"空気清浄器の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB039)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"空気清浄器の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Air Purifier Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global air purifier market and it is poised to grow by $ 8.84 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 8% during the forecast period. Our reports on air purifier market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by Growing Air Pollution Levels. In addition, introduction of smart connected air purifiers is anticipated to boost the growth of the air purifier market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global air purifier market is segmented as below:
Technology
• HEPA
• Electrostatic Precipitators
• Lonizers And Ozone Generators
• Others

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for air purifier market growth
This study identifies introduction of smart connected air purifiers as the prime reasons driving the air purifier market growth during the next few years.

Prominent vendors in air purifier market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the air purifier market, including some of the vendors such as 3M Co., Daikin Industries Ltd., Honeywell International Inc., IQAir North America Inc., Koninklijke Philips NV, LG Electronics Inc., Panasonic Corp., Samsung Electronics Co. Ltd., Unilever Group and Whirlpool Corp.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit https://www.technavio.com/report/Global–Air-Purifier -Market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"空気清浄器の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Value chain analysis
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY TECHNOLOGY
• Market segmentation by technology
• Comparison by technology
• HEPA – Market size and forecast 2019-2024
• Electrostatic precipitators – Market size and forecast 2019-2024
• Ionizers and ozone generators – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by technology
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Introduction of smart connected air purifiers
• Increase in M&A and strategic alliances
• Increase in demand for energy-efficient air purifiers
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• 3M Co.
• Daikin Industries Ltd.
• Honeywell International Inc.
• IQAir North America Inc.
• Koninklijke Philips NV
• LG Electronics Inc.
• Panasonic Corp.
• Samsung Electronics Co. Ltd.
• Unilever Group
• Whirlpool Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global household appliances market
Exhibit 02: Segments of global household appliances market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Technology – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by technology
Exhibit 20: HEPA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: HEPA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Electrostatic precipitators – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Electrostatic precipitators – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Ionizers and ozone generators – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Ionizers and ozone generators – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by technology
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Impact of drivers and challenges
Exhibit 45: Vendor landscape
Exhibit 46: Landscape disruption
Exhibit 47: Vendors covered
Exhibit 48: Vendor classification
Exhibit 49: Market positioning of vendors
Exhibit 50: 3M Co. – Vendor overview
Exhibit 51: 3M Co. – Business segments
Exhibit 52: 3M Co. – Organizational developments
Exhibit 53: 3M Co. – Geographic focus
Exhibit 54: 3M Co. – Segment focus
Exhibit 55: 3M Co. – Key offerings
Exhibit 56: Daikin Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 57: Daikin Industries Ltd. – Business segments
Exhibit 58: Daikin Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 59: Daikin Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 60: Daikin Industries Ltd. – Segment focus
Exhibit 61: Daikin Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 62: Honeywell International Inc. – Vendor overview
Exhibit 63: Honeywell International Inc. – Business segments
Exhibit 64: Honeywell International Inc. – Organizational developments
Exhibit 65: Honeywell International Inc. – Geographic focus
Exhibit 66: Honeywell International Inc. – Segment focus
Exhibit 67: Honeywell International Inc. – Key offerings
Exhibit 68: IQAir North America Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: IQAir North America Inc. – Product segments
Exhibit 70: IQAir North America Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: IQAir North America Inc. – Key offerings
Exhibit 72: Koninklijke Philips NV – Vendor overview
Exhibit 73: Koninklijke Philips NV – Business segments
Exhibit 74: Koninklijke Philips NV – Organizational developments
Exhibit 75: Koninklijke Philips NV – Geographic focus
Exhibit 76: Koninklijke Philips NV – Segment focus
Exhibit 77: Koninklijke Philips NV – Key offerings
Exhibit 78: LG Electronics Inc. – Vendor overview
Exhibit 79: LG Electronics Inc. – Business segments
Exhibit 80: LG Electronics Inc. – Organizational developments
Exhibit 81: LG Electronics Inc. – Geographic focus
Exhibit 82: LG Electronics Inc. – Segment focus
Exhibit 83: LG Electronics Inc. – Key offerings
Exhibit 84: Panasonic Corp. – Vendor overview
Exhibit 85: Panasonic Corp. – Business segments
Exhibit 86: Panasonic Corp. – Organizational developments
Exhibit 87: Panasonic Corp. – Geographic focus
Exhibit 88: Panasonic Corp. – Segment focus
Exhibit 89: Panasonic Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Samsung Electronics Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 91: Samsung Electronics Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 92: Samsung Electronics Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 93: Samsung Electronics Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 94: Samsung Electronics Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 95: Samsung Electronics Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 96: Unilever Group – Vendor overview
Exhibit 97: Unilever Group – Business segments
Exhibit 98: Unilever Group – Organizational developments
Exhibit 99: Unilever Group – Geographic focus
Exhibit 100: Unilever Group – Segment focus
Exhibit 101: Unilever Group – Key offerings
Exhibit 102: Whirlpool Corp. – Vendor overview
Exhibit 103: Whirlpool Corp. – Business segments
Exhibit 104: Whirlpool Corp. – Organizational developments
Exhibit 105: Whirlpool Corp. – Geographic focus
Exhibit 106: Whirlpool Corp. – Segment focus
Exhibit 107: Whirlpool Corp. – Key offerings
Exhibit 108: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 109: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】空気清浄器の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月13日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB039
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
空気清浄器の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ポリイソブチレン(PIB)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリイソブチレン(PIB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリイソブチレン(PIB)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 先進型タイヤの世界市場:素材別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他)、タイプ別(空気入りタイヤ、ランフラットタイヤ、エアレスタイヤ、その他)、技術別(チップ組み込みタイヤ、自己膨張タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ、その他)、車両種類別(小型車、大型車、農業用トラクター、建設&採掘設備、産業用設備)
    本調査レポートでは、先進型タイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、素材別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他)分析、タイプ別(空気入りタイヤ、ランフラットタイヤ、エアレスタイヤ、その他)分析、技術別(チップ組み込みタイヤ、自己膨張タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ、その他)分析、車両種類別(小型車、大型車、農業用トラクター、建設&採掘設備、産業用設備)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・先進型タイヤの世界市場:素材別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他) ・先進型タイヤの世界市場:タイプ別(空気入りタイヤ、ランフラットタイヤ、エアレスタイヤ、その他) ・先進型タイヤの世界市場:技術別(チップ組み込みタイヤ、自己膨張タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ、その他) ・先進型タイヤの世界市場:車両種類別(小型車、大型車、農業用トラクター、建設&採掘設備、産業用設備) ・先進型タイヤの世界市場 …
  • 世界の超微細水酸化アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の超微細水酸化アルミニウム市場2016について調査・分析し、超微細水酸化アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウムFRPの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、アルミニウムFRPの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アルミニウムFRPの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・商品形態別市場分析 ・エンドユーザー別アルミ板及びアルミニウムシートの世界市場 ・エンドユーザー別アルミニウム箔の世界市場 ・地域別分析 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • シンガポールの抵抗器市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 活性炭素繊維(ACF)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、活性炭素繊維(ACF)の世界市場について調査・分析し、活性炭素繊維(ACF)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別活性炭素繊維(ACF)シェア、市場規模推移、市場規模予測、活性炭素繊維(ACF)種類別分析(ピッチ系活性炭素繊維、ポリアクリロニトリル(PAN)系活性炭素繊維、ビスコースステープル系活性炭素繊維、その他)、活性炭素繊維(ACF)用途別分析(溶媒回収、空気浄化、水処理、触媒担体、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・活性炭素繊維(ACF)の市場概観 ・活性炭素繊維(ACF)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・活性炭素繊維(ACF)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・活性炭素繊維(ACF)の世界市場規模 ・活性炭素繊維(ACF)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・活性炭素繊維(ACF)のアメリカ市場規模推移 ・活性炭素繊維(ACF)のカナダ市場規模推移 ・活性炭素繊維(ACF)のメキシコ市場規模推移 ・活性炭素繊維(ACF) …
  • 生分解性プラスチックの世界市場
    当調査レポートでは、生分解性プラスチックの世界市場について調査・分析し、生分解性プラスチックの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 生分解性プラスチックの世界市場:市場動向分析 - 生分解性プラスチックの世界市場:競争要因分析 - 生分解性プラスチックの世界市場:用途別 ・農業および園芸 ・自動車 ・繊維製品 ・射出成型 ・包装 ・その他 - 生分解性プラスチックの世界市場:種類別 ・ポリエステル ・ポリヒドロキシアルカノエート(PHA) ・ポリ乳酸(PLA) ・ポリカプロラクトン(PCL) ・ポリ-3-ヒドロキシ酪酸(PHB) ・ポリブチレンサクシネート(PBS) ・澱粉ブレンド ・再生セルロース ・その他 - 生分解性プラスチックの世界市場:主要地域別分析 - 生分解性プラスチックの北米市場規模(アメリカ市場等) - 生分解性プラスチックのヨーロッパ市場規模 - 生分解性プラスチックのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・生分解性プラスチックの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ベネズエラの水力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • リヨセル繊維の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リヨセル繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リヨセル繊維の世界市場規模及び予測、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 硬質包装の世界市場:原料別(プラスチック、金属、紙、ガラス、バイオプラスチック)、用途別(食品・飲料、医薬品、パーソナルケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、硬質包装の世界市場について調査・分析し、硬質包装の世界市場動向、硬質包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別硬質包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のガンシクロビル市場2016
    本調査レポートでは、世界のガンシクロビル市場2016について調査・分析し、ガンシクロビルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 左心耳閉鎖術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、左心耳閉鎖術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、左心耳閉鎖術の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 分散型エネルギー資源の世界市場:種類別(太陽光発電、風力、エネルギー貯蔵、熱電併給、その他)、用途別(政府・自治体、工業、商業、住宅、軍事)、地域別予測
    本資料は、分散型エネルギー資源の世界市場について調べ、分散型エネルギー資源の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(太陽光発電、風力、エネルギー貯蔵、熱電併給、その他)分析、用途別(政府・自治体、工業、商業、住宅、軍事)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはGE Grid Solutions、ABB Ltd、Siemens AG、Spirae Inc、Open Access Technology International Inc、Schnieder Electric、Doosan Gridtech, Inc 、Sunverge、Enernoc, Inc、Autogrid Systems, Incなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・分散型エネルギー資源の世界市場概要 ・分散型エネルギー資源の世界市場環境 ・分散型エネルギー資源の世界市場動向 ・分散型エネルギー資源の世界市場規模 ・分散型エネルギー資源の世界市場規模:種類別(太陽光発電、風力、エネ …
  • モバイル・ホットスポット・ルーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイル・ホットスポット・ルーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル・ホットスポット・ルーターの世界市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体取扱装置の世界市場予測(~2022年):ピペット、消耗品、ワークステーション、マイクロプレート・ディスペンサー、ビュレット
    当調査レポートでは、液体取扱装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、液体取扱装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • シアン化ナトリウムの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、シアン化ナトリウムの世界市場について調査・分析し、シアン化ナトリウムの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別シアン化ナトリウムシェア、市場規模推移、市場規模予測、シアン化ナトリウム種類別分析(固体、液体)、シアン化ナトリウム用途別分析(鉱業、化学産業、染料・織物産業、医薬品)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・シアン化ナトリウムの市場概観 ・シアン化ナトリウムのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・シアン化ナトリウムのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・シアン化ナトリウムの世界市場規模 ・シアン化ナトリウムの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・シアン化ナトリウムのアメリカ市場規模推移 ・シアン化ナトリウムのカナダ市場規模推移 ・シアン化ナトリウムのメキシコ市場規模推移 ・シアン化ナトリウムのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・シアン化ナトリウムのドイツ市場規模推移 ・シアン化ナトリウムのイギリス市場規模推移 ・シ …
  • 中国のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015
    本調査レポートでは、中国のワイヤレス・マルチルーム・システム市場2015について調査・分析し、ワイヤレス・マルチルーム・システムの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Lab-on-a-Chipの世界市場
    当調査レポートでは、Lab-on-a-Chipの世界市場について調査・分析し、Lab-on-a-Chipの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - Lab-on-a-Chipの世界市場:市場動向分析 - Lab-on-a-Chipの世界市場:競争要因分析 - Lab-on-a-Chipの世界市場:用途別 ・創薬 ・ゲノミクス&プロテオミクス ・診断法 ・その他 - Lab-on-a-Chipの世界市場:製品別 ・試薬&消耗品 ・ソフトウェア&サービス ・器具 - Lab-on-a-Chipの世界市場:エンドユーザー別 ・学術研究機関 ・病院 ・バイオテクノロジー&製薬会社 ・診断研究所 ・その他 - Lab-on-a-Chipの世界市場:主要地域別分析 - Lab-on-a-Chipの北米市場規模(アメリカ市場等) - Lab-on-a-Chipのヨーロッパ市場規模 - Lab-on-a-Chipのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・Lab-on-a-Chipの世界市場:主な市場開拓 - …
  • 機械状態モニタリングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、機械状態モニタリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、機械状態モニタリング市場規模、モニタリング技術別(モーター電流分析、超音波放射モニタリング、振動モニタリング、サーモグラフィー、腐食モニタリング、油分析)分析、提供物別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、展開方法別(クラウド、オンプレミス)分析、モニタリング方法別(移動式状態モニタリング、オンライン状態モニタリング)分析、エンドユーザー別(海洋、石油・ガス、食品・飲料、発電、自動車、金属・鉱業、化学、航空・防衛、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 機械状態モニタリングの世界市場:市場動向分析 ・ 機械状態モニタリングの世界市場:競争要因分析 ・ 機械状態モニタリングの世界市場:モニタリング技術別(モーター電流分析、超音波放射モニタリング、振動モニタリング、サーモグラフィー、腐食モニタリング、油分析) ・ 機械状態モニタリングの世界市場:提供物別(ソ …
  • 世界のポータブル発電機市場規模・予測2017-2025:用途別(緊急・初回/継続)、エンドユーザー別(住宅用、商業用、・産業用)、燃料別(ガソリン、ディーゼル、天然ガス・その他)、電力定格別(5Kw未満、5-10kW、10kWより上)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のポータブル発電機市場について調査・分析し、世界のポータブル発電機市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のポータブル発電機関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • HVAC試験装置の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、HVAC試験装置の世界市場について調べ、HVAC試験装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HVAC試験装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(気流及び品質、温度及び湿度、電気的、その他の用途)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はHVAC試験装置世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・HVAC試験装置の市場状況 ・HVAC試験装置の市場規模 ・HVAC試験装置の市場予測 ・HVAC試験装置の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(気流及び品質、温度及び湿度、電気的、その他の用途) ・HVAC試験装置の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の臨床化学分析装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、臨床化学分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・臨床化学分析装置の概要 ・臨床化学分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:領域別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・臨床化学分析装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別臨床化学分析装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・臨床化学分析装置の最近動向
  • 世界のシェールシェーカー市場2015
    本調査レポートでは、世界のシェールシェーカー市場2015について調査・分析し、シェールシェーカーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 液体包装用板紙の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、液体包装用板紙の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、液体包装用板紙の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 顔面注射剤の世界市場:ボトックス、ダーマルフィラー
    当調査レポートでは、顔面注射剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、顔面注射剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の汎用ポリスチレン(GPPS)市場2016
    本調査レポートでは、世界の汎用ポリスチレン(GPPS)市場2016について調査・分析し、汎用ポリスチレン(GPPS)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 水処理技術の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、水処理技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、水処理技術市場規模、ポンプシステム別(オートメーションシステム、ポンプ、バルブ・制御)分析、化学品別(活性炭、消泡剤、殺生物剤、凝固剤・凝集剤、腐食抑制剤・スケール抑制剤、その他)分析、メンブレンシステム別(電気透析、精密ろ過、逆浸透膜、限外ろ過膜、気体分離膜)分析、タイプ別(生物学的処理・栄養素および金属の回収、消毒・酸化、溶解物質の除去、油水分離、浮遊物質の除去、その他)分析、用途別(都市下水道処理、食品・飲料産業、パルプ・製紙産業、ヘルスケア産業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 水処理技術の世界市場:市場動向分析 ・ 水処理技術の世界市場:競争要因分析 ・ 水処理技術の世界市場:ポンプシステム別(オートメーションシステム、ポンプ、バルブ・制御) ・ 水処理技術の世界市場:化学品別(活性炭、消泡剤、殺生物剤、凝固剤・凝集剤、腐食抑制剤・スケール抑制剤 …
  • コールドチェーン物流のアジア太平洋市場:業務種類別、エンドユーズ産業別、製品別、技術別
  • フリーズドライ食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フリーズドライ食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フリーズドライ食品の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。 フリーズドライ(凍結乾燥)食品は、お湯で戻した後も元の食材のテクスチャーや味覚が保たれているため、最高の乾燥食品だと称されています。凍結乾燥できる食品としては、野菜、果物、肉、魚、乳製品があります。ネスレ等の企業では、離乳食を作るためにフリーズドライを採用しています。Technavio社はフリーズドライ食品の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.59%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Nestlé• OFD Foods• Unilever• Wise Company等です。
  • ゼオライトの世界市場:天然ゼオライト、合成ゼオライト
    当調査レポートでは、ゼオライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゼオライトの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フィンランドの心臓補助装置市場見通し
  • アルファvベータ6インテグリンアンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファvベータ6インテグリンアンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファvベータ6インテグリンアンタゴニストの概要 ・アルファvベータ6インテグリンアンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファvベータ6インテグリンアンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファvベータ6インテグリンアンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファvベータ6インテグリンアンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 教育用ロボットの世界市場:製品別(事前構成済み、再構成可能、ヒューマノイド、その他)、用途別(初等教育、中等教育、その他)、地域別予測
    本資料は、教育用ロボットの世界市場について調べ、教育用ロボットの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(事前構成済み、再構成可能、ヒューマノイド、その他)分析、用途別(初等教育、中等教育、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCochlear、MED-EL、Advanced Bionics、Oticon、Hangzhou Nurotron、Listent Medicalなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・教育用ロボットの世界市場概要 ・教育用ロボットの世界市場環境 ・教育用ロボットの世界市場動向 ・教育用ロボットの世界市場規模 ・教育用ロボットの世界市場規模:製品別(事前構成済み、再構成可能、ヒューマノイド、その他) ・教育用ロボットの世界市場規模:用途別(初等教育、中等教育、その他) ・教育用ロボットの世界市場:地域別市場規模・分析 ・教育用ロボットの北米市場規模・予測 ・教育用ロボットのアメリカ市場規模・予測 ・教育用ロボットのヨーロ …
  • 集団健康管理(PHM)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、集団健康管理(PHM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、エンドユーザー別分析、提供方式別分析、地域別分析、集団健康管理(PHM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 回転翼機用エンジンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、回転翼機用エンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、回転翼機用エンジン市場規模、用途別(軍用ヘリコプター、商用ヘリコプター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、GE Aviation, Honeywell International, Pratt & Whitney, Rolls-Royce, Safran Helicopter Enginesなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・回転翼機用エンジンの世界市場概要 ・回転翼機用エンジンの世界市場環境 ・回転翼機用エンジンの世界市場動向 ・回転翼機用エンジンの世界市場規模 ・回転翼機用エンジンの世界市場:業界構造分析 ・回転翼機用エンジンの世界市場:用途別(軍用ヘリコプター、商用ヘリコプター) ・回転翼機用エンジンの世界市場:地域別市場規模・分析 ・回転翼機用エンジンの北米市場規模・予測 ・回転翼機用エンジンのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・回転翼機用エ …
  • ジェスチャ認識の世界市場
    当調査レポートでは、ジェスチャ認識の世界市場について調査・分析し、ジェスチャ認識の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • アジアの水性塗料市場2015
    本調査レポートでは、アジアの水性塗料市場2015について調査・分析し、水性塗料のアジア市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 限定受信システム(CAS)の世界市場
    当調査レポートでは、限定受信システム(CAS)の世界市場について調査・分析し、限定受信システム(CAS)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用オンボードパワーインバーター市場規模、用途別(乗用車、小型商用車)分析、出力範囲別(150W未満、150W以上)分析、OEM別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場概要 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場環境 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場動向 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場規模 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場:業界構造分析 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場:用途別(乗用車、小型商用車) ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場:出力範囲別(150W未満、150W以上) ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場:OEM別 ・自動車用オンボードパワーインバーターの世界市場:地域別市場規 …
  • 世界の熱可塑性ポリオレフィン(TPO)市場2016
    本調査レポートでは、世界の熱可塑性ポリオレフィン(TPO)市場2016について調査・分析し、熱可塑性ポリオレフィン(TPO)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 飛行管理装置の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、飛行管理装置の世界市場について調査・分析し、飛行管理装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・飛行管理装置の世界市場:市場動向分析 ・飛行管理装置の世界市場:競争要因分析 ・飛行管理装置の世界市場:ハードウェア別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:保守別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:コックピットアーキテクチャ別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・飛行管理装置の北米市場規模 ・飛行管理装置の欧州市場規模 ・飛行管理装置のアジア市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 入浴・シャワー製品の世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 医薬品包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医薬品包装市場規模、技術別(プレフィル型吸入器、ラベル・付属品、バイアル、プレフィルドシリンジ、温度制御型ワクチン・医薬品パッケージング、医療用チューブ、カートリッジ、ジャー・キャニスター、アンプル、パウチ・ストリップパック、医療用特殊バッグ、ブリスターパック、プラスチックボトル、キャップ・クロージャー、非経口密閉容器、特殊バッグ、処方コンテナ、3次包装包装、IVバッグ、ミニジャー、硬質ボトル、サシェ、付属品、その他)分析、ドラッグデリバリー経路別(注射剤包装、経肺ドラッグデリバリー、IVドラッグデリバリー、局所的ドラッグデリバリー、経口ドラッグデリバリー、経眼ドラッグデリバリー、経皮ドラッグデリバリー、経鼻ドラッグデリバリー、その他)分析、材料別(ガラス、紙・板紙、アルミホイル、プラスチック・ポリマー、その他)分析、動物用ワクチン別(ウマ用ワクチン、ブタ用ワクチン、ネコ用ワクチン、水産養殖動物用ワクチン、家畜用ワクチン、犬用ワクチン、家禽用ワクチン)分析、エンドユーザー別(医薬品包装受託機関、製薬企業、 …
  • 航空機フライトコントロールシステム(操縦装置)の世界市場予測2021
    当調査レポートでは、航空機フライトコントロールシステム(操縦装置)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、用途別分析、航空機種類別分析、技術別分析、航空機フライトコントロールシステム(操縦装置)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカのデータセンターコロケーション市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのデータセンターコロケーション市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのデータセンターコロケーション市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デジタルサイネージ(電子看板)の世界市場:キオスク、メニューボード、掲示版、看板
    当調査レポートでは、デジタルサイネージ(電子看板)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • トランスファーケースの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トランスファーケースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ドライブ種類別分析、シフト種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、トランスファーケースの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • Eスポーツの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、Eスポーツの世界市場について調べ、Eスポーツの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eスポーツの市場規模をセグメンテーション別(収益ストリーム別(スポンサーシップ、メディア権利、広告、出版社手数料、商品・チケット販売)、ゲームジャンル別(MOBA、FPS、RTS、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はEスポーツの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均18%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・Eスポーツの市場状況 ・Eスポーツの市場規模 ・Eスポーツの市場予測 ・Eスポーツの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:収益ストリーム別(スポンサーシップ、メディア権利、広告、出版社手数料、商品・チケット販売) ・市場セグメンテーション:ゲームジャンル別(MOBA、FPS、RTS、その他) ・Eスポーツの顧客状況 ・主要地域別市場規模:アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • qPCR試薬の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、qPCR試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、検出方式別分析、パッケージング別分析、需要先別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空管制装置の世界市場
    当調査レポートでは、航空管制装置の世界市場について調査・分析し、航空管制装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 航空管制装置の世界市場:市場動向分析 - 航空管制装置の世界市場:競争要因分析 - 航空管制装置の世界市場:製品別 ・安全およびナビゲーション機器 ・近接検知機器 ・レーダー機器 ・シミュレーター機器 ・情報システム機器 ・自動化機器 - 航空管制装置の世界市場:エンドユーザー別 ・民間航空機 ・自家用機 ・軍用機 - 航空管制装置の世界市場:用途別 ・監視用 ・ナビゲーション用 ・通信用 - 航空管制装置の世界市場:主要地域別分析 - 航空管制装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - 航空管制装置のヨーロッパ市場規模 - 航空管制装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・航空管制装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"