"企業融合学習の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB090)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"企業融合学習の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Corporate Blended Learning Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global corporate blended learning market and it is poised to grow by USD 23.74 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 12% during the forecast period. Our reports on corporate blended learning market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by Increased focus on personalized learning. In addition, increasing demand for blended learning solutions from emerging regions is anticipated to boost the growth of the corporate blended learning market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global corporate blended learning market is segmented as below:
End-Users
• Automotive Industry
• BFSI Sector
• Consumer Goods Industry
• Energy Industry
• Others

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South Africa

Key Trends for corporate blended learning market growth
This study identifies increasing demand for blended learning solutions from emerging regions as the prime reasons driving the corporate blended learning market growth during the next few years.

Prominent vendors in corporate blended learning market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the corporate blended learning market, including some of the vendors such as Cegos SA, City & Guilds Group, D2L Corp., GP Strategies Corp., Interaction Associates Inc., Learning Technologies Group Inc., Miller Heiman Group Inc., NIIT Ltd., Skillsoft Ltd. and Wilson Learning Worldwide Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/corporate-blended-learning-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"企業融合学習の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

Executive Summary
1. Market Overview
1. Market Landscape
1. Market ecosystem
2. Value chain analysis
1. Market Sizing
1. Market definition
2. Market segment analysis
3. Market size 2019
4. Market outlook: Forecast for 2019 – 2024
1. Five Forces Analysis
1. Five Forces Summary
2. Bargaining power of buyers
3. Bargaining power of suppliers
4. Threat of new entrants
5. Threat of substitutes
6. Threat of rivalry
7. Market condition
1. Market Segmentation by End-user
1. Market segments
2. Comparison by End user placement
3. Automotive industry – Market size and forecast 2019-2024
4. BFSI sector – Market size and forecast 2019-2024
5. Consumer goods industry – Market size and forecast 2019-2024
6. Energy industry – Market size and forecast 2019-2024
7. Others – Market size and forecast 2019-2024
8. Market opportunity by End user
1. Customer landscape
1. Overview
1. Geographic Landscape
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. North America – Market size and forecast 2019-2024
4. Europe – Market size and forecast 2019-2024
5. APAC – Market size and forecast 2019-2024
6. South Africa – Market size and forecast 2019-2024
7. MEA – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity by geography
1. Drivers, Challenges, and Trends
1. Market drivers
2. Volume driver – Demand led growth
3. Volume driver – Supply led growth
4. Volume driver – External factors
5. Volume driver – Demand shift in adjacent markets
6. Price driver – Inflation
7. Price driver – Shift from lower to higher priced units
8. Market challenges
9. Market trends
1. Vendor Landscape
1. Overview
2. Vendor landscape
3. Landscape disruption
1. Vendor Analysis
1. Vendors covered
2. Market positioning of vendors
3. Cegos SA
4. City & Guilds Group
5. D2L Corp.
6. GP Strategies Corp.
7. Interaction Associates Inc.
8. Learning Technologies Group Inc.
9. Miller Heiman Group Inc.
10. NIIT Ltd.
11. Skillsoft Ltd.
12. Wilson Learning Worldwide Inc.
1. Appendix
1. Scope of the report
2. Currency conversion rates for US$
3. Research methodology
4. List of abbreviations
Exhibits
• 1.Key Finding 1
• 2.Key Finding 2
• 3.Key Finding 3
• 4.Key Finding 4
• 5.Key Finding 5
• 6.Key Finding 6
• 7.Key Finding 7
• 8.Market in focus
• 9.Parent market
• 10.Market characteristics
• 11.Product / Service portfolio of key vendors included in the market definition
• 12.Market segments
• 13.Global – Market size and forecast 2019 – 2024 ($ billion)
• 14.Global market: Year-over-year growth 2019 – 2024 (%)
• 15.Five forces analysis 2019 & 2024
• 16.Bargaining power of buyers
• 17.Bargaining power of suppliers
• 18.Threat of new entrants
• 19.Threat of substitutes
• 20.Threat of rivalry
• 21.Market condition – Five forces 2019
• 22.End user placement – Market share 2019-2024 (%)
• 23.Comparison by End user placement
• 24.Automotive industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 25.Automotive industry – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 26.BFSI sector – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 27.BFSI sector – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 28.Consumer goods industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 29.Consumer goods industry – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 30.Energy industry – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 31.Energy industry – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 32.Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 33.Others – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 34. Market opportunity by End user
• 35.Customer landscape
• 36.Market share by geography 2019-2024 (%)
• 37.Geographic comparison
• 38.North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 39.North America – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 40.Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 41.Europe – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 42.APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 43.APAC – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 44.South Africa – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 45.South Africa – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 46.MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billion)
• 47.MEA – Year-over-year growth 2019-2024 (%)
• 48.Key leading countries
• 49.Market opportunity by geography ($ billion)
• 50.Impact of drivers
• 51.Impact of challenges
• 52.Landscape disruption
• 53.Industry risks
• 54.Vendors covered
• 55.Market positioning of vendors
• 56.Cegos SA – Overview (1/3)
• 57.Cegos SA – Overview (2/3)
• 58.Cegos SA – Overview (3/3)
• 59.Cegos SA – Product and service
• 60.Cegos SA – Key offerings
• 61.Cegos SA – Key customers
• 62.Cegos SA – Segment focus
• 63.City & Guilds Group – Overview (1/3)
• 64.City & Guilds Group – Overview (2/3)
• 65.City & Guilds Group – Overview (3/3)
• 66.City & Guilds Group – Product and service
• 67.City & Guilds Group – Key offerings
• 68.City & Guilds Group – Key customers
• 69.City & Guilds Group – Segment focus
• 70.D2L Corp. – Overview (1/3)
• 71.D2L Corp. – Overview (2/3)
• 72.D2L Corp. – Overview (3/3)
• 73.D2L Corp. – Product and service
• 74.D2L Corp. – Key offerings
• 75.D2L Corp. – Key customers
• 76.D2L Corp. – Segment focus
• 77.GP Strategies Corp. – Overview (1/3)
• 78.GP Strategies Corp. – Overview (2/3)
• 79.GP Strategies Corp. – Overview (3/3)
• 80.GP Strategies Corp. – Product and service
• 81.GP Strategies Corp. – Key offerings
• 82.GP Strategies Corp. – Key customers
• 83.GP Strategies Corp. – Segment focus
• 84.Interaction Associates Inc. – Overview (1/3)
• 85.Interaction Associates Inc. – Overview (2/3)
• 86.Interaction Associates Inc. – Overview (3/3)
• 87.Interaction Associates Inc. – Product and service
• 88.Interaction Associates Inc. – Key offerings
• 89.Interaction Associates Inc. – Key customers
• 90.Interaction Associates Inc. – Segment focus
• 91.Learning Technologies Group Inc. – Overview (1/3)
• 92.Learning Technologies Group Inc. – Overview (2/3)
• 93.Learning Technologies Group Inc. – Overview (3/3)
• 94.Learning Technologies Group Inc. – Product and service
• 95.Learning Technologies Group Inc. – Key offerings
• 96.Learning Technologies Group Inc. – Key customers
• 97.Learning Technologies Group Inc. – Segment focus
• 98.Miller Heiman Group Inc. – Overview (1/3)
• 99.Miller Heiman Group Inc. – Overview (2/3)
• 100.Miller Heiman Group Inc. – Overview (3/3)
• 101.Miller Heiman Group Inc. – Product and service
• 102.Miller Heiman Group Inc. – Key offerings
• 103.Miller Heiman Group Inc. – Key customers
• 104.Miller Heiman Group Inc. – Segment focus
• 105.NIIT Ltd. – Overview (1/3)
• 106.NIIT Ltd. – Overview (2/3)
• 107.NIIT Ltd. – Overview (3/3)
• 108.NIIT Ltd. – Product and service
• 109.NIIT Ltd. – Key offerings
• 110.NIIT Ltd. – Key customers
• 111.NIIT Ltd. – Segment focus
• 112.Skillsoft Ltd. – Overview (1/3)
• 113.Skillsoft Ltd. – Overview (2/3)
• 114.Skillsoft Ltd. – Overview (3/3)
• 115.Skillsoft Ltd. – Product and service
• 116.Skillsoft Ltd. – Key offerings
• 117.Skillsoft Ltd. – Key customers
• 118.Skillsoft Ltd. – Segment focus
• 119.Wilson Learning Worldwide Inc. – Overview (1/3)
• 120.Wilson Learning Worldwide Inc. – Overview (2/3)
• 121.Wilson Learning Worldwide Inc. – Overview (3/3)
• 122.Wilson Learning Worldwide Inc. – Product and service
• 123.Wilson Learning Worldwide Inc. – Key offerings
• 124.Wilson Learning Worldwide Inc. – Key customers
• 125.Wilson Learning Worldwide Inc. – Segment focus
• 126.Currency conversion rates for US$
• 127.Research Methodology
• 128.Validation techniques employed for market sizing
• 129.Information sources
• 130.List of abbreviations

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】企業融合学習の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB090
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
企業融合学習の世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のサンダル市場2015
    本調査レポートでは、世界のサンダル市場2015について調査・分析し、サンダルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • Network-as-a-Serviceの世界市場
    当調査レポートでは、Network-as-a-Serviceの世界市場について調査・分析し、Network-as-a-Serviceの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - Network-as-a-Serviceの世界市場:市場動向分析 - Network-as-a-Serviceの世界市場:競争要因分析 - Network-as-a-Serviceの世界市場:種類別 ・サービスとしてのWAN ・サービスとしてのLAN - Network-as-a-Serviceの世界市場:構成要素別 ・技術サービス ・インフラ - Network-as-a-Serviceの世界市場:用途別 ・サービスとしての統合ネットワークセキュリティー ・ネットワーク機能の可視化 ・V-CPE(仮想化CPE) ・オンデマンド帯域幅 ・その他 - Network-as-a-Serviceの世界市場:エンドユーザー別 ・ヘルスケア ・小売 ・ITおよび電気通信 ・銀行取引、金融サービス、保険 ・製造 ・政府 ・運送およびロジスティクス …
  • スクラバーシステムの世界市場:タイプ別(湿式、乾式)、エンドユーザー別(船舶、石油・ガス、石油化学品・化学品、医薬品、ガラス、パルプ・製紙、食品・農業、排水処理)、地域別予測
    本資料は、スクラバーシステムの世界市場について調べ、スクラバーシステムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(湿式、乾式)分析、エンドユーザー別(船舶、石油・ガス、石油化学品・化学品、医薬品、ガラス、パルプ・製紙、食品・農業、排水処理)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・スクラバーシステムの世界市場概要 ・スクラバーシステムの世界市場環境 ・スクラバーシステムの世界市場動向 ・スクラバーシステムの世界市場規模 ・スクラバーシステムの世界市場規模:タイプ別(湿式、乾式) ・スクラバーシステムの世界市場規模:エンドユーザー別(船舶、石油・ガス、石油化学品・化学品、医薬品、ガラス、パルプ・製紙、食品・農業、排水処理) ・スクラバーシステムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・スクラバーシステムの北米市場規模・予測 ・スクラバーシステムのアメリカ市場規模・予測 ・スクラバーシステムのヨーロッパ市場規模・予測 ・スクラバーシステムのアジア市場規模・予 …
  • 世界の太陽電池用SiCパウダー市場2015
    本調査レポートでは、世界の太陽電池用SiCパウダー市場2015について調査・分析し、太陽電池用SiCパウダーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の医薬品用賦形剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の医薬品用賦形剤市場2015について調査・分析し、医薬品用賦形剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用LED照明の世界市場展望
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、自動車用LED照明の世界市場について調査・分析し、自動車用LED照明の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・自動車用LED照明の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・自動車用LED照明の世界市場:セグメント別市場分析 ・自動車用LED照明の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 世界の産業用高周波加熱装置市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の産業用高周波加熱装置市場について調査・分析し、世界の産業用高周波加熱装置市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の産業用高周波加熱装置関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 自動車アフターマーケットの世界市場分析:タイヤ、バッテリー、ブレーキ部品、フィルター、ボディ部品、ライト、電子部品、ホイール、排気部品
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、自動車アフターマーケットの世界市場について調査・分析し、自動車アフターマーケットの世界市場動向、自動車アフターマーケットの世界市場規模、市場予測、セグメント別自動車アフターマーケット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ばら積材料荷役製品および技術の世界市場
    当調査レポートでは、ばら積材料荷役製品および技術の世界市場について調査・分析し、ばら積材料荷役製品および技術の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の血液銀行用冷蔵庫 市場2015
    本調査レポートでは、世界の血液銀行用冷蔵庫 市場2015について調査・分析し、血液銀行用冷蔵庫 の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコの病院用品市場(~2021)
  • 果物・野菜プロセシング酵素の世界市場予測(~2022):用途別、形態別、原料別、種類別(アミラーゼ、ペクチナーゼ、プロテアーゼ、セルラーゼ)、製品種類別、地域別
    当調査レポートでは、果物・野菜プロセシング酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、果物・野菜プロセシング酵素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • PAEK(ポリアリールエーテルケトン)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、PAEK(ポリアリールエーテルケトン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(PEK、PEEK、PEKK)分析、フィラー別(ガラス充填、カーボン充填、未充填)分析、用途別(オイル&ガス、電気&エレクトロニクス、自動車、医療、航空宇宙)分析、PAEK(ポリアリールエーテルケトン)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、PAEK(ポリアリールエーテルケトン)の世界市場規模が2019年851百万ドルから2024年1149百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。
  • オプトカプラの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オプトカプラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オプトカプラの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 循環補助機器の世界市場2017-2021:VAD、ECMO、TAH
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、循環補助機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、循環補助機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は循環補助機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.10%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Medtronic、St. Jude Medical、ABIOMED 、ReliantHeart、Berlin Heart等です。
  • 性的健康増強の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、性的健康増強の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、性的健康増強の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は性的健康増強の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.89%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Ansell• Church & Dwight• Reckitt Benckiser• Doc Johnson等です。
  • 医療用吸引装置の世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、医療用吸引装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドファンディングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドファンディングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドファンディングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はクラウドファンディングの世界市場が2017-2021年期間中に年平均(16.96%)成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• GoFundMe, • Indiegogo, • Kickstarter, • Patreon, • Teespring等です。
  • メディア・広告・エンターテイメント業界におけるブロックチェーンの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、メディア・広告・エンターテイメント業界におけるブロックチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、プロバイダー別分析、用途別(ライセンス・権利管理、デジタル広告、スマートコントラクト、コンテンツセキュリティ、オンラインゲーム、決済)分析、企業サイズ別分析、メディア・広告・エンターテイメント業界におけるブロックチェーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 無線ガス検知の世界市場予測(~2023年):ガス検知器、センサー、ゲートウェイ、モニター、コントローラー
    当調査レポートでは、無線ガス検知の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術別分析、種類別分析、地域別分析、無線ガス検知の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エコ包装の世界市場:包装種類別(再生含有物、再利用可能、分解可能)、用途別(食料・飲料、パーソナルケア、ヘルスケア)、セグメント予測
    本調査レポートでは、エコ包装の世界市場について調査・分析し、エコ包装の世界市場動向、エコ包装の世界市場規模、市場予測、セグメント別エコ包装市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 患者モニタリング機器/システム/装置の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、患者モニタリング機器/システム/装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、需要先(家庭、病院)別分析、地域別分析、患者モニタリング機器/システム/装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スポーツ栄養のヨーロッパ市場
    当調査レポートでは、スポーツ栄養のヨーロッパ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スポーツ栄養のヨーロッパ市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はスポーツ栄養のヨーロッパ市場が2017-2021年期間中に年平均6.56 %成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Atlantic Multipower Germany• Glanbia• MaxiNutrition• THE COCA-COLA COMPANY等です。
  • 中国のトウモロコシ油市場2015
    本調査レポートでは、中国のトウモロコシ油市場2015について調査・分析し、トウモロコシ油の中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アクリル樹脂の世界市場2017-2021:塗料・コーティング剤、建築、テキスタイル・織物、プラスチック、接着剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、アクリル樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アクリル樹脂の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はアクリル樹脂の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.41%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はArkema、BASF、Evonik Industries、Mitsui Chemicals、The Dow Chemical Company等です。
  • 高耐熱フォームの世界市場:シリコーンフォーム、ポリイミドフォーム、メラミンフォーム、ポリエチレンフォーム
    当調査レポートでは、高耐熱フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管アクセスデバイスの世界市場見通し2022:末梢血管アクセスデバイス(PVAD)、中心静脈アクセスデバイス(CVAD)、付属品
    当調査レポートは血管アクセスデバイスの世界市場について調査・分析し、血管アクセスデバイスの世界市場規模、血管アクセスデバイスの世界市場動向、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けします。1. アナリストの見解 2. 調査方法 3. 血管アクセスデバイス - 概要 4. 市場動態(市場成長要因、市場制約、市場動向、市場機会) 5. 血管アクセスデバイス市場見通し2022 6. 製品別血管アクセスデバイス市場 7. 用途別血管アクセスデバイス市場 8. 挿入経路別血管アクセスデバイス市場 9. 需要先別血管アクセスデバイス市場 10. 地域別血管アクセスデバイス市場 11. 会社概要
  • 農業・環境診断の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、農業・環境診断の世界市場について調査・分析し、農業・環境診断の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 農業・環境診断の世界市場:市場動向分析 - 農業・環境診断の世界市場:競争要因分析 - 農業・環境診断の世界市場:技術別 ・微生物学 ・マイコトキシン ・残留農薬 - 農業・環境診断の世界市場:製品別 ・食品微生物検査 ・病原体 ・食物残渣 ・抗生物質 ・環境残留性 - 農業・環境診断の世界市場:主要地域別分析 - 農業・環境診断の北米市場規模(アメリカ市場等) - 農業・環境診断のヨーロッパ市場規模 - 農業・環境診断のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・農業・環境診断の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 中国のLBS(位置情報サービス)市場2016-2020
    当調査レポートでは、中国のLBS(位置情報サービス)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中国のLBS(位置情報サービス)市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 5-HT1アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1アゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT1アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 二輪車用コネクターの世界市場2017-2021:開放コネクター、密封コネクター
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、二輪車用コネクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二輪車用コネクターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は二輪車用コネクターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Hirose Electric、Japan Aviation Electronics Industry、Sumitomo Electric Wiring Systems、TE Connectivity、YAZAKI等です。
  • ルーフィング(屋根材)の世界市場予測(~2026):材料、化学品、住宅用、商業施設用、非住宅用
    当調査レポートでは、ルーフィング(屋根材)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、ルーフィング(屋根材)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用サスペンションシステムのアジア太平洋市場のアジア太平洋市場:システムタイプ別、コンポーネントタイプ別、車両タイプ別(乗用車、商用車)、制動タイプ別、セグメント予測
  • 繊維ガラス製電気・電子製品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、繊維ガラス製電気・電子製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、繊維ガラス製電気・電子製品の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、二酸化炭素の回収・利用・貯蔵市場規模、サービス別(貯蔵、輸送、回収)分析、技術別(燃焼後回収、工業的分離、石炭燃焼後回収、燃焼前回収、本質的分離)分析、供給源別(産業プロセス、発電)分析、用途別(原油増進回収法(EOR)、化学品・ポリマー原料、農業、二次建築材料、産業)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場:市場動向分析 ・ 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場:競争要因分析 ・ 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場:サービス別(貯蔵、輸送、回収) ・ 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場:技術別(燃焼後回収、工業的分離、石炭燃焼後回収、燃焼前回収、本質的分離) ・ 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場:供給源別(産業プロセス、発電) ・ 二酸化炭素の回収・利用・貯蔵の世界市場:用途別(原油増進回収法(E …
  • アンゴラの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 構造用コア材料の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、構造用コア材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、構造用コア材料市場規模、種類別(バルサ、蜂の巣、泡沫)分析、外皮(ナイロン繊維強化ポリマー(NFRP)、ガラス繊維強化ポリマー(NFRP)、炭素繊維強化ポリマー(CFRP)、その他)分析、エンドユーザー別(建設、航空、輸送、風力発電、電気製品・電子機器、医薬品包装、海洋、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 構造用コア材料の世界市場:市場動向分析 ・ 構造用コア材料の世界市場:競争要因分析 ・ 構造用コア材料の世界市場:種類別(バルサ、蜂の巣、泡沫) ・ 構造用コア材料の世界市場:外皮(ナイロン繊維強化ポリマー(NFRP)、ガラス繊維強化ポリマー(NFRP)、炭素繊維強化ポリマー(CFRP)、その他) ・ 構造用コア材料の世界市場:エンドユーザー別(建設、航空、輸送、風力発電、電気製品・電子機器、医薬品包装、海洋、自動車、その他) ・ 構造用コア材 …
  • フランスの整形外科用医療機器市場(~2021)
  • システムトレードの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、システムトレードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、システムトレードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の概要 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨 …
  • 溶接制御装置の世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、溶接制御装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、溶接制御装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は溶接制御装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.17%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ARO Welding Technologies、Bosch、Dengensha Manufacturing、TECNA等です。
  • 食品・飲料向けフレキシブル包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品・飲料向けフレキシブル包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品・飲料向けフレキシブル包装の世界市場規模及び予測、原料別分析、地域別分析/市場規模、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 有機ライスタンパク質の世界市場分析:製品別(ライスタンパク質分離物、ライスタンパク質濃縮物)、用途別(スポーツ・エネルギー栄養学、製パン・製菓、肉類代用品・増量剤、乳製品代替品)、セグメント予測
    本調査レポートでは、有機ライスタンパク質の世界市場について調査・分析し、有機ライスタンパク質の世界市場動向、有機ライスタンパク質の世界市場規模、市場予測、セグメント別有機ライスタンパク質市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の自動車エンジンバルブ市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車エンジンバルブ市場2016について調査・分析し、自動車エンジンバルブの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの外傷固定装置市場見通し
  • トリポリリン酸ナトリウムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、トリポリリン酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、トリポリリン酸ナトリウム市場規模、最終用途別(洗剤・洗浄製品、飲食料品、水処理、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場概要 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場環境 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場動向 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場規模 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:業界構造分析 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:最終用途別(洗剤・洗浄製品、飲食料品、水処理、その他) ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・トリポリリン酸ナトリウムのアメリカ市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムのヨーロッパ市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムのアジア市場規模・予測 ・トリポリリン酸ナトリウムの主要国分析 ・トリポリリン酸ナトリウムの世界市場:意思決定フレームワーク …
  • 商業用高圧便器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、商業用高圧便器の世界市場について調査・分析し、商業用高圧便器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別商業用高圧便器シェア、市場規模推移、市場規模予測、商業用高圧便器種類別分析()、商業用高圧便器用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・商業用高圧便器の市場概観 ・商業用高圧便器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・商業用高圧便器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・商業用高圧便器の世界市場規模 ・商業用高圧便器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・商業用高圧便器のアメリカ市場規模推移 ・商業用高圧便器のカナダ市場規模推移 ・商業用高圧便器のメキシコ市場規模推移 ・商業用高圧便器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・商業用高圧便器のドイツ市場規模推移 ・商業用高圧便器のイギリス市場規模推移 ・商業用高圧便器のロシア市場規模推移 ・商業用高圧便器のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・ …
  • 海外旅行のドイツ市場:旅行先、旅行者支出、予測
  • 電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場について調査・分析し、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)シェア、市場規模推移、市場規模予測、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)種類別分析(純度≥ 99.5%、純度≥ 99.9%)、電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)用途別分析(用途1、用途2)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の市場概観 ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電子材料用酢酸2-メトキシ-1-メチルエチル(PGMEA)の世界市場規模 ・電子材料用酢酸 …
  • 偽造防止包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、偽造防止包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、偽造防止包装の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"