"ファイバーレーザーの世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB024)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"ファイバーレーザーの世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Fiber Laser Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global fiber laser market and it is poised to grow by $ 8.33 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 11% during the forecast period. Our reports on fiber laser market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by Demand for enhanced productivity. In addition, growing use of fiber lasers in thin-sheet and micro-cutting applications is anticipated to boost the growth of the fiber laser market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global fiber laser market is segmented as below:
Application
• Material Processing
• Advanced Application
• Healthcare
• Others

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for fiber laser market growth
This study identifies growing use of fiber lasers in thin-sheet and micro-cutting applications as the prime reasons driving the fiber laser market growth during the next few years.

Prominent vendors in fiber laser market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the fiber laser market, including some of the vendors such as ABB Ltd., Amonics Ltd., Coherent Inc., FANUC Corp., IPG Photonics Corp., Jenoptik AG, MKS Instruments Inc., NKT Photonics AS, OMRON Corp. and TRUMPF GmbH + Co. KG.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/Global-Fiber-Laser-Market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"ファイバーレーザーの世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Executive Summary
1. Market Overview
1. Market Landscape
1. Market ecosystem
2. Value chain analysis
1. Market Sizing
1. Market definition
2. Market segment analysis
3. Market size 2019
4. Market outlook: Forecast for 2019 – 2024
1. Five Forces Analysis
1. Five Forces Summary
2. Bargaining power of buyers
3. Bargaining power of suppliers
4. Threat of new entrants
5. Threat of substitutes
6. Threat of rivalry
7. Market condition
1. Market Segmentation by Application
1. Market segments
2. Comparison by Application placement
3. Material processing – Market size and forecast 2019-2024
4. Advanced application – Market size and forecast 2019-2024
5. Healthcare – Market size and forecast 2019-2024
6. Others – Market size and forecast 2019-2024
7. Market opportunity by Application
1. Customer landscape
1. Overview
1. Geographic Landscape
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. North America – Market size and forecast 2019-2024
4. APAC – Market size and forecast 2019-2024
5. Europe – Market size and forecast 2019-2024
6. MEA – Market size and forecast 2019-2024
7. South America – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity by geography
1. Drivers, Challenges, and Trends
1. Market drivers
2. Volume driver – Demand led growth
3. Volume driver – Supply led growth
4. Volume driver – External factors
5. Volume driver – Demand shift in adjacent markets
6. Price driver – Inflation
7. Price driver – Shift from lower to higher priced units
8. Market challenges
9. Market trends
1. Vendor Landscape
1. Overview
2. Vendor landscape
3. Landscape disruption
1. Vendor Analysis
1. Vendors covered
2. Market positioning of vendors
3. ABB Ltd.
4. Amonics Ltd.
5. Coherent Inc.
6. FANUC Corp.
7. IPG Photonics Corp.
8. Jenoptik AG
9. MKS Instruments Inc.
10. NKT Photonics AS
11. OMRON Corp.
12. TRUMPF GmbH + Co. KG
1. Appendix
1. Scope of the report
2. Currency conversion rates for US$
3. Research methodology
4. List of abbreviations
Exhibits
• 1.Key Finding 1
• 2.Key Finding 2
• 3.Key Finding 3
• 4.Key Finding 4
• 5.Key Finding 5
• 6.Key Finding 6
• 7.Key Finding 7
• 8.Market in focus
• 9.Parent market
• 10.Market characteristics
• 11.Product / Service portfolio of key vendors included in the market definition
• 12.Market segments
• 13.Global – Market size and forecast 2019 – 2024 ($ billion)
• 14.Global market: Year-over-year growth 2019 – 2024 (%)
• 15.Five forces analysis 2019 & 2024
• 16.Bargaining power of buyers
• 17.Bargaining power of suppliers
• 18.Threat of new entrants
• 19.Threat of substitutes
• 20.Threat of rivalry
• 21.Market condition – Five forces 2019
• 22.Application placement – Market share 2019-2024 (%)
• 23.Comparison by Application placement
• 24.Material processing – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 25.Material processing – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 26.Advanced application – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 27.Advanced application – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 28.Healthcare – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 29.Healthcare – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 30.Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 31.Others – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 32. Market opportunity by Application
• 33.Customer landscape
• 34.Market share by geography 2019-2024 (%)
• 35.Geographic comparison
• 36.North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 37.North America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 38.APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 39.APAC – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 40.Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 41.Europe – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 42.MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 43.MEA – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 44.South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 45.South America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 46.Key leading countries
• 47.Market opportunity by geography ($ billion)
• 48.Impact of drivers
• 49.Impact of challenges
• 50.Landscape disruption
• 51.Industry risks
• 52.Vendors covered
• 53.Market positioning of vendors
• 54.ABB Ltd. – Overview (1/3)
• 55.ABB Ltd. – Overview (2/3)
• 56.ABB Ltd. – Overview (3/3)
• 57.ABB Ltd. – Business segments
• 58.ABB Ltd. – Key offerings
• 59.ABB Ltd. – Key customers
• 60.ABB Ltd. – Segment focus
• 61.Amonics Ltd. – Overview (1/3)
• 62.Amonics Ltd. – Overview (2/3)
• 63.Amonics Ltd. – Overview (3/3)
• 64.Amonics Ltd. – Product and service
• 65.Amonics Ltd. – Key offerings
• 66.Amonics Ltd. – Key customers
• 67.Amonics Ltd. – Segment focus
• 68.Coherent Inc. – Overview (1/3)
• 69.Coherent Inc. – Overview (2/3)
• 70.Coherent Inc. – Overview (3/3)
• 71.Coherent Inc. – Business segments
• 72.Coherent Inc. – Key offerings
• 73.Coherent Inc. – Key customers
• 74.Coherent Inc. – Segment focus
• 75.FANUC Corp. – Overview (1/3)
• 76.FANUC Corp. – Overview (2/3)
• 77.FANUC Corp. – Overview (3/3)
• 78.FANUC Corp. – Business segments
• 79.FANUC Corp. – Key offerings
• 80.FANUC Corp. – Key customers
• 81.FANUC Corp. – Segment focus
• 82.IPG Photonics Corp. – Overview (1/3)
• 83.IPG Photonics Corp. – Overview (2/3)
• 84.IPG Photonics Corp. – Overview (3/3)
• 85.IPG Photonics Corp. – Business segments
• 86.IPG Photonics Corp. – Key offerings
• 87.IPG Photonics Corp. – Key customers
• 88.IPG Photonics Corp. – Segment focus
• 89.Jenoptik AG – Overview (1/3)
• 90.Jenoptik AG – Overview (2/3)
• 91.Jenoptik AG – Overview (3/3)
• 92.Jenoptik AG – Business segments
• 93.Jenoptik AG – Key offerings
• 94.Jenoptik AG – Key customers
• 95.Jenoptik AG – Segment focus
• 96.MKS Instruments Inc. – Overview (1/3)
• 97.MKS Instruments Inc. – Overview (2/3)
• 98.MKS Instruments Inc. – Overview (3/3)
• 99.MKS Instruments Inc. – Business segments
• 100.MKS Instruments Inc. – Key offerings
• 101.MKS Instruments Inc. – Key customers
• 102.MKS Instruments Inc. – Segment focus
• 103.NKT Photonics AS – Overview (1/3)
• 104.NKT Photonics AS – Overview (2/3)
• 105.NKT Photonics AS – Overview (3/3)
• 106.NKT Photonics AS – Business segments
• 107.NKT Photonics AS – Key offerings
• 108.NKT Photonics AS – Key customers
• 109.NKT Photonics AS – Segment focus
• 110.OMRON Corp. – Overview (1/3)
• 111.OMRON Corp. – Overview (2/3)
• 112.OMRON Corp. – Overview (3/3)
• 113.OMRON Corp. – Business segments
• 114.OMRON Corp. – Key offerings
• 115.OMRON Corp. – Key customers
• 116.OMRON Corp. – Segment focus
• 117.TRUMPF GmbH + Co. KG – Overview (1/3)
• 118.TRUMPF GmbH + Co. KG – Overview (2/3)
• 119.TRUMPF GmbH + Co. KG – Overview (3/3)
• 120.TRUMPF GmbH + Co. KG – Product and service
• 121.TRUMPF GmbH + Co. KG – Key offerings
• 122.TRUMPF GmbH + Co. KG – Key customers
• 123.TRUMPF GmbH + Co. KG – Segment focus
• 124.Currency conversion rates for US$
• 125.Research Methodology
• 126.Validation techniques employed for market sizing
• 127.Information sources
• 128.List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】ファイバーレーザーの世界市場2020-2024
【発行日】2019年12月27日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB024
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ファイバーレーザーの世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 車載組み込みシステムの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、車載組み込みシステムの世界市場について調査・分析し、車載組み込みシステムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 車載組み込みシステムの世界市場:市場動向分析 - 車載組み込みシステムの世界市場:競争要因分析 - 車載組み込みシステムの世界市場:車種別 ・商用車 ・乗用車 - 車載組み込みシステムの世界市場:種類別 ・組み込みソフトウェア ・組み込みハードウェア - 車載組み込みシステムの世界市場:電気自動車 ・ハイブリッド車(HEV) ・プラグインハイブリッド車(PHEV) ・バッテリー式電気自動車(BEV) - 車載組み込みシステムの世界市場:コンポーネント別 イントロダクション トランシーバー センサー メモリデバイス マイクロコントローラ (MCU) - 車載組み込みシステムの世界市場:用途別 ・車体用エレクトロニクス ・パワートレイン/シャーシ制御 ・安全・セキュリティ ・インフォテインメント・テレマティクス - 車載組み込みシステムの世界市場:主要地域別分析 - 車載組み込 …
  • 電子・消費財プラスチックの世界市場分析:用途別(家電、消費者用小型家電、家電、照明器具、おもちゃ、スポーツ靴、ジュエリー)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、電子・消費財プラスチックの世界市場について調査・分析し、電子・消費財プラスチックの世界市場動向、電子・消費財プラスチックの世界市場規模、市場予測、セグメント別電子・消費財プラスチック市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 堅牢型機器の世界市場2017-2021:堅牢型通信装置、堅牢型パソコン、堅牢型ディスプレイ
    当調査レポートでは、堅牢型機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、堅牢型機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 高品質高強度鋼の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、高品質高強度鋼の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高品質高強度鋼市場規模、原料種類別(TRIP鋼、マルテンサイト鋼、二相鋼、ホウ素鋼、その他)分析、用途別(サスペンション、車体、バンパー・侵入警報器、その他)分析、グレード別(複合相、変態誘起塑性(TRIP)、その他)分析、エンドユーザー別(建設、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:市場動向分析 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:競争要因分析 ・ 高品質高強度鋼の世界市場:原料種類別(TRIP鋼、マルテンサイト鋼、二相鋼、ホウ素鋼、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:用途別(サスペンション、車体、バンパー・侵入警報器、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:グレード別(複合相、変態誘起塑性(TRIP)、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:エンドユーザー別(建設、自動車、その他) ・ 高品質高強度鋼の世界市場:主要地域 …
  • コンテナボードの世界市場2020-2024
    「コンテナボードの世界市場2020-2024」は、コンテナボードについて市場概要、市場規模、製品別(リサイクル、バージン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コンテナボードの世界市場:製品別(リサイクル、バージン) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 発酵化学品の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界の亜硫酸ジカリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界の亜硫酸ジカリウム市場2015について調査・分析し、亜硫酸ジカリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 豆粉の世界市場予測(~2022年):エンドウ、ビーン、ヒヨコマメ、レンズ豆
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、豆粉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、豆粉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スピロジクロフェンの世界市場
    当調査レポートでは、スピロジクロフェンの世界市場について調査・分析し、スピロジクロフェンの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • インビトロ毒物検査の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、インビトロ毒物検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品・サービス別分析、毒性タイプ別分析、技術別分析、方法別分析、インビトロ毒物検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自転車用日中点灯用ライト(DRL)の世界市場 2017-2021
    当調査レポートでは、自転車用日中点灯用ライト(DRL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自転車用日中点灯用ライト(DRL)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • チタン粉末の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、チタン粉末の世界市場について調査・分析し、チタン粉末の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別チタン粉末シェア、市場規模推移、市場規模予測、チタン粉末種類別分析(高純度チタン粉末(CPTP)、合金チタン粉末 (ATP))、チタン粉末用途別分析(航空宇宙、自動車、石油化学、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・チタン粉末の市場概観 ・チタン粉末のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・チタン粉末のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・チタン粉末の世界市場規模 ・チタン粉末の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・チタン粉末のアメリカ市場規模推移 ・チタン粉末のカナダ市場規模推移 ・チタン粉末のメキシコ市場規模推移 ・チタン粉末のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・チタン粉末のドイツ市場規模推移 ・チタン粉末のイギリス市場規模推移 ・チタン粉末のロシア市場規模推移 ・チタン粉末のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、 …
  • フェライト磁石の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フェライト磁石 の世界市場について調査・分析し、フェライト磁石 の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フェライト磁石 シェア、市場規模推移、市場規模予測、フェライト磁石 種類別分析(永久フェライト、ソフトフェライト)、フェライト磁石 用途別分析(家庭用電化製品、家庭用器具、通信、自動車、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フェライト磁石 の市場概観 ・フェライト磁石 のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フェライト磁石 のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フェライト磁石 の世界市場規模 ・フェライト磁石 の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フェライト磁石 のアメリカ市場規模推移 ・フェライト磁石 のカナダ市場規模推移 ・フェライト磁石 のメキシコ市場規模推移 ・フェライト磁石 のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フェライト磁石 のドイツ市場規模推移 ・フェライト磁石 のイギリス市場規模推移 ・フ …
  • 繊維染料の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、繊維染料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、染料タイプ別分析、繊維タイプ別分析、繊維染料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、繊維染料の世界市場規模が2019年82億ドルから2024年109億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。
  • スパイス及び調味料の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スパイス及び調味料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スパイス及び調味料の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • キャンプ用品のアメリカ市場2017-2021
    当調査レポートでは、キャンプ用品のアメリカ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、キャンプ用品のアメリカ市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 尿管カテーテルの世界市場2019-2023
    使い捨てカテーテルと自己導尿への関心が高まるにつれて、尿管カテーテルの需要が高まっています。使い捨てカテーテルへの関心が高まりは、市場に大きく貢献しており、尿管カテーテルの世界市場における重要な収益源となっています。 使い捨て尿管カテーテルは、市場にて様々な価格で販売されています。 主要な使い捨て尿管カテーテルには、CR Bard 社製のポリウレタン尿管カテーテル、UroMed 社製の UroMed PURGreen 尿管カテーテルがあります。 多くの規制機関や政府は、使い捨て器具の 使用を推奨し、病院や医療センターでこのような器具の採用を拡大するための厳しいガイドラインを課しています。 Technavioのアナリストは、尿管カテーテルの世界市場が2023年までに6%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、BD、Boston Scientific、Cook Medical、Olympus、Teleflex、UroMedなどです。 当調査レポートでは、尿管カテーテルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、尿管カテーテル市場規模、製品別(間欠的カテーテル …
  • 極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場:光源別、装置別、構成品別、地域別予測
    本資料は、極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場について調べ、極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界規模、市場動向、市場環境、光源別分析、装置別分析、構成品別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場概要 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場環境 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場動向 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:光源別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:装置別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)システムの世界市場規模:構成品別 ・極端紫外線リソグラフィ(EUVL)シス …
  • 世界の医療用大麻市場:用途別、地域別
    本調査レポートは医療用大麻の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(慢性疼痛、嘔吐、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医療用大麻の世界市場:用途別(慢性疼痛、嘔吐、その他) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • ヘルスケア解析の世界市場分析:タイプ別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)、コンポーネント別(記述的、予測的、処方的)、送達モード別(オンプレミス、Webベース、クラウドベース)、用途別(臨床、財務、運営・管理)、エンドユーザー別(医療保険者、医療提供者)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ヘルスケア解析の世界市場について調査・分析し、ヘルスケア解析の世界市場動向、ヘルスケア解析の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヘルスケア解析市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用燃料噴射装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用燃料噴射装置の世界市場規模が2017年616.1億ドルから2026年1151.0億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用燃料噴射装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用燃料噴射装置市場規模、燃料種類別(ディーゼル、ガソリン・石油)分析、車両種類別(大型商用車、乗用車車両、大型車両、コンパクトビークル、軽商用車)分析、コンポネント別(燃料噴射装置、エンジンコントロールユニット、燃料ポンプ、燃圧レギュレータ)分析、技術別(ディーゼルインジェクション、ガソリンポートインジェクション、ガソリンインジェクション)分析、販売チャンネル別(相手先ブランド供給(OEM)、統合アクセス管理(IAM)、直販、相手先商標製造会社(OES)、販売代理店)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用燃料噴射装置の世界市 …
  • カーボンオフセットおよびカーボンクレジット取引サービスの世界市場:タイプ別(工業、家庭、エネルギー産業、その他)、用途別(REDDカーボンオフセット、再生可能エネルギー、埋め立てメタンプロジェクト、その他)、地域別予測
    本資料は、カーボンオフセットおよびカーボンクレジット取引サービスの世界市場について調べ、カーボンオフセットおよびカーボンクレジット取引サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(工業、家庭、エネルギー産業、その他)分析、用途別(REDDカーボンオフセット、再生可能エネルギー、埋め立てメタンプロジェクト、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはDegrees、Native Energy、Green Trees 、South Pole Group、Aera Group、Allcot Group、Forest Carbon、Carbon Clear、Biofilicaなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・カーボンオフセットおよびカーボンクレジット取引サービスの世界市場概要 ・カーボンオフセットおよびカーボンクレジット取引サービスの世界市場環境 ・カーボンオフセットおよびカーボンクレジット取引サービスの世界市場動向 ・カーボンオフセットおよび …
  • 使い捨て医療機器用センサーのヨーロッパ市場
    本調査レポートでは、使い捨て医療機器用センサーのヨーロッパ市場について調査・分析し、使い捨て医療機器用センサーのヨーロッパ市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は電気自動車(EV)用バッテリーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均41.95%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、SAMSUNG SDI、BYD Company、LG Chem、A123 Systems、Panasonic Automotive and Industrial systems等です。
  • オイルポンプの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オイルポンプの世界市場について調査・分析し、オイルポンプの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オイルポンプシェア、市場規模推移、市場規模予測、オイルポンプ種類別分析()、オイルポンプ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・オイルポンプの市場概観 ・オイルポンプのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・オイルポンプのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・オイルポンプの世界市場規模 ・オイルポンプの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・オイルポンプのアメリカ市場規模推移 ・オイルポンプのカナダ市場規模推移 ・オイルポンプのメキシコ市場規模推移 ・オイルポンプのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・オイルポンプのドイツ市場規模推移 ・オイルポンプのイギリス市場規模推移 ・オイルポンプのロシア市場規模推移 ・オイルポンプのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・オイルポンプの日本市場規模推移 ・オ …
  • 軍用軽航空機の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、軍用軽航空機の世界市場について調査・分析し、軍用軽航空機の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 軍用軽航空機市場の概要 3. 軍用軽航空機の世界市場 4. 世界の軍用軽航空機2次市場予測 5. 主要国の軍用軽航空機市場予測 6. 軍用軽航空機市場のSWOT分析 7. 軍用軽航空機市場のPEST分析 8. 軍用軽航空機企業主要11社 9. 結論および推奨事項 10. 用語集
  • 品質管理ソフトウェアの世界市場2018–2025:用途別、ソリューション別展開別、企業サイズ別、地域別
    本調査レポートでは、品質管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、品質管理ソフトウェアの世界市場動向、品質管理ソフトウェアの世界市場規模、市場予測、セグメント別品質管理ソフトウェア市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 家具の世界市場:家庭用家具、オフィス用家具
    当調査レポートでは、家具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、家具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 旅行小売のヨーロッパ市場
  • カナダの睡眠時無呼吸症診断装置市場動向(~2021)
  • ディスプレイの世界市場予測(~2022年):フラットディスプレイ、フレキシブルディスプレイ、透明ディスプレイ
    当調査レポートでは、ディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、ディスプレイ種類別分析、用途別分析、地域別分析、ディスプレイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ケミカルピーリングの世界市場
    当調査レポートでは、ケミカルピーリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケミカルピーリングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ナノロボットシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ナノロボットシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ナノロボットシステムの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空サイバーセキュリティの世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、航空サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、航空サイバーセキュリティの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・航空サイバーセキュリティの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・航空サイバーセキュリティの世界市場:セグメント別市場分析 ・航空サイバーセキュリティの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:製品別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:技術別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングのアメリカ市場規模予測 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングのヨーロッパ市場規模予測 ・アクティブ&インテリジェントパッケージングのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 自動車ステアリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車ステアリング装置の世界市場について調査・分析し、自動車ステアリング装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • オレオケミカル脂肪酸の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、オレオケミカル脂肪酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オレオケミカル脂肪酸市場規模、プロセス別(蒸留、分解)分析、タイプ別(オレイン酸、蒸留による脂肪酸、ステアリン酸、多不飽和性脂肪酸、カプロン酸、グリセリン、脂肪アルコール、油脂肪酸、パーム油脂肪酸、その他)分析、用途別(ポリマー、コーティング・樹脂、石けん・洗剤、紙・ろうそく・ワックス、ゴム・ラテックス、プラスチック、その他)分析、エンドユーザー別(農薬、鉱石加工、パーソナルケア・製薬、食品・化粧品、加硫、乳化重合、トイレタリー製品、派生製品、テキスタイル柔軟剤、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:市場動向分析 ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:競争要因分析 ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:プロセス別(蒸留、分解) ・ オレオケミカル脂肪酸の世界市場:タイプ別(オレイン酸、蒸留による脂肪酸、ステアリン酸、多不飽 …
  • 前立腺がん治療薬の世界市場2016-2020:ホルモン療法、化学療法、免疫療法、標的治療
    当調査レポートでは、前立腺がん治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、前立腺がん治療薬の世界市場規模及び予測、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生検装置の世界市場:企業動向
  • 世界のモバイル決済市場規模・予測2017-2025:決済モード別(SMS、WAP、NFC)、モバイル決済の種類別(モバイルマネー・モバイルウォレット/銀行カード)、用途別(ヘルスケア、小売、娯楽、病院・輸送機器、電力・ユーティリティ・その他)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のモバイル決済市場について調査・分析し、世界のモバイル決済市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のモバイル決済関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 中国のオンライン宝くじ市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のオンライン宝くじ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のオンライン宝くじ市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、デバイス別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アルツハイマー治療の世界市場分析:薬の種類別(コリンエステラーゼ阻害剤、NMDA [N-メチル-D-アスパルテート]受容体拮抗薬)、セグメント予測 -2024
    本調査レポートでは、アルツハイマー治療の世界市場について調査・分析し、アルツハイマー治療の世界市場動向、アルツハイマー治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルツハイマー治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オートインジェクターの世界市場予測(~2023年):関節リウマチ、多発性硬化症、アナフィラキシー、心臓血管疾患、乾癬、片頭痛
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、オートインジェクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、治療別(関節リウマチ、多発性硬化症、アナフィラキシー、心臓血管疾患、乾癬、片頭痛)分析、タイプ別(使い捨て、再利用)分析、エンドユーザー別(在宅医療、病院)分析、オートインジェクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェントパワーモジュールの世界市場:定格電圧、定格電流、回路構成、パワーデバイス(IGBT、MOSFT)、産業、地域別分析
    当調査レポートでは、インテリジェントパワーモジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、定格電圧別分析、定格電流別分析、回路構成別分析、パワーデバイス別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 地盤計測・モニタリングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、地盤計測・モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(ハードウェア・ソフトウェア、およびサービス)分析、技術別(有線、無線)分析、構造別(トンネル・橋梁、建物・ユーティリティ、ダム)分析、用途別分析、地盤計測・モニタリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、地盤計測・モニタリングの世界市場規模が2019年33億ドルから2024年50億ドルまで年平均9.0%成長すると予測しています。
  • サイバーセキュリティの世界市場2016-2021
    当調査レポートでは、サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・サイバーセキュリティの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・サイバーセキュリティの世界市場:セグメント別市場分析 ・サイバーセキュリティの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 吸光度計の世界市場2019-2023
    技術の進歩に伴い、吸光度計の需要は伸びています。吸収分光法の技術進歩が、吸光度計の市場の成長に影響を与えています。その理由としては、電熱原子化(ETA)原子吸光法が様々な金属試料に高感度定量分析法を行う技術として人気が上がっているためです。Technavioのアナリストは、2023年までに吸光度計の世界市場が 5%以上ののCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Agilent Technologies、Aurora Biomed、Bruker、PerkinElmer、Thermo Fisher Scientificなどです。 当調査レポートでは、吸光度計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、吸光度計市場規模、エンドユーザー別(飲食料品、医薬品・バイオテクノロジー企業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・吸光度計の世界市場概要 ・吸光度計の世界市場環境 ・吸光度計の世界市場動向 ・吸光度計の世界市場規模 …
  • キャンディのアメリカ市場規模・シェア分析
  • OLEDディスプレイの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、OLEDディスプレイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OLEDディスプレイの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロスイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロスイッチ市場2015について調査・分析し、マイクロスイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"