"スマートマテリアルの世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB075)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"スマートマテリアルの世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Smart Materials Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global smart materials market and it is poised to grow by USD 48.48 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 14% during the forecast period. Our reports on global smart materials market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by rise in R&D efforts to develop innovative materials. In addition, advances in shape memory alloys with high fatigue life is anticipated to boost the growth of the global smart materials market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global smart materials market is segmented as below:
Materials
• Piezoelectric Materials
• Shape Memory Alloys
• Thermoelectric Materials
• Rheological Fluids
• Others

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global smart materials market growth
This study identifies advances in shape memory alloys with high fatigue life as the prime reasons driving the global smart materials market growth during the next few years.

Prominent vendors in global smart materials market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global smart materials market, including some of the vendors such as Allegheny Technologies Inc., APC International Ltd., Arkema SA, CeramTec TopCo GmbH, CTS Corp., Kyocera Corp., LORD Corp., Metglas Inc., Piezo Kinetics Inc. and Solvay SA.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key icipants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/global-smart-materials-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"スマートマテリアルの世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Preface
2.3 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Value chain analysis
6. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY MATERIAL
17. Market segmentation by material
18. Comparison by material
19. Piezoelectric materials – Market size and forecast 2019-2024
20. Shape memory alloys – Market size and forecast 2019-2024
21. Thermoelectric materials – Market size and forecast 2019-2024
22. Rheological fluids – Market size and forecast 2019-2024
23. Magnetostrictive materials – Market size and forecast 2019-2024
24. Other materials – Market size and forecast 2019-2024
25. Market opportunity by material
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
26. Geographic segmentation
27. Geographic comparison
28. North America – Market size and forecast 2019-2024
29. Europe – Market size and forecast 2019-2024
30. APAC – Market size and forecast 2019-2024
31. South America – Market size and forecast 2019-2024
32. MEA – Market size and forecast 2019-2024
33. Key leading countries
34. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
35. Market drivers
36. Market challenges
11: MARKET TRENDS
37. Advances in shape memory alloys with high fatigue life
38. Growing use of piezoelectric devices
39. Development of tires with shape memory alloys
12: VENDOR LANDSCAPE
40. Overview
41. Landscape disruption
42. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
43. Vendors covered
44. Vendor classification
45. Market positioning of vendors
46. Allegheny Technologies Inc.
47. APC International Ltd.
48. Arkema SA
49. CeramTec TopCo GmbH
50. CTS Corp.
51. Kyocera Corp.
52. LORD Corp.
53. Metglas Inc.
54. Piezo Kinetics Inc.
55. Solvay SA
14: APPENDIX
56. Research methodology
57. List of abbreviations
58. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global specialty chemicals market
Exhibit 02: Segments of global specialty chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Material – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by material
Exhibit 20: Piezoelectric materials – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Piezoelectric materials – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Shape memory alloys – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Shape memory alloys – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Thermoelectric materials – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Thermoelectric materials – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Rheological fluids – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Rheological fluids – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Magnetostrictive materials – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Magnetostrictive materials – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Other materials – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Other materials – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by material
Exhibit 33: Customer landscape
Exhibit 34: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 35: Geographic comparison
Exhibit 36: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 43: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 44: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 45: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 46: Key leading countries
Exhibit 47: Market opportunity
Exhibit 48: Exports of goods and services in China (% of GDP) 2006-2017
Exhibit 49: Impact of drivers and challenges
Exhibit 50: Vendor landscape
Exhibit 51: Landscape disruption
Exhibit 52: Vendors covered
Exhibit 53: Vendor classification
Exhibit 54: Market positioning of vendors
Exhibit 55: Allegheny Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 56: Allegheny Technologies Inc. – Business segments
Exhibit 57: Allegheny Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 58: Allegheny Technologies Inc. – Geographic focus
Exhibit 59: Allegheny Technologies Inc. – Segment focus
Exhibit 60: Allegheny Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 61: APC International Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: APC International Ltd. – Business segments
Exhibit 63: APC International Ltd. – Key offerings
Exhibit 64: Arkema SA – Vendor overview
Exhibit 65: Arkema SA – Business segments
Exhibit 66: Arkema SA – Organizational developments
Exhibit 67: Arkema SA – Geographic focus
Exhibit 68: Arkema SA – Segment focus
Exhibit 69: Arkema SA – Key offerings
Exhibit 70: CeramTec TopCo GmbH – Vendor overview
Exhibit 71: CeramTec TopCo GmbH – Business segments
Exhibit 72: CeramTec TopCo GmbH – Geographic focus
Exhibit 73: CeramTec TopCo GmbH – Segment focus
Exhibit 74: CeramTec TopCo GmbH – Key offerings
Exhibit 75: CTS Corp. – Vendor overview
Exhibit 76: CTS Corp. – Business segments
Exhibit 77: CTS Corp. – Organizational developments
Exhibit 78: CTS Corp. – Geographic focus
Exhibit 79: CTS Corp. – Key offerings
Exhibit 80: Kyocera Corp. – Vendor overview
Exhibit 81: Kyocera Corp. – Business segments
Exhibit 82: Kyocera Corp. – Organizational developments
Exhibit 83: Kyocera Corp. – Geographic focus
Exhibit 84: Kyocera Corp. – Segment focus
Exhibit 85: Kyocera Corp. – Key offerings
Exhibit 86: LORD Corp. – Vendor overview
Exhibit 87: LORD Corp. – Business segments
Exhibit 88: LORD Corp. – Organizational developments
Exhibit 89: LORD Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Metglas Inc. – Vendor overview
Exhibit 91: Metglas Inc. – Product segments
Exhibit 92: Metglas Inc. – Organizational developments
Exhibit 93: Metglas Inc. – Key offerings
Exhibit 94: Piezo Kinetics Inc. – Vendor overview
Exhibit 95: Piezo Kinetics Inc. – Business segments
Exhibit 96: Piezo Kinetics Inc. – Organizational developments
Exhibit 97: Piezo Kinetics Inc. – Key offerings
Exhibit 98: Solvay SA – Vendor overview
Exhibit 99: Solvay SA – Business segments
Exhibit 100: Solvay SA – Organizational developments
Exhibit 101: Solvay SA – Geographic focus
Exhibit 102: Solvay SA – Segment focus
Exhibit 103: Solvay SA – Key offerings
Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】スマートマテリアルの世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB075
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
スマートマテリアルの世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 血液処理装置および消耗品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血液処理装置および消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液処理装置および消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の渦電流センサ市場2016
    本調査レポートでは、世界の渦電流センサ市場2016について調査・分析し、渦電流センサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • グリーン・パッケージの世界市場
    当調査レポートでは、グリーン・パッケージの世界市場について調査・分析し、グリーン・パッケージの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、病院向けEMR(電子医療記録)システム市場規模、種類別(特殊EMR、一般EMR)分析、提供形態途別(クラウド、オンプレミス)分析、コンポーネント別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場:市場動向分析 ・ 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場:競争要因分析 ・ 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場:種類別(特殊EMR、一般EMR) ・ 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場:提供形態途別(クラウド、オンプレミス) ・ 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア) ・ 病院向けEMR(電子医療記録)システムの世界市場:主要地域別分析 ・ 病院向けEMR(電子医療記 …
  • スマートテキスタイルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートテキスタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートテキスタイルの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、皮膚科用内視鏡検査装置市場規模、製品別(従来型、デジタル)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場概要 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場環境 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場動向 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場規模 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場:業界構造分析 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場:製品別(従来型、デジタル) ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・皮膚科用内視鏡検査装置の北米市場規模・予測 ・皮膚科用内視鏡検査装置のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・皮膚科用内視鏡検査装置のアジア太平洋市場規模・予測 ・皮膚科用内視鏡検査装置の主要国分析 ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・皮膚科用内視鏡検査装置の世界市場:成長要因、課題 ・皮膚科用内視鏡検 …
  • フォグコンピューティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フォグコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォグコンピューティングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農村地域における臨床・医薬品ロジスティクス市場規模、サービス別(輸送、倉庫業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場概要 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場環境 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場動向 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場規模 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:業界構造分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:サービス別(輸送、倉庫業) ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのアメリカ市場規模・予測 ・農村地域における臨床・医薬品ロジスティクスのヨーロッパ市場規模・予測 ・農村地域 …
  • 多坑井掘削の世界市場予測
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、多坑井掘削の世界市場について調査・分析し、多坑井掘削の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・多坑井掘削の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・多坑井掘削の世界市場:セグメント別市場分析 ・多坑井掘削の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の冠動脈用ガイドワイヤ市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、冠動脈用ガイドワイヤのグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・冠動脈用ガイドワイヤの概要 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:開発段階別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:セグメント別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:領域別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:規制Path別分析 ・冠動脈用ガイドワイヤの開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別冠動脈用ガイドワイヤの開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・冠動脈用ガイドワイヤの最近動向
  • 商業用海藻の世界市場分析:製品別(茶色海藻、赤色海藻、緑色海藻)、形状別(液体、粉体、フレーク)、用途別(農業、飼料、人による消費)、セグメント予測
    本調査レポートでは、商業用海藻の世界市場について調査・分析し、商業用海藻の世界市場動向、商業用海藻の世界市場規模、市場予測、セグメント別商業用海藻市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のフレーバー(食品香料)添加物&調味料市場
  • 医療用ディスプレイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療用ディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用ディスプレイ市場規模、製品別(液晶ディスプレイ(LCD)、有機発光ダイオード(OLED))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用ディスプレイの世界市場概要 ・医療用ディスプレイの世界市場環境 ・医療用ディスプレイの世界市場動向 ・医療用ディスプレイの世界市場規模 ・医療用ディスプレイの世界市場:業界構造分析 ・医療用ディスプレイの世界市場:製品別(液晶ディスプレイ(LCD)、有機発光ダイオード(OLED)) ・医療用ディスプレイの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用ディスプレイの北米市場規模・予測 ・医療用ディスプレイのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・医療用ディスプレイのアジア太平洋市場規模・予測 ・医療用ディスプレイの主要国分析 ・医療用ディスプレイの世界市場:意思決定フレームワーク ・医療用ディスプレイの世界市場:成長要因、 …
  • 難燃剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、難燃剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、難燃剤市場規模、タイプ別(ハロゲン化合物、非ハロゲン化合物)分析、エンドユーザー別(電子機器、建築・建設、ワイヤー・ケーブル、テキスタイル、自動車・輸送、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 難燃剤の世界市場:市場動向分析 ・ 難燃剤の世界市場:競争要因分析 ・ 難燃剤の世界市場:タイプ別(ハロゲン化合物、非ハロゲン化合物) ・ 難燃剤の世界市場:エンドユーザー別(電子機器、建築・建設、ワイヤー・ケーブル、テキスタイル、自動車・輸送、その他) ・ 難燃剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 難燃剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 難燃剤のヨーロッパ市場規模 ・ 難燃剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・難燃剤の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • HIV-1プロテーゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるHIV-1プロテーゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・HIV-1プロテーゼ阻害剤の概要 ・HIV-1プロテーゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のHIV-1プロテーゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・HIV-1プロテーゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・HIV-1プロテーゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • エンドウ豆でんぷんの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、エンドウ豆でんぷんの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、エンドウ豆でんぷん市場規模、機能別(テクスチャ化、膜形成、結合・増粘、ゲル化、その他)分析、グレード別(工業用、飼料用、食品用)分析、用途別(工業、飲食料品、飼料、ペットフード)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ エンドウ豆でんぷんの世界市場:市場動向分析 ・ エンドウ豆でんぷんの世界市場:競争要因分析 ・ エンドウ豆でんぷんの世界市場:機能別(テクスチャ化、膜形成、結合・増粘、ゲル化、その他) ・ エンドウ豆でんぷんの世界市場:グレード別(工業用、飼料用、食品用) ・ エンドウ豆でんぷんの世界市場:用途別(工業、飲食料品、飼料、ペットフード) ・ エンドウ豆でんぷんの世界市場:主要地域別分析 ・ エンドウ豆でんぷんの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ エンドウ豆でんぷんのヨーロッパ市場規模 ・ エンドウ豆でんぷんのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド …
  • ワイヤレスオーディオ装置の世界市場分析および予測:AirPlay、Bluetooth、Wi-Fi
  • インダストリー4.0の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、インダストリー4.0の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、地域別分析、インダストリー4.0の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の分散制御システム市場規模・予測2017-2025:産業別(石油・ガス、化学品、電力発電、メタル・鉱業、医薬品、紙・パルプ、食料・飲料)、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(継続プロセス、バッチプロセス)地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の分散制御システム市場について調査・分析し、世界の分散制御システム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の分散制御システム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • プレミアムシューズの世界市場2017-2021:スポーツシューズ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、プレミアムシューズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレミアムシューズの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はプレミアムシューズの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、adidas Group、ASICS、New Balance、Nike、SKECHERS USA等です。
  • 世界のフローセンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のフローセンサ市場2015について調査・分析し、フローセンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電力ケーブルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電力ケーブルの世界市場について調査・分析し、電力ケーブルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電力ケーブルシェア、市場規模推移、市場規模予測、電力ケーブル種類別分析(高圧、中圧、低圧)、電力ケーブル用途別分析(陸上、地下、海底)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電力ケーブルの市場概観 ・電力ケーブルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電力ケーブルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電力ケーブルの世界市場規模 ・電力ケーブルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電力ケーブルのアメリカ市場規模推移 ・電力ケーブルのカナダ市場規模推移 ・電力ケーブルのメキシコ市場規模推移 ・電力ケーブルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電力ケーブルのドイツ市場規模推移 ・電力ケーブルのイギリス市場規模推移 ・電力ケーブルのロシア市場規模推移 ・電力ケーブルのアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・電力 …
  • ダッシュボードカメラの世界市場
    当調査レポートでは、ダッシュボードカメラの世界市場について調査・分析し、ダッシュボードカメラの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の溶存酸素計市場2015
    本調査レポートでは、世界の溶存酸素計市場2015について調査・分析し、溶存酸素計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上)、用途別(マテリアルハンドリング、液体ポンプ、ファン・換気、冷却コンプレッサー、空気圧縮機・真空ポンプ、ブロワー、クーラー)
    本資料は、IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場について調べ、IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場概要 ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場環境 ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場動向 ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場規模 ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:市場シェア ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上) ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:用途別(マテリアルハンドリング、液体ポンプ、ファン・換気、冷却コンプレッサー、空気圧縮機・真空ポンプ、ブロワー、クーラー) ・IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:地 …
  • 世界のラムダ−サイ−ハロトリン市場2015
    本調査レポートでは、世界のラムダ−サイ−ハロトリン市場2015について調査・分析し、ラムダ−サイ−ハロトリンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用プラスチック製ファスナーの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、自動車用プラスチック製ファスナーの世界市場について調査・分析し、自動車用プラスチック製ファスナーの世界市場動向、自動車用プラスチック製ファスナーの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車用プラスチック製ファスナー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の自然言語処理市場:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、種類別、用途別(感情分析およびテキスト分類)、業種別(ヘルスケアおよびライフサイエンス、BFSI)、地域別
    MarketsandMarkets社は、自然言語処理の世界市場規模が2019年102億ドルから2024年264億ドルまで年平均21.0%成長すると予測しています。本書は、世界の自然言語処理市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、種類別(ルールベース、統計、ハイブリッド)分析、用途別(テキスト分類、自動要約、機械翻訳、感情分析、質問応答、情報抽出、その他)分析、業種別(BFSI、ヘルスケア&ライフサイエンス、IT&テレコミュニケーション、小売&eコマース、政府&防衛、製造、メディア&エンターテイメント、旅行&ホスピタリティ、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要&業界動向 ・世界の自然言語処理市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス) ・世界の自然言語処理市場:展開モード別(クラウド、オンプレミス) ・世界の自然言語処理市場:組織規 …
  • 乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は乳房デジタルトモシンセシス(DBT)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.05%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Hologic、GE Healthcare、Philips Healthcare、Siemens Healthcare、FUJIFILM、IMS - Internazionale Medico Scientifica等です。
  • 溶媒の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、溶媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、溶媒の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの体外式除細動器市場(~2021)
  • 非致死性兵器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、非致死性兵器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、非致死性兵器の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 老人ホームサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、老人ホームサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、老人ホームサービス市場規模、サービス別(自立生活用住宅、介護、介護付き住宅)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Brookdale Senior Living Solutions, Erickson Living, Holiday Retirement (Harvest Management Sub), Home Instead, Sompo Holdingsなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・老人ホームサービスの世界市場概要 ・老人ホームサービスの世界市場環境 ・老人ホームサービスの世界市場動向 ・老人ホームサービスの世界市場規模 ・老人ホームサービスの世界市場:業界構造分析 ・老人ホームサービスの世界市場:サービス別(自立生活用住宅、介護、介護付き住宅) ・老人ホームサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・老人ホームサービスの北米市場規模・予測 ・老人 …
  • 自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用リーフスプリング式サスペンションの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ノニルフェノールエトキシレートの世界市場:清掃用、塗料、農薬、革、織物、油田化学薬品
    当調査レポートでは、ノニルフェノールエトキシレートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別分析、地域別分析、ノニルフェノールエトキシレートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のトラック用テレマティクス市場2015
    本調査レポートでは、世界のトラック用テレマティクス市場2015について調査・分析し、トラック用テレマティクスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ボールベアリングの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ボールベアリングの世界市場について調査・分析し、ボールベアリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ボールベアリングの世界市場:市場動向分析 - ボールベアリングの世界市場:競争要因分析 - ボールベアリングの世界市場:製品別 ・深溝ボールベアリング ・アンギュラボールベアリング ・アキシャルボールベアリング ・自動調心ボールベアリング ・その他の製品 - ボールベアリングの世界市場:用途別 ・重工業 ・軍事 ・航空宇宙工学 ・自動車 ・一般工学 ・その他の用途 - ボールベアリングの世界市場:主要地域別分析 - ボールベアリングの北米市場規模(アメリカ市場等) - ボールベアリングのヨーロッパ市場規模 - ボールベアリングのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ボールベアリングの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • フォーミングクリームの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フォーミングクリームの世界市場について調査・分析し、フォーミングクリームの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フォーミングクリームシェア、市場規模推移、市場規模予測、フォーミングクリーム種類別分析(ココナッツベース製品、ヤシベース製品)、フォーミングクリーム用途別分析(コーヒー(カプチーノ、ラテ等)、チョコレートドリンク、ミルクティ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フォーミングクリームの市場概観 ・フォーミングクリームのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フォーミングクリームのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フォーミングクリームの世界市場規模 ・フォーミングクリームの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フォーミングクリームのアメリカ市場規模推移 ・フォーミングクリームのカナダ市場規模推移 ・フォーミングクリームのメキシコ市場規模推移 ・フォーミングクリームのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ …
  • 電池用パッケージングの世界市場予測(~2023年)
    電池用パッケージングの市場は、2018年の206億米ドルから2023年には362億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は12.0%と予測されています。この市場の成長は、自動車産業、エネルギー貯蔵産業、および家電産業における電池の消費が増加したことによるものと考えられています。当調査レポートでは、電池用パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、電池の種類別(リチウムイオン、鉛酸畜)分析、パッケージングのレベル別(セル・パックパッケージング、輸送パッケージング)分析、電池用パッケージングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エアゾール冷媒の世界市場2014-2025:製品別(スチール、アルミ)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、CSA、MEA)
    本調査レポートでは、エアゾール冷媒の世界市場について調査・分析し、エアゾール冷媒の世界市場動向、エアゾール冷媒の世界市場規模、市場予測、セグメント別エアゾール冷媒市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 試験・測定の世界市場2017-2021:無線試験装置、汎用試験装置、半導体試験装置、リアルタイム試験装置
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、試験・測定の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、試験・測定の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は試験・測定の世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.71%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Anritsu、Bureau Veritas、Fortive、Keysight Technologies、National Instruments等です。
  • 世界の溶媒蒸発市場:蒸発器種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)、地域別
    MarketsandMarkets社は、溶媒蒸発の世界市場規模が2019年487百万ドルから2024年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。本書は、世界の溶媒蒸発市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)分析、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の溶媒蒸発市場:種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器) ・世界の溶媒蒸発市場:エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所) ・世界の溶媒蒸発市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 半導体IPの世界市場:デザインIP別(プロセッサーIP、インターフェイスIP、メモリIP、その他)、IPソース別(ライセンス契約、ロイヤルティ、サービス)、用途別(民生機器、テレコム、自動車、航空宇宙、ヘルスケア、農業、その他)
    本資料は、半導体IPの世界市場について調べ、半導体IPの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、デザインIP別(プロセッサーIP、インターフェイスIP、メモリIP、その他)分析、用途別(民生機器、テレコム、自動車、航空宇宙、ヘルスケア、農業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・半導体IPの世界市場概要 ・半導体IPの世界市場環境 ・半導体IPの世界市場動向 ・半導体IPの世界市場規模 ・半導体IPの世界市場:市場シェア ・半導体IPの世界市場:デザインIP別(プロセッサーIP、インターフェイスIP、メモリIP、その他) ・半導体IPの世界市場:IPソース別(ライセンス契約、ロイヤルティ、サービス) ・半導体IPの世界市場:用途別(民生機器、テレコム、自動車、航空宇宙、ヘルスケア、農業、その他) ・半導体IPの世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体IPの北米市場規模・予測 ・半導体IPのアメリカ市場規模・予測 ・半導体IPのヨーロ …
  • メカニカルキーボードの世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • インドの頭蓋顎顔面固定(CMF)市場動向(~2021)
  • 工業用高せん断ミキサーの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、工業用高せん断ミキサーの世界市場について調査・分析し、工業用高せん断ミキサーの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・工業用高せん断ミキサーの世界市場規模:製品種類別分析 ・工業用高せん断ミキサーの世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・工業用高せん断ミキサーの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • スタンドパウチの世界市場
    当調査レポートでは、スタンドパウチの世界市場について調査・分析し、スタンドパウチの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - スタンドパウチの世界市場:市場動向分析 - スタンドパウチの世界市場:競争要因分析 - スタンドパウチの世界市場:製品別 ・標準的なスタンドパウチ ・レトルト用スタンドパウチ ・無菌スタンドパウチ - スタンドパウチの世界市場:用途別 ・非食品 ・食品&飲料 - スタンドパウチの世界市場:形状別 ・K-Style ・底面が平らなスタンドパウチ ・底面が鋤のような形のもの ・底面が丸いもの ・その他 - スタンドパウチの世界市場:主要地域別分析 - スタンドパウチの北米市場規模(アメリカ市場等) - スタンドパウチのヨーロッパ市場規模 - スタンドパウチのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・スタンドパウチの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 糖尿病性神経障害の世界市場:障害別(末梢神経障害、自律神経障害、近位型神経障害、局所的神経障害)、地域別予測
    本資料は、糖尿病性神経障害の世界市場について調べ、糖尿病性神経障害の世界規模、市場動向、市場環境、障害別(末梢神経障害、自律神経障害、近位型神経障害、局所的神経障害)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・糖尿病性神経障害の世界市場概要 ・糖尿病性神経障害の世界市場環境 ・糖尿病性神経障害の世界市場動向 ・糖尿病性神経障害の世界市場規模 ・糖尿病性神経障害の世界市場規模:障害別(末梢神経障害、自律神経障害、近位型神経障害、局所的神経障害) ・糖尿病性神経障害の世界市場:地域別市場規模・分析 ・糖尿病性神経障害の北米市場規模・予測 ・糖尿病性神経障害のアメリカ市場規模・予測 ・糖尿病性神経障害のヨーロッパ市場規模・予測 ・糖尿病性神経障害のアジア市場規模・予測 ・糖尿病性神経障害の日本市場規模・予測 ・糖尿病性神経障害の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • 2-メチル-プロペン酸の世界市場予測2019-2024
    「2-メチル-プロペン酸の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、アセトンシアノヒドリン法、イソブチレン酸化法など、用途別には、Ester Synthesis、Coating Field、Adhesive Field、Textile Field、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。2-メチル-プロペン酸のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・2-メチル-プロペン酸の世界市場概要(サマリー) ・2-メチル-プロペン酸の企業別販売量・売上 ・2-メチル-プロペン酸の企業別市場シェア ・2-メチル-プロペン酸の世界市場規模:種類別(アセトンシアノヒドリン法、イソブチレン酸化法) ・2-メチル-プロペン酸の世界市場規模:用途別(Ester Synthesis、Coating Field、Adhesive Field、Textile Field、Others) ・2-メチル-プロペン酸の米州市場規模(アメリカ、カ …
  • 電動ハンドドライヤーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電動ハンドドライヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動ハンドドライヤーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"