"インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB123)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Interactive Children’s Books Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global interactive children’s books market and it is poised to grow by USD 755.13 mn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 6% during the forecast period. Our reports on global interactive children’s books market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by using interactive books for early literacy. In addition, growing e-commerce and m-commerce market is anticipated to boost the growth of the global interactive children’s books market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global interactive children’s books market is segmented as below:
Type
• Physical Books
• E-Books

Distribution Channel
• Offline
• Online

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global interactive children’s books market growth
This study identifies growing e-commerce and m-commerce market as the prime reasons driving the global interactive children’s books market growth during the next few years.

Prominent vendors in global interactive children’s books market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global interactive children’s books market, including some of the vendors such as Amazon.com Inc., Arbordale Publishing LLC, Bloomsbury Publishing Plc, Corus Entertainment Inc., Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co., Lagardère Group, Lerner Publishing Group Inc., Lostmy.name Ltd., Scholastic Corp. and ViacomCBS Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/interactive-childrens-books-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Value chain analysis
6. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market Outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
17. Market segmentation by distribution channel
18. Comparison by distribution channel
19. Offline – Market size and forecast 2019-2024
20. Online – Market size and forecast 2019-2024
21. Market opportunity by distribution channel
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
22. Market segmentation by type
23. Comparison by type
24. Physical books – Market size and forecast 2019-2024
25. eBooks – Market size and forecast 2019-2024
26. Market opportunity by type
09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
27. Geographic segmentation
28. Geographic comparison
29. APAC – Market size and forecast 2019-2024
30. Europe – Market size and forecast 2019-2024
31. North America – Market size and forecast 2019-2024
32. South America – Market size and forecast 2019-2024
33. MEA – Market size and forecast 2019-2024
34. Key leading countries
35. Market opportunity
10: DECISION FRAMEWORK
11: DRIVERS AND CHALLENGES
36. Market drivers
37. Market challenges
12: MARKET TRENDS
38. Growing e-commerce and m-commerce market
39. Personalization of storybooks
40. Increasing number of independently published books
13: VENDOR LANDSCAPE
41. Overview
42. Landscape disruption
43. Competitive scenario
14: VENDOR ANALYSIS
44. Vendors covered
45. Vendor classification
46. Market positioning of vendors
47. Amazon.com Inc.
48. Arbordale Publishing LLC
49. Bloomsbury Publishing Plc
50. Corus Entertainment Inc.
51. Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co.
52. Lagardère Group
53. Lerner Publishing Group Inc.
54. Lostmy.name Ltd.
55. Scholastic Corp.
56. ViacomCBS Inc.
15: APPENDIX
57. Research methodology
58. List of abbreviations
59. Definition of market positioning of vendors
16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global publishing market
Exhibit 02: Segments of global publishing market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Offline – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Comparison by type
Exhibit 28: Physical books – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Physical books – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: eBooks – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: eBooks – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by type
Exhibit 33: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 34: Geographic comparison
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 42: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 44: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 45: Key leading countries
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Impact of drivers and challenges
Exhibit 48: Vendor landscape
Exhibit 49: Landscape disruption
Exhibit 50: Vendors covered
Exhibit 51: Vendor classification
Exhibit 52: Market positioning of vendors
Exhibit 53: Amazon.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: Amazon.com Inc. – Business segments
Exhibit 55: Amazon.com Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: Amazon.com Inc. – Geographic focus
Exhibit 57: Amazon.com Inc. – Segment focus
Exhibit 58: Amazon.com Inc. – Key offerings
Exhibit 59: Arbordale Publishing LLC – Vendor overview
Exhibit 60: Arbordale Publishing LLC – Product segments
Exhibit 61: Arbordale Publishing LLC – Key offerings
Exhibit 62: Bloomsbury Publishing Plc – Vendor overview
Exhibit 63: Bloomsbury Publishing Plc – Business segments
Exhibit 64: Bloomsbury Publishing Plc – Organizational developments
Exhibit 65: Bloomsbury Publishing Plc – Geographic focus
Exhibit 66: Bloomsbury Publishing Plc – Segment focus
Exhibit 67: Bloomsbury Publishing Plc – Key offerings
Exhibit 68: Corus Entertainment Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Corus Entertainment Inc. – Business segments
Exhibit 70: Corus Entertainment Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: Corus Entertainment Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: Corus Entertainment Inc. – Segment focus
Exhibit 73: Corus Entertainment Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Vendor overview
Exhibit 75: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Business segments
Exhibit 76: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Organizational developments
Exhibit 77: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Geographic focus
Exhibit 78: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Segment focus
Exhibit 79: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Key offerings
Exhibit 80: Lagardère Group – Vendor overview
Exhibit 81: Lagardère Group – Business segments
Exhibit 82: Lagardère Group – Organizational developments
Exhibit 83: Lagardère Group – Geographic focus
Exhibit 84: Lagardère Group – Segment focus
Exhibit 85: Lagardère Group – Key offerings
Exhibit 86: Lerner Publishing Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 87: Lerner Publishing Group Inc. – Product segments
Exhibit 88: Lerner Publishing Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 89: Lerner Publishing Group Inc. – Key offerings
Exhibit 90: Lostmy.name Ltd. – Vendor overview
Exhibit 91: Lostmy.name Ltd. – Product segments
Exhibit 92: Lostmy.name Ltd. – Key offerings
Exhibit 93: Scholastic Corp. – Vendor overview
Exhibit 94: Scholastic Corp. – Business segments
Exhibit 95: Scholastic Corp. – Organizational developments
Exhibit 96: Scholastic Corp. – Segment focus
Exhibit 97: Scholastic Corp. – Key offerings
Exhibit 98: ViacomCBS Inc. – Vendor overview
Exhibit 99: ViacomCBS Inc. – Business segments
Exhibit 100: ViacomCBS Inc. – Organizational developments
Exhibit 101: ViacomCBS Inc. – Geographic focus
Exhibit 102: ViacomCBS Inc. – Segment focus
Exhibit 103: ViacomCBS Inc. – Key offerings
Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB123
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】通信サービス
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 個人用保護具(PPE)の世界市場分析:製品別(頭部、目と顔の保護、聴覚保護、保護服、呼吸保護、保護フットウェア、秋の保護、手の保護)、エンドユーザー別(建設、製造石油・ガス、化学薬品、食品、医薬品、輸送)、セグメント予測
    本調査レポートでは、個人用保護具(PPE)の世界市場について調査・分析し、個人用保護具(PPE)の世界市場動向、個人用保護具(PPE)の世界市場規模、市場予測、セグメント別個人用保護具(PPE)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 産業用塩の世界市場2014-2025:由来別(塩水、岩塩坑)、製品別(岩塩、海水塩、天日塩、真空塩)、用途別
    本調査レポートでは、産業用塩の世界市場について調査・分析し、産業用塩の世界市場動向、産業用塩の世界市場規模、市場予測、セグメント別産業用塩市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プレッツェルの世界市場
    当調査レポートでは、プレッツェルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレッツェルの世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 血圧トランスデューサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、血圧トランスデューサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血圧トランスデューサー市場規模、製品別(使い捨て型、再使用可能型)分析、エンドユーザー別(病院、診療所、外来外科センター(ASC))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・血圧トランスデューサーの世界市場概要 ・血圧トランスデューサーの世界市場環境 ・血圧トランスデューサーの世界市場動向 ・血圧トランスデューサーの世界市場規模 ・血圧トランスデューサーの世界市場:業界構造分析 ・血圧トランスデューサーの世界市場:製品別(使い捨て型、再使用可能型) ・血圧トランスデューサーの世界市場:エンドユーザー別(病院、診療所、外来外科センター(ASC)) ・血圧トランスデューサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・血圧トランスデューサーの北米市場規模・予測 ・血圧トランスデューサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・血圧トランスデューサーのアジア太平洋市場 …
  • コネクテッド航空機の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、コネクテッド航空機の世界市場について調査・分析し、コネクテッド航空機の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. コネクテッド航空機世界市場の概要 3. コネクテッド航空機世界市場 4. 世界のコネクテッド航空機2次市場予測 5. 主要地域のコネクテッド航空機市場予測 6. コネクテッド航空機市場のSWOT分析 7. コネクテッド航空機世界市場における主要企業10社 8. 結論 9. 用語集
  • デジタルPCR及びリアルタイムPCR(qPCR)の世界市場予測(~2022年):装置、試薬
    当調査レポートでは、デジタルPCR及びリアルタイムPCR(qPCR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、需要先別分析、デジタルPCR及びリアルタイムPCR(qPCR)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • CAR-T細胞療法の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、CAR-T細胞療法の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、CAR-T細胞療法市場規模、抗原別(CD19、CD20)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、bluebird bio, CARsgen Therapeutics, Celgene, Gilead, Novartisなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・CAR-T細胞療法の世界市場概要 ・CAR-T細胞療法の世界市場環境 ・CAR-T細胞療法の世界市場動向 ・CAR-T細胞療法の世界市場規模 ・CAR-T細胞療法の世界市場:業界構造分析 ・CAR-T細胞療法の世界市場:抗原別(CD19、CD20) ・CAR-T細胞療法の世界市場:地域別市場規模・分析 ・CAR-T細胞療法の北米市場規模・予測 ・CAR-T細胞療法のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・CAR-T細胞療法のアジア太平洋市場規模・予測 ・CAR-T細胞療法の主要国分析 ・CAR-T細胞療法の世界 …
  • 伝熱流体の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、伝熱流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(鉱油、合成液、グリコール、その他)分析、エンドユーズ産業別(化学、石油およびガス、自動車、再生可能エネルギー、医薬品、食品および飲料、HVACR、およびその他)分析、伝熱流体の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、伝熱流体の世界市場規模が2019年32億ドルから2024年50億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。
  • 歯科用消耗品の世界市場予測(~2024年)
    歯科用消耗品の世界市場は、2019年の279億米ドルから2024年には387億米ドルに達し、この期間中6.8%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、歯科疾患の発生率の上昇、審美歯科の需要の増加、デンタルツーリズムの成長、発展途上国における可処分所得の増加などが考えられます。当調査レポートでは、歯科用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品(インプラント、補綴物、歯列矯正、歯内治療、感染予防、歯周治療、ホワイトニング製品、予防薬、フッ化物、シーラント、スプリント)分析、エンドユーザー(病院・診療所、研究室)分析、歯科用消耗品の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター設計の世界市場:MEP設計、ITインフラ設計
    当調査レポートでは、データセンター設計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター設計の世界市場規模及び予測、設計種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 石油化学製品の世界市場分析:製品別(エチレン、プロピレン、ブタジエン、ベンゼン、キシレン、トルエン、ビニル、スチレン、メタノール)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、中国、中東、アフリカ、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、石油化学製品の世界市場について調査・分析し、石油化学製品の世界市場動向、石油化学製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別石油化学製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 5-HT1Fアゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における5-HT1Fアゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・5-HT1Fアゴニスト(作動薬)の概要 ・5-HT1Fアゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中の5-HT1Fアゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・5-HT1Fアゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・5-HT1Fアゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia)のフェーズ3治験薬の状況 ・発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia)治療薬の市場規模(販売予測) ・発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の発熱性好中球減少症(Febrile Neutropenia)治療薬剤
  • セクレターゼ阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるセクレターゼ阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・セクレターゼ阻害剤の概要 ・セクレターゼ阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のセクレターゼ阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・セクレターゼ阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・セクレターゼ阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • ナノ粒子 – 金属および金属酸化物の世界市場分析:タイプ別(金、銀、酸化鉄、アルミナ、ガドリニウム、セリウム)、用途別(インビボイメージング、標的薬物送達、プロトン療法、インビトロアッセイ)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、ナノ粒子 - 金属および金属酸化物の世界市場について調査・分析し、ナノ粒子 - 金属および金属酸化物の世界市場動向、ナノ粒子 - 金属および金属酸化物の世界市場規模、市場予測、セグメント別ナノ粒子 - 金属および金属酸化物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 感情分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、感情分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(テキスト、顔、音声、およびビデオ分析)分析、用途別(カスタマーエクスペリエンス管理、競合他社インテリジェンス、販売およびマーケティング管理)分析、組織規模別分析、業種別分析、感情分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、感情分析の世界市場規模が2019年22億ドルから2024年46億ドルまで年平均15.8%成長すると予測しています。
  • 3Dアニメーションの世界市場2014-2025:技術別(3Dモデリング、モーショングラフィックス、3Dレンダリング、視覚効果)構成要素別、導入別、用途別、地域別
    本調査レポートでは、3Dアニメーションの世界市場について調査・分析し、3Dアニメーションの世界市場動向、3Dアニメーションの世界市場規模、市場予測、セグメント別3Dアニメーション市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 高級ホテルの世界市場
    本資料は、高級ホテルの世界市場について調べ、高級ホテルの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(空港ホテル、リゾート、ビジネスホテル、スウィートホテル、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはPanasonic、Osaki、Inada、Human Touch、Fujiiryoki、Titan、Cozzia、OSIM、Omega、Luraco、Infinity、Ogawa、などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・高級ホテルの世界市場概要 ・高級ホテルの世界市場環境 ・高級ホテルの世界市場動向 ・高級ホテルの世界市場規模 ・高級ホテルの世界市場規模:種類別(空港ホテル、リゾート、ビジネスホテル、スウィートホテル、その他) ・高級ホテルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・高級ホテルの北米市場規模・予測 ・高級ホテルのアメリカ市場規模・予測 ・高級ホテルのヨーロッパ市場規模・予測 ・高級ホテルのアジア市場規模・予測 ・高級ホテルの日本市場規模・予測 ・ …
  • 加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 SIMとはIMSI番号を記憶させているICカードです。IMSI番号は、携帯電話端末において加入者を識別し認証します。SIMカードは、32KB、64KB、128KB、256KB等の記憶容量があります。SIMカードは、Global System for Mobile communication (GSM)、code-division multiple access (CDMA)、LTE、衛星電話などの方式の電話で使われています。Technavio社は加入者識別モジュール (SIM) カードの世界市場が2017-2021年期間中に年平均1.47%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Bartronics• Eas …
  • ブレーキライニングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ブレーキライニングの世界市場について調査・分析し、ブレーキライニングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ブレーキライニングシェア、市場規模推移、市場規模予測、ブレーキライニング種類別分析(モールドブレーキライニング、ウォーブンブレーキライニング)、ブレーキライニング用途別分析(OEM、アフターマーケット)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ブレーキライニングの市場概観 ・ブレーキライニングのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ブレーキライニングのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ブレーキライニングの世界市場規模 ・ブレーキライニングの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ブレーキライニングのアメリカ市場規模推移 ・ブレーキライニングのカナダ市場規模推移 ・ブレーキライニングのメキシコ市場規模推移 ・ブレーキライニングのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ブレーキライニングのドイツ市場規模推移 ・ブレーキライ …
  • モーターコントロールセンターの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、モーターコントロールセンターの世界市場について調査・分析し、モーターコントロールセンターの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - モーターコントロールセンターの世界市場:市場動向分析 - モーターコントロールセンターの世界市場:競争要因分析 - モーターコントロールセンターの世界市場:電圧別 ・低電圧 ・中電圧 - モーターコントロールセンターの世界市場:コンポーネント別 ・回路遮断器・ヒューズ ・ソフトスターター ・バスバー ・過負担継電器 ・可変速ドライブ - モーターコントロールセンターの世界市場:種類別 ・インテリジェント型 ・従来型 - モーターコントロールセンターの世界市場:エンドユーザー別 ・商業 ・鉱業 - モーターコントロールセンターの世界市場:主要地域別分析 - モーターコントロールセンターの北米市場規模(アメリカ市場等) - モーターコントロールセンターのヨーロッパ市場規模 - モーターコントロールセンターのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・モ …
  • 肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症の概要 ・肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肺炎球菌による皮膚および皮膚構造感染症治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発 …
  • データセンター用液浸冷却の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター用液浸冷却の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用液浸冷却の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パスタ・麺類の世界市場2014–2025:製品別(アンビエント・麺、乾燥パスタ・麺、チルドパスタ・麺)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、MEA)
    本調査レポートでは、パスタ・麺類の世界市場について調査・分析し、パスタ・麺類の世界市場動向、パスタ・麺類の世界市場規模、市場予測、セグメント別パスタ・麺類市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の原子力発電所蒸気発生器(SG)市場2015
    本調査レポートでは、世界の原子力発電所蒸気発生器(SG)市場2015について調査・分析し、原子力発電所蒸気発生器(SG)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ロボット掃除機の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ロボット掃除機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ロボット掃除機の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の歯科用電気手術器市場2016
    本調査レポートでは、世界の歯科用電気手術器市場2016について調査・分析し、歯科用電気手術器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アンチセンス及びRNAi治療の世界市場:技術別(siRNA、miRNA)、用途別(腫瘍、心血管、神経変性疾患)、投与経路別、セグメント予測
    本調査レポートでは、アンチセンス及びRNAi治療の世界市場について調査・分析し、アンチセンス及びRNAi治療の世界市場動向、アンチセンス及びRNAi治療の世界市場規模、市場予測、セグメント別アンチセンス及びRNAi治療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のスキーウェア市場2015
    本調査レポートでは、世界のスキーウェア市場2015について調査・分析し、スキーウェアの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場
    当調査レポートでは、熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場について調査・分析し、熱可塑性液圧ホースおよびカップリングの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界のフォノプリアンプ市場2015
    本調査レポートでは、世界のフォノプリアンプ市場2015について調査・分析し、フォノプリアンプの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 低酸素誘導因子1阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における低酸素誘導因子1阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・低酸素誘導因子1阻害剤の概要 ・低酸素誘導因子1阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の低酸素誘導因子1阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・低酸素誘導因子1阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・低酸素誘導因子1阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • フロントガラス用ワッシャー液の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フロントガラス用ワッシャー液の世界市場について調査・分析し、フロントガラス用ワッシャー液の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フロントガラス用ワッシャー液シェア、市場規模推移、市場規模予測、フロントガラス用ワッシャー液種類別分析(即時使用可能液、濃縮液)、フロントガラス用ワッシャー液用途別分析(個別消費者、洗車ショップ・カーディーラー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・フロントガラス用ワッシャー液の市場概観 ・フロントガラス用ワッシャー液のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・フロントガラス用ワッシャー液のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・フロントガラス用ワッシャー液の世界市場規模 ・フロントガラス用ワッシャー液の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・フロントガラス用ワッシャー液のアメリカ市場規模推移 ・フロントガラス用ワッシャー液のカナダ市場規模推移 ・フロントガラス用ワッシャー液のメキシコ市場規模推移 ・フロントガラス用ワッシャー液 …
  • DevOpsプラットフォームの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、DevOpsプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、DevOpsプラットフォームの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のモバイルヘルス(m-ヘルス)市場予測
    本調査レポートでは、世界のモバイルヘルス(m-ヘルス)市場について調査・分析し、世界のモバイルヘルス(m-ヘルス)市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ニューロピリン1受容体アンタゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるニューロピリン1受容体アンタゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・ニューロピリン1受容体アンタゴニストの概要 ・ニューロピリン1受容体アンタゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のニューロピリン1受容体アンタゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・ニューロピリン1受容体アンタゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・ニューロピリン1受容体アンタゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • シャワーヘッド及びパネルの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、シャワーヘッド及びパネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シャワーヘッド及びパネルの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オランダの装具市場見通し
  • R&D(研究開発)アウトソーシングサービスの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、R&D(研究開発)アウトソーシングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、R&D(研究開発)アウトソーシングサービスの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はR&D(研究開発)アウトソーシングサービスの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.31%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、HCL Technologies、Infosys、TCS、Tech Mahindra、Wipro等です。
  • 殺菌剤の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、殺菌剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、殺菌剤市場規模、タイプ別(化学、生物、その他)分析、作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ)分析、用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他)分析、処理タイプ別(液体状、固形製剤) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 殺菌剤の世界市場:市場動向分析 ・ 殺菌剤の世界市場:競争要因分析 ・ 殺菌剤の世界市場:タイプ別(化学、生物、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:作物タイプ別(作物タイプ、非作物タイプ) ・ 殺菌剤の世界市場:用途別(葉面散布、土壌処理、収穫後処理、種子処理、粉塵、揮散、その他) ・ 殺菌剤の世界市場:処理タイプ別(液体状、固形製剤) ・ 殺菌剤の世界市場:主要地域別分析 ・ 殺菌剤の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 殺菌剤のヨーロッパ市場規模 ・ 殺菌剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・殺菌剤の世界市場:主 …
  • 世界の鉄道産業における発電機市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の鉄道産業における発電機市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の鉄道産業における発電機市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 衛星モデムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、衛星モデムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、衛星モデム市場規模、用途別(通信、IPトランキング、追跡・監視)分析、種類別(MCPC、SCPC)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・衛星モデムの世界市場概要 ・衛星モデムの世界市場環境 ・衛星モデムの世界市場動向 ・衛星モデムの世界市場規模 ・衛星モデムの世界市場:業界構造分析 ・衛星モデムの世界市場:用途別(通信、IPトランキング、追跡・監視) ・衛星モデムの世界市場:種類別(MCPC、SCPC) ・衛星モデムの世界市場:地域別市場規模・分析 ・衛星モデムのアメリカ市場規模・予測 ・衛星モデムのヨーロッパ市場規模・予測 ・衛星モデムのアジア市場規模・予測 ・衛星モデムの主要国分析 ・衛星モデムの世界市場:意思決定フレームワーク ・衛星モデムの世界市場:成長要因、課題 ・衛星モデムの世界市場:競争環境 ・衛星モデムの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場:ソーシングパッド・スクラバー・スポンジ、モップ・箒、クリーニングブラシ、ワイプ、手袋、石鹸ディスペンサー、バケツ・ちりとり
    当調査レポートでは、家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、家庭用洗浄用具・消耗品市場規模、製品別(ソーシングパッド・スクラバー・スポンジ、モップ・箒、クリーニングブラシ、ワイプ、手袋、石鹸ディスペンサー、バケツ・ちりとり)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, Bradshaw Home, Freudenberg, Greenwood Mop and Broom, Libmanなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場概要 ・家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場環境 ・家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場動向 ・家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場規模 ・家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場:業界構造分析 ・家庭用洗浄用具・消耗品の世界市場:製品別(ソーシングパッド・スクラバー・スポンジ、モップ・箒、クリーニングブラシ、ワイプ、手袋、石鹸ディスペンサー、バケツ・ちりとり) ・家庭用洗浄用具・消耗品の …
  • 支援ロボットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、支援ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、モビリティ別分析、種類別(物理的、社会的、混合支援)分析、用途別(高齢者支援、交際、ハンディキャップ支援、手術支援、産業、防衛、広報)分析、支援ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、支援ロボットの世界市場規模が2019年41億万ドルから2024年112億万ドルまで年平均22.3%成長すると予測しています。
  • 抗真菌薬のアジア太平洋市場
  • 角膜炎(Keratitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、角膜炎(Keratitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・角膜炎(Keratitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・角膜炎(Keratitis)のフェーズ3治験薬の状況 ・角膜炎(Keratitis)治療薬の市場規模(販売予測) ・角膜炎(Keratitis)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・角膜炎(Keratitis)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の角膜炎(Keratitis)治療薬剤
  • ポルトガルの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • ココア・チョコレートの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ココア・チョコレートの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ココア・チョコレート市場規模、製品別(チョコレート、ココア)分析、エンドユーザー別(医薬品、化粧品、食品・飲料、菓子類)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ココア・チョコレートの世界市場:市場動向分析 ・ ココア・チョコレートの世界市場:競争要因分析 ・ ココア・チョコレートの世界市場:製品別(チョコレート、ココア) ・ ココア・チョコレートの世界市場:エンドユーザー別(医薬品、化粧品、食品・飲料、菓子類) ・ ココア・チョコレートの世界市場:主要地域別分析 ・ ココア・チョコレートの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ココア・チョコレートのヨーロッパ市場規模 ・ ココア・チョコレートのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ココア・チョコレートの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 大腸菌(E. Coli)検査の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、大腸菌(E. Coli)検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大腸菌(E. Coli)検査の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"