"大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB019)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Cannabis-Based Alcoholic Beverage Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global cannabis-based alcoholic beverage market and it is poised to grow by USD 155.28 mn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 19% during the forecast period. Our reports on cannabis-based alcoholic beverage market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by advanced techniques used in cultivation of cannabis. In addition, increasing trend of legalization of cannabis is anticipated to boost the growth of the cannabis-based alcoholic beverage market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global cannabis-based alcoholic beverage market is segmented as below:
Product
• Cannabis-infused beers
• Cannabis-infused spirits
• Cannabis-infused wines

Geographic segmentation
• North America
• APAC
• Europe
• South America
• MEA

Key Trends for cannabis-based alcoholic beverage market growth
This study identifies increasing trend of legalization of cannabis as the prime reasons driving the cannabis-based alcoholic beverage market growth during the next few years.

Prominent vendors in cannabis-based alcoholic beverage market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the cannabis-based alcoholic beverage market, including some of the vendors such as Anheuser-Busch InBev, California Dreamin’, CannaVines, Dutch Windmill Spirits BV, Heineken NV, Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG, MJ Wines LLC, NABC, Inc., Rebel Coast Winery and Winabis, Wine & Cannabis.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/global-cannabis-based-alcoholic-beverages-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Executive Summary
1. Market Overview
1. Market Landscape
1. Market ecosystem
2. Value chain analysis
1. Market Sizing
1. Market definition
2. Market segment analysis
3. Market size 2019
4. Market outlook: Forecast for 2019 – 2024
1. Five Forces Analysis
1. Five Forces Summary
2. Bargaining power of buyers
3. Bargaining power of suppliers
4. Threat of new entrants
5. Threat of substitutes
6. Threat of rivalry
7. Market condition
1. Market Segmentation by Product
1. Market segments
2. Comparison by Product placement
3. Cannabis-infused beers – Market size and forecast 2019-2024
4. Cannabis-infused spirits – Market size and forecast 2019-2024
5. Cannabis-infused wines – Market size and forecast 2019-2024
6. Market opportunity by Product
1. Market Segmentation by Application
1. Market segments
2. Comparison by Application placement
3. Market opportunity by Application
1. Customer landscape
1. Overview
1. Geographic Landscape
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. North America – Market size and forecast 2019-2024
4. Europe – Market size and forecast 2019-2024
5. APAC – Market size and forecast 2019-2024
6. South America – Market size and forecast 2019-2024
7. MEA – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity by geography
1. Drivers, Challenges, and Trends
1. Market drivers
2. Volume driver – Demand led growth
3. Volume driver – Supply led growth
4. Volume driver – External factors
5. Volume driver – Demand shift in adjacent markets
6. Price driver – Inflation
7. Price driver – Shift from lower to higher priced units
8. Market challenges
9. Market trends
1. Vendor Landscape
1. Overview
2. Vendor landscape
3. Landscape disruption
1. Vendor Analysis
1. Vendors covered
2. Market positioning of vendors
3. Anheuser-Busch InBev
4. California Dreamin’
5. CannaVines
6. Dutch Windmill Spirits BV
7. Heineken NV
8. Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG
9. MJ Wines LLC
10. NABC, Inc.
11. Rebel Coast Winery
12. Winabis, Wine & Cannabis
1. Appendix
1. Scope of the report
2. Currency conversion rates for US$
3. Research methodology
4. List of abbreviations
Exhibits
1.Key Finding 1
2.Key Finding 2
3.Key Finding 3
4.Key Finding 4
5.Key Finding 5
6.Key Finding 6
7.Key Finding 7
8.Key Finding 8
9.Market in focus
10.Parent market
11.Market characteristics
12.Product / Service portfolio of key vendors included in the market definition
13.Market segments
14.Global – Market size and forecast 2019 – 2024 ($ million)
15.Global market: Year-over-year growth 2019 – 2024 (%)
16.Five forces analysis 2019 & 2024
17.Bargaining power of buyers
18.Bargaining power of suppliers
19.Threat of new entrants
20.Threat of substitutes
21.Threat of rivalry
22.Market condition – Five forces 2019
23.Product placement – Market share 2019-2024 (%)
24.Comparison by Product placement
25.Cannabis-infused beers – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
26.Cannabis-infused beers – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
27.Cannabis-infused spirits – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
28.Cannabis-infused spirits – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
29.Cannabis-infused wines – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
30.Cannabis-infused wines – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
31. Market opportunity by Product
32.Application placement – Market share 2019-2024 (%)
33.Comparison by Application placement
34. Market opportunity by Application
35.Customer landscape
36.Market share by geography 2019-2024 (%)
37.Geographic comparison
38.North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
39.North America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
40.Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
41.Europe – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
42.APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
43.APAC – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
44.South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
45.South America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
46.MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
47.MEA – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
48.Key leading countries
49.Market opportunity by geography ($ million)
50.Impact of drivers
51.Impact of challenges
52.Landscape disruption
53.Industry risks
54.Vendors covered
55.Market positioning of vendors
56.Anheuser-Busch InBev – Overview (1/3)
57.Anheuser-Busch InBev – Overview (2/3)
58.Anheuser-Busch InBev – Overview (3/3)
59.Anheuser-Busch InBev – Business segments
60.Anheuser-Busch InBev – Key offerings
61.Anheuser-Busch InBev – Key customers
62.Anheuser-Busch InBev – Segment focus
63.California Dreamin’ – Overview (1/3)
64.California Dreamin’ – Overview (2/3)
65.California Dreamin’ – Overview (3/3)
66.California Dreamin’ – Product and service
67.California Dreamin’ – Key offerings
68.California Dreamin’ – Key customers
69.California Dreamin’ – Segment focus
70.CannaVines – Overview (1/3)
71.CannaVines – Overview (2/3)
72.CannaVines – Overview (3/3)
73.CannaVines – Product and service
74.CannaVines – Key offerings
75.CannaVines – Key customers
76.CannaVines – Segment focus
77.Dutch Windmill Spirits BV – Overview (1/3)
78.Dutch Windmill Spirits BV – Overview (2/3)
79.Dutch Windmill Spirits BV – Overview (3/3)
80.Dutch Windmill Spirits BV – Product and service
81.Dutch Windmill Spirits BV – Key offerings
82.Dutch Windmill Spirits BV – Key customers
83.Dutch Windmill Spirits BV – Segment focus
84.Heineken NV – Overview (1/3)
85.Heineken NV – Overview (2/3)
86.Heineken NV – Overview (3/3)
87.Heineken NV – Product and service
88.Heineken NV – Key offerings
89.Heineken NV – Key customers
90.Heineken NV – Segment focus
91.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Overview (1/3)
92.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Overview (2/3)
93.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Overview (3/3)
94.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Product and service
95.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Key offerings
96.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Key customers
97.Klosterbrauerei Weißenohe GmbH & Co.KG – Segment focus
98.MJ Wines LLC – Overview (1/3)
99.MJ Wines LLC – Overview (2/3)
100.MJ Wines LLC – Overview (3/3)
101.MJ Wines LLC – Product and service
102.MJ Wines LLC – Key offerings
103.MJ Wines LLC – Key customers
104.MJ Wines LLC – Segment focus
105.NABC, Inc. – Overview (1/3)
106.NABC, Inc. – Overview (2/3)
107.NABC, Inc. – Overview (3/3)
108.NABC, Inc. – Business segments
109.NABC, Inc. – Key offerings
110.NABC, Inc. – Key customers
111.NABC, Inc. – Segment focus
112.Rebel Coast Winery – Overview (1/3)
113.Rebel Coast Winery – Overview (2/3)
114.Rebel Coast Winery – Overview (3/3)
115.Rebel Coast Winery – Product and service
116.Rebel Coast Winery – Key offerings
117.Rebel Coast Winery – Key customers
118.Rebel Coast Winery – Segment focus
119.Winabis, Wine & Cannabis – Overview (1/3)
120.Winabis, Wine & Cannabis – Overview (2/3)
121.Winabis, Wine & Cannabis – Overview (3/3)
122.Winabis, Wine & Cannabis – Product and service
123.Winabis, Wine & Cannabis – Key offerings
124.Winabis, Wine & Cannabis – Key customers
125.Winabis, Wine & Cannabis – Segment focus
126.Currency conversion rates for US$
127.Research Methodology
128.Validation techniques employed for market sizing
129.Information sources
130.List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024
【発行日】2019年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB019
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 真菌血症(Fungemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における真菌血症(Fungemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、真菌血症(Fungemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・真菌血症(Fungemia)の概要 ・真菌血症(Fungemia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の真菌血症(Fungemia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・真菌血症(Fungemia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・真菌血症(Fungemia)治療薬開発 …
  • 顔認証の世界市場予測(~2022年):ソフトウェア、サービス、技術、事例、エンドユーザー、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、顔認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、技術別分析、事例別分析、地域別分析、顔認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場:フレキシブルバッテリー、フレキシブルディスプレイ、フレキシブルバッテリー
    当調査レポートでは、フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 家庭用トレッドミルの世界市場
    本資料は、家庭用トレッドミルの世界市場について調べ、家庭用トレッドミルの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(機械式トレッドミル、電気式トレッドミル)分析、用途別(運動、体形)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーは3D Robotics Inc.、AeroVironment Inc.、Air ware 、DJI、Drone Deploy、Northrop Grumman Corporation、Parrot SA、Precision Hawk Inc.、Sensefly SA、Yuneec International Co. Ltd. などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・家庭用トレッドミルの世界市場概要 ・家庭用トレッドミルの世界市場環境 ・家庭用トレッドミルの世界市場動向 ・家庭用トレッドミルの世界市場規模 ・家庭用トレッドミルの世界市場規模:種類別(機械式トレッドミル、電気式トレッドミル) ・家庭用トレッドミルの世界市場規模:用途別(運動、 …
  • 産業ロボット用真空発生器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業ロボット用真空発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業ロボット用真空発生器の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のVAR(付加価値再販業者)における指紋認証市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界のVAR(付加価値再販業者)における指紋認証市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界のVAR(付加価値再販業者)における指紋認証市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の磁気共鳴画像診断(MRI)装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、磁気共鳴画像診断(MRI)装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の概要 ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の開発動向:開発段階別分析 ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の開発動向:セグメント別分析 ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の開発動向:領域別分析 ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の開発動向:規制Path別分析 ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別磁気共鳴画像診断(MRI)装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・磁気共鳴画像診断(MRI)装置の最近動向
  • 麻酔ビデオ喉頭鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麻酔ビデオ喉頭鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻酔ビデオ喉頭鏡の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベンゾジアゼピン系薬の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、ベンゾジアゼピン系薬の世界市場について調べ、ベンゾジアゼピン系薬の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(アルプラゾラム、クロナゼパム、ジアゼパム、ロラゼパム)分析、用途別(不安症、不眠症、アルコール離脱症、発作)分析、作用時間別(超短時間作用、短時間作用、長時間作用)分析、流通経路別(院内薬局、小売薬局)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場動向 ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場環境 ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場規模 ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場規模:製品別(アルプラゾラム、クロナゼパム、ジアゼパム、ロラゼパム) ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場規模:用途別(不安症、不眠症、アルコール離脱症、発作) ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場規模:作用時間別(超短時間作用、短時間作用、長時間作用) ・ベンゾジアゼピン系薬の世界市場規模: …
  • プロテインC及びプロテインS検査の世界市場:市場予測、技術、競争戦略
  • 照明用接触器の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、照明用接触器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、照明用接触器市場規模、種類別(機械的保持、電気的保持)分析、用途別(屋外、屋内)分析、照明負荷別(放電照明負荷(バラスト)、タングステンフィラメント照明負荷)分析、エンドユーザー別(地方自治体(公共)、スマート住宅団地、商業用、工業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 照明用接触器の世界市場:市場動向分析 ・ 照明用接触器の世界市場:競争要因分析 ・ 照明用接触器の世界市場:種類別(機械的保持、電気的保持) ・ 照明用接触器の世界市場:用途別(屋外、屋内) ・ 照明用接触器の世界市場:照明負荷別(放電照明負荷(バラスト)、タングステンフィラメント照明負荷) ・ 照明用接触器の世界市場:エンドユーザー別(地方自治体(公共)、スマート住宅団地、商業用、工業用) ・ 照明用接触器の世界市場:主要地域別分析 ・ 照明用接触器の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 照明用接 …
  • ダイボンダー設備の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、ダイボンダー設備の世界市場規模が2019年820百万ドルから2024年972百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ダイボンダー設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー)分析、技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他)分析、サプライチェーン参加者別(Osat企業、IDM企業)分析、デバイス別(オプトエレクトロニクス、MEMS&MOEM、パワーデバイス)分析、用途別(家電、自動車、産業、通信、ヘルスケア、航空宇宙、防衛)分析、地域別(アジア太平洋、北米、ヨーロッパなど)分析、競合環境、企業概要、付録などを含め次の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・ダイボンダー設備の世界市場:種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー) ・ダイボンダー設備の世界市場:技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他) ・ダイボンダー設備の世界市場:サプライチェーン参加 …
  • 世界の界面活性剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の界面活性剤市場2016について調査・分析し、界面活性剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のニュートリコスメティクス成分市場:コラーゲン、ビタミン、カロチノイド
  • テキスト読み上げ(TTS)教育技術の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テキスト読み上げ(TTS)教育技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テキスト読み上げ(TTS)教育技術の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 魚群探知機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、魚群探知機の世界市場について調査・分析し、魚群探知機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別魚群探知機シェア、市場規模推移、市場規模予測、魚群探知機種類別分析(ポータブル型、固定型)、魚群探知機用途別分析(遊漁、漁業)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・魚群探知機の市場概観 ・魚群探知機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・魚群探知機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・魚群探知機の世界市場規模 ・魚群探知機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・魚群探知機のアメリカ市場規模推移 ・魚群探知機のカナダ市場規模推移 ・魚群探知機のメキシコ市場規模推移 ・魚群探知機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・魚群探知機のドイツ市場規模推移 ・魚群探知機のイギリス市場規模推移 ・魚群探知機のロシア市場規模推移 ・魚群探知機のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・魚群探知機の日本市場規模推移 ・魚群探知機 …
  • ベリリウムの世界市場:用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療)、地域別予測
    本資料は、ベリリウムの世界市場について調べ、ベリリウムの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ベリリウムの世界市場概要 ・ベリリウムの世界市場環境 ・ベリリウムの世界市場動向 ・ベリリウムの世界市場規模 ・ベリリウムの世界市場規模:用途別(産業、民生機器、自動車用電子機器、防衛、テレコム、エネルギー、医療) ・ベリリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ベリリウムの北米市場規模・予測 ・ベリリウムのアメリカ市場規模・予測 ・ベリリウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・ベリリウムのアジア市場規模・予測 ・ベリリウムの日本市場規模・予測 ・ベリリウムの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • RFIDタグの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RFIDタグの世界市場について調べ、RFIDタグの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RFIDタグの市場規模をセグメンテーション別(種類別(牛、ヤギ及び羊、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は家畜管理用RFIDタグの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・RFIDタグの市場状況 ・RFIDタグの市場規模 ・RFIDタグの市場予測 ・RFIDタグの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(牛、ヤギ及び羊、その他) ・RFIDタグの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 室内空気浄化の世界市場の収益分析:製品別(集塵機・掃除機、集煙機、除湿機、消防・緊急排気)、技術別(HEPA、静電沈降機、活性炭、イオンフィルター)、用途別(産業、商業、住居)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、室内空気浄化の世界市場について調査・分析し、室内空気浄化の世界市場動向、室内空気浄化の世界市場規模、市場予測、セグメント別室内空気浄化市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 石油化学製品およびポリマーの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ストレッチ天井の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ストレッチ天井の世界市場について調査・分析し、ストレッチ天井の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ストレッチ天井シェア、市場規模推移、市場規模予測、ストレッチ天井種類別分析()、ストレッチ天井用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ストレッチ天井の市場概観 ・ストレッチ天井のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ストレッチ天井のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ストレッチ天井の世界市場規模 ・ストレッチ天井の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ストレッチ天井のアメリカ市場規模推移 ・ストレッチ天井のカナダ市場規模推移 ・ストレッチ天井のメキシコ市場規模推移 ・ストレッチ天井のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ストレッチ天井のドイツ市場規模推移 ・ストレッチ天井のイギリス市場規模推移 ・ストレッチ天井のロシア市場規模推移 ・ストレッチ天井のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • エンジンフィルターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、エンジンフィルターの世界市場について調査・分析し、エンジンフィルターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別エンジンフィルターシェア、市場規模推移、市場規模予測、エンジンフィルター種類別分析(エアフィルター、オイルフィルター、燃料フィルター)、エンジンフィルター用途別分析(乗用車、商用車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エンジンフィルターの市場概観 ・エンジンフィルターのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・エンジンフィルターのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・エンジンフィルターの世界市場規模 ・エンジンフィルターの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・エンジンフィルターのアメリカ市場規模推移 ・エンジンフィルターのカナダ市場規模推移 ・エンジンフィルターのメキシコ市場規模推移 ・エンジンフィルターのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・エンジンフィルターのドイツ市場規模推移 ・エンジンフィルターのイギリス市場 …
  • 横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の横紋筋肉腫(Rhabdomyosarcoma)治療薬剤
  • トール様受容体4アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるトール様受容体4アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トール様受容体4アンタゴニストの概要 ・トール様受容体4アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のトール様受容体4アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・トール様受容体4アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・トール様受容体4アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 化粧品用チューブ・瓶の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、化粧品用チューブ・瓶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化粧品用チューブ・瓶の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 飲料パッケージングの世界市場2016-2026
  • キサンチン酸化物阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるキサンチン酸化物阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・キサンチン酸化物阻害剤の概要 ・キサンチン酸化物阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のキサンチン酸化物阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・キサンチン酸化物阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・キサンチン酸化物阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 肥料添加物の世界市場:製品別(尿素、硝酸アンモニウム)、機能別(防塵剤、凝固剤)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、肥料添加物の世界市場について調査・分析し、肥料添加物の世界市場動向、肥料添加物の世界市場規模、市場予測、セグメント別肥料添加物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の自動車用燃料電池市場:コンポーネント別(燃料プロセッサー、燃料スタック、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器)、出力別( 250kW)、H2燃料ステーション別、車両タイプ別(PC、LCV、トラック、バス)、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用燃料電池の世界市場規模が2020年13.6千台から2028年932.6千台まで年平均69.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の自動車用燃料電池市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、コンポーネント別(燃料スタック、燃料プロセッサー、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器)分析、電力出力別(250 kW)分析、車種別(乗用車、LCV、バス、トラック)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の自動車用燃料電池市場:コンポーネント別(燃料スタック、燃料プロセッサー、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器) ・世界の自動車用燃料電池市場:電力出力別(250 kW) ・世界の自動車用燃料電池市場:車種別(乗用車、LCV、バス、トラック) ・世界の自動車用燃料電池市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • マイクロカプセル化農薬の世界市場予測(~2022年):除草剤、殺虫剤、殺菌剤、殺鼠剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、マイクロカプセル化農薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、技術別分析、応用分野別分析、地域別分析、マイクロカプセル化農薬の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体製造装置の世界市場予測(~2023年):フロントエンド装置、バックエンド装置
    当調査レポートでは、半導体製造装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、フロントエンド装置別分析、バックエンド装置別分析、地域別分析、半導体製造装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 乾癬薬の世界市場2016-2022:治療薬クラス別(腫瘍壊死因子阻害剤、インターロイキン阻害剤、ビタミンD類似体)、治療別(局所、全身、生物製剤)
    本調査レポートでは、乾癬薬の世界市場について調査・分析し、乾癬薬の世界市場動向、乾癬薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別乾癬薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(ソフトウェア、ハードウェア、消耗品)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、用途別(組織カセット、スライドトラッキング)分析、エンドユーザー別(病院ラボ)分析、解剖病理学におけるトラックおよびトレースソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 移動ロボット用プラットフォームの世界市場2017-2021:ソフトウェア、サービス、ハードウェア
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、移動ロボット用プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、バリューチェーン分析、移動ロボット用プラットフォームの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は移動ロボット用プラットフォームの世界市場が2017-2021年期間中に年平均20.11%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAethon、Clearpath Robotics、KUKA、Mobile Industrial Robots、Omron Adept Technologies、Savioke等です。
  • 冠動脈粥腫切除術用装置の世界市場
    当調査レポートでは、冠動脈粥腫切除術用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冠動脈粥腫切除術用装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の心室補助装置市場:製品別、地域別
    本調査レポートは心室補助装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(左右心室補助装置、両心室補助装置)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・心室補助装置の世界市場:製品別(左右心室補助装置、両心室補助装置) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ステンレス鋼線材の世界市場
    当調査レポートでは、ステンレス鋼線材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ステンレス鋼線材の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドEDAの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、クラウドEDAの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドEDAの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルゼンチンの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • エピジェネティクスの世界市場予測(~2022年):キット、酵素、試薬、NGS、質量分析法、PCR、バイオインフォマティクス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、エピジェネティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、エピジェネティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 調理用レンジの欧州市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、調理用レンジの欧州市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、調理用レンジの欧州市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は調理用レンジの欧州市場が2017-2021年期間中に年平均3.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はElectrolux、LG Electronics、Robert Bosch、Samsung Electronics、Whirlpool等です。
  • 電子膨張弁の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子膨張弁の世界市場について調査・分析し、電子膨張弁の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子膨張弁シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子膨張弁種類別分析(家庭用製品、商用製品)、電子膨張弁用途別分析(インバータ式家庭用エアコン、商業用エアコン・冷暖房装置、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子膨張弁の市場概観 ・電子膨張弁のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子膨張弁のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子膨張弁の世界市場規模 ・電子膨張弁の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電子膨張弁のアメリカ市場規模推移 ・電子膨張弁のカナダ市場規模推移 ・電子膨張弁のメキシコ市場規模推移 ・電子膨張弁のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電子膨張弁のドイツ市場規模推移 ・電子膨張弁のイギリス市場規模推移 ・電子膨張弁のロシア市場規模推移 ・電子膨張弁のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジ …
  • 熱画像カメラの世界市場
    本資料は、熱画像カメラの世界市場について調べ、熱画像カメラの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(アクティブ受信、パッシブ受信)分析、用途別(軍事用、市民用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはArkema、Chevron Philips、Toray Fine Chemicals、BASF、Sipcam Oxon 、Hubei Xingchi、Dexing Zhongke Fine Chemicals、Taizhou Sunny Chemicals、Langfang Jinshenghui Chemical、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・熱画像カメラの世界市場概要 ・熱画像カメラの世界市場環境 ・熱画像カメラの世界市場動向 ・熱画像カメラの世界市場規模 ・熱画像カメラの世界市場規模:種類別(アクティブ受信、パッシブ受信) ・熱画像カメラの世界市場規模:用途別(軍事用、市民用) ・熱画像カメラの世界市場:地域別市場規模・分析 ・熱画像カメ …
  • シームテープの世界市場予測(~2023年)
    シームテープの世界市場は、2018年の1億2,700万米ドルから2023年には1億7,800万米ドルに達し、この期間中6.9%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スポーツやテキスタイル・アパレル産業からの需要の高まり、そして防護服や快適な衣服の需要の増加などが考えられます。一方で、原材料価格の変動が市場の成長に影響をおよぼす可能性があります。当調査レポートでは、シームテープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(単層、多層)分析、基材(ポリウレタン、熱可塑性ポリウレタン、ポリアミド)分析、用途(下着、スポーツ用インナー、スポーツウェア、カジュアルな衣料、靴)分析、シームテープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • タバコ包装の世界市場予測(~2022年):紙、紙ボックス、プラスチック、ジュート包装
    当調査レポートでは、タバコ包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、タバコ包装の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車用クラクションの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電気自動車用クラクションの世界市場について調査・分析し、電気自動車用クラクションの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電気自動車用クラクションシェア、市場規模推移、市場規模予測、電気自動車用クラクション種類別分析(フラット型、カタツムリ型)、電気自動車用クラクション用途別分析(乗用車、小型商用車、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電気自動車用クラクションの市場概観 ・電気自動車用クラクションのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電気自動車用クラクションのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電気自動車用クラクションの世界市場規模 ・電気自動車用クラクションの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電気自動車用クラクションのアメリカ市場規模推移 ・電気自動車用クラクションのカナダ市場規模推移 ・電気自動車用クラクションのメキシコ市場規模推移 ・電気自動車用クラクションのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電 …
  • RSV検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • フードサービスの米国市場2017-2021:ファストフード、飲食店、カフェ・バー、宅配・持ち帰り、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フードサービスの米国市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フードサービスの米国市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はフードサービスの米国市場が2017-2021年期間中に年平均5.56%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Dunkin’ Brands Group、McDonald’s、Restaurant Brands International、Starbucks、Yum Brands等です。
  • VCSELの世界市場:種類別(シングルモードVCSEL、マルチモードVCSEL)、用途別(データ通信、赤外線照明、センシング、ポンピング、GPS、その他)、地域別予測
    本資料は、VCSELの世界市場について調べ、VCSELの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(シングルモードVCSEL、マルチモードVCSEL)分析、用途別(データ通信、赤外線照明、センシング、ポンピング、GPS、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・VCSELの世界市場概要 ・VCSELの世界市場環境 ・VCSELの世界市場動向 ・VCSELの世界市場規模 ・VCSELの世界市場規模:タイプ別(シングルモードVCSEL、マルチモードVCSEL) ・VCSELの世界市場規模:用途別(データ通信、赤外線照明、センシング、ポンピング、GPS、その他) ・VCSELの世界市場:地域別市場規模・分析 ・VCSELの北米市場規模・予測 ・VCSELのアメリカ市場規模・予測 ・VCSELのヨーロッパ市場規模・予測 ・VCSELのアジア市場規模・予測 ・VCSELの日本市場規模・予測 ・VCSELの中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 世界の使い捨てインスリンポンプ市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、使い捨てインスリンポンプのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・使い捨てインスリンポンプの概要 ・使い捨てインスリンポンプの開発動向:開発段階別分析 ・使い捨てインスリンポンプの開発動向:セグメント別分析 ・使い捨てインスリンポンプの開発動向:領域別分析 ・使い捨てインスリンポンプの開発動向:規制Path別分析 ・使い捨てインスリンポンプの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別使い捨てインスリンポンプの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・使い捨てインスリンポンプの最近動向
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"