"深層学習の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB109)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"深層学習の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Deep Learning Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global deep learning market and it is poised to grow by USD 7.2 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 45% during the forecast period. Our reports on global deep learning market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by growing application of deep learning. In addition, growing emphasis on cloud-based deep learning is anticipated to boost the growth of the global deep learning market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global deep learning market is segmented as below:
Type
• Software
• Services
• Hardware

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global deep learning market growth
This study identifies growing emphasis on cloud-based deep learning as the prime reasons driving the global deep learning market growth during the next few years.

Prominent vendors in global deep learning market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global deep learning market, including some of the vendors such as Adapteva Inc, Alphabet Inc, Amazon.com Inc., Intel Corp, International Business Machines Corp, Micron Technology Inc., Microsoft Corp., NVIDIA Corp., Qualcomm Inc., and Sensory Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/global-deep-learning-market-2020-2024

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"深層学習の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. Preface
2. Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
1. Market ecosystem
2. Market characteristics
3. Value chain analysis
4. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
1. Market definition
2. Market sizing 2019
3. Market outlook
4. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
1. Bargaining power of buyers
2. Bargaining power of suppliers
3. Threat of new entrants
4. Threat of substitutes
5. Threat of rivalry
6. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
1. Market segmentation by type
2. Comparison by type
3. Software – Market size and forecast 2019-2024
4. Services – Market size and forecast 2019-2024
5. Hardware – Market size and forecast 2019-2024
6. Market opportunity by type
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. North America – Market size and forecast 2019-2024
4. Europe – Market size and forecast 2019-2024
5. APAC – Market size and forecast 2019-2024
6. South America – Market size and forecast 2019-2024
7. MEA – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
1. Market drivers
2. Market challenges
11: MARKET TRENDS
1. Increasing collaboration among vendors
2. Increasing investments in deep learning
3. Growing emphasis on cloud-based deep learning
12: VENDOR LANDSCAPE
1. Overview
2. Landscape disruption
3. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
1. Vendors covered
2. Vendor classification
3. Market positioning of vendors
4. Adapteva Inc.
5. Alphabet Inc.
6. Amazon.com Inc.
7. Intel Corp.
8. International Business Machines Corp.
9. Micron Technology Inc.
10. Microsoft Corp.
11. NVIDIA Corp.
12. Qualcomm Inc.
13. Sensory Inc.
14: APPENDIX
1. Research methodology
2. List of abbreviations
3. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global technology hardware, storage, and peripherals market
Exhibit 02: Segments of global technology hardware, storage, and peripherals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by type
Exhibit 20: Software – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Software – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Services – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Services – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Hardware – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Hardware – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by type
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Adapteva Inc. – Vendor overview
Exhibit 49: Adapteva Inc. – Business segments
Exhibit 50: Adapteva Inc. – Key offerings
Exhibit 51: Alphabet Inc. – Vendor overview
Exhibit 52: Alphabet Inc. – Business segments
Exhibit 53: Alphabet Inc. – Organizational developments
Exhibit 54: Alphabet Inc. – Geographic focus
Exhibit 55: Alphabet Inc. – Segment focus
Exhibit 56: Alphabet Inc. – Key offerings
Exhibit 57: Amazon.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: Amazon.com Inc. – Business segments
Exhibit 59: Amazon.com Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: Amazon.com Inc. – Geographic focus
Exhibit 61: Amazon.com Inc. – Segment focus
Exhibit 62: Amazon.com Inc. – Key offerings
Exhibit 63: Intel Corp. – Vendor overview
Exhibit 64: Intel Corp. – Business segments
Exhibit 65: Intel Corp. – Organizational developments
Exhibit 66: Intel Corp. – Geographic focus
Exhibit 67: Intel Corp. – Segment focus
Exhibit 68: Intel Corp. – Key offerings
Exhibit 69: International Business Machines Corp. – Vendor overview
Exhibit 70: International Business Machines Corp. – Business segments
Exhibit 71: International Business Machines Corp. – Organizational developments
Exhibit 72: International Business Machines Corp. – Geographic focus
Exhibit 73: International Business Machines Corp. – Segment focus
Exhibit 74: International Business Machines Corp. – Key offerings
Exhibit 75: Micron Technology Inc. – Vendor overview
Exhibit 76: Micron Technology Inc. – Business segments
Exhibit 77: Micron Technology Inc. – Organizational developments
Exhibit 78: Micron Technology Inc. – Geographic focus
Exhibit 79: Micron Technology Inc. – Segment focus
Exhibit 80: Micron Technology Inc. – Key offerings
Exhibit 81: Microsoft Corp. – Vendor overview
Exhibit 82: Microsoft Corp. – Business segments
Exhibit 83: Microsoft Corp. – Organizational developments
Exhibit 84: Microsoft Corp. – Geographic focus
Exhibit 85: Microsoft Corp. – Segment focus
Exhibit 86: Microsoft Corp. – Key offerings
Exhibit 87: NVIDIA Corp. – Vendor overview
Exhibit 88: NVIDIA Corp. – Business segments
Exhibit 89: NVIDIA Corp. – Organizational developments
Exhibit 90: NVIDIA Corp. – Geographic focus
Exhibit 91: NVIDIA Corp. – Segment focus
Exhibit 92: NVIDIA Corp. – Key offerings
Exhibit 93: Qualcomm Inc. – Vendor overview
Exhibit 94: Qualcomm Inc. – Business segments
Exhibit 95: Qualcomm Inc. – Organizational developments
Exhibit 96: Qualcomm Inc. – Geographic focus
Exhibit 97: Qualcomm Inc. – Segment focus
Exhibit 98: Qualcomm Inc. – Key offerings
Exhibit 99: Sensory Inc. – Vendor overview
Exhibit 100: Sensory Inc. – Business segments
Exhibit 101: Sensory Inc. – Key offerings
Exhibit 102: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 103: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】深層学習の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB109
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】IT
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
深層学習の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ハンガリーの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 歯科補綴物の世界市場:クラウン(かぶせ)、ブリッジ、義歯、アバットメント
    当調査レポートでは、歯科補綴物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、歯科補綴物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • WAN最適化ソリューションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、WAN最適化ソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、WAN最適化ソリューション市場規模、導入形態別(オンプレミス、クラウドベース)分析、最終用途別(金融サービス、IT・通信、医療、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・WAN最適化ソリューションの世界市場概要 ・WAN最適化ソリューションの世界市場環境 ・WAN最適化ソリューションの世界市場動向 ・WAN最適化ソリューションの世界市場規模 ・WAN最適化ソリューションの世界市場:業界構造分析 ・WAN最適化ソリューションの世界市場:導入形態別(オンプレミス、クラウドベース) ・WAN最適化ソリューションの世界市場:最終用途別(金融サービス、IT・通信、医療、その他) ・WAN最適化ソリューションの世界市場:地域別市場規模・分析 ・WAN最適化ソリューションのアメリカ市場規模・予測 ・WAN最適化ソリューションのヨーロッパ市場規模・予測 ・ …
  • 腐食及びスケール防止剤の世界市場2017-2021:腐食防止剤、スケール防止剤
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、腐食及びスケール防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腐食及びスケール防止剤の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は腐食及びスケール防止剤の世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAkzo Nobel、Ashland、BASF、Evonik、Kemira等です。
  • 配電変圧器の世界市場2016:市場規模、競争状況、主要国分析、予測
  • 医療用包装の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、医療用包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用包装市場規模、包装別(一次、二次)分析、製品別(ペットボトル、キャップ・クロージャー、ブリスターパック、プレフィラブルシリンジ、非経口用コンテナ、プレフィラブル吸入器、ポーチ、投薬チューブ、その他)分析、材料別(硬質プラスチック、フレキシブルプラスチック、ガラス、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用包装の世界市場概要 ・医療用包装の世界市場環境 ・医療用包装の世界市場動向 ・医療用包装の世界市場規模 ・医療用包装の世界市場:業界構造分析 ・医療用包装の世界市場:包装別(一次、二次) ・医療用包装の世界市場:製品別(ペットボトル、キャップ・クロージャー、ブリスターパック、プレフィラブルシリンジ、非経口用コンテナ、プレフィラブル吸入器、ポーチ、投薬チューブ、その他) ・医療用包装の世界市場:材料別(硬質プラスチック、フレキシブルプラスチック、ガラ …
  • 電気絶縁材料の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電気絶縁材料の世界市場について調査・分析し、電気絶縁材料の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電気絶縁材料シェア、市場規模推移、市場規模予測、電気絶縁材料種類別分析(電気絶縁樹脂・コーティング、電気用積層板・成型品、フィルム・複合材料、雲母製品、プレプレグ・含浸絶縁材)、電気絶縁材料用途別分析(電気、電気・電子、モーター、航空宇宙、新エネルギー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・電気絶縁材料の市場概観 ・電気絶縁材料のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・電気絶縁材料のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・電気絶縁材料の世界市場規模 ・電気絶縁材料の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・電気絶縁材料のアメリカ市場規模推移 ・電気絶縁材料のカナダ市場規模推移 ・電気絶縁材料のメキシコ市場規模推移 ・電気絶縁材料のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・電気絶縁材料のドイツ市場規模推移 ・電気絶縁材料のイギリス市 …
  • フォースゲージ(力計)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フォースゲージ(力計)の世界市場について調査・分析し、フォースゲージ(力計)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フォースゲージ(力計)シェア、市場規模推移、市場規模予測、フォースゲージ(力計)種類別分析()、フォースゲージ(力計)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フォースゲージ(力計)の市場概観 ・フォースゲージ(力計)のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フォースゲージ(力計)のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フォースゲージ(力計)の世界市場規模 ・フォースゲージ(力計)の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フォースゲージ(力計)のアメリカ市場規模推移 ・フォースゲージ(力計)のカナダ市場規模推移 ・フォースゲージ(力計)のメキシコ市場規模推移 ・フォースゲージ(力計)のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・フォースゲージ(力計)のドイツ市場規模推移 ・フォースゲージ(力計)のイギリス市 …
  • AVレシーバーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AVレシーバーの世界市場について調査・分析し、AVレシーバーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AVレシーバーシェア、市場規模推移、市場規模予測、AVレシーバー種類別分析(5.1・5.2 サウンドチャンネル、7.1・7.2サウンドチャンネル、9.2サウンドチャンネル他)、AVレシーバー用途別分析(用途1、用途2)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AVレシーバーの市場概観 ・AVレシーバーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AVレシーバーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AVレシーバーの世界市場規模 ・AVレシーバーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AVレシーバーのアメリカ市場規模推移 ・AVレシーバーのカナダ市場規模推移 ・AVレシーバーのメキシコ市場規模推移 ・AVレシーバーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・AVレシーバーのドイツ市場規模推移 ・AVレシーバーのイギリス市場規模推移 ・AV …
  • ロッカーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ロッカーの世界市場について調査・分析し、ロッカーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ロッカーシェア、市場規模推移、市場規模予測、ロッカー種類別分析(金属、ラミネート、木製、プラスチック・フェノール)、ロッカー用途別分析(エンターテインメント/フィットネス、教育/図書館、小売/商業、運送・ロジスティックス(小包など))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ロッカーの市場概観 ・ロッカーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ロッカーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ロッカーの世界市場規模 ・ロッカーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ロッカーのアメリカ市場規模推移 ・ロッカーのカナダ市場規模推移 ・ロッカーのメキシコ市場規模推移 ・ロッカーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ロッカーのドイツ市場規模推移 ・ロッカーのイギリス市場規模推移 ・ロッカーのロシア市場規模推移 ・ロッカーのアジア市場分析(日本、中 …
  • フィルムコンデンサの世界市場:製品別(AC、DC)、種類別(紙フィルムコンデンサ、プラスチックフィルムコンデンサ)、業種別(自動車、電力&ユーティリティ、家電、通信、その他)
    本調査レポートでは、フィルムコンデンサの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(AC、DC)分析、種類別(紙フィルムコンデンサ、プラスチックフィルムコンデンサ)分析、業種別(自動車、電力&ユーティリティ、家電、通信、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・フィルムコンデンサの世界市場:製品別(AC、DC) ・フィルムコンデンサの世界市場:種類別(紙フィルムコンデンサ、プラスチックフィルムコンデンサ) ・フィルムコンデンサの世界市場:業種別(自動車、電力&ユーティリティ、家電、通信、その他) ・フィルムコンデンサの世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業概要
  • ベーカリー&シリアルのドイツ市場
  • 手工具の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、手工具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、手工具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 水中ポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、水中ポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、水中ポンプの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ダイボンダ装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ダイボンダ装置の世界市場について調査・分析し、ダイボンダ装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ダイボンダ装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、ダイボンダ装置種類別分析(全自動、半自動、手動)、ダイボンダ装置用途別分析(垂直統合型デバイスメーカー(IDMs)、後工程受託メーカー(OSAT))、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ダイボンダ装置の市場概観 ・ダイボンダ装置のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ダイボンダ装置のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ダイボンダ装置の世界市場規模 ・ダイボンダ装置の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ダイボンダ装置のアメリカ市場規模推移 ・ダイボンダ装置のカナダ市場規模推移 ・ダイボンダ装置のメキシコ市場規模推移 ・ダイボンダ装置のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ダイボンダ装置のドイツ市場規模推移 ・ダイボンダ装置のイギリス市場規模推移 ・ダイボンダ装置のロシア市 …
  • 油脂の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、油脂の世界市場について調査・分析し、油脂の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・油脂の世界市場:市場動向分析 ・油脂の世界市場:競争要因分析 ・油脂の世界市場:製品別分析/市場規模 ・油脂の世界市場:用途別分析/市場規模 ・油脂の世界市場:流通経路別分析/市場規模 ・油脂の世界市場:地域別分析/市場規模 ・油脂の北米市場規模 ・油脂の欧州市場規模 ・油脂のアジア市場規模 ・油脂の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • (弾性治療)亜鉛ペースト包帯の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、(弾性治療)亜鉛ペースト包帯の世界市場について調査・分析し、(弾性治療)亜鉛ペースト包帯の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別(弾性治療)亜鉛ペースト包帯シェア、市場規模推移、市場規模予測、(弾性治療)亜鉛ペースト包帯種類別分析(酸化亜鉛10%、酸化亜鉛20%、その他(酸化亜鉛6%等))、(弾性治療)亜鉛ペースト包帯用途別分析(整形外科、皮膚科、静脈、スポーツ、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯の市場概観 ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯の世界市場規模 ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯のアメリカ市場規模推移 ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯のカナダ市場規模推移 ・(弾性治療)亜鉛ペースト包帯のメキシコ市場規模推移 ・( …
  • 世界の緑膿菌肺炎市場2019
    本調査レポートでは、世界の緑膿菌肺炎市場2019について調査・分析し、緑膿菌肺炎の世界市場規模、市場予測、市場動向、上流市場分析、下流市場分析、緑膿菌肺炎のアジア市場動向、米国市場動向、欧州市場動向、マーケティングチャネル分析、投資可能性分析、緑膿菌肺炎メーカー分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・緑膿菌肺炎の市場概要 ・緑膿菌肺炎の上流・下流市場分析 ・緑膿菌肺炎のアジア市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・緑膿菌肺炎のアジア市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・緑膿菌肺炎のアジア市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・緑膿菌肺炎のアジア市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・緑膿菌肺炎の北米市場:市場分析(製品開発、産業政策、競争環境、市場動向等) ・緑膿菌肺炎の北米市場:市場規模(生産規模、市場シェア、需要、輸出・輸入等) ・緑膿菌肺炎の北米市場:主要メーカー分析(製品、用途、生産量、価格、企業連絡先等) ・緑膿菌肺炎の北米市場:市場予測(生産規模、市場シェア、需要、輸出 …
  • トルコの関節鏡検査装置市場見通し
  • RFIDの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、RFIDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RFIDの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • フルーツジャムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フルーツジャムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フルーツジャムの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • フラクショナルフローリザーブデバイスの世界市場2020-2024:製品別、地域別
    「フラクショナルフローリザーブデバイスの世界市場2020-2024」は、フラクショナルフローリザーブデバイスについて市場概要、市場規模、製品別(FFRガイドワイヤー、FFR監視システム)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・フラクショナルフローリザーブデバイスの世界市場:製品別(FFRガイドワイヤー、FFR監視システム) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • スペインの末梢血管処置用機器市場見通し(~2021)
  • 院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)のフェーズ3治験薬の状況 ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)治療薬の市場規模(販売予測) ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の院外感染性肺炎(Community Acquired Pneumonia)治療薬剤
  • エッジ分析の世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、エッジ分析の世界市場について調査・分析し、エッジ分析の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・エッジ分析の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:展開モデル別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:用途別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:種類別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:コンポーネント別分析 ・エッジ分析の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 抗体産生の世界市場分析:タイプ別(ポリクローナル抗体、モノクローナル抗体)、プロセス別(上流プロセス、下流プロセス、ろ過)、エンドユーザー別、セグメント予測 2014-2025
    本調査レポートでは、抗体産生の世界市場について調査・分析し、抗体産生の世界市場動向、抗体産生の世界市場規模、市場予測、セグメント別抗体産生市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 農業IoTの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、農業IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス)分析、用途別(精密農業、精密林業、家畜監視、養魚場監視、スマート温室)分析、農業IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、農業IoTの世界市場規模が2019年127億ドルから2024年209億ドルまで年平均10.4%成長すると予測しています。
  • 硬質プラスチック包装の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、硬質プラスチック包装の世界市場について調査・分析し、硬質プラスチック包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・硬質プラスチック包装の世界市場:市場動向分析 ・硬質プラスチック包装の世界市場:競争要因分析 ・硬質プラスチック包装の世界市場:製品別分析/市場規模 ・硬質プラスチック包装の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・硬質プラスチック包装の世界市場:材料別分析/市場規模 ・硬質プラスチック包装の世界市場:技術別分析/市場規模 ・硬質プラスチック包装の世界市場:生産工程別分析/市場規模 ・硬質プラスチック包装の世界市場:地域別分析/市場規模 ・硬質プラスチック包装の北米市場規模・分析 ・硬質プラスチック包装の欧州市場・分析 ・硬質プラスチック包装のアジア市場・分析 ・硬質プラスチック包装の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • ハイブリッド画像検査装置の世界市場2017-2021:PET/CT、SPECT/CT、PET/MRI
    当調査レポートでは、ハイブリッド画像検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハイブリッド画像検査装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のカーリフト市場2016
    本調査レポートでは、世界のカーリフト市場2016について調査・分析し、カーリフトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ループス腎炎(Lupus Nephritis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるループス腎炎(Lupus Nephritis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ループス腎炎(Lupus Nephritis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ループス腎炎(Lupus Nephritis)の概要 ・ループス腎炎(Lupus Nephritis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のループス腎炎(Lupus Nephritis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ループス腎炎(Lupus Nephritis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 芳香族溶剤の世界市場
    当調査レポートでは、芳香族溶剤の世界市場について調査・分析し、芳香族溶剤の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用バックミラーの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、自動車用バックミラーの世界市場について調査・分析し、自動車用バックミラーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動車用バックミラーの世界市場:市場動向分析 - 自動車用バックミラーの世界市場:競争要因分析 - 自動車用バックミラーの世界市場:特徴別 ・死角検出機能 ・自動折りたたみ機能 ・方向指示機能 ・自動防眩機能 ・電力制御機能 ・加温機能 ・電動調整 ・その他 - 自動車用バックミラーの世界市場:取付位置別 ・ドア装着 ・ボディ装着 - 自動車用バックミラーの世界市場:ミラータイプ別 ・ルームミラー ・外装バックミラー - 自動車用バックミラーの世界市場:車両タイプ別 ・ 小型商用車 ・バス ・乗用車 ・トラック - 自動車用バックミラーの世界市場:製品別 ・スマートバックミラー ・従来型バックミラー - 自動車用バックミラーの世界市場:主要地域別分析 - 自動車用バックミラーの北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動車用バックミラーのヨーロッパ市場規模 - 自動車用バックミ …
  • フィールドフォースオートメーション(FFA)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、フィールドフォースオートメーション(FFA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フィールドフォースオートメーション(FFA)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のオーファンドラッグ(希用薬)パイプライン&規制インサイト2025
  • mTORC-2阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるmTORC-2阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・mTORC-2阻害薬の概要 ・mTORC-2阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のmTORC-2阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・mTORC-2阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・mTORC-2阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界のモーションセンサー市場2015
    本調査レポートでは、世界のモーションセンサー市場2015について調査・分析し、モーションセンサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 眼科治療薬及び機器の世界市場予測
    本調査レポートでは、眼科治療薬及び機器の世界市場について調査・分析し、眼科治療薬及び機器の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ベーカリー&シリアルのイタリア市場
  • 世界の遺伝子検査市場:製品別、エンドユーザー別、用途別、地域別
    本調査レポートは遺伝子検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(機器、消耗品)分析、エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター)分析、用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査)分析、地域別状況、顧客状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・遺伝子検査の世界市場:製品別(機器、消耗品) ・遺伝子検査の世界市場:エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター) ・遺伝子検査の世界市場:用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査) ・地域別状況 ・顧客状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)の概要 ・若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の若年性関節リウマチ(Juvenile Rheumatoid Arthritis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • 世界の食品着色料市場2015
    本調査レポートでは、世界の食品着色料市場2015について調査・分析し、食品着色料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線硬化型粉体塗料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、紫外線硬化型粉体塗料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、紫外線硬化型粉体塗料市場規模、用途別(家具、輸送、医療、その他)分析、樹脂種類別(エポキシ樹脂、エポキシ-ポリエステル・ハイブリッド樹脂、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場概要 ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場環境 ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場動向 ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場規模 ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場:業界構造分析 ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場:用途別(家具、輸送、医療、その他) ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場:樹脂種類別(エポキシ樹脂、エポキシ-ポリエステル・ハイブリッド樹脂、その他) ・紫外線硬化型粉体塗料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・紫外線硬化型粉体塗料のアメリカ市場規模・予測 ・紫外線硬化型粉体塗料のヨーロッパ市場規模・予測 ・紫外線硬化型粉体塗料のアジア市場規模・予 …
  • 半導体資本設備の世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、半導体資本設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、半導体資本設備市場規模、種類別(ウエハーレベル製造装置、パッケージング・アセンブリ―装置、自動試験装置)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・半導体資本設備の世界市場概要 ・半導体資本設備の世界市場環境 ・半導体資本設備の世界市場動向 ・半導体資本設備の世界市場規模 ・半導体資本設備の世界市場:業界構造分析 ・半導体資本設備の世界市場:種類別(ウエハーレベル製造装置、パッケージング・アセンブリ―装置、自動試験装置) ・半導体資本設備の世界市場:地域別市場規模・分析 ・半導体資本設備の北米市場規模・予測 ・半導体資本設備のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・半導体資本設備のアジア太平洋市場規模・予測 ・半導体資本設備の主要国分析 ・半導体資本設備の世界市場:意思決定フレームワーク ・半導体資本設備の世界市場:成長要因、課題 ・半導体資本設備の世界市場:競 …
  • 代替燃料式軍用フリートの世界市場
    当調査レポートでは、代替燃料式軍用フリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、代替燃料式軍用フリートの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ワークフォース分析の世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、ワークフォース分析の世界市場について調査・分析し、ワークフォース分析の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・ワークフォース分析の世界市場:市場動向分析 ・ワークフォース分析の世界市場:競争要因分析 ・ワークフォース分析の世界市場:導入モデル別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:エンドユーザー別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:サービス別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:産業分野別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の世界市場:地域別分析/市場規模 ・ワークフォース分析の北米市場規模・分析 ・ワークフォース分析の欧州市場・分析 ・ワークフォース分析のアジア市場・分析 ・ワークフォース分析の世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • バングラデシュのプラスチック製モノフィラメントおよび棒市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 食品用酸化防止剤の世界市場予測(~2022):種類別(天然、合成)、形態別、原料別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、食品用酸化防止剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、形態別分析、原料別分析、用途別分析、食品用酸化防止剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラッディングの世界市場分析:クラッディング、鋼、アルミ、複合材パネル、繊維セメント、テラコッタ、セラミック
    本調査レポートでは、クラッディングの世界市場について調査・分析し、クラッディングの世界市場動向、クラッディングの世界市場規模、市場予測、セグメント別クラッディング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用ワイヤの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車用ワイヤの世界市場について調査・分析し、自動車用ワイヤの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車用ワイヤシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車用ワイヤ種類別分析(銅コア、アルミコア、その他)、自動車用ワイヤ用途別分析(車体、シャシー、エンジン、HVAC、スピードセンサー他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車用ワイヤの市場概観 ・自動車用ワイヤのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車用ワイヤのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車用ワイヤの世界市場規模 ・自動車用ワイヤの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車用ワイヤのアメリカ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのカナダ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのメキシコ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動車用ワイヤのドイツ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのイギリス市場規模推移 ・自動車用ワイヤのロシア市場規模推移 …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"