"ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:AMR20FE078)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

A tyre is a component fitted around the rim of a wheel to transfer the load of a vehicle from the axle to the ground. Rubber tyre consists of tread, jointless cap piles, beads, and other materials, which include synthetic rubber, carbon black, and fabric. The major function of the tyre is to protect the wheel rim and offer tractive force between the road surface and the vehicle. Since, it is manufactured from rubber, it also provides a flexible cushion, thereby reducing the impact of the vibrations and absorbs the shock of the vehicle. There is an exponential increase in the demand for tyre due to the rise in vehicle production in Pakistan to cater the increase in requirement of vehicles across all segments. Thus, the tyre demand is ultimately governed by automobile production.
The seats used in most of the passenger and light commercial vehicles have main parts that includes tread, textile cord ply, liners, and beads. The combination of such components are responsible for ripping the road and providing directional stability and wear-and-tear resistance.
The Pakistan Rubber Tyre and Tube Market is segmented based on channel, component, design, vehicle type, and region. OEM and aftermarket are studied under the channel segment. Based on component type, the market is divided into tyre, and tubes. Radial and bias types are categorized under design type. Whereas, passenger car, commercial vehicles, two wheeler, three wheeler, agriculture tractor, and OTR/TBR tyre are analyzed under the vehicle type segment. Based on region, the market is studied across Pakistan.
The key players analyzed in the automotive seat market include General Tyre and Rubber Co. Ltd., Servis Tyre, the Goodyear Tyre & Rubber Company, Bridgestone group, Pirelli Tyre S.p.A, Michelin, Ghauri Tyre & Tube Ltd., Continental Corporation, Sumitomo Rubber Industries Ltd., and Yokohama Rubber Co., Ltd. Also includes some local manufacturers such as panther tyres limited, Crown Tyres limited , CECO tyres, HAQ tyres & rubber industries and others.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• This study presents the analytical depiction of Pakistan Rubber Tyre and Tube Market along with the current trends and future estimations to depict the imminent investment pockets.
• The overall market potential is determined to understand the profitable trends to enable stakeholders gain a stronger foothold in the market.
• The report presents information related to key drivers, restraints, and opportunities with detailed impact analysis.
• The current market is quantitatively analyzed from 2018 to 2025 to highlight the financial competency of the market.
• Porter’s five forces analysis illustrates the potency of the buyers and suppliers.
KEY MARKET SEGMENTS
By Channel
o OEM
o Aftermarket

By Component
o Tyres
o Tubes

By Vehicle Type
o Passenger Car
o Commercial Vehicles
o Two-wheeler
o Three-wheeler
o Agriculture Tractor
o OTR/TBR

By Design
o Radial Tyre
o Bias Tyre


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Allied Market Researchが"ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Key Market Segments
1.5. Research Methodology

1.5.1. Primary Research
1.5.2. Secondary Research
1.5.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Impacting Factors
3.2.2. Top Investment Pockets
3.2.3. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Share Analysis (2018)
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Competition Among Tyre Manufacturers
3.5.1.2. Increase In Total Vehicle Production In Pakistan

3.5.2. Restraint

3.5.2.1. Growth In Market of Retreading Tyres
3.5.2.2. Volatile Prices of Raw Materials

3.5.3. Opportunities

3.5.3.1. Improving Economy That Results In Favorable Conditions For The Manufacturing Sector
3.5.3.2. Anticipated Rise In The Automobile Sector

3.6. Consumption of Rubber/ Butyl
3.7. Local Vs Import/Export (Units).

3.7.1. Local Production (2017-2025)
3.7.2. Trade Balance

3.7.2.1. Import

3.7.2.1.1. Import (2014-2018)

3.7.2.2. Export

3.7.2.2.1. Export (2014-2018)
3.7.2.2.2. Export Prices

3.8. Valves

3.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
3.8.2. Market Size And Forecast

Chapter 4: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Channel

4.1. Oem

4.1.1. Pakistan Oem Rubber Tyre Market
4.1.2. Pakistan Oem Rubber Tube Market

4.2. Aftermarket

4.2.1. Pakistan Rubber Tyre Replacement Market
4.2.2. Pakistan Aftermarket Rubber Tyre Retreading Market
4.2.3. Pakistan Rubber Tube Replacement Market

Chapter 5: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Component

5.1. Overview
5.2. Tyre

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast

5.3. Tubes

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast

Chapter 6: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Design

6.1. Overview
6.2. Radial Tyre

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast

6.3. Bias Tyre

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast

Chapter 7: Pakistan Rubber Tyre And Tube Market, By Vehicle Type

7.1. Overview
7.2. Passenger Car

7.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.2.2. Market Size And Forecast
7.2.3. Passenger Car Oem Market
7.2.4. Passenger Car Aftermarket

7.3. Commercial Vehicles

7.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.3.2. Market Size And Forecast
7.3.3. Commercial Vehicle Oem Market
7.3.4. Commercial Vehicle Aftermarket

7.4. Two Wheeler

7.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.4.2. Market Size And Forecast
7.4.3. Two Wheeler Oem Market
7.4.4. Two Wheeler By Aftermarket

7.5. Three Wheeler

7.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.5.2. Market Sizer And Forecast
7.5.3. Three Wheeler By Oem
7.5.4. Three Wheeler By Aftermarket

7.6. Agriculture Tractor

7.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.6.2. Market Size And Forecast
7.6.3. Agriculture Tractor Oem Market
7.6.4. Agriculture Tractor Aftermarket

7.7. Otr/Tbr

7.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
7.7.2. Market Size And Forecast
7.7.3. Otr/Tbr Oem Market
7.7.4. Otr/Tbr Aftermarket

Chapter 8: Company Profiles

8.1. Bridgestone Group

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. Business Performance
8.1.6. Key Strategic Moves And Developments

8.2. General Tyre And Rubber Co. Ltd

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Product Portfolio
8.2.4. Business Performance
8.2.5. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Michelin

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. Business Performance
8.3.6. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Pirelli Tyre S.P.A.

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Product Portfolio
8.4.4. Business Performance
8.4.5. Key Strategic Moves And Developments

8.5. The Goodyear Tyre & Rubber Company

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance
8.5.6. Key Strategic Moves And Developments

8.6. Sumitomo Rubber Industries Ltd.

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. Business Performance
8.6.6. Key Strategic Moves And Developments

8.7. The Yokohama Rubber Co., Ltd.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance
8.7.6. Key Strategic Moves And Developments

8.8. Continental Corporation

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance

8.9. Ghauri Tyre & Tube (Pvt) Ltd.

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Product Portfolio

8.10. Diamond Tyres Ltd

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Product Portfolio

8.11. Servis Tyres

8.11.1. Company Overview
8.11.2. Company Snapshot
8.11.3. Operating Business Segments
8.11.4. Product Portfolio
8.11.5. Business Performance

8.12. Panther Tyres Limited

8.12.1. Company Overview
8.12.2. Company Snapshot
8.12.3. Operating Business Segments
8.12.4. Product Portfolio
8.12.5. Key Strategic Moves And Developments

8.13. Crown Tyres Limited

8.13.1. Company Overview
8.13.2. Company Snapshot
8.13.3. Operating Business Segments
8.13.4. Product Portfolio

8.14. Ceco Tyre

8.14.1. Company Overview
8.14.2. Company Snapshot
8.14.3. Operating Business Segments
8.14.4. Product Portfolio

8.15. Haq Tyres & Rubber Industries

8.15.1. Company Overview
8.15.2. Company Snapshot
8.15.3. Operating Business Segments
8.15.4. Product Portfolio

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)
【発行日】2019年12月31日
【調査会社】Allied Market Research
【コード】AMR20FE078
【対象地域】パキスタン
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】自動車・輸送
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場:経路別(OEM、アフターマーケット)、構成要素別(タイヤ、チューブ)、デザイン別(ラジアル、バイアス)、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界の組換型ヒトインスリン市場2016
    本調査レポートでは、世界の組換型ヒトインスリン市場2016について調査・分析し、組換型ヒトインスリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のラジオ周波(RF)市場規模・予測2017-2025:構成要素別、商品別(フィルター、デュプレクサ、パワーアンプ、アンテナスイッチ・調整剤・復調器)、用途別(家電、自動車、軍事、ワイヤレスコミュニケーション)・地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジアその他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のラジオ周波(RF)市場について調査・分析し、世界のラジオ周波(RF)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のラジオ周波(RF)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 防衛ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、防衛ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、防衛ロジスティクス市場規模、ソリューション別(軍事インフラ、軍事物流サービス、軍事FMS)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・防衛ロジスティクスの世界市場概要 ・防衛ロジスティクスの世界市場環境 ・防衛ロジスティクスの世界市場動向 ・防衛ロジスティクスの世界市場規模 ・防衛ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・防衛ロジスティクスの世界市場:ソリューション別(軍事インフラ、軍事物流サービス、軍事FMS) ・防衛ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・防衛ロジスティクスのアメリカ市場規模・予測 ・防衛ロジスティクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・防衛ロジスティクスのアジア市場規模・予測 ・防衛ロジスティクスの主要国分析 ・防衛ロジスティクスの世界市場:意思決定フレームワーク ・防衛ロジスティクスの世界市場:成長要因、課題 ・防衛ロジスティクス …
  • ガラスセラミックスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ガラスセラミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ガラスセラミックスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマスカラ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマスカラ市場2015について調査・分析し、マスカラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スペインの整形外科用医療機器市場(~2021)
  • 細胞治療の世界市場および臨床パイプライン見通し:同種幹細胞治療、自己幹細胞治療
  • 1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場予測2019-2024
    「1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、工業用グレード、医薬品グレードなど、用途別には、CHDM、Coatings、Polyester Resin、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。1,4-シクロヘキサンジカルボン酸のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場概要(サマリー) ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の企業別販売量・売上 ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の企業別市場シェア ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場規模:種類別(工業用グレード、医薬品グレード) ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の世界市場規模:用途別(CHDM、Coatings、Polyester Resin、Others) ・1,4-シクロヘキサンジカルボン酸の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・1,4-シクロヘキサンジ …
  • キャップ・クロージャーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、キャップ・クロージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、キャップ・クロージャー市場規模、種類別(金属キャップ/クロージャー、プラスチックキャップ/クロージャー、その他)分析、原料別(金属、プラスチック、その他)分析、エンドユーザー別(医療、化粧品・洗面道具、食品、自動車、医薬品、飲料、アルコール飲料、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ キャップ・クロージャーの世界市場:市場動向分析 ・ キャップ・クロージャーの世界市場:競争要因分析 ・ キャップ・クロージャーの世界市場:種類別(金属キャップ/クロージャー、プラスチックキャップ/クロージャー、その他) ・ キャップ・クロージャーの世界市場:原料別(金属、プラスチック、その他) ・ キャップ・クロージャーの世界市場:エンドユーザー別(医療、化粧品・洗面道具、食品、自動車、医薬品、飲料、アルコール飲料、その他) ・ キャップ・クロージャーの世界市場:主要地 …
  • 特殊化学品の世界市場:種類別(食品添加物、化粧品化学物質、水処理化学物質、繊維化学物質、建設化学物質、紙・パルプ化学物質、油田化学物質、インク添加物)
    本調査レポートでは、特殊化学品の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(食品添加物、化粧品化学物質、水処理化学物質、繊維化学物質、建設化学物質、紙・パルプ化学物質、油田化学物質、インク添加物)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・特殊化学品の世界市場:種類別(食品添加物、化粧品化学物質、水処理化学物質、繊維化学物質、建設化学物質、紙・パルプ化学物質、油田化学物質、インク添加物) ・特殊化学品の世界市場:地域別 ・企業概要
  • テキスト読み上げ(TTS)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、テキスト読み上げ(TTS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、産業別分析、地域別分析、テキスト読み上げ(TTS)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 人工肛門ケアおよび付属品の世界市場:人工肛門形成術、回腸瘻造設術、尿路変更術、オストミーバッグ
    当調査レポートでは、人工肛門ケアおよび付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処置別分析、製品種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビスポークユニットの世界市場:エンドユーザー別(高生産性キッチン、スター付きレストラン、商業バー&レストラン、プレミアムカフェ)
    本資料は、ビスポークユニットの世界市場について調べ、ビスポークユニットの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(高生産性キッチン、スター付きレストラン、商業バー&レストラン、プレミアムカフェ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ビスポークユニットの世界市場概要 ・ビスポークユニットの世界市場環境 ・ビスポークユニットの世界市場動向 ・ビスポークユニットの世界市場規模 ・ビスポークユニットの世界市場:市場シェア ・ビスポークユニットの世界市場:エンドユーザー別(高生産性キッチン、スター付きレストラン、商業バー&レストラン、プレミアムカフェ) ・ビスポークユニットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ビスポークユニットの北米市場規模・予測 ・ビスポークユニットのアメリカ市場規模・予測 ・ビスポークユニットのヨーロッパ市場規模・予測 ・ビスポークユニットのアジア市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の体内埋め込み型医療機器用ポリマー市場2015
    本調査レポートでは、世界の体内埋め込み型医療機器用ポリマー市場2015について調査・分析し、体内埋め込み型医療機器用ポリマーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、地域別生産規模分析、地域別販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電子情報開示の世界市場見通し2016-2022:テクノロジーアシステッドレビュー(TAR)、リーガルホールド、訴訟案件の早期評価査定、データプロダクション、データプロセッシング
    当調査レポートでは、電子情報開示の世界市場について調査・分析し、電子情報開示の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・電子情報開示の世界市場:市場動向分析 ・電子情報開示の世界市場:競争要因分析 ・電子情報開示の世界市場:サービス種類別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:ソリューション別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:導入別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:産業別分析/市場規模 ・電子情報開示の世界市場:地域別分析/市場規模 ・電子情報開示の北米市場規模 ・電子情報開示の欧州市場規模 ・電子情報開示のアジア市場規模 ・電子情報開示の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 磁気センサの世界市場予測(~2022年):ホール効果センサ、磁気抵抗センサ、MEMSセンサ、SQUIDセンサー、フラックスゲートセンサ
    当調査レポートでは、磁気センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、範囲別分析、用途別分析、需要先別分析、磁気センサの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業機器レンタルの世界市場:トラクター、刈取機、牧草用機械
    当調査レポートでは、農業機器レンタルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業機器レンタル市場規模、製品別(トラクター、刈取機、牧草用機械)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Deere & Company, Flaman Group of Companies, Messick’s, Pacific Tractor, Premier Equipment Rentals, The Pape' Groupなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農業機器レンタルの世界市場概要 ・農業機器レンタルの世界市場環境 ・農業機器レンタルの世界市場動向 ・農業機器レンタルの世界市場規模 ・農業機器レンタルの世界市場:業界構造分析 ・農業機器レンタルの世界市場:製品別(トラクター、刈取機、牧草用機械) ・農業機器レンタルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農業機器レンタルの北米市場規模・予測 ・農業機器レンタルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ …
  • ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ミレット・ソルガム古代穀物市場規模、種類別(無機、有機、その他)分析、エンドユーザー別(シリアル、スポーツ栄養、動物飼料、乳児用調製粉乳、ベーカリー製品・菓子、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場:市場動向分析 ・ ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場:競争要因分析 ・ ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場:種類別(無機、有機、その他) ・ ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場:エンドユーザー別(シリアル、スポーツ栄養、動物飼料、乳児用調製粉乳、ベーカリー製品・菓子、その他) ・ ミレット・ソルガム古代穀物の世界市場:主要地域別分析 ・ ミレット・ソルガム古代穀物の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ミレット・ソルガム古代穀物のヨーロッパ市場規模 ・ ミレット・ソルガム古代穀物のアジア市場規模(日本市場、中 …
  • 火災・煙感知装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、火災・煙感知装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、火災・煙感知装置の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 誘導式水平ドリル工法(HDD工法)の世界市場:技術別(従来型、回転式操縦システム)、部品別、用途別、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、誘導式水平ドリル工法(HDD工法)の世界市場について調査・分析し、誘導式水平ドリル工法(HDD工法)の世界市場動向、誘導式水平ドリル工法(HDD工法)の世界市場規模、市場予測、セグメント別誘導式水平ドリル工法(HDD工法)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 日本のアクリル酸市場(~2019)
  • データアナリティクスアウトソーシングの世界市場:タイプ別、用途別、最終用途別(BFSI、テレコム、小売、ヘルスケア、メディア・エンターテイメント、製造、その他)、セグメント予測
    データアナリティクスアウトソーシングの世界市場は2025年には103億2160万米ドルに達すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、増大する顧客データを管理するために組織間でサービスをアウトソーシングする必要性が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場動向、データアナリティクスアウトソーシングの世界市場規模、市場予測、セグメント別データアナリティクスアウトソーシング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 炭化けい素セラミックスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、炭化けい素セラミックスの世界市場について調査・分析し、炭化けい素セラミックスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別炭化けい素セラミックスシェア、市場規模推移、市場規模予測、炭化けい素セラミックス種類別分析(直接焼結炭化けい素、反応焼結炭化けい素、ホットプレッシング炭化けい素、CVD炭化けい素)、炭化けい素セラミックス用途別分析(機械製造、金属産業、化学工学、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・炭化けい素セラミックスの市場概観 ・炭化けい素セラミックスのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・炭化けい素セラミックスのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・炭化けい素セラミックスの世界市場規模 ・炭化けい素セラミックスの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・炭化けい素セラミックスのアメリカ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのカナダ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのメキシコ市場規模推移 ・炭化けい素セラミックスのヨーロッパ市場 …
  • 軍用電気光学/赤外線(EO/IR)システムの世界市場2016-2020:航空機搭載EO/IRシステム、地上配備EO/IRセンサ、船舶用EO/IRシステム
    当調査レポートでは、軍用電気光学/赤外線(EO/IR)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用電気光学/赤外線(EO/IR)システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 磁気センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、磁気センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、磁気センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の風力タービン市場規模・予測2017-2025:機器別(タービンブレード、電力発電、風力ミルタワー、コントロール機器)、エンドユーズ別(産業用、家庭用、企業)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の風力タービン市場について調査・分析し、世界の風力タービン市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の風力タービン関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 動力器具付属品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動力器具付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動力器具付属品の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • バージンココナッツオイル(VCO)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バージンココナッツオイル(VCO)の世界市場について調査・分析し、バージンココナッツオイル(VCO)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バージンココナッツオイル(VCO)シェア、市場規模推移、市場規模予測、バージンココナッツオイル(VCO)種類別分析(バージンオイル、エキストラバージンオイル)、バージンココナッツオイル(VCO)用途別分析(食品、美容・化粧品、医療)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・バージンココナッツオイル(VCO)の市場概観 ・バージンココナッツオイル(VCO)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・バージンココナッツオイル(VCO)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・バージンココナッツオイル(VCO)の世界市場規模 ・バージンココナッツオイル(VCO)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・バージンココナッツオイル(VCO)のアメリカ市場規模推移 ・バージンココナッツオイル(VCO)のカナダ市場規模推移 ・バージンココナッ …
  • 商業衛星イメージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、商業衛星イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、商業衛星イメージングの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模などの情報をお届けいたします。
  • 肝性脳症(Hepatic Encephalopathy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、肝性脳症(Hepatic Encephalopathy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・肝性脳症(Hepatic Encephalopathy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・肝性脳症(Hepatic Encephalopathy)のフェーズ3治験薬の状況 ・肝性脳症(Hepatic Encephalopathy)治療薬の市場規模(販売予測) ・肝性脳症(Hepatic Encephalopathy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・肝性脳症(Hepatic Encephalopathy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の肝性脳症(Hepatic Encephalopathy)治療薬剤
  • 展示会運営の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、展示会運営の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、展示会運営市場規模、会場規模別(5,000~20,000平方メートル、20,000~100,000平方メートル、10万平方メートル以上)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・展示会運営の世界市場概要 ・展示会運営の世界市場環境 ・展示会運営の世界市場動向 ・展示会運営の世界市場規模 ・展示会運営の世界市場:業界構造分析 ・展示会運営の世界市場:会場規模別(5,000~20,000平方メートル、20,000~100,000平方メートル、10万平方メートル以上) ・展示会運営の世界市場:地域別市場規模・分析 ・展示会運営の北米市場規模・予測 ・展示会運営のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・展示会運営のアジア太平洋市場規模・予測 ・展示会運営の主要国分析 ・展示会運営の世界市場:成長要因、課題 ・展示会運営の世界市場:競争環境 ・展示会運営の世界市場:関連企業 …
  • 航空機向けコンピュータの世界市場予測(~2022年):飛行制御、エンジン制御、飛行管理コンピュータ、ミッションコンピュータ、ユーティリティ制御
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機向けコンピュータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、構成要素別分析、航空機向けコンピュータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV)のフェーズ3治験薬の状況 ・放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV)治療薬の市場規模(販売予測) ・放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の放射線療法に伴う吐き気と嘔吐(RINV)治療薬剤
  • ボディードライヤーの世界市場:種類別(壁掛け式、床置き式)、エンドユーズ別(住宅、商業)
    本資料は、ボディードライヤーの世界市場について調べ、ボディードライヤーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(壁掛け式、床置き式)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ボディードライヤーの世界市場概要 ・ボディードライヤーの世界市場環境 ・ボディードライヤーの世界市場動向 ・ボディードライヤーの世界市場規模 ・ボディードライヤーの世界市場:市場シェア ・ボディードライヤーの世界市場:種類別(壁掛け式、床置き式) ・ボディードライヤーの世界市場:エンドユーズ別(住宅、商業) ・ボディードライヤーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ボディードライヤーの北米市場規模・予測 ・ボディードライヤーのアメリカ市場規模・予測 ・ボディードライヤーのヨーロッパ市場規模・予測 ・ボディードライヤーのアジア市場規模・予測 ・ボディードライヤーの日本市場規模・予測 ・ボディードライヤーの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、用途別分析、産業別分析、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート空気清浄機の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、スマート空気清浄機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート空気清浄機市場規模、製品別(集塵機、ヒューム・スモークコレクター)分析、技術別(HEPA、活性炭、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマート空気清浄機の世界市場概要 ・スマート空気清浄機の世界市場環境 ・スマート空気清浄機の世界市場動向 ・スマート空気清浄機の世界市場規模 ・スマート空気清浄機の世界市場:業界構造分析 ・スマート空気清浄機の世界市場:製品別(集塵機、ヒューム・スモークコレクター) ・スマート空気清浄機の世界市場:技術別(HEPA、活性炭、その他) ・スマート空気清浄機の世界市場:地域別市場規模・分析 ・スマート空気清浄機の北米市場規模・予測 ・スマート空気清浄機のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・スマート空気清浄機のアジア太平洋市場規模・予測 ・スマート空気清浄機の主要国分析 ・スマート空気清浄機の世界市場:意 …
  • ドキュメントスキャナの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ドキュメントスキャナの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ドキュメントスキャナ市場規模、イメージセンサ別(CCD、CIS)分析、種類別(フラットベッドメカニックス、ドキュメントスキャナ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brother Industries, Canon, Fujitsu, HP, Seiko Epsonなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ドキュメントスキャナの世界市場概要 ・ドキュメントスキャナの世界市場環境 ・ドキュメントスキャナの世界市場動向 ・ドキュメントスキャナの世界市場規模 ・ドキュメントスキャナの世界市場:業界構造分析 ・ドキュメントスキャナの世界市場:イメージセンサ別(CCD、CIS) ・ドキュメントスキャナの世界市場:種類別(フラットベッドメカニックス、ドキュメントスキャナ) ・ドキュメントスキャナの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ドキュメントスキャナの北米市場規模・予測 ・ド …
  • 世界の携帯型バーコード・スキャナー市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯型バーコード・スキャナー市場2015について調査・分析し、携帯型バーコード・スキャナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スリランカのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 結核診断の世界市場の規模と予測:試験別(放射線検査法、診断検査法、核酸検査、ファージアッセイ、潜伏感染の検出、サイトカイン検出アッセイ、薬剤耐性の検出)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、結核診断の世界市場について調査・分析し、結核診断の世界市場動向、結核診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別結核診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 仮想現実(VR)グローブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、仮想現実(VR)グローブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、仮想現実(VR)グローブの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(ソフトウェア、ハードウェア、消耗品)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、用途別(組織カセット、スライドトラッキング)分析、エンドユーザー別(病院ラボ)分析、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の二ホウ化チタン市場2016
    本調査レポートでは、世界の二ホウ化チタン市場2016について調査・分析し、二ホウ化チタンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インタラクティブディスプレイの世界市場予測(~2024年)
    インタラクティブディスプレイの世界市場は、2019年の97億米ドルから2024年には138億米ドルに達し、この期間中7.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、ゲーミフィケーションやデジタル教室に対する需要の増加、小売業界におけるインタラクティブディスプレイの採用の拡大、ディスプレイ価格の低下、インタラクティブ製品の容易な入手可能性、ならびに学習・プレゼンテーション・サイネージ・ウェイファインディング(サイン)および発券といった様々な用途にインタラクティブディスプレイを使用することによるエンドユーザーエンゲージメントの強化が考えられます。一方で、タッチテーブルのカスタマイズには高いコストがかかること、そして教育分野におけるインタラクティブホワイトボード(IWB)の導入が進んでいないことは、市場の成長を妨げる可能性があります。当調査レポートでは、インタラクティブディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品(キオスク、ホワイトボード、テーブル、ビデオウォール、モニター)分析、パネルサイズ …
  • 世界の手術用ドレープ市場2015
    本調査レポートでは、世界の手術用ドレープ市場2015について調査・分析し、手術用ドレープの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリアミド11(ナイロン11)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリアミド11(ナイロン11)市場2015について調査・分析し、ポリアミド11(ナイロン11)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 原子力艦艇の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、原子力艦艇の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、原子力艦艇の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • Anti-CD25抗体のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるAnti-CD25抗体のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Anti-CD25抗体の概要 ・Anti-CD25抗体のパイプライン概要 ・企業別開発中のAnti-CD25抗体 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Anti-CD25抗体の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Anti-CD25抗体開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • スマートホームM2Mの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートホームM2Mの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートホームM2Mの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • トルコの電気生理装置市場見通し
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"