス家具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Herman Miller、HNI、KOKUYO、Okamura、Steelcase等です。
  • バイオ化学品の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、バイオ化学品の世界市場について調査・分析し、バイオ化学品の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インドの心臓補助装置市場(~2021)
  • コントロールバルブの世界市場予測(~2024年):ボール、バタフライ、ゲート、グローブ、チェック、プラグ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(ボール、バタフライ、ゲート、グローブ、チェック、プラグ)分析、バルブサイズ別分析、バルブコンポーネント別(アクチュエーター、バルブ本体、その他)分析、産業別(石油・ガス、水・廃水処理、エネルギー・電力)分析、コントロールバルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性粉末の世界市場予測:調理済み粉末、特殊粉末
    当調査レポートでは、機能性粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、ソース別分析、地域別分析、機能性粉末の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の放射線硬化製品市場2015
    本調査レポートでは、世界の放射線硬化製品市場2015について調査・分析し、放射線硬化製品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのスペイン市場
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"