"プレースクールのインド市場2020-2024:範囲別、年齢別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB005)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"プレースクールのインド市場2020-2024:範囲別、年齢別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Preschool Market in India 2020-2024Technavio has been monitoring the preschool market in India, and it is poised to grow by USD 3.27 billion during 2020-2024, progressing at a CAGR of almost 18% during the forecast period. Our reports on the preschool market in India provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current India market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by the increasing participation of women in the labor force. Also, the trend of high-value services is anticipated to boost the growth of the preschool market in India as well.

Market Segmentation

Technavio’s preschool market in India is segmented as below:
Age group
• Children aged 3-6 years
• children aged below 3 years

Area
• Urban
• Rural

Geographic segmentation
• India

Key Trends for preschool market in India growth
This study identifies the rising trend of high-value services as the prime reasons driving the preschool market in India’s growth during the next few years.

Prominent vendors in preschool market in India
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the preschool market in India, including some of the vendors such as EuroKids International Pvt. Ltd., Founding Years Learning Solutions Pvt. Ltd., Globetrotters Kids, S.K. Educations Pvt. Ltd., SHEMROCK Group of Preschools, Smartkidz Educare India Pvt. Ltd., The Banyan, Tree House Education & Accessories Ltd., WeCare Learning Pvt. Ltd. and Zee Learn Ltd.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/preschool-market-size-in-India-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"プレースクールのインド市場2020-2024:範囲別、年齢別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value chain analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: MARKET SEGMENTATION BY AREA
• Market segmentation by area
• Comparison by area
• Urban – Market size and forecast 2019-2024
• Rural – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by area
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY AGE GROUP
• Market segmentation by age group
• Comparison by age group
• Children aged 3-6 years – Market size and forecast 2019-2024
• Children aged below 3 years – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by age group
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising trend of high-value services
• Rising trend of corporate playschools
• Increased emphasis on teacher training
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• EuroKids International Pvt. Ltd.
• Founding Years Learning Solutions Pvt. Ltd.
• Globetrotters Kids
• S.K. Educations Pvt. Ltd.
• SHEMROCK Group of Preschools
• Smartkidz Educare India Pvt. Ltd.
• The Banyan
• Tree House Education & Accessories Ltd.
• WeCare Learning Pvt. Ltd.
• Zee Learn Ltd.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global education services market
Exhibit 02: Segments of global education services market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Key service offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Country market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Country market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Area – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Comparison by area
Exhibit 21: Urban – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 22: Urban – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: Rural – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 24: Rural – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by area
Exhibit 26: Age group – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Comparison by age group
Exhibit 28: Children aged 3-6 years – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Children aged 3-6 years – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Children aged below 3 years – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Children aged below 3 years – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by age group
Exhibit 33: Impact of drivers and challenges
Exhibit 34: Vendor landscape
Exhibit 35: Landscape disruption
Exhibit 36: Vendors covered
Exhibit 37: Vendor classification
Exhibit 38: Market positioning of vendors
Exhibit 39: EuroKids International Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 40: EuroKids International Pvt. Ltd. – Service segments
Exhibit 41: EuroKids International Pvt. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 42: EuroKids International Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 43: Founding Years Learning Solutions Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 44: Founding Years Learning Solutions Pvt. Ltd. – Service segments
Exhibit 45: Founding Years Learning Solutions Pvt. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 46: Founding Years Learning Solutions Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 47: Globetrotters Kids – Vendor overview
Exhibit 48: Globetrotters Kids – Service segments
Exhibit 49: Globetrotters Kids – Key offerings
Exhibit 50: S.K. Educations Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 51: S.K. Educations Pvt. Ltd. – Service segments
Exhibit 52: S.K. Educations Pvt. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 53: S.K. Educations Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 54: SHEMROCK Group of Preschools – Vendor overview
Exhibit 55: SHEMROCK Group of Preschools – Service segments
Exhibit 56: SHEMROCK Group of Preschools – Key offerings
Exhibit 57: Smartkidz Educare India Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 58: Smartkidz Educare India Pvt. Ltd. – Service segments
Exhibit 59: Smartkidz Educare India Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 60: The Banyan – Vendor overview
Exhibit 61: The Banyan – Service segments
Exhibit 62: The Banyan – Key offerings
Exhibit 63: Tree House Education & Accessories Ltd. – Vendor overview
Exhibit 64: Tree House Education & Accessories Ltd. – Service segments
Exhibit 65: Tree House Education & Accessories Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: WeCare Learning Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: WeCare Learning Pvt. Ltd. – Service segments
Exhibit 68: WeCare Learning Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 69: Zee Learn Ltd. – Vendor overview
Exhibit 70: Zee Learn Ltd. – Business segments
Exhibit 71: Zee Learn Ltd. – Organizational developments
Exhibit 72: Zee Learn Ltd. – Segment focus
Exhibit 73: Zee Learn Ltd. – Key offerings
Exhibit 74: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 75: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】プレースクールのインド市場2020-2024:範囲別、年齢別
【発行日】2019年11月26日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB005
【対象地域】インド
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
プレースクールのインド市場2020-2024:範囲別、年齢別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アルメニアのプラスチック製バック/サック市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • システムトレードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、システムトレードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、システムトレードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウエハレベル製造装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ウエハレベル製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウエハレベル製造装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水泳用品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、水泳用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水泳用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 水泳用品とは、水着、スイムゴーグル、スイムキャップ、アクセサリーなどを指します。市場では、幅広い種類のデザインやプリントの水泳用品があり、様々な素材のイノベーションが行われています。しかしながら、水泳用品素材の製造は様々な運営団体によって制限されており、市場にマイナスの影響を及ぼしています。Technavio社は水泳用品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.40%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Arena • Aqua Sphere• DIANA• Speedo• La Perla等です。
  • 禁煙とニコチン中毒解消の世界市場分析:製品別(ニコチン置換療法、吸入器、歯茎、パッチ、麻薬、スプレー、舌下錠、バレニクリン、ブプロピオン、薬物療法、電子タバコ)、セグメント予測
    本調査レポートでは、禁煙とニコチン中毒解消の世界市場について調査・分析し、禁煙とニコチン中毒解消の世界市場動向、禁煙とニコチン中毒解消の世界市場規模、市場予測、セグメント別禁煙とニコチン中毒解消市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 電力品質メータの世界市場:配電盤、変電所監視、装置
    当調査レポートでは、電力品質メータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、用途別分析、需要先別分析、フェーズ別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メンブレンスイッチの世界市場分析:製品別(ポリエステル、ポリカーボネート)、用途別(産業、医療、消費財)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、RoW)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、メンブレンスイッチの世界市場について調査・分析し、メンブレンスイッチの世界市場動向、メンブレンスイッチの世界市場規模、市場予測、セグメント別メンブレンスイッチ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の混合金属安定剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の混合金属安定剤市場2015について調査・分析し、混合金属安定剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 空気輸送システムの世界市場:動作原理別(希薄相、濃密相)、技術別(陽圧システム、真空システム)、最終用途別、セグメント予測
    本調査レポートでは、空気輸送システムの世界市場について調査・分析し、空気輸送システムの世界市場動向、空気輸送システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別空気輸送システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生分解性プラスチックの世界市場
    当調査レポートでは、生分解性プラスチックの世界市場について調査・分析し、生分解性プラスチックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生分解性プラスチックの世界市場:市場動向分析 - 生分解性プラスチックの世界市場:競争要因分析 - 生分解性プラスチックの世界市場:用途別 ・農業および園芸 ・自動車 ・繊維製品 ・射出成型 ・包装 ・その他 - 生分解性プラスチックの世界市場:種類別 ・ポリエステル ・ポリヒドロキシアルカノエート(PHA) ・ポリ乳酸(PLA) ・ポリカプロラクトン(PCL) ・ポリ-3-ヒドロキシ酪酸(PHB) ・ポリブチレンサクシネート(PBS) ・澱粉ブレンド ・再生セルロース ・その他 - 生分解性プラスチックの世界市場:主要地域別分析 - 生分解性プラスチックの北米市場規模(アメリカ市場等) - 生分解性プラスチックのヨーロッパ市場規模 - 生分解性プラスチックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生分解性プラスチックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • スキンライトナーのアジア太平洋市場2016-2020
    当調査レポートでは、スキンライトナーのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スキンライトナーのアジア太平洋市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • シェールオイルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、シェールオイルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シェールオイル市場規模、最終用途別(工業、輸送、家庭・産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・シェールオイルの世界市場概要 ・シェールオイルの世界市場環境 ・シェールオイルの世界市場動向 ・シェールオイルの世界市場規模 ・シェールオイルの世界市場:業界構造分析 ・シェールオイルの世界市場:最終用途別(工業、輸送、家庭・産業) ・シェールオイルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・シェールオイルのアメリカ市場規模・予測 ・シェールオイルのヨーロッパ市場規模・予測 ・シェールオイルのアジア市場規模・予測 ・シェールオイルの主要国分析 ・シェールオイルの世界市場:意思決定フレームワーク ・シェールオイルの世界市場:成長要因、課題 ・シェールオイルの世界市場:競争環境 ・シェールオイルの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 自動緊急ブレーキ(AEB)の世界市場分析:地域別セグメント予測
    本調査レポートでは、自動緊急ブレーキ(AEB)の世界市場について調査・分析し、自動緊急ブレーキ(AEB)の世界市場動向、自動緊急ブレーキ(AEB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動緊急ブレーキ(AEB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 風力エネルギーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、風力エネルギーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、風力エネルギー市場規模、種類別(垂直軸式、水平軸式)分析、設置場所別(オフショア、オンショア)分析、接続別(オングリッド、オフグリッド)分析、容量別(30kW未満、30kW~500kW、500kW~2MW、2MW超)分析、用途別(商業、産業、ユーティリティ) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 風力エネルギーの世界市場:市場動向分析 ・ 風力エネルギーの世界市場:競争要因分析 ・ 風力エネルギーの世界市場:種類別(垂直軸式、水平軸式) ・ 風力エネルギーの世界市場:設置場所別(オフショア、オンショア) ・ 風力エネルギーの世界市場:接続別(オングリッド、オフグリッド) ・ 風力エネルギーの世界市場:容量別(30kW未満、30kW~500kW、500kW~2MW、2MW超) ・ 風力エネルギーの世界市場:用途別(商業、産業、ユーティリティ) ・ 風力エネルギーの世 …
  • コントロールフットスイッチの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コントロールフットスイッチの世界市場について調査・分析し、コントロールフットスイッチの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コントロールフットスイッチシェア、市場規模推移、市場規模予測、コントロールフットスイッチ種類別分析(シングルペダル、ダブルペダル、トリプルペダル)、コントロールフットスイッチ用途別分析(工業、商用、医療。その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コントロールフットスイッチの市場概観 ・コントロールフットスイッチのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コントロールフットスイッチのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コントロールフットスイッチの世界市場規模 ・コントロールフットスイッチの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コントロールフットスイッチのアメリカ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのカナダ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのメキシコ市場規模推移 ・コントロールフットスイッチのヨーロッパ市場分析(ドイツ、 …
  • 自動車リースの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車リースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車リースの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーザー別市場分類 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • データ作成ツールの世界市場:プラットフォーム別(クラウド、オンプレミス)、業種別(IT・通信、小売・電子商取引、BFSI)、機能別、セグメント予測
    本調査レポートでは、データ作成ツールの世界市場について調査・分析し、データ作成ツールの世界市場動向、データ作成ツールの世界市場規模、市場予測、セグメント別データ作成ツール市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 微小流体技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、微小流体技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、微小流体技術市場規模、用途別(体外診断、医薬品・ライフサイエンス研究、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・微小流体技術の世界市場概要 ・微小流体技術の世界市場環境 ・微小流体技術の世界市場動向 ・微小流体技術の世界市場規模 ・微小流体技術の世界市場:業界構造分析 ・微小流体技術の世界市場:用途別(体外診断、医薬品・ライフサイエンス研究、その他) ・微小流体技術の世界市場:地域別市場規模・分析 ・微小流体技術のアメリカ市場規模・予測 ・微小流体技術のヨーロッパ市場規模・予測 ・微小流体技術のアジア市場規模・予測 ・微小流体技術の主要国分析 ・微小流体技術の世界市場:意思決定フレームワーク ・微小流体技術の世界市場:成長要因、課題 ・微小流体技術の世界市場:競争環境 ・微小流体技術の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • インテリジェント遠隔端末装置(RTU)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、インテリジェント遠隔端末装置(RTU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インテリジェント遠隔端末装置(RTU)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 繊維強化プラスチック(FRP)タンクの世界市場動向・予測(~2021年):ポリエステル繊維、エポキシ樹脂、炭素繊維、ガラス繊維
    当調査レポートでは、繊維強化プラスチック(FRP)タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、繊維種類別分析、用途別分析、地域別分析、繊維強化プラスチック(FRP)タンクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 風力タービンの運用・保守の世界市場:用途別(オンショア、オフショア)、地域別予測
    本資料は、風力タービンの運用・保守の世界市場について調べ、風力タービンの運用・保守の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(オンショア、オフショア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・風力タービンの運用・保守の世界市場概要 ・風力タービンの運用・保守の世界市場環境 ・風力タービンの運用・保守の世界市場動向 ・風力タービンの運用・保守の世界市場規模 ・風力タービンの運用・保守の世界市場規模:用途別(オンショア、オフショア) ・風力タービンの運用・保守の世界市場:地域別市場規模・分析 ・風力タービンの運用・保守の北米市場規模・予測 ・風力タービンの運用・保守のアメリカ市場規模・予測 ・風力タービンの運用・保守のヨーロッパ市場規模・予測 ・風力タービンの運用・保守のアジア市場規模・予測 ・風力タービンの運用・保守の日本市場規模・予測 ・風力タービンの運用・保守の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • スカイダイビング用品の世界市場
    当調査レポートでは、スカイダイビング用品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スカイダイビング用品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低温ポンプの世界市場:遠心式ポンプ、容積式ポンプ
    当調査レポートでは、低温ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、ポンプ種類別分析、ガス種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マシンオートメーションコントローラの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、マシンオートメーションコントローラの世界市場規模が2017年291.9億ドルから2026年471.0億ドルまで年平均4.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マシンオートメーションコントローラの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マシンオートメーションコントローラ市場規模、製品別(コンパクトコントローラー、モジュラーコントローラー)分析、機能別(コミュニケーション、データベース接続、論理シーケンス、機械監視、運動制御)分析、コントローラー別(分散制御システム(DCS)、産業用PC、プログラマブルロジックコントローラー(PLC))分析、産業別(ディスクリート産業、プロセス産業)分析、種類別(アナログ入出力ユニット、CPUユニット、デジタル入出力ユニット、ロードセル入力ユニット、位置インターフェースユニット)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ マシンオートメーションコントローラの世界市場: …
  • コネクテッドトラックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、コネクテッドトラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コネクテッドトラック市場規模、用途別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bosch, Continental, DENSO, ZF Friedrichshafen, TomTom, NXP Semiconductorsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・コネクテッドトラックの世界市場概要 ・コネクテッドトラックの世界市場環境 ・コネクテッドトラックの世界市場動向 ・コネクテッドトラックの世界市場規模 ・コネクテッドトラックの世界市場:業界構造分析 ・コネクテッドトラックの世界市場:用途別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)) ・コネクテッドトラックの世界市場:地域別市場規模・分析 ・コネクテッドトラックの北米市場規模・予測 ・コネクテッドトラックのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・コネクテッドト …
  • 航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場2018-2022
    低騒音で排気ガスのない飛行の必要性が高まりを受け、電動航空機推進システムの需要が増えています。そのため、ドライブの最適化、電気回路網の開発、環境制御システム(ECS)、信頼性の高い燃料システム制御、センサー技術、その他のサブシステムやコンポーネントのための仮想システムモデルの使用が増えています。 したがって、電気航空機の開発の増加は、航空宇宙向け風洞試験サービス市場における主な傾向となっています。 Technavioのアナリストは、2022年までに3%を超えるCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、BAE Systems、Boeing、GKN、QinetiQ、RUAG Groupなどです。 当調査レポートでは、航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空宇宙産業向け風洞試験市場規模、用途別(商業・民間航空機、軍用機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空宇宙産業向け風洞試験の世界市場概要 …
  • 高強度鋼の世界市場:高強度低合金鋼、二相鋼、焼付け硬化型鋼、炭素マンガン鋼
    当調査レポートでは、高強度鋼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は業務用コーヒー豆粉砕機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.73%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BUNN、FETCO、Grindmaster-Cecilware、MAHLKÖNIG、Mazzer等です。
  • 多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney Disease):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney Disease)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney Disease)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney Disease)の概要 ・多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney Disease)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney Disease)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・多発性嚢胞腎(Polycystic Kidney …
  • 調理不要の栄養治療食および補助食(RUTFおよびRUSF)の世界市場:タイプ別(RUTF、RUSF)、産業別(ユニセフ、WFP、NGO)、販売チャネル別、地域別予測
    本資料は、調理不要の栄養治療食および補助食(RUTFおよびRUSF)の世界市場について調べ、調理不要の栄養治療食および補助食(RUTFおよびRUSF)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(RUTF、RUSF)分析、産業別(ユニセフ、WFP、NGO)分析、販売チャネル別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはMana Nutritive Aid Products、Nutriset SAS、Valid Nutrition、InnoFaso、GC Rieber Compact AS、Tabatchnik Fine Foods、Edesia USA、Diva Nutritional Products、Hilina、Insta Products、NutriVita Foods、Kaira District Cooperative、Meds & Food for Kids、Nuflower Foods and Nutrition Pvt.、Samil Industrial Co. …
  • 自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動乳房超音波検査システム(ABUS)市場規模、エンドユーザー別(病院及びクリニック、診断センター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場概要 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場環境 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場動向 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場規模 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場:業界構造分析 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場:エンドユーザー別(病院及びクリニック、診断センター) ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)の北米市場規模・予測 ・自動乳房超音波検査システム(ABUS)のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・ …
  • オンハイウェイ車両向けディーゼルパーティキュレートフィルターの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、オンハイウェイ車両向けディーゼルパーティキュレートフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、基質別(コージエライト、炭化ケイ素)分析、触媒再生別分析、車両タイプ別分析、アフターマーケット別分析、オンハイウェイ車両向けディーゼルパーティキュレートフィルターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビルエネルギー管理サービスの中東市場2016-2020
    当調査レポートでは、ビルエネルギー管理サービスの中東市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビルエネルギー管理サービスの中東市場規模及び予測、サービス別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • プレイアウト自動化の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレイアウト自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレイアウト自動化の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のウェアラブル端末用プロセッサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のウェアラブル端末用プロセッサ市場2015について調査・分析し、ウェアラブル端末用プロセッサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ベータセクレターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるベータセクレターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ベータセクレターゼ阻害剤の概要 ・ベータセクレターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のベータセクレターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ベータセクレターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ベータセクレターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の大気放出板市場2016
    本調査レポートでは、世界の大気放出板市場2016について調査・分析し、大気放出板の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 噴霧乾燥装置の世界市場予測(~2022):種類別(回転噴霧器、ノズル噴霧器、流動層、閉ループ、遠心)、用途別、乾燥ステージ別、サイクル種類別、フロー種類別、地域別
    当調査レポートでは、噴霧乾燥装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、乾燥ステージ別分析、サイクル種類別分析、噴霧乾燥装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モーターモニタリングの世界市場予測(~2023年)
    モーターモニタリングの世界市場は、2018年の16億米ドルから2023年には23億米ドルに達し、この期間中7.4%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、予測保全に対する注目の高まり、モーターの故障による収益損失を最小限に抑える必要性が高まっていること、産業分野における無線技術の人気の高まりが考えられます。一方で、モーターモニタリング技術の予測能力に対する信頼性の欠如は、市場の成長を抑制する主な要因とされています。当調査レポートでは、モーターモニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供(ハードウェア、ソフトウェア)分析、モニタリングプロセス(オンライン、ポータブル)分析、導入分析、産業(石油・ガス、発電、金属・鉱業、上下水道、自動車)分析、モーターモニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 一次医療用ポイントオブケア診断の世界市場:製品別(グルコース検査、液体検査、薬物乱用検査)、最終用途別(薬局・小売クリニック、診療所)、セグメント予測
    本調査レポートでは、一次医療用ポイントオブケア診断の世界市場について調査・分析し、一次医療用ポイントオブケア診断の世界市場動向、一次医療用ポイントオブケア診断の世界市場規模、市場予測、セグメント別一次医療用ポイントオブケア診断市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 食品カプセル化の世界市場:カプセル材料(多糖類、タンパク質、脂質、乳化剤)、カプセル化技術、地域別分析
    当調査レポートでは、食品カプセル化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 治験用消耗品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、治験用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、治験用消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • Q-TOF型質量分析の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、Q-TOF型質量分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(バイオテクノロジ、製薬、食品・飲料検査、環境試験、石油化学)分析、Q-TOF型質量分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IR(赤外線)カメラの世界市場見通し2016-2022:医用画像、商用、軍用&防衛用、産業用
    当調査レポートでは、IR(赤外線)カメラの世界市場について調査・分析し、IR(赤外線)カメラの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:市場動向分析 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:競争要因分析 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:材料別分析/市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:用途別分析/市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:地域別分析/市場規模 ・IR(赤外線)カメラの北米市場規模 ・IR(赤外線)カメラの欧州市場規模 ・IR(赤外線)カメラのアジア市場規模 ・IR(赤外線)カメラの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 自動車内装用レザーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車内装用レザーの世界市場について調査・分析し、自動車内装用レザーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車内装用レザーシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車内装用レザー種類別分析(本革、合成皮革)、自動車内装用レザー用途別分析(ヘッドライナー、シート、ドアトリム、コンソール、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車内装用レザーの市場概観 ・自動車内装用レザーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車内装用レザーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車内装用レザーの世界市場規模 ・自動車内装用レザーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車内装用レザーのアメリカ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのカナダ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのメキシコ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動車内装用レザーのドイツ市場規模推移 ・自動車内装用レザーのイギリ …
  • 世界のポリフェニレンエーテル(PPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリフェニレンエーテル(PPE)市場2016について調査・分析し、ポリフェニレンエーテル(PPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • キルギスのプラスチックパイプ/チューブ/ホース市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 航空機電動化(MEA)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、航空機電動化(MEA)の世界市場規模が2017年71億ドルから2026年144.3億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機電動化(MEA)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機電動化(MEA)市場規模、プラットフォーム別(商業、防衛、固定翼、回転翼、無人航空機(UAV))分析、技術別(安全システム・先端材料、パワーエレクトロニクス、エネルギー貯蔵装置、熱管理システム)分析、用途別(空気加圧・コンディショニング、商業、構成管理、フライトコントロール・オペレーション、軍事)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 航空機電動化(MEA)の世界市場:市場動向分析 ・ 航空機電動化(MEA)の世界市場:競争要因分析 ・ 航空機電動化(MEA)の世界市場:プラットフォーム別(商業、防衛、固定翼、回転翼、無人航空機(UAV)) ・ 航空機電動化(MEA)の世界市場:技術別( …
  • 世界のデジタル式乳房用X線診断装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のデジタル式乳房用X線診断装置市場2015について調査・分析し、デジタル式乳房用X線診断装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 側副靭帯安定システムの世界市場2014-2025:靱帯別(MCL、LCL)、けがのタイプ別(グレード1、グレード2、グレード3)、最終用途別(病院、接骨院)
    本調査レポートでは、側副靭帯安定システムの世界市場について調査・分析し、側副靭帯安定システムの世界市場動向、側副靭帯安定システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別側副靭帯安定システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"