"アスコルビン酸の世界市場2020-2024"調査レポートについて

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB128)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アスコルビン酸の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Ascorbic Acid Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the ascorbic acid market, and it is poised to grow by USD 2.09 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 3%% during the forecast period. Our reports on the ascorbic acid market provide a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. reference among the millennial population is anticipated to boost the growth of the ascorbic acid market as well.

Market Segmentation

Technavio’s ascorbic acid market is segmented as below:
Distribution Channel
• Online
• Offline

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• North America
• South America
• EMEA

Key Trends for ascorbic acid market growth
This study identifies preference among the millennial population as the prime reasons driving the ascorbic acid market growth during the next few years.

Prominent vendors in ascorbic acid market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the ascorbic acid market, including some of the vendors such as LUXOTTICA GROUP, Safilo Group, Essilor, LVMH, and MAUI JIM.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/ascorbic-acid-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"アスコルビン酸の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Pharmaceutical – Market size and forecast 2019-2024
• Food and beverages – Market size and forecast 2019-2024
• Personal care – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing popularity of organic food additives
• Growing demand from emerging applications
• Increasing demand for meat and poultry
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• CSPC Pharmaceutical Group Ltd.
• FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp.
• GFS Chemicals Inc.
• Haviland Enterprises Inc.
• Hydrite Chemical Co.
• Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd.
• Koninklijke DSM NV
• Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd.
• Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd.
• Spectrum Chemical Mfg. Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global commodity chemicals market
Exhibit 02: Segments of global commodity chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Key vendor offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Pharmaceutical – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Pharmaceutical – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Food and beverages – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Food and beverages – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Personal care – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Personal care – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by end-user
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Prices of corn January-October 2018 (per bushel in $)
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Business segments
Exhibit 53: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Geographic focus
Exhibit 54: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Segment focus
Exhibit 55: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Key offerings
Exhibit 56: FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp. – Vendor overview
Exhibit 57: FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp. – Business segments
Exhibit 58: FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp. – Key offerings
Exhibit 59: GFS Chemicals Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: GFS Chemicals Inc. – Business segments
Exhibit 61: GFS Chemicals Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: GFS Chemicals Inc. – Key offerings
Exhibit 63: Haviland Enterprises Inc. – Vendor overview
Exhibit 64: Haviland Enterprises Inc. – Business segments
Exhibit 65: Haviland Enterprises Inc. – Organizational developments
Exhibit 66: Haviland Enterprises Inc. – Key offerings
Exhibit 67: Hydrite Chemical Co. – Vendor overview
Exhibit 68: Hydrite Chemical Co. – Business segments
Exhibit 69: Hydrite Chemical Co. – Organizational developments
Exhibit 70: Hydrite Chemical Co. – Key offerings
Exhibit 71: Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 72: Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 73: Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 74: Koninklijke DSM NV – Vendor overview
Exhibit 75: Koninklijke DSM NV – Business segments
Exhibit 76: Koninklijke DSM NV – Organizational developments
Exhibit 77: Koninklijke DSM NV – Geographic focus
Exhibit 78: Koninklijke DSM NV – Segment focus
Exhibit 79: Koninklijke DSM NV – Key offerings
Exhibit 80: Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 81: Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 82: Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 84: Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 85: Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 86: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Vendor overview
Exhibit 87: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Business segments
Exhibit 88: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Organizational developments
Exhibit 89: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 91: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アスコルビン酸の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB128
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アスコルビン酸の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 血液処理装置および消耗品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血液処理装置および消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血液処理装置および消耗品の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 超疎水性コーティングの世界市場分析:原材料別(カーボンナノチューブ、シリカナノ粒子、グラフェン)、特性別(抗菌、防汚/濡れ、防食)、エンドユーザー別(電気・電子、輸送・アライド・ロジスティクス、医療、光学、建設、テキスタイル・レザー)、セグメント予測
    本調査レポートでは、超疎水性コーティングの世界市場について調査・分析し、超疎水性コーティングの世界市場動向、超疎水性コーティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別超疎水性コーティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 生物安全性試験の世界市場分析:製品別(試薬・キット、装置、サービス)、用途別(幹細胞、組織および組織系製品、遺伝子治療、血液および血液系製品、ワクチンおよび治療薬)、試験法別(滅菌試験、細胞株認証および特性試験、バイオバーデン試験、エンドトキシン試験、不定期薬剤検出試験、残留宿主汚染検出試験)、セグメント予測
    本調査レポートでは、生物安全性試験の世界市場について調査・分析し、生物安全性試験の世界市場動向、生物安全性試験の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物安全性試験市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動料金収受(ATC)の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、自動料金収受(ATC)の世界市場について調査・分析し、自動料金収受(ATC)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 自動料金収受(ATC)の世界市場:市場動向分析 - 自動料金収受(ATC)の世界市場:競争要因分析 - 自動料金収受の世界市場:用途別 ・市街 ・高速道路 - 自動料金収受の世界市場:種類別 ・全電気式自動料金収受(AET) ・自動料金収受(ETC) - 自動料金収受の世界市場:技術別 ・専用狭域通信(DSRC) ・無線IDタグ(RFID) ・ビデオ分析 ・衛星測位システム(GNSS)/GPS - 自動料金収受の世界市場:製品別 ・車種自動識別(AVC) ・車両自動認識(AVI) ・その他 - 自動料金収受(ATC)の世界市場:主要地域別分析 - 自動料金収受(ATC)の北米市場規模(アメリカ市場等) - 自動料金収受(ATC)のヨーロッパ市場規模 - 自動料金収受(ATC)のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・自動料金収受(ATC)の世界市場:主な市 …
  • 神経修復・神経再生の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、神経修復・神経再生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、神経修復・神経再生の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のセラミック繊維フェルール市場2016
    本調査レポートでは、世界のセラミック繊維フェルール市場2016について調査・分析し、セラミック繊維フェルールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のCアームテーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界のCアームテーブル市場2015について調査・分析し、Cアームテーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 酵母成分の世界市場:アプリケーション別(飼料、食品)、種類別(自己分解物、抽出物、ベータグルカン、誘導体)、ベンダー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、酵母成分の世界市場について調査・分析し、酵母成分の世界市場動向、酵母成分の世界市場規模、市場予測、セグメント別酵母成分市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ガラスマットの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ガラスマットの世界市場について調査・分析し、ガラスマットの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ガラスマットシェア、市場規模推移、市場規模予測、ガラスマット種類別分析(チョップドストランドマット、連続フィラメントマット)、ガラスマット用途別分析(建設業・インフラ産業、自動車産業、工業・化学産業、造船業)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ガラスマットの市場概観 ・ガラスマットのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ガラスマットのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ガラスマットの世界市場規模 ・ガラスマットの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ガラスマットのアメリカ市場規模推移 ・ガラスマットのカナダ市場規模推移 ・ガラスマットのメキシコ市場規模推移 ・ガラスマットのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ガラスマットのドイツ市場規模推移 ・ガラスマットのイギリス市場規模推移 ・ガラスマットのロシア市場規模推移 ・ガラ …
  • 大豆デザートの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、大豆デザートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、大豆デザートの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業用カメラ・監視システムの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、農業用カメラ・監視システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、農業用カメラ・監視システム市場規模、種類別(屋内農園向け、屋外農園向け)分析、用途別(極暑、灌漑不足、水過剰、過剰栽培、不適当施肥、その他)分析、エンドユーザー別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 農業用カメラ・監視システムの世界市場:市場動向分析 ・ 農業用カメラ・監視システムの世界市場:競争要因分析 ・ 農業用カメラ・監視システムの世界市場:種類別(屋内農園向け、屋外農園向け) ・ 農業用カメラ・監視システムの世界市場:用途別(極暑、灌漑不足、水過剰、過剰栽培、不適当施肥、その他) ・ 農業用カメラ・監視システムの世界市場:エンドユーザー別(業務用、家庭用) ・ 農業用カメラ・監視システムの世界市場:主要地域別分析 ・ 農業用カメラ・監視システムの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 農業用カメラ・監視システムのヨーロッパ市場規模 …
  • エッセンシャルオイル(精油)の世界市場予測(~2022年):オレンジ、レモン、ライム、ペパーミント、シトロネラソウ、ジャスミン
    当調査レポートでは、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品種類別分析、抽出方法別分析、用途別分析、地域別分析、エッセンシャルオイル(精油)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるエボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)の概要 ・エボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のエボラウイルス感染症(Ebola Viral Infections)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・エボラウイルス感染症(Ebola Vi …
  • 皮下注射針の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、皮下注射針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、皮下注射針の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプロセス分析計市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロセス分析計市場2015について調査・分析し、プロセス分析計の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • LEDライトエンジンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、LEDライトエンジンの世界市場規模が2017年218.8億ドルから2026年845.3億ドルまで年平均16.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、LEDライトエンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、LEDライトエンジン市場規模、フォーム別(フレキシブル、リジッド)分析、製品別(ランプ、照明器具)分析、インストール別(新規インストール、レトロフィットインストール)分析、エンドユーザー別(室内照明、屋外照明)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ LEDライトエンジンの世界市場:市場動向分析 ・ LEDライトエンジンの世界市場:競争要因分析 ・ LEDライトエンジンの世界市場:フォーム別(フレキシブル、リジッド) ・ LEDライトエンジンの世界市場:製品別(ランプ、照明器具) ・ LEDライトエンジンの世界市場:インストール別(新規インストール、レトロフィットインストール) ・ LEDラ …
  • ヴェトロニクスの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ヴェトロニクスの世界市場について調査・分析し、ヴェトロニクスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ヴェトロニクスの世界市場:市場動向分析 - ヴェトロニクスの世界市場:競争要因分析 - ヴェトロニクスの世界市場見通し:車種別 水陸両用装甲車 歩兵戦闘車 主力戦車 装甲人員輸送車 装輪装甲輸送車(MRAP) 軽装甲機動車 その他の車種 - ヴェトロニクスの世界市場見通し:補足システム別 軍用通信、指揮統制システム(C3) センサー及び制御システム 動力システム 通信及びナビゲーションシステム 観測及び表示システム 車両防衛システム 兵器管理システム - ヴェトロニクスの世界市場見通し:用途別 国土防衛 自衛 - ヴェトロニクスの世界市場:主要地域別分析 - ヴェトロニクスの北米市場規模(アメリカ市場等) - ヴェトロニクスのヨーロッパ市場規模 - ヴェトロニクスのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ヴェトロニクスの世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 天然石の世界市場:種類別(大理石、花崗岩、石灰岩、その他)、用途別(フローリング、メモリアルアーツ、ウォールクラッディング、その他)
    本市場調査レポートでは天然石について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(大理石、花崗岩、石灰岩、その他)分析、用途別(フローリング、メモリアルアーツ、ウォールクラッディング、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・天然石の世界市場:種類別(大理石、花崗岩、石灰岩、その他) ・天然石の世界市場:用途別(フローリング、メモリアルアーツ、ウォールクラッディング、その他) ・天然石の世界市場:地域別 ・企業概要
  • 電力産業用電気伝導体の世界市場2016-2020:電力ケーブル、変圧器、バスバー、海底電力ケーブル
    当調査レポートでは、電力産業用電気伝導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電力産業用電気伝導体の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の液体麦芽エキス市場2015
    本調査レポートでは、世界の液体麦芽エキス市場2015について調査・分析し、液体麦芽エキスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場について調査・分析し、インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場:セグメント別市場分析 ・インターベンション(介入性)心臓病学の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 凝固因子アッセイ検査の世界市場2016-2020
  • 生検装置の世界市場:針ベース生検器具、生検鉗子、定位ワイヤー
    当調査レポートでは、生検装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(針ベース生検器具、生検鉗子、定位ワイヤー、その他の製品)分析、用途別(乳房生検、消化器生検、前立腺生検、肝臓生検、肺生検、腎臓生検、婦人科生検など)分析、技術別(MRIガイド下生検、定位ガイド下生検、超音波ガイド下生検、CTスキャンなど)分析、エンドユーザー別(診断、イメージングセンター、病院、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・生検装置の世界市場:製品別(針ベース生検器具、生検鉗子、定位ワイヤー、その他の製品) ・生検装置の世界市場:用途別(乳房生検、消化器生検、前立腺生検、肝臓生検、肺生検、腎臓生検、婦人科生検など) ・生検装置の世界市場:技術別(MRIガイド下生検、定位ガイド下生検、超音波ガイド下生検、CTスキャンなど) ・生検装置の世界市場:エンドユーザー別(診断、イメージングセンター、病院、その他) ・生検装置の世界市場:地域別 ・競争状況 ・企業動向
  • Muアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるMuアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・Muアンタゴニスト(拮抗薬)の概要 ・Muアンタゴニスト(拮抗薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のMuアンタゴニスト(拮抗薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・Muアンタゴニスト(拮抗薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・Muアンタゴニスト(拮抗薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 産業用レーザーの世界市場2017-2021:ファイバーレーザー、CO₂レーザー、固体レーザー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、産業用レーザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用レーザーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用レーザーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Coherent、IPG Photonics、ROFIN-SINAR Technologies、TRUMPF等です。
  • 脳波記録(EEG)システムの世界市場
    当調査レポートでは、脳波記録(EEG)システムの世界市場について調査・分析し、脳波記録(EEG)システムの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:市場動向分析 - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:競争要因分析 - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:方式別 ・スタンドアロン型(固定)装置 ・携帯可能な装置 - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:製品別 ・マルチチャンネルEEG ・40チャンネルEEG ・32チャンネルEEG ・25チャンネルEEG ・21チャンネルEEG ・8チャンネルEEG - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:用途別 ・外来用EEG ・ビデオ遠隔測定 ・所定のEEG ・睡眠時EEG - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:エンドユーザー別 ・診断センター ・病院 ・その他 - 脳波記録(EEG)システムの世界市場:主要地域別分析 - 脳波記録(EEG)システムの北米市場規模(アメリカ市場等) - 脳波記録(EEG)システムのヨーロ …
  • パルスオキシメーターの世界市場:種類別(指先型、ハンドヘルド型)、最終用途(病院・医療施設、在宅医療)、地域別、セグメント予測
  • バングラデシュの電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • スイムウェアの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スイムウェアの世界市場について調べ、スイムウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スイムウェアの市場規模をセグメンテーション別(製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスイムウェアの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・スイムウェアの市場状況 ・スイムウェアの市場規模 ・スイムウェアの市場予測 ・スイムウェアの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア) ・市場セグメンテーション:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・スイムウェアの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 世界の高純度アルミニウム市場2016
    本調査レポートでは、世界の高純度アルミニウム市場2016について調査・分析し、高純度アルミニウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場
    当調査レポートでは、バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場について調査・分析し、バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオシミラー及びバイオ後続品の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • コネクテッドロジスティクスの世界市場G2016-2020
    当調査レポートでは、コネクテッドロジスティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コネクテッドロジスティクスの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の変性ポリフェニレンエーテル(MPPE)市場2016
    本調査レポートでは、世界の変性ポリフェニレンエーテル(MPPE)市場2016について調査・分析し、変性ポリフェニレンエーテル(MPPE)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のLVAD市場2015
    本調査レポートでは、世界のLVAD市場2015について調査・分析し、LVADの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経血管装置の世界市場:治療用途別(脳卒中、脳動脈狭窄、脳動脈瘤)装置種類別、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、神経血管装置の世界市場について調査・分析し、神経血管装置の世界市場動向、神経血管装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別神経血管装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 臨床コミュニケーション・コラボレーションの世界市場:コンテンツ別(テキスト、動画、音声)、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、用途別(臨床検査室、病院、開業医、その他)、地域別予測
    本資料は、臨床コミュニケーション・コラボレーションの世界市場について調べ、臨床コミュニケーション・コラボレーションの世界規模、市場動向、市場環境、コンテンツ別(テキスト、動画、音声)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(臨床検査室、病院、開業医、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはVocera Communication、Tiger Text、Intelligent Business Communication-AGNITY、Cisco Systems Inc.、Jive Software Inc.、Microsoft Corporation、Everbridge Inc.、PerfectServe Inc.、Uniphy Health Holdings LLC、Spok Inc.、NEC Corporation、Ashfield Healthcare Communication、Ascom Holding AG、Patientsafe …
  • 造影剤注入器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、造影剤注入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー)分析、用途別(放射線学、インターベンション心臓学)分析、エンドユーザー別(病院)分析、造影剤注入器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、造影剤注入器の世界市場規模が2019年13億ドルから2024年18億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。
  • 食品・飲料向けコールドチェーン物流の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品・飲料向けコールドチェーン物流の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、食品・飲料向けコールドチェーン物流の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマートモバイルサプライチェーンソリューションの世界市場規模が2017年12兆3883.5億ドルから2026年30兆6767.8億ドルまで年平均10.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート・モバイルサプライチェーンソリューション市場規模、企業規模別(大企業、中小企業)分析、コンポネント別(サービス、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(商業、3PL(サード・パーティー・ロジスティクス))分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ スマート・モバイルサプライチェーンソリューションの世界市場:企業規模別(大企業、中小企業) ・ スマート・モバイルサプラ …
  • アメリカの感染症検査市場動向(~2021)
  • 凝血塊回収装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、凝血塊回収装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、凝血塊回収装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソフトドリンクの世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、ソフトドリンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ソフトドリンクの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、カテゴリー別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サイバーセキュリティ市場におけるM&A提携動向
  • ルーマニアの水力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 胆管癌(肝内胆管癌)(Bile Duct Cancer (Cholangiocarcinoma)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における胆管癌(肝内胆管癌)(Bile Duct Cancer (Cholangiocarcinoma))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、胆管癌(肝内胆管癌)(Bile Duct Cancer (Cholangiocarcinoma))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・胆管癌(肝内胆管癌)(Bile Duct Cancer (Cholangiocarcinoma))の概要 ・胆管癌(肝内胆管癌)(Bile Duct Cancer (Cholangiocarcinoma))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の胆管癌(肝内胆管癌)(Bile Duct Cancer (Cholangiocarcinoma))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤 …
  • 肝不全(Liver Failure):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肝不全(Liver Failure)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肝不全(Liver Failure)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肝不全(Liver Failure)の概要 ・肝不全(Liver Failure)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肝不全(Liver Failure)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肝不全(Liver Failure)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • 軍事用レーザー照射機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍事用レーザー照射機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍事用レーザー照射機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場分析:タイプ別(ヘルスケアIT、ヘルス情報交換、ヘルスケア分析)、製品別(インスリンポンプ、BPモニター、ポータブルGPS PERS、グルコースモニター、パーソナルパルスオキシメーター、デジタル歩数計、GPSスポーツウォッチ、心拍モニター、睡眠品質モニター、ソフトウェア・サービス、オンライン予約、フィットネス・ウェルネスアプリ、食事プラン、コーチングサービス)、エンドユーザー別、セグメント予測
    本調査レポートでは、コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場について調査・分析し、コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場動向、コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイスの世界市場規模、市場予測、セグメント別コネクティッドヘルス/ウェルネスデバイス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飲料用安定剤の世界市場:製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど)、飲料種類別(果物飲料、乳製品飲料、清涼飲料、アルコール飲料、その他)
    本資料は、飲料用安定剤の世界市場について調べ、飲料用安定剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・飲料用安定剤の世界市場概要 ・飲料用安定剤の世界市場環境 ・飲料用安定剤の世界市場動向 ・飲料用安定剤の世界市場規模 ・飲料用安定剤の世界市場:製品種類別(アラビアゴム、カルボキシメチルセルロース、キサンタンガム、カラギーナン、ペクチンなど) ・飲料用安定剤の世界市場:飲料種類別(果物飲料、乳製品飲料、清涼飲料、アルコール飲料、その他) ・飲料用安定剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・飲料用安定剤の北米市場規模・予測 ・飲料用安定剤のアメリカ市場規模・予測 ・飲料用安定剤のヨーロッパ市場規模・予測 ・飲料用安定剤のアジア市場規模・予測 ・飲料用安定剤の日本市場規模・予測 ・飲料用安定剤の中国市場規模・予測 ・関連企業情 …
  • バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場について調査・分析し、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場:セグメント別市場分析 ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"