"動力用鉛蓄電池の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB073)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"動力用鉛蓄電池の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Motive Lead-Acid Battery Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global motive lead-acid battery market and it is poised to grow by USD 2.21 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 6% during the forecast period. Our reports on global motive lead-acid battery market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by growing demand for electric forklifts. In addition, emergence of fuel cell-based material handling equipment is anticipated to boost the growth of the global motive lead-acid battery market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global motive lead-acid battery market is segmented as below:
Battery type
• VRLA
• FLA

Geographic segmentation
• APAC
• EMEA
• Americas

Key Trends for global motive lead-acid battery market growth
This study identifies emergence of fuel cell-based material handling equipment as the prime reasons driving the global motive lead-acid battery market growth during the next few years.

Prominent vendors in global motive lead-acid battery market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global motive lead-acid battery market, including some of the vendors such as Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH, C&D Technologies Inc., Clarios, East Penn Manufacturing Co. Inc., EnerSys, Exide Industries Ltd., Exide Technologies, GS Yuasa Corp., Leoch International Technology Ltd. and Narada Power Source Co. Ltd.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/Global-Motive-Lead-Acid-Battery-Market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"動力用鉛蓄電池の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.3 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Value chain analysis
6. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: CUSTOMER LANDSCAPE
07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
17. Geographic segmentation
18. Geographic comparison
19. APAC – Market size and forecast 2019-2024
20. EMEA – Market size and forecast 2019-2024
21. Americas – Market size and forecast 2019-2024
22. Key leading countries
23. Market opportunity
08: MARKET SEGMENTATION BY BATTERY TYPE
24. Market segmentation by battery type
25. Comparison by battery type
26. VRLA – Market size and forecast 2019-2024
27. FLA – Market size and forecast 2019-2024
28. Market opportunity by battery type
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
29. Market drivers
30. Market challenges
11: MARKET TRENDS
31. Increasing adoption of AGVs
32. Emergence of fuel cell-based material handling equipment
33. Rise in battery recycling initiatives
12: VENDOR LANDSCAPE
34. Overview
35. Landscape disruption
36. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
37. Vendors covered
38. Vendor classification
39. Market positioning of vendors
40. Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH
41. C&D Technologies Inc.
42. Clarios
43. East Penn Manufacturing Co. Inc.
44. EnerSys
45. Exide Industries Ltd.
46. Exide Technologies
47. GS Yuasa Corp.
48. Leoch International Technology Ltd.
49. Narada Power Source Co. Ltd.
14: APPENDIX
50. Research methodology
51. List of abbreviations
52. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global battery market
Exhibit 02: Segments of global battery market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor – Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 22: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: EMEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 24: EMEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Americas – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 26: Americas – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 27: Key leading countries
Exhibit 28: Market opportunity
Exhibit 29: Battery type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 30: Comparison by battery type
Exhibit 31: VRLA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 32: VRLA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: FLA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 34: FLA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Market opportunity by battery type
Exhibit 36: Impact of drivers and challenges
Exhibit 37: Vendor landscape
Exhibit 38: Landscape disruption
Exhibit 39: Vendors covered
Exhibit 40: Vendor classification
Exhibit 41: Market positioning of vendors
Exhibit 42: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Vendor overview
Exhibit 43: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Product segments
Exhibit 44: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Organizational developments
Exhibit 45: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Key offerings
Exhibit 46: C&D Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 47: C&D Technologies Inc. – Product segments
Exhibit 48: C&D Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 49: C&D Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 50: Clarios – Vendor overview
Exhibit 51: Clarios – Organizational developments
Exhibit 52: Clarios – Key offerings
Exhibit 53: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Product segments
Exhibit 55: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 57: EnerSys – Vendor overview
Exhibit 58: EnerSys – Business segments
Exhibit 59: EnerSys – Organizational developments
Exhibit 60: EnerSys – Segment focus
Exhibit 61: EnerSys – Key offerings
Exhibit 62: Exide Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 63: Exide Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 64: Exide Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 65: Exide Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: Exide Technologies – Vendor overview
Exhibit 67: Exide Technologies – Product segments
Exhibit 68: Exide Technologies – Organizational developments
Exhibit 69: Exide Technologies – Key offerings
Exhibit 70: GS Yuasa Corp. – Vendor overview
Exhibit 71: GS Yuasa Corp. – Business segments
Exhibit 72: GS Yuasa Corp. – Organizational developments
Exhibit 73: GS Yuasa Corp. – Geographic focus
Exhibit 74: GS Yuasa Corp. – Segment focus
Exhibit 75: GS Yuasa Corp. – Key offerings
Exhibit 76: Leoch International Technology Ltd. – Vendor overview
Exhibit 77: Leoch International Technology Ltd. – Organizational developments
Exhibit 78: Leoch International Technology Ltd. – Geographic focus
Exhibit 79: Leoch International Technology Ltd. – Key offerings
Exhibit 80: Narada Power Source Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 81: Narada Power Source Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 82: Narada Power Source Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 84: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】動力用鉛蓄電池の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB073
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ユーティリティ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
動力用鉛蓄電池の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場:種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備)、用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、原油の鉄道輸送、その他)、地域別予測
    本資料は、ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場について調べ、ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備)分析、用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、原油の鉄道輸送、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAriel、Cameron International 、Ebara、Evraz、Exterranなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場概要 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場環境 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場動向 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模 ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模:種類別(パイプ、鉄道タンク車、ガス生産処理設備) ・ミッドストリーム向け石油・ガス設備の世界市場規模:用途別(パイプライン、天然ガス生産処理施設、LNG設備、 …
  • 世界の三フッ化ホウ素フェノール市場2016
    本調査レポートでは、世界の三フッ化ホウ素フェノール市場2016について調査・分析し、三フッ化ホウ素フェノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオガスの世界市場
    当調査レポートでは、バイオガスの世界市場について調査・分析し、バイオガスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 次世代シーケンシング(NGS)サービスの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、次世代シーケンシング(NGS)サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、次世代シーケンシング(NGS)サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のタンパク質アッセイ市場規模・予測2017-2025:商品別(試薬、キット、機器)、種類別(色素結合、試験紙、銅イオン)、用途別(創薬&開発、病状診断)、技術別(蛍光ベース、比色分析)、エンドユーザー別(医薬品、臨床ラボ、病院、学術研究機関)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のタンパク質アッセイ市場について調査・分析し、世界のタンパク質アッセイ市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のタンパク質アッセイ関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • アラミド繊維の世界市場:パラアラミド、メタアラミド、その他
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査市場規模、製品別(消耗品、システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場概要 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場環境 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場動向 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場規模 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場:業界構造分析 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場:製品別(消耗品、システム) ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査の北米市場規模・予測 ・ポイントオブケア(POC)RSウイルス検査のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ …
  • 携帯電話用ターボ充電器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、携帯電話用ターボ充電器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、携帯電話用ターボ充電器の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍用サイバーセキュリティの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、軍用サイバーセキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍用サイバーセキュリティ市場規模、種類別(ネットワークセキュリティ、データセキュリティ、ID・アクセス、クラウドセキュリティ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場概要 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場環境 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場動向 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場規模 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場:業界構造分析 ・軍用サイバーセキュリティの世界市場:種類別(ネットワークセキュリティ、データセキュリティ、ID・アクセス、クラウドセキュリティ) ・軍用サイバーセキュリティの世界市場:地域別市場規模・分析 ・軍用サイバーセキュリティの北米市場規模・予測 ・軍用サイバーセキュリティのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・軍用サイバーセキュリティのアジア太平洋市場規模・予測 ・軍用サイバ …
  • 先進運転支援システム(ADAS)の世界市場:タイヤ空気圧監視システム(TPMS)、眠気モニターシステム、インテリジェントパーキングアシストシステム(IPAS)、適応走行制御システム、死角物体検出システム、車線逸脱警告システム、適応フロントライティングシステム
    当調査レポートでは、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、システム種類別(タイヤ空気圧監視システム(TPMS)、眠気モニターシステム、インテリジェントパーキングアシストシステム(IPAS)、適応クルーズコントロールシステム、死角物体検出システム、車線逸脱警報システム、適応フロントライトシステムなど)分析、センサー種類別(イメージセンサー、ライダーセンサー、超音波センサー、赤外線(IR)センサー、レーダーセンサー、レーザー)分析、車種別(乗用車、小型商用車、バス、トラック)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・先進運転支援システム(ADAS)の世界市場:システム種類別(タイヤ空気圧監視システム(TPMS)、眠気モニターシステム、インテリジェントパーキングアシストシステム(IPAS)、適応クルーズコントロールシステム、死角物体検出システム、車線逸脱警報システム、適応フロントライトシステムなど) ・先進運転支援システム(ADAS)の世界市場:センサー種類別(イメージセ …
  • データガバナンスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、データガバナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、導入形式別分析、産業別分析、地域別分析、データガバナンスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フランスの外傷固定処置動向(~2021)
  • レクリエーション用ハーネス型安全帯の世界市場
    当調査レポートでは、レクリエーション用ハーネス型安全帯の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、レクリエーション用ハーネス型安全帯の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの外傷固定市場動向(~2021)
  • トルコの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • ロータリー式掘削装置の世界市場
    当調査レポートでは、ロータリー式掘削装置の世界市場について調査・分析し、ロータリー式掘削装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ロータリー式掘削装置の世界市場:市場動向分析 - ロータリー式掘削装置の世界市場:競争要因分析 - ロータリー式掘削装置の世界市場:装置の種類別 ・単管装置 ・二重管装置 ・三重管装置 - ロータリー式掘削装置の世界市場:用途別 ・陸地用ロータリー式掘削装置 ・海上用ロータリー式掘削装置 ・極端に深い水中用の装置 ・深い水中用の装置 ・浅い水中用の装置 - ロータリー式掘削装置の世界市場:主要地域別分析 - ロータリー式掘削装置の北米市場規模(アメリカ市場等) - ロータリー式掘削装置のヨーロッパ市場規模 - ロータリー式掘削装置のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ロータリー式掘削装置の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場:車両種類別、ルーフ種類別、地域別
    本調査レポートは自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両種類別(定性)(ラグジュアリーカー、セミラグジュアリーカー)分析、ルーフ種類別(ソフトトップ、ハードトップ)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・顧客状況 ・地域別状況 ・自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場:車両種類別(定性)(ラグジュアリーカー、セミラグジュアリーカー) ・自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場:ルーフ種類別(ソフトトップ、ハードトップ) ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • イカの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、イカの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、イカ市場規模、製品別(加工、生鮮)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・イカの世界市場概要 ・イカの世界市場環境 ・イカの世界市場動向 ・イカの世界市場規模 ・イカの世界市場:業界構造分析 ・イカの世界市場:製品別(加工、生鮮) ・イカの世界市場:地域別市場規模・分析 ・イカの北米市場規模・予測 ・イカのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・イカのアジア太平洋市場規模・予測 ・イカの主要国分析 ・イカの世界市場:意思決定フレームワーク ・イカの世界市場:成長要因、課題 ・イカの世界市場:競争環境 ・イカの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析) 主な分析対象企業は、GRUPO NUEVA PESCANOVA、Maruha Nichiro、NISSUI、OCEANA GROUP、Thai Union Groupなどです。
  • プラスチック添加剤の世界市場:可塑剤、スタビライザー、難燃剤、耐衝撃性改良剤
    当調査レポートでは、プラスチック添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、プラスチック別分析、用途別分析、地域別分析、プラスチック添加剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ギリシャの電気生理装置市場見通し
  • 自動車用ガラスの世界市場分析:製品別(強化、ラミネート)、用途別(ウィンドスクリーン、サイドライト)、エンドユーザー別(OEM, ARG)、車両タイプ別(乗用車、軽・大型商用車)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、自動車用ガラスの世界市場について調査・分析し、自動車用ガラスの世界市場動向、自動車用ガラスの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用ガラス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ビルディングオートメーションシステム(BAS)の世界市場予測(~2024年)
    ビルディングオートメーションシステム(BAS)の世界市場は、2019年の750億米ドルから2024年には1,125億米ドルに達し、この期間中10.12%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、建築物における自動セキュリティシステムの採用の増加、エネルギー効率が高く環境に優しい建物の設計と建築への注力、BASの便益性、ビルオートメーションシステムにおけるIoTの急速な普及、そして発展途上国における急速なインフラの拡大が考えられます。さらに、政府の取り組み、そしてデータアナリティクスを用いた建築技術とビルディングオートメーションの進歩は、BAS市場プレーヤーに好機をもたらすでしょう。一方で、技術的な問題や熟練した専門家の不足がBAS市場の成長を妨げています。当調査レポートでは、ビルディングオートメーションシステム(BAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、通信技術分析、製品(施設管理システム、セキュリティ・アクセス管理システム、防火システム、ビルエネルギー管理ソフトウェア)分析、用途分析、ビルディ …
  • 中圧スイッチギヤーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、中圧スイッチギヤーの世界市場について調査・分析し、中圧スイッチギヤーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別中圧スイッチギヤーシェア、市場規模推移、市場規模予測、中圧スイッチギヤー種類別分析(空気絶縁、ガス絶縁、その他)、中圧スイッチギヤー用途別分析(住居用、工業用、商業用、ユーティリティ設置)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・中圧スイッチギヤーの市場概観 ・中圧スイッチギヤーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・中圧スイッチギヤーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・中圧スイッチギヤーの世界市場規模 ・中圧スイッチギヤーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・中圧スイッチギヤーのアメリカ市場規模推移 ・中圧スイッチギヤーのカナダ市場規模推移 ・中圧スイッチギヤーのメキシコ市場規模推移 ・中圧スイッチギヤーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・中圧スイッチギヤーのドイツ市場規模推移 ・中圧スイッチギヤーのイギリ …
  • バイオバンクの世界市場:製品別(LIMS)、サービス別(コールドチェーン)、生体試料別、バイオバンク別(仮想)、用途別、セグメント予測
    バイオバンクの世界市場は2025年には745億4000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率4.5%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、慢性疾患の治療のために開発された新たな治療法の臨床試験を支援し、容易にするための生体試料採取の必要性の高まりが考えられます。本調査レポートでは、バイオバンクの世界市場について調査・分析し、バイオバンクの世界市場動向、バイオバンクの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオバンク市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 農作物保険の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、農作物保険の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農作物保険市場規模、製品別(損害保険ベース、インデックスベース)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農作物保険の世界市場概要 ・農作物保険の世界市場環境 ・農作物保険の世界市場動向 ・農作物保険の世界市場規模 ・農作物保険の世界市場:業界構造分析 ・農作物保険の世界市場:製品別(損害保険ベース、インデックスベース) ・農作物保険の世界市場:地域別市場規模・分析 ・農作物保険の北米市場規模・予測 ・農作物保険のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・農作物保険のアジア太平洋市場規模・予測 ・農作物保険の主要国分析 ・農作物保険の世界市場:意思決定フレームワーク ・農作物保険の世界市場:成長要因、課題 ・農作物保険の世界市場:競争環境 ・農作物保険の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 歯科用縫合糸の世界市場動向および予測:吸収性、非吸収性
  • ドライハチミツの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ドライハチミツの世界市場について調べ、ドライハチミツの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ドライハチミツの市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型ドライハチミツ、オーガニックドライハチミツ)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Technavio社はドライハチミツの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ドライハチミツの市場状況 ・ドライハチミツの市場規模 ・ドライハチミツの市場予測 ・ドライハチミツの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(従来型ドライハチミツ、オーガニックドライハチミツ) ・ドライハチミツの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • ポリイソブチレン(PIB)の世界市場分析:製品別(高分子量、中分子量、低分子量)、用途別(自動車、添加剤)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリイソブチレン(PIB)の世界市場について調査・分析し、ポリイソブチレン(PIB)の世界市場動向、ポリイソブチレン(PIB)の世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリイソブチレン(PIB)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のmGlu3アンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mGlu3アンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 中国の飼料用プレミックス市場予測
  • 法医学技術の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、法医学技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、法医学技術市場規模、製品別(弾丸鑑識装置、バイオメトリック装置、デジタル・フォレンジック、DNA検査、その他)分析、種類別(自動リキッドハンドリング技術、キャピラリー電気泳動、マイクロアレイ、次世代シークエンシング、高速DNA分析、その他)分析、ロケーション別(検査室用、ポータブル型)分析、サービス別(銃器分析、DNAプロファイリング、指紋分析、化学分析、その他)分析、用途別(遺伝薬理学、法廷/法執行、生物兵器防衛/生物学的監視)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 法医学技術の世界市場:市場動向分析 ・ 法医学技術の世界市場:競争要因分析 ・ 法医学技術の世界市場:製品別(弾丸鑑識装置、バイオメトリック装置、デジタル・フォレンジック、DNA検査、その他) ・ 法医学技術の世界市場:種類別(自動リキッドハンドリング技術、キャピラリー電気泳動、マイクロアレイ、次世代シー …
  • ホットメルト接着剤の世界市場予測
    当調査レポートでは、ホットメルト接着剤の世界市場について調査・分析し、ホットメルト接着剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ホットメルト接着剤の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ホットメルト接着剤の世界市場:セグメント別市場分析 ・ホットメルト接着剤の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 難燃剤の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 家庭用ポータブル発電機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、家庭用ポータブル発電機の世界市場について調査・分析し、家庭用ポータブル発電機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別家庭用ポータブル発電機シェア、市場規模推移、市場規模予測、家庭用ポータブル発電機種類別分析(ディーゼル型、ガソリン型、ガス型)、家庭用ポータブル発電機用途別分析(4kW未満、4-8kW、8kW以上)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・家庭用ポータブル発電機の市場概観 ・家庭用ポータブル発電機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・家庭用ポータブル発電機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・家庭用ポータブル発電機の世界市場規模 ・家庭用ポータブル発電機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・家庭用ポータブル発電機のアメリカ市場規模推移 ・家庭用ポータブル発電機のカナダ市場規模推移 ・家庭用ポータブル発電機のメキシコ市場規模推移 ・家庭用ポータブル発電機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・家庭用ポータブ …
  • 心血管装置の世界市場分析:製品別(診断モニタリング:ECG、ホルターモニター、イベントモニター、診断カテーテル、埋め込み型ループレコーダー、心エコー検査、PETスキャン、MRI、心臓CT、心筋灌流スキャン、ドップラー胎児モニター;外科手術:ペースメーカー、ステント、カテーテル・アクセサリー、ガイドワイヤー、カニューレ、電気外科処置、バルブ、閉塞器具)、セグメント予測
    本調査レポートでは、心血管装置の世界市場について調査・分析し、心血管装置の世界市場動向、心血管装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別心血管装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商業用水処理装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商業用水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商業用水処理装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • DevOpsプラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、DevOpsプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DevOpsプラットフォームの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の無針注射器市場2015
    本調査レポートでは、世界の無針注射器市場2015について調査・分析し、無針注射器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーンパッケージングの世界市場:リサイクル可能製品、再利用可能製品、分解可能製品
    当調査レポートでは、グリーンパッケージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グリーンパッケージング市場規模、製品別(リサイクル可能製品、再利用可能製品、分解可能製品)分析、エンドユーザー別(食品、飲料、医療、パーソナルケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Amcor, Bemis, DS Smith, Mondi, Sealed Airなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・グリーンパッケージングの世界市場概要 ・グリーンパッケージングの世界市場環境 ・グリーンパッケージングの世界市場動向 ・グリーンパッケージングの世界市場規模 ・グリーンパッケージングの世界市場:業界構造分析 ・グリーンパッケージングの世界市場:製品別(リサイクル可能製品、再利用可能製品、分解可能製品) ・グリーンパッケージングの世界市場:エンドユーザー別(食品、飲料、医療、パーソナルケア、その他) ・グリーンパッケージングの世界市場:地域別市場規模・分 …
  • 有機酸の世界市場:酢酸、クエン酸、ギ酸、乳酸、プロピオン酸、フマル酸、アスコルビン酸、グルコン酸
    当調査レポートでは、有機酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の砂糖代用品市場2015
    本調査レポートでは、世界の砂糖代用品市場2015について調査・分析し、砂糖代用品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 移植骨および代用骨の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、移植骨および代用骨の世界市場について調査・分析し、移植骨および代用骨の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・移植骨および代用骨の世界市場:市場動向分析 ・移植骨および代用骨の世界市場:競争要因分析 ・移植骨および代用骨の世界市場:用途別分析/市場規模 ・移植骨および代用骨の世界市場:タイプ別分析/市場規模 ・移植骨および代用骨の世界市場:地域別分析/市場規模 ・移植骨および代用骨の北米市場規模・分析 ・移植骨および代用骨の欧州市場・分析 ・移植骨および代用骨のアジア市場・分析 ・移植骨および代用骨の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • IoTフリート管理の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、IoTフリート管理の世界市場について調査・分析し、IoTフリート管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - IoTフリート管理の世界市場:市場動向分析 - IoTフリート管理の世界市場:競争要因分析 - IoTフリート管理の世界市場:用途別 ・ドライバ情報システム ・燃料管理 ・ルート管理 ・車両メンテナンス ・走行時間分析 ・フリート管理 ・遠隔診断 ・追跡・モニタリング ・その他 - IoTフリート管理の世界市場:プラットフォーム別 ・ ネットワーク管理 ・装置管理 ・アプリケーション対応platform(AEP) - IoTフリート管理の世界市場:クラウド導入形態別 ・パブリック ・ハイブリッド ・プライベート - IoTフリート管理の世界市場:サービス別 ・マネージドサービス ・専門サービス - IoTフリート管理の世界市場::フリートタイプ別 ・公共用バス ・商用車 ・乗用車 - IoTフリート管理の世界市場:主要地域別分析 - IoTフリート管理の北米市場規模(アメリカ市 …
  • ロッカーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロッカーの世界市場について調査・分析し、ロッカーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロッカーシェア、市場規模推移、市場規模予測、ロッカー種類別分析(金属、ラミネート、木製、プラスチック・フェノール)、ロッカー用途別分析(エンターテインメント/フィットネス、教育/図書館、小売/商業、運送・ロジスティックス(小包など))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロッカーの市場概観 ・ロッカーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロッカーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロッカーの世界市場規模 ・ロッカーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロッカーのアメリカ市場規模推移 ・ロッカーのカナダ市場規模推移 ・ロッカーのメキシコ市場規模推移 ・ロッカーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロッカーのドイツ市場規模推移 ・ロッカーのイギリス市場規模推移 ・ロッカーのロシア市場規模推移 ・ロッカーのアジア市場分析(日本、中 …
  • 好中球減少症治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、好中球減少症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、好中球減少症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用コーディングの世界市場:分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS))、コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング)、地域別予測
    本資料は、医療用コーディングの世界市場について調べ、医療用コーディングの世界規模、市場動向、市場環境、分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS))分析、コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用コーディングの世界市場概要 ・医療用コーディングの世界市場環境 ・医療用コーディングの世界市場動向 ・医療用コーディングの世界市場規模 ・医療用コーディングの世界市場規模:分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS)) ・医療用コーディングの世界市場規模:コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング) ・医療用コーディングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用コーディングの北米市場規模・予測 ・医療用コーディングのアメリカ市場規模・予測 ・医療用コーディングのヨーロッパ市場規模・予測 …
  • 非経口栄養の世界市場
    当調査レポートでは、非経口栄養の世界市場について調査・分析し、非経口栄養の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 石油増進回収法(EOR)の世界市場2018-2025:技術別(熱、ガス注入、化学品)、用途別(オンショア、オフショア)
    本調査レポートでは、石油増進回収法(EOR)の世界市場について調査・分析し、石油増進回収法(EOR)の世界市場動向、石油増進回収法(EOR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油増進回収法(EOR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 液体窒素の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、液体窒素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、需要先別分析、貯蔵別分析、輸送別分析、機能別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホームセキュリティの世界市場:製品別(電子ロック、センサー、その他)、ソリューション別(医療、スキンケア製品、その他)、地域別予測
    本資料は、ホームセキュリティの世界市場について調べ、ホームセキュリティの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(電子ロック、センサー、その他)分析、ソリューション別(医療、スキンケア製品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはUnited Technologies Corporation、Honeywell International Inc、Robert Bosch GmbH、Ingersoll Rand、Allegion PLC、Control4 Corporationなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホームセキュリティの世界市場概要 ・ホームセキュリティの世界市場環境 ・ホームセキュリティの世界市場動向 ・ホームセキュリティの世界市場規模 ・ホームセキュリティの世界市場規模:製品別(電子ロック、センサー、その他) ・ホームセキュリティの世界市場規模:ソリューション別(医療、スキンケア製品、その他) ・ホームセキュリティの世界市場: …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"