"デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB110)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Digital PCR (dPCR) Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global digital PCR (dPCR) market and it is poised to grow by USD 252.26 mn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 11% during the forecast period. Our reports on global digital PCR (dPCR) market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by increasing use of dPCR in pathogen detection and disease diagnosis. In addition, growing applications of beaming technology-based dPCR workflows is anticipated to boost the growth of the global digital PCR (dPCR) market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global digital PCR (dPCR) market is segmented as below:
Product
• Consumables
• Instruments

Geographic segmentation
• North America
• Europe
• Asia
• ROW

Key Trends for global digital PCR (dPCR) market growth
This study identifies growing applications of beaming technology-based dPCR workflows as the prime reasons driving the global digital PCR (dPCR) market growth during the next few years.

Prominent vendors in global digital PCR (dPCR) market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global digital PCR (dPCR) market, including some of the vendors such as Bio-Rad Laboratories Inc., Expedeon AG, Fluidigm Corp., JN Medsys, Merck KGaA, QIAGEN NV, Stilla Technologies, Sysmex Corp. and Thermo Fisher Scientific Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/global-digital-pcr-dpcr-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Market segmentation analysis
6. Value chain analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market size and forecast 2019-2024
10. Market outlook
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
17. Market segmentation by product
18. Comparison by product
19. Consumables – Market size and forecast 2019-2024
20. Instruments – Market size and forecast 2019-2024
21. Market opportunity by product
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
22. Geographic segmentation
23. Geographic comparison
24. North America – Market size and forecast 2019-2024
25. Europe – Market size and forecast 2019-2024
26. Asia – Market size and forecast 2019-2024
27. ROW – Market size and forecast 2019-2024
28. Key leading countries
29. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
30. Market drivers
31. Market challenges
11: MARKET TRENDS
32. Growing applications of BEAMing technology-based dPCR workflows
33. Growing developments in personalized medicine
34. Growing demand for dPCR in non-invasive prenatal diagnosis
12: VENDOR LANDSCAPE
35. Overview
36. Landscape disruption
37. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
38. Vendors covered
39. Vendor classification
40. Market positioning of vendors
41. Bio-Rad Laboratories Inc.
42. Expedeon AG
43. Fluidigm Corp.
44. JN Medsys
45. Merck KGaA
46. QIAGEN NV
47. Stilla Technologies
48. Sysmex Corp.
49. Thermo Fisher Scientific Inc.
14: APPENDIX
50. Research methodology
51. List of abbreviations
52. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global life sciences tools and services market
Exhibit 02: Segments of global life sciences tools and services market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Consumables – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Consumables – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Instruments – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Instruments – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by product
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Key leading countries
Exhibit 37: Market opportunity
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Bio-Rad Laboratories Inc. – Vendor overview
Exhibit 45: Bio-Rad Laboratories Inc. – Business segments
Exhibit 46: Bio-Rad Laboratories Inc. – Organizational developments
Exhibit 47: Bio-Rad Laboratories Inc. – Geographic focus
Exhibit 48: Bio-Rad Laboratories Inc. – Segment focus
Exhibit 49: Bio-Rad Laboratories Inc. – Key offerings
Exhibit 50: Expedeon AG – Vendor overview
Exhibit 51: Expedeon AG – Business segments
Exhibit 52: Expedeon AG – Organizational developments
Exhibit 53: Expedeon AG – Geographic focus
Exhibit 54: Expedeon AG – Key offerings
Exhibit 55: Fluidigm Corp. – Vendor overview
Exhibit 56: Fluidigm Corp. – Product segments
Exhibit 57: Fluidigm Corp. – Organizational developments
Exhibit 58: Fluidigm Corp. – Geographic focus
Exhibit 59: Fluidigm Corp. – Key offerings
Exhibit 60: JN Medsys – Vendor overview
Exhibit 61: JN Medsys – Product segments
Exhibit 62: JN Medsys – Key offerings
Exhibit 63: Merck KGaA – Vendor overview
Exhibit 64: Merck KGaA – Business segments
Exhibit 65: Merck KGaA – Organizational developments
Exhibit 66: Merck KGaA – Geographic focus
Exhibit 67: Merck KGaA – Segment focus
Exhibit 68: Merck KGaA – Key offerings
Exhibit 69: QIAGEN NV – Vendor overview
Exhibit 70: QIAGEN NV – Business segments
Exhibit 71: QIAGEN NV – Organizational developments
Exhibit 72: QIAGEN NV – Geographic focus
Exhibit 73: QIAGEN NV – Segment focus
Exhibit 74: QIAGEN NV – Key offerings
Exhibit 75: Stilla Technologies – Vendor overview
Exhibit 76: Stilla Technologies – Product segments
Exhibit 77: Stilla Technologies – Organizational developments
Exhibit 78: Stilla Technologies – Key offerings
Exhibit 79: Sysmex Corp. – Vendor overview
Exhibit 80: Sysmex Corp. – Business segments
Exhibit 81: Sysmex Corp. – Organizational developments
Exhibit 82: Sysmex Corp. – Geographic focus
Exhibit 83: Sysmex Corp. – Segment focus
Exhibit 84: Sysmex Corp. – Key offerings
Exhibit 85: Thermo Fisher Scientific Inc. – Vendor overview
Exhibit 86: Thermo Fisher Scientific Inc. – Business segments
Exhibit 87: Thermo Fisher Scientific Inc. – Organizational developments
Exhibit 88: Thermo Fisher Scientific Inc. – Geographic focus
Exhibit 89: Thermo Fisher Scientific Inc. – Segment focus
Exhibit 90: Thermo Fisher Scientific Inc. – Key offerings
Exhibit 91: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 92: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB110
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】医療
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 医療産業向けバイオメトリクス(生体認証)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、医療産業向けバイオメトリクス(生体認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイル広告の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、モバイル広告の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、モバイル広告市場規模、ソリューション別(レポート・アナリティクス、位置情報連動、統合、コンテンツ配信、広告キャンペーン、その他)分析、カテゴリ別(趣味、アート・エンターテイメント、その他)分析、広告タイプ別(オーディオ広告、アプリ内広告、メッセージ広告、モバイルデジタルクーポン広告、検索広告、ビジュアル広告、ゲーム内広告、リッチメディア、その他)分析、用途別(ヘルスケア、製造・サプライチェーン、IT・テレコム、防衛・政府、輸送・物流、銀行・保険、メディア・エンターテイメント、エネルギー・電力・ユーティリティ、日用消費財(FMCG)、その他)分析、デバイス別(スマートフォン、デスクトップ・ラップトップ・ノートブック、タブレット、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ モバイル広告の世界市場:市場動向分析 ・ モバイル広告の世界市場:競争要因分析 ・ モバイル広告 …
  • フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場:フレキシブルバッテリー、フレキシブルディスプレイ、フレキシブルバッテリー
    当調査レポートでは、フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フレキシブル・エレクトロニクスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用電子制御エアサスペンション(ECAS) の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車用電子制御エアサスペンション(ECAS) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、商用車用電子制御エアサスペンション(ECAS) の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動パレタイザ及びデパレタイザの世界市場
    当調査レポートでは、自動パレタイザ及びデパレタイザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動パレタイザ及びデパレタイザの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 道路照明の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、道路照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、道路照明の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 貨物輸送の世界市場:液体貨物、バラ積み乾貨物、一般貨物、コンテナー貨物
    当調査レポートでは、貨物輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、貨物種類別分析、産業別分析、 交易路別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • アレルギー性鼻炎(AR)治療薬の世界市場
    当調査レポートでは、アレルギー性鼻炎(AR)治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アレルギー性鼻炎(AR)治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • データセンターコロケーションの世界市場予測(~2022年):小売り、卸売り
    当調査レポートでは、データセンターコロケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、データセンターコロケーションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場:技術別(熱、生物)、地域別予測
    本資料は、廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場について調べ、廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(熱、生物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場概要 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場環境 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場動向 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場規模 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場規模:技術別(熱、生物) ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の北米市場規模・予測 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のアメリカ市場規模・予測 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のヨーロッパ市場規模・予測 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)のアジア市場規模・予測 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の日本市場規模・予測 ・廃棄物利用エネルギー(WTE)の中国市場規模・予測 ・関連企業情 …
  • 先進運転支援システム(ADAS)の世界市場:ACC、HUD、TPMS、LDWS、死角検出、 アダプティブ・フロント・ライト、電子制御ブレーキ、パーク・アシスト、ナイトビジョン、歩行者検出、道路標識認識、眠気モニター
    当調査レポートでは、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、センサー種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マイクロ・モバイル・データセンターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マイクロ・モバイル・データセンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マイクロ・モバイル・データセンターの世界市場規模及び予測、ラック別分析、産業(需要先)別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 一酸化炭素警報器の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、一酸化炭素警報器の世界市場について調査・分析し、一酸化炭素警報器の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別一酸化炭素警報器シェア、市場規模推移、市場規模予測、一酸化炭素警報器種類別分析(壁面固定式一酸化炭素アラーム、ポータブル一酸化炭素アラーム)、一酸化炭素警報器用途別分析(家庭用、工業用 )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・一酸化炭素警報器の市場概観 ・一酸化炭素警報器のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・一酸化炭素警報器のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・一酸化炭素警報器の世界市場規模 ・一酸化炭素警報器の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・一酸化炭素警報器のアメリカ市場規模推移 ・一酸化炭素警報器のカナダ市場規模推移 ・一酸化炭素警報器のメキシコ市場規模推移 ・一酸化炭素警報器のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・一酸化炭素警報器のドイツ市場規模推移 ・一酸化炭素警報器のイギリス市場規模推移 ・一酸化炭 …
  • 植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物生育箱(グロースチャンバー)市場規模、植物サイズ別分析、用途別分析、製品別(リーチイン型、ウォークイン型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場概要 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場環境 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場動向 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場規模 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:業界構造分析 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:植物サイズ別 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:用途別 ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:製品別(リーチイン型、ウォークイン型) ・植物生育箱(グロースチャンバー)の世界市場:地域別市場規模・分析 ・植物生育箱(グロースチャンバー)のアメリカ市場規模・予測 ・植物生育箱( …
  • 世界のポリ塩化ビニリデン(PVDC)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリ塩化ビニリデン(PVDC)市場2016について調査・分析し、ポリ塩化ビニリデン(PVDC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 骨髄増殖性疾患の治療薬の世界市場:適応症別(Ph-MPN、Ph+ CML)、主要市場別、セグメント予測
    骨髄増殖性疾患の治療薬の世界市場は2023年には92億6,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率3.4%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、新薬の入手、強力なパイプラインの存在、生活習慣の変化による骨髄増殖性疾患の発生率の増加、老齢人口の増加、世間一般の認識の高まりなどが考えられます。さらに、Jakafi不耐の患者に対する第二次治療の開発は、Ph- MPN市場に有利に作用すると期待されています。本調査レポートでは、骨髄増殖性疾患の治療薬の世界市場について調査・分析し、骨髄増殖性疾患の治療薬の世界市場動向、骨髄増殖性疾患の治療薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別骨髄増殖性疾患の治療薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のオレイン酸メチル市場2016
    本調査レポートでは、世界のオレイン酸メチル市場2016について調査・分析し、オレイン酸メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タンパク質の結晶化および結晶構造解析の世界市場2018-2022
    タンパク質の結晶化プロセスでは、タンパク質液体試料を過飽和溶液にさらして純度の高い結晶を得ます。タンパク質の結晶構造解析では、この精製された結晶の構造を原子レベルおよび分子レベルで評価します。タンパク質の結晶化および結晶構造解析の世界市場は、2018~2022年の間、年平均成長率9.68%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Jena Bioscience、Merck KGaA、PerkinElmer、Rigakuなどです。 当調査レポートでは、タンパク質の結晶化および結晶構造解析の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タンパク質の結晶化および結晶構造解析市場規模、製品別(試薬、器具)分析、エンドユーザー別(製薬、バイオテクノロジー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・タンパク質の結晶化および結晶構造解析の世界市場概要 ・タンパク質の結晶化および結晶構造解析の世界市場環境 ・タンパク質の結晶化および結晶構造解 …
  • 産業用緊急停止システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、産業用緊急停止システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用緊急停止システムの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 省エネルギー建物の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、省エネルギー建物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、省エネルギー建物の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマイクロスイッチ市場2015
    本調査レポートでは、世界のマイクロスイッチ市場2015について調査・分析し、マイクロスイッチの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(AR、VR)分析、機能別(トレーニング、操作)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(オンボード、オフボード)分析、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場規模が2019年78百万ドルから2025年1372百万ドルまで年平均61.2%成長すると予測しています。
  • ヨーロッパ主要国の整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場動向(~2021)
  • 米州のパッケージ型水処理システム市場予測
    本調査レポートでは、米州のパッケージ型水処理システム市場について調査・分析し、米州のパッケージ型水処理システム市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヨーロッパの事務用文房具市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの事務用文房具市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの事務用文房具市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • CO2インキュベーターの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、CO2インキュベーターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CO2インキュベーター市場規模、最終用途別(バイオテクノロジー企業・医薬品企業、研究室・臨床検査室)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・CO2インキュベーターの世界市場概要 ・CO2インキュベーターの世界市場環境 ・CO2インキュベーターの世界市場動向 ・CO2インキュベーターの世界市場規模 ・CO2インキュベーターの世界市場:業界構造分析 ・CO2インキュベーターの世界市場:最終用途別(バイオテクノロジー企業・医薬品企業、研究室・臨床検査室) ・CO2インキュベーターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・CO2インキュベーターのアメリカ市場規模・予測 ・CO2インキュベーターのヨーロッパ市場規模・予測 ・CO2インキュベーターのアジア市場規模・予測 ・CO2インキュベーターの主要国分析 ・CO2インキュベーターの世界市場:意思決定フレームワーク …
  • 世界の吸い取りシステム市場2016
    本調査レポートでは、世界の吸い取りシステム市場2016について調査・分析し、吸い取りシステムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 合成ゼオライトの世界市場2017-2021:洗浄剤、触媒、吸着剤、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、合成ゼオライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、合成ゼオライトの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は合成ゼオライトの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.43%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はAlbemarle、BASF、Clariant、Honeywell International、W. R. Grace & Co.等です。
  • ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場について調査・分析し、ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模:用途別分析 ・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模:技術別分析 ・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模:種類別分析 ・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模:カテゴリー別分析 ・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模:メモリ別分析 ・ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリ(DRAM)の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • オンラインビデオプラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オンラインビデオプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンラインビデオプラットフォームの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国における防虫剤市場2018-2023
    本調査レポートでは、防虫剤の世界市場について調査・分析し、防虫剤の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(身体装着タイプ、身体非装着タイプ)、用途別市場規模(特殊用途向け、汎用用途向け)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、防虫剤の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・防虫剤の世界市場概要 ・防虫剤の企業別市場シェア ・防虫剤の地域別市場規模 ・防虫剤の種類別市場規模(身体装着タイプ、身体非装着タイプ) ・防虫剤の用途別市場規模(特殊用途向け、汎用用途向け) ・防虫剤の主要企業分析 ・防虫剤の北米市場規模 ・防虫剤の米国市場規模 ・防虫剤の南米市場規模 ・防虫剤の欧州市場規模 ・防虫剤のアジア市場規模 ・防虫剤の日本国内市場規模 ・防虫剤の中国市場規模 ・防虫剤の中東・アフリカ市場規模 ・防虫剤のコスト(原価)分析 ・防虫剤の …
  • 高圧直流送電(HVDC)の世界市場:CCC(コンデンサ整流コンバータ)、VSC(電圧源コンバータ)、LCC(ライン整流コンバータ)、UHVDC
    当調査レポートでは、高圧直流送電(HVDC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、構成要素別分析、プロジェクト種類別分析、用途別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 製薬業界向けロボットの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、製薬業界向けロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、用途別分析、地域別分析、製薬業界向けロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動ラストマイルデリバリーの世界市場:用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他)、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、範囲別(短距離(20km))、車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バス)
    本調査レポートでは、自動ラストマイルデリバリーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他)分析、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、範囲別(短距離(20km))分析、車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バス)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:範囲別(短距離(20km)) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バス) ・自動ラストマイルデリバリーの世界市場:地域別 ・企業概要
  • セラミックタイルの世界市場:製品別(床タイル、壁タイル、他のセラミックタイル)、用途別(住宅用交換品、商業用、新築)、分析とセグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、セラミックタイルの世界市場について調査・分析し、セラミックタイルの世界市場動向、セラミックタイルの世界市場規模、市場予測、セグメント別セラミックタイル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アルチカイン塩酸塩の世界市場予測
  • サーマルプリントの世界市場予測(~2023年):サーマルプリンター、用品
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、サーマルプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、提供方式別分析、プリンタ種類別分析、フォーマットタイプ別分析、印刷技術別分析、サーマルプリントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ミラー装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ミラー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用ミラー装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴム・プラスチック産業用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ゴム・プラスチック産業用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴム・プラスチック産業用ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 皮革製品の世界市場:靴、旅行かばん・バッグ、札入れ、財布、その他
    当調査レポートでは、皮革製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、皮革製品市場規模、製品別(靴、旅行かばん・バッグ、札入れ、財布、その他)分析、流通経路別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、adidas, Hermès, Kering, LVMH, Nike, VF Corporationなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・皮革製品の世界市場概要 ・皮革製品の世界市場環境 ・皮革製品の世界市場動向 ・皮革製品の世界市場規模 ・皮革製品の世界市場:業界構造分析 ・皮革製品の世界市場:製品別(靴、旅行かばん・バッグ、札入れ、財布、その他) ・皮革製品の世界市場:流通経路別 ・皮革製品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・皮革製品の北米市場規模・予測 ・皮革製品のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・皮革製品のアジア太平洋市場規模・予測 ・皮革製品の主要国分析 ・皮革製品の世界市場:意思決定フレームワーク ・皮革製品の世界市場:成長要因 …
  • 自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用トランスミッションエレクトロニクス市場規模、車両別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場概要 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場環境 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場動向 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場規模 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場:業界構造分析 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場:車両別(乗用車、商用車) ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスの北米市場規模・予測 ・自動車用トランスミッションエレクトロニクスのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動 …
  • プロフェッショナルモバイル無線(PMR)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プロフェッショナルモバイル無線(PMR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プロフェッショナルモバイル無線(PMR)の世界市場規模及び予測、デバイス別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ホーム・エネルギー管理システム(HEMS)の世界市場:制御デバイス、ディスプレイ、通信デバイス
    当調査レポートでは、ホーム・エネルギー管理システム(HEMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、デバイス別分析、通信技術別分析、ソフトウェア別分析、サービス別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のバッティングヘルメット市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • 過酢酸の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、過酢酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途(殺菌剤、滅菌剤、消毒剤)分析、最終用途産業(ヘルスケア、食品・飲料、水処理、パルプ・製紙)分析、過酢酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ユーバイオティクスの世界市場予測(~2022):種類別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、有機酸、エッセンシャルオイル)、家畜別、形状別、機能別
    当調査レポートでは、ユーバイオティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形状別分析、機能別分析、ユーバイオティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉱業用バルブの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鉱業用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鉱業用バルブの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 バルブとは、液体の流れを制御、監視、調節する機器を指します。鉱業においては、バルブは閉鎖したシステムの中の2つのポイント間で液体を送るプロセス等で使用されます。Technavio社は鉱業用バルブの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.77%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• DeZURIK • Flowserve• ITT• Pentair• RF Valve等です。
  • 三次元計測システムの世界市場:CMM(座標測定機)、ODS(光デジタイザ・スキャナー)、VMM(画像測定機)
    当調査レポートでは、三次元計測システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、三次元計測システムの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジアの滅菌器市場見通し(~2021)
  • 硫黄肥料の世界市場予測(~2022年):種類、作物、用途、製剤、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、硫黄肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、種類別分析、作物別分析、用途別分析、地域別分析、硫黄肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"