"デジタル出版の世界市場2020-2024:種類別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB043)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"デジタル出版の世界市場2020-2024:種類別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Digital Publishing Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global digital publishing market and it is poised to grow by USD 64.83 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 13% during the forecast period. Our reports on digital publishing market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by mandate on cable TV digitalization. In addition, adoption of OTT standards is anticipated to boost the growth of the digital publishing market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global digital publishing market is segmented as below:
Type
• Text content
• Video content
• Audio content

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for digital publishing market growth
This study identifies adoption of OTT standards as the prime reasons driving the digital publishing market growth during the next few years.

Prominent vendors in digital publishing market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the digital publishing market, including some of the vendors such as Adobe Inc., Alphabet Inc., Amazon.com Inc., Apple Inc., Bloomberg LP, Comcast Corp., Condé Nast International Ltd. and Dow Jones & Co. Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/digital-publishing-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"デジタル出版の世界市場2020-2024:種類別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

1. Executive Summary
1. Market Overview
1. Market Landscape
1. Market ecosystem
2. Value chain analysis
1. Market Sizing
1. Market definition
2. Market segment analysis
3. Market size 2019
4. Market outlook: Forecast for 2019 – 2024
1. Five Forces Analysis
1. Five Forces Summary
2. Bargaining power of buyers
3. Bargaining power of suppliers
4. Threat of new entrants
5. Threat of substitutes
6. Threat of rivalry
7. Market condition
1. Market Segmentation by Type
1. Market segments
2. Comparison by Type placement
3. Text content – Market size and forecast 2019-2024
4. Video content – Market size and forecast 2019-2024
5. Audio content – Market size and forecast 2019-2024
6. Market opportunity by Type
1. Customer landscape
1. Overview
1. Geographic Landscape
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. APAC – Market size and forecast 2019-2024
4. North America – Market size and forecast 2019-2024
5. Europe – Market size and forecast 2019-2024
6. MEA – Market size and forecast 2019-2024
7. South America – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity by geography
1. Drivers, Challenges, and Trends
1. Market drivers
2. Volume driver – Demand led growth
3. Volume driver – Supply led growth
4. Volume driver – External factors
5. Volume driver – Demand shift in adjacent markets
6. Price driver – Inflation
7. Price driver – Shift from lower to higher priced units
8. Market challenges
9. Market trends
1. Vendor Landscape
1. Overview
2. Vendor landscape
3. Landscape disruption
1. Vendor Analysis
1. Vendors covered
2. Market positioning of vendors
3. Adobe Inc.
4. Alphabet Inc.
5. Amazon.com Inc.
6. Apple Inc.
7. Comcast Corp.
8. Netflix Inc.
9. RELX Group Plc
10. Thomson Reuters Corp.
11. Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH
12. Xerox Corp.
1. Appendix
1. Scope of the report
2. Currency conversion rates for US$
3. Research methodology
4. List of abbreviations
Exhibits
1.Key Finding 1
2.Key Finding 2
3.Key Finding 3
4.Key Finding 4
5.Key Finding 5
6.Key Finding 6
7.Key Finding 7
8.Market in focus
9.Parent market
10.Market characteristics
11.Product / Service portfolio of key vendors included in the market definition
12.Market segments
13.Global – Market size and forecast 2019 – 2024 ($ billion)
14.Global market: Year-over-year growth 2019 – 2024 (%)
15.Five forces analysis 2019 & 2024
16.Bargaining power of buyers
17.Bargaining power of suppliers
18.Threat of new entrants
19.Threat of substitutes
20.Threat of rivalry
21.Market condition – Five forces 2019
22.Type placement – Market share 2019-2024 (%)
23.Comparison by Type placement
24.Text content – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
25.Text content – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
26.Video content – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
27.Video content – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
28.Audio content – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
29.Audio content – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
30. Market opportunity by Type
31.Customer landscape
32.Market share by geography 2019-2024 (%)
33.Geographic comparison
34.APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
35.APAC – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
36.North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
37.North America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
38.Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
39.Europe – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
40.MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
41.MEA – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
42.South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
43.South America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
44.Key leading countries
45.Market opportunity by geography ($ billion)
46.Impact of drivers
47.Impact of challenges
48.Landscape disruption
49.Industry risks
50.Vendors covered
51.Market positioning of vendors
52.Adobe Inc. – Overview (1/3)
53.Adobe Inc. – Overview (2/3)
54.Adobe Inc. – Overview (3/3)
55.Adobe Inc. – Business segments
56.Adobe Inc. – Key offerings
57.Adobe Inc. – Key customers
58.Adobe Inc. – Segment focus
59.Alphabet Inc. – Overview (1/3)
60.Alphabet Inc. – Overview (2/3)
61.Alphabet Inc. – Overview (3/3)
62.Alphabet Inc. – Business segments
63.Alphabet Inc. – Key offerings
64.Alphabet Inc. – Key customers
65.Alphabet Inc. – Segment focus
66.Amazon.com Inc. – Overview (1/3)
67.Amazon.com Inc. – Overview (2/3)
68.Amazon.com Inc. – Overview (3/3)
69.Amazon.com Inc. – Business segments
70.Amazon.com Inc. – Key offerings
71.Amazon.com Inc. – Key customers
72.Amazon.com Inc. – Segment focus
73.Apple Inc. – Overview (1/3)
74.Apple Inc. – Overview (2/3)
75.Apple Inc. – Overview (3/3)
76.Apple Inc. – Business segments
77.Apple Inc. – Key offerings
78.Apple Inc. – Key customers
79.Apple Inc. – Segment focus
80.Comcast Corp. – Overview (1/3)
81.Comcast Corp. – Overview (2/3)
82.Comcast Corp. – Overview (3/3)
83.Comcast Corp. – Business segments
84.Comcast Corp. – Key offerings
85.Comcast Corp. – Key customers
86.Comcast Corp. – Segment focus
87.Netflix Inc. – Overview (1/3)
88.Netflix Inc. – Overview (2/3)
89.Netflix Inc. – Overview (3/3)
90.Netflix Inc. – Business segments
91.Netflix Inc. – Key offerings
92.Netflix Inc. – Key customers
93.Netflix Inc. – Segment focus
94.RELX Group Plc – Overview (1/3)
95.RELX Group Plc – Overview (2/3)
96.RELX Group Plc – Overview (3/3)
97.RELX Group Plc – Business segments
98.RELX Group Plc – Key offerings
99.RELX Group Plc – Key customers
100.RELX Group Plc – Segment focus
101.Thomson Reuters Corp. – Overview (1/3)
102.Thomson Reuters Corp. – Overview (2/3)
103.Thomson Reuters Corp. – Overview (3/3)
104.Thomson Reuters Corp. – Business segments
105.Thomson Reuters Corp. – Key offerings
106.Thomson Reuters Corp. – Key customers
107.Thomson Reuters Corp. – Segment focus
108.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Overview (1/3)
109.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Overview (2/3)
110.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Overview (3/3)
111.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Business segments
112.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Key offerings
113.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Key customers
114.Verlagsgruppe Georg von Holtzbrinck GmbH – Segment focus
115.Xerox Corp. – Overview (1/3)
116.Xerox Corp. – Overview (2/3)
117.Xerox Corp. – Overview (3/3)
118.Xerox Corp. – Business segments
119.Xerox Corp. – Key offerings
120.Xerox Corp. – Key customers
121.Xerox Corp. – Segment focus
122.Currency conversion rates for US$
123.Research Methodology
124.Validation techniques employed for market sizing
125.Information sources
126.List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】デジタル出版の世界市場2020-2024:種類別、地域別
【発行日】2020年1月14日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB043
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】通信サービス
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
デジタル出版の世界市場2020-2024:種類別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ブラジキニン受容体B2アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるブラジキニン受容体B2アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニストの概要 ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のブラジキニン受容体B2アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ブラジキニン受容体B2アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の分娩後出血(PPH)治療デバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の分娩後出血(PPH)治療デバイス市場2015について調査・分析し、分娩後出血(PPH)治療デバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)のフェーズ3治験薬の状況 ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)治療薬の市場規模(販売予測) ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の膵内分泌腫瘍(Pancreatic Endocrine Tumor)治療薬剤
  • プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)市場規模、製品別(ユニタリーPLC、モジュラーPLC、ラックマウントPLC)分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業、建築オートメーション)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Mitsubishi Electric, OMRON, Rockwell Automation, Schneider Electric, Siemensなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場概要 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場環境 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場動向 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場規模 ・プログラマブルロジックコントローラ(PLC)の世界市場:業界構造分析 ・ …
  • ファイバーグラス建築製品の世界市場
    当調査レポートでは、ファイバーグラス建築製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ファイバーグラス建築製品の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 硬質パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、硬質パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、硬質パッケージングの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロゲステロン市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロゲステロン市場2015について調査・分析し、プロゲステロンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 重建設機械の世界市場予測(~2021):種類別(陸上移動、マテリアルハンドリング、重工業車両)、最終用途産業別(建設・製造業、公共事業・鉄道、鉱業)、用途別、地域別
    当調査レポートでは、重建設機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、需要先別分析、用途別分析、地域別分析、重建設機械の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)のフェーズ3治験薬の状況 ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬の市場規模(販売予測) ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の筋骨格系疼痛(Musculoskeletal Pain)治療薬剤
  • IoTインフラの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、IoTインフラの世界市場について調査・分析し、IoTインフラの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・IoTインフラの世界市場規模:技術別分析 ・IoTインフラの世界市場規模:コンポーネント別分析 ・IoTインフラの世界市場規模:プラットフォーム別分析 ・IoTインフラの世界市場規模:サービス別分析 ・IoTインフラの世界市場規模:用途別分析 ・IoTインフラの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界の歯科用メス市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科用メス市場2016について調査・分析し、歯科用メスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 融資処理の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、融資処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、融資処理の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 歯内消耗品の世界市場:歯内ファイル、栓塞子、永久歯内シーラー
    当調査レポートでは、歯内消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(歯内ファイル、栓塞子、永久歯内シーラー)分析、エンドユーザー別(歯科医院、病院、歯科学術研究所)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・歯内消耗品の世界市場:製品別(歯内ファイル、栓塞子、永久歯内シーラー) ・歯内消耗品の世界市場:エンドユーザー別(歯科医院、病院、歯科学術研究所) ・歯内消耗品の世界市場:地域別 ・企業動向
  • インフルエンザ検査の世界市場:市場機会および成長戦略
  • 泌尿器科手術用機器の世界市場2018–2025:製品別(内視鏡・内視鏡用システム・周辺機器・消耗品&付属品)、用途別(CKD、尿路結石、腫瘍)
    本調査レポートでは、泌尿器科手術用機器の世界市場について調査・分析し、泌尿器科手術用機器の世界市場動向、泌尿器科手術用機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別泌尿器科手術用機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • スプール可能パイプの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スプール可能パイプの世界市場について調べ、スプール可能パイプの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スプール可能パイプの市場規模をセグメンテーション別(マトリックスタイプ別(熱可塑性、熱硬化性)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスプール可能パイプの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スプール可能パイプの市場状況 ・スプール可能パイプの市場規模 ・スプール可能パイプの市場予測 ・スプール可能パイプの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:マトリックスタイプ別(熱可塑性、熱硬化性) ・スプール可能パイプの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の半導体製造装置市場:フロントエンド装置別(リソグラフィー、ウェーハ表面調整、堆積)、バックエンド装置別、製造施設機器別、製品種類別、寸法別、サプライチェーン参加者別、地域別
    MarketsandMarkets社は、半導体製造装置の世界市場規模が2020年661億ドルから2025年1035億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。当資料では、世界の半導体製造装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器)分析、バックエンド装置別(組立およびパッケージング、ダイシング、メトロロジー、ボンディング、ウェーハ試験)分析、ファブ施設別(自動化、化学制御、ガス制御、その他)分析、製品別(メモリ、ファウンドリ、ロジック、MPU、ディスクリート、アナログ、メモリ、その他)分析、寸法別(2D、2.5D、3D)分析、サプライチェーン参加者別(IDM事務所、Osat企業、鋳造工場)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の半導体製造装置市場:フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器) ・世界の …
  • エアブレーキシステムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エアブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エアブレーキシステム市場規模、コンポーネント別(エアドライヤー、ブレーキチャンバー、コンプレッサー、フットバルブ、ガバナー、その他)分析、ブレーキタイプ別(エアディスクブレーキ、エアドラムブレーキ)分析、用途別(大型商用車(HCV)、小型商用車(LCV)、乗用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エアブレーキシステムの世界市場:市場動向分析 ・ エアブレーキシステムの世界市場:競争要因分析 ・ エアブレーキシステムの世界市場:コンポーネント別(エアドライヤー、ブレーキチャンバー、コンプレッサー、フットバルブ、ガバナー、その他) ・ エアブレーキシステムの世界市場:ブレーキタイプ別(エアディスクブレーキ、エアドラムブレーキ) ・ エアブレーキシステムの世界市場:用途別(大型商用車(HCV)、小型商用車(LCV)、乗用車) ・ エアブレーキシステムの世界市場 …
  • クッキーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、クッキーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クッキーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクッキーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.99%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Campbell Soup Company、Kellogg、Mondelēz International、PepsiCo、Parle Products、Pladis等です。
  • 頚管内部固定ケージの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、頚管内部固定ケージの世界市場について調査・分析し、頚管内部固定ケージの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別頚管内部固定ケージシェア、市場規模推移、市場規模予測、頚管内部固定ケージ種類別分析(金属型、ポリマー型)、頚管内部固定ケージ用途別分析(脊椎疾患治療、脊柱変形治療、脊髄神経保護、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・頚管内部固定ケージの市場概観 ・頚管内部固定ケージのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・頚管内部固定ケージのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・頚管内部固定ケージの世界市場規模 ・頚管内部固定ケージの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・頚管内部固定ケージのアメリカ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのカナダ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのメキシコ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・頚管内部固定ケージのドイツ市場規模推移 ・頚管内部固定ケージのイギリス …
  • CNC立形マシニングセンタの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、CNC立形マシニングセンタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CNC立形マシニングセンタの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の生体吸収性ステント市場規模・予測2017-2025:材料別(生体吸収性ポリマー系ステント、生体吸収性金属製ステント)、吸収速度別(低速ステント、高速ステント)、用途別、エンドユーザー別、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の生体吸収性ステント市場について調査・分析し、世界の生体吸収性ステント市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の生体吸収性ステント関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • スマート発券の世界市場予測(~2023年)
    スマート発券の世界市場は、2018年の101億米ドルから2023年には204億米ドルに達し、この期間中14.99%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スマートトランジットシステムと組み合わせることで手ごろな価格で高速輸送を利用できること、旅行や観光業界からのスマート発券の需要が高いこと、スマート発券システムの高度な技術、および高度交通市場の拡大が考えれられます。一方で、スマート発券システムの設置に高い費用かかること、そしてこのシステム用に集中化されている枠組みにより、市場の成長は抑制される可能性があります。当調査レポートでは、スマート発券の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途(交通機関、スポーツ・娯楽)分析、収益経路分析、コネクティビティ分析、スマート発券の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用シリコーンの世界市場:製品別(ゴム、コーティング剤、接着剤・シーラント剤)、用途別(電気、サスペンション、EDTシステム、内装・外装)、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動車用シリコーンの世界市場について調査・分析し、自動車用シリコーンの世界市場動向、自動車用シリコーンの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用シリコーン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ミリ波(MMW)技術の世界市場分析:製品別(通信機器、イメージング・スキャニング、レーダー・衛星通信システム)、コンポーネント別、用途別、周波数帯別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ミリ波(MMW)技術の世界市場について調査・分析し、ミリ波(MMW)技術の世界市場動向、ミリ波(MMW)技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別ミリ波(MMW)技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 鉛酸UPSバッテリの世界市場:種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他)、用途別(オフラインUPS、オンラインUPS)、地域別予測
    本資料は、鉛酸UPSバッテリの世界市場について調べ、鉛酸UPSバッテリの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他)分析、用途別(オフラインUPS、オンラインUPS)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはJohnson Controls、Exide、Enersys、C&D Technologies、Trojan、NorthStar Battery、ACDelcoなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・鉛酸UPSバッテリの世界市場概要 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場環境 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場動向 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模 ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模:種類別(VRLAバッテリ、液式バッテリ、その他) ・鉛酸UPSバッテリの世界市場規模:用途別(オフラインUPS、オンラインUPS) ・鉛酸UPSバッテリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・鉛酸UPSバッテリの北米市場規模・予測 ・鉛酸UPSバッ …
  • グリシネートの世界市場予測(~2022年):マグネシウム、亜鉛、カルシウム、マンガン、銅、ナトリウム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、グリシネートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、グリシネートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 転移性黒色腫(Metastatic Melanoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、転移性黒色腫(Metastatic Melanoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・転移性黒色腫(Metastatic Melanoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・転移性黒色腫(Metastatic Melanoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・転移性黒色腫(Metastatic Melanoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・転移性黒色腫(Metastatic Melanoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・転移性黒色腫(Metastatic Melanoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の転移性黒色腫(Metastatic Melanoma)治療薬剤
  • マシンビジョンカメラの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マシンビジョンカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、マシンビジョンカメラの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 過酸化水素の世界市場
    当調査レポートでは、過酸化水素の世界市場について調査・分析し、過酸化水素の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • レベルセンサーの世界市場:タイプ別(接触、非接触)、用途別(連続レベルモニタリング、ポイントレベルモニタリング)、最終用途別(自動車、航空宇宙および防衛、エネルギーおよび電力、ヘルスケア、産業、その他)
    当調査レポートでは、レベルセンサーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場ランドスケープ、タイプ別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・レベルセンサーの世界市場:タイプ別(接触、非接触) ・レベルセンサーの世界市場:用途別(連続レベルモニタリング、ポイントレベルモニタリング) ・レベルセンサーの世界市場:最終用途別(自動車、航空宇宙および防衛、エネルギーおよび電力、ヘルスケア、産業、その他) ・レベルセンサーの世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 薬物乱用検査の世界市場予測
  • バセドウ病(Graves Diseases):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、バセドウ病(Graves Diseases)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・バセドウ病(Graves Diseases):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・バセドウ病(Graves Diseases)のフェーズ3治験薬の状況 ・バセドウ病(Graves Diseases)治療薬の市場規模(販売予測) ・バセドウ病(Graves Diseases)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・バセドウ病(Graves Diseases)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のバセドウ病(Graves Diseases)治療薬剤
  • スフィンゴシン1-リン酸阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるスフィンゴシン1-リン酸阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤の概要 ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のスフィンゴシン1-リン酸阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・スフィンゴシン1-リン酸阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • インク溶媒の世界市場2017-2021:従来型、環境配慮型・バイオベース
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、インク溶媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インク溶媒の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はインク溶媒の世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.04%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Arkema、Ashland、BASF、Celanese、The Dow Chemical Company等です。
  • 半導体生産装置の東南アジア市場2017-2021
    当調査レポートでは、半導体生産装置の東南アジア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体生産装置の東南アジア市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は半導体生産装置の東南アジア市場が2017-2021年期間中に年平均9.27%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• ASML, • Applied Materials, • Tokyo Electron, • KLA-Tencor, • Lam Research等です。
  • 集成材の世界市場2014-2025:用途別(住居用、業務用)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、集成材の世界市場について調査・分析し、集成材の世界市場動向、集成材の世界市場規模、市場予測、セグメント別集成材市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 包装添加剤の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、包装添加剤の世界市場について調査・分析し、包装添加剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・包装添加剤の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・包装添加剤の世界市場:セグメント別市場分析 ・包装添加剤の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • HDPEパッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、HDPEパッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HDPEパッケージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 耐熱(高温)用シーリング材の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、耐熱(高温)用シーリング材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、化学構成別分析、用途別分析、地域別分析、耐熱(高温)用シーリング材の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のEVA樹脂市場2016
    本調査レポートでは、世界のEVA樹脂市場2016について調査・分析し、EVA樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の石油精製用触媒市場2015
    本調査レポートでは、世界の石油精製用触媒市場2015について調査・分析し、石油精製用触媒の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 発電用地熱掘削の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、発電用地熱掘削の世界市場について調べ、発電用地熱掘削の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、発電用地熱掘削の市場規模をセグメンテーション別(用途別(バイナリプラント、スチームプラント)、)と地域別(アメリカ大陸、アジア太平洋、EMEA(ヨーロッパ、中東・アフリカ))に分けて算出しました。Technavio社は発電用地熱掘削の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均9%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・発電用地熱掘削の市場状況 ・発電用地熱掘削の市場規模 ・発電用地熱掘削の市場予測 ・発電用地熱掘削の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:用途別(バイナリプラント、スチームプラント) ・発電用地熱掘削の顧客状況 ・主要地域別市場規模:アメリカ大陸、アジア太平洋、EMEA(ヨーロッパ、中東・アフリカ) ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • バイオプシー(生検)デバイスのアジア太平洋市場
  • 生物肥料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生物肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生物肥料の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 睡眠時無呼吸症治療装置の世界市場予測(~2021):製品別、治療別(CPAP、APAP、BPAP、マスク、口腔装置(下顎前方固定装置)、診断別、需要先別
    当調査レポートでは、睡眠時無呼吸症治療装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、治療別分析、診断別分析、需要先別分析、睡眠時無呼吸症治療装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 地熱発電の世界市場:ドライスチーム、フラッシュチーム、バイナリーサイクル、フラッシュ・バイナリー技術
    当調査レポートでは、地熱発電の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・地熱発電の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・地熱発電の世界市場:技術別市場分析  (ドライスチーム、フラッシュチーム、バイナリーサイクル、フラッシュ・バイナリー技術) ・地熱発電の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論および提言
  • 腎臓および泌尿器装置の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、腎臓および泌尿器装置の世界市場について調査・分析し、腎臓および泌尿器装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:市場動向分析 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:競争要因分析 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:製品別分析/市場規模 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:疾病種類別分析/市場規模 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・腎臓および泌尿器装置の北米市場規模・分析 ・腎臓および泌尿器装置の欧州市場・分析 ・腎臓および泌尿器装置のアジア市場・分析 ・腎臓および泌尿器装置の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ハブモーターの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ハブモーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、設置別(フロント、リア)分析、車両別(E-自転車、E-スクーター・モペット、E-バイク)分析、モーター別(ギヤード、ギヤレス)分析、販売チャネル別(OE、アフターマーケット)分析、ハブモーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • SDP(Software Defined Perimeter)の世界市場:SDPコントローラ、SDPゲートウェイ、エンドポイント
    当調査レポートでは、SDP(Software Defined Perimeter)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、実施ポイント別分析、構成要素別分析、導入方式別分析、企業規模別分析、SDP(Software Defined Perimeter)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"