adminteam のすべての投稿

リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB129)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Lignocellulosic feedstock-based biofuel market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global lignocellulosic feedstock-based biofuel market and it is poised to grow by USD 7.83 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 32% during the forecast period. Our reports on lignocellulosic feedstock-based biofuel market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by growing adoption of bioethanol as a transport fuel. In addition, emergence of integrated waste management system is anticipated to boost the growth of the lignocellulosic feedstock-based biofuel market as well.

Market Segmentation

Technavio’s lignocellulosic feedstock-based biofuel market is segmented as below:
Conversion Process
• Biochemical
• Thermochemical

Geographic segmentation
• APAC
• EMEA
• North America
• South America

Key Trends for lignocellulosic feedstock-based biofuel market growth
This study identifies emergence of integrated waste management system as the prime reasons driving the lignocellulosic feedstock-based biofuel market growth during the next few years.

Prominent vendors in lignocellulosic feedstock-based biofuel market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the lignocellulosic feedstock-based biofuel market, including some of the vendors such as Abengoa SA, China Petroleum & Chemical Corp., Clariant International Ltd., DuPont de Nemours Inc., Fiberight LLC, Gevo Inc., GranBio Investimentos SA, Iogen Corp, Neste Oyj and New Energy Blue LLC .

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/lignocellulosic-feedstock-based-biofuel-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Value chain analysis
• Market segmentation analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 07: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• EMEA – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 08: MARKET SEGMENTATION BY CONVERSION PROCESS
• Market segmentation by conversion process
• Comparison by conversion process
• Biochemical – Market size and forecast 2019-2024
• Thermochemical – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by conversion process
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising ethanol blending rate targets
• Increasing government support for the production of
• second-generation biofuels
• Emergence of integrated waste management system
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• Abengoa SA
• China Petroleum & Chemical Corp.
• Clariant International Ltd.
• DuPont de Nemours Inc.
• Fiberight LLC
• Gevo Inc.
• GranBio Investimentos SA
• Iogen Corp.
• Neste Oyj
• New Energy Blue LLC
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global renewable energy market
Exhibit 02: Segments of global renewable energy market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor – Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Customer landscape
Exhibit 19: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 20: Geographic comparison
Exhibit 21: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 22: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 24: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: EMEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 26: EMEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 27: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 28: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 29: Key leading countries
Exhibit 30: Market opportunity
Exhibit 31: Conversion process – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 32: Comparison by conversion process
Exhibit 33: Biochemical – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 34: Biochemical – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: Thermochemical – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: Thermochemical – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Market opportunity by conversion process
Exhibit 38: Impact of drivers and challenges
Exhibit 39: Vendor landscape
Exhibit 40: Landscape disruption
Exhibit 41: Vendors covered
Exhibit 42: Vendor classification
Exhibit 43: Market positioning of vendors
Exhibit 44: Abengoa SA – Vendor overview
Exhibit 45: Abengoa SA – Business segments
Exhibit 46: Abengoa SA – Organizational developments
Exhibit 47: Abengoa SA – Geographic focus
Exhibit 48: Abengoa SA – Segment focus
Exhibit 49: Abengoa SA – Key offerings
Exhibit 50: China Petroleum & Chemical Corp. – Vendor overview
Exhibit 51: China Petroleum & Chemical Corp. – Business segments
Exhibit 52: China Petroleum & Chemical Corp. – Organizational developments
Exhibit 53: China Petroleum & Chemical Corp. – Geographic focus
Exhibit 54: China Petroleum & Chemical Corp. – Segment focus
Exhibit 55: China Petroleum & Chemical Corp. – Key offerings
Exhibit 56: Clariant International Ltd. – Vendor overview
Exhibit 57: Clariant International Ltd. – Business segments
Exhibit 58: Clariant International Ltd. – Organizational developments
Exhibit 59: Clariant International Ltd. – Geographic focus
Exhibit 60: Clariant International Ltd. – Segment focus
Exhibit 61: Clariant International Ltd. – Key offerings
Exhibit 62: DuPont de Nemours Inc. – Vendor overview
Exhibit 63: DuPont de Nemours Inc. – Business segments
Exhibit 64: DuPont de Nemours Inc. – Organizational developments
Exhibit 65: DuPont de Nemours Inc. – Key offerings
Exhibit 66: Fiberight LLC – Vendor overview
Exhibit 67: Fiberight LLC – Key offerings
Exhibit 68: Gevo Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Gevo Inc. – Business segments
Exhibit 70: Gevo Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: Gevo Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: Gevo Inc. – Segment focus
Exhibit 73: Gevo Inc. – Key offerings
Exhibit 74: GranBio Investimentos SA – Vendor overview
Exhibit 75: GranBio Investimentos SA – Key offerings
Exhibit 76: Iogen Corp. – Vendor overview
Exhibit 77: Iogen Corp. – Key offerings
Exhibit 78: Neste Oyj – Vendor overview
Exhibit 79: Neste Oyj – Business segments
Exhibit 80: Neste Oyj – Organizational developments
Exhibit 81: Neste Oyj – Geographic focus
Exhibit 82: Neste Oyj – Segment focus
Exhibit 83: Neste Oyj – Key offerings
Exhibit 84: New Energy Blue LLC – Vendor overview
Exhibit 85: New Energy Blue LLC – Organizational developments
Exhibit 86: New Energy Blue LLC – Key offerings
Exhibit 87: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 88: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024
【発行日】2020年2月6日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB129
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】エネルギー
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
リグノセルロース原料ベースバイオ燃料の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • DC-DCコンバーターの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、DC-DCコンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、業種別(自動車、航空宇宙、医療、通信、産業)分析、フォームファクター別(フル、ハーフ、クォーター、エイト)分析、製品種類別分析、アウトプットパワー別分析、DC-DCコンバーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、DC-DCコンバーターの世界市場規模が2019年85億ドルから2025年224億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。
  • アジア太平洋の教育用パソコン市場:デスクトップ、ノートパソコン、タブレット
    当調査レポートでは、アジア太平洋の教育用パソコン市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の教育用パソコン市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車AT(オートマチックトランスミッション)装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車AT(オートマチックトランスミッション)装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車AT(オートマチックトランスミッション)装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車AT(オートマチックトランスミッション)装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.96%成長すると予測しています。
  • 世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場:技術別(ウェアラブル、バーチャルリアリティ、拡張現実、外骨格、インテリジェントバーチャルアシスタント)、機能別(身体装着、非身体装着)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)の世界市場規模が2019年709億ドルから2024年2069億ドルまで年平均23.9%成長すると予測しています。本書は、世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場について調査・分析し、市場概要、技術別(ウェアラブル、バーチャルリアリティ、拡張現実、外骨格人体増強市場、インテリジェントバーチャルアシスタント)分析、機能性別(付着型、未付着型)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載しております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場:技術別(ウェアラブル、バーチャルリアリティ、拡張現実、外骨格人体増強市場、インテリジェントバーチャルアシスタント) ・世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場:機能性別(付着型、未付着型) ・世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場:地域別 ・競合環境 ・企業概要 ・付録
  • 磁気センサーの世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「磁気センサーの世界市場2020-2024」は、磁気センサーについて市場概要、市場規模、用途別(自動車、産業、家電、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・磁気センサーの世界市場:用途別(自動車、産業、家電、その他) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイス市場規模、用途別(UPS・PSシステム、PVインバーター、IMD、電気自動車(EV)/ハイブリッド電気自動車(HEV)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場概要 ・ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場環境 ・ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場動向 ・ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場規模 ・ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場:業界構造分析 ・ワイドバンドギャップ(WBG)パワー半導体デバイスの世界市場:用途別(UPS・PSシステム、PVインバーター、IMD、電気自動車(EV)/ハイブリッド電気自動車(HEV …
  • Time Sensitive Networking(TSN)の世界市場:エンドユーザー別(工業オートメーション、電力・エネルギー、自動車、輸送、石油・ガス、航空宇宙、その他)、地域別予測
    本資料は、Time Sensitive Networking(TSN)の世界市場について調べ、Time Sensitive Networking(TSN)の世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(工業オートメーション、電力・エネルギー、自動車、輸送、石油・ガス、航空宇宙、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはCisco Systems Inc.、NXP Semiconductors N.V.、Marvell Technology Group Ltd.、Microsemi Corporation、Intel Corporation、Nationals Instruments Corporation、Analog Devices Inc.、Belden Inc.、Broadcom Limited、Testbed Ecosystemsなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・Time Sensitive Networking(TSN)の世界 …
  • アメリカのK-12タレント・マネジメント・ソフトウェア市場
    当調査レポートでは、アメリカのK-12タレント・マネジメント・ソフトウェア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、アメリカのK-12タレント・マネジメント・ソフトウェア市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科用ナビゲーション装置の世界市場
    当調査レポートでは、整形外科用ナビゲーション装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・整形外科用ナビゲーション装置の世界市場:用途別分析/市場規模 ・整形外科用ナビゲーション装置の世界市場:地域別分析/市場規模 ・整形外科用ナビゲーション装置のアメリカ市場規模予測 ・整形外科用ナビゲーション装置のヨーロッパ市場規模予測 ・整形外科用ナビゲーション装置のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 自動車ソレノイドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車ソレノイドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車ソレノイドの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車ソレノイドの世界市場が2017-2021年期間中に年平均4.55%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Delphi Automotive、Hitachi、Johnson Electric、Mitsubishi Electric等です。
  • がん悪液質(Cancer Cachexia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるがん悪液質(Cancer Cachexia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、がん悪液質(Cancer Cachexia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・がん悪液質(Cancer Cachexia)の概要 ・がん悪液質(Cancer Cachexia)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のがん悪液質(Cancer Cachexia)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・がん悪液質(Cancer Cachexia)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 実践管理システムの世界市場分析:製品別(統合型、スタンドアロン)、送達モード別(オンプレミス、Webベース、クラウドベース)、コンポーネント別、エンドユーザー別(医師オフィス、薬局、診断研究所)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、実践管理システムの世界市場について調査・分析し、実践管理システムの世界市場動向、実践管理システムの世界市場規模、市場予測、セグメント別実践管理システム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の水中音響通信装置市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の水中音響通信装置市場について調査・分析し、世界の水中音響通信装置市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の水中音響通信装置関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ヨーロッパ主要国の脊椎手術処置動向(~2021)
  • 世界の酸素装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の酸素装置市場2015について調査・分析し、酸素装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の単相モータ市場2015
    本調査レポートでは、世界の単相モータ市場2015について調査・分析し、単相モータの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プラスチック包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プラスチック包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プラスチック包装市場規模、プラスチックの種類別(軟質、硬質)分析、材料別(ポリ塩化ビニル、ポリエチレン、ポリエチレンテレフタレート、ポリプロピレン、ポリスチレン、その他)分析、製品タイプ別(バッグ、ボトル・ジャー、缶、パウチ、ラップ、その他)分析、エンドユーザー別(美容・パーソナルケア、食品・飲料、ヘルスケア・医薬品、ホームケア、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ プラスチック包装の世界市場:市場動向分析 ・ プラスチック包装の世界市場:競争要因分析 ・ プラスチック包装の世界市場:プラスチックの種類別(軟質、硬質) ・ プラスチック包装の世界市場:材料別(ポリ塩化ビニル、ポリエチレン、ポリエチレンテレフタレート、ポリプロピレン、ポリスチレン、その他) ・ プラスチック包装の世界市場:製品タイプ別(バッグ、ボトル・ジャー、缶、パウチ、ラップ、その他) …
  • アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)
    本調査レポートでは、アルミニウムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他)分析、加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー)分析、シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アルミニウムの世界市場:エンドユーザー別(輸送、建築&建設、電気工学、消費財、箔&包装、機械&装置、その他) ・アルミニウムの世界市場:加工方法別(圧延、鋳物、押出成形、鍛造、顔料&粉末、ロッド&バー) ・アルミニウムの世界市場:シリーズ別(シリーズ1、シリーズ2、シリーズ3、シリーズ4、シリーズ5、シリーズ6、シリーズ7、シリーズ8) ・アルミニウムの世界市場:地域別 ・企業概要
  • スマート教育ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート教育ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート教育ソフトウェアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))の概要 ・再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の再発性多発性硬化症(Relapsing Multiple Sclerosis (RMS))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed …
  • 防衛戦術無線機の世界市場2017-2021:ポータブル・携帯無線機、車両搭載型無線機
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、防衛戦術無線機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、防衛戦術無線機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は防衛戦術無線機の世界市場が2017-2021年期間中に年平均7.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、General Dynamics、Harris、Raytheon Company、Rockwell Collins、Thales Group等です。
  • 非破壊検査(NDT)の世界市場:産業別、検査法別(目視検査、磁粉探傷試験、渦流探傷試験、超音波探傷試験、放射線透過試験)、セグメント予測
    非破壊検査(NDT)の世界市場は2025年には212億米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率6.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、発展途上国および先進国における製造業の活性化が考えられます。本調査レポートでは、非破壊検査(NDT)の世界市場について調査・分析し、非破壊検査(NDT)の世界市場動向、非破壊検査(NDT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別非破壊検査(NDT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリカルボキシレート高流動化剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリカルボキシレート高流動化剤の世界市場について調査・分析し、ポリカルボキシレート高流動化剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリカルボキシレート高流動化剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリカルボキシレート高流動化剤種類別分析()、ポリカルボキシレート高流動化剤用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ポリカルボキシレート高流動化剤の市場概観 ・ポリカルボキシレート高流動化剤のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ポリカルボキシレート高流動化剤のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ポリカルボキシレート高流動化剤の世界市場規模 ・ポリカルボキシレート高流動化剤の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ポリカルボキシレート高流動化剤のアメリカ市場規模推移 ・ポリカルボキシレート高流動化剤のカナダ市場規模推移 ・ポリカルボキシレート高流動化剤のメキシコ市場規模推移 ・ポリカルボキシレート高流動化剤のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロ …
  • ドレナージカテーテルの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ドレナージカテーテルの世界市場について調査・分析し、ドレナージカテーテルの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ドレナージカテーテルシェア、市場規模推移、市場規模予測、ドレナージカテーテル種類別分析(胸腔ドレナージカテーテル、脳室ドレナージ、その他)、ドレナージカテーテル用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ドレナージカテーテルの市場概観 ・ドレナージカテーテルのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ドレナージカテーテルのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ドレナージカテーテルの世界市場規模 ・ドレナージカテーテルの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ドレナージカテーテルのアメリカ市場規模推移 ・ドレナージカテーテルのカナダ市場規模推移 ・ドレナージカテーテルのメキシコ市場規模推移 ・ドレナージカテーテルのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・ドレナージカテーテルのドイツ市場規模推移 ・ドレナージカテー …
  • オーストリアの電気生理装置市場見通し
  • 世界の発酵化学薬品市場規模・予測2017-2025:商品別(酵素、有機酸、アルコール)、用途別(食品・飲料、産業用、プラスチック・ファイバー、栄養・医薬品)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界の発酵化学薬品市場について調査・分析し、世界の発酵化学薬品市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界の発酵化学薬品関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 航空交通管理の世界市場予測(~2022):ドメイン別(ATC、ATFM、AIM)、最終用途別(通信、誘導、監視、自動・シミュレーション)、投資タイプ別(グリーンフィールド、ブラウンフィールド)、空港クラス別(A、B、C、D)、システム別、地域別
    当調査レポートでは、航空交通管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ドメイン別分析、用途別分析、投資タイプ別分析、空港クラス別分析、航空交通管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国の発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • コーヒーフレッシュの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、コーヒーフレッシュの世界市場について調査・分析し、コーヒーフレッシュの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別コーヒーフレッシュシェア、市場規模推移、市場規模予測、コーヒーフレッシュ種類別分析(低脂肪、中脂肪、高脂肪)、コーヒーフレッシュ用途別分析(コーヒー用、ミルクティ用、ベーキング・冷たい飲み物、お菓子用、固形飲料用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・コーヒーフレッシュの市場概観 ・コーヒーフレッシュのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・コーヒーフレッシュのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・コーヒーフレッシュの世界市場規模 ・コーヒーフレッシュの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・コーヒーフレッシュのアメリカ市場規模推移 ・コーヒーフレッシュのカナダ市場規模推移 ・コーヒーフレッシュのメキシコ市場規模推移 ・コーヒーフレッシュのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・コーヒーフレッシュのドイツ市場規模推移 ・ …
  • 特殊殺生物剤の世界市場:抗菌剤、殺虫剤
    当調査レポートでは、特殊殺生物剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊殺生物剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ボトルウォーターの世界市場2015
  • シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別(コンプレッサー&ポンプ、電気機械、熱交換器、内燃エンジン、測定および制御デバイス、その他)
    当調査レポートでは、シェールガス処理装置の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別(コンプレッサー&ポンプ、電気機械、熱交換器、内燃エンジン、測定および制御デバイス、その他) ・シェールガス処理装置の世界市場:地域別 ・競合分析 ・企業概要
  • 海上保安の世界市場予測(~2021):監視・追跡、探知機、GIS、通信、SCADA、スクリーニング・スキャン、アクセスコントロール、気象モニタリング
    当調査レポートでは、海上保安の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、技術・システム別分析、サービス別分析、カテゴリ別分析、地域別分析、海上保安の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 通気包材の世界市場2019-2023
    通気包材は、レーザー穿孔または針穿孔技術を使用して孔を開けたプラスチックフィルムです。通気包材の世界市場は、2019~2023年の間、年平均成長率7.51%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Amcor、Mondi、Sealed Air、Transcontinental、Uflexなどです。 当調査レポートでは、通気包材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、通気包材市場規模、技術別(レーザー穿孔、針穿孔)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・通気包材の世界市場概要 ・通気包材の世界市場環境 ・通気包材の世界市場動向 ・通気包材の世界市場規模 ・通気包材の世界市場:業界構造分析 ・通気包材の世界市場:技術別(レーザー穿孔、針穿孔) ・通気包材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・通気包材の北米市場規模・予測 ・通気包材のヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・通気包材のアジア太平洋市場規模・予測 ・通気包材の主要国 …
  • 動物飼料用プロバイオティクスの世界市場:乳酸菌、サーモフィラス菌、ビフィズス菌
    当調査レポートでは、動物飼料用プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、形状別分析、機能別分析、動物飼料用プロバイオティクスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 塩素アルカリの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、塩素アルカリの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、塩素アルカリ市場規模、製品別(苛性ソーダ、塩素、ソーダ灰)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・塩素アルカリの世界市場概要 ・塩素アルカリの世界市場環境 ・塩素アルカリの世界市場動向 ・塩素アルカリの世界市場規模 ・塩素アルカリの世界市場:業界構造分析 ・塩素アルカリの世界市場:製品別(苛性ソーダ、塩素、ソーダ灰) ・塩素アルカリの世界市場:地域別市場規模・分析 ・塩素アルカリの北米市場規模・予測 ・塩素アルカリのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・塩素アルカリのアジア太平洋市場規模・予測 ・塩素アルカリの主要国分析 ・塩素アルカリの世界市場:意思決定フレームワーク ・塩素アルカリの世界市場:成長要因、課題 ・塩素アルカリの世界市場:競争環境 ・塩素アルカリの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 近赤外線イメージングの世界市場:近赤外線蛍光イメージング装置、蛍光・バイオルミネセンスイメージング装置、試薬
    当調査レポートでは、近赤外線イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用エンコーダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用エンコーダーの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 エンコーダーとは、各種の機械部品の位置情報を捕捉し、そのデータを他のデバイスへ転送するためのセンサーです。工業用エンコーダーの場合、機械部品の位置や速度、移動方向などを探知して、機械の精密制御ができるようにしています。ロータリーエンコーダーとリニアエンコーダーの2種類があり、ロータリーエンコーダーは回転運動する物体の角度を探知し、リニアエンコーダーは直線移動する部品の位置を探知します。Technavio社は産業用エンコーダーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均11.13%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Baumer• BEI Sensors• Dynapar• OMRON• Rockwell Automatio …
  • 世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:電圧別(2〜4ボルト、6〜8ボルト、12ボルト以上)、種類別(静止、動機)、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)、用途別(自動車、UPS、エネルギー貯蔵、産業)、地域別
    MarketsandMarkets社は、吸収性ガラスマット(AGM)バッテリーの世界市場規模が2019年102億ドルから2025年139億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、電圧別(2–4 V、6–8 V、12 V以上)分析、種類別(静止、動機)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、用途別(自動車、UPS、産業、エネルギー貯蔵、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:電圧別(2–4 V、6–8 V、12 V以上) ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:種類別(静止、動機) ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット) ・世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場:用途別(自動車、UPS、産業、エネルギー貯蔵、その …
  • 授乳用品の世界市場分析
    本調査レポートでは、授乳用品の世界市場について調査・分析し、授乳用品の世界市場動向、授乳用品の世界市場規模、市場予測、セグメント別授乳用品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用外部エアバッグの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用外部エアバッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用外部エアバッグの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スイスの末梢血管用装置市場見通し
  • スチレン系ブロック共重合体(SBC)の世界市場分析:製品別(スチレンブタジエンスチレン(SBS)、スチレンイソプレンスチレン(SIS)、水素化スチレンブロックコポリマー(HSBC))、用途別(舗装および屋根、履物、ポリマー改質、接着剤およびシーラント、ワイヤーおよびケーブル)、セグメント予測
    本調査レポートでは、スチレン系ブロック共重合体(SBC)の世界市場について調査・分析し、スチレン系ブロック共重合体(SBC)の世界市場動向、スチレン系ブロック共重合体(SBC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別スチレン系ブロック共重合体(SBC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場について調査・分析し、プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模:製品別分析 ・プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のシアノピリジン市場2016
    本調査レポートでは、世界のシアノピリジン市場2016について調査・分析し、シアノピリジンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イギリスの滅菌器市場見通し(~2021)
  • タッキファイヤー(粘着付与樹脂)の北米市場
    本調査レポートでは、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)の北米市場について調査・分析し、タッキファイヤー(粘着付与樹脂)の北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 企業資産管理の世界市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • 世界の電子ビームウエハー検査装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の電子ビームウエハー検査装置市場2015について調査・分析し、電子ビームウエハー検査装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

アスコルビン酸の世界市場2020-2024

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB128)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"アスコルビン酸の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Ascorbic Acid Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the ascorbic acid market, and it is poised to grow by USD 2.09 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 3%% during the forecast period. Our reports on the ascorbic acid market provide a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. reference among the millennial population is anticipated to boost the growth of the ascorbic acid market as well.

Market Segmentation

Technavio’s ascorbic acid market is segmented as below:
Distribution Channel
• Online
• Offline

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• North America
• South America
• EMEA

Key Trends for ascorbic acid market growth
This study identifies preference among the millennial population as the prime reasons driving the ascorbic acid market growth during the next few years.

Prominent vendors in ascorbic acid market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the ascorbic acid market, including some of the vendors such as LUXOTTICA GROUP, Safilo Group, Essilor, LVMH, and MAUI JIM.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/ascorbic-acid-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"アスコルビン酸の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market Outlook
• Market size and forecast 2019-2024
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
• Market segmentation by end-user
• Comparison by end-user
• Pharmaceutical – Market size and forecast 2019-2024
• Food and beverages – Market size and forecast 2019-2024
• Personal care – Market size and forecast 2019-2024
• Others – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by end-user
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• APAC – Market size and forecast 2019-2024
• South America – Market size and forecast 2019-2024
• MEA – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Growing popularity of organic food additives
• Growing demand from emerging applications
• Increasing demand for meat and poultry
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• CSPC Pharmaceutical Group Ltd.
• FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp.
• GFS Chemicals Inc.
• Haviland Enterprises Inc.
• Hydrite Chemical Co.
• Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd.
• Koninklijke DSM NV
• Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd.
• Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd.
• Spectrum Chemical Mfg. Corp.
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global commodity chemicals market
Exhibit 02: Segments of global commodity chemicals market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Key vendor offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Pharmaceutical – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Pharmaceutical – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Food and beverages – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Food and beverages – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Personal care – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Personal care – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 27: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 28: Market opportunity by end-user
Exhibit 29: Customer landscape
Exhibit 30: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 31: Geographic comparison
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 41: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 42: Key leading countries
Exhibit 43: Market opportunity
Exhibit 44: Prices of corn January-October 2018 (per bushel in $)
Exhibit 45: Impact of drivers and challenges
Exhibit 46: Vendor landscape
Exhibit 47: Landscape disruption
Exhibit 48: Vendors covered
Exhibit 49: Vendor classification
Exhibit 50: Market positioning of vendors
Exhibit 51: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Vendor overview
Exhibit 52: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Business segments
Exhibit 53: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Geographic focus
Exhibit 54: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Segment focus
Exhibit 55: CSPC Pharmaceutical Group Ltd. – Key offerings
Exhibit 56: FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp. – Vendor overview
Exhibit 57: FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp. – Business segments
Exhibit 58: FUJIFILM Wako Pure Chemical Corp. – Key offerings
Exhibit 59: GFS Chemicals Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: GFS Chemicals Inc. – Business segments
Exhibit 61: GFS Chemicals Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: GFS Chemicals Inc. – Key offerings
Exhibit 63: Haviland Enterprises Inc. – Vendor overview
Exhibit 64: Haviland Enterprises Inc. – Business segments
Exhibit 65: Haviland Enterprises Inc. – Organizational developments
Exhibit 66: Haviland Enterprises Inc. – Key offerings
Exhibit 67: Hydrite Chemical Co. – Vendor overview
Exhibit 68: Hydrite Chemical Co. – Business segments
Exhibit 69: Hydrite Chemical Co. – Organizational developments
Exhibit 70: Hydrite Chemical Co. – Key offerings
Exhibit 71: Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 72: Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 73: Jiangsu Chengxin Pharmaceutical Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 74: Koninklijke DSM NV – Vendor overview
Exhibit 75: Koninklijke DSM NV – Business segments
Exhibit 76: Koninklijke DSM NV – Organizational developments
Exhibit 77: Koninklijke DSM NV – Geographic focus
Exhibit 78: Koninklijke DSM NV – Segment focus
Exhibit 79: Koninklijke DSM NV – Key offerings
Exhibit 80: Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 81: Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 82: Northeast Pharmaceutical Group Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 83: Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 84: Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 85: Shandong Lianmeng International Trade Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 86: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Vendor overview
Exhibit 87: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Business segments
Exhibit 88: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Organizational developments
Exhibit 89: Spectrum Chemical Mfg. Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 91: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】アスコルビン酸の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB128
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アスコルビン酸の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • シームテープの世界市場予測(~2023年)
    シームテープの世界市場は、2018年の1億2,700万米ドルから2023年には1億7,800万米ドルに達し、この期間中6.9%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、スポーツやテキスタイル・アパレル産業からの需要の高まり、そして防護服や快適な衣服の需要の増加などが考えられます。一方で、原材料価格の変動が市場の成長に影響をおよぼす可能性があります。当調査レポートでは、シームテープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、タイプ(単層、多層)分析、基材(ポリウレタン、熱可塑性ポリウレタン、ポリアミド)分析、用途(下着、スポーツ用インナー、スポーツウェア、カジュアルな衣料、靴)分析、シームテープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のX線装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、X線装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・X線装置の概要 ・X線装置の開発動向:開発段階別分析 ・X線装置の開発動向:セグメント別分析 ・X線装置の開発動向:領域別分析 ・X線装置の開発動向:規制Path別分析 ・X線装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別X線装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・X線装置の最近動向
  • 世界のポリイミド (PI)市場2016
    本調査レポートでは、世界のポリイミド (PI)市場2016について調査・分析し、ポリイミド (PI)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 中圧ケーブル・付属品の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、中圧ケーブル・付属品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ジェットインジェクターデバイスの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ジェットインジェクターデバイスの世界市場について調べ、ジェットインジェクターデバイスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ジェットインジェクターデバイスの市場規模をセグメンテーション別(種類別(粉末及び液体、デポ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はジェットインジェクターデバイスの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・ジェットインジェクターデバイスの市場状況 ・ジェットインジェクターデバイスの市場規模 ・ジェットインジェクターデバイスの市場予測 ・ジェットインジェクターデバイスの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(粉末及び液体、デポ) ・ジェットインジェクターデバイスの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 酸化プロピレンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、酸化プロピレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、酸化プロピレンの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 衝突回避センサーの世界市場分析:技術別(レーダー、カメラ、超音波、LiDAR)、用途別(ACC、BSD、FCWS、LDWS、駐車支援)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、LATAM、MEA)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、衝突回避センサーの世界市場について調査・分析し、衝突回避センサーの世界市場動向、衝突回避センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別衝突回避センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のチップインダクタ市場2016
    本調査レポートでは、世界のチップインダクタ市場2016について調査・分析し、チップインダクタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris))のフェーズ3治験薬の状況 ・アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris))治療薬の市場規模(販売予測) ・アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris))の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・アンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris))のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のアンギナ(狭心症)(Angina (Angina Pectoris))治療薬剤
  • 世界の補助心臓市場2015
    本調査レポートでは、世界の補助心臓市場2015について調査・分析し、補助心臓の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ハニカム包装の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ハニカム包装の世界市場について調査・分析し、ハニカム包装の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・ハニカム包装の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・ハニカム包装の世界市場規模:包装種類別分析 ・ハニカム包装の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • エジプトの整形外科補綴市場見通し
  • 肉の代替食品の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、肉の代替食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、肉の代替食品の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • リアスポイラーの世界市場:車両タイプ別(通常車、エコカー)、システムタイプ別(パッシブスポイラー、アクティブスポイラー)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、リアスポイラーの世界市場について調査・分析し、リアスポイラーの世界市場動向、リアスポイラーの世界市場規模、市場予測、セグメント別リアスポイラー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 作業服&ユニフォームの世界市場:種類別(防炎作業服&ユニフォーム、アンチ酸作業服&ユニフォーム)、用途別(製造産業、サービス産業、マイニング産業、エアライン産業、農業&山林業、その他)、地域別予測
    本資料は、作業服&ユニフォームの世界市場について調べ、作業服&ユニフォームの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(防炎作業服&ユニフォーム、アンチ酸作業服&ユニフォーム)分析、用途別(製造産業、サービス産業、マイニング産業、エアライン産業、農業&山林業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSchneider Electric、EATON、Emerson、Activepower、S&C、ABB、Socomec、Toshiba、Gamatronic、Kehua、KSTARなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・作業服&ユニフォームの世界市場概要 ・作業服&ユニフォームの世界市場環境 ・作業服&ユニフォームの世界市場動向 ・作業服&ユニフォームの世界市場規模 ・作業服&ユニフォームの世界市場規模:種類別(防炎作業服&ユニフォーム、アンチ酸作業服&ユニフォーム) ・作業服&ユニフォームの世界市場規模:用途別(製造産業、サービス産業、マイニング産業 …
  • 世界のヒートクッション市場2015
    本調査レポートでは、世界のヒートクッション市場2015について調査・分析し、ヒートクッションの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 洗顔ペーパーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、洗顔ペーパーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、洗顔ペーパーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オートメーションソリューションの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、オートメーションソリューションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オートメーションソリューション市場規模、ソリューション別(励磁システム、セキュリティ、計装、分散制御システム(DCS)、製品ライフサイクル管理(PLM)、その他)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、医薬品、セキュリティ・監視、自動車、工業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ オートメーションソリューションの世界市場:市場動向分析 ・ オートメーションソリューションの世界市場:競争要因分析 ・ オートメーションソリューションの世界市場:ソリューション別(励磁システム、セキュリティ、計装、分散制御システム(DCS)、製品ライフサイクル管理(PLM)、その他) ・ オートメーションソリューションの世界市場:エンドユーザー別(石油・ガス、医薬品、セキュリティ・監視、自動車、工業、その他) ・ オートメーションソリューションの世界市場:主要地域別分 …
  • 世界のレーザ加工カテゴリー:購買市場インテリジェンス
    当調査レポートでは、レーザ加工の購買市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レーザ加工市場インサイト(支出動向など)、価格動向、コスト削減機会、事例分析、エコシステム、戦略、レーザ加工のサプライヤー情報、サプライヤー選定など、購買意思決定に必要な情報をお届けいたします。
  • 世界の金融産業におけるアウトソーシング市場
    当調査レポートでは、世界の金融産業におけるアウトソーシング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の金融産業におけるアウトソーシング市場規模及び予測、サービス別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ドライブトレイン技術の世界市場:車両タイプ(乗用車、バス、トラック)、テクノロジータイプ別(セントラルモーター、Eアクスル、ホイールハブモジュール)
    本市場調査レポートでは自動車用ドライブトレイン技術について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、車両タイプ(乗用車、バス、トラック)分析、テクノロジータイプ別(セントラルモーター、Eアクスル、ホイールハブモジュール)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自動車用ドライブトレイン技術の世界市場:車両タイプ(乗用車、バス、トラック) ・自動車用ドライブトレイン技術の世界市場:テクノロジータイプ別(セントラルモーター、Eアクスル、ホイールハブモジュール) ・自動車用ドライブトレイン技術の世界市場:地域別 ・企業概要
  • テレコム産業の世界市場:用途別(携帯電話、ポケットベル、その他)、地域別予測
    本資料は、テレコム産業の世界市場について調べ、テレコム産業の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(携帯電話、ポケットベル、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・テレコム産業の世界市場概要 ・テレコム産業の世界市場環境 ・テレコム産業の世界市場動向 ・テレコム産業の世界市場規模 ・テレコム産業の世界市場規模:用途別(携帯電話、ポケットベル、その他) ・テレコム産業の世界市場:地域別市場規模・分析 ・テレコム産業の北米市場規模・予測 ・テレコム産業のアメリカ市場規模・予測 ・テレコム産業のヨーロッパ市場規模・予測 ・テレコム産業のアジア市場規模・予測 ・テレコム産業の日本市場規模・予測 ・テレコム産業の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ポーランドのバイオ発電(バイオマス・バイオガス)市場2016
  • 台湾の心臓律動管理装置市場見通し
  • 世界の骨関節炎痛み止め市場:詳細分析レポート2017-2022
  • 世界のコネクテッドオートバイ市場:サービス別(ドライバーアシスタンス、安全、車両管理とテレマティクス、インフォテインメント、保険)、ネットワーク別(セルラー、DSRC)、呼び出しサービス別(eCall、bCall)、エンドユーザー別、通信別、ハードウェア別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コネクテッドオートバイの世界市場規模が2019年39百万ドルから2027年912百万ドルまで年平均48.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコネクテッドオートバイ市場を広く調査・分析し、市場概要、呼び出しサービス別(緊急電話(eCall)、内訳電話(bCall)、情報電話(iCall))分析、サービス別(運転支援、インフォテインメント、安全性、車両管理およびテレマティクス、保険)分析、ハードウェア別(埋め込み、テザー)分析、通信種類別(V2V 、V2I )分析、ネットワーク種類別(セルラーV2X(C-V2X)、専用近距離通信(DSRC))分析、エンドユーザー別(プライベート、コマーシャル)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界のコネクテッドオートバイ市場:呼び出しサービス別(緊急電話(eCall)、内訳電話(bCall)、情報電話(iCall)) ・世界のコネクテッドオートバイ市場: …
  • 腎臓神経除去の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、腎臓神経除去の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、腎臓神経除去の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 発砲金属の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、発砲金属の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、発砲金属市場規模、用途別(エネルギー吸収材、侵入防止バー、熱交換器)分析、材料別(アルミニウム、ニッケル、マグネシウム、銅)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・発砲金属の世界市場概要 ・発砲金属の世界市場環境 ・発砲金属の世界市場動向 ・発砲金属の世界市場規模 ・発砲金属の世界市場:業界構造分析 ・発砲金属の世界市場:用途別(エネルギー吸収材、侵入防止バー、熱交換器) ・発砲金属の世界市場:材料別(アルミニウム、ニッケル、マグネシウム、銅) ・発砲金属の世界市場:地域別市場規模・分析 ・発砲金属のアメリカ市場規模・予測 ・発砲金属のヨーロッパ市場規模・予測 ・発砲金属のアジア市場規模・予測 ・発砲金属の主要国分析 ・発砲金属の世界市場:意思決定フレームワーク ・発砲金属の世界市場:成長要因、課題 ・発砲金属の世界市場:競争環境 ・発砲金属の世界市場:関連企業情 …
  • バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場分析:用途別(ボトル、技術系、消費財)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場について調査・分析し、バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場動向、バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ系ポリエチレンテレフタレート(PET)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飼料種子の世界市場
    当調査レポートでは、飼料種子の世界市場について調査・分析し、飼料種子の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 広告の世界市場:テレビ広告、デジタル広告、印刷広告、OOH広告
    当調査レポートでは、広告の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、広告の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • テレコムIoTの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、テレコムIoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、テレコムIoTの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のインジウム市場2016
    本調査レポートでは、世界のインジウム市場2016について調査・分析し、インジウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム複合板の世界市場:製品別(ポリフッ化ビニリデン、ポリエステル、ラミネート塗料)、車種別(小型商用車、乗用車)        
    本調査レポートでは、アルミニウム複合板の世界市場について調査・分析し、アルミニウム複合板の世界市場動向、アルミニウム複合板の世界市場規模、市場予測、セグメント別アルミニウム複合板市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • イタリアの太陽光発電(PV)市場2016
  • 飲料パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、飲料パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、飲料パッケージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • PVDCコートフィルムおよびアクリルコートフィルムの世界市場予測(~2023年)
    PVDCコートフィルムの世界市場は、2018年の15億米ドルから2023年には19億米ドルに達し、6.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。アクリルコートフィルムの世界市場は、2018年の7億1,400万米ドルから2023年には9億7,800万米ドルに達し、この予測期間中6.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。PVDCコートフィルムおよびアクリルコートフィルムは、防湿性、保香性および鉱油に対するバリア、さらには寸法安定性に優れているため、包装、ラミネーションやラベリングといったさまざまな用途に使用されています。これらの特性は、包装用途での使用の増加につながり、この市場を牽引する大きな要因です。一方で、高価な生産コストにより市場の成長は抑制されると考えられています。当調査レポートでは、PVDCコートフィルムおよびアクリルコートフィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、フィルムの種類(PP、PET、PVC)分析、被膜面(片面、両面)分析、用途(包装、ラミネーション、ラベリング)分析、最終用途産業分 …
  • デジタル治療の世界市場:予防(糖尿病前症、肥満)、ケア(糖尿病、CVD、CNS、慢性呼吸器疾患、禁煙治療、筋骨格障害)
    当調査レポートでは、デジタル治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、販売チャネル別分析、B2B別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リヨセル繊維の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リヨセル繊維の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リヨセル繊維の世界市場規模及び予測、需要先別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医療用ロボットの世界市場分析
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、医療用ロボットの世界市場について調査・分析し、医療用ロボットの世界市場動向、医療用ロボットの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用ロボット市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アジア太平洋のパッケージ変電所市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、アジア太平洋のパッケージ変電所市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、主要国別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルバンキングプラットフォームの世界市場予測(~2023年)
    デジタルバンキングプラットフォームの市場は、2018年の33億米ドルから2023年には57億米ドルに拡大すると見られており、この期間中の年平均成長率は11.2%と予測されています。この市場の成長を促進する重要な要因として考えられるのが、顧客体験の向上、スケーラビリティの向上を目的としたクラウドベースプラットフォームの採用の増加、ビジネスプロセスの合理化を目的としたスマートフォンとタブレットの採用の増加などです。当調査レポートでは、デジタルバンキングプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ別(リテールバンキング、コーポレートバンキング)分析、バンキングモード別(オンライン、モバイル)分析、導入タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、デジタルバンキングプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 海底ケーブルシステムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、海底ケーブルシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(通信、電力)分析、コンポーネント別(乾式プラント、湿式プラント)分析、提供サービス別(設置・コミッショニング、メンテナンス、アップグレード)分析、海底ケーブルシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)の概要 ・脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・脊柱管狭窄症(Spinal Stenosis)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子 …
  • 無機薬品の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の無機薬品市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・無機薬品の世界市場:イントロダクション ・無機薬品の世界市場:市場概観 ・無機薬品の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・無機薬品の世界市場:セグメント別市場分析 ・無機薬品の世界市場:主要地域別市場分析 ・無機薬品の世界市場:関連企業分析
  • オープンスタック向けクラウド管理の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オープンスタック向けクラウド管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オープンスタック向けクラウド管理の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの外傷固定市場動向(~2021)
  • 低侵襲脊椎手術機器の世界市場分析・予測
  • 生鮮食品包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生鮮食品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生鮮食品包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ゴルフクラブの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ゴルフクラブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ゴルフクラブの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

消費者用バッテリーの世界市場2020-2024

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB127)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"消費者用バッテリーの世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Consumer Battery Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global consumer battery market and it is poised to grow by USD 18.91 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 8% during the forecast period. Our reports on global consumer battery market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by the increasing adoption of Lithium-ion (Li-ion) batteries. In addition, advancements in flexible batteries is anticipated to boost the growth of the global consumer battery market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global consumer battery market is segmented as below:
End-user
• Residential
• Commercial

Geographic segmentation
• North America
• APAC
• Europe
• South America
• MEA

Key Trends for global consumer battery market growth
This study identifies advancements in flexible batteries as the prime reasons driving the global consumer battery market growth during the next few years.

Prominent vendors in global consumer battery market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global consumer battery market, including some of the vendors such as BYD Co. Ltd., Duracell Inc., Energizer Holdings Inc., EVE Energy Co. Ltd., Maxell Holdings Ltd., Murata Manufacturing Co. Ltd., Panasonic Corp., SAMSUNG SDI Co. Ltd., Toshiba India Pvt. Ltd., and Ultralife Corp.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/global-consumer-battery-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"消費者用バッテリーの世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. Preface
2. Preface
3. Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
1. Market ecosystem
2. Market characteristics
3. Value chain analysis
4. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
1. Market definition
2. Market sizing 2019
3. Market Outlook
4. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
1. Bargaining power of buyers
2. Bargaining power of suppliers
3. Threat of new entrants
4. Threat of substitutes
5. Threat of rivalry
6. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
1. Market segmentation by end-user
2. Comparison by end-user
3. Residential – Market size and forecast 2019-2024
4. Commercial – Market size and forecast 2019-2024
5. Market opportunity by end-user
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. North America – Market size and forecast 2019-2024
4. APAC – Market size and forecast 2019-2024
5. Europe – Market size and forecast 2019-2024
6. MEA – Market size and forecast 2019-2024
7. South America – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
1. Market drivers
2. Market challenges
11: MARKET TRENDS
1. Technological developments
2. Advancements in flexible batteries
3. Alternatives of Li-ion batteries
12: VENDOR LANDSCAPE
1. Overview
2. Landscape disruption
3. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
1. Vendors covered
2. Vendor classification
3. Market positioning of vendors
4. BYD Co. Ltd.
5. Duracell Inc.
6. Energizer Holdings Inc.
7. EVE Energy Co. Ltd.
8. Maxell Holdings Ltd.
9. Murata Manufacturing Co. Ltd.
10. Panasonic Corp.
11. SAMSUNG SDI Co. Ltd.
12. Toshiba India Pvt. Ltd.
13. Ultralife Corp.
14: APPENDIX
1. Research methodology
2. List of abbreviations
3. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global consumer electronics market
Exhibit 02: Segments of global consumer electronics market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: Residential – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Residential – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Commercial – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Commercial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by end-user
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: BYD Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 47: BYD Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 48: BYD Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 49: BYD Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 50: BYD Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 51: BYD Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: Duracell Inc. – Vendor overview
Exhibit 53: Duracell Inc. – Business segments
Exhibit 54: Duracell Inc. – Organizational developments
Exhibit 55: Duracell Inc. – Key offerings
Exhibit 56: Energizer Holdings Inc. – Vendor overview
Exhibit 57: Energizer Holdings Inc. – Business segments
Exhibit 58: Energizer Holdings Inc. – Organizational developments
Exhibit 59: Energizer Holdings Inc. – Geographic focus
Exhibit 60: Energizer Holdings Inc. – Segment focus
Exhibit 61: Energizer Holdings Inc. – Key offerings
Exhibit 62: EVE Energy Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 63: EVE Energy Co. Ltd. – Product segments
Exhibit 64: EVE Energy Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 65: EVE Energy Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 66: Maxell Holdings Ltd. – Vendor overview
Exhibit 67: Maxell Holdings Ltd. – Business segments
Exhibit 68: Maxell Holdings Ltd. – Organizational developments
Exhibit 69: Maxell Holdings Ltd. – Geographic focus
Exhibit 70: Maxell Holdings Ltd. – Segment focus
Exhibit 71: Maxell Holdings Ltd. – Key offerings
Exhibit 72: Murata Manufacturing Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 73: Murata Manufacturing Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 74: Murata Manufacturing Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 75: Murata Manufacturing Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 76: Murata Manufacturing Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 77: Murata Manufacturing Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 78: Panasonic Corp. – Vendor overview
Exhibit 79: Panasonic Corp. – Business segments
Exhibit 80: Panasonic Corp. – Organizational developments
Exhibit 81: Panasonic Corp. – Geographic focus
Exhibit 82: Panasonic Corp. – Segment focus
Exhibit 83: Panasonic Corp. – Key offerings
Exhibit 84: SAMSUNG SDI Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 85: SAMSUNG SDI Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 86: SAMSUNG SDI Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 87: SAMSUNG SDI Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 88: SAMSUNG SDI Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 89: Toshiba India Pvt. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 90: Toshiba India Pvt. Ltd. – Business segments
Exhibit 91: Toshiba India Pvt. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 92: Toshiba India Pvt. Ltd. – Key offerings
Exhibit 93: Ultralife Corp. – Vendor overview
Exhibit 94: Ultralife Corp. – Business segments
Exhibit 95: Ultralife Corp. – Geographic focus
Exhibit 96: Ultralife Corp. – Segment focus
Exhibit 97: Ultralife Corp. – Key offerings
Exhibit 98: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 99: Definition of market positioning of vendor

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】消費者用バッテリーの世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB127
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
消費者用バッテリーの世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • アルゼンチンの膝関節再建装置市場見通し
  • LiDARの世界市場分析:コンポーネント別(レーザースキャナー、GPS、ナビゲーション、その他)、用途別(通路マッピング、エンジニアリング、環境、探査、高度運転支援LiDAR市場モバイル・UAV)、セグメント予測
    本調査レポートでは、LiDARの世界市場について調査・分析し、LiDARの世界市場動向、LiDARの世界市場規模、市場予測、セグメント別LiDAR市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • HVAC冷却装置の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、HVAC冷却装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、HVAC冷却装置市場規模、最終用途別(工業部門、商業部門)分析、製品別(スクリュー型、スクロール型、遠心冷却型、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・HVAC冷却装置の世界市場概要 ・HVAC冷却装置の世界市場環境 ・HVAC冷却装置の世界市場動向 ・HVAC冷却装置の世界市場規模 ・HVAC冷却装置の世界市場:業界構造分析 ・HVAC冷却装置の世界市場:最終用途別(工業部門、商業部門) ・HVAC冷却装置の世界市場:製品別(スクリュー型、スクロール型、遠心冷却型、その他) ・HVAC冷却装置の世界市場:地域別市場規模・分析 ・HVAC冷却装置のアメリカ市場規模・予測 ・HVAC冷却装置のヨーロッパ市場規模・予測 ・HVAC冷却装置のアジア市場規模・予測 ・HVAC冷却装置の主要国分析 ・HVAC冷却装置の世界市場:意思決定フレームワーク ・HV …
  • 糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)のフェーズ3治験薬の状況 ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬の市場規模(販売予測) ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の糖尿病性腎障害(Diabetic Nephropathy)治療薬剤
  • 農業用生物学的製剤の世界市場2017-2027:種類別(バイオ農薬、バイオスティミュラント、バイオ肥料)、作物別
    当調査レポートでは、農業用生物学的製剤の世界市場について調査・分析し、農業用生物学的製剤の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 組織学および細胞学の世界市場分析:試験方法別(細胞診[子宮頸がん、乳がん、その他]、組織学)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、組織学および細胞学の世界市場について調査・分析し、組織学および細胞学の世界市場動向、組織学および細胞学の世界市場規模、市場予測、セグメント別組織学および細胞学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チューナブルダイオードレーザーの世界市場分析:計測別(現場、その他)、産業用途別(電力、石油・ガス、鉱業、金属、医療、化学薬品、肥料、紙・パルプ、セメント)、セグメント予測
    本調査レポートでは、チューナブルダイオードレーザーの世界市場について調査・分析し、チューナブルダイオードレーザーの世界市場動向、チューナブルダイオードレーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別チューナブルダイオードレーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 照準ポッドの世界市場:タイプ別(FLIR・レーザー照準ポッド、レーザー照準ポッド、FLIR照準ポッド、レーザースポット追跡照準ポッド)、プラットフォーム別(戦闘機、無人航空機、戦闘ヘリコプター、爆撃機)、地域別予測
    本資料は、照準ポッドの世界市場について調べ、照準ポッドの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(FLIR・レーザー照準ポッド、レーザー照準ポッド、FLIR照準ポッド、レーザースポット追跡照準ポッド)分析、プラットフォーム別(戦闘機、無人航空機、戦闘ヘリコプター、爆撃機)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・照準ポッドの世界市場概要 ・照準ポッドの世界市場環境 ・照準ポッドの世界市場動向 ・照準ポッドの世界市場規模 ・照準ポッドの世界市場規模:タイプ別(FLIR・レーザー照準ポッド、レーザー照準ポッド、FLIR照準ポッド、レーザースポット追跡照準ポッド) ・照準ポッドの世界市場規模:プラットフォーム別(戦闘機、無人航空機、戦闘ヘリコプター、爆撃機) ・照準ポッドの世界市場:地域別市場規模・分析 ・照準ポッドの北米市場規模・予測 ・照準ポッドのアメリカ市場規模・予測 ・照準ポッドのヨーロッパ市場規模・予測 ・照準ポッドのアジア市場規模・予測 ・照 …
  • 木材用コーティング剤の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)、技術別(水性、従来型固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化など)、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)
    本資料は、木材用コーティング剤の世界市場について調べ、木材用コーティング剤の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)分析、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・木材用コーティング剤の世界市場概要 ・木材用コーティング剤の世界市場環境 ・木材用コーティング剤の世界市場動向 ・木材用コーティング剤の世界市場規模 ・木材用コーティング剤の世界市場:市場シェア ・木材用コーティング剤の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど) ・木材用コーティング剤の世界市場:技術別(水性、従来型固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化など) ・木材用コーティング剤の世界市場:エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他) ・木材用コーティング剤の世界市場:地域別市場規模・分析 ・木材用 …
  • D1アゴニスト(作動薬)のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるD1アゴニスト(作動薬)のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・D1アゴニスト(作動薬)の概要 ・D1アゴニスト(作動薬)のパイプライン概要 ・企業別開発中のD1アゴニスト(作動薬) ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・D1アゴニスト(作動薬)の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・D1アゴニスト(作動薬)開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 船舶用エンジンの世界市場予測(~2024年)
    船舶用エンジンの世界市場は、2019年の推定140億米ドルから2024年には164億米ドルに達し、この期間中3.11%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、国際海上貨物輸送の増加、海上観光の増加、状況認識と安全のためのスマートエンジンの普及などが考えられます。一方で、世界的に厳しい環境規制と主燃料としての重油への依存は、市場の成長を妨げています。当調査レポートでは、船舶用エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、出力別(1000馬力未満、1000~5000馬力、5000~10000馬力、10000~20000馬力、20000馬力超)分析、船舶別(商船、オフショア支援船)分析、燃料別(重油、残渣燃料油、舶用ディーゼルオイル・軽油)分析、エンジン別(推進、補助)分析、船舶用エンジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ネットワークスライシングの世界市場予測(~2022年):技術(SDN、NFV、C-RAN)、サービス、応用分野、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ネットワークスライシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別分析、サービス別分析、応用分野別分析、地域別分析、ネットワークスライシングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コート紙の世界市場
    当調査レポートでは、コート紙の世界市場について調査・分析し、コート紙の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の股関節再建装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、股関節再建装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・股関節再建装置の概要 ・股関節再建装置の開発動向:開発段階別分析 ・股関節再建装置の開発動向:セグメント別分析 ・股関節再建装置の開発動向:領域別分析 ・股関節再建装置の開発動向:規制Path別分析 ・股関節再建装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別股関節再建装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・股関節再建装置の最近動向
  • 電気自動車(EV)用接着剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル)分析、用途別(外装、内装、パワートレイン)分析、フォーム別(液体、フィルム、テープ)分析、基材別(ポリマー、コンポジット、金属)分析、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場規模が2019年223百万ドルから2024年2158百万ドルまで年平均57.0%成長すると予測しています。
  • デジタル圧力計の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、デジタル圧力計の世界市場について調査・分析し、デジタル圧力計の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別デジタル圧力計シェア、市場規模推移、市場規模予測、デジタル圧力計種類別分析(±0.5%スパン、±0.25%スパン、±0.1%スパン、±0.05%スパン、±0.02%スパン)、デジタル圧力計用途別分析(電力産業、化学/石油化学産業、金属産業、測定、軍事機器、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・デジタル圧力計の市場概観 ・デジタル圧力計のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・デジタル圧力計のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・デジタル圧力計の世界市場規模 ・デジタル圧力計の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・デジタル圧力計のアメリカ市場規模推移 ・デジタル圧力計のカナダ市場規模推移 ・デジタル圧力計のメキシコ市場規模推移 ・デジタル圧力計のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・デジタル圧力計のドイツ市場規模推移 …
  • シングルループ調節計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、シングルループ調節計の世界市場規模が2017年939.8億ドルから2026年1205億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、シングルループ調節計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シングルループ調節計市場規模、ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD))分析、種類別(レベルコントローラー、温度コントローラ、圧力コントローラ)分析、用途別(化学プラント、石油化学プラント、発電所、鉄鋼プラント、石油ガスプラント)分析、パネルカットサイズ別(1/16 Din、1/4 Din、1/32 Din、1/8 Din)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ シングルループ調節計の世界市場:市場動向分析 ・ シングルループ調節計の世界市場:競争要因分析 ・ シングルループ調節計の世界市場:ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LCD …
  • 進行性核上性麻痺(Progressive Supranuclear Palsy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における進行性核上性麻痺(Progressive Supranuclear Palsy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、進行性核上性麻痺(Progressive Supranuclear Palsy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・進行性核上性麻痺(Progressive Supranuclear Palsy)の概要 ・進行性核上性麻痺(Progressive Supranuclear Palsy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の進行性核上性麻痺(Progressive Supranuclear Palsy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤 …
  • 下大静脈(IVC)フィルターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、下大静脈(IVC)フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、下大静脈(IVC)フィルターの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 脳・身体酸素濃度計の世界市場
    Transparency Market Researchが調査・発行した当レポートは、脳・身体酸素濃度計の世界市場について調べ、脳・身体酸素濃度計の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(デュアルエミッター・デュアル検出器、シングルエミッター・デュアル検出器、その他)分析、臨床応用別(心臓手術、血管手術、その他)分析、患者タイプ別(NICU、小児科、成人)分析、エンドユーザー別(病院、通院外科診療所、診療所、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめました。 ・序文・調査範囲・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・脳・身体酸素濃度計の世界市場動向 ・脳・身体酸素濃度計の世界市場環境 ・脳・身体酸素濃度計の世界市場規模 ・脳・身体酸素濃度計の世界市場規模:種類別(デュアルエミッター・デュアル検出器、シングルエミッター・デュアル検出器、その他) ・脳・身体酸素濃度計の世界市場規模:臨床応用別(心臓手術、血管手術、その他) ・脳・身体酸素濃度計の世界市場規模:患者タイプ別(NICU、小児科、成人) ・脳・身体酸素濃度 …
  • 土木用ファスナーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、土木用ファスナーの世界市場について調査・分析し、土木用ファスナーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別土木用ファスナーシェア、市場規模推移、市場規模予測、土木用ファスナー種類別分析(ボルト、ナット、その他)、土木用ファスナー用途別分析(ショベルカー、ローダー、ブルドーザー、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・土木用ファスナーの市場概観 ・土木用ファスナーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・土木用ファスナーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・土木用ファスナーの世界市場規模 ・土木用ファスナーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・土木用ファスナーのアメリカ市場規模推移 ・土木用ファスナーのカナダ市場規模推移 ・土木用ファスナーのメキシコ市場規模推移 ・土木用ファスナーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・土木用ファスナーのドイツ市場規模推移 ・土木用ファスナーのイギリス市場規模推移 ・土木用ファスナー …
  • 戦闘システム統合(CSI)の世界市場予測(~2022):用途別、プラットフォーム別(大型戦闘艦、中型戦闘艦、小型戦闘艦、潜水艦、戦闘機、戦闘ヘリコプター、装甲車両/迫撃砲)、地域別
    当調査レポートでは、戦闘システム統合(CSI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、プラットフォーム別分析、地域別分析、戦闘システム統合(CSI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の家庭用空気清浄器市場2015
    本調査レポートでは、世界の家庭用空気清浄器市場2015について調査・分析し、家庭用空気清浄器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ミミズ堆肥の世界市場:用途別(プッシュコンテンツサービス、CRM(顧客関係管理)サービス、プロモーションキャンペーン、インタラクティブサービス、問い合わせ対応サービス)、エンドユーザー別(小売、旅行・交通、メディア・エンターテイメント、ヘルスケア・ホスピタリティ、BFSI)、地域別予測
    本資料は、ミミズ堆肥の世界市場について調べ、ミミズ堆肥の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(プッシュコンテンツサービス、CRM(顧客関係管理)サービス、プロモーションキャンペーン、インタラクティブサービス、問い合わせ対応サービス)分析、エンドユーザー別(小売、旅行・交通、メディア・エンターテイメント、ヘルスケア・ホスピタリティ、BFSI)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはSyniverse Technologies LLC、AMD Telecom S.A.、Fortytwo Telecom AB、CLX Communications AB、Silverstreet BV、Ogangi Corporation、Tanla Solutions Ltd.、Symsoft AB、Angkor Data Communication Group Co. Ltd.、Cybercomm、Route Mobile Limited、Infobip Ltd.、Tyntec、Nexmo、 …
  • ベビー用シャンプー及びコンディショナーの世界市場
    当調査レポートでは、ベビー用シャンプー及びコンディショナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベビー用シャンプー及びコンディショナーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ノックアウトマウス・モデルの価格分析:指標、マウス種類、エンドユーザー、ディスカウント、契約、需要・供給、生理的特徴、ビジネスモデル、利害関係者分析
    当調査レポートでは、ノックアウトマウス・モデルの価格動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・市場指標 ・ノックアウトマウスの種類 ・需要・供給の経済学的モデル ・契約 ・ディスカウント ・生理的特徴 ・エンドユーザー ・ビジネスモデル ・利害関係者 ・付録
  • 電動自転車の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、電動自転車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電動自転車の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 電圧/無効電力管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電圧/無効電力管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別(配布、送信、および生成)分析、コンポーネント別(ハードウェア・ソフトウェアおよびサービス)分析、エンドユーザー別(電気ユーティリティおよび産業)分析、電圧/無効電力管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、電圧/無効電力管理の世界市場規模が2019年427百万ドルから2024年568百万ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。
  • 体外毒性検査の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、体外毒性検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品&サービス別分析、毒性エンドポイント&試験別(発がん性、皮膚毒性)分析、技術別(セルベース、HTS)分析、方法別(細胞アッセイ)分析、体外毒性検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、体外毒性検査の世界市場規模が2019年81億ドルから2024年12.7億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。
  • 草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の概要 ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・草花粉アレルギー(Grass Pollen Allergy)治療薬の評価    …
  • 世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場規模・予測2017-2025
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場について調査・分析し、世界のバーチャルパワープラント(VPP)市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバーチャルパワープラント(VPP)関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 世界の野球/ソフトボール用衣類市場2015
    本調査レポートでは、世界の野球/ソフトボール用衣類市場2015について調査・分析し、野球/ソフトボール用衣類の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオアルコールの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、バイオアルコールの世界市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・バイオアルコールの世界市場:イントロダクション ・バイオアルコールの世界市場:市場概観 ・バイオアルコールの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・バイオアルコールの世界市場:セグメント別市場分析 ・バイオアルコールの世界市場:種類別分析/市場規模 ・バイオアルコールの世界市場:用途別分析/市場規模 ・バイオアルコールの世界市場:主要地域別市場分析 ・バイオアルコールの世界市場:関連企業分析
  • 世界のメトキシポリエチレングリコール(MPEG)市場2016
    本調査レポートでは、世界のメトキシポリエチレングリコール(MPEG)市場2016について調査・分析し、メトキシポリエチレングリコール(MPEG)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • WaaS(ワークスペース・サービス)の世界市場
    当調査レポートでは、WaaS(ワークスペース・サービス)の世界市場について調査・分析し、WaaS(ワークスペース・サービス)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ホームファニシングの世界市場:家具、テキスタイル、床カバー材
    当調査レポートでは、ホームファニシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ホームファニシングの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋の言語学習開発ソフトウェア市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋の言語学習開発ソフトウェア市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋の言語学習開発ソフトウェア市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • オーガニックでんぷんの北米市場
  • 先進タイヤの世界市場:オンハイウェイ車種別(LDV、HDV)、技術別(チップ埋め込みタイヤ、自動膨張式タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ)、オフハイウェイ車種別(車載・車外クラウドサービス対応トラクター、建設・採鉱装置、産業機器)、ニッチテクノロジー別(3Dプリントタイヤ、自律走行車用先進タイヤ)、材料別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他)、地域別予測
    本資料は、先進タイヤの世界市場について調べ、先進タイヤの世界規模、市場動向、市場環境、オンハイウェイ車種別(LDV、HDV)分析、技術別(チップ埋め込みタイヤ、自動膨張式タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ)分析、オフハイウェイ車種別(車載・車外クラウドサービス対応トラクター、建設・採鉱装置、産業機器)分析、ニッチテクノロジー別(3Dプリントタイヤ、自律走行車用先進タイヤ)分析、材料別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはContinental 、Bridgestone 、 Michelin 、 Goodyear 、 Pirelli 、 Sumitomo 、 Yokohama 、 Hankook Tire 、 Nokian 、 Ceat 、 Toyo Tire & Rubber Co. Ltd.などです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・先進タイヤの世界市場概要 ・先進タイヤの世界市 …
  • 圧迫療法のヨーロッパ主要国市場
  • マタニティー用パーソナルケア製品の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マタニティー用パーソナルケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マタニティー用パーソナルケア製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のデジタル捺染印刷インク市場規模・予測2017-2025:用途別(衣類・ガーメント、家庭用、技術用テキスタイル、その他)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、その他の国)
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のデジタル捺染印刷インク市場について調査・分析し、世界のデジタル捺染印刷インク市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のデジタル捺染印刷インク関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 接着促進剤の世界市場:シラン、無水マレイン酸、塩素化ポリオレフィン、チタン酸塩、ジルコン酸塩
    当調査レポートでは、接着促進剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • リン酸塩結合剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるリン酸塩結合剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リン酸塩結合剤の概要 ・リン酸塩結合剤のパイプライン概要 ・企業別開発中のリン酸塩結合剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・リン酸塩結合剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・リン酸塩結合剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 自動車用ブッシュの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、自動車用ブッシュの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ブッシュ市場規模、車種別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、乗用車(PC))分析、電気自動車(EV)種類別(プラグインハイブリッド車(PHEV)、ハイブリッド車(HEV)、バッテリー式電気自動車(BEV))分析、製品別(ポリウレタン製、ゴム製)分析、用途別(トランスミッション、サスペンション、シャーシ、排気装置、エンジン、内装)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用ブッシュの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用ブッシュの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用ブッシュの世界市場:車種別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、乗用車(PC)) ・ 自動車用ブッシュの世界市場:電気自動車(EV)種類別(プラグインハイブリッド車(PHEV)、ハイブリッド車(HEV)、バッテリー式電気自動車(BEV)) ・ 自動車用ブッシュの世界市場:製品別 …
  • 台湾の頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • 眼科用PACS(画像保存通信システム)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、眼科用PACS(画像保存通信システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(スタンドアロン型、統合型)分析、デリバリ別(オンプレミス、クラウド)分析、エンドユーザー別(病院、専門クリニック、通院外科診療所)分析、眼科用PACS(画像保存通信システム)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用浮き橋の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、軍事用浮き橋の世界市場について調査・分析し、軍事用浮き橋の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 軍事用浮き橋の世界市場:市場動向分析 - 軍事用浮き橋の世界市場:競争要因分析 - 軍事用浮き橋の世界市場:製品別 ・自己推進型浮き橋 ・モジュル式浮き橋 - 軍事用浮き橋の世界市場:用途別 ・軍事作戦 ・軍事訓練 ・救助 ・軍事リハーサル - 軍事用浮き橋の世界市場:主要地域別分析 - 軍事用浮き橋の北米市場規模(アメリカ市場等) - 軍事用浮き橋のヨーロッパ市場規模 - 軍事用浮き橋のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・軍事用浮き橋の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 廃炉サービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、廃炉サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、原子炉種類別分析、方式別分析、能力別分析、地域別分析、廃炉サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • メラノーマ (Melanoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、メラノーマ (Melanoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・メラノーマ (Melanoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・メラノーマ (Melanoma)のフェーズ3治験薬の状況 ・メラノーマ (Melanoma)治療薬の市場規模(販売予測) ・メラノーマ (Melanoma)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・メラノーマ (Melanoma)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中のメラノーマ (Melanoma)治療薬剤
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

インタラクティブフィットネスの世界市場2020-2024

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB126)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"インタラクティブフィットネスの世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Interactive Fitness Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global interactive fitness market and it is poised to grow by USD 5.44 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 8% during the forecast period. Our reports on global interactive fitness market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by growing awareness among people about fitness and healthy lifestyle. In addition, rising trend of exergaming is anticipated to boost the growth of the global interactive fitness market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global interactive fitness market is segmented as below:
End-user
• Non-residential
• Residential

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global interactive fitness market growth
This study identifies rising trend of exergaming as the prime reasons driving the global interactive fitness market growth during the next few years.

Prominent vendors in global interactive fitness market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global interactive fitness market, including some of the vendors such as Axtion Technology LLC, Echelon Fitness LLC, eGym GmbH, Interactive Fitness Holdings LLC, Motion Fitness LLC, Nautilus Inc., Nexersys Corp., Peloton Interactive Inc., SMARTfit Inc., and Tonal Systems Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/global-interactive-fitness-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"インタラクティブフィットネスの世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
03: RESEARCH METHODOLOGY
04: MARKET LANDSCAPE
1. Market ecosystem
2. Market characteristics
3. Market segmentation analysis
05: MARKET SIZING
1. Market definition
2. Market sizing 2017
3. Global diesel engine market-Market size and forecast 2017-2022
06: FIVE FORCES ANALYSIS
1. Bargaining power of buyers
2. Bargaining power of suppliers
3. Threat of new entrants
4. Threat of substitutes
5. Threat of rivalry
6. Market condition
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
1. Segmentation by end-user
2. Comparison by end-user
3. On-road – Market size and forecast 2017-2022
4. Off-road – Market size and forecast 2017-2022
5. Market opportunity by end-user
09: REGIONAL LANDSCAPE
1. Geographical segmentation
2. Regional comparison
3. APAC – Market size and forecast 2017-2022
4. EMEA – Market size and forecast 2017-2022
5. Americas – Market size and forecast 2017-2022
6. Key leading countries
7. Market opportunity
10: DECISION FRAMEWORK
11: DRIVERS AND CHALLENGES
1. Market drivers
2. Market challenges
12: MARKET TRENDS
13: VENDOR LANDSCAPE
1. Overview
2. Landscape disruption
3. Competitive landscape
14: VENDOR ANALYSIS
1. Vendors covered
2. Vendor classification
3. Market positioning of vendors
4. AGCO
5. Bosch
6. Caterpillar
7. Continental
8. Deere & Company
9. MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES
15: APPENDIX
1. List of abbreviations



Exhibit 01: Parent market
Exhibit 02: Market characteristics
Exhibit 03: Market segments
Exhibit 04: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 05: Market size 2017
Exhibit 06: Validation techniques employed for market sizing 2017
Exhibit 07: Global diesel engine market– Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 08: Global diesel engine market– Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2017
Exhibit 10: Five forces analysis 2022
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2017
Exhibit 17: Customer landscape
Exhibit 18: End-user – Market share 2017-2022 (%)
Exhibit 19: Comparison by end-user
Exhibit 20: On-road – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 21: On-road – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 22: Off-road – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 23: Off-road – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by end-user
Exhibit 25: Global – Market share by geography 2017-2022 (%)
Exhibit 26: Regional comparison
Exhibit 27: APAC – Market size and forecast 2017-2022 ($ Bn)
Exhibit 28: APAC – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 29: EMEA – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 30: New passenger cars sale by fuel type in the EU – Market share 2017-2018 (%)
Exhibit 31: EMEA – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 32: Americas – Market size and forecast 2017-2022 ($ bn)
Exhibit 33: Americas – Year-over-year growth 2018-2022 (%)
Exhibit 34: Key leading countries
Exhibit 35: Market opportunity
Exhibit 36: Revenues of key leading countries for global diesel generator market in 2017 and 2022 ($ bn)
Exhibit 37: Some of the challenges faced by diesel engines
Exhibit 38: World PEV sales 2012-2018 (Units in thousands)
Exhibit 39: Benefits of PEVs
Exhibit 40: Benefits of engine control systems
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Vendor overview
Exhibit 47: AGCO– Organizational developments
Exhibit 48: AGCO– Geographic focus
Exhibit 49: AGCO– Key offerings
Exhibit 50: Vendor overview
Exhibit 51: Bosch – Business segments
Exhibit 52: Bosch – Organizational developments
Exhibit 53: Bosch– Geographic focus
Exhibit 54: Bosch– Segment focus
Exhibit 55: Bosch– Key offerings
Exhibit 56: Vendor overview
Exhibit 57: Caterpillar – Business segments
Exhibit 58: Vendor 1 – Organizational developments
Exhibit 59: Caterpillar – Geographic focus
Exhibit 60: Caterpillar – Segment focus
Exhibit 61: Caterpillar – Key offerings
Exhibit 62: Vendor overview
Exhibit 63: Continental – Business segments
Exhibit 64: Continental – Organizational developments
Exhibit 65: Continental – Geographic focus
Exhibit 66: Continental – Segment focus
Exhibit 67: Continental – Key offerings
Exhibit 68: Vendor overview
Exhibit 69: Deere & Company – Business segments
Exhibit 70: Deere & Company – Organizational developments
Exhibit 71: Deere & Company – Geographic focus
Exhibit 72: Deere & Company – Segment focus
Exhibit 73: Deere & Company – Key offerings
Exhibit 74: Vendor overview
Exhibit 75: MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES – Organizational developments
Exhibit 76: MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES – Geographic focus
Exhibit 77: MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES – Segment focus
Exhibit 78: MITSUBISHI HEAVY INDUSTRIES – Key offerings

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】インタラクティブフィットネスの世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB126
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
インタラクティブフィットネスの世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 押出機械の世界市場2016-2020:単軸押出機械、二軸押出機械
    当調査レポートでは、押出機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、押出機械の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ライノウイルス用ワクチンの世界市場機会分析
  • フォトニックセンサの世界市場:光ファイバーセンサ、バイオフォトニックセンサ、イメージセンサ
    当調査レポートでは、フォトニックセンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フォトニックセンサの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ベルト駆動の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ベルト駆動の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ベルト駆動市場規模、ベルト種類別(Vベルト、タイミングベルト、フラットベルト)分析、エンドユーザー別(工業機械、製油所、鉱業・鉱物、材料運搬業、自動車、農業、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ベルト駆動の世界市場:市場動向分析 ・ ベルト駆動の世界市場:競争要因分析 ・ ベルト駆動の世界市場:ベルト種類別(Vベルト、タイミングベルト、フラットベルト) ・ ベルト駆動の世界市場:エンドユーザー別(工業機械、製油所、鉱業・鉱物、材料運搬業、自動車、農業、その他) ・ ベルト駆動の世界市場:主要地域別分析 ・ ベルト駆動の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ ベルト駆動のヨーロッパ市場規模 ・ ベルト駆動のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・ベルト駆動の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • フェンネルシードの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、フェンネルシードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェンネルシードの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・調査手法 ・イントロダクション ・市場の状況 ・エンドユーズ別市場分類 ・地域別分析 ・主要国 ・ディシジョンフレームワーク ・成長要因・課題 ・市場動向 ・競争状況 ・主要企業分析 ・付録
  • 伸縮性シュリンクフィルムの世界市場分析:樹脂別(リニア低密度ポリエチレン(LLDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、ポリ塩化ビニル(PVC))副産物(フード、スリーブ、ラベル、ラップ))、用途別(食品・飲料、工業用包装、医薬品、消費財)、セグメント予測、2014 – 2025
    本調査レポートでは、伸縮性シュリンクフィルムの世界市場について調査・分析し、伸縮性シュリンクフィルムの世界市場動向、伸縮性シュリンクフィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別伸縮性シュリンクフィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • チリの整形外科補綴市場見通し
  • ジオテキスタイルチューブの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ジオテキスタイルチューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(織布、不織布)分析、エンドユーズ別(海洋及び油圧、環境工学、農業工学、建設)分析、ジオテキスタイルチューブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、ジオテキスタイルチューブの世界市場規模が2019年18億万ドルから2024年33億万ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。
  • 自動車用歯車の世界市場:遊星歯車、かさ歯車、ラック・アンド・ピニオン、ハイポイドギヤ、ウォームギヤ、ヘリカルギヤ、平歯車
    当調査レポートでは、自動車用歯車の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、用途別分析、種類別分析、材料別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 欧州の物流市場2017-2021
    当調査レポートでは、欧州の物流市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、欧州の物流市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界のフタル酸ジイソノニル(DINP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のフタル酸ジイソノニル(DINP)市場2015について調査・分析し、フタル酸ジイソノニル(DINP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 農業保険の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、農業保険の世界市場について調査・分析し、農業保険の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別農業保険シェア、市場規模推移、市場規模予測、農業保険種類別分析()、農業保険用途別分析(穀物(MPCI)、穀物(Hail)、家畜、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・農業保険の市場概観 ・農業保険のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・農業保険のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・農業保険の世界市場規模 ・農業保険の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・農業保険のアメリカ市場規模推移 ・農業保険のカナダ市場規模推移 ・農業保険のメキシコ市場規模推移 ・農業保険のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・農業保険のドイツ市場規模推移 ・農業保険のイギリス市場規模推移 ・農業保険のロシア市場規模推移 ・農業保険のアジア市場分析(日本、中国、韓国、インド、東南アジア等) ・農業保険の日本市場規模推移 ・農業保険の中国市場規模推移 ・ …
  • 前立腺生検の世界市場2017-2021:針生検、液体生検
    当調査レポートでは、前立腺生検の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、前立腺生検の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐食コーティング&耐酸ライニングの南アフリカ市場ー産業および機会分析ー2016-2026
  • 高可用性サーバーの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、高可用性サーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高可用性サーバーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は高可用性サーバーの世界市場が2017-2021年期間中に年平均29.94%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCisco Systems、Dell、Hewlett Packard Enterprise Development、IBM、Lenovo等です。
  • ネパールのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料市場規模、樹脂種類別(ポリウレタン、ポリエステル、熱可塑性物質、ビニルエステル、エポキシ、その他)分析、原料別(熱可塑性樹脂、ガラス繊維、賦形剤、熱硬化性樹脂、その他)分析、製造工程(圧縮・注入、手作業、連続工程、引出工程、レイアップ工程、その他)分析、エンドユーザー別(パイプ・タンク、航空・防衛、電気製品・電化製品、海洋、輸送、風力発電、建設・インフラストラクチャー、代替エネルギー、インフラストラクチャー、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場:市場動向分析 ・ ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場:競争要因分析 ・ ガラス繊維強化プラスチック(GFRP)複合材料の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ポ …
  • シアン化ナトリウムの世界市場2017-2021
    Technavioが発行した当調査レポートでは、シアン化ナトリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、シアン化ナトリウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はシアン化ナトリウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Asahi Kasei、The Chemours Company、Cyanco、Orica、Royal DSM、SASOL等です。
  • 世界のESD保護ダイオー市場2016
    本調査レポートでは、世界のESD保護ダイオー市場2016について調査・分析し、ESD保護ダイオーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 防火装置の世界市場予測(~2022年):センサー、火災感知器、RFID、スプリンクラー設備、消火器
    当調査レポートでは、防火装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、産業別分析、地域別分析、防火装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 硫化水素の世界市場:種類別(純ガス、混合ガス)、用途別(化学品、研究所・分析、その他)、地域別予測
    本資料は、硫化水素の世界市場について調べ、硫化水素の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(純ガス、混合ガス)分析、用途別(化学品、研究所・分析、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはAir Liquide、The Linde Group、Praxair、 Air Products and Chemicals、Sobeji、Messer Group、Matheson Tri-Gasなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・硫化水素の世界市場概要 ・硫化水素の世界市場環境 ・硫化水素の世界市場動向 ・硫化水素の世界市場規模 ・硫化水素の世界市場規模:種類別(純ガス、混合ガス) ・硫化水素の世界市場規模:用途別(化学品、研究所・分析、その他) ・硫化水素の世界市場:地域別市場規模・分析 ・硫化水素の北米市場規模・予測 ・硫化水素のアメリカ市場規模・予測 ・硫化水素のヨーロッパ市場規模・予測 ・硫化水素のアジア市場規模・予測 ・硫化水素の日本市場規模 …
  • セルロースナノ粒子の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、セルロースナノ粒子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、セルロースナノ粒子市場規模、用途別(低容量用途、新しい用途、大容量用途)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ セルロースナノ粒子の世界市場:市場動向分析 ・ セルロースナノ粒子の世界市場:競争要因分析 ・ セルロースナノ粒子の世界市場:用途別(低容量用途、新しい用途、大容量用途) ・ セルロースナノ粒子の世界市場:主要地域別分析 ・ セルロースナノ粒子の北米市場規模(アメリカ市場等) ・ セルロースナノ粒子のヨーロッパ市場規模 ・ セルロースナノ粒子のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・セルロースナノ粒子の世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のトラディショナル血糖測定器市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、トラディショナル血糖測定器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・トラディショナル血糖測定器の概要 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:開発段階別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:セグメント別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:領域別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:規制Path別分析 ・トラディショナル血糖測定器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別トラディショナル血糖測定器の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・トラディショナル血糖測定器の最近動向
  • 先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)のフェーズ3治験薬の状況 ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬の市場規模(販売予測) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の先天性赤芽球癆(Congenital Hypoplastic Anemia)治療薬剤
  • 世界の原子力用ケーブル市場2015
    本調査レポートでは、世界の原子力用ケーブル市場2015について調査・分析し、原子力用ケーブルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 建築・建設用シートの世界市場2014-2025:製品別(瀝青、ゴム、金属、高分子)、用途別(床、天井、窓、扉、HVAC)、最終用途別
    本調査レポートでは、建築・建設用シートの世界市場について調査・分析し、建築・建設用シートの世界市場動向、建築・建設用シートの世界市場規模、市場予測、セグメント別建築・建設用シート市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 無人水上艦(USV)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、無人水上艦(USV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、無人水上艦(USV)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ハイドロゲルドレッシングのヨーロッパ市場2020-2024
  • ダイマー酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ダイマー酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイマー酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はダイマー酸の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.39%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Croda International、Emery Oleochemicals、Florachem、Kraton Corporation、Oleon等です。
  • 脂肪酸メチルエステル(FAME)の世界市場予測(~2021年):大豆メチルエステル(SME)、菜種メチルエステル(RME)、椰子油メチルエステル(PME)
    当調査レポートでは、脂肪酸メチルエステル(FAME)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、脂肪酸メチルエステル(FAME)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コンタクトレンズの世界市場:ソフトコンタクトレンズ、RGPコンタクトレンズ、ハイブリッドコンタクトレンズ
    当調査レポートでは、コンタクトレンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、コンタクトレンズの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場について調べ、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(AC駆動、DC駆動)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均6%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場状況 ・船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場規模 ・船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場予測 ・船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:種類別(AC駆動、DC駆動) ・船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:タイプ別(安全性向上型、耐火性、EMC、その他)、ケーブルタイプ別(外装付きケーブル、外装無しケーブル)、材料別(真ちゅう、鋼鉄、プラスチック・ナイロン、その他)、エンドユーザー別(石油・ガス、鉱業、化学、製造・加工、その他)
    本資料は、防爆仕様ケーブルグランドの世界市場について調べ、防爆仕様ケーブルグランドの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、タイプ別(安全性向上型、耐火性、EMC、その他)分析、材料別(真ちゅう、鋼鉄、プラスチック・ナイロン、その他)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、鉱業、化学、製造・加工、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場概要 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場環境 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場動向 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場規模 ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:市場シェア ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:タイプ別(安全性向上型、耐火性、EMC、その他) ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:ケーブルタイプ別(外装付きケーブル、外装無しケーブル) ・防爆仕様ケーブルグランドの世界市場:材料別(真ちゅう、鋼鉄、プラスチック・ナイロン、その他) ・防爆仕様ケーブル …
  • ライスミルクの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ライスミルクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ライスミルクの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)の概要 ・肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・肝(肝臓)腫瘍(Hepatic (Liver) Tumor)治療薬の評価    …
  • 医療用複合材の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療用複合材の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用複合材市場規模、用途別(診断イメージング、整形外科、針・注射器、歯科、ミクロスフェア)分析、種類別(繊維複合材、ポリマーセラミック複合材、ポリマー金属複合材)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・医療用複合材の世界市場概要 ・医療用複合材の世界市場環境 ・医療用複合材の世界市場動向 ・医療用複合材の世界市場規模 ・医療用複合材の世界市場:業界構造分析 ・医療用複合材の世界市場:用途別(診断イメージング、整形外科、針・注射器、歯科、ミクロスフェア) ・医療用複合材の世界市場:種類別(繊維複合材、ポリマーセラミック複合材、ポリマー金属複合材) ・医療用複合材の世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用複合材のアメリカ市場規模・予測 ・医療用複合材のヨーロッパ市場規模・予測 ・医療用複合材のアジア市場規模・予測 ・医療用複合材の主要国分析 ・医療用複合材の世界 …
  • 自動料金収受(AFC)の世界市場分析:技術別(スマートカード、磁気ストリップ、NFC、OCR)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)、システム別(TVM、TOM、運賃ゲート、ICカード)、セグメント予測
    本調査レポートでは、自動料金収受(AFC)の世界市場について調査・分析し、自動料金収受(AFC)の世界市場動向、自動料金収受(AFC)の世界市場規模、市場予測、セグメント別自動料金収受(AFC)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界の風力タービン(風力原動機)市場2015
    本調査レポートでは、世界の風力タービン(風力原動機)市場2015について調査・分析し、風力タービン(風力原動機)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • タンブラーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、タンブラーの世界市場規模が2017年21億ドルから2026年41.9億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、タンブラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タンブラー市場規模、製品種類別(スチールタンブラー、プラスチックタンブラー、ガラスタンブラー)分析、容量別(最大12オンス、12から20オンス、20から30オンス、30オンス以上)分析、販売チャンネル別(オンラインストア、ハイパー/スーパーマーケット、コンビニ)分析、用途別(家庭用、業務用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ タンブラーの世界市場:市場動向分析 ・ タンブラーの世界市場:競争要因分析 ・ タンブラーの世界市場:製品種類別(スチールタンブラー、プラスチックタンブラー、ガラスタンブラー) ・ タンブラーの世界市場:容量別(最大12オンス、12から20オンス、20から30オンス、30オンス以上) ・ タン …
  • トラベルワクチンの世界市場2016-2020:単価ワクチン、混合ワクチン
    当調査レポートでは、トラベルワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トラベルワクチンの世界市場規模及び予測、疾患種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 無針ドラッグデリバリーデバイスの世界市場:製品別、地域別
    本レポートは、無針ドラッグデリバリーデバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(吸入器、経皮パッチ、ジェットインジェクター)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・無針ドラッグデリバリーデバイスの世界市場:製品別(吸入器、経皮パッチ、ジェットインジェクター) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 血管閉鎖装置(VCD)の世界市場の予測&動向分析:製品別(アクティブ近似器、縫合ベースデバイス、クリップベースデバイス、受動近似器、コラーゲンプラグ、シーラント/ゲルベースデバイス、圧縮補助デバイス、外部止血デバイス)、エンドユーザー別(急性ケア施設、病院、診療所)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、血管閉鎖装置(VCD)の世界市場について調査・分析し、血管閉鎖装置(VCD)の世界市場動向、血管閉鎖装置(VCD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別血管閉鎖装置(VCD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ダイヤフラムバルブの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ダイヤフラムバルブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ダイヤフラムバルブ市場規模、流通経路別(オフラインチャンネル、オンラインチャンネル)分析、素材別(フッ素樹脂タイプ、ゴム裏打ちタイプ)分析、ボディー材料(真鍮、プラスチック、鋼鉄、木材)分析、製品タイプ別(ウェアー式ダイヤフラムバルブ、ストレートダイヤフラムバルブ)分析、エンドユーザー別(食品・飲料、電力、化学、水処理、バイオテクノロジー)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ダイヤフラムバルブの世界市場:市場動向分析 ・ ダイヤフラムバルブの世界市場:競争要因分析 ・ ダイヤフラムバルブの世界市場:流通経路別(オフラインチャンネル、オンラインチャンネル) ・ ダイヤフラムバルブの世界市場:素材別(フッ素樹脂タイプ、ゴム裏打ちタイプ) ・ ダイヤフラムバルブの世界市場:ボディー材料(真鍮、プラスチック、鋼鉄、木材) ・ ダイヤフラムバルブの世界市場:製品タイプ …
  • ケイ酸カルシウムの世界市場2017-2021:断熱材、耐火材、セメント、塗料・コーティング、セラミック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ケイ酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケイ酸カルシウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はケイ酸カルシウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Promat International、Skamol、American Elements、Weifang Hongyuan Chemical、Johns Manville等です。
  • 自立型バイクの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自立型バイクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自立型バイクの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自立型バイクの世界市場が2017-2021年期間中に年平均199.1%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、BMW Motorrad、Honda Motor Company等です。
  • 腸腫瘍(Intestinal Tumors):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腸腫瘍(Intestinal Tumors)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腸腫瘍(Intestinal Tumors):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腸腫瘍(Intestinal Tumors)のフェーズ3治験薬の状況 ・腸腫瘍(Intestinal Tumors)治療薬の市場規模(販売予測) ・腸腫瘍(Intestinal Tumors)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・腸腫瘍(Intestinal Tumors)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の腸腫瘍(Intestinal Tumors)治療薬剤
  • 溶接ヒューム排出装置の世界市場分析:製品別(モバイルユニット、固定ユニット、大規模集中システム)、用途別(アーク、抵抗、レーザービーム、酸素燃料)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、溶接ヒューム排出装置の世界市場について調査・分析し、溶接ヒューム排出装置の世界市場動向、溶接ヒューム排出装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別溶接ヒューム排出装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場:薬別(ハイパーCVADレジメン、リンカーレジメン、ヌクレオシド代謝阻害剤、標的薬物および免疫療法、CALGB 8811レジメン、およびオンカスパー)、種類別(小児および成人)
    本資料は、急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場について調べ、急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界規模、市場動向、市場環境、薬別(ハイパーCVADレジメン、リンカーレジメン、ヌクレオシド代謝阻害剤、標的薬物および免疫療法、CALGB 8811レジメン、およびオンカスパー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場概要 ・急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場環境 ・急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場動向 ・急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場規模 ・急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場:薬別(ハイパーCVADレジメン、リンカーレジメン、ヌクレオシド代謝阻害剤、標的薬物および免疫療法、CALGB 8811レジメン、およびオンカスパー) ・急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL) …
  • CNGコンプレッサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、CNGコンプレッサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、CNGコンプレッサの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 民間航空機用シート電源システムの世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用シート電源システムの世界市場について調べ、民間航空機用シート電源システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用シート電源システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、ファーストクラス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は民間航空機用シート電源システムの世界市場規模が2019-2023期間中に年平均8%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・民間航空機用シート電源システムの市場状況 ・民間航空機用シート電源システムの市場規模 ・民間航空機用シート電源システムの市場予測 ・民間航空機用シート電源システムの世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、ファーストクラス) ・民間航空機用シート電源システムの顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル …
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

民間航空会社の世界市場2020-2024

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB125)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"民間航空会社の世界市場2020-2024"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Commercial Airlines Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global commercial airlines market and it is poised to grow by USD 184.19 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 5% during the forecast period. Our reports on global commercial airlines market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by creation of new air routes to tap market potential. In addition, increasing penetration of blockchain in airlines industry is anticipated to boost the growth of the global commercial airlines market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global commercial airlines market is segmented as below:
Revenue stream
• Passenger
• Cargo

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global commercial airlines market growth
This study identifies increasing penetration of blockchain in airlines industry as the prime reasons driving the global commercial airlines market growth during the next few years.

Prominent vendors in global commercial airlines market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global commercial airlines market, including some of the vendors such as Air France-KLM SA, American Airlines Group Inc., ANA HOLDINGS Inc., China Eastern Airlines Corp. Ltd., China Southern Airlines Co. Ltd., Delta Air Lines Inc., Deutsche Lufthansa AG, International Consolidated Airlines Group SA, Southwest Airlines Co., and United Airlines Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit – https://www.technavio.com/report/global-commercial-airlines-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"民間航空会社の世界市場2020-2024"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. Preface
2. Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
1. Market ecosystem
2. Market characteristics
3. Market segmentation analysis
4. Value chain analysis
04: MARKET SIZING
1. Market definition
2. Market sizing 2019
3. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
1. Bargaining power of buyers
2. Bargaining power of suppliers
3. Threat of new entrants
4. Threat of substitutes
5. Threat of rivalry
6. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY REVENUE STREAM
1. Market segmentation by revenue stream
2. Comparison by revenue stream
3. Passenger – Market size and forecast 2019-2024
4. Cargo – Market size and forecast 2019-2024
5. Market opportunity by revenue stream
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
1. Geographic segmentation
2. Geographic comparison
3. APAC – Market size and forecast 2019-2024
4. Europe – Market size and forecast 2019-2024
5. North America – Market size and forecast 2019-2024
6. MEA – Market size and forecast 2019-2024
7. South America – Market size and forecast 2019-2024
8. Key leading countries
9. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
1. Market drivers
2. Market challenges
11: MARKET TRENDS
1. Rising preference for smart airports
2. Growing demand for luxury air travel
3. Increasing penetration of blockchain in airlines industry
12: VENDOR LANDSCAPE
1. Overview
2. Landscape disruption
3. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
1. Vendors covered
2. Vendor classification
3. Market positioning of vendors
4. Air France-KLM SA
5. American Airlines Group Inc.
6. ANA HOLDINGS Inc.
7. China Eastern Airlines Corp. Ltd.
8. China Southern Airlines Co. Ltd.
9. Delta Air Lines Inc.
10. Deutsche Lufthansa AG
11. International Consolidated Airlines Group SA
12. Southwest Airlines Co.
13. United Airlines Inc.
14: APPENDIX
1. Research methodology
2. List of abbreviations
3. Definition of market positioning of vendors


Exhibit 01: Global airlines market
Exhibit 02: Segments of global airlines market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors – Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Revenue stream – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by revenue stream
Exhibit 20: Passenger – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Passenger – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Cargo – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Cargo – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by revenue stream
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: Air France-KLM SA – Vendor overview
Exhibit 47: Air France-KLM SA – Business segments
Exhibit 48: Air France-KLM SA – Geographic focus
Exhibit 49: Air France-KLM SA – Segment focus
Exhibit 50: Air France-KLM SA – Key offerings
Exhibit 51: American Airlines Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 52: American Airlines Group Inc. – Business segments
Exhibit 53: American Airlines Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 54: American Airlines Group Inc. – Key offerings
Exhibit 55: ANA HOLDINGS Inc. – Vendor overview
Exhibit 56: ANA HOLDINGS Inc. – Business segments
Exhibit 57: ANA HOLDINGS Inc. – Organizational developments
Exhibit 58: ANA HOLDINGS Inc. – Geographic focus
Exhibit 59: ANA HOLDINGS Inc. – Segment focus
Exhibit 60: ANA HOLDINGS Inc. – Key offerings
Exhibit 61: China Eastern Airlines Corp. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 62: China Eastern Airlines Corp. Ltd. – Business segments
Exhibit 63: China Eastern Airlines Corp. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 64: China Eastern Airlines Corp. Ltd. – Key offerings
Exhibit 65: China Southern Airlines Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 66: China Southern Airlines Co. Ltd. – Business segments
Exhibit 67: China Southern Airlines Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 68: China Southern Airlines Co. Ltd. – Geographic focus
Exhibit 69: China Southern Airlines Co. Ltd. – Segment focus
Exhibit 70: China Southern Airlines Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 71: Delta Air Lines Inc. – Vendor overview
Exhibit 72: Delta Air Lines Inc. – Business segments
Exhibit 73: Delta Air Lines Inc. – Organizational developments
Exhibit 74: Delta Air Lines Inc. – Geographic focus
Exhibit 75: Delta Air Lines Inc. – Segment focus
Exhibit 76: Delta Air Lines Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Deutsche Lufthansa AG – Vendor overview
Exhibit 78: Deutsche Lufthansa AG – Business segments
Exhibit 79: Deutsche Lufthansa AG – Organizational developments
Exhibit 80: Deutsche Lufthansa AG – Geographic focus
Exhibit 81: Deutsche Lufthansa AG – Segment focus
Exhibit 82: Deutsche Lufthansa AG – Key offerings
Exhibit 83: International Consolidated Airlines Group SA – Vendor overview
Exhibit 84: International Consolidated Airlines Group SA – Business segments
Exhibit 85: International Consolidated Airlines Group SA – Geographic focus
Exhibit 86: International Consolidated Airlines Group SA – Segment focus
Exhibit 87: International Consolidated Airlines Group SA – Key offerings
Exhibit 88: Southwest Airlines Co. – Vendor overview
Exhibit 89: Southwest Airlines Co. – Business segments
Exhibit 90: Southwest Airlines Co. – Organizational developments
Exhibit 91: Southwest Airlines Co. – Key offerings
Exhibit 92: United Airlines Inc. – Vendor overview
Exhibit 93: United Airlines Inc. – Business segments
Exhibit 94: United Airlines Inc. – Organizational developments
Exhibit 95: United Airlines Inc. – Geographic focus
Exhibit 96: United Airlines Inc. – Segment focus
Exhibit 97: United Airlines Inc. – Key offerings
Exhibit 98: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 99: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】民間航空会社の世界市場2020-2024
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB125
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
民間航空会社の世界市場2020-2024についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ニュージーランドの風力発電市場2016:発電能力、生産、投資動向、制度、企業
  • 日本の心臓人工弁市場(~2021)
  • 温水養殖用飼料の世界市場:種別(中国産コイ、ティラピア、ナマズ、ミルクフィッシュ、エビ、甲殻類)、性質別(有機、従来)
    本資料は、温水養殖用飼料の世界市場について調べ、温水養殖用飼料の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種別(中国産コイ、ティラピア、ナマズ、ミルクフィッシュ、エビ、甲殻類)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・温水養殖用飼料の世界市場概要 ・温水養殖用飼料の世界市場環境 ・温水養殖用飼料の世界市場動向 ・温水養殖用飼料の世界市場規模 ・温水養殖用飼料の世界市場:市場シェア ・温水養殖用飼料の世界市場:種別(中国産コイ、ティラピア、ナマズ、ミルクフィッシュ、エビ、甲殻類) ・温水養殖用飼料の世界市場:性質別(有機、従来) ・温水養殖用飼料の世界市場:地域別市場規模・分析 ・温水養殖用飼料の北米市場規模・予測 ・温水養殖用飼料のアメリカ市場規模・予測 ・温水養殖用飼料のヨーロッパ市場規模・予測 ・温水養殖用飼料のアジア市場規模・予測 ・温水養殖用飼料の中国市場規模・予測 ・関連企業情報
  • ビタミン成分の世界市場:ビタミンB、ビタミンK、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンA
    当調査レポートでは、ビタミン成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ビタミン成分の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車用燃料電池市場:コンポーネント別(燃料プロセッサー、燃料スタック、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器)、出力別( 250kW)、H2燃料ステーション別、車両タイプ別(PC、LCV、トラック、バス)、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用燃料電池の世界市場規模が2020年13.6千台から2028年932.6千台まで年平均69.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の自動車用燃料電池市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、コンポーネント別(燃料スタック、燃料プロセッサー、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器)分析、電力出力別(250 kW)分析、車種別(乗用車、LCV、バス、トラック)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・業界トレンド ・世界の自動車用燃料電池市場:コンポーネント別(燃料スタック、燃料プロセッサー、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器) ・世界の自動車用燃料電池市場:電力出力別(250 kW) ・世界の自動車用燃料電池市場:車種別(乗用車、LCV、バス、トラック) ・世界の自動車用燃料電池市場:地域別 ・競合動向 ・企業概要
  • 自動マテリアルハンドリングの世界市場2015-2022
    当調査レポートでは、自動マテリアルハンドリングの世界市場について調査・分析し、自動マテリアルハンドリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:市場動向分析 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:競争要因分析 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:システム別分析/市場規模 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:オペレーション別分析/市場規模 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:ソフトウェア&サービス別分析/市場規模 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:製品別分析/市場規模 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動マテリアルハンドリングの北米市場規模・分析 ・自動マテリアルハンドリングの欧州市場・分析 ・自動マテリアルハンドリングのアジア市場・分析 ・自動マテリアルハンドリングの世界市場:主な市場開拓 ・関連企業分析
  • 眼科治療/薬の世界市場2014-2025:クラス別(抗アレルギー剤、抗VEGF剤、抗炎症剤、抗緑内障)、疾患別(ドライアイ、アレルギー、緑内障、感染症、網膜疾患、ブドウ膜炎)
    本調査レポートでは、眼科治療/薬の世界市場について調査・分析し、眼科治療/薬の世界市場動向、眼科治療/薬の世界市場規模、市場予測、セグメント別眼科治療/薬市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 台湾の心臓血管補綴装置市場見通し
  • 世界の洗濯用液体洗剤市場2015
    本調査レポートでは、世界の洗濯用液体洗剤市場2015について調査・分析し、洗濯用液体洗剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機エンジンの世界市場予測(~2022年):ターボプロップエンジン、ターボファンエンジン、ターボシャフトエンジン、ピストンエンジン
    当調査レポートでは、航空機エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、プラットフォーム別分析、地域別分析、航空機エンジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)の概要 ・高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・高シュウ酸尿症(Hyperoxaluria)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • PTFEメンブレンの世界市場予測(~2021):疎水性メンブレン、親水性メンブレン
    当調査レポートでは、PTFEメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、PTFEメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 神経増殖因子阻害剤のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における神経増殖因子阻害剤のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経増殖因子阻害剤の概要 ・神経増殖因子阻害剤のパイプライン概要 ・企業別開発中の神経増殖因子阻害剤 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・神経増殖因子阻害剤の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・神経増殖因子阻害剤開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 植物育成用照明の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、植物育成用照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物育成用照明市場規模、照明タイプ別(インターライト、トップライト)分析、製品別(ソフトウェア・サービス、ハードウェア)分析、植物タイプ別(花、特殊植物、大麻、野菜・果物、その他)分析、配置別(レトロフィットソリューション、ターンキーソリューション)分析、技術別(LED(発光ダイオード)、HID(高輝度放電)、蛍光灯、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 植物育成用照明の世界市場:市場動向分析 ・ 植物育成用照明の世界市場:競争要因分析 ・ 植物育成用照明の世界市場:照明タイプ別(インターライト、トップライト) ・ 植物育成用照明の世界市場:製品別(ソフトウェア・サービス、ハードウェア) ・ 植物育成用照明の世界市場:植物タイプ別(花、特殊植物、大麻、野菜・果物、その他) ・ 植物育成用照明の世界市場:配置別(レトロフィットソリューション、ターンキーソリュ …
  • ウクライナの石油/ガス産業における中流部門(Midstream)市場
  • オフィス・商業用コーヒーサービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、オフィス・商業用コーヒーサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オフィス・商業用コーヒーサービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 体外診断装置の世界市場2016-2020:免疫化学、臨床微生物学、POCT、SMBG、組織診断、分子診断、血液学、止血
    当調査レポートでは、体外診断装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、体外診断装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • AVレシーバーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、AVレシーバーの世界市場について調査・分析し、AVレシーバーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別AVレシーバーシェア、市場規模推移、市場規模予測、AVレシーバー種類別分析(5.1・5.2 サウンドチャンネル、7.1・7.2サウンドチャンネル、9.2サウンドチャンネル他)、AVレシーバー用途別分析(用途1、用途2)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・AVレシーバーの市場概観 ・AVレシーバーのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・AVレシーバーのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・AVレシーバーの世界市場規模 ・AVレシーバーの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・AVレシーバーのアメリカ市場規模推移 ・AVレシーバーのカナダ市場規模推移 ・AVレシーバーのメキシコ市場規模推移 ・AVレシーバーのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・AVレシーバーのドイツ市場規模推移 ・AVレシーバーのイギリス市場規模推移 ・AV …
  • 宇宙旅行の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、宇宙旅行の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、宇宙旅行の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 消火泡の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、消火泡の世界市場について調べ、消火泡の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、消火泡の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油&ガス、航空、採掘、海洋、その他のエンドユーザー)、製品別(水性皮膜形成発泡体、耐アルコール性水性皮膜形成発泡体、タンパク質発泡体、合成洗剤発泡体、その他の発泡体)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は消火泡の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・消火泡の市場状況 ・消火泡の市場規模 ・消火泡の市場予測 ・消火泡の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(石油&ガス、航空、採掘、海洋、その他のエンドユーザー) ・市場セグメンテーション:製品別(水性皮膜形成発泡体、耐アルコール性水性皮膜形成発泡体、タンパク質発泡体、合成洗剤発泡体、その他の発泡体) ・消火泡の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・意思決定フレ …
  • 世界のニオブコンデンサ市場2015
    本調査レポートでは、世界のニオブコンデンサ市場2015について調査・分析し、ニオブコンデンサの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、地域別生産規模分析、販売チャネル分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電動自転車の世界市場2020-2024
    「電動自転車の世界市場2020-2024」は、電動自転車について市場概要、市場規模、電池別(SLA電池、リチウムイオン電池)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・電動自転車の世界市場:電池別(SLA電池、リチウムイオン電池) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • アメリカの教育用アプリケーション市場2015-2019
    当調査レポートでは、アメリカの教育用アプリケーション市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの教育用アプリケーション市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 飼料用植物性添加剤の世界市場:精油、ハーブ・香辛料、含油樹脂
    当調査レポートでは、飼料用植物性添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、家畜別分析、機能別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルスケアEDIの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ヘルスケアEDIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入方式別分析、トランザクション種類別分析、需要先別分析、ヘルスケアEDIの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の磁性粒子市場2016
    本調査レポートでは、世界の磁性粒子市場2016について調査・分析し、磁性粒子の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のマグネシウムエチラート市場2015
    本調査レポートでは、世界のマグネシウムエチラート市場2015について調査・分析し、マグネシウムエチラートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 外科用開創器の世界市場予測(~2023年)
    外科用開創器の世界市場は、2018年の18億米ドルから2023年には25億米ドルに達し、7.2%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、用途固有の特殊開創器の可用性の向上、高齢者人口増加に伴う慢性疾患(外科的介入が必要)の拡大、整形外科手術に対する需要の高まりなどが考えられます当調査レポートでは、外科用開創器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品(ハンドヘルド、自己保持、テーブル取り付け式、ワイヤー)分析、設計(固定、角度、扇状)分析、用途(腹部、心臓胸部、整形外科、OB・GYN、美容外科)分析、エンドユーザー(病院、産院、ACC)分析、外科用開創器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 麻酔用気管内チューブ(ETT)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、麻酔用気管内チューブ(ETT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、麻酔用気管内チューブ(ETT)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のアクリル酸メチル市場2015
    本調査レポートでは、世界のアクリル酸メチル市場2015について調査・分析し、アクリル酸メチルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • プール洗浄機器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、プール洗浄機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プール洗浄機器市場規模、製品別(ロボット型、吸引型、圧力型)分析、最終用途別(業務用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・プール洗浄機器の世界市場概要 ・プール洗浄機器の世界市場環境 ・プール洗浄機器の世界市場動向 ・プール洗浄機器の世界市場規模 ・プール洗浄機器の世界市場:業界構造分析 ・プール洗浄機器の世界市場:製品別(ロボット型、吸引型、圧力型) ・プール洗浄機器の世界市場:最終用途別(業務用、家庭用) ・プール洗浄機器の世界市場:地域別市場規模・分析 ・プール洗浄機器のアメリカ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のヨーロッパ市場規模・予測 ・プール洗浄機器のアジア市場規模・予測 ・プール洗浄機器の主要国分析 ・プール洗浄機器の世界市場:意思決定フレームワーク ・プール洗浄機器の世界市場:成長要因、課題 ・プール洗浄機器の世界市場:競争環境 ・ …
  • 世界の銅殺菌剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の銅殺菌剤市場2016について調査・分析し、銅殺菌剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、市場シェア分析、主要メーカー分析、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • リール・スプールの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、リール・スプールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、リール・スプール市場規模、製品別(リール、スプール)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・リール・スプールの世界市場概要 ・リール・スプールの世界市場環境 ・リール・スプールの世界市場動向 ・リール・スプールの世界市場規模 ・リール・スプールの世界市場:業界構造分析 ・リール・スプールの世界市場:製品別(リール、スプール) ・リール・スプールの世界市場:地域別市場規模・分析 ・リール・スプールの北米市場規模・予測 ・リール・スプールのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・リール・スプールのアジア太平洋市場規模・予測 ・リール・スプールの主要国分析 ・リール・スプールの世界市場:意思決定フレームワーク ・リール・スプールの世界市場:成長要因、課題 ・リール・スプールの世界市場:競争環境 ・リール・スプールの世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 燃料電池商用車(FCCV)の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、燃料電池商用車(FCCV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燃料電池商用車(FCCV)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は燃料電池商用車(FCCV)の世界市場が2017-2021年期間中に年平均24.66%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Daimler、Renault、Toyota Motor Corporation等です。
  • 代替燃料アドバイザーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、代替燃料アドバイザーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、代替燃料アドバイザー市場規模、供給源別(バイオマス発電、エネルギー効率、地熱発電、水力発電、水素燃料電池、太陽光発電、電力変換技術、風力発電)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 代替燃料アドバイザーの世界市場:市場動向分析 ・ 代替燃料アドバイザーの世界市場:競争要因分析 ・ 代替燃料アドバイザーの世界市場:供給源別(バイオマス発電、エネルギー効率、地熱発電、水力発電、水素燃料電池、太陽光発電、電力変換技術、風力発電) ・ 代替燃料アドバイザーの世界市場:主要地域別分析 ・ 代替燃料アドバイザーの北米市場規模(アメリカ市場等) ・ 代替燃料アドバイザーのヨーロッパ市場規模 ・ 代替燃料アドバイザーのアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・代替燃料アドバイザーの世界市場:主な市場開拓 ・ 関連企業分析
  • 世界のウラン市場2015
    本調査レポートでは、世界のウラン市場2015について調査・分析し、ウランの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 容量管理の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、容量管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、容量管理市場規模、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、展開方法別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(顧客関係管理(CRM)、企業資源計画(ERP)、生産計画(PP)システム、供給チェーン管理(SCM))分析、エンドユーザー別(銀行・金融サービス・保険(BFSI)、政府・公共業務、医療、ホスピタリティー、情報テクノロジー、製造、小売、通信、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 容量管理の世界市場:市場動向分析 ・ 容量管理の世界市場:競争要因分析 ・ 容量管理の世界市場:コンポーネント別(サービス、ソリューション) ・ 容量管理の世界市場:展開方法別(オンプレミス、クラウド) ・ 容量管理の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業) ・ 容量管理の世界市場:用途別(顧客関係管理(CRM)、企業資源計画(ERP)、 …
  • 白内障(Cataract):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、白内障(Cataract)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・白内障(Cataract):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・白内障(Cataract)のフェーズ3治験薬の状況 ・白内障(Cataract)治療薬の市場規模(販売予測) ・白内障(Cataract)の市販医薬品分析  (医薬品名、説明、APIメーカー、承認状況、特許など) ・白内障(Cataract)のフェーズ3治験薬分析 ・開発中止中の白内障(Cataract)治療薬剤
  • 自動車用ステアリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ステアリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ステアリング装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のベントナイト市場2015
    本調査レポートでは、世界のベントナイト市場2015について調査・分析し、ベントナイトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 軍人向け健康管理バイオインフォマティックスの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、軍人向け健康管理バイオインフォマティックスの世界市場について調査・分析し、軍人向け健康管理バイオインフォマティックスの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・軍人向け健康管理バイオインフォマティックスの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・軍人向け健康管理バイオインフォマティックスの世界市場:セグメント別市場分析 ・軍人向け健康管理バイオインフォマティックスの世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 自動車用レーシング・シートの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用レーシング・シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用レーシング・シートの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用レーシング・シートの世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.68%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• RECARO • Corbeau等です。
  • アンゴラの発電市場2016:市場動向、制度、競争状況
  • 自動車用塗料およびコーティングの世界市場2017-2021:溶剤系塗料、水性塗料
    当調査レポートでは、自動車用塗料およびコーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用塗料およびコーティングの世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • クロロベンゼンの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界のクロロベンゼン市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・クロロベンゼンの世界市場:イントロダクション ・クロロベンゼンの世界市場:市場概観 ・クロロベンゼンの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・クロロベンゼンの世界市場:セグメント別市場分析 ・クロロベンゼンの世界市場:主要地域別市場分析 ・クロロベンゼンの世界市場:関連企業分析
  • 紫外線LED(UV-LED)技術の世界市場2018-2022
    紫外線LEDにおける継続的な技術革新により、大きな牽引力を得ることが期待されています。紫外線LEDが従来のCFLよりも70%も少ないエネルギー消費で済むので、ベンダーがLEDの特徴である小型、高耐久性、高耐振動性、低廃棄物、低維持費という点を生かして、革新的な技術を開発することが期待されています。 紫外線LED技術の世界市場は2022年までに37%以上のCAGRで成長する見込みです。 主な分析対象企業は、Asahi Kasei、LG INNOTEK、NICHIA、SEMILEDS、Seoulviosysなどです。 当調査レポートでは、紫外線LED(UV-LED)技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、紫外線LED(UV-LED)技術市場規模、アプリケーション別(UV硬化、計装・センシング、偽造分析、医療光線療法、水・空気浄化、その他)分析、技術別(UV-A、UV-B、UV-C)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・紫外線LED( …
  • 医療用コーディングの世界市場:分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS))、コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング)、地域別予測
    本資料は、医療用コーディングの世界市場について調べ、医療用コーディングの世界規模、市場動向、市場環境、分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS))分析、コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・医療用コーディングの世界市場概要 ・医療用コーディングの世界市場環境 ・医療用コーディングの世界市場動向 ・医療用コーディングの世界市場規模 ・医療用コーディングの世界市場規模:分類システム別(国際疾病分類(ICD)、ヘルスケア共通プロシージャコーディングシステム(HCPCS)) ・医療用コーディングの世界市場規模:コンポーネント別(インハウス、アウトソーシング) ・医療用コーディングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・医療用コーディングの北米市場規模・予測 ・医療用コーディングのアメリカ市場規模・予測 ・医療用コーディングのヨーロッパ市場規模・予測 …
  • 世界の音響補強市場:製品種類別(マイク、プロ用スピーカー、オーディオミキサー、パワーアンプ)、フォーマット別(デジタル、アナログ)、エンドユーザー別(企業、教育、大規模会場&イベント、ホスピタリティ)、地域別
    MarketsandMarkets社は、音響補強の世界市場規模が2019年73億ドルから2024年85億ドルまで年平均3.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の音響補強市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品種類別(マイク、プロフェッショナルスピーカー、オーディオサウンドミキサー、オーディオシグナルプロセッサ、パワーアンプ、その他(ケーブルおよびオーディオネットワーク))分析、フォーマット別(デジタル、アナログ)分析、エンドユーザー別(企業、大会場&イベント、教育機関、政府、スタジオ&放送、おもてなし、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界の音響補強市場:製品種類別(マイク、プロフェッショナルスピーカー、オーディオサウンドミキサー、オーディオシグナルプロセッサ、パワーアンプ、その他(ケーブルおよびオーディオネットワーク)) ・世界の音響補強市場:フォーマット別(デジタル、アナログ) ・世界の音響補強市場:エンドユーザー別(企業、大会場&イベ …
  • 世界の織物柔軟剤市場2016
    本調査レポートでは、世界の織物柔軟剤市場2016について調査・分析し、織物柔軟剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体レーザーの世界市場分:タイプ別(光ファイバーレーザー、面発光レーザー、コンパクトディスクレーザー、ハイパワーダイオードレーザー、赤色レーザー、バイオレットレーザー、グリーンレーザー、青色レーザー)、用途別(光ストレージ、リソグラフィ、ヘルスケア、研究開発および防衛、センサー、ディスプレイ、印刷、通信、工業用)、セグメント予測
    本調査レポートでは、半導体レーザーの世界市場について調査・分析し、半導体レーザーの世界市場動向、半導体レーザーの世界市場規模、市場予測、セグメント別半導体レーザー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

マンガン鉱業の世界市場2020-2024:用途別、地域別

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB124)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"マンガン鉱業の世界市場2020-2024:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Manganese Mining Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global manganese mining market and it is poised to grow by 5,385.13 k tons during 2020-2024, progressing at a CAGR of 5% during the forecast period. Our reports on global manganese mining market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by advances in manganese battery technology. In addition, increasing adoption of stainless steel is anticipated to boost the growth of the global manganese mining market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global manganese mining market is segmented as below:
Application
• Alloys
• Others

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global manganese mining market growth
This study identifies increasing adoption of stainless steel as the prime reasons driving the global manganese mining market growth during the next few years.

Prominent vendors in global manganese mining market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global manganese mining market, including some of the vendors such as African Rainbow Minerals Ltd., Anglo American Plc, Assmang Proprietary Ltd., Compania Minera Autlan SAB De CV, Consolidated Minerals Ltd., Eramet SA, Gulf Manganese Corp. Ltd., Manganese X Energy Corp., South32 Ltd. and Vale SA.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/manganese-mining-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"マンガン鉱業の世界市場2020-2024:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Value chain analysis
6. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
17. Market segmentation by application
18. Comparison by application
19. Alloys – Market size and forecast 2019-2024
20. Others – Market size and forecast 2019-2024
21. Market opportunity by application
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
22. Geographic segmentation
23. Geographic comparison
24. APAC – Market size and forecast 2019-2024
25. Europe – Market size and forecast 2019-2024
26. North America – Market size and forecast 2019-2024
27. MEA – Market size and forecast 2019-2024
28. South America – Market size and forecast 2019-2024
29. Key leading countries
30. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
31. Market drivers
32. Market challenges
11: MARKET TRENDS
33. Increasing adoption of stainless steel
34. Adoption of sustainable and non-combustible energy sources
35. Excess steel production capacity
12: VENDOR LANDSCAPE
36. Overview
37. Landscape disruption
38. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
39. Vendors covered
40. Vendor classification
41. Market positioning of vendors
42. African Rainbow Minerals Ltd.
43. Anglo American Plc
44. Assmang Proprietary Ltd.
45. Compania Minera Autlan SAB De CV
46. Consolidated Minerals Ltd.
47. Eramet SA
48. Gulf Manganese Corp. Ltd.
49. Manganese X Energy Corp.
50. South32 Ltd.
51. Vale SA
14: APPENDIX
52. Research methodology
53. List of abbreviations
54. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global diversified metals and mining market
Exhibit 02: Segments of global diversified metals and mining market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key product offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Alloys – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 21: Alloys – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Others – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 23: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by application
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Geographic comparison
Exhibit 28: APAC – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 29: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: Europe – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 31: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: North America – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 33: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: MEA – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 35: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: South America – Market size and forecast 2019-2024 (thousand t)
Exhibit 37: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Global manganese reserves by country 2018 (%)
Exhibit 41: Exports of goods and services in China (% of GDP) 2006-2017
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: African Rainbow Minerals Ltd. – Vendor overview
Exhibit 49: African Rainbow Minerals Ltd. – Business segments
Exhibit 50: African Rainbow Minerals Ltd. – Segment focus
Exhibit 51: African Rainbow Minerals Ltd. – Key offerings
Exhibit 52: Anglo American Plc – Vendor overview
Exhibit 53: Anglo American Plc – Business segments
Exhibit 54: Anglo American Plc – Organizational developments
Exhibit 55: Anglo American Plc – Geographic focus
Exhibit 56: Anglo American Plc – Segment focus
Exhibit 57: Anglo American Plc – Key offerings
Exhibit 58: Assmang Proprietary Ltd. – Vendor overview
Exhibit 59: Assmang Proprietary Ltd. – Business segments
Exhibit 60: Assmang Proprietary Ltd. – Key offerings
Exhibit 61: Compania Minera Autlan SAB De CV – Vendor overview
Exhibit 62: Compania Minera Autlan SAB De CV – Business segments
Exhibit 63: Compania Minera Autlan SAB De CV – Key offerings
Exhibit 64: Consolidated Minerals Ltd. – Vendor overview
Exhibit 65: Consolidated Minerals Ltd. – Business segments
Exhibit 66: Consolidated Minerals Ltd. – Key offerings
Exhibit 67: Eramet SA – Vendor overview
Exhibit 68: Eramet SA – Business segments
Exhibit 69: Eramet SA – Organizational developments
Exhibit 70: Eramet SA – Segment focus
Exhibit 71: Eramet SA – Key offerings
Exhibit 72: Gulf Manganese Corp. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 73: Gulf Manganese Corp. Ltd. – Business segments
Exhibit 74: Gulf Manganese Corp. Ltd. – Key offerings
Exhibit 75: Manganese X Energy Corp. – Vendor overview
Exhibit 76: Manganese X Energy Corp. – Business segments
Exhibit 77: Manganese X Energy Corp. – Organizational developments
Exhibit 78: Manganese X Energy Corp. – Key offerings
Exhibit 79: South32 Ltd. – Vendor overview
Exhibit 80: South32 Ltd. – Business segments
Exhibit 81: South32 Ltd. – Organizational developments
Exhibit 82: South32 Ltd. – Geographic focus
Exhibit 83: South32 Ltd. – Segment focus
Exhibit 84: South32 Ltd. – Key offerings
Exhibit 85: Vale SA – Vendor overview
Exhibit 86: Vale SA – Business segments
Exhibit 87: Vale SA – Organizational developments
Exhibit 88: Vale SA – Geographic focus
Exhibit 89: Vale SA – Segment focus
Exhibit 90: Vale SA – Key offerings
Exhibit 91: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 92: Definition of market positioning of vendors


facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】マンガン鉱業の世界市場2020-2024:用途別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB124
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】材料
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
マンガン鉱業の世界市場2020-2024:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 世界のスパンデックス市場2015
    本調査レポートでは、世界のスパンデックス市場2015について調査・分析し、スパンデックスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 生物兵器防衛の世界市場分析:製品別(炭疽菌、天然痘、ボツリヌス中毒、放射線/核、エボラ、出血熱)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、生物兵器防衛の世界市場について調査・分析し、生物兵器防衛の世界市場動向、生物兵器防衛の世界市場規模、市場予測、セグメント別生物兵器防衛市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 二輪車用コネクターの世界市場2017-2021:開放コネクター、密封コネクター
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、二輪車用コネクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、二輪車用コネクターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は二輪車用コネクターの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.38%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Hirose Electric、Japan Aviation Electronics Industry、Sumitomo Electric Wiring Systems、TE Connectivity、YAZAKI等です。
  • リクライニングソファの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、リクライニングソファの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、リクライニングソファの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • パッシブ防火塗料の世界市場予測(~2022年):発泡性防炎塗料、セメント系防炎塗料
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、パッシブ防火塗料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、パッシブ防火塗料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用センサーの世界市場予測:微小電気機械システム(MEMS)、NON-MEMS、ナノ電気機械システム(NEMS)
  • マスターバッチの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、マスターバッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、マスターバッチの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 血栓性血小板減少性紫斑(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における血栓性血小板減少性紫斑(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、血栓性血小板減少性紫斑(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・血栓性血小板減少性紫斑(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura)の概要 ・血栓性血小板減少性紫斑(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の血栓性血小板減少性紫斑(Thrombotic Thrombocytopenic Purpura)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phas …
  • 計測学の世界市場分析・予測
  • オランダの整形外科補綴市場見通し
  • トップ20太陽光発電企業分析
  • バイオ炭の世界市場分析:技術別(熱分解、ガス化、その他)、用途別(農業(畑作、畜産、その他)、その他)、地域別、セグメント予測、2012 – 2025
    本調査レポートでは、バイオ炭の世界市場について調査・分析し、バイオ炭の世界市場動向、バイオ炭の世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオ炭市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アプリケーションゲートウェイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アプリケーションゲートウェイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、サービス(コンサルティング、統合、展開)分析、組織規模別(大企業およびSMES)分析、業種別(BFSIおよびITおよび通信)分析、アプリケーションゲートウェイの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、アプリケーションゲートウェイの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年25億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。
  • 全身型若年性特発性関節炎(SJIA):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における全身型若年性特発性関節炎(SJIA)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、全身型若年性特発性関節炎(SJIA)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・全身型若年性特発性関節炎(SJIA)の概要 ・全身型若年性特発性関節炎(SJIA)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の全身型若年性特発性関節炎(SJIA)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・全身型若年性特発性関節炎(SJIA)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • グルコース/デキストロース/マルトデキストリンの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、グルコース/デキストロース/マルトデキストリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 画像誘導手術機器の世界市場
    当調査レポートでは、画像誘導手術機器の世界市場について調査・分析し、画像誘導手術機器の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 通気性フィルムの世界市場:原材料別、製品別(マイクロポーラス(微多孔性)、非多孔性)、用途別(包装、工業用防護服)
    本調査レポートでは、通気性フィルムの世界市場について調査・分析し、通気性フィルムの世界市場動向、通気性フィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別通気性フィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 衛星ベース地球観測の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、衛星ベース地球観測の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、衛星ベース地球観測の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • スマートピルの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、スマートピルの世界市場について調査・分析し、スマートピルの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・スマートピルの世界市場規模:標的エリア別分析 ・スマートピルの世界市場規模:用途別分析 ・スマートピルの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 免疫タンパク質診断検査の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、免疫タンパク質診断検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免疫タンパク質診断検査の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慣性計測装置(IMU)の世界市場予測(~2022年):船舶、ナビゲーション、軍事、宇宙、商用
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、慣性計測装置(IMU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、慣性計測装置(IMU)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 呼吸器疾患検査の世界市場:アデノウイルス、インフルエンザ、レジオネラ、単核細胞増加症、マイコプラズマ、肺炎、RSV、結核
  • 航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024:種類別、地域別
    「航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024」は、航空機推力反転装置作動システムについて市場概要、市場規模、種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・航空機推力反転装置作動システムの世界市場:種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機) ・顧客状況 ・地域状況 ・市場の要因・課題・トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • スペインの外傷固定処置動向(~2021)
  • 生体認証センサーの世界市場分析:製品別(容量性センサー、光学センサー、熱センサー、超音波センサー、電界センサー)、用途別(音声スキャン、指スキャン、手スキャン、顔面スキャン、虹彩スキャン、静脈スキャン)、エンドユーザー別(消費者家電、商業ビルディング、防衛、医療、BFSI)、セグメント予測
    本調査レポートでは、生体認証センサーの世界市場について調査・分析し、生体認証センサーの世界市場動向、生体認証センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別生体認証センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 合成ラテックスポリマーの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、合成ラテックスポリマーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、合成ラテックスポリマー市場規模、種類別(スチレンブタジエン、エチレン酢酸ビニル、アクリルスチレン、アクリル、ポリ酢酸ビニル、酢酸ビニル共重合体、その他)分析、用途別(接着剤・シーラント、紙・板紙、塗料、カーペット、不織布、織物、浸漬グローブ、建設、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 合成ラテックスポリマーの世界市場:市場動向分析 ・ 合成ラテックスポリマーの世界市場:競争要因分析 ・ 合成ラテックスポリマーの世界市場:種類別(スチレンブタジエン、エチレン酢酸ビニル、アクリルスチレン、アクリル、ポリ酢酸ビニル、酢酸ビニル共重合体、その他) ・ 合成ラテックスポリマーの世界市場:用途別(接着剤・シーラント、紙・板紙、塗料、カーペット、不織布、織物、浸漬グローブ、建設、その他) ・ 合成ラテックスポリマーの世界市場:主要地域別分析 ・ 合成ラテックスポ …
  • 電力供給の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、電力供給の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、出力電力別分析、製品タイプ別分析、産業別(照明、民生機器、テレコム、輸送、食品・飲料、医療・ヘルスケア、軍事・航空宇宙、工業)分析、電力供給の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • マタニティウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、マタニティウェアの世界市場について調査・分析し、マタニティウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別マタニティウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、マタニティウェア種類別分析(ワンピース、上半身用、下半身用、下着)、マタニティウェア用途別分析(スーパーマーケット・モール、ブランドショップ、マタニティ・子供用品店、オンラインショップ)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・マタニティウェアの市場概観 ・マタニティウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・マタニティウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・マタニティウェアの世界市場規模 ・マタニティウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・マタニティウェアのアメリカ市場規模推移 ・マタニティウェアのカナダ市場規模推移 ・マタニティウェアのメキシコ市場規模推移 ・マタニティウェアのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・マタニティウェアのドイツ市場規模推移 ・ …
  • ファサードの世界市場2014-2025:製品別(換気、非換気)、最終用途別(業務用、住居用、産業用)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋)
    本調査レポートでは、ファサードの世界市場について調査・分析し、ファサードの世界市場動向、ファサードの世界市場規模、市場予測、セグメント別ファサード市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • MMOゲームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、MMOゲームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、MMOゲーム市場規模、収益モデル別(F2P、P2P)分析、ジャンル別(MMORPG(ロールプレイングゲーム)、MMOFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)、MMORTS(リアルタイム対戦ゲーム)、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・MMOゲームの世界市場概要 ・MMOゲームの世界市場環境 ・MMOゲームの世界市場動向 ・MMOゲームの世界市場規模 ・MMOゲームの世界市場:業界構造分析 ・MMOゲームの世界市場:収益モデル別(F2P、P2P) ・MMOゲームの世界市場:ジャンル別(MMORPG(ロールプレイングゲーム)、MMOFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)、MMORTS(リアルタイム対戦ゲーム)、その他) ・MMOゲームの世界市場:地域別市場規模・分析 ・MMOゲームの北米市場規模・予測 ・MMOゲームのヨーロッパ・中東 …
  • ネパールのプラスチック製品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 屋内位置情報の世界市場予測(~2022年):技術、ソフトウェアツール、サービス
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、屋内位置情報の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、導入形態別分析、用途別分析、産業別分析、屋内位置情報の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるフェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の概要 ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のフェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PKU))治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・フェニルケトン尿症(Phenylketonuria (PK …
  • 世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模・予測2017-2025:認証タイプ別(音声、指紋)、将来技術別(虹彩認識システム)、車種別(電気自動車、乗用車)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場について調査・分析し、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のバイオバイオメトリック自動車アクセスシステム関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 機能性小麦粉の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、機能性小麦粉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機能性小麦粉の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社は機能性小麦粉の世界市場が2017-2021年期間中に年平均6.14%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Archer Daniels Midland • Ardent Mills• Associated British Foods• Ingredion等です。
  • ワクチンの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワクチンの世界市場規模及び予測、種類別分析、投与経路(ROA)別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品高圧処理(HPP)技術の世界市場2016-2026
  • 流体処理装置の世界市場予測(~2023年):遠心ポンプ、容積式ポンプ、ロータリーバルブ、リニアバルブ、流量計
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、流体処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ポンプ別分析、制御バルブ別分析、流量計別分析、地域別分析、流体処理装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気絶縁体の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、電気絶縁体の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電気絶縁体市場規模、種類別(セラミック/陶器製、複合材製、ガラス製)分析、製品別(ピン碍子、茶台碍子、懸水碍子、その他)分析、電圧別分析(高電圧、低電圧、中電圧)分析、カテゴリー別(套管、その他)分析、用途別分析(母線、ケーブル・送電線、サージ防護機器、開閉装置、変圧器、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 電気絶縁体の世界市場:市場動向分析 ・ 電気絶縁体の世界市場:競争要因分析 ・ 電気絶縁体の世界市場:種類別(セラミック/陶器製、複合材製、ガラス製) ・ 電気絶縁体の世界市場:製品別(ピン碍子、茶台碍子、懸水碍子、その他) ・ 電気絶縁体の世界市場:電圧別分析(高電圧、低電圧、中電圧) ・ 電気絶縁体の世界市場:カテゴリー別(套管、その他) ・ 電気絶縁体の世界市場:用途別分析(母線、ケーブル・送電線、サージ防護機器、開閉装置、変圧器、その他) ・ 電気 …
  • 世界の製粉用マグネットセパレーター市場2015
    本調査レポートでは、世界の製粉用マグネットセパレーター市場2015について調査・分析し、製粉用マグネットセパレーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析などの情報をお届けいたします。
  • グルテンフリー製品の世界市場分析:製品別(製パン、乳製品代替品、デザート・アイスクリーム、調理済み食品、パスタ・ライス)、流通別(食料品店、量販店、クラブストア)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、グルテンフリー製品の世界市場について調査・分析し、グルテンフリー製品の世界市場動向、グルテンフリー製品の世界市場規模、市場予測、セグメント別グルテンフリー製品市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、IoT (モノのインターネット) セキュリティ市場規模、セキュリティコンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(産業用、商業用、消費者用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Cisco Systems, IBM, Infineon Technologies, Intel, Symantecなどです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場概要 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場環境 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場動向 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場規模 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世界市場:業界構造分析 ・IoT (モノのインターネット) セキュリティの世 …
  • 世界のクロレラ市場2016
    本調査レポートでは、世界のクロレラ市場2016について調査・分析し、クロレラの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 大型LNGターミナルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、大型LNGターミナルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、大型LNGターミナル市場規模、用途別(再ガス化、液状化)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・大型LNGターミナルの世界市場概要 ・大型LNGターミナルの世界市場環境 ・大型LNGターミナルの世界市場動向 ・大型LNGターミナルの世界市場規模 ・大型LNGターミナルの世界市場:業界構造分析 ・大型LNGターミナルの世界市場:用途別(再ガス化、液状化) ・大型LNGターミナルの世界市場:地域別市場規模・分析 ・大型LNGターミナルの北米市場規模・予測 ・大型LNGターミナルのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・大型LNGターミナルのアジア太平洋市場規模・予測 ・大型LNGターミナルの主要国分析 ・大型LNGターミナルの世界市場:意思決定フレームワーク ・大型LNGターミナルの世界市場:成長要因、課題 ・大型LNGターミナルの世界市場:競争環境 ・大 …
  • LED照明安定器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、LED照明安定器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、LED照明安定器の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 重工業向けロボットの世界市場:マテリアルハンドリングロボット、組み立てラインロボット、溶接ロボット
    当調査レポートでは、重工業向けロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、重工業向けロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 衛星製造・打ち上げの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、衛星製造・打ち上げの世界市場について調査・分析し、衛星製造・打ち上げの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別衛星製造・打ち上げシェア、市場規模推移、市場規模予測、衛星製造・打ち上げ種類別分析(OHB SE、LEO、GEO、MEO、GEO以上)、衛星製造・打ち上げ用途別分析(商用通信、地球観測、R&D、航空、軍事調査、科学、気象、非営利通信)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・衛星製造・打ち上げの市場概観 ・衛星製造・打ち上げのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・衛星製造・打ち上げのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・衛星製造・打ち上げの世界市場規模 ・衛星製造・打ち上げの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・衛星製造・打ち上げのアメリカ市場規模推移 ・衛星製造・打ち上げのカナダ市場規模推移 ・衛星製造・打ち上げのメキシコ市場規模推移 ・衛星製造・打ち上げのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・衛星製造・打ち上げのド …
  • 電子棚札(ESL)の世界市場:LCD式電子棚札、電子ペーパー式電子棚札
    当調査レポートでは、電子棚札(ESL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、通信技術別分析、構成要素別分析、売場種類別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国の電気コンデンサ市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • 外科動力ツールの世界市場の見通し2017-2023
    当調査レポートでは、外科動力ツールの世界市場について調査・分析し、外科動力ツールの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・外科動力ツールの世界市場規模:用途別分析 ・外科動力ツールの世界市場規模:動力源別分析 ・外科動力ツールの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB123)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Interactive Children’s Books Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global interactive children’s books market and it is poised to grow by USD 755.13 mn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 6% during the forecast period. Our reports on global interactive children’s books market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by using interactive books for early literacy. In addition, growing e-commerce and m-commerce market is anticipated to boost the growth of the global interactive children’s books market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global interactive children’s books market is segmented as below:
Type
• Physical Books
• E-Books

Distribution Channel
• Offline
• Online

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global interactive children’s books market growth
This study identifies growing e-commerce and m-commerce market as the prime reasons driving the global interactive children’s books market growth during the next few years.

Prominent vendors in global interactive children’s books market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global interactive children’s books market, including some of the vendors such as Amazon.com Inc., Arbordale Publishing LLC, Bloomsbury Publishing Plc, Corus Entertainment Inc., Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co., Lagardère Group, Lerner Publishing Group Inc., Lostmy.name Ltd., Scholastic Corp. and ViacomCBS Inc.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/interactive-childrens-books-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Value chain analysis
6. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market Outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY DISTRIBUTION CHANNEL
17. Market segmentation by distribution channel
18. Comparison by distribution channel
19. Offline – Market size and forecast 2019-2024
20. Online – Market size and forecast 2019-2024
21. Market opportunity by distribution channel
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: MARKET SEGMENTATION BY TYPE
22. Market segmentation by type
23. Comparison by type
24. Physical books – Market size and forecast 2019-2024
25. eBooks – Market size and forecast 2019-2024
26. Market opportunity by type
09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
27. Geographic segmentation
28. Geographic comparison
29. APAC – Market size and forecast 2019-2024
30. Europe – Market size and forecast 2019-2024
31. North America – Market size and forecast 2019-2024
32. South America – Market size and forecast 2019-2024
33. MEA – Market size and forecast 2019-2024
34. Key leading countries
35. Market opportunity
10: DECISION FRAMEWORK
11: DRIVERS AND CHALLENGES
36. Market drivers
37. Market challenges
12: MARKET TRENDS
38. Growing e-commerce and m-commerce market
39. Personalization of storybooks
40. Increasing number of independently published books
13: VENDOR LANDSCAPE
41. Overview
42. Landscape disruption
43. Competitive scenario
14: VENDOR ANALYSIS
44. Vendors covered
45. Vendor classification
46. Market positioning of vendors
47. Amazon.com Inc.
48. Arbordale Publishing LLC
49. Bloomsbury Publishing Plc
50. Corus Entertainment Inc.
51. Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co.
52. Lagardère Group
53. Lerner Publishing Group Inc.
54. Lostmy.name Ltd.
55. Scholastic Corp.
56. ViacomCBS Inc.
15: APPENDIX
57. Research methodology
58. List of abbreviations
59. Definition of market positioning of vendors
16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global publishing market
Exhibit 02: Segments of global publishing market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors: Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Distribution channel – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by distribution channel
Exhibit 20: Offline – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Offline – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Online – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Online – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Market opportunity by distribution channel
Exhibit 25: Customer landscape
Exhibit 26: Type – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 27: Comparison by type
Exhibit 28: Physical books – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 29: Physical books – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 30: eBooks – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: eBooks – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Market opportunity by type
Exhibit 33: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 34: Geographic comparison
Exhibit 35: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 36: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 38: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 42: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 44: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 45: Key leading countries
Exhibit 46: Market opportunity
Exhibit 47: Impact of drivers and challenges
Exhibit 48: Vendor landscape
Exhibit 49: Landscape disruption
Exhibit 50: Vendors covered
Exhibit 51: Vendor classification
Exhibit 52: Market positioning of vendors
Exhibit 53: Amazon.com Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: Amazon.com Inc. – Business segments
Exhibit 55: Amazon.com Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: Amazon.com Inc. – Geographic focus
Exhibit 57: Amazon.com Inc. – Segment focus
Exhibit 58: Amazon.com Inc. – Key offerings
Exhibit 59: Arbordale Publishing LLC – Vendor overview
Exhibit 60: Arbordale Publishing LLC – Product segments
Exhibit 61: Arbordale Publishing LLC – Key offerings
Exhibit 62: Bloomsbury Publishing Plc – Vendor overview
Exhibit 63: Bloomsbury Publishing Plc – Business segments
Exhibit 64: Bloomsbury Publishing Plc – Organizational developments
Exhibit 65: Bloomsbury Publishing Plc – Geographic focus
Exhibit 66: Bloomsbury Publishing Plc – Segment focus
Exhibit 67: Bloomsbury Publishing Plc – Key offerings
Exhibit 68: Corus Entertainment Inc. – Vendor overview
Exhibit 69: Corus Entertainment Inc. – Business segments
Exhibit 70: Corus Entertainment Inc. – Organizational developments
Exhibit 71: Corus Entertainment Inc. – Geographic focus
Exhibit 72: Corus Entertainment Inc. – Segment focus
Exhibit 73: Corus Entertainment Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Vendor overview
Exhibit 75: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Business segments
Exhibit 76: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Organizational developments
Exhibit 77: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Geographic focus
Exhibit 78: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Segment focus
Exhibit 79: Houghton Mifflin Harcourt Publishing Co. – Key offerings
Exhibit 80: Lagardère Group – Vendor overview
Exhibit 81: Lagardère Group – Business segments
Exhibit 82: Lagardère Group – Organizational developments
Exhibit 83: Lagardère Group – Geographic focus
Exhibit 84: Lagardère Group – Segment focus
Exhibit 85: Lagardère Group – Key offerings
Exhibit 86: Lerner Publishing Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 87: Lerner Publishing Group Inc. – Product segments
Exhibit 88: Lerner Publishing Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 89: Lerner Publishing Group Inc. – Key offerings
Exhibit 90: Lostmy.name Ltd. – Vendor overview
Exhibit 91: Lostmy.name Ltd. – Product segments
Exhibit 92: Lostmy.name Ltd. – Key offerings
Exhibit 93: Scholastic Corp. – Vendor overview
Exhibit 94: Scholastic Corp. – Business segments
Exhibit 95: Scholastic Corp. – Organizational developments
Exhibit 96: Scholastic Corp. – Segment focus
Exhibit 97: Scholastic Corp. – Key offerings
Exhibit 98: ViacomCBS Inc. – Vendor overview
Exhibit 99: ViacomCBS Inc. – Business segments
Exhibit 100: ViacomCBS Inc. – Organizational developments
Exhibit 101: ViacomCBS Inc. – Geographic focus
Exhibit 102: ViacomCBS Inc. – Segment focus
Exhibit 103: ViacomCBS Inc. – Key offerings
Exhibit 104: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 105: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB123
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】通信サービス
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 北米の感染症検査市場動向(~2021)
  • 養鶏用機械の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、養鶏用機械の世界市場について調査・分析し、養鶏用機械の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 養鶏用機械の世界市場:市場動向分析 - 養鶏用機械の世界市場:競争要因分析 - 養鶏用機械の世界市場:製品の種類別 ・ブロイラーの捕獲・食肉処理 ・温度制御 ・水やり ・餌やり ・孵化,繁殖,管理 ・残留物・ごみ管理 ・その他 - 養鶏用機械の世界市場:主要地域別分析 - 養鶏用機械の北米市場規模(アメリカ市場等) - 養鶏用機械のヨーロッパ市場規模 - 養鶏用機械のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・養鶏用機械の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • 自動発電制御(AGC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動発電制御(AGC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動発電制御(AGC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ヘルニア用メッシュデバイスの世界市場:鼠径ヘルニア、 瘢痕ヘルニア、大腿ヘルニア、へそヘルニア
    当調査レポートでは、ヘルニア用メッシュデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ヘルニア種類別分析、製品種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車バイオセンサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車バイオセンサーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ロボットポジショナーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ロボットポジショナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ロボットポジショナーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の炭酸マンガン市場2015
    本調査レポートでは、世界の炭酸マンガン市場2015について調査・分析し、炭酸マンガンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • フェノールの世界市場2017-2021:ビスフェノールA(BPA)、フェノール樹脂、ナイロンKAオイル、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、フェノールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、フェノールの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はフェノールの世界市場が2017-2021年期間中に年平均3.08%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はINEOS Group Holdings、Mitsui Chemicals、PTT Global Chemical、Royal Dutch Shell、Solvay等です。
  • 世界のバックホウローダ市場2015
    本調査レポートでは、世界のバックホウローダ市場2015について調査・分析し、バックホウローダの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 耐熱塗料の世界市場
    当調査レポートでは、耐熱塗料の世界市場について調査・分析し、耐熱塗料の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・耐熱塗料の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・耐熱塗料の世界市場:セグメント別市場分析 ・耐熱塗料の世界市場:地域別市場分析、市場規模予測 ・市場環境分析 ・専門家の見解 ・主要企業分析 ・結論
  • 航空機避難の世界市場予測2019-2024
    「航空機避難の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、脱出用スライド、いかだ船、救命胴衣、その他など、用途別には、Commercial Aircraft、Military Aircraft、Otherなどに区分してまとめた調査レポートです。航空機避難のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・航空機避難の世界市場概要(サマリー) ・航空機避難の企業別販売量・売上 ・航空機避難の企業別市場シェア ・航空機避難の世界市場規模:種類別(脱出用スライド、いかだ船、救命胴衣、その他) ・航空機避難の世界市場規模:用途別(Commercial Aircraft、Military Aircraft、Other) ・航空機避難の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・航空機避難のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・航空機避難の欧州市場規模(ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシアなど) ・航空機避難 …
  • ジオメンブレンの世界市場分析:原材料別(HDPE、LDPE、EPDM、PVC)、技術別(押出、艶出し)、用途別(廃棄物管理、水処理、鉱業、トンネル・土木建設)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ジオメンブレンの世界市場について調査・分析し、ジオメンブレンの世界市場動向、ジオメンブレンの世界市場規模、市場予測、セグメント別ジオメンブレン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 腫瘍壊死因子アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界における腫瘍壊死因子アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腫瘍壊死因子アゴニストの概要 ・腫瘍壊死因子アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中の腫瘍壊死因子アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・腫瘍壊死因子アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・腫瘍壊死因子アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • バス用ステアリング装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バス用ステアリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、バス用ステアリング装置の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの発泡ポリスチレン(EPS)市場(~2019)
  • 空間光通信の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、空間光通信の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空間光通信の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は空間光通信の世界市場が2017-2021年期間中に年平均41.42%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、fSONA Networks、LightPointe Communications、Wireless Excellence等です。
  • 創傷治療用生物製剤の世界市場:企業概要・規模・シェア・成長・動向・予測(~2025年)
    Data Bridgeが出版した本調査レポートでは、創傷治療用生物製剤の世界市場について調査・分析し、創傷治療用生物製剤の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、創傷治療用生物製剤市場規模、関連企業分析などを含め以下の構成でお届けいたします。
  • 世界のパクリタキセル市場2016
    本調査レポートでは、世界のパクリタキセル市場2016について調査・分析し、パクリタキセルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業用ポンプレンタルの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ポンプレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用ポンプレンタルの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は産業用ポンプレンタルの世界市場が2017-2021年期間中に年平均8.24%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• Xylem• MWI• United Rentals• Cornell Pump• Thompson Pump等です。
  • 産業用攪拌機の世界市場
    当調査レポートでは、産業用攪拌機の世界市場について調査・分析し、産業用攪拌機の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • フレキシブルエレクトロニクスの北米市場
    本調査レポートでは、フレキシブルエレクトロニクスの北米市場について調査・分析し、フレキシブルエレクトロニクスの北米市場動向、市場予測、セグメント別分析、市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 研磨布紙の世界市場2017-2021:酸化アルミニウム系、セラミック系、シリコンカーバイド系、アルミナジルコニア系
    当調査レポートでは、研磨布紙の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、研磨布紙の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートコネクテッド調理器具の世界市場2017-2021:レンジ、オーブン、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スマートコネクテッド調理器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートコネクテッド調理器具の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はスマートコネクテッド調理器具の世界市場が2017-2021年期間中に年平均19.93%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はHaier、LG Electronics、Robert Bosch、SAMSUNG、Whirlpool等です。
  • 世界の動物飼料検査市場
  • 産業用ガスレギュレータ-の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、産業用ガスレギュレータ-の世界市場について調査・分析し、産業用ガスレギュレータ-の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別産業用ガスレギュレータ-シェア、市場規模推移、市場規模予測、産業用ガスレギュレータ-種類別分析(シングルステージ、デュアルステージ)、産業用ガスレギュレータ-用途別分析(石油・ガス、化学、鋼・金属加工、衣料品、飲食料品、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・産業用ガスレギュレータ-の市場概観 ・産業用ガスレギュレータ-のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・産業用ガスレギュレータ-のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・産業用ガスレギュレータ-の世界市場規模 ・産業用ガスレギュレータ-の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・産業用ガスレギュレータ-のアメリカ市場規模推移 ・産業用ガスレギュレータ-のカナダ市場規模推移 ・産業用ガスレギュレータ-のメキシコ市場規模推移 ・産業用ガスレギュレータ-のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリ …
  • 世界のイソデカノール市場2015
    本調査レポートでは、世界のイソデカノール市場2015について調査・分析し、イソデカノールの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、販売・売上分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場:シングルスピード、マルチスピード
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場について調査・分析し、市場概要、トランスミッション種類別(シングルスピード、マルチスピード)分析、車種別(バッテリー電気自動車、ハイブリッド電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車など)分析、トランスミッションシステム別(AMTトランスミッション、CVTトランスミッション、DCT / DHTトランスミッション、ATトランスミッション)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場:トランスミッション種類別(シングルスピード、マルチスピード) ・電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場:車種別(バッテリー電気自動車、ハイブリッド電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車など) ・電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場:トランスミッションシステム別(AMTトランスミッション、CVTトランスミッション、DCT / DHTトランスミッション、ATトランスミッション) ・電気自動車(E …
  • 自動車用部品パッケージングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用部品パッケージングの世界市場規模が2017年13.7億ドルから2026年22.8億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用部品パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用部品パッケージング市場規模、製品別(トレイ、パレット、折りたたみカートン、木枠、段ボール箱)分析、パッケージ種類別(使い捨て、再利用可能)分析、コンポネント種類別(アンダーボディコンポーネント、照明部品、エンジン部品、電気部品、冷却システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ 自動車用部品パッケージングの世界市場:市場動向分析 ・ 自動車用部品パッケージングの世界市場:競争要因分析 ・ 自動車用部品パッケージングの世界市場:製品別(トレイ、パレット、折りたたみカートン、木枠、段ボール箱) ・ 自動車用部品パッケージングの世界市場:パッケージ種類別(使い捨て、再利用可能) …
  • 宝石および宝飾品の世界市場:ダイヤモンド、白金、その他
    当調査レポートでは、宝石および宝飾品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、宝石および宝飾品の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品用アミノ酸の世界市場規模・予測2017-2025
    本資料は、食品用アミノ酸の世界市場について調べ、食品用アミノ酸の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(グルタミン酸、リジン、トリプトファン、メチオニン、フェニルアラニン、その他)分析、原料別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、企業別市場シェア(入手可能な場合)、バリューチェーン分析、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・食品用アミノ酸の世界市場概要 ・食品用アミノ酸の世界市場環境 ・食品用アミノ酸の世界市場動向 ・食品用アミノ酸の世界市場規模 ・食品用アミノ酸の世界市場:企業別市場シェア(入手可能な場合) ・食品用アミノ酸の世界市場規模:種類別(グルタミン酸、リジン、トリプトファン、メチオニン、フェニルアラニン、その他) ・食品用アミノ酸の世界市場規模:原料別 ・食品用アミノ酸の世界市場規模:用途別 ・食品用アミノ酸の世界市場:地域別市場規模・分析 ・食品用アミノ酸の北米市場規模・予測 ・食品用アミノ酸のアメリカ市場規模・予測 ・食品用アミノ酸のヨーロッパ市場規模・ …
  • 透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウエハ洗浄装置の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ウエハ洗浄装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、装置種類別分析、用途別分析、ウェハサイズ別分析、地域別分析、ウエハ洗浄装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスマイクの世界市場2014-2025:タイプ別(手持ち式、クリップ型)、技術別(Wi-Fiバンド、ラジオ周波数チャンネル、ラジオ周波数帯)、最終用途別、地域別
    本調査レポートでは、ワイヤレスマイクの世界市場について調査・分析し、ワイヤレスマイクの世界市場動向、ワイヤレスマイクの世界市場規模、市場予測、セグメント別ワイヤレスマイク市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ニキビスポット治療装置の世界市場予測2019-2024
    「ニキビスポット治療装置の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、光線力学、レーザー、無線周波数、その他など、用途別には、Hospitals、Beauty Salon、Home Useなどに区分してまとめた調査レポートです。ニキビスポット治療装置のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・ニキビスポット治療装置の世界市場概要(サマリー) ・ニキビスポット治療装置の企業別販売量・売上 ・ニキビスポット治療装置の企業別市場シェア ・ニキビスポット治療装置の世界市場規模:種類別(光線力学、レーザー、無線周波数、その他) ・ニキビスポット治療装置の世界市場規模:用途別(Hospitals、Beauty Salon、Home Use) ・ニキビスポット治療装置の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・ニキビスポット治療装置のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・ニキビスポット治療装置の欧州市場規模( …
  • 銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、銀行向けアナリティクス及びリスク・コンプライアンスソリューションの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリビニルピロリドン(PVP)市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリビニルピロリドン(PVP)市場2015について調査・分析し、ポリビニルピロリドン(PVP)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • チューインガムの世界市場2016-2020:無糖(シュガーレス)チューインガム、有糖チューインガム
    当調査レポートでは、チューインガムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、チューインガムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場
    当調査レポートでは、持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:挿入技術別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:疾患別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:需要先別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルの世界市場:地域別分析/市場規模 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのアメリカ市場規模予測 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのヨーロッパ市場規模予測 ・持続末梢神経ブロックカテーテルのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界の防護用ヘルメット市場2015
    本調査レポートでは、世界の防護用ヘルメット市場2015について調査・分析し、防護用ヘルメットの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリマーコーティング生地市場:製品別(ポリビニル、ポリウレタン、ポリエチレン)、用途別(輸送、防護服、工業用、日除け、屋根&天蓋、家具&座席)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ポリマーコーティング生地の世界市場規模が2019年163億ドルから2024年201億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のポリマーコーティング生地市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(ビニールポリマーコーティング生地、Puポリマーコーティング生地、Peポリマーコーティング生地、その他のポリマーポリマーコーティング生地)分析、用途別(交通機関、防護服、工業用、屋根、日よけ&天蓋、家具&座席、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアムインサイト ・市場概要 ・世界のポリマーコーティング生地市場:製品別(ビニールポリマーコーティング生地、Puポリマーコーティング生地、Peポリマーコーティング生地、その他のポリマーポリマーコーティング生地) ・世界のポリマーコーティング生地市場:用途別(交通機関、防護服、工業用、屋根、日よけ&天蓋、家具&座席、その他) ・世界のポリマーコーティング生地市場:地域別 ・競合環境 ・企業概 …
  • IoRT(IoTロボット)の世界市場予測(~2022年):センサ、電源、制御システム、アクチュエータ
    当調査レポートでは、IoRT(IoTロボット)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、構成要素別分析、サービス別分析、プラットフォーム別分析、用途別分析、IoRT(IoTロボット)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • データセンター用マイクロサーバーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、データセンター用マイクロサーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター用マイクロサーバーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の無水テトラブロモフタル酸(TBPA)市場2016
    本調査レポートでは、世界の無水テトラブロモフタル酸(TBPA)市場2016について調査・分析し、無水テトラブロモフタル酸(TBPA)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 統合失調症に伴う認知障害(CIAS):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における統合失調症に伴う認知障害(CIAS)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、統合失調症に伴う認知障害(CIAS)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・統合失調症に伴う認知障害(CIAS)の概要 ・統合失調症に伴う認知障害(CIAS)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の統合失調症に伴う認知障害(CIAS)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・統合失調症に伴う認知障害(CIAS)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤 …
  • ボトルウォーター製品の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、ボトルウォーター製品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ボトルウォーター製品市場規模、製品別(機能水、スティルウォーター、炭酸水)分析、包装容器別(ガラス瓶、ペットボトル、その他)分析、流通チャネル別(コンビニエンスストア、ドラッグストア、会員制小売、ハイパーマーケット、スーパーマーケット)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ エグゼクティブサマリー ・ 序文 ・ ボトルウォーター製品の世界市場:市場動向分析 ・ ボトルウォーター製品の世界市場:競争要因分析 ・ ボトルウォーター製品の世界市場:製品別(機能水、スティルウォーター、炭酸水) ・ ボトルウォーター製品の世界市場:包装容器別(ガラス瓶、ペットボトル、その他) ・ ボトルウォーター製品の世界市場:流通チャネル別(コンビニエンスストア、ドラッグストア、会員制小売、ハイパーマーケット、スーパーマーケット) ・ ボトルウォーター製品の世界市場:主要地域別分析 ・ ボトルウォーター製品の北米市場規模 …
  • オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場について調べ、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(生物製剤、非生物学的製剤)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社はオーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均12%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場状況 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場規模 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場予測 ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(生物製剤、非生物学的製剤) ・オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、 …
  • 食品・飲料加工機器の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、食品・飲料加工機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、タイプ別(加工処理、前処理)分析、用途別(ベーカリー・菓子類、食肉・鶏肉、乳製品、アルコール・ノンアルコール飲料)分析、操作モード別分析、最終製品の形態別分析、食品・飲料加工機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 米国の心臓血管外科用機器市場見通し(~2021)
  • アルファ受容体アゴニストのパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるアルファ受容体アゴニストのパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アルファ受容体アゴニストの概要 ・アルファ受容体アゴニストのパイプライン概要 ・企業別開発中のアルファ受容体アゴニスト ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・アルファ受容体アゴニストの評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・アルファ受容体アゴニスト開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 世界の固体薄膜電池市場2015
    本調査レポートでは、世界の固体薄膜電池市場2015について調査・分析し、固体薄膜電池の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

鉛蓄電池の世界市場2020-2024:用途別、製品別、地域別

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB122)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"鉛蓄電池の世界市場2020-2024:用途別、製品別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Lead-Acid Battery Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global lead-acid battery market and it is poised to grow by USD 10.26 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 4% during the forecast period. Our reports on global lead-acid battery market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by the increasing focus on renewable energy generation. In addition, growing microgrid installations is anticipated to boost the growth of the global lead-acid battery market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global lead-acid battery market is segmented as below:
Application
• Automotive
• Stationary
• Motive

Product
• VRLA Battery
• Fla Battery

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global lead-acid battery market growth
This study identifies growing microgrid installations as the prime reasons driving the global lead-acid battery market growth during the next few years.

Prominent vendors in global lead-acid battery market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global lead-acid battery market , including some of the vendors such as Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH, C&D Technologies Inc., Clarios, East Penn Manufacturing Co. Inc., EnerSys, Exide Industries Ltd., Exide Technologies, GS Yuasa Corp., Leoch International Technology Ltd. and Narada Power Source Co. Ltd.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/lead-acid-battery-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"鉛蓄電池の世界市場2020-2024:用途別、製品別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Value chain analysis
6. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
17. Market segmentation by application
18. Comparison by application
19. Automotive – Market size and forecast 2019-2024
20. Stationary – Market size and forecast 2019-2024
21. Motive – Market size and forecast 2019-2024
22. Market opportunity by application
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
23. VRLA battery
24. FLA battery
09: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
25. Geographic segmentation
26. Geographic comparison
27. APAC – Market size and forecast 2019-2024
28. Europe – Market size and forecast 2019-2024
29. North America – Market size and forecast 2019-2024
30. MEA – Market size and forecast 2019-2024
31. South America – Market size and forecast 2019-2024
32. Key leading countries
33. Market opportunity
10: DRIVERS AND CHALLENGES
34. Market drivers
35. Market challenges
11: MARKET TRENDS
36. Growing need for eco-friendly vehicles
37. Rising vendor collaborations
38. Growing microgrid installations
12: VENDOR LANDSCAPE
39. Overview
40. Landscape disruption
41. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
42. Vendors covered
43. Vendor classification
44. Market positioning of vendors
45. Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH
46. C&D Technologies Inc.
47. Clarios
48. East Penn Manufacturing Co. Inc.
49. EnerSys
50. Exide Industries Ltd.
51. Exide Technologies
52. GS Yuasa Corp.
53. Leoch International Technology Ltd.
54. Narada Power Source Co. Ltd.
14: APPENDIX
55. Research methodology
56. List of abbreviations
57. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global battery market
Exhibit 02: Segments of global battery market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor – Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Automotive – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 21: Automotive – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Stationary – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 23: Stationary – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Motive – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 25: Motive – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 31: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 35: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 37: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 39: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 40: Key leading countries
Exhibit 41: Market opportunity
Exhibit 42: Impact of drivers and challenges
Exhibit 43: Vendor landscape
Exhibit 44: Landscape disruption
Exhibit 45: Vendors covered
Exhibit 46: Vendor classification
Exhibit 47: Market positioning of vendors
Exhibit 48: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Vendor overview
Exhibit 49: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Product segments
Exhibit 50: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Organizational developments
Exhibit 51: Accumulatorenwerke HOPPECKE Carl Zoellner & Sohn GmbH – Key offerings
Exhibit 52: C&D Technologies Inc. – Vendor overview
Exhibit 53: C&D Technologies Inc. – Product segments
Exhibit 54: C&D Technologies Inc. – Organizational developments
Exhibit 55: C&D Technologies Inc. – Key offerings
Exhibit 56: Clarios – Vendor overview
Exhibit 57: Clarios – Organizational developments
Exhibit 58: Clarios – Key offerings
Exhibit 59: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Vendor overview
Exhibit 60: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Product segments
Exhibit 61: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Organizational developments
Exhibit 62: East Penn Manufacturing Co. Inc. – Key offerings
Exhibit 63: EnerSys – Vendor overview
Exhibit 64: EnerSys – Business segments
Exhibit 65: EnerSys – Organizational developments
Exhibit 66: EnerSys – Segment focus
Exhibit 67: EnerSys – Key offerings
Exhibit 68: Exide Industries Ltd. – Vendor overview
Exhibit 69: Exide Industries Ltd. – Organizational developments
Exhibit 70: Exide Industries Ltd. – Geographic focus
Exhibit 71: Exide Industries Ltd. – Key offerings
Exhibit 72: Exide Technologies – Vendor overview
Exhibit 73: Exide Technologies – Product segments
Exhibit 74: Exide Technologies – Organizational developments
Exhibit 75: Exide Technologies – Key offerings
Exhibit 76: GS Yuasa Corp. – Vendor overview
Exhibit 77: GS Yuasa Corp. – Business segments
Exhibit 78: GS Yuasa Corp. – Organizational developments
Exhibit 79: GS Yuasa Corp. – Geographic focus
Exhibit 80: GS Yuasa Corp. – Segment focus
Exhibit 81: GS Yuasa Corp. – Key offerings
Exhibit 82: Leoch International Technology Ltd. – Vendor overview
Exhibit 83: Leoch International Technology Ltd. – Organizational developments
Exhibit 84: Leoch International Technology Ltd. – Geographic focus
Exhibit 85: Leoch International Technology Ltd. – Key offerings
Exhibit 86: Narada Power Source Co. Ltd. – Vendor overview
Exhibit 87: Narada Power Source Co. Ltd. – Organizational developments
Exhibit 88: Narada Power Source Co. Ltd. – Key offerings
Exhibit 89: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 90: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】鉛蓄電池の世界市場2020-2024:用途別、製品別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB122
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】ユーティリティ
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
鉛蓄電池の世界市場2020-2024:用途別、製品別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • ギリシャの心臓補助装置市場見通し
  • 航空機構造用装置の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機構造用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機構造用装置の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車ストラットバー市場2016
    本調査レポートでは、世界の自動車ストラットバー市場2016について調査・分析し、自動車ストラットバーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • バイオインプラントの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ポーランドの心臓律動管理装置市場見通し
  • C-RANの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、C-RANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、技術別分析、構成要素別分析、導入方式別分析、地域別分析、C-RANの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウドPOSの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、クラウドPOSの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、コンポーネント別分析、組織サイズ別分析、用途別(小売・消費財、旅行・ホスピタリティ、輸送・物流、メディア・エンターテインメント、ヘルスケア)分析、クラウドPOSの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場
    当調査レポートでは、ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場について調査・分析し、ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:市場動向分析 - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:競争要因分析 - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:データの種類別 ・構造化データ ・半構造化データ ・非構造化データ - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:構成要素別 ・ソフトウェア ・プラットフォーム ・サービス - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:展開モデル別 ・オンデマンド ・オンプレミス - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:技術別 ・クラウドBI ・従来型のBI ・ソーシャルなBI ・移動可能なBI - ビジネスインテリジェンス(BI)の世界市場:用途別 ・運営管理 ・ネットワーク管理および最適化 ・予測資産管理 ・販売およびマーケティング管理 ・詐欺の検知およびセキュリティー管理 ・人員管理 …
  • 世界のニチノール医療機器市場2015
    本調査レポートでは、世界のニチノール医療機器市場2015について調査・分析し、ニチノール医療機器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用サスペンションコイルスプリング市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場概要 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場環境 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場動向 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場規模 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場:業界構造分析 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場:用途別(乗用車、商用車) ・自動車用サスペンションコイルスプリングの世界市場:地域別市場規模・分析 ・自動車用サスペンションコイルスプリングの北米市場規模・予測 ・自動車用サスペンションコイルスプリングのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・自動車用サスペンションコイルスプリングのアジア太 …
  • セイボリー成分の世界市場:リボヌクレオチド、グルタミン酸ソーダ、酵母エキス、動物性蛋白質加水分解物、植物タンパク質加水分解物
    当調査レポートでは、セイボリー成分の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・セイボリー成分の世界市場:用途別分析/市場規模 ・セイボリー成分の世界市場:形状別分析/市場規模 ・セイボリー成分の世界市場:成分別分析/市場規模 ・セイボリー成分の世界市場:地域別分析/市場規模 ・セイボリー成分のアメリカ市場規模予測 ・セイボリー成分のヨーロッパ市場規模予測 ・セイボリー成分のアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • クリーンルーム用使い捨て手袋の中国・日本・韓国市場:材料別(天然ゴム、ビニール、ニトリル、ネオプレン、その他)、エンドユーザー別(航空宇宙産業、ディスクドライブ産業、フラットパネル産業、食品産業、バイオテクノロジー、医療機器産業、製薬産業、電子および半導体産業、その他)
  • アスタキサンチンの世界市場分析:天然アスタキサンチン、合成アスタキサンチン
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、アスタキサンチンの世界市場について調査・分析し、アスタキサンチンの世界市場動向、アスタキサンチンの世界市場規模、市場予測、セグメント別アスタキサンチン市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • パーム油メチルエステルの世界市場
    本調査レポートでは、パーム油メチルエステルの世界市場について調査・分析し、パーム油メチルエステルの世界市場動向、パーム油メチルエステルの世界市場規模、市場予測、セグメント別パーム油メチルエステル市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • フードサービス用消耗品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フードサービス用消耗品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フードサービス用消耗品市場規模、原材料別(プラスチック、紙、アルミニウム、その他)分析、製品別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フードサービス用消耗品の世界市場概要 ・フードサービス用消耗品の世界市場環境 ・フードサービス用消耗品の世界市場動向 ・フードサービス用消耗品の世界市場規模 ・フードサービス用消耗品の世界市場:業界構造分析 ・フードサービス用消耗品の世界市場:原材料別(プラスチック、紙、アルミニウム、その他) ・フードサービス用消耗品の世界市場:製品別 ・フードサービス用消耗品の世界市場:地域別市場規模・分析 ・フードサービス用消耗品のアメリカ市場規模・予測 ・フードサービス用消耗品のヨーロッパ市場規模・予測 ・フードサービス用消耗品のアジア市場規模・予測 ・フードサービス用消耗品の主要国分析 ・フードサービス用消耗品の世界市場:意思 …
  • スクリュー圧縮機の世界市場予測(~2021):種類別(オイルフリー、油冷式)、段別、技術別、需要先別、地域別
    当調査レポートでは、スクリュー圧縮機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、段別分析、技術別分析、需要先別分析、スクリュー圧縮機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • HVDC送電システムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、HVDC送電システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、HVDC送電システムの世界市場規模及び予測、構成要素別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、コスト分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はHVDC送電システムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均15.58%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、ABB、GE Grid Solutions、Hitachi、Mitsubishi Electric Corporation、Siemens AG等です。
  • アメリカの心臓人工弁市場(~2021)
  • 世界の眼科用診断装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、眼科用診断装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼科用診断装置の概要 ・眼科用診断装置の開発動向:開発段階別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:セグメント別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:領域別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:規制Path別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別眼科用診断装置の開発動向(パイプライン製品、進行中の治験) ・眼科用診断装置の最近動向
  • 自動料金収受の世界市場
    当調査レポートでは、自動料金収受の世界市場について調査・分析し、自動料金収受の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 慢性疲労症候群治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、慢性疲労症候群治療法の世界市場について調べ、慢性疲労症候群治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、慢性疲労症候群治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(鎮痛剤及びNSAID、抗うつ薬及び抗精神病薬、抗菌薬及び免疫調節薬)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavio社は慢性疲労症候群治療法の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均4%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・慢性疲労症候群治療法の市場状況 ・慢性疲労症候群治療法の市場規模 ・慢性疲労症候群治療法の市場予測 ・慢性疲労症候群治療法の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:製品別(鎮痛剤及びNSAID、抗うつ薬及び抗精神病薬、抗菌薬及び免疫調節薬) ・慢性疲労症候群治療法の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他 ・意思決定フレームワーク ・市場動向・成長要因・課題 …
  • 世界のドロマイト市場2015
    本調査レポートでは、世界のドロマイト市場2015について調査・分析し、ドロマイトの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動発電制御(AGC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動発電制御(AGC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動発電制御(AGC)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コンブチャの世界市場:フレーバー別(オリジナル、フレーバー付き)、販売チャネル別(スーパーマーケット、健康関連製品を扱うショップ、オンラインストア)、セグメント予測
    コンブチャの世界市場は2025年には54億5,000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率23.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、目新しいもの、フレーバー効果、およびコンブチャを消費することでもたらされる健康上の利点に対する意識の高まりが考えられます。本調査レポートでは、コンブチャの世界市場について調査・分析し、コンブチャの世界市場動向、コンブチャの世界市場規模、市場予測、セグメント別コンブチャ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 飲料パッケージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、飲料パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、飲料パッケージングの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業用機器の世界市場:用途別(収穫・脱穀、種蒔き・植え付け)、製品別(トラクター、収穫機)、地域別、セグメント予測
    本調査レポートでは、農業用機器の世界市場について調査・分析し、農業用機器の世界市場動向、農業用機器の世界市場規模、市場予測、セグメント別農業用機器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 商用車用AMTトランスミッションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、商用車用AMTトランスミッションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用AMTトランスミッションの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の繊維セメント市場2016
    本調査レポートでは、世界の繊維セメント市場2016について調査・分析し、繊維セメントの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 太陽光発電装置の輸送の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、太陽光発電装置の輸送の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、太陽光発電装置の輸送の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • サーキットトレーサーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サーキットトレーサーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サーキットトレーサー市場規模、エンドユーザ別(サービスプロバイダ、工業ユーザ、商業ユーザ) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・サーキットトレーサーの世界市場概要 ・サーキットトレーサーの世界市場環境 ・サーキットトレーサーの世界市場動向 ・サーキットトレーサーの世界市場規模 ・サーキットトレーサーの世界市場:業界構造分析 ・サーキットトレーサーの世界市場:エンドユーザ別(サービスプロバイダ、工業ユーザ、商業ユーザ) ・サーキットトレーサーの世界市場:地域別市場規模・分析 ・サーキットトレーサーの北米市場規模・予測 ・サーキットトレーサーのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・サーキットトレーサーのアジア太平洋市場規模・予測 ・サーキットトレーサーの主要国分析 ・サーキットトレーサーの世界市場:意思決定フレームワーク ・サーキットトレーサーの世界 …
  • 水圧破砕法・サービスの世界市場
    当調査レポートでは、水圧破砕法・サービスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・水圧破砕法・サービスの世界市場:材料別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:流体種類別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:技術別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・水圧破砕法・サービスのアメリカ市場規模予測 ・水圧破砕法・サービスのヨーロッパ市場規模予測 ・水圧破砕法・サービスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 自動車エンジンおよびエンジンマウントの世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、自動車エンジンおよびエンジンマウントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、燃料種類別分析、エンジン種類別分析、車両種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び米国の電気生理学カテーテル市場2017-2022
  • 動物輸送の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、動物輸送の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、動物輸送市場規模、種類別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・動物輸送の世界市場概要 ・動物輸送の世界市場環境 ・動物輸送の世界市場動向 ・動物輸送の世界市場規模 ・動物輸送の世界市場:業界構造分析 ・動物輸送の世界市場:種類別 ・動物輸送の世界市場:地域別市場規模・分析 ・動物輸送のアメリカ市場規模・予測 ・動物輸送のヨーロッパ市場規模・予測 ・動物輸送のアジア市場規模・予測 ・動物輸送の主要国分析 ・動物輸送の世界市場:意思決定フレームワーク ・動物輸送の世界市場:成長要因、課題 ・動物輸送の世界市場:競争環境 ・動物輸送の世界市場:関連企業情報(ベンダー分析)
  • 圧迫療法のアジア市場
  • ノルウェーの体外式除細動器市場見通し
  • バングラデシュのプラスチック製家庭用品市場(~2019):市場規模、動向、予測
  • インジウムの世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、インジウムの世界市場について調査・分析し、インジウムの世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・インジウムの世界市場規模:用途別分析 ・インジウムの世界市場規模:製品別分析 ・インジウムの世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 世界のアジピン酸市場2016
    本調査レポートでは、世界のアジピン酸市場2016について調査・分析し、アジピン酸の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場2017-2021:ポリウレタン、混紡繊維、 繊維ガラス、ポリエステル繊維、ニトリルブタジエンゴム(NBR)、ポリプロピレン、PVC、合成繊維、綿織物
    当調査レポートでは、自動車NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車NVH(騒音・振動・ハーシュネス)材料の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インターベンショナル心臓装置および末梢血管用装置の世界市場予測(~2021):血管形成術用バルーン、ステント、カテーテル、EVARステントグラフト、腹大動脈瘤、IVCフィルター
    当調査レポートでは、インターベンショナル心臓装置および末梢血管用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、地域別分析、インターベンショナル心臓装置および末梢血管用装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • BRIC(ブラジル/ロシア/インド/中国)の膝関節再建市場動向(~2021)
  • プロセス分析技術の世界市場予測(~2021年):分光法、クロマトグラフィー、粒度分析、キャピラリー電気泳動
    当調査レポートでは、プロセス分析技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、測定別分析、製品・サービス別分析、需要先別分析、プロセス分析技術の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 皮膚炎(Skin Inflammation):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮膚炎(Skin Inflammation)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮膚炎(Skin Inflammation)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・皮膚炎(Skin Inflammation)の概要 ・皮膚炎(Skin Inflammation)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の皮膚炎(Skin Inflammation)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・皮膚炎(Skin Inflammation)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 …
  • 胃部・食道胃接合部腺癌市場:アメリカの治療薬市場
  • スギ花粉症(Cedar Pollen Allergy):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるスギ花粉症(Cedar Pollen Allergy)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、スギ花粉症(Cedar Pollen Allergy)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・スギ花粉症(Cedar Pollen Allergy)の概要 ・スギ花粉症(Cedar Pollen Allergy)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中のスギ花粉症(Cedar Pollen Allergy)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・スギ花粉症(Cedar Pollen Allergy)治療薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治 …
  • 世界のプラウ市場:種類別、地域別
    本調査レポートはプラウの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(クラシックプラウ、モダンプラウ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・プラウの世界市場:種類別(クラシックプラウ、モダンプラウ) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza)の概要 ・流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza)の治療薬パイプライン概要 ・企業別開発中の流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza)治療薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・前臨床段階の薬剤:比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・流行性インフルエンザ(Pandemic Influenza)治療薬の評価    …
  • 世界の真空リクローザ市場2015
    本調査レポートでは、世界の真空リクローザ市場2015について調査・分析し、真空リクローザの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

消火器の世界市場2020-2024:製品別、エンドユーザー別、消火剤別、地域別

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB121)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"消火器の世界市場2020-2024:製品別、エンドユーザー別、消火剤別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global Fire Extinguishers Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global fire extinguishers market and it is poised to grow by USD 1.87 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 6% during the forecast period. Our reports on global fire extinguishers market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by implementation of stringent fire safety regulations. In addition, rising preference for eco-friendly fire extinguishers is anticipated to boost the growth of the global fire extinguishers market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global fire extinguishers market is segmented as below:
Product
• Portable
• Knapsack
• Wheeled

End-User
• Industrial
• Commercial
• Residential

Extinguishing Agent
• Dry Chemical
• Foam
• Carbon Dioxide
• Others

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global fire extinguishers market growth
This study identifies rising preference for eco-friendly fire extinguishers as the prime reasons driving the global fire extinguishers market growth during the next few years.

Prominent vendors in global fire extinguishers market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global fire extinguishers market, including some of the vendors such as Activar Construction Products Group Inc., Ceasefire Industries Pvt ltd., DESAUTEL, Feuerschutz Jockel GmbH & Co. KG, HOCHIKI Corp., Johnson Controls International Plc, McWane Inc., Minimax GmbH & Co. KG, Newell Brands Inc. and United Technologies Corp.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/fire-extinguishers-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"消火器の世界市場2020-2024:製品別、エンドユーザー別、消火剤別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Preface
2.3 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Market segmentation analysis
6. Value chain analysis
04: MARKET SIZING
7. Market definition
8. Market sizing 2019
9. Market outlook
10. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
11. Bargaining power of buyers
12. Bargaining power of suppliers
13. Threat of new entrants
14. Threat of substitutes
15. Threat of rivalry
16. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY PRODUCT
17. Market segmentation by product
18. Comparison by product
19. Portable – Market size and forecast 2019-2024
20. Knapsack – Market size and forecast 2019-2024
21. Wheeled – Market size and forecast 2019-2024
22. Market opportunity by product
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
23. Market segmentation by end-user
24. Comparison by end-user
25. Industrial – Market size and forecast 2019-2024
26. Commercial – Market size and forecast 2019-2024
27. Residential – Market size and forecast 2019-2024
28. Market opportunity by end-user
09: MARKET SEGMENTATION BY EXTINGUISHING AGENT
29. Market segmentation by extinguishing agent
30. Comparison by extinguishing agent
31. Dry chemical – Market size and forecast 2019-2024
32. Foam – Market size and forecast 2019-2024
33. Carbon dioxide – Market size and forecast 2019-2024
34. Others – Market size and forecast 2019-2024
35. Market opportunity by extinguishing agent
10: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
36. Geographic segmentation
37. Geographic comparison
38. Europe – Market size and forecast 2019-2024
39. APAC – Market size and forecast 2019-2024
40. North America – Market size and forecast 2019-2024
41. South America – Market size and forecast 2019-2024
42. MEA – Market size and forecast 2019-2024
43. Key leading countries
44. Market opportunity
11: DRIVERS AND CHALLENGES
45. Market drivers
46. Market challenges
12: MARKET TRENDS
47. Increasing consolidation in fire protection industry
48. Rising preference for eco-friendly fire extinguishers
49. Increasing investments in smart cities
13: VENDOR LANDSCAPE
50. Overview
51. Landscape disruption
52. Competitive scenario
14: VENDOR ANALYSIS
53. Vendors covered
54. Vendor classification
55. Market positioning of vendors
56. Activar Construction Products Group Inc.
57. Ceasefire Industries Pvt ltd.
58. DESAUTEL
59. Feuerschutz Jockel GmbH & Co. KG
60. HOCHIKI Corp.
61. Johnson Controls International Plc
62. McWane Inc.
63. Minimax GmbH & Co. KG
64. Newell Brands Inc.
65. United Technologies Corp.
15: APPENDIX
66. Research methodology
67. List of abbreviations
68. Definition of market positioning of vendors
16: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global industrial machinery market
Exhibit 02: Segments of global industrial machinery market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendors – Key offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Product – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by product
Exhibit 20: Portable – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Portable – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Knapsack – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Knapsack – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Wheeled – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Wheeled – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by product
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Comparison by end-user
Exhibit 30: Industrial – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: Industrial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Commercial – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Commercial – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Residential – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Residential – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: Market opportunity by end-user
Exhibit 37: Extinguishing agent – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 38: Comparison by extinguishing agent
Exhibit 39: Dry chemical – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 40: Dry chemical – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 41: Foam – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 42: Foam – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 43: Carbon dioxide – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 44: Carbon dioxide – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 45: Others – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 46: Others – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 47: Market opportunity by extinguishing agent
Exhibit 48: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 49: Geographic comparison
Exhibit 50: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 51: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 52: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 53: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 54: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 55: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 56: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 57: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 58: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 59: Degree of urbanization in Middle East 2018 (%)
Exhibit 60: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 61: Key leading countries
Exhibit 62: Market opportunity
Exhibit 63: Impact of drivers and challenges
Exhibit 64: Vendor landscape
Exhibit 65: Landscape disruption
Exhibit 66: Vendors covered
Exhibit 67: Vendor classification
Exhibit 68: Market positioning of vendors
Exhibit 69: Activar Construction Products Group Inc. – Vendor overview
Exhibit 70: Activar Construction Products Group Inc. – Business segments
Exhibit 71: Activar Construction Products Group Inc. – Organizational developments
Exhibit 72: Activar Construction Products Group Inc. – Key offerings
Exhibit 73: Ceasefire Industries Pvt ltd. – Vendor overview
Exhibit 74: Ceasefire Industries Pvt ltd. – Business segments
Exhibit 75: Ceasefire Industries Pvt ltd. – Key offerings
Exhibit 76: DESAUTEL – Vendor overview
Exhibit 77: DESAUTEL – Business segments
Exhibit 78: DESAUTEL – Organizational developments
Exhibit 79: DESAUTEL – Key offerings
Exhibit 80: Feuerschutz Jockel GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 81: Feuerschutz Jockel GmbH & Co. KG – Business segments
Exhibit 82: Feuerschutz Jockel GmbH & Co. KG – Organizational developments
Exhibit 83: Feuerschutz Jockel GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 84: HOCHIKI Corp. – Vendor overview
Exhibit 85: HOCHIKI Corp. – Business segments
Exhibit 86: HOCHIKI Corp. – Organizational developments
Exhibit 87: HOCHIKI Corp. – Geographic focus
Exhibit 88: HOCHIKI Corp. – Segment focus
Exhibit 89: HOCHIKI Corp. – Key offerings
Exhibit 90: Johnson Controls International Plc – Vendor overview
Exhibit 91: Johnson Controls International Plc – Business segments
Exhibit 92: Johnson Controls International Plc – Organizational developments
Exhibit 93: Johnson Controls International Plc – Geographic focus
Exhibit 94: Johnson Controls International Plc – Segment focus
Exhibit 95: Johnson Controls International Plc – Key offerings
Exhibit 96: McWane Inc. – Vendor overview
Exhibit 97: McWane Inc. – Business segments
Exhibit 98: McWane Inc. – Organizational developments
Exhibit 99: McWane Inc. – Key offerings
Exhibit 100: Minimax GmbH & Co. KG – Vendor overview
Exhibit 101: Minimax GmbH & Co. KG – Business segments
Exhibit 102: Minimax GmbH & Co. KG – Key offerings
Exhibit 103: Newell Brands Inc. – Vendor overview
Exhibit 104: Newell Brands Inc. – Business segments
Exhibit 105: Newell Brands Inc. – Organizational developments
Exhibit 106: Newell Brands Inc. – Geographic focus
Exhibit 107: Newell Brands Inc. – Segment focus
Exhibit 108: Newell Brands Inc. – Key offerings
Exhibit 109: United Technologies Corp. – Vendor overview
Exhibit 110: United Technologies Corp. – Business segments
Exhibit 111: United Technologies Corp. – Organizational developments
Exhibit 112: United Technologies Corp. – Geographic focus
Exhibit 113: United Technologies Corp. – Segment focus
Exhibit 114: United Technologies Corp. – Key offerings
Exhibit 115: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 116: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】消火器の世界市場2020-2024:製品別、エンドユーザー別、消火剤別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB121
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】産業装置
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
消火器の世界市場2020-2024:製品別、エンドユーザー別、消火剤別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • 民間航空機アビオニクスシステムの世界市場2017-2021:FCS、CN&Sシステム、AHMS、FMS
    当調査レポートでは、民間航空機アビオニクスシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、民間航空機アビオニクスシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオセンサーの世界市場:用途別(医療、農業)、技術別(サーマル式、電気化学式、光学式)、セグメント予測
    本調査レポートでは、バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、バイオセンサーの世界市場動向、バイオセンサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別バイオセンサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 4-アミノ酪酸の世界市場予測2019-2024
    「4-アミノ酪酸の世界市場」は、地域的には米州、アジア、欧州、中東・アフリカ市場をカバーしており、種類別には、化学合成、生物学的発酵など、用途別には、Food & Beverage、Pharmaceuticals & Health、Animal Feeds、Othersなどに区分してまとめた調査レポートです。4-アミノ酪酸のグローバル市場規模、主要地域・主要国別、種類別、用途別の市場予測、主要企業の概要・市場シェア・販売量、市場動向、販売チャネルなどの情報が含まれています。 ・4-アミノ酪酸の世界市場概要(サマリー) ・4-アミノ酪酸の企業別販売量・売上 ・4-アミノ酪酸の企業別市場シェア ・4-アミノ酪酸の世界市場規模:種類別(化学合成、生物学的発酵) ・4-アミノ酪酸の世界市場規模:用途別(Food & Beverage、Pharmaceuticals & Health、Animal Feeds、Others) ・4-アミノ酪酸の米州市場規模(アメリカ、カナダ、メキシコなど) ・4-アミノ酪酸のアジア市場規模(日本、中国、韓国、インド、東南アジアなど) ・4-アミノ酪酸の欧州市場規 …
  • データセンター向け冷却ソリューション世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、データセンター向け冷却ソリューション世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、データセンター向け冷却ソリューション世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートシティの世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • 世界の非冷却サーマルイメージング市場
  • IoT対応産業用ウェアラブル機器の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、IoT対応産業用ウェアラブル機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、IoT対応産業用ウェアラブル機器の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はIoT対応産業用ウェアラブル機器の世界市場が2017-2021年期間中に年平均10.07%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Alphabet、DAQRI、Epson、Fujitsu、Microsoft、Vuzix等です。
  • 医療における4Dプリントの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、医療における4Dプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(機器、3DプリンターSMM、ハイドロゲル、ソフトウェア、サービス、セル)分析、技術別(FDM、SLS、ステレオリソグラフィー)分析、用途別(研究モデル、インプラント)分析、エンドユーザー別(病院、歯科ラボ、ASC)分析、医療における4Dプリントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、医療における4Dプリントの世界市場規模が2021年9百万ドルから2026年32百万ドルまで年平均29.9%成長すると予測しています。
  • 世界のスマート・ガスメーター市場2015
    本調査レポートでは、世界のスマート・ガスメーター市場2015について調査・分析し、スマート・ガスメーターの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • エジプトの心臓律動管理装置市場見通し
  • プレート及びフレーム式熱交換器の世界市場:製品別、エンドユーズ別(化学、HVAC・冷却、発電、石油化学)
    本調査レポートでは、プレート及びフレーム式熱交換器の世界市場について調査・分析し、プレート及びフレーム式熱交換器の世界市場動向、プレート及びフレーム式熱交換器の世界市場規模、市場予測、セグメント別プレート及びフレーム式熱交換器市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 認知評価・トレーニングの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、認知評価・トレーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、評価種類別分析、構成要素別分析、用途別分析、産業別分析、認知評価・トレーニングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オート麦スナックの世界市場2017-2021:ベーカリー・バー、セイボリースナック
    当調査レポートでは、オート麦スナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オート麦スナックの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • バイオ農薬の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、バイオ農薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バイオ農薬の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はバイオ農薬の世界市場が2017-2021年期間中に年平均17.37%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は• BASF• Bayer• DuPont• Novozymes• Sumitomo Chemical等です。
  • 弓道具の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、弓道具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、弓道具の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ソーラシミュレータの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ソーラシミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、光源別分析、用途別分析、地域別分析、ソーラシミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のメトホルミン市場2015
    本調査レポートでは、中国のメトホルミン市場2015について調査・分析し、メトホルミンの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用温度センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用温度センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用温度センサーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 4Dプリンティングの世界市場分析:プログラマブル炭素繊維、プログラマブル木材、プログラマブル織物
    本調査レポートでは、4Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、4Dプリンティングの世界市場動向、4Dプリンティングの世界市場規模、市場予測、セグメント別4Dプリンティング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のアルゴン市場2015
    本調査レポートでは、世界のアルゴン市場2015について調査・分析し、アルゴンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • MEMS磁気センサの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、MEMS磁気センサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、MEMS磁気センサの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 日本の臨床化学検査市場動向(~2021)
  • 自動車ブレーキ装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車ブレーキ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車ブレーキ装置の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車ブレーキ装置の世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.88%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Bosch、Continental、ZF Friedrichshafen、WABCO、Brembo等です。
  • 周辺ガイドワイヤーの世界市場:用途別、地域別
    本レポートは、周辺ガイドワイヤーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(インターベンショナル、診断)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・周辺ガイドワイヤーの世界市場:用途別(インターベンショナル、診断) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬市場規模、製品別(小分子、生物製剤)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、F. Hoffmann-La Roche, Merck Sharp & Dohme, Novartis, Pfizer, Spectrum Pharmaceuticals, などです。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場概要 ・びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場環境 ・びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場動向 ・びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場規模 ・びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場:業界構造分析 ・びまん性大B細胞リンパ腫(DLBCL)治療薬の世界市場:製品別(小分子、生物製剤) ・びまん性大B …
  • ブロックチェーンサプライチェーンの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ブロックチェーンサプライチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別(支払い・決済、偽造検出、スマートコントラクト、リスク・コンプライアンス管理、製品トレーサビリティ)分析、プロバイダー別分析、垂直産業別分析、ブロックチェーンサプライチェーンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ライブセルイメージングの世界市場分析:用途別、技術別(時間経過顕微鏡法、光退色後の蛍光回復、蛍光共鳴エネルギー移動、高含有量スクリーニング)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、ライブセルイメージングの世界市場について調査・分析し、ライブセルイメージングの世界市場動向、ライブセルイメージングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ライブセルイメージング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のベヘントリモニウムメトスルフェート市場2016
    本調査レポートでは、世界のベヘントリモニウムメトスルフェート市場2016について調査・分析し、ベヘントリモニウムメトスルフェートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のルテイン市場2016
    本調査レポートでは、世界のルテイン市場2016について調査・分析し、ルテインの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 弾薬取扱装置の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、弾薬取扱装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、武器種類別分析、仕組み別分析、地域別分析、弾薬取扱装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 暗号化ソフトの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、暗号化ソフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、アプリケーション別分析、サービス別分析、導入形態別分析、産業別分析、暗号化ソフトの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 遺伝子検査の世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の遺伝子検査市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・遺伝子検査の世界市場:イントロダクション ・遺伝子検査の世界市場:市場概観 ・遺伝子検査の世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・遺伝子検査の世界市場:セグメント別市場分析 ・遺伝子検査の世界市場:主要地域別市場分析 ・遺伝子検査の世界市場:関連企業分析
  • ホワイトセメントの世界市場:種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業)
    本資料は、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ホワイトセメントの世界市場概要 ・ホワイトセメントの世界市場環境 ・ホワイトセメントの世界市場動向 ・ホワイトセメントの世界市場規模 ・ホワイトセメントの世界市場:市場シェア ・ホワイトセメントの世界市場:種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他) ・ホワイトセメントの世界市場:エンドユーズ別(住宅、商業、産業) ・ホワイトセメントの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ホワイトセメントの北米市場規模・予測 ・ホワイトセメントのアメリカ市場規模・予測 ・ホワイトセメントのヨーロッパ市場規模・予測 ・ホワイトセメントのアジア市場規模・予測 ・ホワイトセメントの日本市場規模・予測 ・ホワイトセメン …
  • カオリン採鉱の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、カオリン採鉱の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、カオリン採鉱の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • HVDC送電の世界市場予測(~2023年):変換所、送電ケーブル
    当調査レポートでは、HVDC送電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、構成要素別分析、技術別分析、電力別分析、用途別分析、HVDC送電の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場見通し2017-2026
    当調査レポートでは、プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場について調査・分析し、プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模、市場動向、セグメント別市場分析、市場環境分析、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・市場環境分析(ポーターのファイブフォース分析) ・プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模:製品別分析 ・プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模:エンドユーザー別分析 ・プリント回路基板(PCB)検査装置の世界市場規模:地域別分析 ・主要な市場開発 ・企業プロファイル
  • 産業用有線ネットワークの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、産業用有線ネットワークの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用有線ネットワーク市場規模、ソリューション別(産業用イーサネット、フィールドバス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用有線ネットワークの世界市場概要 ・産業用有線ネットワークの世界市場環境 ・産業用有線ネットワークの世界市場動向 ・産業用有線ネットワークの世界市場規模 ・産業用有線ネットワークの世界市場:業界構造分析 ・産業用有線ネットワークの世界市場:ソリューション別(産業用イーサネット、フィールドバス) ・産業用有線ネットワークの世界市場:地域別市場規模・分析 ・産業用有線ネットワークの北米市場規模・予測 ・産業用有線ネットワークのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・産業用有線ネットワークのアジア太平洋市場規模・予測 ・産業用有線ネットワークの主要国分析 ・産業用有線ネットワークの世界市場:成長要因、課題 ・産業用有線ネットワー …
  • 世界の環境放射線モニタ市場2015
    本調査レポートでは、世界の環境放射線モニタ市場2015について調査・分析し、環境放射線モニタの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • イベントマネジメントアズアサービスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、イベントマネジメントアズアサービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、イベントマネジメントアズアサービス市場規模、最終用途別(企業、PO・NGO、個人)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場概要 ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場環境 ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場動向 ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場規模 ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場:業界構造分析 ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場:最終用途別(企業、PO・NGO、個人) ・イベントマネジメントアズアサービスの世界市場:地域別市場規模・分析 ・イベントマネジメントアズアサービスのアメリカ市場規模・予測 ・イベントマネジメントアズアサービスのヨーロッパ市場規模・予測 ・イベントマネジメントアズアサービスのアジア市場規模・予測 ・イベントマネ …
  • 消化ホースの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消化ホースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化ホースの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、用途別分析、産業別分析、クラウド基盤コンタクトセンターソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパの医療EDI(電子データ交換)市場
  • 3D細胞培養の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、3D細胞培養の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CCR9阻害薬のパイプライン・インサイト2016
    本調査レポートでは、世界におけるCCR9阻害薬のパイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・CCR9阻害薬の概要 ・CCR9阻害薬のパイプライン概要 ・企業別開発中のCCR9阻害薬 ・後期治験段階の薬剤(Filed & Phase III):比較分析 ・中期治験段階の薬剤(Phase II):比較分析 ・初期治験段階の薬剤(Phase I & IND Filed):比較分析 ・薬剤候補のプロファイル ・CCR9阻害薬の評価   - 単剤治療薬別評価   - 併用治療薬別評価   - 投与経路別評価   - 分子種類別評価 ・開発が中止された薬剤リスト ・開発休止中の薬剤リスト ・CCR9阻害薬開発に取り組んでいる企業リスト ・図表一覧
  • 特殊紙の世界市場2018-2022
  • 原子層堆積(ALD)の世界市場2014-2025:製品タイプ別(金属、酸化アルミニウム、プラズマ強化、触媒)、用途別、地域別
    本調査レポートでは、原子層堆積(ALD)の世界市場について調査・分析し、原子層堆積(ALD)の世界市場動向、原子層堆積(ALD)の世界市場規模、市場予測、セグメント別原子層堆積(ALD)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のOCTG(油井管)市場2016
    本調査レポートでは、世界のOCTG(油井管)市場2016について調査・分析し、OCTG(油井管)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用ワイヤの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動車用ワイヤの世界市場について調査・分析し、自動車用ワイヤの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動車用ワイヤシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動車用ワイヤ種類別分析(銅コア、アルミコア、その他)、自動車用ワイヤ用途別分析(車体、シャシー、エンジン、HVAC、スピードセンサー他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・自動車用ワイヤの市場概観 ・自動車用ワイヤのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・自動車用ワイヤのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・自動車用ワイヤの世界市場規模 ・自動車用ワイヤの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・自動車用ワイヤのアメリカ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのカナダ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのメキシコ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フランス、イタリア等) ・自動車用ワイヤのドイツ市場規模推移 ・自動車用ワイヤのイギリス市場規模推移 ・自動車用ワイヤのロシア市場規模推移 …
  • 自動車ワイヤーハーネスの世界市場
    当調査レポートでは、自動車ワイヤーハーネスの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:用途別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:車両種類別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスの世界市場:地域別分析/市場規模 ・自動車ワイヤーハーネスのアメリカ市場規模予測 ・自動車ワイヤーハーネスのヨーロッパ市場規模予測 ・自動車ワイヤーハーネスのアジア市場規模予測 ・企業動向 ・企業分析
  • 世界のリパーゼ市場2016
    本調査レポートでは、世界のリパーゼ市場2016について調査・分析し、リパーゼの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"

Eラーニングの世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別

▼当マーケットレポート(CODE:TNV20FB120)について詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
"Eラーニングの世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別"レポートについて
*** レポートのサマリー(一部抜粋)***
※このページに掲載されている内容は最新版と異なる場合があります。詳細は販売サイトでご確認ください。

Global E-Learning Market 2020-2024
Technavio has been monitoring the global e-learning market and it is poised to grow by USD 93.64 bn during 2020-2024, progressing at a CAGR of 13% during the forecast period. Our reports on global e-learning market provides a holistic analysis, market size and forecast, trends, growth drivers, and challenges, as well as vendor analysis covering around 25 vendors.

The report offers an up-to-date analysis regarding the current global market scenario, latest trends and drivers, and the overall market environment. The market is driven by rising student engagement in classrooms through gamification. In addition, increase in adoption of microlearning is anticipated to boost the growth of the global e-learning market as well.

Market Segmentation

Technavio’s global e-learning market is segmented as below:
End-Users
• Higher Education
• Corporate
• K-12

Geographic segmentation
• APAC
• Europe
• MEA
• North America
• South America

Key Trends for global e-learning market growth
This study identifies increase in adoption of microlearning as the prime reasons driving the global e-learning market growth during the next few years.

Prominent vendors in global e-learning market
We provide a detailed analysis of around 25 vendors operating in the global e-learning market, including some of the vendors such as Adobe Inc., Blackboard Inc., Cisco Systems Inc., GP Strategies Corp., Instructure Inc., NIIT Ltd., Oracle Corp., Pearson Plc, Skillsoft Corp. and Thomson Reuters Corp.

The study was conducted using an objective combination of primary and secondary information including inputs from key participants in the industry. The report contains a comprehensive market and vendor landscape in addition to an analysis of the key vendors. For further information on this report, please visit -https://www.technavio.com/report/e-learning-market-industry-analysis

About Technavio
Technavio presents a detailed picture of the market by the way of study, synthesis, and summation of data from multiple sources by an analysis of key parameters such as profit, pricing, competition, and promotions. It presents various market facets by identifying the key industry influencers. The data presented is comprehensive, reliable, and a result of extensive research – both primary and secondary. Technavio’s market research reports provide a complete competitive landscape and an in-depth vendor selection methodology and analysis using qualitative and quantitative research to forecast an accurate market growth.


*** レポートの目次(一部抜粋)***
※当調査資料は調査・発行会社Technavioが"Eラーニングの世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別"について調査・分析しました。目次の詳細は販売サイトにお問い合わせください。

01: EXECUTIVE SUMMARY
02: SCOPE OF THE REPORT
1. 2.1 Preface
2. 2.2 Preface
2.3 Currency conversion rates for US$
03: MARKET LANDSCAPE
3. Market ecosystem
4. Market characteristics
5. Market segmentation analysis
04: MARKET SIZING
6. Market definition
7. Market sizing 2019
8. Market outlook
9. Market size and forecast 2019-2024
05: FIVE FORCES ANALYSIS
10. Bargaining power of buyers
11. Bargaining power of suppliers
12. Threat of new entrants
13. Threat of substitutes
14. Threat of rivalry
15. Market condition
06: MARKET SEGMENTATION BY END-USER
16. Market segmentation by end-user
17. Comparison by end-user
18. Higher education – Market size and forecast 2019-2024
19. Corporate – Market size and forecast 2019-2024
20. K-12 – Market size and forecast 2019-2024
21. Market opportunity by end-user
07: CUSTOMER LANDSCAPE
08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
22. Geographic segmentation
23. Geographic comparison
24. North America – Market size and forecast 2019-2024
25. Europe – Market size and forecast 2019-2024
26. APAC – Market size and forecast 2019-2024
27. South America – Market size and forecast 2019-2024
28. MEA – Market size and forecast 2019-2024
29. Key leading countries
30. Market opportunity
09: DECISION FRAMEWORK
10: DRIVERS AND CHALLENGES
31. Market drivers
32. Market challenges
11: MARKET TRENDS
33. Increase in adoption of microlearning
34. Increase in cloud computing solutions for academic sector
35. Rise of Industry 4.0
12: VENDOR LANDSCAPE
36. Overview
37. Landscape disruption
38. Competitive scenario
13: VENDOR ANALYSIS
39. Vendors covered
40. Vendor classification
41. Market positioning of vendors
42. Adobe Inc.
43. Blackboard Inc.
44. Cisco Systems Inc.
45. GP Strategies Corp.
46. Instructure Inc.
47. NIIT Ltd.
48. Oracle Corp.
49. Pearson Plc
50. Skillsoft Corp.
51. Thomson Reuters Corp.
14: APPENDIX
52. Research methodology
53. List of abbreviations
54. Definition of market positioning of vendors
15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global education services market
Exhibit 02: Segments of global education services market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 06: Market size 2019
Exhibit 07: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 08: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 09: Five forces analysis 2019
Exhibit 10: Five forces analysis 2024
Exhibit 11: Bargaining power of buyers
Exhibit 12: Bargaining power of suppliers
Exhibit 13: Threat of new entrants
Exhibit 14: Threat of substitutes
Exhibit 15: Threat of rivalry
Exhibit 16: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 17: End-user – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 18: Comparison by end-user
Exhibit 19: Higher education – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 20: Higher education – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 21: Corporate – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 22: Corporate – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 23: K-12 – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 24: K-12 – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 25: Market opportunity by end-user
Exhibit 26: Customer landscape
Exhibit 27: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 28: Geographic comparison
Exhibit 29: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 30: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 31: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 32: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 33: APAC – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 34: APAC – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 35: South America – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 36: South America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 37: MEA – Market size and forecast 2019-2024 ($ billions)
Exhibit 38: MEA – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 39: Key leading countries
Exhibit 40: Market opportunity
Exhibit 41: Impact of drivers and challenges
Exhibit 42: Vendor landscape
Exhibit 43: Landscape disruption
Exhibit 44: Vendors covered
Exhibit 45: Vendor classification
Exhibit 46: Market positioning of vendors
Exhibit 47: Adobe Inc. – Vendor overview
Exhibit 48: Adobe Inc. – Business segments
Exhibit 49: Adobe Inc. – Organizational developments
Exhibit 50: Adobe Inc. – Geographic focus
Exhibit 51: Adobe Inc. – Segment focus
Exhibit 52: Adobe Inc. – Key offerings
Exhibit 53: Blackboard Inc. – Vendor overview
Exhibit 54: Blackboard Inc. – Product segments
Exhibit 55: Blackboard Inc. – Organizational developments
Exhibit 56: Blackboard Inc. – Key offerings
Exhibit 57: Cisco Systems Inc. – Vendor overview
Exhibit 58: Cisco Systems Inc. – Business segments
Exhibit 59: Cisco Systems Inc. – Organizational developments
Exhibit 60: Cisco Systems Inc. – Geographic focus
Exhibit 61: Cisco Systems Inc. – Segment focus
Exhibit 62: Cisco Systems Inc. – Key offerings
Exhibit 63: GP Strategies Corp. – Vendor overview
Exhibit 64: GP Strategies Corp. – Business segments
Exhibit 65: GP Strategies Corp. – Organizational developments
Exhibit 66: GP Strategies Corp. – Geographic focus
Exhibit 67: GP Strategies Corp. – Segment focus
Exhibit 68: GP Strategies Corp. – Key offerings
Exhibit 69: Instructure Inc. – Vendor overview
Exhibit 70: Instructure Inc. – Business segments
Exhibit 71: Instructure Inc. – Organizational developments
Exhibit 72: Instructure Inc. – Geographic focus
Exhibit 73: Instructure Inc. – Key offerings
Exhibit 74: NIIT Ltd. – Vendor overview
Exhibit 75: NIIT Ltd. – Business segments
Exhibit 76: NIIT Ltd. – Organizational developments
Exhibit 77: NIIT Ltd. – Geographic focus
Exhibit 78: NIIT Ltd. – Key offerings
Exhibit 79: Oracle Corp. – Vendor overview
Exhibit 80: Oracle Corp. – Business segments
Exhibit 81: Oracle Corp. – Organizational developments
Exhibit 82: Oracle Corp. – Geographic focus
Exhibit 83: Oracle Corp. – Segment focus
Exhibit 84: Oracle Corp. – Key offerings
Exhibit 85: Pearson Plc – Vendor overview
Exhibit 86: Pearson Plc – Business segments
Exhibit 87: Pearson Plc – Organizational developments
Exhibit 88: Pearson Plc – Segment focus
Exhibit 89: Pearson Plc – Key offerings
Exhibit 90: Skillsoft Corp. – Vendor overview
Exhibit 91: Skillsoft Corp. – Product segments
Exhibit 92: Skillsoft Corp. – Organizational developments
Exhibit 93: Skillsoft Corp. – Key offerings
Exhibit 94: Thomson Reuters Corp. – Vendor overview
Exhibit 95: Thomson Reuters Corp. – Business segments
Exhibit 96: Thomson Reuters Corp. – Organizational developments
Exhibit 97: Thomson Reuters Corp. – Geographic focus
Exhibit 98: Thomson Reuters Corp. – Segment focus
Exhibit 99: Thomson Reuters Corp. – Key offerings
Exhibit 100: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 101: Definition of market positioning of vendors

facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailfacebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

※グローバルマーケットレポート販売概要

【タイトル】Eラーニングの世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別
【発行日】2020年1月31日
【調査会社】Technavio
【コード】TNV20FB120
【対象地域】グローバル
【レポート種類】産業分析レポート
【関連産業】消費財
【販売サイト】MarketReport.jp


▼当マーケットレポートについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
Eラーニングの世界市場2020-2024:エンドユーザー別、地域別についてお問い合わせ

※おすすめのマーケットレポート(調査資料)

  • クラウドコラボレーションソリューションの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、クラウドコラボレーションソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション・サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 台湾のPET(ポリエチレンテレフタラート)市場(~2019)
  • 患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場について調査・分析し、患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別患者エンゲージメントソフトウェアシェア、市場規模推移、市場規模予測、患者エンゲージメントソフトウェア種類別分析(ウェブベース型、クラウドベース型、オンプレミス型)、患者エンゲージメントソフトウェア用途別分析(健康管理、社会的・行動管理、在宅医療管理、財務健全性管理)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・患者エンゲージメントソフトウェアの市場概観 ・患者エンゲージメントソフトウェアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・患者エンゲージメントソフトウェアのメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・患者エンゲージメントソフトウェアの世界市場規模 ・患者エンゲージメントソフトウェアの北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・患者エンゲージメントソフトウェアのアメリカ市場規模推移 ・患者エンゲージメントソフトウェアのカナダ市場規模推移 ・ …
  • 世界の携帯型超音波スキャナー市場2015
    本調査レポートでは、世界の携帯型超音波スキャナー市場2015について調査・分析し、携帯型超音波スキャナーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 硫酸アンモニウムの世界市場:製品別(液体、固体)、用途別(肥料、工業、食品添加物)、地域別(MEA、APAC、北米)
    本調査レポートでは、硫酸アンモニウムの世界市場について調査・分析し、硫酸アンモニウムの世界市場動向、硫酸アンモニウムの世界市場規模、市場予測、セグメント別硫酸アンモニウム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 乾燥スープの世界市場2017-2021:脱水乾燥スープ、インスタント乾燥スープ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、乾燥スープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、乾燥スープの世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は乾燥スープの世界市場が2017-2021年期間中に年平均2.96%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業はCSC BRANDS (CSC)、Nestlé、Nissin Foods、The Kraft Heinz Company (TKHC)、Unilever等です。
  • インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024:用途別、地域別
    「インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024」は、インタラクティブ児童書について市場概要、市場規模、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、種類別(物理的本、電子書籍)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・インタラクティブ児童書の世界市場:流通チャンネル別(オフライン、オンライン) ・インタラクティブ児童書の世界市場:種類別(物理的本、電子書籍) ・顧客状況 ・地域状況 ・決定フレームワーク ・市場の要因・課題 ・市場トレンド ・企業状況 ・企業分析
  • 世界の微結晶性セルロース(MCC)市場2015
    本調査レポートでは、世界の微結晶性セルロース(MCC)市場2015について調査・分析し、微結晶性セルロース(MCC)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • ケイ酸カルシウムの世界市場2017-2021:断熱材、耐火材、セメント、塗料・コーティング、セラミック、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ケイ酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ケイ酸カルシウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はケイ酸カルシウムの世界市場が2017-2021年期間中に年平均5.21%成長すると予測しています。当レポート上に記載されている主な企業は、Promat International、Skamol、American Elements、Weifang Hongyuan Chemical、Johns Manville等です。
  • 油圧装置の世界市場:油圧ポンプ、油圧モータ、油圧バルブ、油圧シリンダ
    当調査レポートでは、油圧装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの装具市場見通し
  • 床用接着剤の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、床用接着剤の世界市場について調査・分析し、床用接着剤の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 床用接着剤の世界市場:市場動向分析 - 床用接着剤の世界市場:競争要因分析 - 床用接着剤の世界市場:用途別 ・木材 ・タイル・石 ・ラミネート ・カーペット ・その他 - 床用接着剤の世界市場:樹脂タイプ別 ・ポリウタレン接着剤 ・ビニル接着剤 ・エポキシ接着剤 ・アクリル接着剤 ・その他 - 床用接着剤の世界市場:技術別 ・溶剤型接着剤 ・水性接着剤 ・ホットメルト接着剤 - 床用接着剤の世界市場:エンドユーザー別 ・商業向け ・住宅向け ・工業向け - 床用接着剤の世界市場:主要地域別分析 - 床用接着剤の北米市場規模(アメリカ市場等) - 床用接着剤のヨーロッパ市場規模 - 床用接着剤のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・床用接着剤の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • プラスチック製ストラップの世界市場予測(~2023年):ポリエステル、ポリプロピレン、ナイロン、ペーパー、合成、コード付き、織布
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、プラスチック製ストラップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、タイプ(ポリエステル、ポリプロピレン、ナイロン、ペーパー、合成、コード付き、織布)別分析、最終用途産業(ファイバー、スチール、コットン、紙、れんが・タイル)別分析、プラスチック製ストラップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律列車技術の世界市場:GOA 1、GOA 2、GOA 3、GOA 4
    当調査レポートでは、自律列車技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、自動化グレード別(GOA 1、GOA 2、GOA 3、およびGOA 4)分析、列車種類別(旅客列車および貨物列車)分析、技術別(CBTC、ETRMS、ATC、およびPTC)分析、コンポーネント別(カメラ、加速度計、走行距離計、タコメーター、ラジオセット、その他)分析、地域別分析など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自律列車技術の世界市場:自動化グレード別(GOA 1、GOA 2、GOA 3、およびGOA 4) ・自律列車技術の世界市場:列車種類別(旅客列車および貨物列車) ・自律列車技術の世界市場:技術別(CBTC、ETRMS、ATC、およびPTC) ・自律列車技術の世界市場:コンポーネント別(カメラ、加速度計、走行距離計、タコメーター、ラジオセット、その他) ・自律列車技術の世界市場:地域別
  • 世界のプラノサングラス市場:流通経路別、地域別
    本調査レポートはプラノサングラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・プラノサングラスの世界市場:流通経路別(オフライン、オンライン) ・顧客状況 ・地域別状況 ・意思決定フレームワーク ・市場の要因と課題 ・市場動向 ・企業状況 ・企業分析
  • 南アフリカの末梢血管用装置市場見通し
  • 世界主要国における防虫剤市場2018-2023
    本調査レポートでは、防虫剤の世界市場について調査・分析し、防虫剤の世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(身体装着タイプ、身体非装着タイプ)、用途別市場規模(特殊用途向け、汎用用途向け)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、防虫剤の世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・防虫剤の世界市場概要 ・防虫剤の企業別市場シェア ・防虫剤の地域別市場規模 ・防虫剤の種類別市場規模(身体装着タイプ、身体非装着タイプ) ・防虫剤の用途別市場規模(特殊用途向け、汎用用途向け) ・防虫剤の主要企業分析 ・防虫剤の北米市場規模 ・防虫剤の米国市場規模 ・防虫剤の南米市場規模 ・防虫剤の欧州市場規模 ・防虫剤のアジア市場規模 ・防虫剤の日本国内市場規模 ・防虫剤の中国市場規模 ・防虫剤の中東・アフリカ市場規模 ・防虫剤のコスト(原価)分析 ・防虫剤の …
  • スウェーデンの心臓血管手術装置市場見通し
  • 保護包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、保護包装の世界市場について調査・分析し、保護包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 保護包装の世界市場:市場動向分析 - 保護包装の世界市場:競争要因分析 - 保護包装の世界市場:材料別 ・紙・板紙 ・発泡プラスチック ・プラスチック ・その他 - 保護包装の世界市場:製品別 ・発泡保護包装 ・フレキシブル保護包装 ・硬式保護包装 - 保護包装の世界市場:機能別 ・遮断・押さえ ・絶縁 ・包装 ・緩衝 ・空隙充填 - 保護包装の世界市場:用途別 ・家電 ・家庭用器具 ・食品・飲料 ・工業製品 ・医療 ・自動車 ・その他 - 保護包装の世界市場:主要地域別分析 - 保護包装の北米市場規模(アメリカ市場等) - 保護包装のヨーロッパ市場規模 - 保護包装のアジア市場規模(日本市場、中国市場、インド市場等) ・保護包装の世界市場:主な市場開拓 - 関連企業分析
  • ハニカムボード包装の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハニカムボード包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハニカムボード包装の世界市場規模及び予測、包装種類別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 合成潤滑油の世界市場予測(~2023年)
    合成潤滑油の世界市場は、2018年の322億米ドルから2023年には373億米ドルに達し、この期間中3.0%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、アジア太平洋地域、中東およびアフリカなどの成長地域における産業の成長とさまざまな最終用途産業における自動化の高まりが考えられます。一方で、自動車産業における技術的進歩および代替燃料に対する需要の高まりにより、市場の成長は抑制されると予測されています。当調査レポートでは、合成潤滑油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、タイプ(PAO、PAG、エステル、グループIII)分析、用途(エンジンオイル、油圧油、金属加工油、コンプレッサーオイル、ギアオイル、冷凍機油、トランスミッションフルード、タービン油)分析、合成潤滑油の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中国のマイニングトラック市場2015
    本調査レポートでは、中国のマイニングトラック市場2015について調査・分析し、マイニングトラックの中国市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • メキシコの整形外科用電動器具市場動向(~2021)
  • 樹脂カプセルの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、樹脂カプセルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、触媒種類別分析、樹脂種類別分析、需要先別分析、地域別分析、樹脂カプセルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリアクリルアミドの世界市場分析:製品別(アニオン性、カチオン性、非イオン性)、用途別(水処理、石油・ガス、製紙)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ポリアクリルアミドの世界市場について調査・分析し、ポリアクリルアミドの世界市場動向、ポリアクリルアミドの世界市場規模、市場予測、セグメント別ポリアクリルアミド市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プラスチック顔料の世界市場予測(~2023年)
    プラスチック顔料の世界市場は、2018年の103億米ドルから2023年には148億米ドルに達し、予測期間中7.5%の年平均成長率で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、包装における美粧性の重要性の高まり、新興国における工業化の重要性および包装に対する需要の高まり、そして高性能顔料に対する需要の増加が考えられます。一方で、顔料の製造に使用される合成ルチル、鉄鉱石、および天然ガスといった原材料価格の変動性や環境規制などの要因により、市場の成長は抑制されています。当調査レポートでは、プラスチック顔料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(無機顔料、有機顔料)分析、最終用途産業(包装、消費財、建築・建設、自動車)分析、プラスチック顔料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 放送用スイッチャーの世界市場
    本調査レポートでは、放送用スイッチャーの世界市場について調査・分析し、放送用スイッチャーの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 徐放性ドラッグデリバリーの世界市場:技術別(インプラント、経皮、マイクロカプセル化、標的送達)、放出メカニズム別、用途別、セグメント予測
    徐放性ドラッグデリバリーの世界市場は2025年には901億8000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率14.0%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、老人および小児向けの徐放性ドラッグデリバリー技術および代替療法の必要性が高まり、これらのシステムが従来の形態に比べて利益をもたらすことについての認識が高まっていることが考えられます。本調査レポートでは、徐放性ドラッグデリバリーの世界市場について調査・分析し、徐放性ドラッグデリバリーの世界市場動向、徐放性ドラッグデリバリーの世界市場規模、市場予測、セグメント別徐放性ドラッグデリバリー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 有機酸の世界市場:酢酸、クエン酸、ギ酸、乳酸、プロピオン酸、フマル酸、アスコルビン酸、グルコン酸
    当調査レポートでは、有機酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、ソース別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 製油所水素化分解装置の世界市場
  • 建築照明の世界市場
    当調査レポートでは、建築照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建築照明の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 半導体膜形成技術の世界市場:化学気相成長(CVD)、物理気相成長(PVD)
    当調査レポートでは、半導体膜形成技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体膜形成技術の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • イタリアの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • ブラジルの注射器・注射針市場見通し(~2021)
  • 世界のFEPコーティングポリイミドフィルム市場2016
    本調査レポートでは、世界のFEPコーティングポリイミドフィルム市場2016について調査・分析し、FEPコーティングポリイミドフィルムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要メーカー分析、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 発芽キット/トレーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、発芽キット/トレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発芽キット/トレーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アジア太平洋のスマートホームM2M市場2016-2020
    当調査レポートでは、アジア太平洋のスマートホームM2M市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アジア太平洋のスマートホームM2M市場規模及び予測、主要地域別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 水素圧縮機の世界市場予測・分析2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、水素圧縮機の世界市場について調べ、水素圧縮機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、水素圧縮機の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油及びガス、化学、その他)、技術別(マルチステージ、シングルステージ)、種類別(オイルベース、オイルフリー))と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は水素圧縮機の世界市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・水素圧縮機の市場状況 ・水素圧縮機の市場規模 ・水素圧縮機の市場予測 ・水素圧縮機の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(石油及びガス、化学、その他) ・市場セグメンテーション:技術別(マルチステージ、シングルステージ) ・市場セグメンテーション:種類別(オイルベース、オイルフリー) ・水素圧縮機の顧客状況 ・主要地域別市場規模:グローバル ・市場動向・成長要因・課題 ・関連企業状況・企業分析  ...
  • 水溶性肥料の世界市場2015-2022
  • ポケットライターの世界市場2019-2023
    当調査レポートでは、ポケットライターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポケットライター市場規模、製品別(フリント式ライター、電子ライター)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポケットライターの世界市場概要 ・ポケットライターの世界市場環境 ・ポケットライターの世界市場動向 ・ポケットライターの世界市場規模 ・ポケットライターの世界市場:業界構造分析 ・ポケットライターの世界市場:製品別(フリント式ライター、電子ライター) ・ポケットライターの世界市場:地域別市場規模・分析 ・ポケットライターの北米市場規模・予測 ・ポケットライターのヨーロッパ・中東・アフリカ市場規模・予測 ・ポケットライターのアジア太平洋市場規模・予測 ・ポケットライターの主要国分析 ・ポケットライターの世界市場:意思決定フレームワーク ・ポケットライターの世界市場:成長要因、課題 ・ポケットライターの世界市場:競争環境 ・ポケットライターの世界市場:関連企 …
  • 衝突防止センサーの世界市場:用途別(駐車支援、前方衝突警報システム)、技術別(レーダー、カメラ、超音波)、セグメント予測
    衝突防止センサーの世界市場は2025年には189億7000万米ドルに達し、予測期間中、年平均成長率21.2%で成長すると予測されています。この市場の成長を促す要因として、大衆車への衝突防止システムの統合と政府機関によって更新された安全格付けが考えられます。本調査レポートでは、衝突防止センサーの世界市場について調査・分析し、衝突防止センサーの世界市場動向、衝突防止センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別衝突防止センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のコネクテッドカーデバイス市場規模・予測2017-2025:コミュニケーションタイプ別(V2V、V2P、V2I)、コネクティビティタイプ別(携帯電話ネットワーク、DSRC)、商品タイプ別(テレマティクス、DAS)、車種別(PC、HCV・LCV)、電子種類別(PHEV、BEV、FCV、HEV)、地域別
    Bizwit Researchが発行した当調査レポートでは、世界のコネクテッドカーデバイス市場について調査・分析し、世界のコネクテッドカーデバイス市場規模、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析(アメリカ市場、アジア市場、ヨーロッパ市場など)、市場動向、世界のコネクテッドカーデバイス関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • パルスフラワーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パルスフラワーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パルスフラワーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 世界主要国におけるセロファン市場2018-2023
    本調査レポートでは、セロファンの世界市場について調査・分析し、セロファンの世界市場概要、企業別市場シェア、地域別市場規模、種類別市場規模(無色セロファン、カラーセロファン)、用途別市場規模(食品、医薬品、電子機器、化学工業、油田産業、その他)、主要企業分析、北米市場規模、米国市場規模、南米市場規模、欧州市場規模、アジア市場規模、日本国内市場規模、中国市場規模、中東・アフリカ市場規模、コスト(原価)分析、産業構造・戦略・マーケティング・流通業者分析、市場環境分析、セロファンの世界市場予測、地域別市場予測、種類別市場予測、用途別市場予測などの情報をお届け致します。 ・セロファンの世界市場概要 ・セロファンの企業別市場シェア ・セロファンの地域別市場規模 ・セロファンの種類別市場規模(無色セロファン、カラーセロファン) ・セロファンの用途別市場規模(食品、医薬品、電子機器、化学工業、油田産業、その他) ・セロファンの主要企業分析 ・セロファンの北米市場規模 ・セロファンの米国市場規模 ・セロファンの南米市場規模 ・セロファンの欧州市場規模 ・セロファンのアジア市場規模 ・セロファンの日本国内 …
  • ウォータージェット切断機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ウォータージェット切断機の世界市場について調査・分析し、ウォータージェット切断機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ウォータージェット切断機シェア、市場規模推移、市場規模予測、ウォータージェット切断機種類別分析(加圧水、砥粒混合)、ウォータージェット切断機用途別分析(自動車、石・タイル、ジョブショップ、航空宇宙・防衛、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ウォータージェット切断機の市場概観 ・ウォータージェット切断機のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) ・ウォータージェット切断機のメーカー別販売動向、市場シェア、市場集中度、競争動向 ・ウォータージェット切断機の世界市場規模 ・ウォータージェット切断機の北米市場分析(アメリカ、カナダ、メキシコ等) ・ウォータージェット切断機のアメリカ市場規模推移 ・ウォータージェット切断機のカナダ市場規模推移 ・ウォータージェット切断機のメキシコ市場規模推移 ・ウォータージェット切断機のヨーロッパ市場分析(ドイツ、イギリス、ロシア、フラ …
  • プレイアウト自動化の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プレイアウト自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プレイアウト自動化の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場:タイプ別(腫瘍溶解性野生型ウイルス、遺伝子改変された腫瘍溶解性ウイルス)、用途別(乳がん、肺がん、前立腺がん、メラノーマ、脳腫瘍、血液がん)、地域別予測
    本資料は、腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場について調べ、腫瘍溶解性ウイルス療法の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(腫瘍溶解性野生型ウイルス、遺伝子改変された腫瘍溶解性ウイルス)分析、用途別(乳がん、肺がん、前立腺がん、メラノーマ、脳腫瘍、血液がん)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはBiovex、Cell Genesys、Crusade Laboratories、Genelux Corporation、Lokon Pharma、Merck、MultiVirなどです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場概要 ・腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場環境 ・腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場動向 ・腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場規模 ・腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場規模:タイプ別(腫瘍溶解性野生型ウイルス、遺伝子改変された腫瘍溶解性ウイルス) ・腫瘍溶解性ウイルス療法の世界市場規模:用途別(乳がん、肺がん、前立腺がん、メラ …
  • エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析2020-2024
    Technavio社の本調査レポートでは、エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場について調べ、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、エンドユーザー別(企業、個人顧客)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はエンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場規模が2020-2024期間中に年平均10%成長すると予測しています。 ・サマリー ・レポートの範囲 ・エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場状況 ・エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場規模 ・エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場予測 ・エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界環境:ファイブフォース分析 ・市場セグメンテーション:展開別(オンプレミス、クラウドベース) ・市場セグメンテーション:エンドユーザー別(企業、個人顧客) ・エンドポイント検出及び対応(EDR)の顧客状況 …
  • 油圧ショベルの世界市場2019-2023
    地球温暖化と気候変動に対する意識の高まりは、緑の建築の需要を生み出しています。 建築物は輸送業界よりも多くの温室効果ガスを排出します。 建築物の建設、設立、その後のサービスにより、膨大なエネルギーが消費されます。 緑の建築は、エネルギー消費が少なくなるように設計された、、エネルギー効率の良い建築物です。 緑の建築は、建築物から放出された副生成物の再利用により、エネルギーを節約します。 エネルギー消費は、開発途上国の住宅や商業用スペースの需要の増加に伴って増加します。 これにより、エネルギー効率の高い緑の建築の需要が生まれ、予測期間中に油圧ショベル市場の成長を促進することになります。 Technavioのアナリストは、油圧ショベルの世界市場が2023年までに2%以上のCAGRで成長すると予測しています。 主な分析対象企業は、Caterpillar、Hitachi Construction Machinery、Komatsu、Terex、Volvoなどです。 当調査レポートでは、油圧ショベルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、油圧ショベル市場規模、エンドユーザー別(請負業者 …
  • 産業用ルータの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用ルータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、産業用ルータの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
"当サイトでは、アジア市場、欧州市場、米州市場、中東市場、アフリカ市場など世界市場を対象にした、市場規模、マーケットシェア、市場予測・展望、業界分析、トレンド分析、企業動向、産業分析など多様な種類の市場調査資料をご紹介致します。事業戦略・計画策定、海外進出、競合会社分析、新規事業検討などにご活用頂けます。"