"エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB023)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Electroporation Instruments Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global electroporation instruments market and it is poised to grow by USD 72.67 mn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 7% during the forecast period. Our reports on electroporation instruments market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by rising demand for monoclonal antibodies. In addition, high demand for biopharmaceuticals is anticipated to boost the growth of the electroporation instruments market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global electroporation instruments market is segmented as below:
End-user
• Pharma and biotech companies
• Academic and research institutes
• CROs

Geographic segmentation
• North America
• APAC
• Europe
• South America
• MEA

Key Trends for electroporation instruments market growth
This study identifies high demand for biopharmaceuticals as the prime reasons driving the electroporation instruments market growth during the next few years.

Prominent vendors in electroporation instruments market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the electroporation instruments market, including some of the vendors such as BEX Co. Ltd., Bio-Rad Laboratories Inc., Celetrix LLC, Cellectricon AB, Eppendorf AG, Harvard Bioscience Inc., Lonza Group Ltd., MaxCyte Inc., Merck KGaA and Thermo Fisher Scientific Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/Global-Electroporation-Instruments-Market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Executive Summary
1. Market Overview
1. Market Landscape
1. Market ecosystem
2. Value chain analysis
1. Market Sizing
1. Market definition
2. Market segment analysis
3. Market size 2019
4. Market outlook: Forecast for 2019 – 2024
1. Five Forces Analysis
1. Five Forces Summary
2. Bargaining power of buyers
3. Bargaining power of suppliers
4. Threat of new entrants
5. Threat of substitutes
6. Threat of rivalry
7. Market condition
1. Market Segmentation by End-user
1. Market segments
2. Comparison by End user placement
3. Pharma and biotech companies – Market size and forecast 2019-2024
4. Academic and research institutes – Market size and forecast 2019-2024
5. CROs – Market size and forecast 2019-2024
6. Market opportunity by End user
1. Customer landscape
1. Overview
1. Geographic Landscape
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. North America – Market size and forecast 2019-2024
4. Europe – Market size and forecast 2019-2024
5. APAC – Market size and forecast 2019-2024
6. South America – Market size and forecast 2019-2024
7. MEA – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity by geography
1. Drivers, Challenges, and Trends
1. Market drivers
2. Volume driver – Demand led growth
3. Volume driver – Supply led growth
4. Volume driver – External factors
5. Volume driver – Demand shift in adjacent markets
6. Price driver – Inflation
7. Price driver – Shift from lower to higher priced units
8. Market challenges
9. Market trends
1. Vendor Landscape
1. Overview
2. Vendor landscape
3. Landscape disruption
1. Vendor Analysis
1. Vendors covered
2. Market positioning of vendors
3. BEX Co. Ltd.
4. Bio-Rad Laboratories Inc.
5. Celetrix LLC
6. Cellectricon AB
7. Eppendorf AG
8. Harvard Bioscience Inc.
9. Lonza Group Ltd.
10. MaxCyte Inc.
11. Merck KGaA
12. Thermo Fisher Scientific Inc.
1. Appendix
1. Scope of the report
2. Currency conversion rates for US$
3. Research methodology
4. List of abbreviations
Exhibits
1.Key Finding 1
2.Key Finding 2
3.Key Finding 3
4.Key Finding 4
5.Key Finding 5
6.Key Finding 6
7.Key Finding 7
8.Market in focus
9.Parent market
10.Market characteristics
11.Product / Service portfolio of key vendors included in the market definition
12.Market segments
13.Global – Market size and forecast 2019 – 2024 ($ million)
14.Global market: Year-over-year growth 2019 – 2024 (%)
15.Five forces analysis 2019 & 2024
16.Bargaining power of buyers
17.Bargaining power of suppliers
18.Threat of new entrants
19.Threat of substitutes
20.Threat of rivalry
21.Market condition – Five forces 2019
22.End user placement – Market share 2019-2024 (%)
23.Comparison by End user placement
24.Pharma and biotech companies – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
25.Pharma and biotech companies – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
26.Academic and research institutes – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
27.Academic and research institutes – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
28.CROs – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
29.CROs – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
30. Market opportunity by End user
31.Customer landscape
32.Market share by geography 2019-2024 (%)
33.Geographic comparison
34.North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
35.North America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
36.Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
37.Europe – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
38.APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
39.APAC – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
40.South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
41.South America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
42.MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ million)
43.MEA – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
44.Key leading countries
45.Market opportunity by geography ($ million)
46.Impact of drivers
47.Impact of challenges
48.Landscape disruption
49.Industry risks
50.Vendors covered
51.Market positioning of vendors
52.BEX Co. Ltd. – Overview (1/3)
53.BEX Co. Ltd. – Overview (2/3)
54.BEX Co. Ltd. – Overview (3/3)
55.BEX Co. Ltd. – Product and service
56.BEX Co. Ltd. – Key offerings
57.BEX Co. Ltd. – Key customers
58.BEX Co. Ltd. – Segment focus
59.Bio-Rad Laboratories Inc. – Overview (1/3)
60.Bio-Rad Laboratories Inc. – Overview (2/3)
61.Bio-Rad Laboratories Inc. – Overview (3/3)
62.Bio-Rad Laboratories Inc. – Business segments
63.Bio-Rad Laboratories Inc. – Key offerings
64.Bio-Rad Laboratories Inc. – Key customers
65.Bio-Rad Laboratories Inc. – Segment focus
66.Celetrix LLC – Overview (1/3)
67.Celetrix LLC – Overview (2/3)
68.Celetrix LLC – Overview (3/3)
69.Celetrix LLC – Product and service
70.Celetrix LLC – Key offerings
71.Celetrix LLC – Key customers
72.Celetrix LLC – Segment focus
73.Cellectricon AB – Overview (1/3)
74.Cellectricon AB – Overview (2/3)
75.Cellectricon AB – Overview (3/3)
76.Cellectricon AB – Product and service
77.Cellectricon AB – Key offerings
78.Cellectricon AB – Key customers
79.Cellectricon AB – Segment focus
80.Eppendorf AG – Overview (1/3)
81.Eppendorf AG – Overview (2/3)
82.Eppendorf AG – Overview (3/3)
83.Eppendorf AG – Product and service
84.Eppendorf AG – Key offerings
85.Eppendorf AG – Key customers
86.Eppendorf AG – Segment focus
87.Harvard Bioscience Inc. – Overview (1/3)
88.Harvard Bioscience Inc. – Overview (2/3)
89.Harvard Bioscience Inc. – Overview (3/3)
90.Harvard Bioscience Inc. – Business segments
91.Harvard Bioscience Inc. – Key offerings
92.Harvard Bioscience Inc. – Key customers
93.Harvard Bioscience Inc. – Segment focus
94.Lonza Group Ltd. – Overview (1/3)
95.Lonza Group Ltd. – Overview (2/3)
96.Lonza Group Ltd. – Overview (3/3)
97.Lonza Group Ltd. – Business segments
98.Lonza Group Ltd. – Key offerings
99.Lonza Group Ltd. – Key customers
100.Lonza Group Ltd. – Segment focus
101.MaxCyte Inc. – Overview (1/3)
102.MaxCyte Inc. – Overview (2/3)
103.MaxCyte Inc. – Overview (3/3)
104.MaxCyte Inc. – Business segments
105.MaxCyte Inc. – Key offerings
106.MaxCyte Inc. – Key customers
107.MaxCyte Inc. – Segment focus
108.Merck KGaA – Overview (1/3)
109.Merck KGaA – Overview (2/3)
110.Merck KGaA – Overview (3/3)
111.Merck KGaA – Business segments
112.Merck KGaA – Key offerings
113.Merck KGaA – Key customers
114.Merck KGaA – Segment focus
115.Thermo Fisher Scientific Inc. – Overview (1/3)
116.Thermo Fisher Scientific Inc. – Overview (2/3)
117.Thermo Fisher Scientific Inc. – Overview (3/3)
118.Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
119.Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
120.Thermo Fisher Scientific Inc. – Key customers
121.Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
122.Currency conversion rates for US$
123.Research Methodology
124.Validation techniques employed for market sizing
125.Information sources
126.List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024
【発行日】2019年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB023
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のRFテスト装置市場:RF増幅器、RFアナライザ、RFシンセサイザ、RFフィルタ、RFスイッチ
  • 動脈瘤(Aneurysm):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における動脈瘤(Aneurysm)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、動脈瘤(Aneurysm)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・動脈瘤(Aneurysm)の概要 ・動脈瘤(Aneurysm)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の動脈瘤(Aneurysm)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・動脈瘤(Aneurysm)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・動脈瘤(Aneurysm)治療薬開発に取り組んでい …
  • 生物学的製剤API製造サービスの世界市場
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、生物学的製剤API製造サービスの世界市場について調査・分析し、生物学的製剤API製造サービスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 北米の使い捨てアイスパック市場:用途別、製品別、地域別
    本調査レポートは使い捨てアイスパックの北米市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(食品及び飲料、医療及びヘルスケア、化学薬品)分析、顧客状況、製品別(ドライアイスベース、ゲルベース)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・使い捨てアイスパックの北米市場:用途別(食品及び飲料、医療及びヘルスケア、化学薬品) ・顧客状況 ・使い捨てアイスパックの北米市場:製品別(ドライアイスベース、ゲルベース) ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • コントロールバルブの世界市場:コンポーネント別(ボディ、アクチュエータ)、サイズ別、製品別、最終用途別(石油・ガス、化学、エネルギー・電力、製薬)、セグメント予測
    コントロールバルブの世界市場は2025年には118億5000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.50%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、エネルギー・電力、水・廃水処理、石油・ガスなどの産業からの需要増と、スマートコントロールバルブ市場を推進する工業オートメーションの採用拡大が考えられます。加えて、製薬業界および食品・飲料業界のコントロールバルブに対する需要の高まりも成長に拍車をかけると期待されています。本調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、コントロールバルブの世界市場動向、コントロールバルブの世界市場規模、市場予測、セグメント別コントロールバルブ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パッケージ冷凍システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パッケージ冷凍システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パッケージ冷凍システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉛電池の東南アジア市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、鉛電池の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉛電池の東南アジア市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は鉛電池の東南アジア市場が2017-2021年期間中に年平均8.52%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はEast Penn Manufacturing、EnerSys、Exide Technologies、Yuasa、C&D Technologies等です。
  • ロッカー用錠の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロッカー用錠の世界市場について調査・分析し、ロッカー用錠の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロッカー用錠シェア、市場規模推移、市場規模予測、ロッカー用錠種類別分析(電動式、機械式 )、ロッカー用錠用途別分析(金属製ロッカー、木製ロッカー、プラスチック・フェノール製ロッカー、ラミネートロッカー)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロッカー用錠の市場概観 ・ロッカー用錠のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロッカー用錠のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロッカー用錠の世界市場規模 ・ロッカー用錠の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロッカー用錠のアメリカ市場規模推移 ・ロッカー用錠のカナダ市場規模推移 ・ロッカー用錠のメキシコ市場規模推移 ・ロッカー用錠のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロッカー用錠のドイツ市場規模推移 ・ロッカー用錠のイギリス市場規模推移 ・ロッカー用錠のロシア市場規模推移 ・ロッカー用 …
  • 世界の風力発電用タワー市場2015
    本調査レポートでは、世界の風力発電用タワー市場2015について調査・分析し、風力発電用タワーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 創口閉鎖製品の世界市場
    当調査レポートでは、創口閉鎖製品の世界市場について調査・分析し、創口閉鎖製品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の整形外科用補装具市場動向(~2021)
  • プラスチック/ゴム産業用ガスの世界市場:窒素、一酸化炭素、二酸化炭素
    当調査レポートでは、プラスチック/ゴム産業用ガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、ガス種類別分析、プロセス別分析、輸送別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の子供用フットウェア市場:流通経路別、地域別
    本調査レポートは子供用フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・子供用フットウェアの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 自動車ドライブトレインの世界市場見通し2016-2022:ハイブリッド電気自動車(HEV)、バッテリー式電気自動車(BEV)、プラグインハイブリッド自動車(PHEV)
    当調査レポートでは、自動車ドライブトレインの世界市場について調査・分析し、自動車ドライブトレインの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車ドライブトレインの世界市場:市場動向分析 ・自動車ドライブトレインの世界市場:競争要因分析 ・自動車ドライブトレインの世界市場:駆動方式別分析/市場規模 ・自動車ドライブトレインの世界市場:ポジション別分析/市場規模 ・自動車ドライブトレインの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車ドライブトレインの世界市場:エンジン種類別分析/市場規模 ・自動車ドライブトレインの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車ドライブトレインの北米市場規模 ・自動車ドライブトレインの欧州市場規模 ・自動車ドライブトレインのアジア市場規模 ・自動車ドライブトレインの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • グリコール酸の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、グリコール酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリコール酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの水力発電市場2016
  • 世界の色彩選別機市場2015
    本調査レポートでは、世界の色彩選別機市場2015について調査・分析し、色彩選別機の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 濃縮ジュースの世界市場:果物ジュース、野菜ジュース
    当調査レポートでは、濃縮ジュースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、成分別分析、ブランド別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマートフリート管理の市場規模・予測2017-2025:輸送機器(鉄道車両、船舶、自動車)、ハードウェア(リモート診断、ADAS、トラッキング、最適化)、コネクティビティ別(長距離通信、クラウド、短距離通信)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のスマートフリート管理の市場について調査・分析し、世界のスマートフリート管理の市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のスマートフリート管理の関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のカビ毒吸着剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のカビ毒吸着剤市場2015について調査・分析し、カビ毒吸着剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場:マシンビジョンシステム、X線検査システム、金属検出システム、検量システム
    当調査レポートでは、食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、食品安全・検査における産業オートメーション市場規模、製品別(マシンビジョンシステム、X線検査システム、金属検出システム、検量システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Advantech, Datalogic, Inspection Systems, METTLER TOLEDO, Teledyne Technologies, Thermo Fisher Scientificなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場概要 ・食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場環境 ・食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場動向 ・食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場規模 ・食品安全・検査における産業オートメーションの世界市場:業界構造分析 ・食品安全・検査におけ …
  • 北米の教育IT市場:ソフトウェア、サービス、ハードウェア
    当調査レポートでは、北米の教育IT市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、北米の教育IT市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業・環境診断の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、農業・環境診断の世界市場について調査・分析し、農業・環境診断の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 農業・環境診断の世界市場:市場動向分析 - 農業・環境診断の世界市場:競争要因分析 - 農業・環境診断の世界市場:技術別 ・微生物学 ・マイコトキシン ・残留農薬 - 農業・環境診断の世界市場:製品別 ・食品微生物検査 ・病原体 ・食物残渣 ・抗生物質 ・環境残留性 - 農業・環境診断の世界市場:主要地域別分析 - 農業・環境診断の北米市場規模(アメリカ市場等) - 農業・環境診断のヨーロッパ市場規模 - 農業・環境診断のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・農業・環境診断の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるIntegrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤の概要 ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のIntegrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Integrin Alpha4beta1/VLA-4阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のモーターコントロールセンター市場2015
    本調査レポートでは、世界のモーターコントロールセンター市場2015について調査・分析し、モーターコントロールセンターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 次世代シークエンシング (NGS)の世界市場:エンドユーズ別、技術別、製品・サービス別、用途別、ワークフロー別、地域別
    本調査レポートでは、次世代シークエンシング (NGS)の世界市場について調査・分析し、次世代シークエンシング (NGS)の世界市場動向、次世代シークエンシング (NGS)の世界市場規模、市場予測、セグメント別次世代シークエンシング (NGS)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 無緊張性神経因性膀胱(Atonic Neurogenic Bladder):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における無緊張性神経因性膀胱(Atonic Neurogenic Bladder)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、無緊張性神経因性膀胱(Atonic Neurogenic Bladder)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・無緊張性神経因性膀胱(Atonic Neurogenic Bladder)の概要 ・無緊張性神経因性膀胱(Atonic Neurogenic Bladder)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の無緊張性神経因性膀胱(Atonic Neurogenic Bladder)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・無緊張性 …
  • 航空宇宙用ファスナー(留め具)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空宇宙用ファスナー(留め具)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空宇宙用ファスナー(留め具)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車衝突修理の世界市場:製品類型別(塗料・コーティング、消耗品、予備部品)、車種別、サービスチャネル別(DIY(自己修理方式)、DIFM(業者依頼方式(部品は自己調達))、OE(業者依頼方式 (部品調達も依頼))           
    本調査レポートでは、自動車衝突修理の世界市場について調査・分析し、自動車衝突修理の世界市場動向、自動車衝突修理の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車衝突修理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スマートガラスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートガラスの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 圧力センサーの世界市場分析:技術別(ピエゾ抵抗、電磁気、容量性、共鳴固体、光学、その他)、用途別(自動車、石油・ガス、家電、医療、産業など)、セグメント予測
    本調査レポートでは、圧力センサーの世界市場について調査・分析し、圧力センサーの世界市場動向、圧力センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別圧力センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ブラジルの移動補助・運搬機器市場見通し(~2021)
  • 機能性食品の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、機能性食品の世界市場について調査・分析し、機能性食品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・機能性食品の世界市場:市場動向分析 ・機能性食品の世界市場:競争要因分析 ・機能性食品の世界市場:成分別分析/市場規模 ・機能性食品の世界市場:抽出別分析/市場規模 ・機能性食品の世界市場:用途別分析/市場規模 ・機能性食品の世界市場:健康効果別分析/市場規模 ・機能性食品の世界市場:地域別分析/市場規模 ・機能性食品の北米市場規模・分析 ・機能性食品の欧州市場・分析 ・機能性食品のアジア市場・分析 ・機能性食品の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、クライオクーラー(極低温冷凍機)市場規模、種類別(ギフォード・マクマホン冷凍機、パルス管冷凍機、スターリング冷凍機、その他)分析、産業別(航空宇宙・防衛、エネルギー、治金、半導体、医療)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場概要 ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場環境 ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場動向 ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場規模 ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場:業界構造分析 ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場:種類別(ギフォード・マクマホン冷凍機、パルス管冷凍機、スターリング冷凍機、その他) ・クライオクーラー(極低温冷凍機)の世界市場:産業別(航空宇宙・防衛、エネルギー、治金、半導体、医療) ・クライオクーラー(極低温冷凍機 …
  • 船舶用潤滑油の世界市場:製品別(エンジンオイル、油圧オイル、ギアオイル、タービンオイル、グリース、その他)、地域別予測
    本資料は、船舶用潤滑油の世界市場について調べ、船舶用潤滑油の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(エンジンオイル、油圧オイル、ギアオイル、タービンオイル、グリース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはShell、Overview、Financial (Subject to Data Availability)、Product Summary、Recent Developments、Total、ExxonMobil、BP、Chevron、Sinopec、Quepet、JX Nippon、Lukoil、Gulf Oil.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・船舶用潤滑油の世界市場概要 ・船舶用潤滑油の世界市場環境 ・船舶用潤滑油の世界市場動向 ・船舶用潤滑油の世界市場規模 ・船舶用潤滑油の世界市場規模:製品別(エンジンオイル、油圧オイル、ギアオイル、タービンオイル、グリース、その他) ・船舶用潤滑油の世界市場:地域別市場規模・分析 ・船舶用 …
  • 世界のステアリン酸亜鉛市場2015
    本調査レポートでは、世界のステアリン酸亜鉛市場2015について調査・分析し、ステアリン酸亜鉛の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術ロボットの世界市場予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、手術ロボットの世界市場について調査・分析し、手術ロボットの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車用デュアルクラッチトランスミッション装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用デュアルクラッチトランスミッション装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用デュアルクラッチトランスミッション装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 第Ⅸ因子欠乏症治療の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、第Ⅸ因子欠乏症治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、第Ⅸ因子欠乏症治療の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の三フッ化ホウ素メタノール市場2016
    本調査レポートでは、世界の三フッ化ホウ素メタノール市場2016について調査・分析し、三フッ化ホウ素メタノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メンタリングソフトウェアの世界市場
    本資料は、メンタリングソフトウェアの世界市場について調べ、メンタリングソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(オンプレミス、クラウドベース)分析、用途別(中所企業(SMEs)、大企業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAllscripts、Agamatrix、Apple、Honeywell、Medtronic Minimed、Vivify Health、IHealth Labs 、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・メンタリングソフトウェアの世界市場概要 ・メンタリングソフトウェアの世界市場環境 ・メンタリングソフトウェアの世界市場動向 ・メンタリングソフトウェアの世界市場規模 ・メンタリングソフトウェアの世界市場規模:種類別(オンプレミス、クラウドベース) ・メンタリングソフトウェアの世界市場規模:用途別(中所企業(SMEs)、大企業) ・メンタリングソフトウェアの世界市場:地域別市場規模・分析 ・メンタリングソフトウェアの北 …
  • レインスクリーンクラッディングの世界市場:原材料別、用途別(住宅、商業施設、オフィス、機関、産業施設)
    本調査レポートでは、レインスクリーンクラッディングの世界市場について調査・分析し、レインスクリーンクラッディングの世界市場動向、レインスクリーンクラッディングの世界市場規模、市場予測、セグメント別レインスクリーンクラッディング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用触媒の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用触媒の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用触媒市場規模、製品別(パラジウム、白金、ロジウム、その他)分析、用途別(小型車、大型車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用触媒の世界市場概要 ・自動車用触媒の世界市場環境 ・自動車用触媒の世界市場動向 ・自動車用触媒の世界市場規模 ・自動車用触媒の世界市場:業界構造分析 ・自動車用触媒の世界市場:製品別(パラジウム、白金、ロジウム、その他) ・自動車用触媒の世界市場:用途別(小型車、大型車) ・自動車用触媒の世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用触媒の北米市場規模・予測 ・自動車用触媒のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用触媒のアジア太平洋市場規模・予測 ・自動車用触媒の主要国分析 ・自動車用触媒の世界市場:意思決定フレームワーク ・自動車用触媒の世界市場:成長要因、課題 ・自動車用触媒の世界市場:競争環境 ・自動車用触媒 …
  • オレオケミカル脂肪酸の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、オレオケミカル脂肪酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オレオケミカル脂肪酸市場規模、プロセス別(蒸留、分解)分析、タイプ別(オレイン酸、蒸留による脂肪酸、ステアリン酸、多不飽和性脂肪酸、カプロン酸、グリセリン、脂肪アルコール、油脂肪酸、パーム油脂肪酸、その他)分析、用途別(ポリマー、コーティング・樹脂、石けん・洗剤、紙・ろうそく・ワックス、ゴム・ラテックス、プラスチック、その他)分析、エンドユーザー別(農薬、鉱石加工、パーソナルケア・製薬、食品・化粧品、加硫、乳化重合、トイレタリー製品、派生製品、テキスタイル柔軟剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:市場動向分析 ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:競争要因分析 ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:プロセス別(蒸留、分解) ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:タイプ別(オレイン酸、蒸留による脂肪酸、ステアリン酸、多不飽 …
  • 炭素繊維の世界市場予測(~2026):連続炭素繊維、炭素長繊維、炭素短繊維
    当調査レポートでは、炭素繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品種類別分析、原料別分析、形状別分析、需要先別分析、炭素繊維の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のmヘルスソリューション市場規模・予測2017-2025:コネクテッドデバイス(血圧モニター・血糖メーター・ピークフローメーター)、アプリケーション別(減量、女性の健康、個人健康記録・薬剤管理)、サービス別(診断、リモート監視、コンサルテーション)、収益別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のmヘルスソリューション市場について調査・分析し、世界のmヘルスソリューション市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のmヘルスソリューション関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 油圧式ドージングポンプの世界市場2019-2023
    油圧式ドージングポンプ市場における広範な技術開発により、プログラム可能な油圧式ドーシングポンプが開発されました。油圧式ドーシングポンプメーカーは、複数のプログラミングプラットフォームをサポートし、記録の監視と追跡のための包括的なデータを表示できるインテリジェントなプログラマブルポンプを提供しています。これらの油圧式ドーシングポンプは、プロセス、化学、製薬業界などのエンドユーザーにおいて様々な用途に使用できます。このように、プログラマブル油圧式ドージングポンプの需要が高まりは、予測期間中の市場の成長を促進する傾向の一つとなっています。 Technavioのアナリストは、油圧式ドージングポンプの世界市場が2023年までに4%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Dover、Grundfos、IDEX、Iwaki、SEKOなどです。 当調査レポートでは、油圧式ドージングポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、油圧式ドージングポンプ市場規模、エンドユーザー別(化学工業、石油・ガス産業、水処理産業、食品・飲料業界、その他の産業)分析、市場動向、競争環境 …
  • 局所用薬物送達の世界市場
    当調査レポートでは、局所用薬物送達の世界市場について調査・分析し、局所用薬物送達の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 局所用薬物送達の世界市場:市場動向分析 - 局所用薬物送達の世界市場:競争要因分析 - 局所用薬物送達の世界市場:使用設備別 ・病院および民間のクリニック ・在宅治療のセッティング ・その他の使用設備 - 局所用薬物送達の世界市場:製品の種類別 ・機器(経皮薬物送達) ・剤形 - 局所用薬物送達の世界市場:流通経路別 ・院内薬局 ・薬局 ・直接提供 ・オンライン薬局 - 局所用薬物送達の世界市場:投与経路別別 ・肌からの薬物送達 ・目からの薬物送達 ・直腸からの薬物送達 ・膣からの薬物送達 ・鼻からの薬物送達 - 局所用薬物送達の世界市場:主要地域別分析 - 局所用薬物送達の北米市場規模(アメリカ市場等) - 局所用薬物送達のヨーロッパ市場規模 - 局所用薬物送達のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・局所用薬物送達の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • マイクロアレイの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マイクロアレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロアレイの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 心筋梗塞治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、心筋梗塞治療薬の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・心筋梗塞治療薬の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・心筋梗塞治療薬の世界市場:流通チャネル別分析/市場規模 ・心筋梗塞治療薬の世界市場:地域別分析/市場規模 ・心筋梗塞治療薬のアメリカ市場規模予測 ・心筋梗塞治療薬のヨーロッパ市場規模予測 ・心筋梗塞治療薬のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"