"ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE078)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

A tyre is a component fitted around the rim of a wheel to transfer the load of a vehicle from the axle to the ground. Rubber tyre consists of tread, jointless cap piles, beads, and other materials, which include synthetic rubber, carbon black, and fabric. The major function of the tyre is to protect the wheel rim and offer tractive force between the road surface and the vehicle. Since, it is manufactured from rubber, it also provides a flexible cushion, thereby reducing the impact of the vibrations and absorbs the shock of the vehicle. There is an exponential increase in the demand for tyre due to the rise in vehicle production in Pakistan to cater the increase in requirement of vehicles across all segments. Thus, the tyre demand is ultimately governed by automobile production.
The seats used in most of the passenger and light commercial vehicles have main parts that includes tread, textile cord ply, liners, and beads. The combination of such components are responsible for ripping the road and providing directional stability and wear-and-tear resistance.
The Pakistan Rubber Tyre and Tube Market is segmented based on channel, component, design, vehicle type, and region. OEM and aftermarket are studied under the channel segment. Based on component type, the market is divided into tyre, and tubes. Radial and bias types are categorized under design type. Whereas, passenger car, commercial vehicles, two wheeler, three wheeler, agriculture tractor, and OTR/TBR tyre are analyzed under the vehicle type segment. Based on region, the market is studied across Pakistan.
The key players analyzed in the automotive seat market include General Tyre and Rubber Co. Ltd., Servis Tyre, the Goodyear Tyre & Rubber Company, Bridgestone group, Pirelli Tyre S.p.A, Michelin, Ghauri Tyre & Tube Ltd., Continental Corporation, Sumitomo Rubber Industries Ltd., and Yokohama Rubber Co., Ltd. Also includes some local manufacturers such as panther tyres limited, Crown Tyres limited , CECO tyres, HAQ tyres & rubber industries and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of Pakistan Rubber Tyre and Tube Market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2025 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Channel
o OEM
o Aftermarket

By Component
o Tyres
o Tubes

By Vehicle Type
o Passenger Car
o Commercial Vehicles
o Two-wheeler
o Three-wheeler
o Agriculture Tractor
o OTR/TBR

By Design
o Radial Tyre
o Bias Tyre


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Key Market Segments
1.5. Research Methodology

1.5.1. Primary Research
1.5.2. Secondary Research
1.5.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Competition Among Tyre Manufacturers
3.5.1.2. Increase In Total Vehicle Production In Pakistan

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Growth In Market of Retreading Tyres
3.5.2.2. Volatile Prices of Raw Materials

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Improving Economy That Results In Favorable Conditions For The Manufacturing Sector
3.5.3.2. Anticipated Rise In The Automobile Sector

3.6. Consumption of Rubber/ Butyl
3.7. Local Vs Import/Export (Units).

3.7.1. Local Production (2017-2025)
3.7.2. Trade Balance

3.7.2.1. Import

3.7.2.1.1. Import (2014-2018)

3.7.2.2. Export

3.7.2.2.1. Export (2014-2018)
3.7.2.2.2. Export Prices

3.8. Valves

3.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
3.8.2. Market Size And Forecast

Chapter 4: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Channel

4.1. Oem

4.1.1. Pakistan Oem Rubber Tyre Market
4.1.2. Pakistan Oem Rubber Tube Market

4.2. Aftermarket

4.2.1. Pakistan Rubber Tyre Replacement Market
4.2.2. Pakistan Aftermarket Rubber Tyre Retreading Market
4.2.3. Pakistan Rubber Tube Replacement Market

Chapter 5: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Component

5.1. Overview
5.2. Tyre

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast

5.3. Tubes

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast

Chapter 6: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Design

6.1. Overview
6.2. Radial Tyre

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast

6.3. Bias Tyre

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast

Chapter 7: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Vehicle Type

7.1. Overview
7.2. Passenger Car

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast
7.2.3. Passenger Car Oem Market
7.2.4. Passenger Car Aftermarket

7.3. Commercial Vehicles

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast
7.3.3. Commercial Vehicle Oem Market
7.3.4. Commercial Vehicle Aftermarket

7.4. Two Wheeler

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast
7.4.3. Two Wheeler Oem Market
7.4.4. Two Wheeler By Aftermarket

7.5. Three Wheeler

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Sizer And Forecast
7.5.3. Three Wheeler By Oem
7.5.4. Three Wheeler By Aftermarket

7.6. Agriculture Tractor

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast
7.6.3. Agriculture Tractor Oem Market
7.6.4. Agriculture Tractor Aftermarket

7.7. Otr/Tbr

7.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.7.2. Market Size And Forecast
7.7.3. Otr/Tbr Oem Market
7.7.4. Otr/Tbr Aftermarket

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Bridgestone Group

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. General Tyre And Rubber Co. Ltd

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Product Portfolio
8.2.4. Business Performance
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Michelin

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance
8.3.6. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Pirelli Tyre S.P.A.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Product Portfolio
8.4.4. Business Performance
8.4.5. Key Strategic Moves And Developments

8.5. The Goodyear Tyre & Rubber Company

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Sumitomo Rubber Industries Ltd.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Business Performance
8.6.6. Key Strategic Moves And Developments

8.7. The Yokohama Rubber Co., Ltd.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance
8.7.6. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Continental Corporation

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance

8.9. Ghauri Tyre & Tube (Pvt) Ltd.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Product Portfolio

8.10. Diamond Tyres Ltd

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Product Portfolio

8.11. Servis Tyres

8.11.1. Company Overview
8.11.2. Company Snapshot
8.11.3. Operating Business Segments
8.11.4. Product Portfolio
8.11.5. Business Performance

8.12. Panther Tyres Limited

8.12.1. Company Overview
8.12.2. Company Snapshot
8.12.3. Operating Business Segments
8.12.4. Product Portfolio
8.12.5. Key Strategic Moves And Developments

8.13. Crown Tyres Limited

8.13.1. Company Overview
8.13.2. Company Snapshot
8.13.3. Operating Business Segments
8.13.4. Product Portfolio

8.14. Ceco Tyre

8.14.1. Company Overview
8.14.2. Company Snapshot
8.14.3. Operating Business Segments
8.14.4. Product Portfolio

8.15. Haq Tyres & Rubber Industries

8.15.1. Company Overview
8.15.2. Company Snapshot
8.15.3. Operating Business Segments
8.15.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE078
【対象地域】パキスタン
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)の世界市場
    当調査レポートでは、ビルディング インフォメーション モデリング (BIM) の世界市場について調査・分析し、ビルディング インフォメーション モデリング (BIM) の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ナノカプセルの世界市場分析:用途別(ヘルスケア、食品・栄養補助食品、化粧品、農業生産、その他)、治療分野別(腫瘍学、疼痛管理、内分泌学、その他)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ナノカプセルの世界市場について調査・分析し、ナノカプセルの世界市場動向、ナノカプセルの世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノカプセル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医薬品包装の世界市場予測(~2021年):プラスチックボトル、ブリスターパック、投薬瓶
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、動物ワクチン包装別分析、薬物送達別分析、原料別分析、医薬品包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラボ情報システム(LIS)市場動向・予測
    本調査レポートでは、世界のラボ情報システム(LIS)市場について調査・分析し、世界のラボ情報システム(LIS)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 脂肪酸の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、脂肪酸の世界市場について調査・分析し、脂肪酸の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別脂肪酸シェア、市場規模推移、市場規模予測、脂肪酸種類別分析(脂肪酸、植物油、メーステル、硫化)、脂肪酸用途別分析(食品、工業、バイオディーゼル、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・脂肪酸の市場概観 ・脂肪酸のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・脂肪酸のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・脂肪酸の世界市場規模 ・脂肪酸の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・脂肪酸のアメリカ市場規模推移 ・脂肪酸のカナダ市場規模推移 ・脂肪酸のメキシコ市場規模推移 ・脂肪酸のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・脂肪酸のドイツ市場規模推移 ・脂肪酸のイギリス市場規模推移 ・脂肪酸のロシア市場規模推移 ・脂肪酸のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・脂肪酸の日本市場規模推移 ・脂肪酸の中国市場規模推移 ・脂肪酸の韓国市場規模 …
  • 逆浸透膜の世界市場
    当調査レポートでは、逆浸透膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、逆浸透膜の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • DNAおよびジーンチップの世界市場:製品別(消耗品、計器)、用途別(がんの診断・治療、ドラッグデリバリー、ゲノム解析)最終用途別、セグメント予測
    DNAおよびジーンチップの世界市場は2025年には107億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率11.4%で成長すると予測されています。DNAおよびジーンチップは、病気の知識を強化し、それらをターゲットとするために、包括的なゲノム研究に役立つ大量の情報を提供する上で役立っています。この技術は、疾病管理のさまざまな側面にわたって有益かつ有望なソリューションとなっています。これらの要因により、市場の成長が期待されています。本調査レポートでは、DNAおよびジーンチップの世界市場について調査・分析し、DNAおよびジーンチップの世界市場動向、DNAおよびジーンチップの世界市場規模、市場予測、セグメント別DNAおよびジーンチップ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のセミトレーラー市場2016
    本調査レポートでは、世界のセミトレーラー市場2016について調査・分析し、セミトレーラーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 組み込みコンピューターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、組み込みコンピューターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組み込みコンピューターの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 組み込みシステムとは、システムの脳と呼ばれる制御装置を含む電子システムです。この制御装置はインプット・アウトプットデバイスを制御するマイクロコントローラと呼ばれます。組み込みシステムには、ハードウェアとソフトウェアが含まれています。Technavio社は組み込みコンピューターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均16.93%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Advantech• Digi International• Eurotech• Kontron• Radisys等です。
  • ナトリウム低減成分の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、ナトリウム低減成分の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. ナトリウム低減成分市場の概要 3. ナトリウム低減成分の世界市場予測 2016-2026 4. 主要ナトリウム低減成分2次市場予測 2016-2026 5. 地域別のナトリウム低減成分市場予測 2016-2026 6. 主要国のナトリウム低減成分市場予測 2016-2026 7. 専門家の意見 8. ナトリウム低減成分の主要企業 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 世界の野球/ソフトボール用衣類市場2015
    本調査レポートでは、世界の野球/ソフトボール用衣類市場2015について調査・分析し、野球/ソフトボール用衣類の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • セルロース繊維の世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、セルロース繊維の世界市場について調査・分析し、セルロース繊維の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 手動的防火の世界市場:用途別(建設、石油・ガス、産業、倉庫)、製品別(発泡性防炎塗料、セメント質材料)
    本調査レポートでは、手動的防火の世界市場について調査・分析し、手動的防火の世界市場動向、手動的防火の世界市場規模、市場予測、セグメント別手動的防火市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 光学コーティングの世界市場:製品別(反射防止、反射、導電性)、用途別(家電、建築、太陽光)、セグメント予測
    本調査レポートでは、光学コーティングの世界市場について調査・分析し、光学コーティングの世界市場動向、光学コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別光学コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イメージセンサーの世界市場分析:技術別(CMOSとCCD)、用途別(自動車、家電、産業/防衛、保安・監視、医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、イメージセンサーの世界市場について調査・分析し、イメージセンサーの世界市場動向、イメージセンサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別イメージセンサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ギヤードモーター及び駆動装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ギヤードモーター及び駆動装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ギヤードモーター及び駆動装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイカコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイカコンデンサ市場2015について調査・分析し、マイカコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロケーションベースサービスの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、技術別(GPS、アシストGPS(A-GPS)、拡張GPS(E-GPS)、セルID、Wi-Fi、その他)、用途別(ロケーションベースの広告、ビジネスインテリジェンスと分析、フリート管理、マッピングとナビゲーション、ローカル検索と情報、ソーシャルネットワーキングとエンターテイメント、近接マーケティング、資産追跡、その他)、業種別(輸送と物流、製造、 政府&公益事業、小売、ヘルスケア&ライフサイエンス、メディア&エンターテイメント、IT&テレコム、BFSI、ホスピタリティ、その他)
    当調査レポートでは、ロケーションベースサービスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、技術別分析、用途別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ロケーションベースサービスの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・ロケーションベースサービスの世界市場:技術別(GPS、アシストGPS(A-GPS)、拡張GPS(E-GPS)、セルID、Wi-Fi、その他) ・ロケーションベースサービスの世界市場:用途別(ロケーションベースの広告、ビジネスインテリジェンスと分析、フリート管理、マッピングとナビゲーション、ローカル検索と情報、ソーシャルネットワーキングとエンターテイメント、近接マーケティング、資産追跡、その他) ・ロケーションベースサービスの世界市場:業種別(輸送と物流、製造、 政府&公益事業、小売、ヘルスケア&ライフサイエンス、メディア&エンターテイメント、IT&テレコム、BFSI、ホスピタ …
  • 世界のロータリエンコーダ市場2015
    本調査レポートでは、世界のロータリエンコーダ市場2015について調査・分析し、ロータリエンコーダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のPPUS市場2015
    本調査レポートでは、中国のPPUS市場2015について調査・分析し、PPUSの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用レーダーの世界市場予測(~2022年):アンテナ、トランスミッター、レシーバー、デュプレクサ、表示装置、デジタル・シグナル・プロセッサ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事用レーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、軍事用レーダーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘアケアの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、ヘアケアの世界市場について調査・分析し、ヘアケアの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のレドックスフロー電池(RFB)市場規模・予測2017-2025:格納キャパシティ別(コンパクト、大型格納)、用途別(家電・その他ユーティリティ、商業用・産業用、電気自動車・充電スタンド、その他)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のレドックスフロー電池(RFB)市場について調査・分析し、世界のレドックスフロー電池(RFB)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のレドックスフロー電池(RFB)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • グリーンパッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリーンパッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーンパッケージングの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 悪性胸膜中皮腫(Malignant Pleural Mesothelioma):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における悪性胸膜中皮腫(Malignant Pleural Mesothelioma)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、悪性胸膜中皮腫(Malignant Pleural Mesothelioma)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・悪性胸膜中皮腫(Malignant Pleural Mesothelioma)の概要 ・悪性胸膜中皮腫(Malignant Pleural Mesothelioma)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の悪性胸膜中皮腫(Malignant Pleural Mesothelioma)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロ …
  • 偏光サングラスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、偏光サングラスの世界市場について調査・分析し、偏光サングラスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別偏光サングラスシェア、市場規模推移、市場規模予測、偏光サングラス種類別分析()、偏光サングラス用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・偏光サングラスの市場概観 ・偏光サングラスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・偏光サングラスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・偏光サングラスの世界市場規模 ・偏光サングラスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・偏光サングラスのアメリカ市場規模推移 ・偏光サングラスのカナダ市場規模推移 ・偏光サングラスのメキシコ市場規模推移 ・偏光サングラスのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・偏光サングラスのドイツ市場規模推移 ・偏光サングラスのイギリス市場規模推移 ・偏光サングラスのロシア市場規模推移 ・偏光サングラスのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • OTGペンドライブの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、OTGペンドライブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、OTGペンドライブ市場規模、携帯電話コネクタータイプ別(マイクロUSBタイプB、USBタイプC、ライトニングコネクター)分析、コンピューターポート型別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・OTGペンドライブの世界市場概要 ・OTGペンドライブの世界市場環境 ・OTGペンドライブの世界市場動向 ・OTGペンドライブの世界市場規模 ・OTGペンドライブの世界市場:業界構造分析 ・OTGペンドライブの世界市場:携帯電話コネクタータイプ別(マイクロUSBタイプB、USBタイプC、ライトニングコネクター) ・OTGペンドライブの世界市場:コンピューターポート型別 ・OTGペンドライブの世界市場:地域別市場規模・分析 ・OTGペンドライブのアメリカ市場規模・予測 ・OTGペンドライブのヨーロッパ市場規模・予測 ・OTGペンドライブのアジア市場規模・予測 ・OTGペ …
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場:PET、HDPE、PP、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、使用済み再生プラスチックの世界市場について調べ、使用済み再生プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使用済み再生プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(材料種類別(PET、HDPE、PP、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社は使用済み再生プラスチックの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・使用済み再生プラスチックの市場状況 ・使用済み再生プラスチックの市場規模 ・使用済み再生プラスチックの市場予測 ・使用済み再生プラスチックの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:材料種類別(PET、HDPE、PP、その他) ・使用済み再生プラスチックの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析 …
  • 船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、船舶仲立人(シップブローカー)市場規模、用途別(バルク、タンカー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場概要 ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場環境 ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場動向 ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場規模 ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場:業界構造分析 ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場:用途別(バルク、タンカー、その他) ・船舶仲立人(シップブローカー)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・船舶仲立人(シップブローカー)のアメリカ市場規模・予測 ・船舶仲立人(シップブローカー)のヨーロッパ市場規模・予測 ・船舶仲立人(シップブローカー)のアジア市場規模・予測 ・船舶仲立人(シップブローカー)の主要国分析 ・船舶仲立人(シップブロ …
  • モジュラートレーラーの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、モジュラートレーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(多軸、伸縮/拡張可能、および低背型トレーラー)分析、アクスル別(2アクスルおよび> 2アクスル)分析、用途別(建設およびインフラストラクチャ、鉱業、風力およびエネルギー、重工業)分析、モジュラートレーラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュラートレーラーのの世界市場規模が2019年140億ドルから2027年196億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。
  • 世界のCMOSイメージセンサー市場2016
    本調査レポートでは、世界のCMOSイメージセンサー市場2016について調査・分析し、CMOSイメージセンサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用冷蔵設備の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、業務用冷蔵設備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品タイプ別分析、冷媒タイプ別(フルオロカーボン、炭化水素、無機物)分析、用途別(ホテル・レストラン、スーパーマーケット・ハイパーマーケット)分析、業務用冷蔵設備の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマラソン市場2015
    本調査レポートでは、世界のマラソン市場2015について調査・分析し、マラソンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストの概要 ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・繊維芽細胞増殖因子受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 両性界面活性剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、両性界面活性剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、両性界面活性剤市場規模、種類別(アミンオキシド、ベタイン、スルタイン、アンホアセテート、イミノプロピオネート)分析、用途別(ホームケア・業務用洗浄剤、農薬、油田用化学品、パーソナルケア、発泡剤)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 両性界面活性剤の世界市場:市場動向分析 ・ 両性界面活性剤の世界市場:競争要因分析 ・ 両性界面活性剤の世界市場:種類別(アミンオキシド、ベタイン、スルタイン、アンホアセテート、イミノプロピオネート) ・ 両性界面活性剤の世界市場:用途別(ホームケア・業務用洗浄剤、農薬、油田用化学品、パーソナルケア、発泡剤) ・ 両性界面活性剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 両性界面活性剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 両性界面活性剤のヨーロッパ市場規模 ・ 両性界面活性剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・両性界面活性剤の世 …
  • ココアの世界市場:ココア液、ココア粉、ココアバター
    当調査レポートでは、ココアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ココアの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エネルギー管理システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エネルギー管理システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エネルギー管理システム市場規模、ソリューション別(ユーティリティ請求・顧客情報システム、需要対応管理、炭素管理システム)分析、デバイス別(スマートプラグ、負荷制御スイッチ、スマートサーモスタット、インハウスディスプレイ)分析、サービス別(コンサルティング・トレーニング、メンテナンス、実装・統合、監視・制御)分析、用途別(産業エネルギー管理システム、ビルエネルギーマネジメントシステム、住宅エネルギー管理システム)分析、ソフトウェア別(企業向けカーボン・エネルギー管理、住宅エネルギー管理システム、産業エネルギー管理システム、ユーティリティエネルギー管理システム、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エネルギー管理システムの世界市場:市場動向分析 ・ エネルギー管理システムの世界市場:競争要因分析 ・ エネルギー管理システムの世界市場:ソリューション別( …
  • 股関節再建デバイスの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、股関節再建デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 配電オートメーション構成品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、配電オートメーション構成品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、配電オートメーション構成品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は配電オートメーション構成品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.20%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ABB• EATON• Schneider Electric• Siemens• Grid Solutions等です。
  • 水浄化剤の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、水浄化剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水浄化剤市場規模、種類別(凝集剤、凝固剤、pH安定剤)分析、エンドユーザー別(地方自治体、発電、紙・パルプ、金属・鉱業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・水浄化剤の世界市場概要 ・水浄化剤の世界市場環境 ・水浄化剤の世界市場動向 ・水浄化剤の世界市場規模 ・水浄化剤の世界市場:業界構造分析 ・水浄化剤の世界市場:種類別(凝集剤、凝固剤、pH安定剤) ・水浄化剤の世界市場:エンドユーザー別(地方自治体、発電、紙・パルプ、金属・鉱業、その他) ・水浄化剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・水浄化剤の北米市場規模・予測 ・水浄化剤のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・水浄化剤のアジア太平洋市場規模・予測 ・水浄化剤の主要国分析 ・水浄化剤の世界市場:意思決定フレームワーク ・水浄化剤の世界市場:成長要因、課題 ・水浄化剤の世界市場:競争環境 ・水浄化剤 …
  • ポータブルエアコンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポータブルエアコンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブルエアコン市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、最終用途別(住宅用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、De’Longhi Appliances, Electrolux, LG Electronics , Midea , Olimpia Splendid などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポータブルエアコンの世界市場概要 ・ポータブルエアコンの世界市場環境 ・ポータブルエアコンの世界市場動向 ・ポータブルエアコンの世界市場規模 ・ポータブルエアコンの世界市場:業界構造分析 ・ポータブルエアコンの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・ポータブルエアコンの世界市場:最終用途別(住宅用、商業用) ・ポータブルエアコンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポータブルエアコンの北米市場規模・予測 ・ポータブルエアコンのヨーロッパ …
  • 治療鍼の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、治療鍼の世界市場について調査・分析し、治療鍼の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別治療鍼シェア、市場規模推移、市場規模予測、治療鍼種類別分析(使い捨て鍼、非使い捨て鍼)、治療鍼用途別分析(病院、クリニック、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・治療鍼の市場概観 ・治療鍼のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・治療鍼のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・治療鍼の世界市場規模 ・治療鍼の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・治療鍼のアメリカ市場規模推移 ・治療鍼のカナダ市場規模推移 ・治療鍼のメキシコ市場規模推移 ・治療鍼のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・治療鍼のドイツ市場規模推移 ・治療鍼のイギリス市場規模推移 ・治療鍼のロシア市場規模推移 ・治療鍼のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・治療鍼の日本市場規模推移 ・治療鍼の中国市場規模推移 ・治療鍼の韓国市場規模推移 ・治療鍼のイン …
  • メモリスタ素子の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、メモリスタ素子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、メモリスタ素子の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はメモリスタ素子の世界市場が2017-2021年期間中に年平均69.35%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hewlett-Packard、Intel、SAMSUNG、SK HYNIX等です。
  • 機械式・電子式フュージの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、機械式・電子式フュージの世界市場について調査・分析し、機械式・電子式フュージの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別機械式・電子式フュージシェア、市場規模推移、市場規模予測、機械式・電子式フュージ種類別分析()、機械式・電子式フュージ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・機械式・電子式フュージの市場概観 ・機械式・電子式フュージのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・機械式・電子式フュージのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・機械式・電子式フュージの世界市場規模 ・機械式・電子式フュージの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・機械式・電子式フュージのアメリカ市場規模推移 ・機械式・電子式フュージのカナダ市場規模推移 ・機械式・電子式フュージのメキシコ市場規模推移 ・機械式・電子式フュージのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・機械式・電子式フュージのドイツ市場規模推移 ・機械式・電子式フュージのイギリス市 …
  • 日本の注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • インドネシアのプラスチック製包装製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • スペインの移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • データセンター冷却ソリューションの世界市場:エアコン、チラー、クーリングタワー、エコノマイザー
    当調査レポートでは、データセンター冷却ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター冷却ソリューションの世界市場規模及び予測、冷却装置別分析、冷却方式別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 金属鋳造の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、金属鋳造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、金属鋳造の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トルコの心臓律動管理装置市場見通し
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"